詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 今年こそ咲かせたい!(バラの管理について)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今年こそ咲かせたい!(バラの管理について)

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    夢のバラ園
    話題
    初めまして。あこがれの一戸建てに移り住んで4年目。小さな庭でバラを育てています。
    4年前、庭への入り口にアーチを立てて、つるバラ(ピエール・ドゥ・ロンサール)を1本ずつ両脇に植えました。土が合っていたのか生育がよく、1年目でてっぺんまで葉っぱが茂り、2年目には綺麗な花が咲いてピンクのアーチになり、感激でした。
    ところが3年目の昨年夏、黒点病のようになり葉が枯れ落ちて、花はほとんど咲きませんでした。秋にも返り咲きのようなつぼみがついたものの、病気のためか咲かずに枯れたりしてしまいました。
    それまであまり進んで薬剤散布しなかったのですが(前の年、ほとんど手をかけずに綺麗に咲いたので、それでいける!と思ってしまいました)、黒点病を見つけてからは薬剤をスプレーしたり、枯れた葉っぱを取り除いたり、本を片手にいろいろやりました。でも、結局そのまま冬を迎えました。(当方、山形です。冬は降雪があります。)
    今年はだめかなぁと思いながら庭へ出てみたら、今、元気に新芽や葉っぱが茂り始めています。つやつやした綺麗な葉です。今年こそは2年目のように花を咲かせたい!と思います。
    いろんな本を読みましたが、ガーデナーによって「薬剤散布はいらない」とか「した方がいい」とかまちまちで・・・よくわかりません。できれば農薬を使わずに育てたいと思い、本の通りにバラの近くにハーブも植えましたが、昨年の夏を思い出すとハーブでは病気を防げない気がします。
    小町にはバラに詳しい方々も多いと思いますので、今、葉っぱが出始めの時期にしておいた方がいいこと(今から薬剤を新芽にスプレーしても良いのか迷っています)を教えてくださいませんか?
    どうぞよろしくお願いいたします。
    (冬の初めに葉っぱはみんな取り、茎をアーチに誘引してあります。趣味の園芸を見ながらの自己流ですが・・・。)

    トピ内ID:1953309536

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 38 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    バラ歴30数年です

    しおりをつける
    blank
    パタリラ
    バラ栽培は「こうだ」と一概に言い切れないんですよね。
    栽培環境、栽培品種、日照関係、その年々の天候、肥料・薬剤、その使用頻度などなど、それぞれですので。
    奥が深い、深すぎる(笑)

    まずはコレと決めた参考書籍のセオリー通りに面倒をみて、うまく行かない事があったら徹底して調べる、そして実行してみましょう。
    新たな資材がいろいろ出てきますので、私は今でも試行錯誤しています。
    重視しているのは用土です。これの配合は楽しみでもあり、うまく行かなかった年は悩みの種となります。

    ナーサリーパワーなんて言葉があるように、プロの手を離れてまもない購入1年目の苗は好成績を示すことが多いです。
    ピエール・ド・ロンサールは比較的強権と申しましょうか、私の体験上ではあまり手のかからない部類に属します。
    主さんのお庭の状態が判りませんので具体的にお伝えできることがなくて残念なのですが、
    地上と同じく地下の状態もチェックしてみてください。
    「土の団粒化」や「土壌改良」で検索なさったら、きっと興味深い発見があると思います。

    トピ内ID:9465683092

    閉じる× 閉じる×

    蕾が上がってきました

    しおりをつける
    blank
    もう4月
    エアゾールタイプの殺虫殺菌剤は、あまり近づけると新芽が凍傷を起こすので注意が必要ですが、リセッシュみたいにシュコシュコタイプなら、その心配がないので使っています。

    私は殺虫殺菌作用のあるちゃんとした消毒剤と
    環境や動物、お子さんにも安心な予防タイプのと併用しています。
    予防タイプはわりとこまめに。

    葉っぱや蕾ばかりでなく、敵は地中にもいますので、
    使える場所ならコガネムシ対処タイプのオルトランを撒いてすき込んでおくといいですよ。

    トピ内ID:7212126030

    閉じる× 閉じる×

    うち、ニイガタなんですが……

    しおりをつける
    ハワイコナ
    そしてつるばらはやってないんですが……

    今は「若葉がどちゃっと出てくる時期」で、昨年のうちに剪定等が完了している場合は、「何もしない」がいいのでは??

    薬剤散布、うちは基本的にしてなくて、「夏場の食害シーズン」に、シュートの先端にスプレーするぐらい。

    主さん宅のピエール、ざっと読んだ印象では、【初夏の風通しに難がある】のかな? と。

    (梅雨~梅雨明け時期、風通しと水はけが悪いと、黒点病とか出る気が)

    あまり早期から薬撒いてしまうより、「樹本体の強さ・すこやかさを出す」方が、管理も楽だし、失敗もないと思う。

    トピ内ID:6721532306

    閉じる× 閉じる×

    新芽が動き出したら

    しおりをつける
    🐱
    ろぜ
    自宅で50本のバラを育てています。私の例ですが参考になれば幸いです。

    4月新芽が動き出したら、週に1回必ず殺虫剤と殺菌剤を希釈散布します。

    その際、薬剤に耐性が付かないよう、ローテーションで薬剤を変えています。

    殺虫剤ではオルトラン、サンヨール、モスピラン、アファームなど
    殺菌剤ではダコニール、サプロール、ジマンダイセンなど
    菌の治療薬としてポリオキシン、トリフミンなど
    殺ダニ剤はコロマイト、ダニ太郎など

    重要なことは、黒星病やうどんこ病などは、出始めに適切に対処することにつきます。
    病気の葉を取り除く、予防薬+治療薬をすぐに撒く。これだけで、ぜんぜん違います。
    ピエールは大型のつるバラなので、体力があり育てやすいです。がんばってください。

    トピ内ID:7166317045

    閉じる× 閉じる×

    ハーブは、ウドンコ病や黒点病など、菌類には効果ありません。

    しおりをつける
    昔ガーデナー
    20年前、庭はちょっとした薔薇園でした。
    でも、絶え間のない薬剤散布と肥料やりなど、あまりに手がかかって手に負えなくなり、やめました。

    薔薇はとてつもなく肥料喰いで、かつ病気にかかりやすい、
    とても手のかかる植物です。
    時間と気持ちの余裕とやる気が無ければ、とうてい手が付けられない贅沢な植物です。

    できるだけ農薬は使いたくない、とのことですが、
    無農薬での薔薇栽培は考えられません。
    本当に、病気に弱いんです。
    次から次へと、あらゆる菌に侵されます。
    そして、その菌は同じ薬剤に対し耐性をつけるので、
    頻繁に種類を変える必要があります。

    病気を防ぐためには、強い薔薇に育てる必要があり、
    快適な環境作りが必須です。

    雨の泥はねを避ける為、根元に敷き藁を敷く、
    とか、
    通風を良くする為、適度な剪定をする、
    とか。

    病気にかかってからの対処を考えるのではなく、
    病気にかからないように、あらかじめ対処する、
    という事が基本だと思います。

    まだ病気に侵されていない新芽に薬剤散布の必要は無いかと。

    参考にならず、ごめんなさい。

    トピ内ID:7894769111

    閉じる× 閉じる×

    直接的な解決方法ではないですが

    しおりをつける
    blank
    ひろ
    バラはやはり気位が高いらしく、ちょっとでも自分が汚れると体調が悪くなるようです。
    つまり汚れに弱く、雑菌に感染しやすいのだと思います。
    バラを育てている知り合いは、ホームセンターで麻布とかシュロのシートなどを買って来てバラの根本にしきつめて、土の汚れがバラの幹につかないようにしています。
    直接病気を叩く方法ではないですが、バラが元気になるそうなのでお試しください。

    トピ内ID:8171218667

    閉じる× 閉じる×

    バラ歴30数年です・2

    しおりをつける
    blank
    パタリラ
    あれから主さんのバラが気になっておりまして。

    本日、拙宅のスパニッシュ・ビューティにカイガラムシがついているのの気づき、必死でそぎ落としたところです。
    つるバラにカイガラムシは、厄介です。
    主さんのピエール・ド・ロンサールの枝に、カイガラムシ(検索してね)はついていませんか?
    ひっそりと急速に増えながら樹液を吸ってしまう虫です。

    その他に、テッポウムシ、コガネムシの幼虫、根腐れ、線虫などの病虫害が考えられます。どれについても、ネット検索なさればお解りになります。
    これまで拙宅でバラが枯れた原因は、テッポウムシ、根腐れ、急用で留守にした時にあとを頼んだ家人の仕事が忙しくなって手がまわらなかったことによる水不足(鉢植え)です。

    上記のの病虫害があるかどうかをチェックして該当しなかったら、購入したナーサリーに問いあわせてみても良いかも知れません。
    繁忙期ですので、問い合わせなさる場合は先様が都合の良い時に目を通せるメールが適切と思います。

    バラは「私を理解してケアしなさい」とお高くとまっている植物ですので、シモベになったおつもりでマメに観察してください。頑張って!

    トピ内ID:9465683092

    閉じる× 閉じる×

    しつこくてすみません

    しおりをつける
    blank
    パタリラ
    お訊ねの内容からはずれたレスをしてしまいました。消毒についてのご心配が焦点なのですね。

    無農薬栽培は一朝一夕にして成るものではなさそうですが、さまざまな工夫を凝らして成功していらっしゃる方々はおられますね。

    私の体験でも、コンパニオン・プランツで病虫害を防ぐことは無理でした。
    環境づくり、日頃のケアは必須条件としても、拙宅は風当たりが強く湿度が高い地域にありますので、黒点病は毎度おなじみです。
    で、どうしているかというと、病葉は気がついたら取りますが、おおむね放置です。
    葉を振るいますし残った葉の景色も目にやさしいものではありませが、盛夏以降新しい葉が育ってきます。
    ズボラな私がたどりついたズボラな栽培です。
    その代わり、用土、堆肥、混合資材、肥料などには乏しい懐を絞って出費しています。

    さて、末尾になってしまい申し訳ありませんが、本筋の消毒。
    ダコニール、サンヨールなど、新芽に散布できる薬剤はありますよ。使用頻度など、薬剤ごとの指示を守ってくださいね。
    新芽は水分をはじきやすいので、展着剤を混ぜたほうが良いと思います。

    トピ内ID:9465683092

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    夢のバラ園
    さっそくご丁寧なレスをありがとうございます!
    まとめてのお礼になり申し訳ありません。
    でも、皆様のレスを読み改めて「バラは手のかかる植物だ」ということがわかりました。同時に「素敵に咲かせたい!」という思いも強くなって参りました。ご近所に毎年、つるバラを綺麗に咲かせているお宅があるのですが、見る目が変わりました。何気なく放っておいているように見えても、きっと手をかけていらっしゃるのですね。そんな風になりたいです。
    病害予防スプレーの件、害虫駆除の件、さっそく検索してみました。幸い、まだ虫たちはやってきていないみたいです。説明が後になりましたが、当方、丘陵地帯の住宅街で土が良いのか他の樹木の伸び方はすごいです。ライラックも植えていますが元気に伸びています。土は粘土質?っぽいです。
    そこでお尋ねなのですが、土壌改良って、庭に地植えした場合どうするのでしょうか?部分的に掘って培養土を足すのでしょうか?根を切ってしまいそうで怖いのです。幸い、バラの茎そのものはしっかりして勢いもあるようなので、下手に掘り起こすと根を切って弱めてしまう気がして。
    スプレーに関しては、しばらく様子を見ます!

    トピ内ID:1953309536

    閉じる× 閉じる×

    ぜひ!

    しおりをつける
    blank
    アウグスタ
    本を一冊お求めください!

    私もバラ歴2年の新米ロザリアンです。
    もう、わからないことだらけです(笑)

    そんなときは、参考書にしている初心者向けの本を見ています。
    京成バラ園芸「バラのすべて」や、NHK趣味の園芸「美しく病気に強いバラ」が私の愛読書です。

    お尋ねの土壌改良ですが、適期があるようです。

    また、大手のナーサリーさんのホームページにも説明がありますし、質問も可能みたいです。

    美しいバラ、もうすぐ春バラが咲きますね。
    わが家のバラたち30種類?も、一斉につぼみが上がっています。

    トピ内ID:3079253666

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る