詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【感謝】私の母は仕事の鬼。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    天邪鬼
    ひと
    今年32になる二児の母です。私は母が39歳の時の子です。昔にしては高齢出産でしたが、とても若く美人な母でした。彫りの深い整った顔に、濡れ鴉の様に真っ黒で真っ直ぐな黒髪ロング。父は土木作業員。重機の腕はいいが、それ故傲慢で我儘で、昔はよく居たモラハラ亭主関白です。
    母はギリギリ戦争を体験して居ます。母は早くに両親を病気で亡くし、以後二人の姉と力を合わせ生きてきました。中学時代に集団就職し、20代は仕事を何個も掛け持ちしました。
    私と兄が生まれてからは、近所の工場で肘が腱鞘炎になるまで働き、私が小学2年の時、家計の為に父と同じ会社に勤め始めました。小柄な母には本当に重労働だったろうと思います。それに加え、家でも職場でも父からの容赦ない罵倒も精神的に応えたと思います。
    手モデルの様だった手はどんどんゴツくなり、綺麗なロングヘアをショートにし、色白の肌はすっかり日焼けで真っ黒になりました。
    4年後には、他の男性従業員に負けない為、仕事の幅を広げる為、夜間の教習所に通いショベルカーや10tトラックなどの免許を取りました。
    私が高校の頃は車で1時間かけて夜の皿洗いのバイトを掛け持ってました。
    私が専門学校の頃には、土木は辞め、パーキングエリアの清掃の仕事につきました。この職場が仕事内容にも仲間にも一番恵まれたと思います。
    一時退社しましたが仲間の協力もあり1年後に復職し今年71になる母は、今もそこで働き続けて居ます。

    もうリタイヤしたら?と言うと『家に居ても息が詰まるし、どんどん老け込む。無職は辛かった。子供や孫の為に働くのが生き甲斐だ。』と言います。どこまで本気で強がりなのか。
    こんな仕事づくめの人生でお母さんは幸せだったの?
    子供の頃は寂しい時もあったけど、私も同じ母になり、私には真似できないなと、お母さんの偉大さと強さを尊敬しています。
    皆さんの働く母の話、聞かせてください。

    トピ内ID:7085414449

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 3 びっくり
    • 284 涙ぽろり
    • 148 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も一つだけ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    67歳で病死した母(昭和8年生まれ)から聞いた話です。
    母は私が小学生のとき、今でいう「土木作業員」でした。
    背負子(しょいこ)を背負って、現場まで荷物を歩いて運ぶのですが、近道だからと鉄橋を歩いて渡ったそうです。しかも何往復も。レールの隙間から深い川底が見えて、とても怖かったそうです。
    今の時代では考えられないことです。母の苦労話、もっとたくさん聞いておけば良かった。話したいことは山のようにあっただろうと思うと泣けてきます。

    トピ内ID:9763176958

    閉じる× 閉じる×

    昔のお母さんは、みな、頑張ってました。

    しおりをつける
    blank
    は、
    タイトル通りです。昔の母親は、強いと思います。戦争を乗り越え必死に生きて来たから今の日本があると思います。日本中の、お母さんにありがとうこまざいますと言いたいです。今の若い、お母さん達にも頑張ってくださいとエール送ります。我々世代では、実現したかった事を実現しようと必死に頑張ってます。結婚すれば退職、妊娠すれば復帰も、ままならない時代でした。声を挙げてくれた若い方々にも頑張ってくださいと本当に思います。

    トピ内ID:4511112490

    閉じる× 閉じる×

    父他界して

    しおりをつける
    blank
    そう?
    他界する前も若い時も、死ぬまで仕事
    あ~あっとゆうま2人の子供(わたし、兄)
    育てあげた母です。(勿論、正社員です)
    ほんと、一生仕事で終わった人生でした。
    good-bye母さん。

    トピ内ID:5378598995

    閉じる× 閉じる×

    素敵なお嬢様になられて

    しおりをつける
    blank
    向日葵
    お母様は、誇りで幸せだと思います。私55才は37才の娘を、女一人で働き、早朝から深夜迄、人並みの娘の人生の為に頑張って来ましたが、労いの言葉ひとつかけては貰えません。 どうか、お母様の好きな、求める生き方を全うさせてあげてください。貴女様が幼かった頃、暖かい視線が注がれていた様に、今度はお母様に平凡な笑顔を見せて下さい。 私も残された人生の中、いつの日か、自分の娘から、平凡の感謝される様にまだまだ頑張ろうと思います。

    トピ内ID:3722247893

    閉じる× 閉じる×

    祖母の話です

    しおりをつける
    🐤
    メロンパンナ
    子供四人、一番上は卒業まであと一年、下の子はまだ飲み子の時にご主人が亡くなったそうです。
    今まで夫の仕事の手伝いを時々する程度で専業主婦だった祖母は、稼ぐために家に居ながら出来る商店を始めました。それから休日もほとんど無く懸命に働き、子供達(父達)は全員無事進学就職しました。その後長男夫婦と同居し収入的にはお店を辞めても全く問題は無かったのですが、なかなかキッカケが無く開店休業状態が何年も続いていました。程なく都市開発の波に押され遂に閉店したのですが、それから急激に認知症がすすんでしまいました。閉店してからもお店のことばかり気にして「働かなければ子供達を食べさせられない 」と 必死に訴え、周りがいくらもう大丈夫なんだと言っても納得しなかったそうです。
    祖母にとってお店は生きがいでもあったんですよね。
    以前、あるテレビ番組で不幸ばかりの母親に哀しむ息子さんが出ていましたが、意外にもお母様はそれでも幸せだった、と断言していました。良いことばかりが幸せとは限らないと。素敵なお母様でした。人の幸、不幸なんて他人が決めるモノではないんですよね。

    トピ内ID:8001538804

    閉じる× 閉じる×

    母はすごい

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    私の家は自営業を営んでいます。
    父が先代の卸し業を受け継ぎ、母と二人で切り盛りしてきました。

    朝6時に起きて弁当子供4人分を作り、朝食を用意。洗濯・掃除をこなして、仕事場へ。
    終わると家に帰るなり、洗濯を取り込み、晩御飯の準備、時々子供の喧嘩の仲裁に入り、風呂掃除、洗濯を畳んで、明日のご飯の準備、最後に風呂に入り、就寝。食事は7人分でした。
    小姑と姑の嫌がらせにも耐え、外とのお付き合いもこなし、正月にお節を作り、親戚の来訪の準備をし、法事の席を準備。更に数年後には祖母の介護と犬の介護・・・今でも思いますが母は鬼神の様でした。
    子供も巣立ち、祖母と犬の世話も終わり実家は静かです。今年64歳の母、認知症にならないか心配です。まぁ、時々に帰る孫が三人居るから大丈夫かな(笑)

    トピ内ID:6364807544

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]