詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    専業主夫について、どう思いますか?

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あきほ
    恋愛
    先日アメリカの取引先から私の会社に出張に来られた女性がいらっしゃるのですが、
    なんとその女性の旦那様が専業主夫なのだそうです。
    ランチをご一緒した時にそういう話になったので、興味があって軽く聞いてみたところ、
    私たち夫婦は、私がお金を稼いで、夫がハウスキーピングするのが一番効率的だったからだと、
    すごく合理的な回答で、アメリカって進んでるんだなあとすごく感心してしまいました。

    翻って、日本だとどうなんでしょうか。
    私の周囲だと、そんなに稼いでいる女性がほとんどいないものですから、
    旦那様が専業主夫という方は聞いたことがありません。
    ただ今後は女性の社会進出がますます盛んになって、
    稼げる女性もたくさん増えてくるでしょうから、アメリカ並みに男女平等が進めば、
    専業主婦も専業主夫も同じくらいになるのかもしれません。

    皆様の周りではどうでしょうか。専業主夫っていらっしゃいますか?
    そして今後は専業主夫もどんどん増えていくと思いますか?

    トピ内ID:6002935765

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 24 面白い
    • 14 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 22 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いるよ、私の父

    しおりをつける
    blank
    レイガ
    両親60代です。私は44歳女。
    ずっと共働きでした。どっちも正社員。
    当たり前になり過ぎて、いつからそうなったか記憶がないんですが、母は特老に
    勤めていて、私と弟が小学生の頃から夜勤をしていたからその当たりかな。

    普段も父は17時に退社。母は18時過ぎなので、父が帰りに買い物してきて
    ご飯を作ってくれていました。
    定年退職後、母はまだ働いていたので、そこから完全に専業主夫です(笑)
    もともと完全に父が財布を握り、母は父から少し貰っていました。
    私の息子はずっとそれを見てきたので、「おばぁちゃんは何もせんな!座って
    ご飯待ってるだけやん!」ってイジメます・・・
    定年後も求められてずっと働いているってのに。
    洗濯は母がしていますが、仕事着は父は自分でやっていました。家事ほぼ父です。
    実家には父が作ったレシピノートが一杯。息子もじぃじの料理が1番だと言います。
    見た目九州男児で超絶短気ですが、家事以外も畑や大工仕事全て完璧。裁縫も
    得意な自慢の父です!
    料理でわからない時は父に電話しています(笑)
    因みに私は手のかかる赤ん坊だったので父が面倒みたそうです。

    トピ内ID:7963270541

    閉じる× 閉じる×

    単に男女逆なだけ

    しおりをつける
    blank
    レトン
    私の身近にはいませんが、今は男女平等な時代ですし、片方の稼ぎで充分生活出来て、夫婦ともそれでいいのなら、主夫でも何にもおかしくないと思います。

    但し、だからと言って、逆バージョンであまりにも奥さんが稼いでるのを良いことに奥さんが旦那を見下して当たり散らしたり、旦那がまるでひものような気持ちで
    全然預貯金もしないで使いまくるのはタブーです。

    きちんと男女関係なく家庭を営むんですから、借金などしないようにやりくりするのが基本ですよね。

    トピ内ID:4313002831

    閉じる× 閉じる×

    我が家も…♪

    しおりをつける
    🙂
    るりるり
    私の主人も主夫です。
    結婚し、妊娠した時に2人で相談しました。正直、年収が高い方がそのまま仕事を続けた方が生活レベルを下げずに済むかなぁ~と思いまして…。主人が看護師で私が医師です。育児も家事も頑張ってくれてるので、激務でも乗り越えられます。日本でも、段々と主夫が増えてきてると思いますよ♪

    トピ内ID:7470465354

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    NNP
    ボチボチ聞きますよ。男女平等で性差を言う事はセクハラと糾弾される時代ですので、専業主夫は時代の自然な流れだと思いますよ。

    トピ内ID:6922791818

    閉じる× 閉じる×

    おじが専業主夫です

    しおりをつける
    blank
    長男のヨメ
    正確には在宅で仕事をしているので兼業主夫ですが、収入が微妙な商売をマイペースにやっているので、
    「ほぼ専業主夫」と本人も言っています。
    昔は同じ仕事で会社員でしたが、会社勤めが嫌になり、独立しています。
    家事をするのは苦にならず、むしろ好き。
    奥さんは会社勤めが好きで、結婚しても仕事は辞めない、子供は作らない主義、家事よりも仕事が向いているという人なので
    成り立っているそうです。

    今後増えるかはわかりませんが、
    友人宅も共働きで「料理は全てご主人がしている」という家もありますし、
    今までの「妻が家事をするべき、夫が会社で働くべき」という形はなくなるかもしれないと思います。

    トピ内ID:4815601205

    閉じる× 閉じる×

    以前知り合った人が専業主夫だったけど

    しおりをつける
    blank
    雨空
    失業したからしばらくの間、という感じで…。

    もちろんそれって夫婦間で納得していたらいい、という問題だとは思うけど圧倒的に女性側が負担ですよね。
    子供を妊娠して産んで母乳を出してプラス働くのか…
    アメリカじゃ、例えば子供が13歳までは留守番しちゃいけないとか学校の送り迎えしなきゃいけないとかあるから日本より専業主ふは忙しいでしょうね。

    ただ、それで女性の地位向上や賃金が増えるならそれはそれでいいかな?
    でももし離婚したら子供は収入のない夫についていくのだろうか?

    トピ内ID:6041385129

    閉じる× 閉じる×

    男女で違う

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    男です。

    女性で専業主婦ってたくさんいますが、男は数えるほどしか知らないです。
    あと、男で専業って、普通に働いていたけど病気など仕方のないことでしょうがなくという人しかいません。
    結婚する時から専業っていませんね。
    外国の事情は知りませんが、少なくとも日本で専業主夫が一般的になることはないと思います

    トピ内ID:8111997606

    閉じる× 閉じる×

    パート主夫

    しおりをつける
    blank
    チッタカタ
    私の友達が会社を早期退職してパート主夫してますよ。
    子供もいないし、奥さんは大企業の総合職だからいいんじゃないかな。
    その友達はよくいる主婦みたいに、夕方になると「家に帰らなきゃ、じゃあね」という感じです。
    ま、ちょっと変わってるんだけど、そんなこと私には関係ないしなぁ。

    トピ内ID:0976312650

    閉じる× 閉じる×

    再就職がしやすくならないと難しいかなぁ

    しおりをつける
    🐧
    ぽよ
    それぞれの夫婦が、お互い、納得の上でのことなら、基本的に何の問題もないと思います。
    ただ、世間一般で専業主夫が増えるためには、高収入の女性が増えるか、男女ともに、年齢がある程度高くても再就職がしやすい社会にならないと難しいのではないかと思います。

    たとえば、私は、40代独身女性で、額面で700万円くらいの年収がありますが、今後、ご縁があって一緒になる男性があらわれて、専業主夫になりたい、と言われたら、かなりちゅうちょすると思います。
    私くらいの収入で、妻が専業主婦という家庭も、たぶん沢山あるのでしょうし、当面の生活費だけなら、私の給料だけもやっていけるのは確かです。
    でも、子どもの教育資金、住宅の購入資金、二人の老後資金などのすべてを、今から一馬力で稼げるのか、と考えると、正直、難しいと思います。
    そして、現状の中高年の再就職の難しさを考えると、夫になる人に、無職になるというリスクをおかさせるのは怖いです。

    これが、中高年も再就職がしやすい社会なら、お互いの状況に応じて、専業主夫の期間、パート主夫の期間などがあってもいい、と思えるかもしれません。

    トピ内ID:5648120125

    閉じる× 閉じる×

    友達が、そう。

    しおりをつける
    blank
    皐月の空
    友達が会社経営者なんだけど、確か旦那様は専業主夫してると聞いたわ。
    子供は双子ちゃんで、今高校生だったかしら。
    旦那様、アーティストというか、お家で何かやってらっしゃるんだったと思う。
    赤ちゃんのお世話もおっぱい以外はほとんどパパがやってた。
    仲のいい、気持ちのいい家庭だと思いますよ。

    「これが心地よい関係だからね」って友達夫婦は言います。

    まあ、そのご夫婦が「それでよし」としてるならいいんじゃないかな。

    ただ、少ないとは思う。
    女性でそれだけ稼げる人って男性ほど多くないでしょ。
    これからどんどん増えるかなぁ…。
    それはわからないです。

    トピ内ID:4367926760

    閉じる× 閉じる×

    進んでる。。。?

    しおりをつける
    blank
    サキ
    今後の労働人口の減少を考えると、男女問わず非就業の若年層の存在は好ましいとは思えません。子育ての問題との両立はもちろん大変な問題ですが、これを超えて若い世代は全員働く世の中にするしかないのだと思います。

    トピ内ID:2793951036

    閉じる× 閉じる×

    知りません

    しおりをつける
    🐤
    hana
    学校の役員をしており、また仕事もしておりますが、知りません。

    男女平等だから、という理由はもっともですが、なじめないものはなじめない人が多いと思います。

    共働きもできるのに、主夫となると、稼ぐ力のない甲斐性なし。そう思う人は多いと思います。現実高給をなげうつ人でなく、妻より稼ぎが少ないという理由がおおいとしたら、情けない感じもします。

    平等っていっても、平等にならないこともいっぱいありますしね。性差はなくなりません。

    息子がいますが、主夫になってもよいけど、稼ぐ力が劣るからという理由ならがっかりしますね。

    娘がいたとして、結婚に反対する人は多いのではないでしょうか。

    トピ内ID:9542571362

    閉じる× 閉じる×

    そのうちそういう時代になってくれるとよいのですが。

    しおりをつける
    blank
    mako
    小学生の子供の同級生の父親に、完全専業主夫の方がいらっしゃいます。
    お子さんが生まれた時、収入のよい奥様が仕事を続け、
    彼は退職して家事と育児に専念しようと決めたそう。

    友達が一人もいないようです。
    同性の元同僚や、学生時代の友人とは、活動時間が完全に異なるし、
    価値観もずれてきて、もう会う機会もないそうです。
    そういう、一般的な男性たちに対し、どこかコンプレックスがあるのか、
    彼らの悪口をよく言っていました。

    「言っていました」と過去形で書いたのは、
    もう、その方との付き合いは、一切ないからです。
    互いの子どもがまだ幼稚園生だった時代に知り合い、
    私を含む何人かの専業主婦と「ママ友(パパ友?)」として
    お茶やランチをしながら、上記のような愚痴を聞かされていたのですが
    ママのうちの1人と2人きりで歩いていたことであらぬ噂をたてられ、
    まあそれ以前に、主婦たちの女々しいおしゃべりにも飽き飽きしたのか、
    今では完全に孤立し、
    PTAの集まりなどがあっても、事が済むと逃げるように去っていきます。

    今さら再就職も無理だろうし、何だか気の毒です。
    本人がそれでいいならいいんですが。

    トピ内ID:0714987456

    閉じる× 閉じる×

    専業主婦すら・・

    しおりをつける
    blank
    ポメちゃん
    平成25年の男性の全年齢の平均年収は511万円。
    多数派は、年収300~400万円台が男性のボリュームゾーン、
    女性は、それより少ない。

    夫の年収1000万でも、
    住宅ローン抱えて、子供が私立なら、厳しく、
    子供が私立なら貧乏に転落すると言われ、
    妻も働きなさいと言われるくらいですから、
    専業主婦ですら、甘くない世の中です。
    専業主婦やって、すべての希望を叶えることは難しいです。

    私の父は定年後、いわゆる年金生活で、
    家で、孫の子守や、家事して、専業主夫状態ですが、
    母は、70歳まで、フルで働き、今も、フルではないが、
    相談役で、残ってます。
    というパターンはあります。

    夫は定年でも、
    妻は、定年まで、まだ10年近くあれば、
    夫が専業主夫ってこともあるけど、
    現役世代で、なんの心配もなく、専業主夫をできる男性は、
    少数派と思われます。

    株の配当、家賃収入など多額の不労所得がある方なら、
    金銭的に可能ですが、
    世間的には、理解されないので、
    肩身がせまいと思われます。
    病気で、仕方なく、専業主夫ってケースはあるでしょうが、
    金銭的には、いろいろ我慢してると思います。

    トピ内ID:9065770241

    閉じる× 閉じる×

    雇用形態が違うからね

    しおりをつける
    blank
    蝉丸
    在米ですが、身近に主夫だった人が何人かいます。
    それぞれに医師だったり弁護士だったり失業中だったり様々ですが、日本との大きな違いは再就職出来るという事。

    日本では一旦新卒で勤めた正社員をやめると、同じレベルの就職が難しくて、それこそ一生「家庭に入る」と言う選択になりやすいですが、アメリカなら働くスキルがあれば再就職が可能です。

    子供が小さいうちは都合のつく方が仕事をセーブして子育て中心の生活を送るというのは、特に夫婦共に高収入で子供を自分の手で育てたいと言うこだわりのある夫婦にはわりと普通の選択です。

    夫婦共に医師で、子供好きなご主人が仕事を一旦休んで子育てに専念していた子と同じクラスだった事がありますが、その父さんはクラスボランティアに力を入れて、毎週楽しいアクティビティーを用意してくれてとても楽しいクラスでした。

    日本はキャリアを中断する事が致命的になる場合が殆どなので、2、3年子育てに専念すると言う選択は難しいでしょうね。

    トピ内ID:7876087574

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      息子がそうです

      しおりをつける
      🙂
      専業主夫の父
      お嫁さんは看護師ですが、家事が全く出来ません。息子は一人暮らしも長かったので、一通りの家事は出来ます。

      職人で以前はお勤めしていましたが、独立して自営になり、家で仕事をしながら専業主夫しています。

      子供も出来、家事能力ゼロのお嫁さんがやっていたら、家がメチャクチャになり、考えた末の結論です。

      トピ内ID:0309901598

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれだが、進んでいるわけではない

      しおりをつける
      blank
      どうでも
      当方アメリカ在住ですが、現在の環境で、専業主夫は周りにはいません。昔それらしき人がいましたが、結局旦那さんの稼ぎが少ないから、しかたなく、または、芸術家・小説家志望で、「ひも」状態の人でしたね。後者は、自分からは専業主夫とはいっていません。人それぞれですが、二人で働いて、よい暮らしができるのが普通という私のまわりでは、1人の収入はどちらが働いても、きついだろうなとおもうだけです。

      ただ、同じ仕事をしている場合、平均的にみると、まだまだ、男というだけで、給料の高いアメリカでは、男がはたらかんで、なんばしちょっと、と個人的には思います。

      トピ内ID:4715886162

      閉じる× 閉じる×

      納得しているならそのご家庭では、当たり前1

      しおりをつける
      blank
      匿名
      と、言う感覚です。

      何故かと申しますと現在私は、既婚子ども無し43歳女性なのですが20歳の時に新卒として入社した非営利団体の職場の女性先輩(当時40歳2人子ども有り)のご主人が専業主夫だったのです。

      両親の世代だと男性が働き女性が専業主婦というケースが当たり前でしたので当時は、驚愕しましたが元々先輩ご夫婦、知的障がい者のサポートをする「親の会」のサークルで出会いと、同時に重度知的障がい者のご夫婦とそのお子さん(健常者)と同居されていたのです。

      力仕事がどうしても必要不可欠でありご夫婦で話し合ってご主人が専業という道を取られた様ですよ。
      地域密着支所閑静な住宅街に事務所があった為、稀にご主人が同居と自分のお子さんを連れて事務所に顔出しもしたりアットホームな雰囲気でしたので子育てには非常に便利で先輩が働いた方がメリットが高かったからというのも有る様です。

      ただこれは、女性にも言える事ですが「最初から専業目的」では、無くお子さんが出来たり同居が始まったり当初は、共働きをしていたそうですが結果論としての専業になった訳で。

      続く

      トピ内ID:3692736700

      閉じる× 閉じる×

      納得しているならそのご家庭では、当たり前2

      しおりをつける
      blank
      匿名
      続き

      最初から「専業ありき」は、今の時代男女共に戸惑うのが現状ではないでしょうか。
      私も今は、パートですが兼業ですよ。
      家事炊事料理何も出来ない夫なので夫婦で試行錯誤し、こちらが仕事のウエイト落としました。我が家では、ベストな形です。

      両親の様に高度成長期の男性が年功序列・年間所得が高かった時代は、女性が寿退職をして専業でもゆとりある生活及び子ども達にも教育も余裕で受けさせられたのですよね。
      ※因みに母は、29歳で結婚をしその年で私を出産。

      しかしながら年功序列崩壊や年間所得が停滞している一般家庭では、晩婚化が進んでいる現状もあり仮に子どもが増える事を念頭に考えると共働きの方が将来的に安心ですし一度離職してしまうと女性も正規雇用としての社会復帰が困難。
      難しい問題です。


      話しが逸れましたが私個人の回答としては、

      ・専業主夫のご家庭いらっしゃいました。(20年前に)
      ・どんどん専業主夫が増えていくと言うよりもそのご家庭で話し合って納得の上ならごくごく自然で当たり前。

      ですね。

      トピ内ID:3692736700

      閉じる× 閉じる×

      基本は共働き、大変ならお手伝いさんを雇う

      しおりをつける
      blank
      馬鹿馬鹿しい
      アメリカのエリート層をお手本にするなら、基本は夫婦共働きで、
      大変ならお手伝いさんを雇うべきだと思います。

      子供ができたら、仕事ができて復帰が簡単な方が家庭で育児に
      専念。しかし、その期間は3年を超えるべきではないでしょう。

      日本のような半永久的な専業主婦(主夫)像は、消滅したと思い
      ます。来たるべき、大人口減(人手不足)・超高齢化社会で、
      だれかが働き、誰かが家庭にいるというスタイルが許されるはず
      がありません。

      皆で働き、皆で納税・年金負担をして、ようやく国が維持できる
      わけですから。

      トピ内ID:8648997651

      閉じる× 閉じる×

      専業主婦と同割合になる可能性はない(夫婦で失業は増えても)

      しおりをつける
      blank
      nero
      古今東西「無職夫が無職妻と同数以上いる」国は存在しません。もっと小さなコミュ
      ニティでもです。
      従って、今後もなる可能性はほぼゼロです。
      仮に世界規模で男性が減るような事態になっても働く女性の実数と割合が増えるだけ
      です。

      ちなみに毎年行われる男女平等ランキング調査の上位はヨーロッパ(北欧)です(最
      新1位アイスランド、2位フィンランド、3位ノルウェー)
      そして、これらの国は障がい者、シングルマザー、シングルファザーでも働きやすい
      環境が整っています。身体の問題やパートナー不在で家事、育児の負担が多い人達も
      働きやすいと言う事は無職が珍しいと言う事です。

      >稼げる女性もたくさん増えてくるでしょうから、アメリカ並みに男女平等が進めば、
      専業主婦も専業主夫も同じくらいになるのかも

      と言う前提自体が違うのです。
      男女で働き、家事と育児はその職種や行政に頼む。
      皆が働く。

      そして、これらの国ですら男女共に「大黒柱は男性の方が好ましい」と思っている人
      が多い。人種と民族を超えた性の特性なのでしょう。
      これらの事を考えても、男女平等ランキングが先進国最低水準の日本で増えるとは
      思えません。

      トピ内ID:7269492351

      閉じる× 閉じる×

      前の彼がそう

      しおりをつける
      🐱
      minon
      前に結婚を前提に付き合っていた彼がアルバイトはしてましたが基本的に家事を任せていた時期があります。大学卒業してから無職だったため30すぎの彼にはまともにつける職がなく私の稼ぎで一緒に暮らしてました。家にずっとつぐんでいて暇になったらしく、パチンコ、パチスロを覚え家事をおろそかにするようになったので別れちゃいましたけどね。

      当時、私は仕事大好きで結構稼いでいたので全く抵抗がなかったです。家事は料理以外苦手でしたし。料理は好きだったので仕事から帰って私がやってました。買い物だけメールでお願いして帰ったら私が作って彼がお皿を洗っている間に私が風呂掃除してお風呂沸かして、風呂入ってないほうが洗濯物の片づけ。洗濯は朝私が回して出かけると彼が干してくれて取り込んでくれてました。

      人のお金でギャンブルさえしなければ結婚してたと思います。両方の親にも会ってましたし思い出すと別れたことを悲しく思う唯一の人です。

      トピ内ID:7888435369

      閉じる× 閉じる×

      結構います

      しおりをつける
      blank
      ホイホイ
      私の高校時代の同級生には、ご主人が「主夫」している夫婦が結構います。
      妻のほうが、教師や医療系などの給与や昇進に男女差のない職業についているケースが多いです。
      でも、専業主夫は少ないですね、バイトとか、フリーで自宅でお仕事とか、なさってます。

      トピ内ID:6220310086

      閉じる× 閉じる×

      とりあえず…

      しおりをつける
      🐤
      しゃら
      男性がもう少し家事をやる世の中になればいいな と思います。
      なんで男というだけで家事をしなくていいと思うんだろう?
      稼ぎが違う!ていうけど 子どもなら稼ぎ関係無いよね。年上の子の方が年下の子よりいろいろできるから たくさんお手伝いして 小さい子は小さい子なりにできることをする…でいいじゃない。これが姉弟だから姉がたくさんお手伝い はわかる。でも 兄妹で 兄の方が体も大きく力も強いのに 何もしない。妹は女の子なんだから…て それは違うでしょ?部活があろうが塾があろうが 何かできることはあるはず。子どもの頃から 男と言うだけで家事をしなかった人たちが いきなり独り暮らししたから 結婚したから て家事できないよね。でも 老若男女関係なく 人間はご飯食べるしお風呂も入る。もちろん得手不得手もあるのは仕方ないんだから 適材適所 分担しあって 基本 自分にできることは自分で…となれば 専業主婦とか主夫関係なく 共働きでも夫婦お互いがもう少し楽になると思うんだけど…。家事も稼ぎも一人に集中するからしんどくなるんじゃないかな?

      トピ内ID:8943255480

      閉じる× 閉じる×

      身の回りでは居ません

      しおりをつける
      🙂
      ちゃちゃこ
      ・周囲に居たら→へぇ!とは思うものの特に偏見はありません

      ・自分の配偶者の場合→古い、甘えるなと叩かれるかもしれませんが、やはり経済力も男性の魅力の1つだと思っているので、高給取りではなくてもいいから真面目に勤めて、できれば自分よりも多く給料をもらって欲しいです。

      ・娘の配偶者(未来)の場合→子供を産み育てることが出来るのかが心配です。

      トピ内ID:6002181739

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        なんとなくだけど

        しおりをつける
        blank
        シゲール
        家事育児の労力だけなら
        夫より親を頼りたいって人の方が多いような気がします。

        共働き家庭が増えるに伴い、手軽で安価な家事育児代行サービスが
        普及すればそっちの方がいいでしょうし。

        わざわざ夫に家庭に入ってもらいたい+
        それができるほどの収入がある女性も少ないだろうし、
        そんな女性に釣り合う男性が仕事を辞めて家庭に入る事も少ないだろうし。

        専業主夫って結果としての選択なので、
        最初から家庭に入りたいという男性に
        キャリア女性が魅力を感じるかと言われると
        物足りなさを感じてしまうんじゃないでしょうか。

        トピ内ID:4597430725

        閉じる× 閉じる×

        社会的偏見

        しおりをつける
        🐱
        NecoHige
        最近は専業主婦への風当たりが強いですが、男女逆(専業主夫)の場合、「女のヒモ」といわれ馬鹿にされます。
        また男女平等の社会といいながら、女性は自分に都合のよい不平等は見て見ぬ態度です。(女子大、年金受給年齢、3号年金等)
        本当に平等な社会を実現するには、時間がかかりそうです。

        トピ内ID:0922428802

        閉じる× 閉じる×

        もしかしたら

        しおりをつける
        blank
        働きながら、都合をつけて家事育児をしているから、相手にも
        働きながら、出来るようにしてほしい、意欲を持って欲しい、のかな。
        それで十分というか。

        トピ内ID:6609453595

        閉じる× 閉じる×

        妻の方が所得の高い世帯なら身近にたくさんいます

        しおりをつける
        🎶
        curtain
        育休を旦那さんが取得した世帯も知っています。旦那さんが失職して家にいる方も聞きます。
        共働きで、ほとんどの家事育児を旦那さんがしている人も知っています。
        でも、夫婦の選択としての専業主夫は聞いたことがありません。

        専業主婦、専業主夫とも、これから増えることは無いと思います。
        社会全体に、そこまでの余裕はもう無いかと。

        トピ内ID:7126776923

        閉じる× 閉じる×

        ある程度はイケます。しかし半々にはならない。

        しおりをつける
        blank
        幸ひ住むと人のいふ
        男女とも稼げるんだから、どっちが稼いでも両方稼いでもいい理屈です。
        状況しだいで専業主夫は可能でしょう。
        ただ一般に、女性にはモテ期があって男性にはないから、この本質的な違いによって主夫は一部にとどまるでしょう。

        この点、男女の賃金格差をいう人は本末転倒です。
        女性は体一つの実力勝負ができて、オマケをつけてもあまり意味がない。男性は基本的に一生モテないから稼がないと相手にされないし、オマケが大いに功を奏するのです。

        重要なことですが、性的な格差ゆえに男が貢ぐ、この構造が平等や主夫の障害として機能するのです。
        「愛情に基づく関係であり平等で対等」ということになると、圧倒的多数の一般的な夫婦の傾向に関して、妻を養う男は「モテない、愛されてない」、専業主婦は「金目当てでたいして好きでもない夫を利用している」という感覚が明確に意識されてしまうから、都合が悪い人がたくさんいる。「男が稼いで養うのが、無条件に当たり前」とやることになる。その点、逆パターンもありとなると、実にマズいのです。
        共稼ぎでも「あの奥さんは偉い」「あの旦那は情けない」なんて不平等を基準にした評価をする人もいるぐらいです。

        トピ内ID:0174230528

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  38
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0