詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旅行からの帰りはいつも。独り言です。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    海緑
    話題
    もうGWとなりましたね。
    この前新年が明けたと思ったのに
    早いものですね。

    私は今新幹線の中です。
    五月の連休は、主人が仕事なので
    一足先に、レジャーを楽しんできました。

    新幹線を使っての旅行の時はいつも思います。
    都市から地方に向かう時は、段々とビルが無くなり
    家もちらほらとしてきて、田んぼが広がり
    そのうち山が見えてきて……
    「わー、山だ!山が見えるよー」と嬉しくなり
    川も段々と大きく、水もきれいで、とうとうと流れて…

    現地に着けば、山、新緑、海に川。
    あーいいなぁ。帰りたくないなって思う。

    もちろん、帰る家や仕事があるから
    旅行にも来られるわけだし
    旅行と本当に住むのでは違う、たまに遊びだけで
    くるから、楽しいだけなんだ、とは
    わかっているけど、子供みたいに
    ダダをこねたくなります。

    そして、仕方なくの帰り道。
    みんなでかえろーねーと乗る新幹線。
    でも段々、山は小さくなって なくなって
    田んぼが見えて 家がちらほら
    そのうち 家も増えてきて、ビルがちらほら
    そして段々、ビルは大きくなっていく。
    途中、まだ山が見えるー、なんて思いながら。

    あー、お金も無くなっちゃったなー
    使いすぎ~でも楽しかったね!
    また明日から頑張ってお金貯めて
    また旅行しようねー!って、話しながら

    終点に着く頃には、あー帰ったら
    あれもやらなきゃな、あそこにも電話して~なんて
    現実が押し寄せてくる。

    そんな帰り道です。
    楽しくて、切ない帰り道です。
    読んでくださって、ありがとうございました。

    トピ内ID:1635257418

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 23 面白い
    • 4 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 49 エール
    • 14 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    逆ですが、何か分かるその切なさ。

    しおりをつける
    blank
    ノノジ
    私は田舎に住んでおります。 もうビックリするくらい田舎で、家の外は山と畑と田んぼと小川です。
    隣の家が遠くにポツン。

    旅行には都会に行きます。
    どんどん町が広がって、高い建物人ごみ、テレビで見たことの有る場所!
    ワクワクが止まらなくなります。

    旅行の最中が夢のようです。
    帰りに大きな駅から新幹線に乗って、まだまだ車窓からは大きな町並み。
    それでもすぐに高いビルは見えなくなっていきます。

    地方都市の中央駅に着き、そこからは在来線に乗り換えて電車にゆられます。
    もうほとんど畑や山ばかり。
    外は夕暮れで何かすごく寂しくなります。

    朝まであんなに都会の高層ホテルに居たのになぁと思いつつ、
    寂しいバス停から自分たち家族しか乗っていないバスにゆられて家路につく…。

    ついたらもう夜。
    静かーな家に入ると懐かしい我が家の匂いです。

    トピ内ID:3894763364

    閉じる× 閉じる×

    分かります!分かりますよ~!

    しおりをつける
    blank
    なぁ
    行楽が楽しければ楽しい程、帰路は寂しさと切なさに押し潰されそうになります。車窓からの景色も段々と知っている景色に変わって来て、あ~夢の時間は終わったのね…と涙が零れてしまう時もあります。でも、それだけ夢の時間を存分に楽しめたという証ですよね。また夢が見られる様、現実世界を頑張りましょ♪

    トピ内ID:3992833612

    閉じる× 閉じる×

    よくわかる!!逆だけど。

    しおりをつける
    blank
    みっち
    都会に入ると「おー!!ビルばっかり!ビル、窓から近っ!」とハイテンションになります。
    あそこに行って~、あれ食べて~、と胸はワクワク。

    対する帰りの新幹線、ビルは消え田んぼの風景。

    地元が近づいてくるとトンネル、トンネル、またトンネル。

    見慣れた風景で現実に戻ります。

    でも、非日常っていいですよね!そのために日常を頑張るのだ!

    トピ内ID:2414309496

    閉じる× 閉じる×

    反対です

    しおりをつける
    blank
    シングルハラスメント
    切ない日常があるからこそ、旅に出られる。

    平凡な日常が待っている場所があるからこそ、旅に出られる。

    切ない帰り道があることの幸せを、感じることはできませんか?

    トピ内ID:9263798902

    閉じる× 閉じる×

    懐かしい、切ない気持ち

    しおりをつける
    blank
    日替わり定食
    私は東京郊外で育ちました。 お正月やお盆に両親の田舎に帰るのがとても楽しみでした。 電車で帰省しましたが、トピ主さんのように、だんだんと変わっていく風景を見るとワクワクしました。 近代的な大きな建物が少なくなり、田んぼの中にぽつんぽつんとある家、あぜ道を走る軽トラック。  田舎では、沢山のいとこたちと楽しく過ごしました。

    帰りは逆で、田んぼの風景から、家やビルが立ち並んだ見慣れた景色に戻る時、何ともいえない寂しさを感じました。 家に帰る頃は大抵夕方の時間だったので、それが更に寂しさを増したんだと思います。 ああ~楽しかった時間ももう終わりなんだな、と、子供ながらにまたいつもの日常に戻る切なさを思いました。

    今は海外暮らしで、帰省時は飛行機で日本の空港に着陸する前、近づいてくる「日本」の景色にわくわくします。 帰りは、小さな窓から見える、遠ざかる「日本」に涙します。

    いくつになっても、非日常は夢のように儚く切ないものなんですね。

    トピ内ID:0751369750

    閉じる× 閉じる×

    えーでも

    しおりをつける
    🐱
    黒猫
    家に帰ってお風呂に入って手足延ばした時に「あーやっぱりうちが一番」って呟きませんか?

    トピ内ID:7332534618

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    海緑
    皆様、気持ちをわかっていただけてとても嬉しいです!

    そうかー、逆の方もいらっしゃるのですね。
    それは気づかなかったです。
    でも、ビルや町並みを見ると ワクワクされる方がいると
    思うと、帰る道もまた 楽しくなりそうです。

    今日はとても暑いですね。
    昨日向こうは12度くらいしかなくて
    寒いくらいでした。
    新幹線で約3時間。あんなにスピード出しても
    3時間もかかる。日本って広いなーと思いました。
    レンタカーを借りて、寄った道の駅では
    鳥のさえずりが聞こえました。本物です!
    こちらでも、ウグイスなどはたまに鳴いてますが
    それこそ 携帯のアプリでしか聞けないような
    さえずり。スズメとかじゃなくて(笑)

    空気も澄んでいるし、ほんとに行って良かった。
    今日は 大量の洗濯物も乾き 雨じゃなくて良かったと
    感謝して、銀行 郵便局をまわり、これからお昼。
    そして、お昼からは食材の買い出しに行きます。
    あーあ、夕飯作らなくちゃね。
    何にしようか~

    切なくも平和な日常に感謝ですね。
    皆様ありがとうございました。

    連休にお出かけされる方、どうぞお気をつけて
    目一杯楽しんできてくださいねー!

    トピ内ID:1635257418

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る