詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつ病の夫が隠れて飲酒

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💔
    らんらん
    ヘルス
    夫がうつ病で5年ほど闘病し、うち3年は休職でした。発症のきっかけは上司でしたが、身近な人間が妻である私しかおらず(頻繁に会う友達もいない)、そのためか最初の2年は上司と私を同一視され、他罰的な内容で私は夫からの攻撃にさらされていました。「私も悪いところがあった」と自分に言い聞かせ、服薬してるのに隠れて飲酒し病状が変わらないことに憤る様を見ても「彼は病人なんだから、まともに取り合うことはできない」と正論で返さず、義理の父母の協力を求め飲酒をやめるように聞かせたり工夫をし、どんなに筋が通らないことでも否定しないようにして、ようやく復職にこぎつけました。休職中の生活費は全部私の稼ぎなのに「離婚するのが病気を治す目標だ」「俺の両親に謝れ」等言われ続け、私もそれを受止めた日々がトラウマになっています(離婚は病状が回復しても同じ気持ちなら改めて考えようと心に決めて耐えました)。
    先日、疲れもあったせいとは思いますが、突然、非常にイライラして、些細なことに怒り、弱いものに八つ当たりする状況があり、改めて恐怖を感じました。どうやら隠れて飲酒しているようで、その飲酒が原因の一つかもしれないと考え始めました。一度は、治癒のために禁酒を誓い、実行し、復職するまでに回復したのに、再び飲酒し彼自身の甘えた行動を知り、私はなんだか裏切られたような、悔しい気持ちでいっぱいです。
    私は「もう二度とあのような辛い思いはしたくない」と、自分の生活も変えて頑張ってきたのに「その報いはこれか」と、心の底から落胆しました。
    本人に「少しなら」という甘えが無くならない以上、飲酒をやめて服薬不要な状態への回復を期待することは無理な話なのでしょうか。できない場合、どのように対処すればよいでしょうか。単刀直入にいうと怒るので、それも怖くてできません。何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

    トピ内ID:5062465305

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 13 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 72 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    他の病気かもしれません

    しおりをつける
    blank
    50才おじさん
    トピ主さん、5年間も夫を支えて本当にえらいなぁと思います。お疲れ様です。
    まずは、トピ主さんの健康が心配です。貴女自身がうつ病にならないかと心配です。
    また、ご主人の症状、確かにうつ病は攻撃的になることがありますし、
    個人差もあるので専門の先生に伺うしかないのですが、飲酒が回復の阻害である原因は確かでしょうか?
    あるいは、うつ病ではなく他の精神的な病気なのでは?
    こうした、状況でセカンドオピニオンは難しいかもしれませんが、
    トピ主さんが主治医の先生にそうしたことを伺うことはできませんか?
    因みに普段のご主人の生活は如何でしょうか?
    生活はみだれていないか、食生活、運動、睡眠、休日の過ごし方、仕事はフルタイムでしょうか?あるいは時短勤務でしょうか?

    >突然、非常にイライラして、些細なことに怒り、弱いものに八つ当たりする状況があり、改めて恐怖を感じました。
    心配なのはこれですね。やはり、トピ主さん自身が非常に心配です。
    義両親に相談して、ご主人と一時別居されるとか、決断されても良いかもしれません。
    うまいアドバイスないですが、私はトピ主さんが心配です。

    トピ内ID:1703844094

    閉じる× 閉じる×

    離婚へ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私自身、かつて中等度のうつ病を経験した者ですが、その夫といても幸せはないと思います。さっさと離婚に向けて努力しましょう!

    何よりも、あなたにとってはご自身の人生が大切ですよ。

    トピ内ID:2642425138

    閉じる× 閉じる×

    おつかれです

    しおりをつける
    blank
    きき子
    もう、がっかりだね。
    病人が一番つらいとはいえ
    精一杯フォローしようとしているのに
    隠れてって。

    大人なんだから、飲酒と病気の相性の悪さは理屈ではわかってる。
    でもうまくいかない
    病気の事や収入のことや。
    これも理屈ではわかってる。
    それが酒や八つ当たりになる。
    八つ当たりは受け止めるあなたがいるからです。

    他人に言ってもらわないと無理です。
    いや、言ったくらいでは無理です。
    向精神薬と酒は良くないはずですが
    医者もあまり強く言わない。

    家族だけで何とかしようとすると
    うまく分担してリフレシュしないと
    一同倒れちゃいます。

    入院させるとか
    それでも一時的かもしれない
    「もうあなたの面倒は見ない」と突き放す。

    まず主治医に詳細を説明。
    禁酒に関しては別の治療になるかもしれません。
    プロに任せる所は任せましょう。

    トピ内ID:9208980925

    閉じる× 閉じる×

    私も諦めてます

    しおりをつける
    blank
    ウッド
    酒を飲んで犯罪を犯す人は後を立たず。犯罪までいかなくとも、このように大事な人を平気で傷つける行為がごまんと起こる。なぜ飲酒が法律で禁止されないのかと、嫌気がさしている日々です。酒も、医者の処方箋がないと買えないようになればいいのにと思ったり。日本経済を考えると無理なんでしょうがね。

    多分、本人の頑なな意志がなければ酒をやめることはないんでしょうね。誰かに言われてやめるのでは、続かない。言うだけ無駄なんだろうなと思います。言うだけ、期待するだけ、自分が疲れる、自分を消耗してしまうだけ。馬鹿馬鹿しい。本気で疲れきってます。

    酒やらタバコやらをやる人に共通しているのは、「なんでも人のせい」って事のように思います。何かを人のせいにしているうちは、どうせやめられないし、自分の意思を持つこともできないんでしょう、きっと。

    諦めてます。家族が酒で死ぬのを、莫大な不安を抱えながら見てるだけです。
    悲しいです。

    トピ内ID:0223327502

    閉じる× 閉じる×

    薬服用と飲酒、きつい状況ですね

    しおりをつける
    🐧
    そら豆
    ここまで気持ちに寄り添い、生活も支えてきたあなた、
    鬱の薬服用しながら飲酒で台無し、むしろ悪化。
    これまでの努力が無になるようなセリフ聞けば、この報いがこれかと虚しい気持ちになるのもうなずけます。

    隠れて飲むものは、往々にして(短時間で効く)度数の高いものです。
    鬱症状のない人でも、飲酒後はまともな話が通じない事もあるのに
    薬との併用では酩酊も激しく、あなたが恐怖を感じ手をこまねくのも仕方ない。
    アルコールが覚めた時ますます気力が減退し、また飲酒したくなり悪循環になるのです。

    心の病の人は自分が責められてると感じやすいので
    何でも言いたい事はアイメッセージで伝えるといい。
    「私は、薬の服用中の飲酒は、して欲しくないいんだ」
    のように、自分を主語にします。

    それでもだめなら医師から、服用中の飲酒の悪影響に触れてもらうか
    アルコール依存症を引き起こしてる危険も十分に考えられるので、入院勧めて貰いましょう。

    鬱の上に飲酒では、あなたの心労は手に余るほど大きいはずです。
    自分で抱え込まず、事前に医師に状況と不安恐怖を伝え、専門医療に任せましょう。

    トピ内ID:3372388127

    閉じる× 閉じる×

    アルコール専門医のいる精神科を受診

    しおりをつける
    blank
    酔っ払い絶滅希望
    うつ病はアルコール依存症を併発しやすい病です。
    逆もとても多いです。

    トピ主さん宅はうつ病が先でアルコール依存症を後発してしているのではないでしょうか?
    アルコールはうつの症状を進行させますよ。
    どちらにしても、元の原因がうつであれ、アルコール依存症が先であれ、
    依存症の治療は同じです。

    断酒あるのみ。
    節酒でもなく、禁酒でもなく断酒です。一生酒とは縁を切る。

    うつの薬とアルコールの併用は非常に危険です。
    うつなら、薬の管理はトピ主さんがされているのでしょうか?
    飲酒したら薬は飲ませてないのですよね?

    また、依存症は甘えではなく、脳の異常です。
    そして治癒の難しい病であり、完治(普通にアルコールを飲める状態)はありません。

    今のかかりつけ医が依存症治療に疎い(精神科医でも依存症治療をわかっていない医者はたくさんいます)ようなら、トピ主さんだけでも専門医に相談したほうがいいと思います。

    残念ならが、どうしても人生を伴にするのが難しいのであれば、
    別々の道を進むのも選択肢の1つです。
    それは悪いことではないですよ。

    トピ内ID:4198260826

    閉じる× 閉じる×

    本当にうつ病でしょうか

    しおりをつける
    blank
    camomile
    双極性障害をコントロールしながら働いている者(40歳女性・独身)です。鬱状態で休職経験が複数回あります。

    まず
    (1)ご主人はきちんと通院・服薬されていますか?
    (2)今のご主人の状態について主治医はどう言ってますか?

    アルコールは大半の精神病治療薬と相互作用があるので、まともな精神科医なら禁酒を言い渡すはずです。
    また、一部抗うつ薬は副作用で攻撃性が出ますから定期的に診察していれば薬を調整するかと。

    ご主人が「うつ病」になった当初から「上司ととぴ主さんを同一視」して攻撃した、というのも気になります。

    一部の抗うつ薬は攻撃性を誘発したり、双極性障害の「そう状態」を引き起こす可能性もありますが、アルコール依存症自身が「鬱状態」や異常な精神状態を起こす可能性もあります。
    治療が効果的じゃなかったのでは?と思います。

    いずれにせよ、トピ主さんは十分頑張られたのではないでしょうか。
    別居・離婚を考えられてもいい状態だと思います。

    トピ主さんに心安らかな日が訪れますように。

    トピ内ID:0213982254

    閉じる× 閉じる×

    もう無理だと思いました

    しおりをつける
    blank
    おはぎ

    身内にうつ病で攻撃的になる人がいたので、お気持ちお察しします。
    3年弱休職して復職しました。何年も断薬して病院に通ってないのに、攻撃的なのは同じです。うつではないですが、薬を飲んでいる私の方がよっぽど穏やかに生活してます。家族はうつ病が再発するのを恐れているので、何もいいません。

    うつ病が治っても、ストレスがたまると攻撃的になると思うし、同じように再発を恐れてなにも言えない状況が想像できます。

    トピ内ID:9460879292

    閉じる× 閉じる×

    一息ついて

    しおりをつける
    blank
    玉ねぎ
    二十歳過ぎれば誰でも飲酒が可能な事に、私も嫌気がさしている一人です。
    酒で困ることの方が多かったからです。
    隠れてまで飲もうとするアルコール依存者のいる家族がどれだけ苦労するか。

    鬱症状は、飲酒してれば好転は望めません。
    アルコール我慢するのもストレスと言うし、
    飲めば良くなるはずもないし、
    本人は辛くて楽になりたくて飲むんだろうし、
    辞めさせようとすれば怒るし、ほんとうに八方塞がりです。

    かかりつけの医師に、入院含めた相談しましょう。
    入院して酒抜きで服薬して、丁寧なカウンセリング受けて回復させたい。
    隠れて飲酒されてたんでは、もう家庭の中では、限界じゃないですか。


    気力が失せる鬱を患う本人の苦しさは想像以上です。
    だけど傍で5年も頑張って夫のため頑張ってきたあなたは、これでは辛すぎます。
    支えるあなただって生身の体です。
    できれば解放されてほしい、あなたに楽な道を勧めたい。

    トピ内ID:0061339141

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    らんらん
    皆様のコメント、大変ありがたく拝読いたしました。
    私が離婚を選択肢としても、おかしなことではないと、確認することができました。
    飲酒については主治医にも報告し、相談もいたしております。
    やはり、基本的な診断は「うつ病」で、お酒を手軽な逃避手段にしてしまうのだろうとのお話でした。
    せっかく復職までこぎつけた現在の状況で、お酒に頼る頻度と量が増えるようならば、強硬手段も考えていきたいと思います。
    皆様からのお言葉は大変励みになりました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:5062465305

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]