詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    気持ちの持ち方

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    牛乳に相談
    話題
    初めまして。結婚後10年専業主婦をして、必要にかられ働き始めて1年たちます。
    子供は二人、下の子は保育園2歳児クラスです。

    仕事は派遣フルタイムのライン作業で
    朝8時に保育園へ送り、お迎えは18時前後になります。
    夫は朝早く夜遅いため「できることはする」とは言いつつ実質協力はありません。
    何かひとつだけでも、とお風呂掃除だけお願いしていましたが
    待てど暮らせどしない、痺れを切らして言えばテレビを見ながら「あとでする」
    結局夫が動くのを待っていると私や子供の就寝時間がどんどん遅くなるので私がやります。
    それを見てあてつけがましいとイライラしながら「やるっていっただろ!」と夫の機嫌が悪くなります。
    なので今はもう何もお願いしていません。
    そんな感じで毎日家に帰っても子供の世話と家事、翌日の準備に追われ心が休まる暇もなく
    毎週週末になると熱を出したり体調を崩し休日はつぶれ
    万全の体調でないまま月曜を迎え、また無理して頑張って・・・の繰り返しです。
    普段子供を保育園に預け、せっかくの休日は私が寝込んでしまい何もしてあげられず
    たまにふと、何のために頑張ってるんだろう?とわからなくなります。
    でも事情が事情なので仕事はやめられないし、時間を短くすることも出来ません。
    このままではよくないと思ってもどうにもできないストレスで些細な事にもイライラしてしまいます。
    保育園で子供が汚した服などビニール袋に入れカバンにくくりつけられて持って帰ってくるのですが
    そのビニールがきつく縛られていてなかなかほどけずイライラしてしまい涙が出てきます。

    現状を変えられない状況で
    どうすれば少しでも心が楽になり余裕がもてるのでしょうか。
    アドバイスをいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:6815648326

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 62 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ごくろうさま

    しおりをつける
    💋
    ネコ日和
    想像するだけで大変な日々が目に浮かびます
    シングルならまだしも夫がいるのに
    一人で何もかも・・・嫌になりますよね
    私の夫も何もしない文句しか言わない人だったので
    お気持ちよくわかります
    気持ちの持ち方・・・難しいです
    ただ言えることは子どもはあっという間に大きくなって
    そのうち自分のことは自分でするようになります
    それまでの辛抱と言えなくはないです
    あまりご主人から協力もなく労いもないなら
    離婚に発展しそうな気もします
    ご主人と話し合った方がよさそうです

    トピ内ID:6504682084

    閉じる× 閉じる×

    時間の平等に集中する

    しおりをつける
    blank
    あらら
    家事の分担とか夫婦の平等とかが難しい時は、時間を平等にすることだけ考えます。

    トピ主は育児もして仕事もして大変、だから何か1つで良いから夫に負担して欲しいと風呂掃除を頼んだが上手くいかない。
    つまり作業の分担は不可能ということ。

    夫からしてみたら、自分は朝から晩まで働いている。妻は自分より早く帰宅できる。時間が平等ではない。
    自分は妻より(多分)生活費を出している、金銭が平等ではない。

    作業、金銭、時間の中で時間だけ平等になるよう意識して生活します。

    夫が働いている時間は自分も働く。
    夫は仕事の為に外にいるのだから、自分も夫が帰宅するまでは仕事をする。仕事には家事育児も含まれる。

    帰宅して休憩したいとき、「でもまだ夫は働いてるんだ。自分だけ休憩して良いのか?」と考えるようにする。夫が帰宅するまでに家事をする。

    その代り、夫が帰宅したら妻も仕事時間終了。
    家事なんて「明日する」でいい。夫と一緒にリラックス。

    夫が朝早いなら、一緒に起きて前夜の食器を洗えばいい。
    同じ時間労働するよう心掛ける。

    ビニールなんて最初からハサミで切ってしまえばいい。
    楽な方法を模索する。

    トピ内ID:5934521621

    閉じる× 閉じる×

    核家族、共働きの悲哀

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    先祖代々の流れから外れた場で生きることは、
    そういう苦労を引き受けながら生きるということでしょう。

    トピ内ID:8929701830

    閉じる× 閉じる×

    頑張っていますね。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    お疲れ様です。

    お決まりの言葉かもしれませんが、お子さんがある程度大きくなれば、色々と楽になります。
    お子さんはいつの間にか成長しますから(一生続く訳ではない)、
    あと少し、あと少し…
    お金、お金…

    お風呂掃除ですが、うちは最後に入った人がそのまま掃除する事になっています。
    それまでは、息子が毎晩毎晩やってくれていました。
    年長さんからです。
    週に一度、子供だけでは難しい部分を主人が大掃除してくれていました。

    高校生になり、勉強が忙しくなったので私がやるようになりましたが、いや~夕飯の後に動くって難しい(苦笑)
    息子がいかにすごいかと感謝しつつ、よし、これは最後に入った人作戦だ!となりました。
    ほぼ私が最後です。

    トピ内ID:6092399186

    閉じる× 閉じる×

    今日もかくありけり、明日もかくありなむ

    しおりをつける
    😀
    恋次郎
    と、思えば、時間は苦痛以外の何物でも有りません。状況を変革出来ないのなら、他力を頼らず、自らが出来る範囲を尽くすしかないのでは?あと、10年間=3652日間経てば、子供も成長し自立します。一日経過は一日消化短縮です。先を見やらず一日一日を懸命に努力し、時を待ち過ごす事=それを「人生」と言うのだと思います。簡単です。3000回ほど繰り返せば、今の「苦」が「想い出」に昇華し、敢闘した己を自讃したくなる筈です。「苦労」とは「苦を労る」と、記します。

    如何なる苦労も、過ぎてしまえば克服すれば、「楽」に化します。それが苦を労ることなのだと思います。子を産めば親と成るのではないのです。労苦を厭わず子を育てて、子が親として育ててくれるのだと思います。結婚を安らぎ処とか、楽する処とか思うのは幻想です。家庭は父母に受けた恩徳を再現し、次代に伝えるところです。苦は当たり前、登り坂道なのも当然です。それを登り切り峠を過ぎて、苦が想い出と化し、緩やかな下り道を、感謝と祈りの心で降ることが、人生の妙味なのだと、老生は思います。

    トピ内ID:5505132238

    閉じる× 閉じる×

    いっそ倒れてみようと思うと楽かも

    しおりをつける
    blank
    念仏
    いや~それは厳しいですねえ…

    私もここ2ヶ月ぐらいですが、朝5時半起床で子供のお弁当を作って幼稚園に送って、午後はまた迎えに行って、また職場に戻って、帰りは深夜~午前様、という状況です。寝不足で仕事の効率も落ちるという悪循環です。

    まあ自分としてはギリギリのつもりで、風邪気味になったりもしますけど、でもなんだかこう、ギリギリの均衡を保つんですよね。これが。仕事もどうにか間に合って、体も倒れてしまわないという。

    というのも、ある日、こんなにやったら倒れるかもと思ったのです。そして、ならばいっそ倒れるぐらいというのを、経験してみたらどうかと思ったのです。で、そこらへんから楽になりましたね。倒れちゃいかんと思うから、なんかそれもストレスなわけですけど、倒れてもいいよということになると、まあ少し余裕というかね。そこは気にしなくても良くなるので、人体実験のようで、気持ち的には楽です。

    ライン作業というのが、体力の要る仕事だと、なかなかきつそうですね。せめて事務系のお仕事にするとか、したほうがいいです。

    トピ内ID:7279271885

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    あいか
    今は中学生と高校生の母親となりました。
    我が家も、共働きで夫はブラック会社で働いているため
    長時間労働は当たり前で、子育ては私一人でした。

    もちろん不満をぶつけてケンカしたこともありますが
    夫は転職することもないまま、数年経ち今に至ります。
    今となっては、子供二人と私の母子家庭状態で
    夫と距離ができてしまっています。

    けれど、長男は休日1人で目覚まし時計をかけて朝からバイトに行くようになりました。
    子供が小さい間は日々、大変でしたね。
    けれど今だけです。必ず成長するんです。

    それに、夫が関わらない分、妻の思うように育てていけますよ!
    それは妻にかかってます。
    いかに楽しく子供と時間過ごすのかを考えて。
    笑いがあるって大事ですよー。
    せっかく子供の母親になることができたのですから
    そのポジションを楽しんで下さい。

    家事は手抜きでいいですから
    子育ては手抜きしないでね。

    手をかけて愛情をかけてあげると
    優しい子供になります。


    追記。働きすぎの夫と溝が出来てきたと感じたら
    早く対策して良好な関係を保つようにしてくださいね。
    夫婦仲も努力が必要です。

    トピ内ID:3014580488

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]