詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    辻井伸行くん

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    flower
    話題
    先日辻井伸行くんのソロリサイタルを見てきまして、いまだ興奮おさまりません。

    リストのメフィスト・ワルツがとってもよかったです。

    譜面を介さない音楽のなまなましさというか、新鮮さというか、そのパワーがものすごく、ぐいぐい引き込まれました。
    弾く側よりも、むしろピアノ側に近いような。
    音を「鳴らす」ということを、再発見させてもらえるような。

    何と表現していいのかわかりませんが、ちょっと経験したことのない感覚で、とても痛快でした。

    皆さんはいかがでしたか?生で見られた方の感想をお待ちしてます!

    トピ内ID:4765431791

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 5 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 16 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も興奮おさまらずでした。

    しおりをつける
    ベーとーべん
    目が見えない分、耳を頼りにオーケストラとも合わせているそうなのですが、
    見えてないけど、見えている人以上に、その場にいる演奏者、指揮者、観客の状態を把握していると、感じました。あと、とっても楽しまれながら弾かれているので、聞いているほうも楽しくわくわくなります。

    トピ内ID:3000721485

    閉じる× 閉じる×

    音楽性がすごいですね

    しおりをつける
    blank
    50才おじさん
    トピ主さん、
    私も辻井さんの音楽に驚いた一人です。
    チャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番を、一番前の真ん前で聴きました。
    弾きだす直前に鍵盤の位置とかをしきりの確認されているので、
    一瞬不安だったのですが、音楽が始まったら杞憂でした。
    オーケストラをぐいぐい引っ張り、リハーサルとも変えた様で、即興性もあって、アーティキュレーションなども
    非常に堪能しました。
    私一番嫌いなマスコミの言い方は「盲目のピアニスト」ということです。
    彼は単純にピアニストとして一流だと思うからです。目が見えるとか見えないとか関係ないですね。
    今後はシューベルトのピアノソナタとか、チャレンジしていって欲しいです。

    トピ内ID:0781854629

    閉じる× 閉じる×

    少し気になる

    しおりをつける
    🎶
    鍵盤
    少し気になってしまいました。
    どうして辻井伸行「くん」なのでしょう?
    辻井伸行さんではありませんか?
    26歳の青年です。子供ではありませんよ。
    海外で賞もとられた立派な演奏家です。

    トピ内ID:4494002280

    閉じる× 閉じる×

    そうですか

    しおりをつける
    blank
    出演番組を追ったり、動画をチェックしてます。

    彼の演奏は、彼の癖を含めてとてもナチュラルで、同時に超絶ですよね。
    一般客の「弱音が素晴らしい」と言う感想に共感します。
    先日、楽譜が手に入りにくい曲を
    耳コピで弾いている動画を見たのですが
    やはりナチュラルに感じるのですよね。
    辻井君はコンサートのレベルで
    耳コピをしているのだものなあと思ってしまいます。

    私は、彼が視覚障害者であることについて
    マスコミが表現に慣れなくても、あまり気になりません。
    ヴァンクライヴァーン氏が
    「コンクールの審査員が、彼の演奏に感動を隠せなかった」
    と言っていた様に
    彼の演奏と、目の前で繰り広げられる未知の能力への感動は
    残念ながら、切って切り離せないからです。
    商売上手のレーベルとの契約もこれが最善なのかなと思って見ています。
    またピアニストは人気商売ですが
    演奏内容は、他のピアニストと同じ土俵での戦いとなることは、自明なので。

    チケット取りづらいかなと思っていましたが
    トピを見て、行きたくなりました。
    生で見た感想でなくてすみませんが。

    トピ内ID:7342014014

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    flower
    皆さん返信ありがとうございました。

    「辻井くん」と無意識に書いてしまったのは、彼のエネルギーのほとばしりと(若さってすばらしい!)、アンコールでの人懐こい笑顔ゆえです。私が40を過ぎてるというのもありますが(笑)なんらネガティブな意味合いはありません。あと十年経ったら、また全然違うピアノを弾いているのではないかな~。それも楽しみです。

    トピ内ID:4765431791

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です。目が見えないということについて

    しおりをつける
    blank
    flower
    50才おじさんのおっしゃるように、「盲目の・・・」というマスコミのもてはやしかたは、誤解を招くと思います。

    しかし一度聴いてみると、びっくり。

    文学でも、文字を介さない「口承文学」ってあります。それは、「書く」文学とは全く違ったすばらしさがあります。同じように、辻井君は楽譜を全く介さないので、口承文学のようななまなましさというか、新鮮さがあるように感じました。「盲目の・・・」というレッテルは使ってほしくないのですが、楽譜を介さない音楽の楽しさを教えてくれる、という意味では、やはり彼の存在は唯一無二の感じがします。

    そして、生で聴いてみて、二度びっくり。

    べーとーべんさんがおっしゃっているように、ピアノがよく鳴ったとき、ほんとうに楽しそうというか、すばらしい鳴り方をしたときの快感を会場と共有できるというか。あれが聴衆としても実に楽しかったです。

    私は今回はソロだったので、50才おじさんやベートーベンさんのように、オケとの共演も聴きたいです。私は彼のラフマニノフのピアノ協奏曲が好きなんですけど、チャイコフスキーも聴いてみよう。

    トピ内ID:4765431791

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    昨日演奏会へ行って来ました(海外公演)

    しおりをつける
    blank
    海外在住
    ショパン、リスト、ベートーベンのプログラムでした。
    「熱情」の演奏後はホール全体のスタンディングオーベーションでした。

    ショパンの音も青空にはじける様な快適な音でした。

    良い音楽を聴かせて頂いて感謝の気持ちいっぱいです。
    一日置いた今日も幸せな気持ちです。

    辻井さんの今後の活躍と良き人生を送られる事を願う者です。

    トピ内ID:1258876007

    閉じる× 閉じる×

    私も大好きです

    しおりをつける
    🐤
    ほのか
    辻井くん、と言ってしまうお気持ち分かります。
    私も母と「辻井くん」と呼んでます。すみません。

    メフィストワルツはアルバムでしか聞いたことありませんが、大好きです。今晩、さっそく聞きます。
    コンサートは、かれこれ3年近くご無沙汰してますが…アルバムも良いけど、会場で聴く演奏は格別ですよね。皆様のように、美しい言葉で表現できないのが、もどかしい。
    私は、辻井くんの演奏のてらいのなさが好きです。なんというか…表現が素直で真っ直ぐなように感じます。だからかな、景色が見えるというか。アンコールで、チャイコフスキーの小品を弾いて下さったのですが、知らない曲ですが「子供が雪原でソリ遊びして、空気がきらきら輝いている」情景が浮かびました。
    辻井くんの演奏は、彼のフィルターを通したためか見える情景がキラッキラと美しくて「世界は喜びで満ちている!」と叫びたくなるよな幸福感があるんですよね~。
    ああ、久しぶりにコンサートに行きたくなりました。母は来週、ウィーンで辻井くんです。羨ましい…

    トピ内ID:6910649099

    閉じる× 閉じる×

    気にするほうがおかしい

    しおりをつける
    blank
    miria
    鍵盤さん。
    小さい頃から活躍されていたのですから
    「辻井君」はファンが慣れ親しんだ愛称ですよ。
    海外がどうのこうのって、全然関係ないでしょう。

    トピ内ID:8133635229

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    rara
    売り出し文句としてではなく、目が見えないからこそ感じられるもの、感性ってあるのかな…と演奏を聴くと思います。

    トピ内ID:9570100889

    閉じる× 閉じる×

    上手

    しおりをつける
    blank
    ss
    辻井さんでもいいんだけど、日本人でももっと上手な人は沢山いるよ。
    そっちも聞いてみたら。

    例えば、上原彩子さんとか清水和音さん、舘野泉さん等々。

    トピ内ID:4898299960

    閉じる× 閉じる×

    4年位前に

    しおりをつける
    blank
    やまだももこ
    初台のオペラシティで、新潟のフィルハーモニーとの公演に行きました。
    モーツァルトでしたので、馴染みが多く、
    感慨深かったのを覚えています。
    それはそれは良かったですよ。
    なんと表現したらいいのかわからないというトピ主さんの気持ちわかります。

    2日続けて行ったのですが、興奮して寝られませんでした。
    最近ご無沙汰してるので、久しぶりに行きたいですね。

    トピ内ID:6443722669

    閉じる× 閉じる×

    ssさんに便乗して

    しおりをつける
    blank
    nuria
    大衆に売れているピアニストではないけれど、私の最近の日本人ピアニストの一押しは、白石光隆さんです。
    ベルリンフィルのトランペット首席奏者ガボール・タルコヴィの伴奏で、ハイドンのトランペットコンチェルト等を演奏しているのを聴いたのが初めてでしたが、うまくて感動。

    ベートーヴェンの全ソナタのCDがあるそうで、すごくいいらしいです。

    40代の壮年の方です。こういうピアニストを、日本のクラシックファンは大事にしてほしいな。

    トピ内ID:1338734812

    閉じる× 閉じる×

    ピアノが「鳴る」んですよね!

    しおりをつける
    🎶
    素人だけど
    高らかに、晴れやかに、うららかに、「鳴る」んですよね~

    トピ内ID:2465678423

    閉じる× 閉じる×

    メフィストワルツ 大好きです

    しおりをつける
    🎶
    サンタ
    あるドラマで聞いたワンフレーズ、かっこいい!なんていう曲?
    でも、そのドラマのHPを見てもその曲については触れられていずー他の曲については紹介されているー、そのドラマを見てた人に話しても「あ~、ホントにチョイとでた曲だよね」とおぼえてない。
    ある日、ふと思いついてリストの曲を検索し、やっと見つけました。
    動画サイトで色々聴き比べて、辻井さんのピアノが一番好きです。CDを毎日聴いています。

    トピ内ID:9559945703

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お返事ありがとうございます。トピ主

      しおりをつける
      blank
      flower
      同じような感想を持ったかたがいらっしゃってうれしいです!

      もっと上手なピアニストがいる、とご指摘くださった方もいらっしゃいました。確かに、フィギュアスケートでいえば、SPで高得点を出すタイプのプレイヤーではないですよね。フリーに真骨頂があるという。

      私は自分でも少しピアノを弾くのですが、聴いていて五線譜が溶解していくような感覚を味わいました。おたまじゃくしが小節の区切りから自由になってそれぞれに泳ぎ始め、一つの大きな流れというか、うねりになっておしよせてくる感じです。それはもちろん彼がセオリーを無視して弾いているという意味ではないのですが、そのうねりがおしよせてくるときの快感というか、うれしさは、感覚に直接訴えるというか、あらがえないというか。

      実はひそかに彼に弾いて欲しいなと思っている曲があります。坂本龍一さんの「東風(Tong Poo)」。彼のエッジの鋭さ、インテンシティが遺憾なく発揮されるのでは・・・ぜひクラシック以外にも幅を広げて欲しいです。

      トピ内ID:4765431791

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      ピアニストの生演奏を

      しおりをつける
      blank
      MIDNIGHT
      初めて聴いたのは「フジ子・ヘミング」さんです。
      武道館の一番上のかなり遠い席で臀部の痺れも忘れる程の感激でした。
      自分は無理矢理3歳から習わされたのである程度は聴き分けられます。

      私が技巧についてあれこれ述べる必要はありませんが、
      当時フジ子さんは70歳を過ぎていたのに、そのパワーとスタミナに圧倒されました。
      1万3千人の聴衆があんなに静黙していた事にも驚きました。

      1番楽しみにしていた『La Campanella』
      鳥肌と云うよりも寒気が全身を襲いました。
      様々なアーティストを観て(聴いて)きましたが、此れまでに経験のない身体の反応でしたね。
      勿論聴こえるはずはないけれど、フジ子さんが唸り声を上げながら想いを鍵盤に叩き込んでいるかの如く。
      あの1曲だけでも足の悪い親を連れて、田舎から出向いた価値があります。

      辻井君の演奏も惹き付けられますね。好きです。
      彼のピアノも緊張して聴いてしまいます。
      機会と余裕があれば、1度生を体感したいです。

      トピ内ID:1951420220

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0