詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老後のお金ってどのくらいいりますか?

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    rapity
    話題
    夫55歳ですが あと2年で定年になります。
    そのあと 職場には残れないようなので 近くでアルバイトを見つけると言っております。

    私もパートなので たいした収入はありません。

    子供は高校生の息子と 大学生の息子です。

    年金がもらえるのが 65歳からのようなので それまでの生活費を退職金と 貯金を取り崩そうと思っていますが
    どのくらいあれば安心なのか よくわからず もんもんとしています。

    家のローンは終わっております。  何かアドバイスあればよろしくお願い致します。

    トピ内ID:2736199132

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 67 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 44 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    人によるんじゃ

    しおりをつける
    ぼんみ
    子どもの教育費と、生活にどの程度使うのか、によって全く異なるのでは。

    トピ内ID:2199174175

    閉じる× 閉じる×

    いろいろ本があります

    しおりをつける
    blank
    むずかしい
    私はどちらかというと庶民的な生活をしております。
    考え方が好きなのが、経済ジャーナリストの荻原博子さん。
    彼女の老後の資金関係に関する本が最近発売されていたと、新聞広告で見ました。
    ここ半年で彼女が言っていたことです。
    介護平均必要金額526万円

    ゆえに60歳時点で1人500万円 生活費一人300万円の預貯金があればよいとのこと。ローン返済済みでご自身達の住みかはおありの様ですので、それに対しての修繕費等を考慮頂ければよいかと。うちは去年ガス給湯器を買い替えて15万臨時出費がありました。家本体の修繕は5年くらい前に屋根からの雨漏りがあったためにしたり。
    豪華な希望があれば別です。そんなたいして要らないと思いますけどね。

    旦那さんがしっかりと働いてこられてるようなので、心配ないと。年金もご自身では少ない金額に感じられるかもしれません。年が増えるほど、行動範囲、食べたい欲が減りますので、上質な生活を求められないのであれば、十分やっていけるような感じはします。医療費削減の一環として、食べ物(嗜好品のみ)を節制するといいですよ。効果ありです。

    トピ内ID:1625973127

    閉じる× 閉じる×

    自分で計画を立ててね

    しおりをつける
    blank
    高齢者
    >何かアドバイスあればよろしくお願い致します。

    トピ文に「どのくらいあれば安心なのか よくわからず 」とありますが、
    本人が解らないことを、赤の他人が解る訳がありません。

    現在どのような生活水準なのでしょうか。
    今後もその水準を守っていくつもりですか。
    それとも、どのように変えていくつもりでしょうか。

    現在年間の生活費はどの位でしょうか。
    それから将来を推測するしかありません。
    自分で計算して下さい。

    尚、旦那さんは定年後アルバイトではなく、
    派遣社員か非正規(パート)での勤務をお勧めします。
    其れならば少なくとも65才までは働けると思います。

    トピ内ID:0272415081

    閉じる× 閉じる×

    3000万くらい?

    しおりをつける
    blank
    プリアンプ
    受給まで8年ですから、生活費としては今かかってる年費用の8倍ですね。
    4人なので月25万なら300万×8=2400万
    お子さん2人自宅通学で大学だして学費だなんだで3000万くらでしょう。

    トピ内ID:2090945824

    閉じる× 閉じる×

    他力本願じゃだめでしょ

    しおりをつける
    blank
    世も末
    まず、あなたは健康ですか?(を前提に)

    ここで聴くってことは、不安があるってことですよね。
    悶々とする前に、ご主人の年金をあてにする前に、まずあなたが働くことが前提じゃないかしら?

    このご時世に、質問の意味がわかりません。勉強したら?

    トピ内ID:9554225130

    閉じる× 閉じる×

    確定拠出年金の・・・・

    しおりをつける
    blank
    どんぐり
    85歳まで生きたとして、65歳になった時から必要な金額は、年金含めず1500万/人とみずほ銀行の人に言われたことを思い出しました。

    ので、旦那さんが居て、二人の老後を考えると、単純に3000万ってことになりますよね。

    トピ内ID:6882708994

    閉じる× 閉じる×

    まずはご自分で計算をしてみて下さい。

    しおりをつける
    blank
    まぁ
    ネットにも色々な雑誌や本でもTVでも特集されてますね。

    基本は家庭によってマチマチなので、簡単な単純計算で
    目安を把握されればよろしいかと思います。

    御主人が退職された後での計算
    (1)お子さんが独り立ちするまでの家計費と教育費など出費全般
    (2)お子さんが独り立ちした後、年金を貰えるまでの出費全般
    (3)年金を受給し始めた後のご夫婦の出費全般

    上記をパート収入と貯金、そして年金で賄えるように逆算すれば
    OKです。追加ではもしもの備えをいくらにすれば良いかも考慮に
    入れればざっくり計算終了です。

    トピ主さんは自宅があるので、日々の家計費を年金金額以内で
    収めて仕舞えば臨時にかかる費用や、もしもの時のお金を
    貯金で賄うようにすれば良いのではないでしょうか。

    すでにお金の貯め時は過ぎ去っておりますので、上記計算で
    赤字になりそうであれば日々の節約やパートを増やすなどで
    調整が必要です。頑張ってください。

    トピ内ID:5274974979

    閉じる× 閉じる×

    だいたい

    しおりをつける
    🐴
    みかりん
    3000万くらいあったらなんとかなるかなぁと思います。
    60歳の時点で。
    もちろん、教育費等子供にかかるお金を除いて、純粋に老後資金としてです。

    長生きすればするほど、お金がかかりますし、病気や入院にも備えないと
    いけないし…。

    うちは3000万は最低ラインかなぁと思っております。
    あればあるだけよいですが。

    年金が夫婦でいくらもらえるかが一番大きいですね。

    だから主さんの場合はいくらってのはわかりません。

    トピ内ID:2463288798

    閉じる× 閉じる×

    冷静に現状把握・事実認識を・・・

    しおりをつける
    blank
    かもめ
    不安なお気持ちだろうと思いますが、ここは「山の神」として万勇を奮って一家を統率して下さい。貴女が不安な顔をするとご家族皆不安になりますから。

    まずは現状把握、事実認識から始めて下さい。
    現在の額面・手取り給料、かかる税金全般、生活費全貌、所謂収支の把握です。
    今現在の収入・支出の現実を踏まえ、あとどの位支出を削減出来るかシミュレーションして下さい。

    今後の生活費は、ご主人の退職までの2年間で、どの位圧縮、ダウンサイズ出来るか?にかかっていますから、しっかりコントロールして下さい。
    支出の全てを洗い出し、必要か否か、ご主人と相談するのです。

    支給される厚生年金も社会保険事務所・年金センターに行き、より詳細のデータを貰いましょう。より正確な数字が収入の基礎なのですから、また貴女の国民年金に関してもしっかり聞いて下さい。いつからいくら支給されるのか?

    ご主人が65歳になるまでの8年間は、息子さん達のアルバイト等の協力も得て、貴女のパート代も貴重な財源とし、可能な限り「退職金」に手を付けない様、工夫すると良いのですが、家族一同の健康が大切ですよ。

    トピ内ID:9773237160

    閉じる× 閉じる×

    国民年金

    しおりをつける
    blank
    妻40代後半
    自営です。夫現在52歳。70歳までは働くつもりですが、目標貯蓄額は4000万円です。(夫が70歳になって、やっと妻も年金がもらえる年齢になるから)

    現在3000万ほどはありますが、住宅ローンも同じくらい残っています。
    国民年金なので、年金をあまりあてにはできずです。ただ、私も1種なのと、10年くらい厚生年金に入っているので、まだましかなと思っています。それと、親からの遺産も幾分か入る予定です。

    国民年金基金も毎月かけていますが、いくらいるのか不安ですね。

    トピ内ID:7049200949

    閉じる× 閉じる×

    3、000万円?

    しおりをつける
    🐤
    ヤッチャン
    年金額が不明ですが、
    銀行員でしたら65歳までは退職金のみで過ごしましょう。
    貯金額も不明ですが、
    3,000万円未満なら取り崩しは不可です。
    そして、別途の教育費はパート収入で…。
    5,000万円超えていればアルバイトは不要です。
    なお、現在の生活レベルを維持するなら1億円準備してください。

    トピ内ID:6794978040

    閉じる× 閉じる×

    70歳

    しおりをつける
    🐱
    奥みつけ太郎
    老後の資金は多ければ多いほどいいです。
    年金70歳から受け取ったほうがいいです。
    死ねません!簡単なことじゃありません。
    70歳から受給、80歳過ぎたら、安心して治療も受けられ、子供達に迷惑も掛けないです。
    健康で元気なら遊ぶお金が増えてルンルンです。
    70歳からの年金受給に出来るよう、生活を心がけたらいいと思います。

    トピ内ID:2818570587

    閉じる× 閉じる×

    家計簿をつけてみては?

    しおりをつける
    blank
    アコ
    家計簿を付けて、毎月必要になるお金を出してみては?

    あとは税金など毎年必要になるお金を計算すれは
    だいたい年間いくら必要か割り出せると思います。

    ライフスタイルによってもかかるお金は異なるので
    自分でしばらく家計簿をつけてみるのがいいですよ。

    トピ内ID:6718752827

    閉じる× 閉じる×

    そう心配することはありません

    しおりをつける
    blank
    年金生活者
    一般的な高齢夫婦の生活費は約27万円/月必要で、年金がどのくらいあるかわかりませんが、もし夫婦で25万円/月あれば、その差額の2万円を貯蓄から取り崩すというイメージでしょうか?

    65才になるまでは年金がフルにもらえませんので、少し働くか貯金を多めに取り崩す必要があります。年に100万取り崩すとして5年間で500万円。

    いずれにせよ、年金が確保されておれば、そう心配することはありませんよ。

    しかし年金がなかったら1億円は必要でしょうね。年金って本当にありがたいです。もし年金がなかったら我家は既に餓死していると思います。

    トピ内ID:4085543418

    閉じる× 閉じる×

    家計簿はつけておられますか?

    しおりをつける
    blank
    えいりあん
    日々の細かいことざっくりでいいので、出来れば年単位の収支決算を出してみてください。
    検索すればそういう家計簿が出てくるはずです。
    お子さんにもこれから大きなお金がかかるようです。
    ローンは終わっていても、家のリフォームや車の買い替えなど大きな買い物や年単位の税金や保険料、入学金、授業料などをすべて書き込んでみます。
    そうすればいくらいるのかがざっくりですが見えてくると思いますよ。

    トピ内ID:1536530303

    閉じる× 閉じる×

    情報が足りない、漠然としすぎている

    しおりをつける
    blank
    かっと
    57歳で定年。65歳の年金支給までは8年あるわけですね。なので、まず、その8年間に必要なお金を、計算します。
    今、高校生と大学生の息子さんが何年生かわかりませんけど、学費も毎年いくらか、家のリフォームはいつ頃にいくらくらいで、どこを直すのか、、車はいつどのクラスの車に乗り換えるのか、子供たちの結婚資金などはどのくらい用意するのか、65歳までに毎年必要になるであろうお金を足していって、計算するだけですよ。表にして書いてみましょう。
    大きな支出以外にも、毎月の生活費は必要ですから、それも忘れずに。

    毎年いくら使っているか、今現在わかっているようなら、別に難しいことじゃないと思います。年金はネットなどで毎年いくらもらえるか計算できるようになっているので(見込み)その額で生活できるようにすれば、心配いりません。老後(二人)の生活費は、それまでの生活の仕方で十人十色です。贅沢な暮らしに慣れている人は、老後もたくさんのお金がいるし、つましい生活でも大丈夫な人なら、年金だけで十分でしょう。

    ネットにもたくさん情報はありますから、勉強すればいいですよ。

    トピ内ID:3752355033

    閉じる× 閉じる×

    孫が多いとお金もかかるようです

    しおりをつける
    blank
    つるつる
    65才定年延長といいながらやっぱり変わらず50代退職多いですね。60過ぎて通勤で働く人そもそも見ません。

    老後ですが、
    60歳以降の平均貯蓄が2300万円、中央値1600万
    65までこれくらは貯めておきたい平均 2000万
    今50代の老後にかかる月費用25万

    1000万くらいあれば年金と合わせて質素に暮らせるでしょうが、
    孫のお祝い、子に資金援助(結婚式・出産・家・車など)
    大病、長期治療の慢性系の病気
    災害や家の補修
    車の買い替え
    などがあると、結構出で行きます。
    最悪は娘が離婚して子供連れて帰ってくると、今度は子に加え孫育てが始まりますからお金がかかります。
    シングルマザーの多くが専業主婦やパートだったので国家資格でもない限りは正社員無理ですし自分が食べるのが精一杯ですから。

    トピ内ID:3257956132

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    Mr.ますりん
    そのうち1億円必要、それでも足りるか不安ではないの?というレスがつくかもしれませんが、そういう人もいるのです。家計簿とは申しませんが月の収入がどのくらいでどれだけ手元に残るのか、それを把握するだけでも収入がどのくらいあったら良いのかわかるじゃありませんか。年金は年金定期便が来ますので予想はできますね。お子様だって学費がいついくら必要かわかるでしょ?てっとり早くわかる方法はないです。地道に計算してみて下さい。

    トピ内ID:7994519425

    閉じる× 閉じる×

    健康状態による

    しおりをつける
    blank
    かく
    健康なら、バイトができます。そんなにかかりません。
    病気になると 収入なし。 医療費用や介護費用がかかる。

    運ですよ

    トピ内ID:9830495117

    閉じる× 閉じる×

    健康が第一条件です

    しおりをつける
    blank
    ミルクティー
    平均的な厚生年金の受給額のご夫婦が
    健康であれば65歳の時点で
    2人で2000万円あれば
    どうにか平均寿命まで生活ができるそうです。

    平均的な受給額であるのならば
    65歳までは退職金と貯金のうち2000万円に手をつけずに
    生活をすれば健康なら何とかなるのではないでしょうか。

    本来定年は65歳ではないですか?

    トピ内ID:4447671154

    閉じる× 閉じる×

    2億

    しおりをつける
    blank
    みりおん
    2億あればなんとかなるかな。

    トピ内ID:1654774351

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれだけど

    しおりをつける
    blank
    ふう
    大体3千万円程と言われています。ローンがなく余計な出費がなく、健康で病院は現役同様体調が悪くなったら行く程度であれば、莫大な金額は不要です。

    何事もまめにして他人任せにしない。納戸や押入れを再度見直しして下さい。過去に買った物が沢山あったり、同じものが沢山買い溜めしてあるものが出てくるかもしれません。
    そういった細々とした厄介だけどした方がお金は貯まりますし、無駄遣いしなくて済みます。

    健康の為に体操をしたり、ウォーキングを習慣付けしたり、良く動くように習慣付けして下さい。珈琲や緑茶を1日5杯以上飲むと認知症予防になりますし、歯科検診や歯石除去も予防になります。

    今からコツコツと介護予防をして下さい。するのとしないのでは将来介護になっても支援程度になるかもしれないし、介護も低いランクになるかもしれません。中にはピンピンで介護不要になる人もいます。まずは出来る事から始めましょう。

    トピ内ID:6257623517

    閉じる× 閉じる×

    試算はできる

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    厚労省のHPから年金ネットを探しましょう
    自分の年金とかいろいろな仮定も加えられる試算を利用すれば受給年金額は分かります。
    あとは、自分の生活での支出を勘案すれば老後の生活も想定できます。
    親の介護をするには金がかかりますが、自分の介護は自分の好きにすれば問題ないでしょう。

    代替80歳まで元気に暮らせれば問題なし。
    それ以上はもう何とも思わないでしょう。

    トピ内ID:8932706467

    閉じる× 閉じる×

    年金

    しおりをつける
    🐤
    ぴよこ
    サラり-マンは数が多いので
    年金がなくなったり極端に減らされたりすれば暴動が起きるかもしれませんが、
    この国の年金はいったいいつまでもつのでしょうかね。
    これだけ少子高齢化が進んでいて、年金も医療費もすでに破たんが見えているのではないでしょうか。

    主さんの世代は逃げ切りで大丈夫かもしれませんが、
    今30代以下の人はいったいどうなるのでしょう

    団塊の世代以上の元会社員(厚生年金)はたくさんもらえてホクホクだわ、とか言ってる場合じゃない。
    もっと真剣に若い世代のことを考えなよ、と思います。

    トピ内ID:4740554283

    閉じる× 閉じる×

    年金生活のプロがお答えします。

    しおりをつける
    🙂
    Rentner
    私たちは同級生&団塊世代の走りです。私は60歳で退職し、年金生活7年目の自称プロです。

    私たちは年間諸経費を420万円と設定し、60~64歳までは個人年金と貯蓄(退職金を含む)で賄いました。65歳以降は私の年金260万円、妻のそれ90万円と貯蓄からの引出し70万円での遣り繰りです。

    直接税や社会保険料をの除いた可処分所得は約300万円(月額25万円)です。何もしなければ悠々自適(?)、何かすれば不足、中途半端な生活です。

    社会情勢に大きな変化が無ければ、85歳ぐらいまでこのまま生活できれば良いなと思っています。85歳以降は殆ど何も考えていません。

    トピ内ID:1158218919

    閉じる× 閉じる×

    役職定年でしょうか?

    しおりをつける
    blank
    50才おじさん
    トピ主さん、
    会社の規定にもよるのでしょうが、
    一般的には、希望する人には65才まで働けるというのが現行制度です。
    現在55才で57才で定年というのは役職定年のことではないでしょうか?
    部長、課長といった役職の方は役職は解かれますが、
    希望すれば働き続けられるはずです。
    ただ、いろいろ話を聞くと、部長クラスは止めざるを得ない雰囲気とも聞きます。
    実際のところ、もう少し突っ込んでご主人と話をしてみると良いと思います。
    また、部長クラスまで働けば、関係会社とか会社が斡旋してくれませんか?
    アルバイトといわず、契約社員とか嘱託社員とかで働ける可能性もあると思います。
    そういった視点も含めてご主人とよくよくお話しされて下さいね。
    私もそう遠くない時に同じ境遇になると思います。
    決して他人事ではないのでコメントしたくなりました。
    応援していますよ!

    トピ内ID:0097546570

    閉じる× 閉じる×

    年金基金、個別に将来支給される

    しおりをつける
    あのー
    年金と同じように考えている場合があるので、基金をやるときはご主人にその認識度を聞いてみてください。

    個別にやるのが基金なのでやった方が良いと思います。

    よく無くなるわよとかいう人いますけど、どうなんでしょう。

    払った分はウチの場合は国が補償して給付という形で今までのが戻ってきますが。

    どうなんでしょうね。加入するときによく聞いてみてください。

    既に加入済みなら、どうも失礼しました。では、お邪魔しました。

    トピ内ID:4511835509

    閉じる× 閉じる×

    20年近く前で

    しおりをつける
    💍
    わんこ
    お金ない人で60か65だったか5000万っていってました。

    それから10年以上経った時また変わってまして、7000万位といってました。


    仮ですが、年金とかあるとしても60から3000万でなんていけるでしょうかね?
    年金あったとしても健康面もありますからもし病気なら年金無いのも一緒もしくはそれ以上だから3000万では足りない気がしますね。

    後の葬式代とかもあるし、病気治療もあるし。

    トピ内ID:7207445760

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]