詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    死者の部屋(子供部屋)

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こまどり
    話題
    物騒なタイトルで申し訳ありません。

    誰にも相談できないことをここで聞いてみたかったのでトピをたてました。

    同居の身内で亡くなられた方限定でレスをいただけたらと思います。
    出来れば高齢寿命でなく、予想外での方を希望します。

    同居家族をなくされた方、その亡くなられた家族が使ってた部屋は
    どのぐらいの期間保管していましたか?
    それとも、ずっとそのままの状態ですか?
    片づけたら家族で揉めましたか?

    私は、兄弟(未成年)で亡くしています。
    10年、20年たっても実家の子供部屋はそのままの状態です。
    母親は当時嘆き悲しみ、母の要望で、そのままの状態になっています。
    たぶん、母の時間は、ずっとそこで止まったままなんです。

    当時私は、愚痴聞き役で、慰めても「どうせあんたなんかには・・・」
    明るく振る舞っても「お気楽でいい、薄情だ」
    と責め、愚痴られ、家の中は毎日地獄でした。
    父親は単身赴任で週末のみしか帰ってこない人でした。


    正直、あの子供部屋片づけたほうが、母のためじゃないかと思うこともあります。
    もし生きてたら成人してる年です。
    毎日子供部屋に入りびたり、見られたくはないであろう日記やプライベートなど見たりしてるのを見て、この家で私も死んだらあんな風にされるのだと思うと家を出て私物を片づけるまでは死ねないと思いました。

    家を出て、世界が穏やかな世界だなとはじめて実感しました。
    以降寄り付かなくなり、親戚からは薄情だと罵られました。仕方ないですが。

    あの家は親の家ですから、私がどうこうしろと言える立場ではありません。
    たとえ口をはさむにしても、夫婦の問題かと思ってます。
    父は母と二人で耐えきれないのか、現在別居してます。


    他の家の方はどうされてるのか知りたかったのでトピをたてました

    トピ内ID:4476883258

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 31 びっくり
    • 200 涙ぽろり
    • 1303 エール
    • 85 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ごめんなさいね

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    同じような経験もちじゃないのに、しゃしゃり出てごめんなさいね。

    大切な人を亡くした悲しみ。
    時間が経てば、少しずつ、悲しみは癒えて行く。

    でも。
    亡くした痛みが決して癒えない、乗り越える事の出来ないこと、それは。
    我が子の死。
    なのだそうです。

    母が子を亡くした悲しみは、絶対に癒える事はないのだと。
    生涯、その傷を抱えて生きて行くのだと。

    なので、仕方がないのだと思う。

    お子さんを亡くした家族は、お子さんの部屋を生前そのままにしている家が多いと思います。


    ただ。
    複数の子どもがいて、その中の誰かが亡くなった時。
    生き残った子どもは、親の嘆き悲しみの犠牲になることがありますよね。
    生きている子どもを大切にしようと思える親なら良いが、どこまでも死んでしまった子への哀惜の方が大事な親の元では、スポイルされて大変です。

    トピ主さんは、本当に辛かったこととお察しします。
    お母様を変える事はできないでしょうから、そこから離れて生きて行く以外、ないと思います。

    トピ内ID:1587914726

    閉じる× 閉じる×

    実力行使

    しおりをつける
    🙂
    oba
    死者ではありませんが、ウチも次男が大学進学で家を出たあと10年間部屋はそのままです。
    最初のうちは遠く離れてしまったことが寂しくて、あえてそのままにしていましたが、片付けるタイミングを逃したら後は単に手をつけるのが億劫なだけです。
    あと、最近一人暮らしの義父が亡くなり、今まさに空家の片付けを迫られている状態です。(義父の寝室もそのままの状態です)
    そちらはどうやら買い手がつきそうなので、日を決めて親族で片付ける段取りをしています。
    要するに必要に迫られなければ動けないのがホントのところではないでしょうか。
    思い切って身内が実力行使に出れば案外解決するかもしれません。

    トピ内ID:6893774276

    閉じる× 閉じる×

    7年前に夫を亡くしました。

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    夫の物は、すぐ処分しました。
    だって、使う人が居なくなったのですからね。
    きれいさっぱり、何もかも。
    「結婚指輪」と「夫の名刺」
    自分の棺桶の中にまで持っていく物は、この2つと決めてます。

    夫が亡くなって、一番、嫌だったのは「夫を社会的に抹殺すること」でした。
    戸籍からの除籍に始まって、年賀状の喪中はがき、あらゆる名簿からの削除、夫が生きていた痕跡を消していくのがつらかったです。
    「自分だけは覚えておこう」
    そんな風に思っちゃうもんなんですね。

    未成年なら、親以外、覚えていてくれる人だっていない、と、強く思い込まれても無理はないと思います。
    家を処分しない限り、その部屋はそのままだと思います。
    とうてい片づけられるものではないです。

    うちには「夫の部屋」なるものはありませんでしたが、夫婦の寝室は夫の死後使っていません。
    その部屋で眠ると、なぜか涙が止まらないのです。
    誤算でした。

    ただ、私は明るく前向きに生きてます。
    毎日泣き暮らしていようと、笑って暮らしていようと、夫が亡くなって悲しいという気持ちは、ちっとも変わらないからです。

    仏教では100日目に区切りをつけます。

    トピ内ID:0549046534

    閉じる× 閉じる×

    片づける予定です。

    しおりをつける
    無常
    昨年息子を不慮の出来事で亡くしました。その後事情で、家を離れており、まだ出来てはいませんが、片づける予定です。死者もそのほうが未練がなくていいと聞きましたので。

    思いはありますが、現実世界は変わらず過ぎていきます。知らない人から見れば、私が息子を亡くしたなんて誰も気が付かないと思います。

    ただ、風や世界が透明感を増したように思います。

    トピ内ID:7380924754

    閉じる× 閉じる×

    子を亡くしました

    しおりをつける
    blank
    時子
    4年前、18歳の次男を亡くした母です。
    次男が亡くなった家に1年住んでいましたが、今は引っ越して、工作や絵などの作品、部活のジャージなど思い出深い品物だけをまとめて持ってきました。
    我が家の場合は自殺だったので、見られたくないものは本人が生前処分したようでした。

    長男のものも同じだけ持ってきました。
    二人とも大切な子供であり、一緒に暮らした年月はかけがえのない宝物です。

    夫は次男が亡くなるとすぐ家を出て行き、そのまま離婚になりました。
    次男の思い出に向き合うことが耐え難かったようです。

    私もよく泣いていましたが、長男の存在や、次男の友人たちの支えがあって4年間生きてくることができ、感謝しています。

    トピックを拝読し、ご兄弟亡きあと、周囲の人によって傷つけられたあなたの心のケアが何より大切だと感じました。

    ご実家からは遠ざかっていてよいと思います。

    子供が亡くなった家族が崩壊する確率は高いと聞きました。
    悲しみの乗り越え方に差異が生ずるからです。

    あなたは薄情なんかじゃない、大変心の優しい成熟した方だと思います。

    トピ内ID:5436838883

    閉じる× 閉じる×

    お母さんに言ってあげて

    しおりをつける
    🛳
    いつまでも兄は天国に昇れないよと。。。 

    トピ内ID:6570329318

    閉じる× 閉じる×

    あなたも子供なのにね。

    しおりをつける
    🐤
    ふふみ
    子供を亡くした気持ちはあなたには分からないでしょう。
    あなたが兄弟を亡くした気持ちが、ご両親に分からないようにね。
    ましてや、自分のお腹で育て産んだ、お母様の気持ちは、誰にも分かりません。
    本来は、お父様が夫婦で考えなければならないことです。
    あなただってご両親のこどもです。あなたに悲しみを押しつけるご両親は、狡いです。お父様が、一番卑怯です。
    しかし、あなたが冷静に前を向くことが
    できたのは、ご両親が前に進めないからなのでしょうね。皮肉なものです。
    あなたはもう、背負わなくて良いのです。家を出て、お父様に託してください。ご両親は、自分で前を向くしかないのですから。あなたの人生です。悲しんでも、誰も帰ってきません。
    お部屋はご両親に任せてください。

    トピ内ID:6253725521

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(追記1)

    しおりをつける
    blank
    こまどり
    このトピを読んで不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ないです。

    また、両親に対して悪く書いてますが、一切責める気持ちはないので、詳細は濁してます。ご了承ください。

    葬儀の時、初めて父の涙を見ました。力尽きて魂が抜けたような状態でした。それでもすぐに仕事に復帰し生活を支えてくれたのは父のおかげです。
    母にうんざりもしてましたが、そうなるのも仕方のないことだと理解してたので責める気はありません。

    当時はネットも情報もなく、自分も子供だったから、それがベストだったのだと思います。今だったら、心療内科やグリーフワークに通うなど方法があったのかもしれません。ただ当時や親世代は、精神の病に偏見があり、無理強いもできないので
    そっとしています。

    話がそれてしまいましたが、自分個人としては、そろそろ区切りをつけ、自分の人生を生きて欲しいと思ってるのですが、子供部屋で毎日思いをはせ過ごすことが何十年も習慣になった人には今更変えることは酷なことなのかなとも思います。

    遺品整理はいつまでが目途にと、マニュアルや一般論が普及してたら、違ってたのかもしれません。

    トピ内ID:4476883258

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主さんのご希望レスではないですが…応援してます

    しおりをつける
    blank
    るっこら
    ご兄弟の死、本当にお悔やみを申し上げます。
    ご自身も本当に辛い思いをされたのに、安らげない家庭だったなんて…。
    何もできないですし、何も言えないですが、本当におつかれさまでした。
    ご自身の輝く未来に進んでください。

    トピ内ID:3266624068

    閉じる× 閉じる×

    跡形も無い

    しおりをつける
    🙂
    カナリヤ
    2歳で兄が亡くなり、その4年後に私は生まれました。私が生まれた年に築90年経っていた家を建て替えたため、兄の思い出はほとんど無くなっていました。
    今は遺影の写真があるだけ。私は女なので、服のお下がりは着ず、ただ、積み木やおもちゃに兄の名前が書いてある物はいくつかありましたが、特に何も言わず、普通に使用してました。
    両親はサッパリした性格で、兄は事故で亡くなりましたが、悲しそうに話すことは今まで1度も無かったです私の前では。
    主さんのお母さんは時が止まってしまってますね。お母さんの時間を動かしたいならやはり、片付けた方がスッキリはすると思います。

    トピ内ID:9715418348

    閉じる× 閉じる×

    そのまま

    しおりをつける
    blank
    うたえ
    知人に一人 血縁者に一人 知ってます
    部屋はそのまま、です 時間がそのまま止まってます

    トピ主様 そのままでいいと思いますよ
    何かを言うと、行動を起こすと面倒なことになります(ま、将来片づけの出番がくるかも、ですが)

    それと
    >親戚からは薄情だと罵られました
    そんなもんです 私には障害者の兄弟がいましたので、親戚は私に期待します
    私自身の人生の前に「兄弟としての人生」を期待します アドバイスをするくせに
    面倒なことが起きると、逃げます これは親、教師、友達、みんなそうです

    本人にしかわからない痛み、です

    トピ内ID:5831029512

    閉じる× 閉じる×

    お母さんに必要なのはグリーフ・ケア。心療内科へ。

    しおりをつける
    ぽこた
    必死の看護の末ではなく事故か自死、突然亡くされたのでしょうね。お父様はお母様に寄り添えなかったことを悔いてor後ろめたく思うことがあり、離婚したくても離婚できない状態。

    私はトピ主さんと同じ立場で、未成年の弟を亡くしました。私もあまりの悲しみにかなり苦しみ、今だたまに泣きます。正直このレスも気が重いです。当時母は毎日泣き叫びながら品を分類し、私たち兄弟や弟の友達に宅配便で送ったり手渡しなど形見分けして処分し、一年も経たずにアルバムと写真だけにしてしまいました。20年経ちました。今振り返ると一つ一つ母自身の手で分ける喪の作業をしたのが良かったのだと思います。

    お母さんはトピ主さんも悲しんでいることを無視し、世界中で自分が一番苦しんでいると思って悲しみに陶酔して閉じこもっている。○の母という自分の一部を殺されたのですからそりゃ苦しいでしょう。でもトピ主さんの母という自分は生きているはず。

    トピ主さんが今回トピを立てたのはお母さんへの寄り添いに他なりません。トピ主さんも別居のお父様も苦しんでいらっしゃるでしょう。先ずはグリーフケアについて知って下さい。

    トピ内ID:9507845792

    閉じる× 閉じる×

    そのままです

    しおりをつける
    blank
    シェリー
    家族ではなく親族の話ですが・・
    夫の姉の子、甥が22で突然亡くなりました。
    今年30になりますが、使っていた部屋はそのままです。
    父である義兄は甥が乗っていた車を今でも大事に乗っています。
    甥の下に弟がいましたが、就職で実家を離れています。
    夫婦2人で時を経ても悲しみと静かに向きあっているのがわかります。
    先月親族の結婚式で義姉夫婦に会いましたが、覇気がなくなりましたね。
    表面上は元気そうでしたが。
    言葉で何て表したらいいか・・
    芯が無くなったって感じかな。
    きっと2人で死ぬまで、この思いを抱いていくんだろうと思います。
    他人にはわかりませんよ。親子でも親の立場と子では違います。
    親としては、子供が使っていた物は甥が生きていた足跡なんだそうです。
    だから、どんな物も処分できないんだろうと思います。
    トピ主さんは、今は実家から離れた正解だと思いますよ。
    参考にならなかったら、ごめんなさいね。

    トピ内ID:5518536651

    閉じる× 閉じる×

    母が突然亡くなりました

    しおりをつける
    🐱
    koko
    交通事故だった為本当に突然でした。即死でした。
    父も一緒だったのですが・・持ちこたえるかどうか・・の瀬戸際でした。

    確かにお母さんの気持ちも理解できますが・・帰ってきません

    もう、思い出の中だけで生きて行くしかありません。

    部屋を処分しても、心と思い出は消えません

    私の場合は手紙や写真は残し後は処分しました。

    トピ内ID:9078911435

    閉じる× 閉じる×

    部屋は

    しおりをつける
    blank
    ふにゃこ
    24年くらい前に高校生になったばかりの妹が自殺しました。

    妹が他界する前に部屋でボヤを出したのでリフォームしました。そのあたりの記憶が曖昧で、気がついたときは両親の服とか妹の遺品が置いてある部屋になりました。

    壁紙などが焦げただけなので、壁紙を綺麗にリフォームするという話は聞いた覚えがあるのですが、妹の机やベッドをいつどうしたのか、さっぱり思い出せません。(今、気がつきました)

    仏壇の脇にカラーボックス2個分の妹関連の物が置いてありました。何度か「整理しない?」と問いかけましたが、基本゛母の気が済むまで゛と思っていました。

    17回忌と23回忌に母が整理したので、半分くらいになりました。

    「子どもを無くした母親の気持ちは、あんたにはわからない」と言われ、その通りなので、妹の事は母には言わなくなりました。

    私は私で自分の気持ちを整理する。母は母で自分の気持ちを整理する。それでいいと思います。

    片付けたいあなたも、片付けられないお母様も、それでいいのです。

    トピ内ID:8127127145

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      母の部屋

      しおりをつける
      blank
      kaho
      母が若くして亡くなり、しばらく1年位はそのままになっていましたが、父が、「せっかくだから少し片付けて行こうかと思う」というので賛成し、片付けて母の部屋は母の部屋でなくなりました。

      その後私は家を出て独立しましたが、久しぶりに実家に帰ったら、母の衣類なども父が想い出のあるもの以外は少しずつ処分したようでした。
      私は母の形見になるものは葬儀後に姉とともに貰っているので異存はありません。
      むしろ配偶者である父が処分してくれてよかったと思っています。

      身内を亡くすのは誰だって辛いのですが、親が子を亡くすというのはなかなか気持の区切りもつけにくい特別なこと思うので参考には全くならないと思いますが・・・。

      トピ内ID:4354053617

      閉じる× 閉じる×

      今でも子供部屋に入り浸っているの?

      しおりをつける
      blank
      piyo
      >10年、20年たっても実家の子供部屋はそのままの状態です。
      すみませんが、20年以上経っているのでしょうか?

      そしていまだに
      >毎日子供部屋に入りびたり、
      入り浸っているのでしょうか?

      さすがにこれは異常ですよ。

      カウンセリング等、受けてもらったほうがいいと思いますよ。

      トピ内ID:3947861373

      閉じる× 閉じる×

      兄の部屋

      しおりをつける
      🐧
      あさり
      15年前に兄がなくなりました。
      半分物置のようにはなってますが、基本ずっとそのままです。
      父や私が兄のものをそろそろ片づけようと言うだけで、母は正気を失ったように怒鳴ったりしてきたので、私たちはまったく口も手も出さないようになりました。

      去年くらいから、少しずつ片づけ(棄て)なきゃなぁ・・・と言うようになりましたが結局はそのままです。

      母親が亡くなるまではきっとそのままな気もします。。。

      私ももういない兄と常に比べられ、蔑まされ我慢できず家を出ました。
      死んだ人には勝てませんもんね。。。

      トピ内ID:7145240597

      閉じる× 閉じる×

      私の場合は

      しおりをつける
      blank
      ハナミズキ
      私は母の立場です。
      母の気持ちを書きますね。
      子供は16歳で小児癌になり、20歳を少し過ぎて亡くなりました。
      他に子供がふたりいます。
      同じく我が家も主人がずっと海外ですが単身赴任です。

      子供部屋ですが、数年はそのままでした。
      すぐ側に主人が居なかったので、悲しくても辛くてもひとりで耐えるしか有りませんでした。
      だからと言って他の子供達の世話や家事も最低限しなければ生活出来ません。
      だから、よく辛く哀しくなると亡くなった子の部屋で泣いていました。
      なるべく他の子に分からないように・・・・・
      亡くなった後、親として子供の辛さを解ってあげていたのだろうか?と
      後悔ばかりでした。だから、日記の様な物も見ていました。
      今更見てもどうにもならないのに、少しでも子供の気持ちに寄り添いたくて・・・・・

      7回忌を過ぎた辺りから、少しずつ部屋の整理が出来る様になりました。
      自分の気持ちが納得出来た物だけ片付けています。
      そうでないと片付けた事により、また悲しくなったり自分を責めてしまいますので・・・・・
      少しずつ少しずつでいいと思っています。
      私が天国に逝くまでには全部片付けるつもりです。

      トピ内ID:6762167382

      閉じる× 閉じる×

      お辛いですね…

      しおりをつける
      blank
      まみ
      30年ほど前に当時11才だった妹を亡くしました。。横断歩道を渡る途中に右折してきた大型トラックにひかれました。
      部屋は今もそのままです。というか三姉妹同じ部屋で、亡くなった二女の机はそのままになっています。

      納骨を済ませて家族みんな仕事に学校といつもと変わらず生活していましたが、当時の母は見ていられないほど憔悴していました。仕事から帰ると二女の事故当時着ていた服を抱き締め泣いていました。そんな母の隣で私と三女も泣いていました。父も帰ると泣いていました。悲しくて悲しくて悲しくて…どうにもならなかったです。ただ悲しくて皆で泣いていました。

      現在私は3人の子育て中、三女もです。
      子供を持った今、当時の母の気持ちが痛いほどわかります。姉妹を亡くした私達の何百倍何千倍もつらかったんだなと。

      それぞれみんなふつうの生活をしています。でもね30年たっても二女と私達の時間は止まったままです。今でも悲しいです。加害者の事は今でも恨んでいます。ふつうの生活をしているんだなと考えると、怒りがこみ上げてきます。両親はその何億倍もやるせない思いで生活していると思います。

      くやしい

      トピ内ID:8729949783

      閉じる× 閉じる×

      うちも10年以上そのままでしたが

      しおりをつける
      blank
      nanami
      私の結婚を期に、実家を売り払って新しい土地で敷地内同居してます。
      旧実家では兄弟の死後も母は、誕生日になれば小さなプレゼントを買い、部屋に置いていたのでかなりの物でいっぱいでしたが、引越時に兄弟の仲よかったお友達に大分荷物をあげて、新しい家に入らない物は捨てたようです。
      確かに、旧実家の部屋の事は私はどうこう言えませんでした。

      今は孫のお世話で大変だ~と楽しそうにしてますよ。

      トピ内ID:9791086151

      閉じる× 閉じる×

      息子を亡くしました

      しおりをつける
      blank
      アラサーと嘘をつく
      当時5歳の息子を事故で亡くしました。
      息子の部屋はそのままでした。
      ずーーーーーーっとそのままにしておくつもりでしたけど
      もう1人子供を授かりました。
      その子が幼稚園に入園する時に(我が家は部屋の余裕が無いので)
      亡くなった長男の部屋を次男に明け渡しました。
      と言っても、タンスもおもちゃ箱も机もそのままお下がりです。

      どうしても割り切れなかったことが、これまた愛する次男が使ってくれるのならばと、
      自分でも納得がいきました。

      その次男が中学生になった時に勉強机を大人用に買い換えたり、落書き(長男の書いたものも含む)でいっぱいの壁紙を貼り替え
      すっかり長男の痕跡は無くなりました。
      でも夫婦の部屋のクローゼットには長男のものを入れるケースがあります。
      通園カバン、気に入っていたおもちゃ、服、幼稚園で作ってきた作品等々。
      もう次男も高校生ですので、事故から随分長い時間が経ちました。

      うちはこんな感じです。

      トピ内ID:5475814201

      閉じる× 閉じる×

      そのままでいい

      しおりをつける
      blank
      ひばり
      私の場合は、姉が20代前半で亡くなりました。
      3年ほどしてペットがやってきて母もだいぶ立ち直りましたが、実家を建て替えるまで10年近く姉の部屋はそのままでしたよ。
      建て替えは母の希望でしたから、それである程度の踏ん切りがついたでしょうね。

      トピ主さんの気持ちはよく分かりますが、お母様が納得できるまでそのままでいいのではないでしょうか。

      うちの場合はペット、建て替えと立ち直るきっかけがありましたが、トピ主さんのお母様の場合はお父様とも別居とのこと、誰とも悲しみを分かち合えないまま亡くなられたお子さんのお部屋が心の拠り所なのではないでしょうか?

      母の思いと兄弟への思いは全然ちがうので、私もやはり母の悲しみを同じようには分かち合ってあげられませんでした。
      仕方のないことです。
      お母様の好きなようにさせてあげるのが一番いいと思います。

      トピ内ID:4876344780

      閉じる× 閉じる×

      親になってみて分かる事。

      しおりをつける
      blank
      母親
      あなたも親になったら分かるのかもしれません。
      親、特に母親にとって、子供が先に亡くなるということは
      世の中で一番耐え難い悲しみ。
      乗り越えられて部屋を片付けられる人もいるのでしょうが、
      そうでないからといってそれを咎めるのはあまりにも酷なことではないでしょうか。

      トピ内ID:1216218426

      閉じる× 閉じる×

      受け入れられる人とそうじゃない人がいると思います。

      しおりをつける
      blank
      そうですね
      昨日このトピを見かけてレスつけたけれど辞めました。お母様とは立場が違うと思い直し。

      突然ということは他レスにもあるようにジシなのでしょうか。随分昔に家族を突然の病気(心臓病)でなくした経験あります。その当時、さまざま模索していたときの繋がりでジシ遺族の方数件とも交流が続いています。一般人としてで専門家手助けは無い状態でですけど。

      数件ですのでなんともいえないけれど、どのご家族も引っ越しされてますね。すべて処分されただろう人もいれば小さな箱に娘のための思い出の品だけを残しているという人も。自分のためではないようで。生活を1からやり直すのが大変で心理状態云々の余裕のない状態の時も。

      家は、子供ではなくジシでもなかったので、お母様の気持ちは解らないだろうけれど部屋数が余っている関係で残してある部屋と普通に使っている部屋とあるかな。
      それを家族親族やごく親しい友人でも受け入れられる人とそうでない人がいるというのが実感かしら。そうじゃない人のほうが多いと思う。

      トピ様もお辛かっただろうと。でも時が解決することとそうじゃないこともあるとも思うかしら。人それぞれとしか。

      トピ内ID:4637669443

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        難しいですね。

        しおりをつける
        🐤
        あや
        私は中3のとき、父を亡くしました。
        父の物は、捨てず、私や兄・弟たちが使ったり思い出に浸ったりしていました。
        悲しい時期もありましたが、母は気丈に振る舞っています。

        子どもはお腹をいためて産んだ可愛い子ども。
        きっと、子どもを亡くすっていうのは相当なストレス・イタミなんだと思います。

        娘さんであるあなたが、母親に前向きに頑張ってほしいと思うのなら、カウンセラーとか受けるのをすすめていいもかな。
        このままじゃ、家族バラバラのままですね・・・。

        トピ内ID:1378613697

        閉じる× 閉じる×

        そのままで、

        しおりをつける
        blank
        夏は苦手
        私は去年、最愛の主人を亡くしました


        去年の2月でした

        未だに、主人の部屋は片付けられないし、、娘は主人の部屋に入ることが出来なくなりました

        片付けなければ、、と思うのですが、、



        なかなか気持ちの整理が出来ず、、一年たっても、亡くなったときのままです



        主人の服や物も捨てる事ができません

        私の知り合いは、
        10年前にご主人を亡くされましたが、、未だに片付けられない、、と言ってました



        無理して片付けしなくてもいいかな、、と思います

        トピ内ID:4875225022

        閉じる× 閉じる×

        その人にしか分からない、目には見えない心の痛みと傷

        しおりをつける
        blank
        哀愁
        私も自分の子どもを亡くしました。誰も親より早く亡くなるとは予想してません。
        子ども部屋は用意してましたが使用することなく亡くなりました。空っぽの部屋。それ位小さな子の死です。
        子どもが生前使っていたものは残っています。仏壇の前に飾ってあったり、一つの箱に入ってます。

        月日は流れましたが、子どもの使用したものは全て残ってます。
        夫や家族には、「分かってくれない」などは話さなくなりました。誰も聞きたくないからだと思うし返す言葉もないでしょう。聞く人に心があれば触れたくないと思います。
        何を考えてるのか聞きに来る人も居ますよ。←こういう人を相手にすると、無神経なことを言います。

        それと家族以外に亡くなった子の事をずっと話してると「オカシナ人」と言われるからです。だったら家族で話したら?になりますが、辛いことを話しても生き返る訳でもなく、あの日に戻れる訳でもない。
        ただ、亡くなった子と同じ年の子を見ては「もしも生きていたら…」と思います。見ない様にしてます。辛いですよ。

        亡くなってからは元気なふり。カラ元気な状態で人と接してます。

        トピ内ID:2787760044

        閉じる× 閉じる×

        その人にしか分からない…2

        しおりをつける
        blank
        哀愁
        カラ元気のまま。本来の性格とは違います。
        自分の子を亡くす。自分より先に…。「ねぜ?どうして?」ばかりです。

        我が子を亡くして思うのですが、人に話しても楽にはなりません。分かっても貰えません。誰にも話さなくなり、触れても欲しくなくなりました。
        お供えとして「好きだった食べ物」を持ってきてくれる人には感謝してます。忘れていないって。うちの子が好きだった食べ物を持って来て「お供えして下さい」って。涙が出そうですが、「ありがとう」と受け取って仏壇に供えます。

        日記とかは書ける年ではなかったので、足型や手形、写真もそのまま残ってます。

        人に「辛さ」を聞かれてもなく話すことはないですが、自ら話すこともあまりなく、周囲は腫れ物みたいに扱うもの…。良識があれば返す言葉がないから何も言わない。聞くだけしかできない。

        亡くなった子には兄弟が居ます。私の子の兄弟ですが、主さんみたいなことは言いません。「亡くなった兄弟が好きだったもの」を誕生日や旅行に行けばお土産を買って仏壇に供えます。

        きっと、亡くなった人は自分がこの世に居たことを覚えてて欲しいですよ。

        トピ内ID:2787760044

        閉じる× 閉じる×

        その人にしか分からない3

        しおりをつける
        blank
        哀愁
        きっと、主さんは自分が亡くなったとき、亡くなったとき直ぐに自分が生きてたものを処分して欲しいのでしょうか。
        この世に居たことすら忘れ去って欲しいのでしょうか。
        誰からも思い出されることなく、捨て仏。。。

        亡くなった兄弟も、片付ける暇もなく、突然の死。見られたくないものもあるでしょう。日記などは親の立場でも私の性格からすると見れませんが…。

        お母様は突然過ぎて受け入れられないのではないでしょうか?「なぜ?どうして?」の状態なのでしょう。後悔したりもしますよ。

        それと自分の子が亡くなって何とも思わない母親は居ないと思いますよ。

        自分の子を亡くすと、心に穴が開いて、埋めようとしても埋まらず、砕け散った心は砕けていて、それでも母親の私は生きていて、月日は過ぎていき、心だけはあの日で停止していて、周囲は何事もなかったかのように過ぎていて、一人だけ違う世界にいる感じです。周囲に「未だに?」と思われたくもなく、だからなのか、私はカラ元気の別人なのです

        本心→亡くなった子と同級生は見ると辛い。亡くなった子と同じ年齢の子も見るのも辛い。何も見たくない。カラ元気の人もいる

        トピ内ID:2787760044

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  46
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0