詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    毎日やり過ごしの日々で辛いです。

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なみ
    ヘルス
    夫を亡くしてから、もうすぐで3度目の月命日を迎えます。
    生きていく事に疑問のようなものを感じながらも、突然襲ってくる辛さ、悲しさ、苦しさに、日々やり過ごしています。

    こんな毎日をどのくらいやり過ごせば、少しは楽になれるのか?
    答えが出ない長いトンネルの中にいるようです。


    当たり前の事のように、家族や夫から沢山の愛情を受けて、幸せに暮らしてきました。
    こんな辛い事が世の中には存在していたのですね。
    周りには死別者がいないため、理解してもらえる人がいないのも辛いです。

    読んで頂き、ありがとうございました。

    トピ内ID:1287295514

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 193 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あなたが自覚していないことがある

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    あなたは「周りには死別者がいない」と認識していますが、そんなことは無いでしょう。あなたが知らないだけです。あなたのご先祖様は皆、亡くなっていると思いますし、あなたの隣家もそうでしょう。お盆にお墓参りに行くのは、多くの亡くなったご先祖様の存在を認識するためでもあります。あなたが自覚が足りないのは、人は生まれたらいつかは死ぬという確定した事実です。その事実を早くから自覚できれば、生き方が強くなってきます。しかし、その事実の自覚が遅ければ、生き方に迷いが出てきます。今こそ、人間は老いて病んで死んでいく存在である事実と、しっかり向き合う時期なのではないでしょうか。そこから、今の悲しみから甦って行ける道が見つかると思います。

    トピ内ID:9825693303

    閉じる× 閉じる×

    辛いですね。

    しおりをつける
    blank
     薫風
    「やり過ごしの日々」
    何ていうか、色の無いグレーな世界に閉じ込められて、
    考えても答えの出ないことをひたすらグルグル考えているような・・・
    重く苦しい期間が私にもありました。

    でもふと気が付くと、周りに色が付いていました。
    トピ主さんもいつかきっと抜けられます。
    そして「あの苦しい日々」にも意味はあったのだと思える日がきっと来ます。

    トピ内ID:0032786820

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    無常の風さま
    すみません、私の表現が悪かったです。
    私の現在お付き合いのある知人の中には、伴侶を亡くした人がいないという意味で、実体験をしていないため寄り添ってはくれるけれど、どうしてもズレがあるのです。
    四十九日で自分でも少し区切りがつけられるかと思ったものの、少し時間も出来たせいかいろいろな事が頭の中をめぐり、気分の浮き沈みもあり苦しいいです。
    生き方に迷いですか?
    今は、人はどうせ死んでしまうのだからどうでもいいという感じの時もあれば、前を向いて一歩づつ進んでいかなければと思う時もありあり、自分で自分がわかりません。
    今はこんな状況で強く生きていけるのか自信はありませんが、自分と向き合っていかなければいけませんね。

    薫風さま
    季節は変わり街はとてもカラフルなのに、自分の世界には本当色がない感じです。
    洋服も明るい色の服は、まだ着る気持ちになれません。
    沢山の感情が溢れ重く苦しい気持ちになって、助けを求めたいのに、ただ一人助けて欲しいと思うその人がいない。
    今は終わりの見えないトンネルで光も差し込んできませんが「いつかきっと」を信じて生きていきたいです。

    トピ内ID:1287295514

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    3,000日頑張りなさい

    しおりをつける
    blank
    かもめ
    ご主人が逝って3カ月、まだ100日も経っていないのですね。辛く寂しく悲しい日々を涙とともに過ごしていらっしゃるのだろうと、周囲の方もその寂寥感を慰めたいのですが・・・何と声を掛けたら良いのか戸惑っているのだと思います。
    私は男性ですが、今月178カ月目の月命日を迎えました。日数は5,417日目です。

    今はただただ泣いて泣いて涙を流し、泣いて泣いて眠れぬ夜を過ごしても良いのです。我慢しなくて良いのです。まだ3ヶ月なのですから・・・。

    私が先輩から受けた言葉は「3,000日頑張りなさい」と言うものでした。
    ただただ呼吸をするだけの毎日で、春夏秋冬、自然の移ろいも分からず時が経ちましたが、まさに7年84カ月が過ぎる頃から、季節の訪れを感じる様になりました。
    ただ、8年、100カ月、10年・・・経っても、癒されたかどうか分かりません。

    個人差がありますから、貴女は貴女なりの人生を進むしかありません。
    ご主人は「ゆっくりおいで、天国で隣の席を開けておくから」と言っているのです。思いの丈を文章にするのも良いです。

    今は遠慮なく大声を上げてお泣きなさい。

    トピ内ID:4797905557

    閉じる× 閉じる×

    家族がいるだけマシ

    しおりをつける
    💔
    picco
    >家族や夫から沢山の愛情を受けて

    ご主人はお気の毒様でした。

    でも ご主人以外のご家族がいらっしゃるのですよね?

    周りに死別者がいないとのことですが そんなわけはありませんよね。
    当事者はそれは一番悲しいでしょうけれど、残されたご家族のために
    少しづつ前向きになってください。

    私は主人が他界したら 天涯孤独です

    トピ内ID:2176981028

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    かもめさま
    百箇日は今月末に迎えます。
    「3,000日頑張りなさい」という先輩からのお言葉をひとつの支え、節目と考え頑張ってこられたのでしょうか?
    8年以上ですね。
    今、夢も目標もない私にとっては、ものすごく遠く長い月日のように感じられます。
    大声は上げられませんが、日に何度か涙を流しています。

    無二の大切な奥様を亡くされてから15年近くも頑張ってこられたかもめさま。
    どれだけ月日が経とうと、癒されたどうかはわからないのですね。
    同じ死別者といっても個々の置かれた状況や感情によっても違い、その人の背負った悲しみや苦しみ、辛さと言ったものは比較できませんよね。、最終的には自分自身の問題。
    自分の最期の時まで、きっと想っていくのでしょうね。

    「ゆっくりおいで」と言って頂いて少しホッとしました。
    急ぎでないものは先送りにする事もあり、、特に夫の私物や想い出の品々はなかなか手につけられません。
    まだまだやらなければいけないこともあるし、進んでいるのかはわかりませんが、日々は過ぎて行きます。

    トピ内ID:6062702420

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    piccoさま
    ご家族がご主人しかいないpiccoさまに不快な思いをさせてしまったのだとしたら、申し訳ありません。

    祖父母はそれぞれに戦争、病気、大往生で亡くしております。
    とても大事に感じていた家族を亡くした時、とても悲しく辛い思いをしたのですが、今回の別れについてはとても比にもなりません。
    悲しく辛く、夫の無念を思うと苦しくなるのです。そして後悔もあります。
    今になって、若くして夫を亡くした祖母の気持ちが少しだけわかったような気がします。

    遠方に暮らす両親には心配をかけたくないので、辛い思いは吐き出していません。
    でも心配をかけているとは思います。
    まだまだ丈夫でいてくれて有難いです。
    少しずつでも前向きになる事が出来たなら、もっと恩返しもしていきたいと思います。

    トピ内ID:6062702420

    閉じる× 閉じる×

    頑張る必要も、向き合う必要も今はない

    しおりをつける
    😀
    ラン
    みなさんの書き込みに少し唖然としています。

    伴侶との死別、おそらく、そのなかで必死の吐露をしたのでしょう。
    人のストレスの中では最上級です。

    今は、心が重傷です。重傷患者は絶対安静です。医者でもない人が
    向き合えだの頑張れだの、あなたはマシだの、重傷は重傷です。

    私はたくさんの若年層伴侶死別者に会ってきました。そういうなかで、
    3か月等は地獄の最中です。どんな強い人でも、愛していたのであれば。
    そこで哀しみを無理に抑え込んだ人は後に心と
    体を崩す人がとても多いのです。後で崩すと複雑です。

    今は、心ゆくままに、泣いていてよいです。向き合う必要もありません。
    向き合いたくないのは、人間の必要な防御本能です。
    心のキャパシティを超えているからです。

    時間とともに、涙が止まり、自然と向き合うべき時がきます。
    その時までは、ゆっくり休んで。まだ、3か月じゃないですか。



    今回、厳しい事を言った方々

    失礼ですが、いちどグリーフケアをひも解いてください。
    お願いします。
    うつ病患者に頑張れというのが禁句だというのは、今知れ渡ってきました。
    伴侶死別で3か月、そういう人にも同じです。

    トピ内ID:7878153530

    閉じる× 閉じる×

    そんな日は、思い切り泣いてね

    しおりをつける
    blank
    こーちゃん
    愛する人を亡くし、本当に悲しい思いされたと思う。
    辛さ苦しみ、悲しみに突如襲われ、深い喪失感の中で、時が自分を通り越して行き
    自分が生きてる実感がない。
    私は若い弟の死後、しばらくそんな日々に苦しんだ事を覚えています。

    あなたの悲しみと喪失感の深さは、はかり知れないものだけど
    心から夫婦で寄り添った愛情あふれる日々は、確かにあったのです。
    ほんとうにに慈しみあった夫婦でなければ、こんな気持ちになりません。

    こんなにも深くあなたに愛されたご主人。
    その人生は短かったけど、とても幸せなものだったと思う。
    愛されてあなたが幸せだったように、
    ご主人もまたあなたに心から愛された幸せの中で逝ったのです。

    あなたが求めれば、ご主人の魂はあなたと共にあります。
    いつでも身近に感じることができます。
    短い間だったけど、あなたは素晴らしい人に大切にされ愛されたし、大切に愛した。
    そんな自分を誇りに思ってください。

    愛する人との出会いに感謝し、あなたも天命受け入れ、
    あの世で再会するまで、泣いてもいいから少しずつ前向いて、この世を生きましょうね。

    トピ内ID:1076006362

    閉じる× 閉じる×

    今は、ゆっくり休んでください。

    しおりをつける
    😀
    ラン
    少し厳しい意見が多いですが、
    まだ、3か月の事、闇が押し寄せて、引きちぎられる
    ような想いの事と推察します。

    どれくらいやり過ごせばトンネルを抜けるか、
    人それぞれなので時期は言えないですが、
    必ず、今の痛みと苦しみは緩和します。
    消えない哀しみもありますが。

    亡くした事もないのに、相手もいるのに、マシだとかいうような
    ことはあなたにはあてはまりません。
    マシとかそういうレベルの話ではなくて、
    壮絶な痛みなのですから。比べるものではないですよ。

    あまり、経験の無い方の厳しい言葉を受け止めていると、
    心が崩れます。そういう方を見てきました。真面目な
    人ほど伴侶死別後につぶれていきます。周囲のありものの
    価値観に押しつぶされるのです。

    トピ内ID:7878153530

    閉じる× 閉じる×

    つらいね。

    しおりをつける
    blank
    わかるよ。
    なでなで。
    通りすがりの女です。悲しみが伝わって来て、共鳴してしまい泣いてしまった。
    ハグしてあげたい。

    トピ内ID:4573073324

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん立派です。

    しおりをつける
    blank
    さる
    最愛の夫の死は
    もうこれ以上はないんじゃないか?というくらいの悲しみだと思います。
    私は成育環境にに恵まれず、また子供もいないため
    夫だけがすべてです。
    自分の人生の10分の9以上夫の存在で占めているので
    夫の死は考えられないくらい辛いな。
    想像するだけで泣けてくる程辛いです。

    トピ主さん、本当に辛いだけの毎日だと思うけれど
    一つ忘れちゃいけない、トピ主さんの功績があるんですよ。
    それは、トピ主さんは最愛の夫に
    今のトピ主さんと同じ悲しい思いをさせなかった、ということです。
    私の夫はよく「僕より先に死なないでね」と言います。
    私も、私が先に死んで夫がワンワン泣いている姿は想像したくないですね。
    トピ主さんは夫にそれをさせなかった。
    大変な事だと思います。
    毎日やり過ごすのが精一杯でしょうが
    ワンワン泣いた後には
    「私は夫を悲しませなかった、私は偉い」
    と自分を褒めてほしいです。

    “やり過ごす”という言葉を使いましたが、そんな簡単なものじゃなくて
    毎日これ以上ない試練の日々だと思います。
    夫の死を悼みながらも、いつか心が晴れますように。

    トピ内ID:9317835387

    閉じる× 閉じる×

    わたしも同じです

    しおりをつける
    blank
    とも
    夫を今年三月に亡くしました。
    辛いですよね。
    こんなに悲しいことがあるんだなと。
    心に穴があいたような日々を何とかやり過ごしています。
    たぶん、夫の死と一緒に私のどこかも死んでしまったのではないかと思います。

    子供達は成人し、それぞれの人生を歩き始めています。
    人生のゴールを目指すのは夫とだけだったんだなと今になってわかります。
    突然の死でしたので、お別れもちゃんとできませんでした。
    後悔ばかりです。

    トピ内ID:7255132705

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    私のやるせない気持ちの吐露に対し、皆様からの温かいレスや励ましを頂きありがとうございます。

    先週、3度目の月命日があり、新しい御花と好きだった食べ物等も一緒にお供えしました。
    やはり一緒に過ごした最期の時が思い出されて、苦しくなりました。
    今は、朝目覚めた時が一日の中でも一番辛く、現実が突きつけられ、グズグズとなかなか布団から出られないでいます。
    日々の中で気持ちはコロコロと変わりますが、以前のような溜息と涙の繰り返しの時よりも、深い溜息は減ってきているように思います。

    ランさま
    二度に渡っての投稿ありがとうございます。
    お仕事の関係で、若年層伴侶死別者に会う機会が多いのでしょうか?
    今はまだ、仰るとおりに向き合えるものとダメなものがあります。
    外からの刺激(人間関係)はなるべく避けています。
    2ヶ月を過ぎた頃、ある人に、感情の浮き沈みもあり辛いとお話した所、今でもそうなの…?という答え。
    もちろん、その方は旦那さんもお孫さんもいらっしゃいます。
    他の伴侶死別経験者の方から、世間では四十九日を目安とするようだと聞きました。
    つづきます。

    トピ内ID:1287295514

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    らんさまへの続きです。
    吐き出せる場は少ないんだなと感じました。
    グループでのグリーフケアへの参加も検討しています。

    こーちゃんさま
    最愛の弟さまを若い年齢で亡くされ、辛く悲しい時を過ごされてきたのですね。
    温かいお言葉ありがとうございます。
    確かにこーちゃんさまが仰るような時は存在していたと思うのです。
    ただ亡くなってからは、自信も夢や目標も無くしてしまいました。
    今あるのは様々な負の感情や、中身のない「私」という存在。
    いつか時が経ち、この悲しみが和らいできたら、少しづつ自信も取り戻し、誇りをもって生きたいと思います。
    今は苦しい時を過ごしていますが、出会えた事には感謝し、満足しています。

    わかるよ。さま
    なでなでして下さって、ありがとうございます。
    私の事で、悲しい思いをさせてしまってすみません。
    ハグ、頂きたいです。
    辛く悲しい思いをしている時、こんな時に夫がハグしてくれたらと思います。

    トピ内ID:1287295514

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      なみ
      さるさま
      この深い悲しみや辛さ、苦しみや後悔と言ったいろいろな感情は、想像を超えてしまいました。
      伴侶のどちらかが、この苦しみを耐えなければいけないのでしょうが、遺していくほうも無念で堪らない事でしょうね。
      どちらにしても、望んでいない別れは本当に辛いです。
      今が一番底の状態で、これから少しずつ上がっていけばいいのか、まだ底まで落ちていないのかわかりません。
      毎日やり過ごしては、辛い朝が来ます。
      少しずつ、出来ることから進めていきたいと思います。
      暖かいお言葉と励まし、ありがとうございました。

      トピ内ID:1287295514

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      トピ主さん、辛い中返信ありがとうございました。

      しおりをつける
      blank
      さる
      そうですね、妻を残して逝くこともまた辛いことですね。
      安易なことを言ってしまった、と反省です。

      私も1月に父を亡くしまして
      つい先日、やっと踏ん切りをつけて納骨に行ってきたところです。
      アルコール依存症で家族を崩壊させた父だったのですが
      わずか一握りほど、優しい想い出のある人なので
      この死は辛かった。
      夫を亡くす悲しみとは比べものにならないですけれどね。

      母はもうずっと前に他界していますが
      とんでもない人物だったので、全く悲しくありませんでした。
      でも今回の父は、悲しかったんです。

      全く心が揺れない死
      時間が止まったような悲しい死
      どちらも経験しましたが
      悲しい死の方が、なんというか・・・愛があるんだな、と感じました。
      人間だから悲しむし苦しむ、それが人として当たり前なんだ、と今更に思い知らされたんです。
      「今でもそうなの?」なんて言ってのける人より
      深い悲しみと共に生きるトピ主さんを私は支持します。

      辛い時、私はマンガをよく読みます。
      元気を出すためじゃないです、頭をリラックスさせるためです。
      少し心が楽になりますよ。

      トピ内ID:9317835387

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0