詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 社内の共有ノートを誤って持ち帰ってしまいました。
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    社内の共有ノートを誤って持ち帰ってしまいました。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    はるかぜ
    仕事
    今月、新入社員として入社したばかりの新人事務員です。

    仕事を覚えるための自分専用のノートがあるのですが、それと全く同じサイズ・メーカーのノートが、社内の質問専用ノートと同じなんです。

    新しさも同じなので、誤って自分のノートと思い込んで持って帰ってきてしまいました。翌朝すぐに置き場所の棚に戻しましたが、こんな場合は上司に報告が必要でしょうか?

    同僚の一人には知られてしまいましたが、誰にでもうっかりはあるから気にしないで良いと言ってくれています。誰にどこまで言ってよいのか迷います。
    入社したてなので、あまり目立ちたくありません。

    どんな振る舞いが適切でしょうか?

    トピ内ID:2240021102

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    先輩にひとこと

    しおりをつける
    💋
    サメ子
    リーダー的な先輩にひとこと言っておけばいいでしょう
    社外秘、または重要
    と書いてないし大したことではありません

    トピ内ID:4511493074

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫なのでは

    しおりをつける
    blank
    わさび
    そのノートを持ち帰ったことで出る影響が無いこと、ほかの人も経験のあることというのであれば、それほど大きく考えなくていいかと思います。

    がんばってください!!

    トピ内ID:1863973770

    閉じる× 閉じる×

    一応

    しおりをつける
    blank
    のりん
    上司には言っとこう。
    報告は早ければ早いほどいい。

    誤って持ち帰ってしまうミスは誰にでも起こる。
    そもそも、本当に消えたら困るものをそんなところで管理するような仕方はしないだろうしね。

    新人らしく、誠意を持って「似ていたので間違って持って帰りました。以後気をつけます!」と爽やかに伝えればいいと思う。

    たとえ見られたのが1人の同僚だけでも、そのまま黙ってるのはよくないね。
    もし、あなたの知らない別の誰かにみられてて、どこかでその話が出てきたら、トピ主は一気に周りの信用をなくすよ。
    新入りだからこそヘンに疑われるようなことは避けた方がいい。

    上司には一応報告して、気付いてすぐ戻したこと。以後気をつけます、と伝えれば問題なし。ミスが発生してから早ければ早いほどいい。

    そうした小さな積み重ねが数年後にあなたを「信頼できる人間」として評価してくれるのが会社です。

    トピ内ID:5749756254

    閉じる× 閉じる×

    再発防止。

    しおりをつける
    blank
    ウォークマン
    マイノートに派手な着色をするとか、名前を大きく書くとか、共有ノートを二度と持ち帰りしないように再発防止策を講じましょう。
    マイノートがあなたの書き込みでいっぱいになったら、別のメーカーのノートに切り替えることもお忘れなく。

    トピ内ID:8781506051

    閉じる× 閉じる×

    一言

    しおりをつける
    blank
    tokumei
    一部の人に知られた事なので、噂にならないうちに一言言っておきましょう。

    トピ内ID:1243883619

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]