詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スペイン語の勉強方法

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    ダイチャン1956
    話題
    58才男性、少しだけ早く仕事からリタイヤし、今まで出来なかった事に色々とチャレンジしています。
    その中の一つにスペイン語があります。

    首都圏近郊に住んでいますが、都内までは電車で1時間以上かかる場所なので、近くのスペイン語学校が少なく苦戦しています。
    半年程まえから学び始め、週に1回2コマ、少し離れた大学の公開授業を受けています。
    その他、メキシコからの学生さんから、たまに英語経由で教えてもらっています。
    始めは何も知りませんでしたが、最近は何となくスペイン語というものが、わかり始めた気がします。(英語で言えば、まだ中学1年生程度ですが)

    少しわかり始めたと同時に、スペイン語の動詞の変化パターンの多さに気が付き途方にくれています。
    記憶力の低下もあるので、あの膨大な動詞変化を覚えられるか自信がありません。
    メモにしていつも持ち歩いたり、うん十年ぶりに単語帳を作って覚えようとしていますが、中々うまくいきません。

    どうやってスペイン語を習得されたか、うまい方法があったら教えていただけませんか?
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:3663420730

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    スペイン又は南米に行きましょう。

    しおりをつける
    blank
    餅寝
    綺麗なスペイン語をと言うなら文法をマスターしないといけないんでしょうけど、
    現地では嫌でも覚えます。
    私は25歳で初めてスペインに行き西語を勉強し出しましたが、
    数年後住んだ時の方が必要に迫られ頭に入りました。
    週に1度習いはしましたが1時間程度では抜けるのも早かった様です。
    動詞の変化もいつも使う動詞の方が不規則で厄介ですが、
    多用する不規則を一旦覚えれば楽だと思います。
    何度も口に出して耳で覚えるって言うのが鉄則なんでしょうね、
    我が夫も不慣れな西語の動詞を少しずつやってます。
    「日本から来ました」「お腹が減りました」「幾らですか?」は完璧です、
    まあヒヤリングは到底無理ですけど。
    一緒に行ったスペインが夫なりに楽しかった様です、
    ボソッと現地の人が吐く内容を私が訳しますから面白いみたいです。
    自身が良く使う言葉を覚えて会話に出す様にするとか、
    完璧な文法を目指さないのが私なりのスペイン語勉強法ですね。
    私はもっと早くに西語に出会えていたらもう少し上達したかも知れないなと思ってますけど、
    スペインに行ってそれなりに話せるのでまあ良いかって思ってます。

    トピ内ID:7191555842

    閉じる× 閉じる×

    西語は

    しおりをつける
    🐷
    豚の鼻
    学生のときの第二外国語でした。
    読みは基本的にローマ字読みなので問題はないと思います。
    動詞の人称変化が面倒ですね。英語の三単現とも異なります。
    irのように不規則変化もあります。普段使っている日本語を
    覚える時は理屈抜きで繰り返しであったと思います。
    兎に角、口に出して繰り返すことだと思います。
    Vamos a comer con vinos!

    トピ内ID:7306675777

    閉じる× 閉じる×

    習得の方法、私も知りたいです

    しおりをつける
    blank
    マリーゴールド
    トピ主さまのお住まいの市では、国際交流などありますか?
    私が以前住んでいた町で国際交流のイベントに参加した時、スペイン語圏の友達が出来ました。彼らの横の繋がりは深いですから一人でも知り合いが出来るとそこからたくさんの友達が出来ました。
    彼らと話をしたりでスペイン語を遣う機会があったときは私のスペイン語力もキープ出来ていました。
    (私はスペイン語圏に留学経験有りです)
    今は結婚して他の県へ引っ越したのでたまにメールでスペイン語使うくらいになってしまいました。
    あと、個人での勉強はNHKのテレビ、ラジオもやりました。でも物足りない感じでした。市販されているスペイン語学習のテキストもいくつかやりましたね。英語と比べるとスペイン語ってテキストが全然無いんですよね。
    スペイン語検定を受けたりしたこともありますがテキストが本当に無いです。
    動詞の変化は覚えるしかないですよね、私もほとんど忘れてしまいました・・・。
    私も習得の方法を知りたいです。レスがたくさんつくといいですね。

    トピ内ID:5835975781

    閉じる× 閉じる×

    CDがいいです。

    しおりをつける
    blank
    ムク
    こんにちは。

    以前、スペインに住んでいた者です。私もあの、動詞の変化にやられていました。学生時代、英文学専攻だったので、英語はわりと得意なほうでしたが・・・。

    現地で、家庭教師、語学学校、インテルカンビオ(交換授業)といろいろやっていましたが、おすすめなのは、NHKが出しているスペイン語講座のCDをいつも

    かけっぱななしにして聞く方法です。主語によって、6種類も変化する動詞、何回も聞いていると頭に残るようになりました。今は別の国に住んでいますが、時々

    スペイン語でメールを書くなどしています。

    トピ内ID:9048990441

    閉じる× 閉じる×

    スペイン語は楽しい

    しおりをつける
    ゆうちゃんのママ
    スペイン語を仕事で毎日使い、読み書き、聞き話しともに不自由のない者です。

    勉強方法をということですので、以下にヒントをまとめておきます。

    1)動詞の変化は確かに大変ですが、日常会話で使う頻度の高いものに絞ります。基本的に会話は「自分」(一人称)と「相手」(二人称単数)で行うことがほとんどですので、YoとTuの形をまず覚えましょう。複数は後回しでいいです。時制に関してはいわゆる「点過去」をまず覚えましょう。「今日はこれを食べた」「昨日コンサートへ行った」など、特定の時点を示す過去形です。Hoy comi (実際にはアクセントが最後に付く)este, ayer fui al concierto となります。不規則変化はこの時制にもっとも多く、また変化のしかたも予測しがたいのでとにかく使ってみましょう。

    2)reflectivoをマスターしましょう。これを覚えるとぐっとスペイン語らしくなります。Me lavo, me visto, me peino, se va などです。

    トピ内ID:3429138065

    閉じる× 閉じる×

    オンライン講座

    しおりをつける
    blank
    mew
    NHKのテレビやラジオの講座のような初級レベルは
    もう簡単すぎますか?
    skypeを利用するオンラインのスペイン語講座を
    利用されてみてはいかがでしょうか。

    巷で流行っているオンライン英会話ほど、格安で選び
    放題というわけにはいきませんが、探せば日本人講師も
    スペイン人講師もいます。
    自宅にいながら、日本人講師から文法を習って、
    スペイン人講師と実践するということも可能です。

    トピ内ID:4869840169

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    🐶
    ダイチャン1956
    ゆうちゃんのママさんまで拝見しました。
    皆様のレスありがとうございます。

    餅寝さん
    「習うより慣れろ」で留学も考えていました。
    時間も出来てきたので、スペイン語圏に留学する予定を立てたのですが忙しくなってキャンセルしていまいました。
    今はスキを探しています。

    豚の鼻さん
    確かに不規則変化はすぐ忘れてしまいます。
    口に出す機会を出来るだけ作ろうと思っていますが、意外と場所の確保が難しいですね。

    マリーゴールドさん
    小さな声で言いますが、地元の国際交流のメンバーでも有ります。
    田舎なので、スペイン語圏出身の方が少ないのと、女性の方が多いので親しくなるのが難しいと感じています。

    ムクさん
    NHKのテキストは買っているのですが、聞く時間帯が生活時間と合わず苦戦しています。

    ゆうちゃんのママさん
    ご指摘の様に、点過去と再帰動詞はポイントだと感じています。
    ちょうど学びはじめたところですが、感覚的にマスターできずひっかかっています。

    身近にスペイン語を学んだ方がいないので、皆様のアドバイスが身にしみます。
    引き続き宜しくお願いします。

    トピ内ID:3663420730

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    もし外国の歌が好きでしたら。

    しおりをつける
    blank
    Keyココ
    今は英語圏在住ですが、若い頃から外国に憧れていました。当時は1ドル400円の時代で、海外旅行なんて夢の夢。

    でもラジオの深夜放送やTVなどで洋楽をよく流していました。好きな曲はレコードに付いてくる歌詞カードで暗記もしました。
    当時流行っていたのは、フレンチポップス、カンツォーネそしてイギリス系(オールディーズ)でした。

    それが役立ったのは、大学時代に仏語を始めた時でした。動詞活用を知らないうちに学んでいたので、
    活用を覚えるのに抵抗はありませんでした。

    スペイン語を始めたのはもっと後年ですが、深く勉強するまでに至っていません。
    やはり好きな歌が動詞活用やフレーズを覚えるのに役立ちました。
    一例ですが、古い所でAdoro、Historia de un amour、El Reloj、Feliz Navida等です。
    最近のお気に入りはLeslie Grace のSi me amaras manana(キャロルキングがオリジナル)です。

    還暦過ぎの者なので古い曲ばかりで申し訳ありません。今はインターネットで、好きな曲や歌詞が直ぐ手に入るので、
    良い時代になりましたね。

    トピ内ID:5187023822

    閉じる× 閉じる×

    在西、苦戦中。。。

    しおりをつける
    blank
    中年学生
    素晴らしい挑戦だと思います!

    それにしても動詞の変化の多さには泣かされますよね。
    私の場合、書き出して暗記(昔の英単語記憶と同様)という方法で、更に同じ単語の全部の変化を書き出したり…という形で覚えるようにしました。今現在なんとか会話の中で変化についていけるぐらいになったのですが5年かかってます。なのでそう焦らずに

    スペイン人夫が色々ネットで教材を見つけてくれて、それに沿って勉強しています。いろんなテキストがあり参考になります。是非検索してみてください。英語‐スペイン語のものが多いですが、できればスペイン語‐スペイン語で学べるものが良いと思います。

    あと、ラジオやテレビのプログラムなどを耳馴れさせるためにできるだけ聞いたり見たりしていると、理解できてなくても音に頭が慣れてくると勉強するのが楽になった気がしています。(最初は脳が拒絶反応していました。)

    在西10年の友人は私より全く上達してないので、安易に留学するよりも、まずは今できることを少しずつこなしていくことが上達の秘訣だと思います。私もHolaから頑張ってます。応援してます!お互い頑張りましょうね!

    トピ内ID:2534358094

    閉じる× 閉じる×

    苦労わかります

    しおりをつける
    blank
    セニョール
    スペイン語の習得を目指して、もう40年超です。24才~30歳の時に南米に長期出張し、その後何度か勉強しては挫折したりで今は67才、退職後の脳内活性化のために再チャレンジです。動詞の変化は、規則動詞、不規則動詞がありますが、不規則な動詞でも、ある程度規則性があり、なれれば自然に出てきます。とにかくいつも動詞の変化を口にして、たとえば、直接法過去なら、エ、アステ、オー、アーモス、アステイス、アーロン イー、イステ、イオ、イーモス、イステイス、イエロンと覚えるしかありません。
    あと、実際に話す機会を自分から得ることです。出稼ぎに来ているペルアーノつかまえては話しかけることです。英語と違って、周りの目や耳を気にしなくってもスペイン語なら平気ですね。英語だと、なんでかなあ?周りの耳が気になりますよね?何となく気障なような、恥ずかしいような、でも周りは誰も判らないから間違っても大丈夫です。頑張ってください。

    トピ内ID:1909649913

    閉じる× 閉じる×

    すみません、追加です

    しおりをつける
    blank
    mew
    自分がスペインのスペイン語のことばかり考えていたので
    スペイン人講師と書いてしまいましたが、オンラインでは
    もちろん南米のチリやアルゼンチンなどの講師も見つかります。

    あと動画サイトでもスペイン語講師の方の講義が無料で
    みられます。
    私が見たのは南米のスペイン語を教える女性の日本人講師
    でしたが、すごく分かりやすかったです。
    スペインのスペイン語ではなかったのが残念です。
    (スペインと南米では単語や文法がちょっと違ったり
    するんですよね)
    小町内では宣伝と見られるといけないので、紹介できない
    のですが探してみてください。

    トピ内ID:4869840169

    閉じる× 閉じる×

    NHK スペイン語

    しおりをつける
    blank
    ムク
    トピ主さん。

    NHKの語学サイトでは、1週間遅れでネットで語学番組を聞けますよ。

    昨年度のCDなども、オンラインで購入できると思います。

    トピ内ID:9048990441

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます_2

    しおりをつける
    🐶
    ダイチャン1956
    スペイン語学習経験者の皆様、アドバイスありがとうございます。
    mew様
    近くに良い学校が無かったので、最初の頃にNHK講座やskypeを調べました。
    skypeでの英語のフィリッピン人、スペイン語の南米の方、価格安いのですが、先生の悪い評判が多いですね。
    気に入った特定の先生を探して選べたり出来ると良いと思うのですが、そういった業者までたどりつきませんでした。
    そこで、近隣の先生を紹介するサイトに登録して、メキシコからの女子学生の方を見つけ、たまにお願いしています。

    スペイン語学習ツールと言うより、あの膨大な動詞変化のマスター法に苦戦しております。
    本当に、人称や過去(少なくとも点過去)の変化を全て覚えなければならないのか? 少しでも手を抜く方法はないのか?
    未だに半信半疑になりながら、覚え初めています。

    Keyココ様
    歌や映画が好きだったら良いのですが、残念です。
    アドバイス、ありがとうございます。

    続く

    トピ内ID:3663420730

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    レスありがとうございます_2 続き

    しおりをつける
    🐶
    ダイチャン1956
    中年学生様
    アドバイスありがとうございます。
    「書き出して暗記(昔の英単語記憶と同様)という方法で、、、5年かかってます」
    やはり大変なのですね!
    ツールはAMAZON USやESで購入して使っているものもあります。
    電子辞書はFRNKLIN社(US製)、CASIO社(ES製)を、テキストも米国の幼児用や学校の第二外国語用の英文テキストが沢山あるので、たまに取り寄せて見ています。
    ES-ESの辞書は手数が多くてまだ使えてません。
    英語の時も、やっと使える様になったのは高校生になってからだったと記憶しています。
    「まずは今できることを少しずつこなしていくことが上達の秘訣」
    身にしみます。

    セニョール様
    おっしゃるとおり、少しでも話せる場を作ろうとしておりますが、苦戦しています。
    がんばります。

    new様
    再度、ありがとうございます。
    南米の方はスペイン(語)に、別のプライドがある様な気がしました。
    確かに、語彙や使い方が少し違うのも楽しいですね。

    ムク様
    ご紹介、ありがとうございます。
    インターネットでも聞けるのは最近知りました。

    トピ内ID:3663420730

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    動詞の活用の学習は必然か?

    しおりをつける
    blank
    nuria
    回答はイエスです。
    現在形、点過去だけでなく、直説法全部が大事。これをマスターしたうえで、ある程度接続法を使えるようにならなくてはなりません。
    ラテン系言語習得の宿命です。

    とはいえ、言語はそれぞれの論理、規則性から成り立っており、手順を踏んで、丁寧に学習していくと、そうハチャメチャなものではありません。

    私の学習は20年以上前、NHKのラジオ講座で始めました。当時日付が変わるころの帰宅時間でしたが、1コース半年を皆勤で聞きました。録音すると貯めるので一切せず、辞書も持っていなかった。テキストにある短文は全部語順通りに理解するよう暗記し、動詞活用は、通勤の最寄り駅までの徒歩20分で、唱えてました。昼休みも毎日20分スペイン語に当てました。
    スペイン語って、だいたい聞こえた通りの綴りですから、書いて覚えなくとも、後でちゃんと書けるようになります。

    手順を踏むと、漸近的に、先のもっと難しいことを、抵抗なく受け付けるようになります。

    独学10か月後、東京のスペイン人が教える学校に週1通いました。
    英語を通して西語を学ぶのは、シンタックス上賛成しかねます。

    トピ内ID:7033896643

    閉じる× 閉じる×

    一週間に一回じゃ覚えられない、、、

    しおりをつける
    blank
    ただいま南米在住中

    私も四十代半ばにして、夫の転勤のため南米に住むことになり、初めてスペイン語を学んだ人間です。全く言葉が判らない中で、引っ越ししてきたので最初の半年は地獄でした。
    最初は週4日、学校に行ってました。

    確かに動詞の活用で最初に躓きましたが、慣れてくると「不規則」とはいえ、規則性があることに気づきます。そうなればしめたもの。そのあとは早いですよ。


    私の場合は「覚えること」より「通じること」が大切だったので、最初のころは

    過去に関する事を述べる時は、活用が覚えやすい「線過去」を多用
    近い過去なら「現在完了」を多用 してました。


    もし活用をマスターしたいと思うなら、電子辞書を持ち歩き、「これはスペイン語ではなんというの?」と思った時にすぐに活用をチェックすることですね。
    文章とリンクさせないと、活用だけではとても覚えられないと思います。

    トピ内ID:2659517959

    閉じる× 閉じる×

    スペイン語の先生に聞きました!

    しおりをつける
    e-小町
    南米のスペイン語と本国スペインのスペイン語は違うそうで

    本国のスペイン語を勉強されることをおススメいたします!

    トピ内ID:1706698889

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます_3

    しおりをつける
    🐶
    ダイチャン1956
    スペイン語学習の経験者の皆様、アドバイスありがとうございます。

    nuria様
    苦労されて学ばれた貴重な経験、教えていただいてありがとうございます。
    今だとNHKの放送は、ネットや電子レコーダで簡単に録音(画)できますが、それをやると見ない(聞かない)ですよね!

    「直説法全部が大事。これをマスターしたうえで、ある程度接続法を使えるように」 おっしゃられている事自体が、まだ理解できていない初学者ですが、理解出来る様に勉強したいと思います。

    日常から積極的に自分を英語環境に置く様にしてきたので、スペイン語を始めるとその時間が激減するのが予想されました。
    それを補う為に、やむなく英語経由でスペイン語を勉強する事にしました。
    綴りや発音なんかは似ているようで全く全然違いますが、USだとスペイン語のテキストやツールが豊富なので非常に便利です。

    ただいま南米在住中様
    現地での貴重な経験、ありがとうございます。

    e-小町様
    ありがとうございます。
    両地域の先生方から教えてもらっていますが、さほど違和感もありませんし、その微妙な差が興味深いと感じています。

    トピ内ID:3663420730

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    2回目レスです

    しおりをつける
    blank
    セニョール
    皆様のレス読んで、皆同じような経験や悩みがあるようですね!
    スペイン本国と南米での違いは、私の場合は「その違いが面白い」と感じることが多いですね。
    南米では二人称複数を使わないのが普通ですが、週一で通っている「スペイン語講座」の講師はスペイン本国の文法や発音を教えてくれています。
    私は、「南米派」です。話す時は「南米の発音」で通しています。ペルー料理のレストランで、「エス ウステー アルへンティーノ?」と聞かれてにんまりしました。                          あと、スペイン語はラテン語から派生した言葉なので「イタリア語」や「フランス語」「ポルトガル語」とも同じ単語も多く、イタリア映画を観て
    も何となくわかる所も多いですね。フランス語は発音はかなり異なりますが、文章は似ていますね。まさにスペイン語覚えるのは「一石二鳥」とも言えます。皆さん頑張りましょう。

    トピ内ID:1909649913

    閉じる× 閉じる×

    レス、ありがとうございます3

    しおりをつける
    🐶
    ダイチャン1956
    セニョールさん
    再度、登場ありがとうございます。

    そうですよね。
    南米では何故か vosotrosでなく、ustedesですますみたいですね。

    又、ラテン語に近いイタリア語、スペイン語、フランス語を一覧表にして一気に覚えるなんて本も書店では売っていました。
    少し興味があるのですが、通い始めた地元の講座にフランス語ペラペラの方がいるのですが、その人がスペイン語に苦戦しているのを見て、そう簡単ではないかな?
    と思い始めました。

    スペイン語からみると、英語は変化が少なくて規則的で楽そうですが、逆にはっきりした発音と有る程度文法を守らないと、通じにくいのかなと思いました。

    中学校で初めて英語を学び始めた頃には、初めて出会うあの英語の快活な表現に戸惑いましたが、今はスペイン語特有な、あの陽気な表現に戸惑っています。

    これもスペイン語を始めてから感じた、楽しい事の一つですね!

    皆さんはいかがですか?

    トピ内ID:3663420730

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    あちこち手を出すよりも

    しおりをつける
    blank
    q
    nuriaさんの「直説法全部が大事。これをマスターしたうえで、ある程度接続法を使えるように」が理解できないということは、基本的な文法構成が分かっていないと思います。

    スペイン語の場合、「直説法」と同じくらいか、むしろ大きい比率で「接続法」(英語の仮定法に似ているが、用途はもっと広い)が重要です。


    あちこち手を広げて学習されているようですが、出来れば、一冊の文法書でいいですから、最初から最後まで、一通り流して徹底的に学習することをお勧めします。

    動詞は重要な基本動詞(be動詞にあたるものや、have, get, take, go , comeなど)はすべて不規則変化です。壁に活用表を張って、小学生が暗唱するように徹底的に覚える以外に方法がありません。

    スペイン語の初期の学習の7,8割は、動詞活用の記憶に費やされると思います。

    トピ内ID:7785211685

    閉じる× 閉じる×

    qさんのおっしゃる通りです。

    しおりをつける
    blank
    nuria
    トピ主さん、なんだかやり散らかしている印象ですね。
    初心者として、楽に学ぶ抜け道はないので、そのことを早く受け入れないと。ちょっと、でもでもだってちゃんになっていますよ。

    ラテン系言語の動詞の習得って、動詞の活用の暗記のみならず、時間の概念をどのように区分しているか学習して、場合に応じてふさわしい形を使うかということです。

    日本語だって「来る」の変化で、「こる」とか「きないで」とか執拗に言われたら、困ってしまいますよね。

    フランス語の良くできる方が、スペイン語学習で何をご苦労しているか不明ですが、学生時代にフランス語をした私としては、学習方法を想像できたのと、インペルフェクト(線過去)とインデフィニード(点過去)の使い分けに苦労しなかったことかな。フランス語にアンパルフェとパセコンポーゼがありますから。ラテン系言語をやったことのないクラスメートは、ものすごく苦労してました。

    そんなこんなで、「つまらない」学習を散々した後、4年目からは新聞が読めるように。最初は2ページ(日本の1ページ)の精読に70分ぐらいかかっていました。今はスペイン人並みの速さです。

    トピ内ID:7033896643

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん沈黙してしまいましたね。

    しおりをつける
    blank
    nuria
    せっかくqさんが素晴らしいレスをくださったのに。
    少し落ち着かれて、丁寧に勉強を始めておられるといいと思います。

    面識のない相手に2人称単数を使うと、ため口になり品がないです。本国の人たち、他人との距離感は大事です。並んでいて、後ろから押したら絶対嫌な顔する。妙にフレンドリーな人は、裏で舌出してます。

    Me duele la cabeza.とかMe duelen las muelas. とかの文の構造はわかりますか?Me gustan los gatos. とかMe apetece escuchar Mozart.とかMe encanta BartokとかMe fascina estar en el bosque.とかの構造はわかりますか?
    英語とは違うでしょう?

    命令形を学ぶと、接続法の活用形が出て来ます。それまでに直説法はオートマティックに。

    irseの命令形の例(単数のみ)
    Vete a la cama ya que es muy tarde.
    Vayase ahora mismo.
    No te vayas.
    No se vaya.

    トピ内ID:7033896643

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]