詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スポーツ 体罰で得るもの???

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    はてなさん
    話題
    こんにちは

    小学2年生(7歳)の娘を地元のスポーツ少年団に入れ半年くらいが経ちます。
    そのチームでは暴言や罵声、体罰があります。

    ただ、そこのチームは強いことは確かです。
    指導者も毎日来て指導にあたって下さっています。
    (なかなか出来ることではないので尊敬する部分ではあります)


    野球、バレーボール、バスケットボールも地元にあり、どこも怒鳴り声や罵声があるようです。

    娘のチームでは、指導者が怖くて萎縮しているように見えます。
    ミスが怖くて、試合などでは自分を出せず、格下のチームに負けたりもします。

    勝っても褒めたのを見たことがありません。


    レギュラーの保護者は容認しているようで、文句は言いません。
    むしろ、一緒になって怒るくらいです。

    怒鳴って、追い込んで、泣かせて根性をつける。
    休まず、長時間練習しないと勝てない
    (学校行っていながら練習時間は週に30時間以上)
    それが一番強くなる道だと指導者が言ってました。

    冷静に考えると、小学生相手に異常ではないかと思うようになりました。
    ただ、他の保護者は当たり前だと思っているので、私の意見ですが。

    怯えながら練習をしている子供たちに得るものはあるのでしょうか?

    ただ、関東や全国に行った実績はあります。
    強いチームには体罰や罵声は必要不可欠なのでしょうか?

    せっかくスポーツやるなら強いチームの方が得るものは大きいと思って入部したのですが、子供が続けたいと言っても、辞めさせるという選択をしても許されますか?

    完全にワンマンプレーと勝利至上主義。

    私自身、高校時代に球技の部活で全国大会に出ましたが、多少怒鳴られたくらいで、体罰なんて記憶になく、しかも練習時間も1日練習なんてものはほとんどありませんでした。

    トピ内ID:9282845222

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 13 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    合う指導者、合わない指導者

    しおりをつける
    😉
    しいぼる
    選手Aの学生時代の監督は
    「死ぬ気でやれ!」
    が口癖。
    もちろん体罰あり。
    毎日死ぬ気で練習したところ、ある日突然、覚醒したそうです。
    その日を境に確実にレベルアップした自分がわかった。
    Aは今も次のレベルアップを目指して死ぬ気で取り組んでいます。
    監督に出会えたから今の自分がある、とコメントしています。

    選手Bは学生時代監督に
    「命までとられないんだから思い切ってやれ!」
    と言われた。
    その瞬間、緊張でガチガチになっていた自分から力が抜けたのがわかり、周りの状況がはっきり見えるようになった。
    相手と自分の力関係、チームメイトが自分に期待していること、今自分ができるベストなことは…。
    監督の教えがBのプレースタイルの基本になっています。

    A、Bともに今もプロスポーツの第一線で活躍しています。
    が、学生時代の指導者のタイプはまるっきり逆。
    思うに、選手にとって合う指導者と合わない指導者がいるんです。
    どちらの指導者が正しいか、じゃなく、どちらの指導者に合うか。

    娘さんに合った指導者を探してあげることが親にできる唯一の事じゃないでしょうか。

    トピ内ID:5526515148

    閉じる× 閉じる×

    トピ主様の経験が健全だった

    しおりをつける
    blank
    あめ
    指導者の動機が不純だと将来物事の考え方が歪んでしまうので
    見極めて辞めさせてもいいのかもしれません。

    恐らく前時代的思考の指導者で
    勝てば官軍思考であると思います。
    表現が適切か分かりませんが
    猿回し的な指導方針だと私は思います。
    強くするための方法は他にもあります。
    私の経験上ですがそこでは
    人間社会で生きる上で最も大切なものを学べないような気がします。
    人間社会で大切なのは勝つことではないと思いませんか?
    ちなみに、勝つことを否定しているのではありません。
    結果、勝っただったらいいのですがね・・・。


    私だったら多分辞めさせますね。

    トピ内ID:2038907897

    閉じる× 閉じる×

    親が異常と思ったら異常でしょう

    しおりをつける
    🐱
    ちゃい
    私の夫も似た経験をしています。
    夫は合唱なんですが…

    小学校の音楽の先生が超有名な合唱指導者だったようで、その先生が指揮すれば必ずNコン入賞!みたいな人だったそうです。

    ものすごいスパルタで、しかも80年代、体罰とか差別とか緩い時代だったので、平手打ちだとか容姿を貶める暴言を受け、一方歌のうまい子はひいきされ、夫はすっかり合唱嫌いになったそうです。

    もう30年も経つのにいまだに許せないそうで。
    合唱の楽しさを教えてもらえなかったのはかわいそうだなと思います。

    スパルタで強くなったり優れたりして、それって純粋な誇りになるんでしょうかね。
    根性論みたいな体罰を受けた子供って、それに耐えたとして、別の人間に同じことをしてしまったり、体罰を受けている他人の痛みに鈍感だったりしないのでしょうかね。

    私は暴力や差別的な言動は絶対に受け入れられないので、もしわが子がそんな扱いを受けていたらソッコーで辞めます。
    なんで他人からわが子が殴られなきゃならないのかまったく理解できません。
    それを許容している他の親御さんにも正直びっくりです。

    トピ内ID:6766946809

    閉じる× 閉じる×

    許すか許さないかって誰が?

    しおりをつける
    ぼんみ
    体罰というのがどの程度のことか分かりませんが、他の親が一緒に怒る程度なら、
    そこはそこのやり方なんですね。

    親が嫌だからやめさせるという方針は構わないんじゃないでしょうか。
    それもその家のやり方でしょう。

    >子供が続けたいと言っても、辞めさせるという選択をしても許されますか

    許すか許さないかって誰が?
    子供は、あなたを許さないかもしれませんね。
    友達とも離れてしまうし、今後も親がやれとかやめろとか好き勝手言うと思うと、何もしても身が入らないかもね。

    トピ内ID:7834216197

    閉じる× 閉じる×

    体罰は大人の未熟さを表す

    しおりをつける
    blank
    koko
    主様のチームの状況で、それが容認されるかどうかは体罰を受ける子供の感受性によりけりなんでしょうけど…。

    体罰は必要不可欠ではありませんが、残念ながらまだまだ根性論が通用する世界もあるみたいで…。

    小2のお子さんなら、まだ自分の意思を表現できないですし、親の顔色をうかがって自分の意思を押し殺してしまうこともあるでしょう。

    お子さんが、「実は指導者が怖くて辞めたいんだけど親が許してくれない、自分を守ってくれない」と親に対して不信感を持つことも大いにあります。

    この場合の指導者からの暴力は、親からの暴力と同等なんです。

    主様の感覚はもっともだと思います。お子さんの、小さくとも人格の全てである自我の根源を暴力に侵される前に、親が環境を整えてあげるのが正解ではないかと思います。

    トピ内ID:8331832121

    閉じる× 閉じる×

    小学生へに暴力暴言

    しおりをつける
    blank
    らいおん
    指導者の手柄にはなりますが、
    その後、その競技さえ嫌になる、やる気が失せる
    燃え尽き症候群になる子が出ても、体罰加える指導者は責任は負いません。

    暴力暴言は、普通感覚を麻痺させ、他への連鎖も容易です。
    体罰を行う人間は、人を人と思っていません。
    暴力暴言を目撃してる子の心に、どれほど悪影響があるかもわからない
    根性論振り回す無知蒙昧が指導してる場合も多いものです。

    この場合、スポーツによる健全な青少年を育成する目的とはかけ離れた
    指導者の名誉のために子供たちが犠牲にされ、保護者も洗脳状態。
    小学生にこれは不健全です。
    自治体に厳重注意や指導者交代を掛け合ってもいいレベルです。

    褒められず練習時間ばかり長く追い込まれたチームは
    指導者に大事にされて褒められ伸ばされたチームに簡単に負けます。
    追い込まれ罰せられる恐怖の緊張様態では、何事も本領発揮できないからです。

    指導者の異常性に気付いたスポーツ経験者でもあるあなたの感覚は
    大事にして下さい。
    お子さんは若干7歳、
    親としてとんでもないと判断されたら、やめさせるのも辞さない事です。

    トピ内ID:3586698789

    閉じる× 閉じる×

    怒鳴って殴らなきゃ全国大会に行けないなら

    しおりをつける
    blank
    ぽめ
    その指導者は三流です。
    指導力がないからムチに頼るんです。下手な調教師よろしく。

    そんな指導で全国大会に行ったところで、人生の糧にはなりません。
    さっさと辞めるのが正解。

    トピ主さんと同じく私も、とある競技で全国大会に出場した経験がありますが、
    先生に体罰を受けたことはありませんし、罵声をあびたこともありません。
    週末は土曜に朝練のみで、日曜は完全に休みでした。

    ちゃんと指導できる先生は、殴ったりしないし効率もいい。
    トピ主さんの感覚は正常です。お子さんを守ってあげてください。

    トピ内ID:7978698821

    閉じる× 閉じる×

    日本のスポ根は世界の非常識

    しおりをつける
    blank
    あられ
    指導者が怒鳴ったり、暴力で従わせるってこと、あってはダメですよ。
    日本では、そうやって精神論にこじつけて、所謂しごきで指導してきた歴史があって、今の親世代でも疑わない人が、多いですが。
    私は、伝染する呪いだと思っています。
    指導者は自分がされたことを繰り返しているだけで、しごきに意味はないです。
    虐待された親が子供を虐待したり、嫁姑問題が次の代でも受け継がれたり、そんなのと一緒です。
    成果はある、と言う人はいるでしょうね。
    でも、厳しければそれだけで子供たちは必死になるだろうし、練習時間が長ければ上達するのは当然では?
    特に試合に出られる子なんて、指導者の感性にマッチした精鋭でしょ。
    世界の感覚だったら日本のスポ根は、完全な虐待です。
    指導法としては、あり得ないことです。
    指導する側とされる側は、対等です。
    子供相手のアマチュアスポーツでも、対等に話し合います。
    指導される側が指導に不満があれば、話し合いで解決します。
    指導する側も、指導方針や練習メニューを変更したければ、話し合います。決して指導者が一方的に変更したりしません。
    世界では、当たり前のことです。
    辞めて正解です。

    トピ内ID:0481208543

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐴
    はてなさん
    レスありがとうございます。

    先日、チームの大会の応援に行ってきました。
    2年生の娘は出場資格もありません(4年生からなので)

    結果は惨敗です。
    練習時間はどこよりもあるのに、1勝もできない。

    子供たちはガチガチに固まり、本来の力を全く発揮できず負けました。
    1人1人の能力はものすごくあるのに・・・
    ミスが怖くて、思い切ったプレーもなく見ていて残念でした。
    もちろん楽しんではいません。やらされたという感じです。

    指導者からはもちろん、親からも平手打ちがあり、
    子供たちに逃げ場は全くない状態でした。

    大会の前日も1日フルで厳しい練習をさせ、翌日の大会当日は朝6時から試合ギリギリまで猛特訓。
    ここ1週間は休みなく練習しており、怪我しててもやらせてました。


    敗因は、子供たちのメンタルの弱さだと主張する指導者。

    相手は小学生ですよ。
    中学生、高校生ならまだわからなくもないですが。

    全国に行ったという名声を保ちたいのでしょう。
    指導者も親も。

    子供たちを無視して。

    さっさと辞めることにします。

    トピ内ID:9282845222

    閉じる× 閉じる×

    お気の毒な…

    しおりをつける
    🐱
    しいたけ
    日本のスポ少や体育会系部活って、「ブラック企業」「ブラックバイト」を産む土壌になっているんじゃ?…な気までしますが、トピ主さん宅は賢明なご両親でよかった。

    この先は、もうトピ主さんの気が向けば…ですけども、2,3年前学校部活における体罰問題が大きく社会問題になったときに、文科省が全学校全小中学生向けにアンケートで体罰がないか調査し、該当があれば学校に即対応を求めてました。

    もし今後、同じように体罰の有無を問われるようなことがあったら、「あのスポ少は体罰が日常化している」と情報を寄せると改善につながり、そこに所属して指導者と保護者から虐待されている気の毒な子ども達を救えるかもしれませんね。

    でも、もしよければ、です。トピ主さんはもうその集団を離れるので、何も関係ありませんものね。
    そういうことは本来、集団にいる子の親がすべきことだし、その前にまず逃げ出せばよいことですからね。
    平手打ち、しかも人の目の前でなんて、親、正気?自分のメンツばっかり、と思います。そういう集団にいると、ある種、洗脳状態になるのでしょうか?

    トピ内ID:9016028905

    閉じる× 閉じる×

    逃げて

    しおりをつける
    blank
    CBA
    スポーツで体罰? ありえない…

    誰に迷惑かけたの?犯罪なの?
    全然違うしょ…

    怒鳴って叩くより、自分でプレーの実践してみせなさいよ。


    試合に負けて平手打ち?!
    意味わかんない!


    スポ少はもう辞めましたか?
    体罰シーン、撮影しといたほうが良かったかもしれませんね。

    第三者目線で見せて、どれだけ異様か自分で気付くと良いのですが…

    母親達はその変なコーチの洗脳から早く解放されてほしいです。

    トピ内ID:4975859140

    閉じる× 閉じる×

    体罰を受けて成人となり振り替える

    しおりをつける
    🐶
    たけし
    僕は小学生の頃、そのような環境でスポーツをしていました。
    スポーツは勉強とずっとやりたかった音楽を機に中学で辞め、今は受験し大学へ通い、今は就活中です。

    結局は、自分で頭を使い、自分でやるべきことを探し、相手(ライバル、監督、チームメイト)に対し敬意を持つ事が大切だと思います。
    限界を常に超えることは大切です。
    しかし、それは相手に強要されては全く意味のない事です。
    自分で自分の弱点を探し、自分でその解決策を見出ださなければ、自分の身体に染み付かないのです。

    当時指導者にされた暴言、体罰の際、ただ「はい!」「いいえ!」と、
    何も考えず返事をしていただけでした。
    体罰を受けていた時期は、選手としても、人間としても二流、三流止まりでした。

    強い選手は、自分をよく知り、相手を知り、頭が良いです。
    根性論で閉塞的になっては、閉塞的な世界までしか通用しません。

    それはスポーツだけではなく、仕事や人間関係においてもそうだと思います。

    当時受けていた指導は無駄ではないと不思議と思っていますが、振り替えれば、そう言う古いスポーツやっちゃってたんだな位にしか思いませんよ。

    トピ内ID:6408937081

    閉じる× 閉じる×

    でもさあ

    しおりをつける
    blank
    ロード
    辛かったら、苦しかったらすぐに手を抜く子に頑張らせるには、「やらなかったらぶん殴る」って言うしかないんですよ。


    「やりたくないのを無理にやらせるな」と言う人もいるでしょうが
    「だったら、止めちまえよ」って話でしかないでしょう。



    『私は全国大会までいったけど、怒鳴られたことなど無い』ってのは、
    単に、「怒鳴られなくても頑張る子だった」というだけのことでは?


    怠ける子を褒めたって、頑張りなどしませんよ。
    辛いこと・苦しいこと・嫌なことはやらないんですから。
    怠ける人を頑張らせるには、もっと辛くて苦しくて嫌なことを与えるしかありません。
    かれらはマイナスしか見ないのですから、仕方が無いでしょう。

    トピ内ID:3328015014

    閉じる× 閉じる×

    辞める事にして正解。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    負けて平手打ちは完全に暴力ですね。体罰・・・負けるって罰を与えるくらい悪い事なの?
    私は個人的に時には手をあげることも必要だとは思っています。でもそれは自分や他人の命を大事にしない行為をした時などですけど。


    >翌日の大会当日は朝6時から試合ギリギリまで猛特訓。

    指導者は馬鹿なの?いざ試合になったら疲れて使い物にならないじゃない。甘すぎるのも問題だけど、厳し過ぎるのもどうかと思いますけどね。加減ってものを知らないのでしょうかね。単なるストレス解消にしか思えない。辞める事にして正解だと思います。

    トピ内ID:2196156906

    閉じる× 閉じる×

    主さんに意見します

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    主さんの学生時代と違い今のスポーツは頭を使うんだよ。
    アスリートの資質で最も大切なのはメンタルです。
    精神的に強くなると自我が芽生えグンと成績が伸びるようになる。
    スポーツ少年団の指導者はそれを知っている人だと思います。
    保護者目線で主さんはやり過ぎだと思うなら静かに去ればいいだけ、
    他の保護者、子供たちは期待を胸に頑張っているのですから冷や水を浴びせる事の無いようにして下さい。

    それと指導者がなぜ怒るのか分からないまま去るのは子供の心残りになるかと思いますよ、
    人の子供を真剣に怒ると今回のようなリスクを指導者は抱えていますが、結果が出たとき一番感謝するのは誰でしょうか、
    それは子供たちです。
    ダメ出しされ理不尽な怒られ方をされた分だけ子供たちは心の成長も早くなります。
    同じ年代の子供たちと比較すればモロに分かりますよ、

    主さんは全国大会に出たと言いますが、出たのと勝ちに行くのは別です。
    全国制覇するにはそれに相応しいメンタルの強さが必要なんですよ。
    なぜそれが分かるかって?
    経験者ですから。

    トピ内ID:2236990284

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      人生

      しおりをつける
      🐷
      ヨークシャー
      >アスリートの資質で最も大切なのは

      トピ主さんはお嬢さんを「アスリート」にしようと思ってスポ少にいれたわけではありません。全国大会を目指していたわけでも、プロにするつもりだったわけでもありません。

      >せっかくスポーツやるなら強いチームの方が得るものは大きいと思って入部した

      というものです。ご自身がそこそこのスポーツ選手であった事から、教育的な価値を認めたのですね。でも、トピ主さんが親として望んだ教育的な価値はそこにはなかった、という事は明確です。

      だから辞めてよい、と思います。

      トピ内ID:4689353657

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0