詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    経済状況の自己責任

    お気に入り追加
    レス78
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こいのぼり
    ひと
    常々思っていることがあるので、皆さんのご意見を聞いてみたくトピを作成します。
    経済格差が問題になっています。
    資産家の家庭に生まれて裕福に過ごせている方もいらっしゃると思いますが、そんな方はごく一部ですよね。
    そんな方達は税金もたくさん納めておられ、社会にとても貢献されていると思います。
    一方、豊かでない親のもとに生まれたり、育っていく途中で親が亡くなったり失業したり困難な状況になる場合もあると思います。
    背景は色々というのは当然のこととして。
    本当に困難な状況で生活保護を受けられたりは仕方がないと思うのですが、安易に生活保護に頼ろうとしたり(受理されるかは別問題)、自分が豊かでないのは社会のせいにして裕福な人に敵意を向ける人もいます。
    高収入の人は頑張って学問をおさめ、仕事でも努力し、低収入の人が帰宅後にビールを飲みながらテレビを見ている時間にまだ仕事をしていたり勉強していたりしています。
    低収入の人すべてがそうではないことはわかりますが、例えば勤め先がブラック企業だった場合、そんな企業にしか就職できなかったことも優良企業に就職できた人に比べたら努力不足だったせいですよね。
    親の経済状況のせいで進学できないということも、奨学金という手段があるわけなので、その段階での努力不足ですよね。
    低収入で年金や税金を納めていなかった人のツケを真面目に納めて来た人が尻拭いしているのが現実ですよね。
    ない人からは徴収できないからどうしようもないとは思いますが、何だか頑張っている人の方が報われませんね。
    頑張るのは自分のためであるのはもちろんですが、さぼった者勝ちだなと思うことがあります。
    この国では最低限度の生活が保証されているので、飢えることはまずありませんものね。
    残業中、虚しくなることがあります。

    何度も言いますが、健康上の問題などどうしようもない状況の人のことではありません。

    トピ内ID:7473402590

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 135 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 206 エール
    • 81 なるほど

    レス

    レス数78

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  78
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    わかります~

    しおりをつける
    🙂
    兼業ママ
    身近にシンママと生保受給者が何人かいます。
    皆健康ですが、色んな手段で補助を得ています。
    結構簡単に受給できるんだな、と思っています。

    夫はいますが出張がちなので、私は家事・育児・仕事で毎日クタクタです。
    もちろん共働きは自分の選択なので後悔はありませんが、働かずに私の基本給と同額をもらっている人が近くにいると脱力してしまいます。

    また、そういう人たちは激戦区でも優先的に保育園に入れるので、我が家は毎月10万以上払って認可外、補助を得ている人たちはほぼ無料で近くの認可、なんて状況の時もありました。

    不公平な世の中ですよね。

    私の父は貧困母子家庭で中卒でしたが努力して公務員試験に合格し、最終的には年収850万円得られるようになりました。
    母も働いて、私たち兄弟を大学まで出してくれました。

    貧困の連鎖は断ち切れます。
    公的補助をもっと制限して,就職支援などにもっと注力すればよいのに、と思います。

    トピ内ID:2231655627

    閉じる× 閉じる×

    努力と運

    しおりをつける
    🐱
    紅茶
    言いたいことは分かります。

    努力は大切です。でも運も必要だと思います。もっとも運をつかむ努力というのもありますが。

    私は所謂、競争社会で生きてきて、この「運」というものによって人生随分と左右されているのではないかと感じています。

    私よりもずっと頭が良くて努力家の人が、何故というような職種についているのを何度も見てきています。

    世の中の不思議と言えば言えるような事が色々あるように感じます。

    トピ内ID:1330655105

    閉じる× 閉じる×

    貧すれば鈍する

    しおりをつける
    blank
    はちりん
    低所得な人で、(もちろん一部の人ですが)
    稼いでいる人を、非難する人がいます

    税という仕組みで、間接的に高額所得者から還元されているのに
    そんなの知ってか知らずか
    稼いでいると云うだけで、
    まるで悪いことをしているかのように非難します

    そこそこの納税者としては、考えるとバカバカしいですが
    そのような意識の人は
    何を言っても理解してくれない
    次元が違うのだと、聞き流すしかないのでしょうね

    せめて自分の子供は、
    変な意識を持たないように育てて行きたいです
    やっぱり教育が大事ですね

    トピ内ID:4089499183

    閉じる× 閉じる×

    仰る通りですが

    しおりをつける
    blank
    エム
    努力もせず貧困を嘆き社会福祉に頼ろうよする怠惰な人間を具体的にどうすれば良いとトピ主さんはお考えですか?
    こういう問題を語るならそこまで言及しないと意味が無いと思いますよ。
    それとも単なる損得勘定故の愚痴なのですか?

    トピ内ID:9730073337

    閉じる× 閉じる×

    概ね同感です。

    しおりをつける
    blank
    透明テープ
    確かに、私は国民年金のみ納めてますが(自営業)将来の給付額は、生活保護の方が多いみたいです。

    なんだかなぁと思いますよ。

    懸命に努力しても報われない人もいるでしょう。運 不運と言うのもありますよね。

    でも 年金の事を考えたら、正直、ばからしいと感じてしまいます。

    トピ内ID:6581169548

    閉じる× 閉じる×

    基本的に同意です

    しおりをつける
    blank
    MK
    努力せずに自らの不遇を嘆き、世の中が悪いなどと愚痴をこぼす者は論外です。
    ただ弱者を責めるのは人として憚られるのではっきりそう言う人は少ないですが。
    当方も幼いころ、若いころは生まれつき裕福な人や立派な親をもった人を羨ましく
    思ったりしておりましたが、そうした類はごく少数に過ぎないだけでなく、当人達
    は必ずしも羨むべき人たちではないことにも人生経験を積んで気づきました。
    ただまあ、生まれながら才能や才覚に恵まれた人とそうではない人(こちらが圧倒的
    多数派ですが)の差異があることも事実であり、強者が弱者を思いやることも必要
    なわけでそれが社会保障や社会福祉の基本理念です。
    さぼった者勝ち、怠け者勝ちは論外ですが、もともとの弱者とそうではない者の区別
    が難しいあるいは不可能なことが厄介なところです。

    トピ内ID:6173162478

    閉じる× 閉じる×

    おおむね同意ですが

    しおりをつける
    🐧
    >さぼった者勝ち
    とは思いません。

    上の言葉は、つまり努力も何もしない人が、生活保護という名の天から降ってくる生活費を労せずして
    得る事を指しているのだと思いますが、そうして得たとして、そこに達成感や誇りは到得られないと思うからです。

    無論、そうした発想の人達に誇りなど到底あろう筈もないのでしょうが、それにしてもやはり若いうちから当たり前の努力をして、
    その上で相応の職に就き、就職後も怠る事無く自己研鑽に励んで更に向上を目指すような人生を歩むのが最上と考えているからです。
    そういった人生には努力こそずっと就いて回るものの、そういう人達にとって努力はむしろ人生において当たり前のスパイスであり、
    そのスパイスなしの料理(生活)などはなから求めないから苦でも何でもないのです。

    常々努力し自分で調べる癖がついていると、病気などいざ人生の困難に遭った時にも、日頃培った知識や知恵で
    様々な対処法を活用する事ができるので、病気くらいでひどい困窮等に陥る事も少ないのです。
    よく「病気になったから、○○に遭ったから貧困になった」という人達には、そうした知恵が足りない事もしばしばあると思います。

    トピ内ID:7056198146

    閉じる× 閉じる×

    成功した社会主義だから

    しおりをつける
    blank
    r>g
    分かります。日本は世界で一番成功した社会主義国ですからね(笑)
    資本主義なのに政府が経済に介入してるしもうメチャクチャだと思います。
    格差はあるのが当然なのに何でも平等にしようというのはおかしい。
    (そういう主張の方受けが良くて選挙の票につながるからだろうけど)

    トピ主さんの言いたいことは理解できます。
    でも進学しなかったことやブラック企業への就職が努力不足の結果というのなら、
    不満を持ちながら残業しなくてはいけない会社に勤めているのもトピ主さんの自己責任ですよね?
    転職や起業など自分の環境を変える努力をしてみては?
    短時間で楽しくて稼げる仕事だってたくさんありますよ。

    日本の借金も大変なことになっていますからこんな状況が長続きするとは思えません。
    サボっている人だけではなく政府のツケを今後ずーっと払わされるのですよ。
    でも移住したいほど良い国ってのも特に無いんですよね。。。どの国も問題を抱えてる。

    低レベルの人に不満を持っても時間の無駄。日本のデフォルトに備えて(!?)
    たっぷり稼いで外貨や金など円以外のを持つ方が良いと思います。どの通貨が安全かは疑問だけど(笑)

    トピ内ID:1709021403

    閉じる× 閉じる×

    まぁ、そういう部分も有ると思うけど

    しおりをつける
    blank
    大雨だよ
    子供が小さい頃から、仕事仕事で
    自分の手元で じっくり環境作りをしながら
    その子に合った教育なりをさせてあげられない事って
    ありますよね。

    その結果、子供が何をやれば良いかが
    分からないまま大きくなってしまう事も多いにあるのでは?

    良い先生や、大人達に出会う事が出来れば
    考え方や方法など、知る事も出来るかもしれませんが
    なかなか難しいですよね。

    主さんの言う事は、最もであり理想論でもあるかなと思います。

    トピ内ID:1749180536

    閉じる× 閉じる×

    見識の浅い方ですね・・・

    しおりをつける
    blank
    お若い方ですか?
    >高収入の人は頑張って学問をおさめ、仕事でも努力し、

    自分の置かれた状況が、世間一般と比べて恵まれたものだと理解しているから、本心では手放したくないから頑張るんです。
    裕福な人程、富を得る事、維持する事の大変さをよくわかっている。
    別に終業後にビール飲んでもテレビ観てても誰も気にしませんよ。当人以外は。


    ブラック企業と仰いますが、日本の大部分は中小零細企業が占めており、時代に合わせて労働環境を改善しつつ、利益を出すため皆さん必死に働いてますよ。
    持って生まれた能力はそれぞれです。環境も。

    置かれた状況で努力して、恵まれていなくても生まれてきたからには人生を楽しむ。
    何がそんなにいけないのでしょう?

    トピ内ID:7424272341

    閉じる× 閉じる×

    経験不足なのでは?

    しおりをつける
    blank
    あめ
    視野が狭い。
    他人の行動をそんな単純に分析出来ませんよ。


    それから虚しく感じるならば
    辞めて生活保護を貰う生活をすればいい。
    自分の問題を
    他人と比較して解決しようとすると
    おかしな事になりますよ。
    嫌な仕事をガマンしてやっていると
    そういう思考になります。

    税金を沢山納めている人の多くは
    自分がやりたい事をやっています。
    なので残業も楽しい時間。努力も楽しい。
    それを一般人は
    残業も努力もして凄いといいます。
    本人は他人が思うほど努力していないというのにね。
    人の思い込みというのは恐ろしいものです・・・。

    職選び、間違ったのでは?

    トピ内ID:6376696349

    閉じる× 閉じる×

    社会の安心、心の安心

    しおりをつける
    blank
    木綿
    一生懸命「勉強」して政治家、議員、公務員のなった人らが税金で働き、税金の使用権を持ち、税金で養う生活保護制度を作っています。
    即ちエリートと生活保護者、対極ですがこれ両方税金です。

    生活保護ですが、需給要件かなり厳しいですし、最近は申請すると親族に電話されるそうなので申請しない人もいるようです。

    人間、健康で調子のいいときは気が付きませんが、いざ病気になったり生活が困窮すると気が弱くなり、こういう制度があることがありがたいと思うでしょう。
    生活保護者に矢を向けるより、制度があることは大事ですよ。

    トピ内ID:6424792621

    閉じる× 閉じる×

    助け合いは必要 

    しおりをつける
    blank
    健康
    私も若い頃はそう思うことがありましたが、

    よく考えると、健康保険は健康な人は保険料を払うばかりで、病気がちの人は利用するばかり、ということはあると思いますが、それでいいんですよね。助け合いですもん。

    努力して・・・というのに関しても、能力がある人は努力できるんですよ。
    でも能力の低い人は努力できない場合もあります。
    見かけだけではわかりません。
    税金も収入によって違うから、不公平感がありますが、生活保護にしても、今大金持ちの人がある日転落してお世話になることもあるかもしれません。そういうときは、とても助かると思います。これも助け合いだと思います。

    私がもやもやするのは、それらを監督する機関がちゃんとしないことです。
    国民の大事な税金をほんの数か月前に入国してきた、縁もゆかりもない、しかも親戚を偽って生活保護を受けた何十人もの人たちがいますが、これは、関係機関の仕事がいいかげんだからだと思います。

    目の前のAさんの生活保護費を自分が払っている、と思うとなんだかなぁ、と思うけど、サラリーマン一人の税金って知れていると思います。

    もっとしっかり運営して!

    トピ内ID:0797387298

    閉じる× 閉じる×

    ごもっともな意見だと思います。

    しおりをつける
    😨
    夢屋
    主さんの大方の意見には賛成です。ですが、生活保護を受けられず、餓死した親子や年老いた兄弟が過去いましたよ。ニュースに出ました。最低限の食べ物には困らない…とは、一概に言えません。生活保護者が増えた背景には国の政策によるものから、弱い立場の人達が職を追われ生活保護を申請する人を容認した結果、働く意欲や本当に必要な人が貰えず、餓死する人が出たのです。派遣難民と言われた時期です。
    私が子供の頃、父と母は離婚。生活保護を受けろと周りから言われても母は断固として受付けず、朝から夜まで働きながら三人の子供を大学迄行かせました。昔は生活保護は恥だと思う風潮がありましたからね。それに比べて現代は、簡単に生活保護を利用する人がいる事にモヤモヤする気持ちはありました。餓死した方達は、そんな昔の方だと思う。必要な人が受けとるのは、私も賛成です。が…、安易に申請をし、長年働かず、騙して受給する人が沢山いる事は事実有ります。要は、その人の考え方だと思うけど、不幸な生い立ちをバネにして成功を治める人がいる中で、努力しない人もいる。主さんの憤りは私も感じています。ズルをする人に税金を使うの正直、嫌です。

    トピ内ID:7056282170

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちよくわかります

    しおりをつける
    blank
    ロシアンブルー
    おっしゃっていること よくわかります。私もそう思います。

    我が家の主人は高収入、税金を驚くほど払っています。

    私はといえば今はパートですが、子供が大きくなりましたので近いうちに正社員の登用試験を受ける予定であり、これまた主人の扶養から外れ、税金をおさめるようになるでしょう。

    生活保護、やはり私もずるいな と考えたことはあります。

    でもある方から「食うに困ると、人間は他人から奪ってでも食い扶持を確保する。生活保護は納税者や富俗層も守っているのだ」と聞き 納得しました(納得するようにしています)

    トピ内ID:2647136261

    閉じる× 閉じる×

    高収入も低収入もいろいろ

    しおりをつける
    モガオ
    自らは遊んでばかりで一度も仕事をしたことがなく、先祖代々の資産を運用(それすら他人任せ)して生きている人を何人も知っています。

    逆に、学歴も経歴も優秀な方が、社長に裏切られて酷い目に遭わされた人も知っています。

    健康面に限らず、人それぞれの事情があるのです。

    現状に対して自分が納得出来る理屈を無理に探そうとすると、該当する一部の事象のみが全体像に見えて、事実を見誤る危険がありますよ。

    それはそうとして、もし、トピ主さんが頑張らない者勝ちだと本当に思うのであれば、同じレベルまで落ちれば(上がれば?)よいのです。
    それが、本当に勝ちならばね。

    私は勘弁ですね。
    他人の目を気にして、働けない言い訳を色々考えて、それでも最低限の生活なのですから。

    たまたまかも知れませんが、自分の仕事は、大変なことも辛いことも少なくないですが、反面、達成感も充実感もあります。
    何より、自尊心が満足できます。

    それでいて、お金が十分に貰えるのですから悪くないですね。

    最後に優良企業とは時代で変わります。
    今が優良でも定年時も同じとは限りません。
    会社の寿命というキーワードで検索してみて下さいな。

    トピ内ID:6296999343

    閉じる× 閉じる×

    本を読んでください。

    しおりをつける
    🐴
    numero
    鈴木謙介さんの『最貧困女子』という本や、貧困に関する研究の本を読むのをおすすめします。
    (阿部彩さんや湯浅誠さんなどの有名著者がいらっしゃいます)
    この世の中には努力ではどうにもならない世界があることを知ることになると思います。

    トピ内ID:9284277279

    閉じる× 閉じる×

    う~ん、難しいテーマですね

    しおりをつける
    blank
    努力
    最低限度の生活が保証できるのも今だけではないでしょうか。これから国家が貧しくなれば保証など出来ないと思いますよ。さて、建前では貴方の意見に同意しますが、本音を言えば何でもかんでも自己責任で片づけるのはいかがなものかとも思います。何故なら個人の能力は平等ではないので。いくら努力してもどうにもならない人達は居るのではないでしょうかしら。基本的人権と共に各個人の「能力」も平等ならあなたのおっしゃる通りだと思いますが。

    トピ内ID:4196130295

    閉じる× 閉じる×

    虚しくなるのなら、努力をやめたらいかが?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    就職だって、親の人脈が関係する場合も、多々ありますよ。
    奨学金で大学に行ったとしても、その後の生活は経済的に大変ですし…
    何でも努力で解決する程、単純じゃないでしょう。
    女性の容姿なんて、その最たるものです。
    何が言いたいのかよくわかりませんが、生活保護の方が
    ずるいって言うことですか?

    トピ内ID:0755636722

    閉じる× 閉じる×

    心から同意

    しおりをつける
    blank
    ふむふむ
    かなり反発される方もいらっしゃると思いますが、
    主様のご意見、もっともだと思います。
    夫は土日の休みもずっと仕事をしており、いつ倒れるか心配な程です。
    この春、子供が私立高校に入学しましたが、年収制限で、最低の補助金も
    出ないことが判明しました。
    では公立に行けば?と言われればもっともなことですが、
    年収制限のぎりぎりにいる立場としては空しくなります。
    将来、自分の子供達が社会に少しでも貢献できるために、
    色々なことを我慢して教育に力を注ぎ、子供たちも頑張っているのに、
    将来繁華街で昼間からぶらぶらしている若者に吸い取られるのか、とも感じています。
    もちろん、負の連鎖で十分な教育を受けられないお子さん達へ、行政はもっと
    支援するべきです。が、その前の世代でやれるべき努力はあるはずですよね。

    トピ内ID:5491684464

    閉じる× 閉じる×

    教育・情報なども欠けている

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    先日の新聞の記事ですが、貧困は経済的だけではなく教育・情報についても格差があるそうです。
    生保家庭の中学生の学習支援に関わったことがありますが、勉強の仕方がまるで分かっていないし九九すら覚えていない事実に愕然としました。

    経済格差は自己責任以外の問題があると思います。
    そもそも向上心がなく勉強の仕方がわからない・・・っていうか勉強が嫌いとか重要性がわからない。
    思考力の欠如で、情報をうまくキャッチ出来なかったり見過ごしたり理解出来ない。

    本心を書くと、私には別世界の話です。
    節税して最低限の納税しかしたくありませんね。
    これからますます格差は広がるのでしょうね。

    トピ内ID:5233158770

    閉じる× 閉じる×

    人間に何十倍もの価値の差は有るのかな

    しおりをつける
    🎶
    Jfghcd
    私は裕福な家に生まれて、勉強せずに学区トップ校に入り、勉強せずに国立修士まで出て、勉強せずに入るのが難しいとされる職場に入り、毎日定時で世の男性並みの給与を頂いています。入った後で仕事のための勉強はしていますし、仕事には努力していますが。
    そして、中の上程度の容姿ですが色々お声がかかり、高所得の夫と結婚しました。

    そんな自分に言えるのは、努力神話には限界があるということです。

    知人に、ノートを取らずに東大に入った人が何人かいます。血反吐を吐くほど勉強しても進学先が奮わなかった人は更に沢山知っています。地頭の差というものは明白に存在します。
    年収300万円の人と3000万円の人がいますよね。
    さて、人間に何十倍もの価値の差があるのでしょうか?同じ労働時間なのに。

    よく考えてみて下さい。努力神話により利益を得るのは誰でしょう。格差が国力を奪うことについては、ピケティをお読みください。

    国民が賢くならないと国が傾きます。

    トピ内ID:4273413312

    閉じる× 閉じる×

    最早努力だけでは解決できない

    しおりをつける
    blank
    ものぐさ料理人
    格差拡大と貧困の問題については割と深刻に考えています。
    確かに安易に生活保護を受け取っている話などを聞くと「なんだかなぁ」と思いますが、生活保護を受けとらず本当に貧困生活をしている人も沢山いるのだと思います。真面目な方ほどそういう傾向があるでしょうし。

    今の貧困問題は一度転落すると這い上がれないところに問題があると考えています。過労で鬱になって退職したら二度と正社員になれないとか、介護の為に固定された時間を働くことができないとか、何かの理由で退職を余儀なくされたら非正規雇用しか行き場がなくなる。
    非正規になると次は何を理由に切られるかわからない。
    それは私やトピ主さんだって可能性があることだと思います。

    私が格差社会を否定するのは私自身が安全に暮らしたいからです。
    格差が広がり底辺の人々に保護が行き渡らなくなったら人は荒んで反社会的になっていきます。そういう国がいくつもあります。
    個人の努力云々で解決できないところに既に今の社会はなりつつあるという現状をお知らせしておきます。

    トピ内ID:7364516689

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    こいのぼり
    今日は海外出張の代休で、久しぶりに平日休みです。
    こんなにゆっくりできるのは久しぶりなので有意義に休みを使えばよかったのですが、心身ともに疲れきってしまい、ネガティブな考えに占拠されていました。

    そうですね、私がもし働かずに生活保護を受けられる立場だったら、充実感などは得られないでしょう。
    自分の向上を目指さないというのは私の人生では考えられないので、今の自分をもっと研鑽していくべく今後も努力していくのだと思います。

    私はごく中流家庭の出身ですが、資産家の方達はたとえ親から受け継いだものでも納税額が普通の給与所得者とは桁違いでしょうから、社会貢献度は高いと考えています。
    どうしようもない人もいるかもしれませんが、税金からの補助を使っていないだけ安易に補助を頼ろうとする人よりはずっといいと思います。

    貧困の連鎖を断ち切るのには努力と運が必要ということですね。
    具体的な解決案など私にはないです。

    トピ内ID:7473402590

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    きちんと軽蔑するということ

    しおりをつける
    blank
    チーバ
    幼いころに「自分は労働・奉仕することで社会から承認を得る存在だ」、
    という自我の立て方をした人は、放っておいてもきちんと働く。
    一方、「自分と社会は取引する関係だ」という自我の立て方をしてしまった人は、
    たぶんもうどうしようもないでしょう。

    彼らはひたすら「賢い取引」のことしか考えられなくなる。
    いかにコストを最小化して最大の利を得るかにリソースを集中させるとともに、
    それがあるべき姿なのだと思い込んでしまう。ある種の【呪い】です。

    賛否あるでしょうが、これを打開するために最も必要なことは、
    「ろくに働かずに金を得ている人」や
    「得られた金の多寡が全てであるかのようにふるまう人」、
    すなわち「賢い取引をしてそれを誇っている人」に対して、
    大人たちが【きちんと軽蔑すること】だと私は思います。
    決して羨望や賛意を表してはいけない。自身がそうなろうとしてもいけない。
    それは子供たちに対して「賢い取引」を許容し、推奨するのに等しいから。

    容易ではありませんが、今の社会を根本的に変えるには、
    こういう「結果に見えにくいプロセス」を踏むしかないように思います。

    トピ内ID:1398909524

    閉じる× 閉じる×

    真面目に働き、納税する。

    しおりをつける
    blank
    ran
    税金のお陰で日本経済と、我々の生活が成り立っています。
    ついこの間、独身・無職女性に花嫁修行金を税金から払えば良い、という内容のトピを読んで、心底ビックリしました。
    税金を払っていない人間に、何故税金を使って年間200万のお金をあげなきゃいけないんでしょう。
    >安易に生活保護に頼ろうとしたり、自分が豊かでないのは社会のせいにして裕福な人に敵意を向ける人
    が、考え付きそうな事です。

    税金をたくさん払ってるお金持ちの人が、全員努力してきた立派な人間だとは言えませんが。
    立派な肩書きがある親の子供が、軽犯罪を起こしている事は多々あります。
    パパがエラーイ人に頼んで、もみ消されて表に出ていないだけ。
    悪い事をしても見逃して貰ったり、悪い事をしてもちゃんと『道』を用意して貰ってたり、卑怯な人間はいっぱいいると思います。

    でも概ねそうですよね。
    税金の額だけじゃなく借金が数年で時効になるとか、自己破産で借金がチャラになる制度って、何なんだろうって思います。

    何にしろ、真面目に働き納税をする。
    ギャンブル・借金はしない。
    身の丈に合った生活をする、です。

    トピ内ID:3074911154

    閉じる× 閉じる×

    あなたは世間知らず??

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    >例えば勤め先がブラック企業だった場合、そんな企業にしか就職できなかったことも優良企業に就職できた人に比べたら努力不足だったせいですよね。

    笑えます。
    努力でなんでも夢が叶えられるなら世界は遠の昔にユートピアになっています。

    >残業中、虚しくなることがあります。
    オカシイですね?
    残業という努力をしているのに報われませんか?自己矛盾ですね

    >年金や税金を納めていなかった人のツケを真面目に納めて来た人が尻拭いしているのが現実ですよね。
    まったく違います。
    日本人の大半は勤勉なので高齢者もまじめに勤労されて定年を迎えた方々です。

    >この国では最低限度の生活が保証されているので、飢えることはまずありませんものね。
    生活保護の受給条件を絞っているのでそれは必ずしも保証されていません。
    それを多くの下層国民が怒っているのですが??
    今すぐ死ななくても、老後の生活が設計出来ないので首を吊るしかないのです。

    あなたは世間知らずです。

    トピ内ID:1276578144

    閉じる× 閉じる×

    同じに見えます。

    しおりをつける
    blank
    える
    高収入でズルイって裕福な人に敵意を向ける人と
    さぼった者勝ちズルイって意見のトピ主さん。

    残業でお疲れのようですね。たまにはさぼってリフレッシュしてください。

    トピ内ID:2884166350

    閉じる× 閉じる×

    気持ちはわかりますが・・・

    しおりをつける
    blank
    バハ
    昔は私もトピ主さんみたいな考え方を持ってましたが、色々と歳を重ねていくと
    努力だけでは解決できない事があるのだと、段々と感じるようになってきました。

    その根拠の一つが、先天的に生まれた時から人の能力は大きな違いがあるということです。
    わかりやすい所で貧富の差や容姿の差、運動神経や頭のよさなど様々な格差が存在しますが
    それらの能力がすべて高い人がいるのと同じようにすべて低い人もいるのです。
    よく、貧しい家に生まれたけど努力して今は立派になったと言う話を聞きますが
    そのような人は生まれが貧しいだけで、他の能力は比較的に恵まれていたと思います。

    すべてにおいて能力が低い人は幼いころから努力してもなかなかうまくいかず
    うまくいかないからそのうち努力もしなくなる
    それらが積もりに積もって心が段々やさぐれていくのです。
    その人達に努力が足りないなんて言うのはあまりにも酷な気がするのです。

    そのような人々の今までの苦労を考えると必要最低限の優遇も仕方ないような気もします。

    トピ内ID:8251911709

    閉じる× 閉じる×

    自然な流れ

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    発展途上国では無いので、まず無理だと思います。

    ここまで男女同権でありもう30年以上も前から短大を含めた大学進学率は
    男女比はありません。
    小町を見ても、やはり仕事を継続し責任ある仕事をした経験の無い母親は
    視野が狭いなあと感じています。
    やはり子育てにも社会人としてのスキルは今の時代は必要だと思います。

    ただ金を与えるだけでは低所得者層や働く意欲も無い人達ばかりが
    子供を産む事になります。
    結局、社会で欲しいのは子供ではないのですよ。
    働ける税金を多く納められる予定の子どもが欲しいのです。
    中間世帯以下では、社会のお荷物でしかありません。
    女性だからと言って働くスキルも無い母親から、まともな子供が
    育つとも考えられず事実、公営住宅世帯は、なかなか貧困から代々
    抜け出せません。

    団塊世代がいなくなるまでなのです。
    事実、昭和30年代は日本の人口は1億人居なくても高度成長で廻って
    いました。
    ただ単に年寄りが増える時期を危惧してるだけ。
    ここで増やす必要はないと思います。
    女性が出産以外を選択出来る社会こそが幸せな社会なのです。

    トピ内ID:1444591629

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  78
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]