詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • まもなく子宮体癌の手術を受けます。前を向きたいです。
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    まもなく子宮体癌の手術を受けます。前を向きたいです。

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    なつき
    ヘルス
    43歳、子供はいません。

    昨年末、生理時に大量出血があり子宮体癌検査を受けたところ、「クラス3a(疑陽性)」の結果。
    その後、年が明けてからの生理の後も不正出血が止まらず、子宮内膜掻爬手術を受けました。
    結果は「子宮体癌」。

    告知後、MRI・CT検査を受け来週頭に手術を受ける予定です。
    (現在「Grade1・ステージ1a相当」とされています。準広汎子宮両附属器官摘出手術・骨盤リンパ節郭清予定)

    告知を受けてから現在2週間経ちました。
    「とにかく早く手術を受けないと」と頭では理解しそのために決断し、動いてはいますが、気持ちがなかなかついてきません。
    仕事をしながら気を紛らわせようとしていても、夜になると次から次へと不安が押し寄せ泣いてしまいます。


    長時間に渡る手術が怖い、病理結果が怖い。
    リンパ浮腫をはじめとする後遺症が怖い、QOLが下がっても気持ちを奮い立たせることは出来るのか。
    生活していかなくてはいけないのに、いつになったら仕事に戻れるのか(フリーランスです)。
    再発・転移が怖い。

    がんになったこと、親友一人にしか言えていません。
    遠くに住む高齢の親は本人が闘病中のためなかなか伝える勇気が出ず。

    太っている自分、気弱な自分が情けなく、不安の波に押しつぶされそうになります。
    自分の中に希望が見いだせず毎日泣いてしまう。でもあと数日で手術です。

    出来れば、同じ病気になった方のお話を聞かせていただきたいと思っています。
    なんとか前を向いて、手術・治療を乗り越えていきたいです。

    皆さんの術後の様子を教えていただけないでしょうか。
    どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:5755143411

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 1 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 664 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    大丈夫!!

    しおりをつける
    blank
    希望は光
    大丈夫!大丈夫!大丈夫!
    あなたは必ず元気になる。

    悪い所はみんななくなるから。
    大丈夫!大丈夫!大丈夫!

    あせらないで
    絶対に、元気になるから

    がんばれーー!
    こっちから、応援しているからね!
    手術の日も、それからもずっと
    応援しているからね!

    トピ内ID:5615050768

    閉じる× 閉じる×

    家族の体験ですが

    しおりをつける
    blank
    ニャンドゥ
    母が30年前に子宮ガン(当時は体癌・頸癌の区別がなかった)の手術をしました。
    健診で発見され、手術中に父と私が呼ばれ、医師から「開腹してみたら診断以上に進んでいた。再発防止のために子宮全体を摘出した方がいいが、ご家族が判断してください」とのこと。
    もちろん母が生き延びられる方をと全摘をお願いしました。

    現在母は75歳。
    週に4日スポーツクラブに通う日々です。
    70を過ぎてからバタフライで泳げるようになったと言っていました。
    母のガンを見つけてくれた健診に、手術して下さったお医者さまに感謝しています。

    なつき様、今は不安だと思いますが、どうかどうか気持ちを明るく持ってください。
    遠くからお祈りすることしかできませんが、治療を終えていつか遠い未来、そんなこともあったねと笑顔で話せる日がくることを心から願っております。

    具体的な話でなくてすみません。
    元気になっていただきたい一心でレスさせていただきました。

    トピ内ID:1551141320

    閉じる× 閉じる×

    頑張って

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    とにかく頑張ってください。
    辛いでしょうが、食事をきちんととってまず手術にむけて準備してください。
    良いことを楽しい事を考えて、蟻みたく前にあるものを一個一個どかして 前に進んでください。

    これから起こる不安に悩ませていると、悪い事を 自分で招いてしまうそうです。
    そうならないためにも、 まずは、お花でも買って 部屋に飾ってみてください

    トピ内ID:8595395214

    閉じる× 閉じる×

    4年前に子宮体癌になりました

    しおりをつける
    🐶
    マキマキ
    4年前、32才の時に子宮体癌になりました。
    子宮と卵巣を切除し、リンパは医師が見た感じ腫れていなかったので取らなかったそうです。
    抗がん剤治療もしませんでした。

    手術当日は麻酔のせいかあまり痛くもなかったのですが
    次の日からは痛くてトイレは大変でした。
    お腹に力が入らないって大変なんですよ。

    1aなら5年生存率はかなり高いです。

    私は持病もあり(膠原病です)飲んでる薬の関係か、
    術後、感染症にかかったのか高熱が続き大変でしたが、
    普通は2週間程度で退院もできるそうです。

    4年経った今は普段は手術したことも忘れていますし
    たまに更年期障害か汗が大量にでて思い出す程度でしょうか。

    卵巣もとるので、すぐに更年期障害がきますが、その後は体が慣れるだけなので
    長い目でみると楽になっていきました。

    今は再発よりも乳がんが怖いので毎年マンモ検査を受けに行っています。

    トピ内ID:7858477384

    閉じる× 閉じる×

    お見舞い申し上げます

    しおりをつける
    blank
    さえこ
    どうかなつきさんの手術が無事に終わることを心から願います。

    これだけですみません。

    トピ内ID:8517556309

    閉じる× 閉じる×

    前を向くことができます

    しおりをつける
    🐴
    患者の夫
     妻(71歳 子3人 孫4人)が50歳の時子宮体癌の手術を受けました。最終診断では、やはりステージ1aでした。
     
     更に67歳の時、同じ病院で今度は胃癌の手術を受けました。

     子宮癌の後の17年、胃癌を加えて20年余、色々と用心しながらも、ごく普通に過ごして来ています。

     前を向いて敢然と手術に立ち向かって下さい。道は啓けます!!! 

    トピ内ID:8902332052

    閉じる× 閉じる×

    月並みですが…

    しおりをつける
    blank
    サクラ
    アナタ様の手術が成功すること、

    必ず良くなります事を祈ってます。

    大丈夫、明るい未来が開かれます。

    上手く言えなくてごめんなさい…

    参考にならないですね。

    頑張ってください。

    トピ内ID:2513243460

    閉じる× 閉じる×

    だいじょうぶですよ。

    しおりをつける
    あずき
    私は4年前に子宮体癌の手術を受けました。50歳の時です。
    「こんなに体調がいいのに、私ってガンなの?」と驚きました。
    検査結果にもドクターの説明にも納得し、手術が決まり、これが最良の選択とわかりながらも黙っていると涙が流れました。

    現在の医療技術って素晴らしいですよ。
    麻酔から覚めた時、あまりに無痛で手術ができなかったのかと思ったほど。その後は熱が出たり体中についているチューブがわずらわしかったりしましたが、それも説明されている想定内のこと。

    病室に戻ってからは毎日回復するのがわかり、気分アップでした。
    ステージ1aのはずが、病理の結果は思いがけず3で慌てましたが、自分ではどうにもできないこと。免疫力アップにつとめようと、毎日楽しい事を見つけています。2週間入院し、2週間の自宅療養後に職場復帰してみました。はじめは恐る恐るでしたが、これまた結構平気なものです。
    今は自分がガンだったことも忘れているくらいですので、まわりはすっかり忘れています。
    どうぞ前向きに。

    トピ内ID:1558024635

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    通りすがりのおばさん
    ステージ1程度なら何の心配もないように思います。転移も多分ないと思います。私は卵巣がんの手術を受けましたが完全回復しました。リンパ浮腫も自然に解消していきますよ。それより不安になってあれこれ悩むと免疫力が低下するから。なったものは仕方がない!さっさと取り除いてもらうお!!の気分で立ち向かってください。

    トピ内ID:9525277156

    閉じる× 閉じる×

    あしたのために、今できることを

    しおりをつける
    blank
    わかります
    このたびは心からお見舞い申し上げます。患部が婦人科系というのは女性としての今後も不安で、さぞお辛いでしょう。
    ご家族やパートナーなど、入院中支えてくれる人がいますか?
    一人でやりぬかなくてはならないなら、申し訳ないけれど、泣くヒマはないです。

    私は婦人科系ではありませんが、腫瘍摘出+化学療法を二年前に受け、仕事は昨春から完全復帰しました。

    >長時間に渡る手術が怖い
    麻酔が入れば自意識はないので心配ご無用です。術前の不安は主治医や看護師さんなどに伝えましょう。理解すれば怖さは消えます。

    >病理結果が怖い
    病理が分かってから治療開始です。病理検査は「当落通知」ではなく「クラス分け」程度に思いましょう。

    体重を落とすことも目標にしてみては?開腹手術なら皮下脂肪が多いと縫合部がくっつきにくいことがあるので術痕の管理もしっかりとね。

    QOL維持、本当に大事です。web検索して取り組んで下さい。タスクがいっぱいあるんです、だから泣く余裕ないんです。私がそうでした。

    がんばれ、とは言いません。
    ただ、術後体調維持のためできることをやっていきましょう。陰ながら祈って、応援しています!

    トピ内ID:0318970677

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    🐱
    ラウレア
    私が40歳のとき、いまのトピ主さんとほぼ同じ状況でした。
    当時、子どもを産むことはほぼ諦めていたので、さほど悩まずに子宮・卵巣摘出を決めました。
    でも、やはり「がん」ですので、死ぬのかな・・・なんてガラにもなく悩んだりもしました。
    がんの転移を見るためにリンパ節も取りましたが、おかげさまで浮腫にはなりませんでした。
    術後、しばらくリンパの水がたまって管が抜けずに入院が長引いたり、
    数ヵ月後にその水溜りに菌が繁殖したために高熱が続いて
    病院で年越しするはめになったりもしましたが、
    がんの再発はなく、抗がん剤や放射線治療は受けず、手術のみで完治。
    現在52歳ですが異常なしです。

    子宮と卵巣は消化器と違って独立した器官なので、
    早期がんなら取ってしまえば転移の心配も少ないようです。
    あんまり悲観しすぎないで、お大事にしてください。

    余談ですが、私が入院中に幸せを感じたことをひとつ。
    仕事人間で、入院してもろくにお見舞いには来ないだろうと思っていた夫が
    意外にも結構お見舞いに来てくれたこと。
    なんだ、私のこと大事だと思ってるんじゃん~ってひとりニヤけてました。

    トピ内ID:9172700163

    閉じる× 閉じる×

    だいじょうぶ

    しおりをつける
    blank
    しばざくら
    私も50代前半で子宮体がんでした
    貴方と同じステ-ジかな
    大丈夫。医師は手術前の説明は、最悪を
    鑑みていいます
    すべてそのとおりになるわけではありません
    私はリンパ浮腫にはなりませんでした
    すっかりもとの体になるのに、2年かかりました
    が、その後は生理がなくなったので、メチャ楽で
    かえって元気になりましたよ
    術後はニンジンジュ-ス等、濃い色の野菜を食べて
    難しいですが、感動することをして下さい
    7年経ちましたが、とても元気です

    トピ内ID:4487978460

    閉じる× 閉じる×

    同じ病気になったことないけど

    しおりをつける
    blank
    匿名係長
    病気でもない人に私の気持ちなんか分からないわよ、所詮のんきな意見よ、と思われるかも知れません。
    確かに、トピ主さんを勇気付ける確かな言葉も持っていません。何を書いても上手く伝わらない気がして・・
    ただ、顔も名前も知らないトピ主さんが前を向けること、元気になることを心から祈っています。

    トピ内ID:6489841778

    閉じる× 閉じる×

    前向きな気持ちが一番

    しおりをつける
    blank
    五月晴れ
    子宮体がんでも人それぞれステージが違いますから、一概には言えませんが。

    4年前の55才で、みつかりました。
    閉経が遅く、頚がんの検診は受けていたのですが体がんは初めてで、
    見事ひっかかりました。(体がん検診は痛そうなので、逃げていました)
    Ib期、グレード1でした。

    もともとノーテンキな性格ですが、これで「死ぬ気」は全然しなかったです。
    「悪いもの」は早くとってしまいたいと思いました。

    手術の次の日から点滴のくだをぶらさげて、歩かされるのはけっこうきつかったですが、
    早い回復のためと頑張りました。

    病理の結果抗がん剤治療をすすめられたのには、ちょっとへこみましたが。(その後の治療ガイドラインで
    私の病期では、今は抗がん剤治療はなくなったようです)

    定期検診も今は半年ごとになり、自分ががん患者だったのか忘れることもありますよ。(周りも)
    お腹のキズはちょっと気になりますが、大好きな温泉へもよく出かけます。

    それとついネットでいろいろ検索してしまいますが、ほどほどに。
    これ重要です。

    トピ内ID:3961809273

    閉じる× 閉じる×

    義母が去年手術を受けました

    しおりをつける
    blank
    なばな
    私でなく義母ですが、去年の検診で子宮体癌が見つかり、手術されました。 ステージも進んでいたし、発見から手術までの時間が短かったです。 

    義父がどうしても癌だと言いたくないので、脱子宮とか適当な病名で手術したのです。 今時まだそんなのがあるのかと驚きました。でもトピ様のように夜な夜な不安になる人には、別の病名というのも有りなのかもしれませんね。

    義母は、自分が癌だということも知らず手術を受け、50代手前とまだ若かったせいか、手術2ヵ月後には、ハイキングにもついてきて、私より元気に孫と山登りしていました。 一応手術して2週間くらいは、まだ体調が良くなくて、安静にしたらしいです。 悪いところが無くなって、前より元気に見えます。

    義母は自営で体力を使う仕事なので、2週間安静にしていましたが、事務職ならもっと早く復帰できたと思います。 心臓とか胃の手術を受けた人に比べると断然ダメージ少ないです。 術後1日で、食欲もありました。 生殖には必要だけど、生命維持するのには不要な臓器ってことなんだと思います。

    トピ内ID:5699372830

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      皆さん、ありがとうございます。

      しおりをつける
      🙂
      なつき
      レスを読みながら、ありがたくて何度も涙を流しました。
      見も知らない私に暖かい励ましの言葉をくださって本当にありがとうございます。

      同じ病気や他のがんを乗り越えられた方、そのご家族の方、そして優しい言葉をかけてくださった方。どのレスも皆心に響きました。

      私もなんとか手術を乗り切り、いつか皆さんみたいに同じ病気になった方を励ませるような強い人間になりたいです。

      明後日入院、月曜日手術です。
      今日は歯医者に行って長い間放置していた虫歯の治療をしてきます。

      情けないほど怖がりで痛がりの私ですが、目の前のことひとつひとつ片付けていかないと、ですよね。
      頑張りたいと思います。

      トピ内ID:5755143411

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      レスします

      しおりをつける
      blank
      momo
      わたしも術前は1a期ということでしたが、開いてみたら卵巣にも癌があり、それが巨大化していて、手術は10時間にも及びました。

      子宮原発→卵巣転移→大網転移 ということで、定義上は4b期なんですが、
      実際は子宮1a期、卵巣3期みたいな具合で、抗がん剤はしましたが、
      再発率で言うと「今健康な人と変わらないから気にしないでいいよ。」と主治医が言うぐらいです。

      傷跡は年々薄くなってきているし、リンパ浮腫にもならず。
      太ったままなのと更年期障害で大量の汗はかきますが元気です。
      仕事は抗がん剤もあって7ヵ月休みましたが、なければ2ヵ月で復帰予定でした。
      生理はもちろんおりものもほぼなくてショーツが汚れないのが素敵な日々です。

      ここにたくさん味方がいるので安心してください!

      トピ内ID:3053037889

      閉じる× 閉じる×

      私も手術しましたよ!

      しおりをつける
      blank
      トマト
      45才の時しました子宮と両卵巣を取りました。
      今、69才です。再発もしていません私も最初は泣きました。
      手術そのものは、眠っている間に終わってしまうので、痛い事も怖い事もありません。
      術後、歩く練習が少しだけ辛かったです。
      2週間で退院しました。
      大丈夫です。安心して手術に望んで下さい。
      あまり不安感が強い時は、手術の前の夜、御守りを握って眠るといいですよ!

      トピ内ID:9608923828

      閉じる× 閉じる×

      お大事になさってください

      しおりをつける
      blank
      えむこ
      さぞかし動揺されたことと思います。お大事にとしかいえません。普段、小町を眺めても投稿することはないのですが、とにかく自分を大事にとお伝えしたくでてきてしまいました。あなたはひとりではありません。

      トピ内ID:7251573379

      閉じる× 閉じる×

      ただ生まれてきただけで

      しおりをつける
      blank
      とおりすがり
      儲けもん!!といつも思っています。

      明日何があるか誰にも分からないので…それが病気か道端か家の中か分かりません。

      きっとうまく行きますよ!

      トピ内ID:2680087380

      閉じる× 閉じる×

      すみません。便乗します

      しおりをつける
      blank
      hana
      なつき様
      前向きになられて安堵しました。
      私の友人で同じ病気になられ手術を受けられた方がいます。まだ、小さい子どもさんもいます。
      何も「力」になってあげられなくて~
      このトピは他人ごととは思えず便乗させて頂き読ませていだだいています。

      私は以前母が重い疾患にかかった時に、医師、看護師さんより頼りになったのは「同じ病」と闘っている方、克服された方のお話が一番「前向き」な気持ちで看護が出来た事を思い出しました。

      なのでもっと同じ思いをされている方からの情報をお待ちしています。
      きっと、なつき様ももっと前向きになられると思います。

      同じガンと闘っている患者と家族さんの「ネットワーク」みたいなものがあれば情報を教えていただきませんか?
      友人になつき様と同じように「前向き」になって欲しいのです。

      トピ内ID:5159411857

      閉じる× 閉じる×

      昨年手術をしました

      しおりをつける
      blank
      経験者
      1年ほど前、50才で手術をしました。トピ主さんと同じグレード、ステージでしたが、リンパ廓清はありませんでした。

      不安を言い出せはきりはないけれど、各種の癌があるなか、臓器摘出手術という治療方法がある子宮癌で幸運だと受け止めるようにしました。

      さて、当然ですが手術中は麻酔がかかっていますから、怖いことはありません。

      手術後は翌日から、歩行練習でした。遠慮せずに痛み止めをもらって、がんがん動いて体力回復に努めるといいと思います。最初のうちは腹筋に力がはいらず歩幅を広げられませんが、足首、肩や腕をなるべく動かして、ともかく、筋力が落ちないようにしました。そのおかげもあってか、手術2週間後から職場復帰できました。最初の1,2週間はラッシュ時を避けてましたが、その後は普通に出勤できました。

      もちろん個人差があるでしょうが、「案ずるより生むがやすし」です。入院生活という休暇を楽しむつもりで、気楽にいきましょう。

      トピ内ID:6018760247

      閉じる× 閉じる×

      当事者以外は。。。

      しおりをつける
      blank
      五月晴れ
      2度目のレスです。

      ノーテンキな私でも、一番こたえたのは家族以外の人の「励まし」でした。

      やはりたとえ初期でもがんはがんです。
      「死ぬ気」はしなくても、がんに罹患していない健康体の人からあれこれ聞かれたり、
      励まされることはあまり良い気がしませんでした。
      心配をしてくれるのは有り難いことですが、やはり肉親以外はどうしても「ひとごと」に
      思えました。

      できればそうっと、見守ってくれることが希望です。
      私の友人たちはそうしてくれたので、本当にうれしかったです。
      元気になった今は、友人たちと笑って話ができますけどね。

      患者同士の交流や情報などは、その気になれば当人が探せます。

      わがままな言い分ですが、肉親以外の人はあまり立ち入らないでくれた方が
      助かります。

      トピ内ID:3961809273

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫ですよ

      しおりをつける
      🐤
      marin
      痛みのコントロールは最近では我慢せずにちゃんとして貰えますし、術後も痛いときは「痛い」と言いましょう。

      私はH21年に手術を受けたので、丸5年経過しました。今は経過観察年に一度で経過してます。
      良い事も、悪い事もありましたが、結果的に言えば良かったと思います。
      他の科の担当医に「余程、日ごろの行いが良いんだろう。だからこれだけ病気になっても元気でいられるんですよ」
      と言われましたが、「いやいや、行いが良ければ病気にはなりませんよ」とつい言ってしまいましたが、
      「今、元気でこうやって顔を見れる事が一番幸せな事と思えば良い」と言われました。

      いつかは、そうやって、「あんなこともあったよね」と笑って思える日が来ると信じています。

      明日手術ですか…頑張ってくださいね。
      手術前は緊張するでしょうけど、眠ってる間に済んじゃいます。それも、あっという間です。
      あまり心配はなされないように、「なるようになるさ」の気持ちでドンと構えて下さいね。

      トピ内ID:5966289402

      閉じる× 閉じる×

      入院しました。

      しおりをつける
      🙂
      なつき
      皆様、引き続きメッセージをいただき本当にありがとうございます。

      今朝、入院いたしました。
      明日の午後から手術&今日は日曜日ということで、剃毛・おへその掃除だけをして今日は夜まで普通食でした。それ以外の時間はのんびりネットやゲームをして過ごしました。

      皆さんがくださったレスを何度も読み返して勇気をもらっています。

      私と同じグレード・ステージの方だと骨盤リンパ節を取る方、取らない方、両方おられますよね。今回の手術に関しては、子宮・卵巣を取るのはもう仕方ないと納得はしてもそこが一番悩みでした。
      病院によっても違うので論文など色々読み漁り、今は主治医の説明に納得し取ることに同意しています(病理結果が出ないことには本当のステージはわからないですし)。が、リンパ浮腫は不安ですね。

      それでも先のことばかり考えていても仕方ないと皆さんのメッセージを見て思いました。
      本当に目の前のタスクをひとつずつ。まずは明日の手術を乗り切り、次は歩行訓練・・・と進んでいきたいです。

      また経過を書かせていただければと思います。
      どうぞよろしくお願いします。

      トピ内ID:5755143411

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        病気は違いますが、

        しおりをつける
        blank
        Mimi
        6 週間前に、乳癌の手術を受けてきました。

        疑いから確定まで1ヶ月。確定から手術の決意までは直ぐでした。

        手術しか治療方法がない事は分かっていたし、手術に向けて体調を整えたり、信頼している友人数名にも打ち明けたし、前向きに頑張りました

        明るく前向きに考えて進もうと努力しました。

        でも、手術の少し前に持病の治療用の薬の調整の為に入院していたある晩、突然限界がきました…

        人の良い夜勤の看護師さん相手に、不安な気持ちを口にしたとたん、涙が止まらなくなりました…

        翌日からは、院内の癌治療相談窓口の人や女性医師さん等、色々な方が私の不安を聞いてくれました。

        ネットがあれば、治療方法も闘病体験談も、情報は色々入ると思います。

        でも、それよりも、貴女自身の今の気持ちや不安を誰かに聞いてもらう事が大切だと思います。

        もし病院の院内に相談窓口がなくても、患者の会等が地域にあると思いますので、紹介してもらってはどうでしょう。

        強がったり一人で頑張らなくても、貴女を支えてくれる手はきっと近くにありますよ

        トピ内ID:4041503931

        閉じる× 閉じる×

        入院されたのですね

        しおりをつける
        blank
        ミッチ-
        初めてのことは誰でも不安ですよね。(こういうことが何回もあったらイヤですが)

        私は一昨年、大腸がんで手術をしました。
        トピ主さんとは病気が違うのですが、つい出てきてしまいました。

        「がん」は今は誰でもかかる可能性がある病気ですが、いざ自分が宣告されるとショックです。

        私も「なんで私が?」と思いましたが、やはり早く取り除いてもらいたい気持ちでいっぱいでした。

        主治医、執刀医を信じて文字通り身を預けました。
        病院の看護師さんたちもテキパキと動いて、励ましてくれました。
        今はまだ経過観察中ですが、ほとんど元の生活に戻りました。

        他の方のレスにありますが、患者自身が頼まない限り、身内以外(友人など)があれこれ情報を与えるのは私もイヤですね。
        静かに見守っててほしいです。

        トピ内ID:4558191171

        閉じる× 閉じる×

        私は明日、第二回抗がん剤の治療の為に入院します。

        しおりをつける
        🍴
        ミスジステーキ
        3月の末に子宮体がんの手術をしました。
        早期と言われましたが、開いてみたら卵巣卵管へも転移してたという事で、ステージ3のaでした。
        私はわりと楽天的な性格もあり、また実感が湧かないという事もあり、落ち込みは無かったです。
        なっちゃったものはしょうがないというか。
        リンパも取ったので、現在リンパ浮腫ではない(浮腫は太もも等、上からむくむと言われました)ですが、普通に足首下が毎日むくんで、結構マッサージとか面倒です。
        婦人科病棟ですが癌の人は結構多くて、食堂で経過を面白おかしく話したり、お互い傷を見せ合って笑ったりと明るい癌病棟、癌患者やってました。
        髪の毛は抜けちゃいましたが、術後に抗がん剤を打つと決まった時点で、抜ける前からネットで検索して安い医療用ウィッグを買いました。
        抜けた先輩達が沢山いたので、どういう風に抜け始めるのかとか色々聞く事が出来ました。
        ウィッグは1個買うとハマって、違う髪型、髪色のをまた2個買いました。

        そろそろ手術終わったかな?
        お互い頑張りましょう~。

        トピ内ID:9408209112

        閉じる× 閉じる×

        その後いかがお過ごしですか?

        しおりをつける
        blank
        さえこ
        なつきさん、これを読まれている頃には退院できていますか?

        とてもその後どうなったかが気になってまたレスしました。

        体調はどうでしょう?

        落ち着きましたらお教えしていただけたら幸いです。

        なつきさんのご回復を心から願っています・・・

        トピ内ID:8517556309

        閉じる× 閉じる×

        無事手術が終わりました。

        しおりをつける
        🙂
        なつき
        皆様、たくさんの応援メッセージをありがとうございました。

        約10日前に無事手術を終えました。
        麻酔から目を覚ました時にはあまりの痛さに気絶しそうでしたが、毎日少しずつ動けるようになり、ご飯も食べられるようになり、身体中の管も全てなくなり、明日退院の運びとなりました。

        今日最後の診察で主治医から「ガンは子宮内膜の中だけに留まっていた。最終的な病理結果は1aで、抗がん剤も必要ありません」と言われ、胸を撫で下ろしているところです。
        鼠蹊部が痛かったり前腿に痺れが出たり、まだ痛みが出たり、尿の後の不快感など、大きなものから小さいものまで手術の傷跡は絶えませんが、それでも命あっての物種、せっかく助かったのですから前を向こうと思います。

        手術前、怖くて泣いていた時、何度も皆さんのレスを読み返しました。
        自分のことなのに甘え、すがった私を受け入れて応援してくださった皆さんの優しさをずっと忘れません。
        今度は再発や転移の不安と付き合いながらですが、これを機会に生活を見直して元気でいられるようにしたいです。
        同じ病気の方、ご家族の皆さん、別のがんの方、長い道のりですが、一緒に頑張りましょう。

        トピ内ID:5755143411

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(3件)全て見る
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  38
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0