詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 趣味が人生を変えるほどの体験ある方いますか
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    趣味が人生を変えるほどの体験ある方いますか

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    日付変更線
    話題
      旅行好きの親の影響で、高校生の頃から旅行が趣味でした。
     旅行会社のOLとなり独身貴族を満喫していた頃 結婚なんて
    さぞ煩わしいだろうと思っていました。
     ところがある欧州旅行の際、スイスの美しいアルプスを背景に 
     個人で旅行している初老のナイスカップルに出会いました。
    白髪交じりのそのご夫婦が仲むつまじく旅を楽しまれていた様子に
    それまでになく‘いいなあ’と感じました。お互いに写真を撮って
    送りあう仲になったのですが それ以降、友達と旅行する自分が
    みじめに思えてきたのです。適齢期だし、私もやさしい人を探して
    一緒に仲良く旅行したい! それが夢となりました。

     あれから何十年、運命の女神は夢を叶えてくれました。 愛しい夫と
    今度どこ行く?と旅行が共通の趣味となりました。結婚なんてと思う私に
     あのカップルは無言のうちに結婚は初老からが楽しい、と教えて
    下さったのです。旅行が好きでなかったら 今の幸せはあっただろうか?
     と思います。

     皆様も人生観を変えたステキな趣味をおもちでしょうか?
      ポジティーブ編をお聞きしたいです。

    トピ内ID:1325116922

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 34 面白い
    • 4 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 27 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お花の先生

    しおりをつける
    blank
    白桃
    子どものころから習い事をいくつかしていましたが、褒められる結果もなく、
    小言ばかりをきいていたように思います
    ふと華道の門をたたき、それまでの考えが変わりました
    そこは時間を区切ることなく半日のうちいつ来てもいいしいつ帰ってもいい、
    そして何時間でも納得のいく作品ができるまで試行錯誤してもいいのです
    みなさん真剣で挨拶程度はあっても私語はほとんどありません
    なんとも穏やかな時間が過ぎる
    今思えば、特別なほめ言葉はありませんでしたが、すべてを包み込んでくれるような温かさのある先生でした
    社中では毎月試験のようなもがあり、いつもいい成績をいただきました
    贅沢な時間でした

    ひとつのことを十年続けると何かが見えてくると先生はおっしゃいました
    そして二十年三十年とまた別のものがみえてくるそうです
    残念ながら十数年で辞めてしまいましたが何かが見えた気がします
    平凡な人生ではありますが、人生にターニングポイントがあったとしたら、
    それはお花の先生に出会えたことだったと思います

    先生にいただいた温かさを次の方に返していけたらと思っています

    トピ内ID:8518698180

    閉じる× 閉じる×

    同じ様な感じ

    しおりをつける
    blank
    BXE
    私は世界の辺境地をバックパッカーで回るのが趣味です。
    10代の頃から、一人でふらふらと世界中を回っていました。
    その趣味を通じて、旦那と結婚しました。

    私は自由気ままな性格で、生涯結婚する気はなかったし、
    周りもきっとそうだろうと思っていましたから、
    結婚が決まった時は、皆腰を抜かしました。


    もう一つは、資格試験を取る事に凝った時期があって、
    趣味の様に資格を取っていました。
    その時に何気なく取った法的な資格で、現在自分で会社を経営しています。
    まさかそれが生涯の仕事になるとは思ってもみませんでした。
    きっと、十代の私が今の私をみたら、腰を抜かす事でしょう。

    人生、何が転機になるか分かりません。
    子供たちにも、そう言っています。

    トピ内ID:1921056541

    閉じる× 閉じる×

    神様からのプレゼントというか啓示だったんでしょうね。

    しおりをつける
    💍
    わんこ
    こんにちは。

    今日はいつもと違う鳥の鳴き声がします。ホー、ホケキョ。鶯ではないけどそれよりも長い単語です。真似できないな。何を喋ってるのかな?。


    ご両親が旅行好きであなたたち夫婦も旅行好きで。一家そろって旅行好きですね。
    不思議な物語のような話ですね。

    趣味が人生をかえるって言うのではないですけど、高校時代先生に「もういまさら勉強しても遅いもん」っていうと、先生は、わんこ人生は常に勉強だぞといわれたことが、そのまま私の歩く道を作ったと今感じております。

    実際、私は今勉強(単に机に向かう勉強だけではなく)がしたくてしたくて何から手をつけていいか全く的を絞れず、結局何も前進してはないんですが、たまらなく勉強がしたくて仕方ない状態に入ってます。(かれこれ6,7年)。
    が、笑わないでね、読書だけはかなり自分のものに出来てる気がします。(それって勉強でないなんていわないでね)日本語がうまくない私には、文章を書く上で大事な読書は勉強なんです。

    トピ内ID:7095385699

    閉じる× 閉じる×

    趣味が私を異世界に。

    しおりをつける
    blank
    人生一度きり
    中学時代から英語が好きでした。

    下手の横好きでなかなか上達せず。働いてからは趣味程度で、楽しんで勉強してました。
    ある時体調を崩したのをきっかけに事務職の会社を退職、人生のご褒美にだと思い海外の語学学校に短期留学しました。そこで色んな人と出会い、その中の一人が私にある職業を教えてくれました。
    日本に帰国して、その職業に就くため地道に模索しつつ、英語はあくまで楽しみの範疇で継続してきました。そして、なんとか転職に成功。嬉しかったです。その食種はハードワークで大変でしたが、様々な経験を積むことができました。
    ある時に「経験+英語」で職のお話をいただき、敷居が高かったけれど思い切って転職。そこでもキャリアを積むことができ、色々な人脈ができました。

    一方で、仕事関係で偶然非英語圏の外国人の夫と知り合い、これまでの独身主義を返上して40代で結婚。そのコミュニケーションも英語でした。現在、夫の国で生活していますが、今も「職歴+英語+人脈」で在宅フリーランスで細々とお仕事もさせてもらっています。

    片言の英語が私の人生を異世界へ。人生分からないものですね。だから面白い。

    トピ内ID:0508539911

    閉じる× 閉じる×

    人生を変える程ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    トラ縞
    激務の仕事をしながら趣味で絵画教室に通っていました。

    1週間に1回。

    その教室は何と画家養成所だったので(全く知らないで入った)殆ど全員が展覧会で毎年、賞を取っていました。

    そろそろ10年経った頃から県地域の展覧会へ入選するようになりました。

    先生が亡くなって独学で全国規模の有名な展覧会へ毎年、連続入選しています。
    名実共に画家になりました。
    絵を描きはじめてから今年で22年になります。

    市美術展の審査員もしています。

    長い間、激務に耐えて心身壊しながら働いた本業では全く認められず、遊びでしていた趣味の絵で画家の先生と言われるのは笑ってしまいます。
    皮肉なものですね。

    人生、本当に何が起きるか解りません。。。。。。

    トピ内ID:0138543574

    閉じる× 閉じる×

    皆様、貴重なレス、ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    日付変更線
      趣味が人生を変える、仕事になる、というこのような話題はスポーツ選手他のありふれたストーリーですが、一般の方で好きなこと、出会いが人生を変えた、という方、小町通りにもやはりおられましたね。 白桃さんのようにお花の先生にあえなかったら今の自分はない、と生徒に思わせるような魅力、指導力のある師との出会い。 わんこさんも 勉強へのモチベーションが人以上に強いのは 先生の激励のお陰。 人生一度きりさんは 英語の趣味が高じて日本脱出! 英語で話せるパートナーとの出会い。趣味が仕事になったラッキーなケースですね。 各国で国際結婚レディたちに多く通りすぎましたが、以外と地味に日本代表で世界平和の草の根運動をされていますね。 私の放浪癖、 たぶんBXEさんもそうだったでしょうが〔笑い〕 どこでもパンを路上でかじる、くらいの貧乏旅行。 日本みたいなデパ地下、どこにもないですからね。高校の時の米国でのバイト以来、私も英語は猛勉し その後の留学に役立ちました
      これからの世代にも 何かを探し、一生求め続けることができる‘何か’に出会うように 身をもって教えていきたいと思っています。

    トピ内ID:1325116922

    閉じる× 閉じる×

    ポジティブというよりディープ

    しおりをつける
    blank
    森沢
    あれは忘れもしない15年前…
    とあるアニメの背景に描かれた駅に行った。

    坪尻駅。

    西の横綱と言われるくらいの秘境駅(元信号場)。
    駅とレールしかないホントに山の中。
    静かな分、自分を見つめられる。
    最初は「こんな駅があったのかー!」だったが、何時しか坪尻駅ファンになっていた。
    そして、自分の趣味に「秘境駅巡礼」が加わった。
    そこからさらに「さぬきうどん巡礼」「聖地巡礼」へと進化していったのだった。

    ホントにディープだね。

    いい所なので、一度行ってみて…推奨はせんが。

    トピ内ID:3370489755

    閉じる× 閉じる×

    沢山あります

    しおりをつける
    blank
    多趣味
    在米20年近くになりますが、元々はアメリカなんて嫌いだったし、フランス語で大学入試試験を受けるほど英語も嫌いでした。

    元々多趣味だったんですが、ある時ゴルフ仲間から「飛行機が好きなら自分で操縦してみたら?」と言われたのがきっかけで、サイパンやハワイなどに通って操縦を始めました(同時に英語も勉強)。飛行機仲間とも沢山出会って、段々周りで免許を取る人が増えていき、それじゃあ私も、と仕事(これも趣味のひとつだった)をやめてアメリカに渡ったのが最初です。

    2か月くらいで免許は取れ、もっと英語の勉強もと語学学校に入りました。
    ビザの関係で日本に一旦帰ったりもしましたが、アメリカがあまりに住み易いので、その後は大学院へと進み、その間に出合った夫と結婚。永住することになりました。

    高校、大学時代の友達は吃驚してましたね、あの英語嫌いの私が、と。
    免許取得の為の勉強中は、受験勉強時代より真剣に勉強してました(笑)。

    好きなことにはハマるタチなので、その後もダンスにハマってインストラクターの資格を取っ手教え始めたり。私の場合、色々人生変えて来たのは全て趣味がきっかけですね。

    トピ内ID:6752099379

    閉じる× 閉じる×

    老後がかわりました

    しおりをつける
    blank
    hana
    趣味なんかする暇もないし~デパートでショッピングかランチ三昧しか無かったんです。
    長年の職場を辞めてからの事です。
    近くにクラシックバレエ教室があり看板に「大人のバレエで美しい姿勢を」というのが目に入りました。
    57歳ですよ~体も硬いし。。。でも子供の頃のあこがれ!
    ドキドキしながら体験レッスンです。
    光輝く綺麗な教室、バー、鏡、うっとりする音楽!そこにいるだけて夢の世界でした。
    右と左がわからないくらいの緊張感。脚は二本しかないのにどっちが前?後ろ?
    夢中になるってこの事ですよ~熱心に週3、4回通い。雨の日も嵐の日も。
    バレエレッスンが最優先。
    もう、宝石も洋服もほしくありません。ランチも最小限。
    あれから12年が経ちました。
    新しい生徒さんが「先生ですか?」と間違うくらいなバレエ体形になりました。
    同級生は足腰が痛い、背中が丸くなる、O脚になる~って言いますが、お陰様で関係ないです。
    発表会では非日常を味わっています。ライトをあびるって感動です。
    「美」には意識するようになりますし食にも気をつけます。
    私にとって趣味はこれからの老後の人生を変えました。

    トピ内ID:0419244331

    閉じる× 閉じる×

    骨董好きが高じれば

    しおりをつける
    blank
    みのり
    私は20代の終わりころから、骨董に興味を持った時期がありました。各地で開催される骨董市に出かけたり、地元の骨董屋さんで数万円くらいの器を買ったり、東京に出るたびに初期伊万里や鍋島などが揃っている美術館に足を運んだり。

    数年前のある日、東京の美術館で、ある著名な目利きが収集した骨董を集めた展示会が開かれ、行って来ました。本物の骨董とはこういうものなのか・・・。打ちのめされたと同時に、今まで自分のやっていたことがお遊びのように感じられて、その後、付きものが落ちたようにその世界から遠ざかりました。

    私は十数年の間、自分の好みで数万円くらいのものを時々手に入れては楽しんでいましたが、あの世界は到底私などが及びもつかないものだったということが今になって分かります。深みにはまった人は、お金を千万単位で費やしたり、お目当ての骨董を手に入れるために極貧生活を送ったりするのでしょうね。私の骨董趣味ははしかに罹ったようなもので、可愛いものでした。自分の経験ではありませんが、このトピを見て、思ったことをレスさせていただきました。トピずれでごめんなさい。

    トピ内ID:0251994858

    閉じる× 閉じる×

    流されて生きてきました。

    しおりをつける
    blank
    本が好き
    子どもの頃から本が好きでした。
    それこそ、幼稚園の頃から本を読んでいました。

    本を読むって、仕事にはなりませんよね(笑

    作家やエッセイストって、なりたいと思ってもなれませんよね。

    田舎に住んでいたから、
    都会に出て編集部に就職するなんていうのも考えたことがありませんでした。
    そもそも高卒だし。

    地元の小さな飲食店に就職しました。
    職場にパソコンがはいって、使い方を覚えて。
    自分でもパソコンを買ってホームページを作って。
    ブログが流行ったから、更新がラクなブログに移って。

    身の回りのことを書いていたら、
    東京の出版社から連絡がきて、、、

    原稿料をいただけるようになりました。

    今度、本が出ます。

    これといって努力した覚えもないし、
    流されて生きてきているなー って思うんだけど、
    昔から、運だけはいいです。

    ラッキー。

    トピ内ID:6323809181

    閉じる× 閉じる×

    語学かな

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    中国語をなんとなく始めたら、話せるようになり、
    中国へ行き、性格まで、おとなしく内向的で何もできなかった
    私が、皆から明るいだの、積極的だのと言われるようになり、
    今では一人で外国旅行までするようになり、知らない人にも
    がんがん話しかけるようになってしまいました。
    英語が専門だったのに、英語ではこうならなかった・・・
    性格が変わったので、言いたいこともはっきり言うようになり
    昔の私とは大違い。

    180度人生が変わってしまったと思います。
    私もびっくり・・・
    今の仕事も中国語をやらなかったら、絶対にやっていなかったと
    思います。

    これも運命と思っているところです。
    本当に人生ってどこでどうなるかわからないですね。

    トピ内ID:6119230265

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0