詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ミシンの糸のセッティングが面倒…

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    みみ
    話題
    ズボラな質問ですみません。
    20年前に結婚祝いに貰ったシンガーのミシンを宝の持ち腐れにしています。
    作った物はカーテン、クッションカバー、シーツ、布団カバー、タオルなど
    大型でも直線縫いのものだけです。
    あまりに長く放置していたので数年前にミシン屋さんに調整してもらいました。
    (その時、これはとてもいいミシンだと言われました)
    その後友人に貸していたので、調子はいいはずです。
    使い続ける方がミシンにはいいらしいですね。
    また放置しないようにタオルでも縫いたいのですが、
    なぜしないのかよく考えてみると、タイトル通りのようです。
    それと下糸を巻くのが嫌い(苦笑)

    ミシン得意の方は全然面倒ではないのでしょうが、
    何か楽な方法ありませんか?

    トピ内ID:1366491937

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 9 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 23 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    糸を結んでひっぱります

    しおりをつける
    blank
    ようこ
    糸を変えるときは、糸立て(糸をセットする部分)の傍で糸を切り、新しい糸をセットして結びます。
    針の手前で糸を引っ張ると新しい糸が通ります。
    結び目をカットして、針に糸を通せば出来上がり。

    最近のミシンは針への糸通しもワンタッチの物が出ているようですが、古いミシンでしたらミシン用の糸通しが売られていますので、そういう物を利用してもいいと思います。

    下糸はよく使う糸だけあらかじめ何個かまとめて巻いておくといいですよ。



    あまりこだわりなないのであれば、すべて生成りの糸で縫われたらどうでしょう?
    そうしたらイチイチ糸かえしなくて済みますよ。

    トピ内ID:0549308072

    閉じる× 閉じる×

    私も駄目です。面倒というより苦痛…

    しおりをつける
    💡
    mi
    ミシン長年使っていません。

    糸のセッティングが苦痛です。
    手縫いは好きなのですが。

    一度つかって懲りて、それ以来一度も使っていません。
    夫にせっかく買ってもらったのに…本当にごめんね。

    トピ内ID:8257632132

    閉じる× 閉じる×

    纏めて巻いておく

    しおりをつける
    blank
    ミシン好き
    ミシンで作品作りが好きです。
    ロックミシンも含めて3台所有しています。
    下糸、各糸分纏めて巻いてしまっては如何ですか。
    私はあまり使わない色は一個ずつ、
    よく使う白、黒、生成りは5~6個纏めて巻いています。
    そして糸巻きにボビンを乗せておける収納用品があるので、
    それで上糸と下糸を合体させてしまっています。
    使う時に迷子にもならず便利です。

    また上糸を通すのが面倒ならば、よく使う糸は大巻の物を使っては如何でしょうか。
    但し色によっては大巻がないです。

    あとはいちいち布と糸と色合わせをしないというのも手です。
    基本的に白、生成り、黒があればやって行けます。
    私も手芸店で聞いてびっくりしましたが、
    実際にやって行けています。
    レースなどどうしても色合わせをが必要な所もありますが、
    そうでもない部分が大半です。

    トピ内ID:2150354583

    閉じる× 閉じる×

    道具は使わないと錆びます

    しおりをつける
    🐷
    豚の鼻
    ソーイングマシーンが転じてミシンになったと聞いた事が
    あります。
    こんなに便利な機械が存在するのに面倒ですか。
    人間って何処まで怠惰になれるか試しては如何でしょうか。
    辛口御免

    トピ内ID:8709732302

    閉じる× 閉じる×

    わかるーわかり過ぎる

    しおりをつける
    🙂
    ミシンマシーン
    子供時代は手芸クラブに所属してました(笑)
    その程度の知識で自己流ですが、チマチマと小物を手作りするのが割と好きです。

    本当にミシン、どうにかならないでしょうか?

    先ず上糸を通す時、「あれ?どうだっけ?」と毎回遣り方を忘れていて何度かやり直し・・・
    下糸を巻くのも面倒だけど終了したぞと。

    いざ、遣おうとためし縫いをすると糸がつる、あるいはユルユルになる。
    ぐちゃぐちゃになる、で毎回これで四苦八苦。
    私はこれが一番ミシンが嫌な理由です。
    うちのミシンが悪いのかしらね?買い直してもすぐそうなるんだけど?

    それでも、スーツでも縫う技術者ならば頑張る価値があるのでしょうが、私が縫うのは精々子供の手提げバッグやワンピース(袖無し)その他小物類くらいです。

    なので、時間は掛かりますが、全て手縫いでやっちゃってます。
    この前も子供の幼稚園バッグやシューズ袋など何点かもう手縫いにしちゃいました。

    皆さんは一体どうミシンを扱ってるんだろう?

    トピ内ID:6255926253

    閉じる× 閉じる×

    いまはとってもよいミシンがででます。

    しおりをつける
    blank
    ころん
    私もミシンの糸調子やセッティングが苦手でした。でも最近はそのあたりのセッティングが物凄く楽にできるミシンが出てます。ビックリしました、20年近く前の実家のミシンしか知らなかったので。ちなみに実家のはブラザーでした。

    トピ内ID:4430147072

    閉じる× 閉じる×

    慣れです。

    しおりをつける
    blank
    手縫いよりもミシン
    25年以上前の母のミシンをこき使ってます。
    ミシンのセッティングや下糸巻きは慣れしかないです。下糸が垂直釜だと多少面倒だなぁと思います。
    大学では別メーカー最新モデルを使いましたが、慣れとは恐ろしいものでセッティングに物凄くもたつきます。上糸が切れたり下糸が絡もうものならムキィィィとなります。
    連日4~10時間連続で自宅のミシンを使い続けたらスト起こされました(笑)その時は締め切りが重なっていて正気を失いそうでした。諦めて大学や友人宅を転々としましたが、ミシンの機嫌が直ったのは一週間後。締め切りすぎてるよ…
    と、言うわけで程ほどに使うのがよろしいようです。

    トピ内ID:1785493376

    閉じる× 閉じる×

    私は裁断の方がいや

    しおりをつける
    blank
    ちー
    糸のセッティングなんか
    覚えてしまえば歯みがきみたいなレベル。
    裁断は裁縫の結果を決める計画性と
    経験値や勇気がいりませんか?

    トピ内ID:3968674189

    閉じる× 閉じる×

    全部白色の糸で縫えば良いかも。

    しおりをつける
    blank
    それが楽しいのに
    白色の糸ですべてを縫えば、変える手間が減って楽かもしれません。
    使い終わっても、セッティングしたままにしておけば、次は電源を入れたらすぐに使えますし。
    でも、そういうことを面倒と言っていては、裁縫は上達しませんし、裁縫になりません。

    トピ内ID:6328038969

    閉じる× 閉じる×

    説明下手ですみません。

    しおりをつける
    blank
    セッティングは一度はやらなければなりませんが、
    糸替えなら簡単に出来る方法があります。

    糸巻きの近くで(つまり糸がいろんな穴に通る前に)切って、
    新しい糸巻きから出た糸と、
    先ほど切った糸の端を結びます。

    ミシン抑えを上げておきます。

    切った方の糸(ミシン針のほう)を引っ張れば、
    新しい糸がするするっと通っていきます。

    糸を結ぶときに「はた結び」という、
    結び目が小さいやり方をすると
    ミシン針の穴も通ってくれるので、
    針に糸を通すのも面倒なら、
    そっちのほうが楽です。
    ただ、説明が難しいので
    すみません、ネットで調べてみてください。

    トピ内ID:2278779121

    閉じる× 閉じる×

    忍の字

    しおりをつける
    blank
    ジグザグ2mm
    定年退職を何時したのかも忘れてしまっている古老です。

    暇つぶしと機械いじりが高じて親戚縁者の古いミシンの手入れを引き受け始め、手元に三台ケンモアの時代物を持っております。

    加えて、熱し易く冷め易い性格で、あれほど念を入れていた古ミシンいじりも最近はさっぱり。

    確かに上糸の操作は脳外科医に近い作業です。 更には、針番号も合ったものを使う必要が御座います。 そして、下糸のボビン。 上糸と同じ物を使わなくてはなりません。 ですので、上下、四つや五つは常備する必要が御座います。 其の度に糸の設定をやり直す訳です。

    なまじっかの神経では持ちません。 諦めたり遠ざかるのは私も同じ。

    しかし、直線縫い一本とは珍しいですね。 それでも殆どの仕事はこなせますが、、、。 私のはパターン内臓が一台、他二台は型板を嵌め込む仕組のやつです。 裏表がありますので、可成りの数のパターンが可能ですが、それほど使っている訳ではありません。

    ここ北米では今でも静かな人気があり、鉄製で重いのですが、良く広告で巷に出ております。 部品はそう言う処で探しております。 全て日本製。

    トピ内ID:9952422280

    閉じる× 閉じる×

    慣れるしかない

    しおりをつける
    blank
    部外者
    >何か楽な方法ありませんか?

    無いと思いますよ。
    取説通りに作業するしかないでしょう。

    慣れてくれば、難しいものでは無いと思います。

    尚、ミシンに限らず機械類(特に回転する部分がある物)は
    程よく使う方が長持ちします。

    トピ内ID:5304362272

    閉じる× 閉じる×

    手芸好きな人に元値の半額で譲ったら?

    しおりをつける
    💋
    サンタナ
    糸をセットするのも、下糸を巻くのも面倒じゃないです。

    そんな事も面倒なら手芸止めてはいかがでしょうか。

    そしてそのミシンは手芸が好きな人に譲りましょう。

    トピ内ID:1568450861

    閉じる× 閉じる×

    習うより慣れよとかね

    しおりをつける
    blank
    サウスポー
    とっても良いミシンお持ちで羨ましいです
    私は リタイア後に個人宅の先生宅へ通うこと5年
    先生のお宅には ミシン3台ロックミシン2台カバーステッチ1台 その他は台の下
    その中で一番縫い易く きれいに縫えるのは 20年物BERNINAです
    昔のモノの方が 断然中身がしっかりしてます
    先生の処のミシンも 全部ボビンも 糸の通し方も 針だって同じではないです
    趣味のモノ作りって 作る工程を楽しむ事が目的だと思ってるので 何度も繰り返すことだと思います
    これから使い始めると どうして?って躓いたり解らないことも出てくると思いますが
    手近に取説置いて(無かったらネットで見つかる)それも無かったら メーカーに解らない処を問い合わせる
    下糸は 巻くのが苦手なら 糸がつれたりたるまないよう気を付ければ 手巻きでも大丈夫ですよ
    まず 簡単なのから足慣らしで
    タオル意外と手強いです ふわふわしてるしループが引掛るんで
    これから夏に向けて ミシンは出番の多い季節 沢山使ってあげてくださいね

    トピ内ID:2682376681

    閉じる× 閉じる×

    いちいち通してないから

    しおりをつける
    blank
    ティーナ
    上糸は一度通したら外しません。


    使い終わったら糸巻のところで切って、中間派糸が通ったままにしてます。

    次に別の糸をつけるときには、切ったところと新しい糸を結んで針穴を通す寸前の位置で引っ張ればす~っと一気に通ります。

    トピ内ID:0327737113

    閉じる× 閉じる×

    まさしく昨日思いました

    しおりをつける
    💔
    同意
    久しぶりにミシンを出して、娘のものを縫いだしたのですが・・

    縫う直前に、針に糸が通ってない!
    「あ~~もう!」

    縫い始めて直ぐに下糸が無くなる!
    「ほんとにもう!!」

    ボビンに糸を巻くためにセットした糸を外さないといけない。
    巻けたらまた針まで糸をセットしなければいけない。

    この過程が面倒・・

    うちのも古いので手間が多いのか?
    今のミシンはもしかして画期的に楽になっているのか?

    私も皆さんのレスが楽しみです。

    トピ内ID:6045400348

    閉じる× 閉じる×

    正しい方法を学べば良いのです

    しおりをつける
    🐱
    手順書
    >それと下糸を巻くのが嫌い
    正しい方法を学べば良いのです。

    インターネットで 「ミシン 下糸」を検索したらセットの手順などを解説したホームページが見つかります。

    笑って逃げてる場合ではないです。

    それとも老眼で手元が見えない? 老眼鏡の年代でしょう? シニアメガネを買いましょう。

    トピ内ID:3528305789

    閉じる× 閉じる×

    面倒か面倒ではないか?

    しおりをつける
    🙂
    針子
    …そう問われれば正直面倒ですけれど、そこを乗り越えないと何も始まりませんからね。
    慣れてしまえばそんなに大変じゃないですよ。
    せっかくのミシン、宝の持ち腐れにしてしまうのはもったいないです。
    頑張って素敵な作品いっぱい縫って下さいね。

    トピ内ID:1184864893

    閉じる× 閉じる×

    そこですか?

    しおりをつける
    🐤
    ププ
    何か作品を作ろうと思ったら、ミシンの糸かけなんかを手間と言うようでは他の作業は無理ですね。

    糸かけも楽しめる人が手作りを楽しめる人では?

    採寸したり、しるしつけしたり、チャックつけたり・・・あなたにとってはどれも面倒では?
    本当に手作りしたいのですか?

    トピ内ID:0185634342

    閉じる× 閉じる×

    クリア色の糸

    しおりをつける
    blank
    なえま
    全色対応の透明色の糸ってのがありますよ!
    それなら糸の取り替えなしです!

    私は下糸を巻くのが面倒で、この糸を使ってます。

    私も裁断のほうが面倒で、ミシン作業まで進めばほぼ終了な気分ですけど。

    トピ内ID:9865473638

    閉じる× 閉じる×

    意外と厳しい意見が多いのねぇ

    しおりをつける
    🐤
    たるるん
    意外と厳しい意見が多くてビックリ!

    私はパッチワーク系の小物を製作しています。カラフルな作品なんで1つの作品で糸の色を変えるのが4、5回などは普通です。ラベル、表のステッチに2、3色、中袋、外(上糸)と中(下糸)で色を変えるのも毎度。

    それが仕事なのでしていますが、やはり苦痛ですよ。で、「糸のセッティングが楽」という視点で選んでミシンを買い替えました。上糸は針への糸通し付き。下糸は、ボビンなしの水平釜のタイプ。楽になりましたね~。

    思い切って買い換えては?と言いたいですが…しかし…お手持ちのミシンを生かしたいという事ですよね?

    上糸は、説明書の糸掛けの部分をコピーして目の前に張っておき、ピンセットと糸通し器を使ってみる。(先の尖ったピンセット、便利です)

    下糸は、糸の色数を絞ってボビンにめいっぱいに巻いて、3個くらい準備しておく。(専門店やネットでお安くボビン買えますよ)

    糸の色は、白、黒、べ-ジュ、茶か紺の4色くらいでかなりの物が対応できますよ。ぜひ、大巻きで。

    しか~し、実は裁断に一番気を使うというのに同意! 失敗できないですもん。笑

    トピ内ID:6874188907

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます、トピ主です

    しおりをつける
    🐱
    みみ
    当然ながら呆れたというご意見の中、親切に対処法を教えて下さってありがとうございます。
    同じように感じている方もいらっしゃいますよね~…
    とりあえず教えて頂いたはた結びで上糸は頑張ります。
    下糸を巻くのが特に苦手なんだとあらためて思いました。
    滅多にしないため忘れてしまうんです…
    で、余計に億劫になる。
    多めに巻いても無くなる頃には完全に忘れてしまって。

    それと、これはキッチン道具にも言える事ですが、日常的に使うには
    しまい込まず使いやすい場所に準備しておく事も大事ですよね。
    昨日なんとか場所を作ってミシンをセットしました。

    リネンの生地が大好きなのですが、買うとものすごく高いので
    生地をひと巻き買っていろいろ作りました、タオルもです。
    洋服出来る人ってすごいですよね。

    手放す事も考えたのですが、結婚祝いに頂いた事と、全く使わない訳ではないのでこれからも持っっているつもりです。
    本当に宝の持ち腐れにならないようにこのトピックを機会に下糸の猛特訓をしてみます。
    皆様、ありがとうございました。

    トピ内ID:1366491937

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    裁断は面倒ですね

    しおりをつける
    blank
    ミシン好き
    皆さんのレスを読んでいて思わず「そうそう!」と納得してしまいました。
    トピ主さん、ミシンのセッティングよりも裁断て面倒じゃないですか。
    もし面倒でないなら羨ましいです。
    私は裁断と型紙作りが嫌いです。
    下糸と同じく一気に纏めてやります。
    ひたすらパターンを作る日、ひたすら裁断する日を作るんです。
    この二つをやっつければ、
    あとはひたすら縫う!
    たまに出して縫うから嫌になるんじゃないですか?
    ちょこちょこいろいろやっていると、
    セッティングよりも面倒な作業が見つかって「セッティングなんて簡単だわ」と思える日が来ますよ。

    トピ内ID:2150354583

    閉じる× 閉じる×

    ミシン前から実況中継、トピ主です

    しおりをつける
    🐱
    みみ
    できましたー!
    高さの合う机にミシンをセットして、説明書を落ち着いてじっくり読みました。
    ああ、こんな感じだったと思い出しました。
    決して難しくはないんですよね。
    手持ちのボビン5個全部巻きました、あっけないほどの時間でした…
    生成りの糸がなかったので、とりあえず白糸ですが縫う物が白っぽいので大丈夫だと思います。

    それとはた結び、動画を見ながらできました。
    針の穴に通るなんて感動しました!
    何回も繰り返して覚えようと思います。

    おかげでまずはずっと気になっていた前のタオルのほつれを縫うことができました~
    友人が使ってくれていたおかげで調子も上々です。
    久しぶりに制作意欲が湧いてきました。

    苦手意識や面倒な事って、もやもやと先延ばしにするほど大きな塊に見えてきますが
    きちんと向かい合うとそれほど難問ではないのかもしれません。
    敵(問題)を大きくしてしまうのは自分の心なのかも。
    なんて考えてみたり(笑)

    親切に教えて下さってありがとうございました。
    楽しい気持ちになれました。

    トピ内ID:1366491937

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    糸かけ面倒ですよ~・・・一応プロですが

    しおりをつける
    blank
    ようこ
    もうトピ〆られましたか?今さらで失礼します。トピ主さんがミシンを出して縫われたようで、ホッとしました。

    私はこれでも一応洋裁関連で仕事をさせていただいておりますが、ミシンの糸かけは面倒ですよ。
    下糸巻きも面倒です。
    面倒ついでに待ち針も面倒なので、出来るだけピン打ちは省略します。
    家のミシンも自動糸きり。縫い終わりに糸をハサミで切らないといけないと面倒ですね。
    ミシンは専用の机に出しっぱなし。出すのが面倒ですからね。

    だから面倒だと思われるトピ主さんは普通の事だと思います。
    手間がかかることを省略し、作業効率を上げる方法を常に考えています。プロであればあるほど。

    裁断が面倒だと言う方は、きっと作業台がないのでは?
    大きなテーブルがあると楽です。(私は家では伸縮して大きく出来るダイニングテーブルを使ってます)
    あと縫い代付きの型紙(印付け省略)と洋裁用の文鎮があれば早いです。

    私が一番時間をかけるのは「型入れ」です。生地からいかに効率よく裁断するかという配置を考える作業です。(布は広げません)
    型入れが決まれば後は早いですよ。(あ、型紙作りが一番手間がかかりますけどね)

    トピ内ID:0549308072

    閉じる× 閉じる×

    糸通しでも30分

    しおりをつける
    blank
    なんだかな
    元々乱視な上に老眼が入ってきてしまい、そのままでは針穴に糸は通りません。
    糸通しを使っても30分かかるので、意地でも糸は抜かないし紺の生地でも白の糸でぬってしまいます…。

    トピ内ID:7052011638

    閉じる× 閉じる×

    いいところに気付きましたね

    しおりをつける
    blank
    CHOCO
    >それと、これはキッチン道具にも言える事ですが、日常的に使うには
    >しまい込まず使いやすい場所に準備しておく事も大事ですよね。

    私は母親が文化服装学院で洋裁を習った人で、まさに日常的にいろんなものを縫ってたので、見よう見まねで簡単な服やバッグを作るようになりました。ミシンも2台あったので使わせてくれたんです。

    母親のミシン(足踏み)はいつでも使える状態で置いてあったので、私も結婚のときに持たされたミシンはコンパクトなケース付きでしたが、定位置を決めていつでも使える状態にしています。(ケースは引越しのときに入れただけ)こうしてると「○○を作ってみよう」と思いついて取り掛かるまでが早いんですよね。

    今は黒い糸がかかってますが、違う色に変えるときに糸がどう通ってるか見ながら抜くので、通すのは難しくないです。しょっちゅう使ってると覚えてしまうと思いますよ。途中で下糸がなくなると「あーっ、もう!」は時々ありますけどね。これからも楽しく縫い物しましょう♪

    トピ内ID:5984285685

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]