詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実母について

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きの
    ひと
    実母は長女の私の家から車で10分の所に長男夫婦と孫1人と住んでいます。母は少し認知があり週2回デーサービスへ行っています。時々行きたくないとごねて長男の嫁さんを困らせ、私の所へ救いの電話が来ます。(家では嫌がって風呂に入らないので)昔から体の具合が悪いから医者へ連れて行けと度々電話が来ましたが、この頃は寂しいのか毎日のように電話が来ます。嫁さんは農業で忙しいので病院などは私が連れていくことが多く、食事、ドライブなども時間を見つけては連れて行っています。こんなに面倒を見ているのにまだ寂しいのかとつい怒ってしまい自己嫌悪に陥ってしまいます。父親も酒癖が悪くずいぶん苦労しました。88歳の年寄りを知らん顔をするわけにもいかず親でこんなに苦労するのかと悩んでいます。

    トピ内ID:4997921580

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 5 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 91 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    真っ暗闇の中に一人

    しおりをつける
    blank
    親不孝者
    2年前に高齢の母を亡くしました、
    母は認知症で昔の事はよく覚えているのですが、直近の記憶がだめで、壊れたレコードのように数分すると同じことを聞いてきました。
    症状が進むと次第に過去にさかのぼって記憶が薄れていきました。以前には5年くらい前までの記憶がしっかりしたのに、10年前くらいまでしか覚えていなくなったりしました。

    ある時、イターネットかテレビでか忘れましたが、「記憶が薄れるというのは単に覚えていないというのではなく、次第に自分の周りの存在が消えていく。言い換えると真っ暗闇の空間に一人ボッチにされたような、拷問にも似た寂しさを感じるものだ」というのを見ました。自分なりに想像してみて初めて母が「寂しい」という言葉の中に心の叫びを理解することが出来ました。
    それからは母の「寂しい」という言葉も我慢して受け止めることが少しはできるようになりました。

    トピ内ID:9288484570

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります。

    しおりをつける
    blank
    不倶戴天
    八十代前半の実父と同居しております。若干もの覚えは悪くなりましたが、認知能力は健全です。
    先月自宅トイレにて吐血し、救急搬送され治療を受けました。幸い軽症で生命に別状なく、一週間で退院できました。
    主治医から、退院後の日常生活について注意事項を説明され、父とともに拝聴しました。当然飲酒喫煙の禁止を申し渡され、父はしおらしく頷いておりましたが、退院後僅か一週間で豹変し、両者を再開しました。
    私は自己責任で対応してくれ、具合が悪くなっても私を頼らず、自分で医者なり救急なり工夫してくれ、冷たいようだが放置すると宣告しました。

    トピ内ID:2501700732

    閉じる× 閉じる×

    実母について

    しおりをつける
    blank
    きの
    続いての投稿申し訳ありません。実家は実父の請け判のため働くだけの毎日です。ですから私はせめて母の面倒だけはと思っています。私も95歳の姑の介護をしながらですので限界があります。私は明るくて幸せな人と世間では思われていますので二面性を持って生活をしているんだと思います。何があっても母には優しくしたい。

    トピ内ID:4997921580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    寂しいというか

    しおりをつける
    blank
    匿名
    実の娘に面倒を見てもらいたい、という心理からきているのでしょうね・・・。
    お風呂嫌いも、よくある事例ですが流石に無理やり入れるわけにもいかず、同居家族も大変だと思います。

    長男のお嫁さんがどうこうではないと思いますし、農業で忙しくしている・子供もいるから、お母様もお嫁さんに頼みにくいのかも・・・。

    つい怒ってしまうのは、肉親であるからこそありがちなことなので自己嫌悪にはならないで。
    長男夫婦とよく話し合って、役割分担しなおすか、ショートステイなど1週間ほど利用できれば皆さんの負担が少し改善されるかと思います。

    ショートステイは施設や介護の度合いによっては金銭的負担も大きいので、やはり長男夫婦と1度話し合いを持ってみましょう。

    トピ内ID:4529175727

    閉じる× 閉じる×

    寂しいというより

    しおりをつける
    婆たりあん
    間近に迫る 死が怖いんだと思いますよ 貴方は若いから そんなきもち分からないでしょうが。。近々みんなに会えないと思う気持ちが一杯ですよ。

    トピ内ID:2596227115

    閉じる× 閉じる×

    苦労も後数年です。

    しおりをつける
    😀
    前期高齢者
    365日の中のわずかの時間ならお付き合いして上げて下さい。

    年取ると世間の目も親族の目も冷たいと思います。
    若い人にとっては自由な時間を使いたくない、邪魔だがあると思いますが、自分の行く道でもあります。
    亡くなって後悔するより親と関わってやり遂げたほうが余程気も楽です。

    お母様も自分の命がもう僅かと思うから主様が恋しいのかも知れません。
    電話位出てあげて下さい。
    親との関係はストレスだと思うからストレスなんだと思います。
    親は邪魔だでは無く、慈しみ育ててくれた親だと再確認してください。

    トピ内ID:9923793681

    閉じる× 閉じる×

    実母について

    しおりをつける
    blank
    きの
    続いての投稿申し訳ありません。実家は父の請け判のため長男夫婦は働くだけの毎日です。ですから子どもも社会人になった私が助けになろうと思っています。私も姑の介護中ですのでいっぱいいっぱいなのだと思います。私は一人ぼっちだ、もう死にそうだからすぐ来てくれと電話が来ると気持ちが深ーい穴の中へ落ちていく気持ちになります。年寄りのわがままは知らん顔をしていていいのでしょうか?

    トピ内ID:4997921580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    実母について

    しおりをつける
    blank
    きの
    皆様温かいお言葉ありがとうございます。母と出かけたり話をしたり、、そんな時間もあと少しだと思います。後悔しないように接したいと思います。姑が車いすでも愚痴ひとつ言わず自分でできることは必死でやっている姿と実母とを比べてしまって落ち込んでしまいます。でも違う人間ですからね。母には母の良さがありますから。ありがとうございました。

    トピ内ID:4997921580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    お二人の介護は辛いかも知れませんね。

    しおりをつける
    😀
    前期高齢者
    私など主人だけですが毎日不満だらけです。
    朝晩の食事から歯磨き、洋服の着替えから毎日何の為に生きているんだろうと空しくなることもあります。
    個性が強い主人ですので、私の言うことを素直に聞くタイプでもありませんから。

    主人と同時期に母親も介護が必要になりましたが、病院でお世話になりながら亡くなりました。
    病院に居ると変化の無い環境にしっかりしていた母親も認知症になってしまいました。
    子供の私が行っても姉さんが来たと介護士さんに言っていました。
    親の姿に将来の自分を見ているようで悲しかったです。

    主人の介護が先に立ち、母親は病院に預けっぱなし、最後まで家に帰りたいと言っていたのが今でも忘れられません。
    家には跡取りの兄夫婦もいましたが働きながらの介護は出来なかったようです。

    親の介護、主人の介護、私の介護は誰がしてくれるんだろうと心細くなります。

    彼方此方手を伸ばさず責任も主様一人で負わず、同居の兄弟にも介護責任はあります。
    自分の出来る範囲で頑張れば良いと思います。
    介護も10年15年と長くなります、気の抜ける時は抜いてお互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:9923793681

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]