詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 運動会の綱引きについて どちらの言い分が正しいのでしょう
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    運動会の綱引きについて どちらの言い分が正しいのでしょう

    お気に入り追加
    レス238
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    若葉
    話題
    私には小学生の子供がいます。
    先日、子供の学校の運動会がありました。
    その時の出来事で、納得のいかないことがあるので皆様のご意見を聞かせてください。

    1年生の種目で、親子綱引きがありました。親と子が一緒に赤白対抗で綱引きをする種目です。
    2回綱引きが行われるのですが、今年は2回とも白組の圧勝でした。
    紅組の中には泣き出す子もいてかわいそうに思い、
    「白組の保護者達も一回目に勝ったら、二回目は力を抜いて負けてあげてもいいのに。」
    と一緒に見ていた友達に言うと、
    「勝負は、勝負じゃん。世の中の厳しさを知る、いい機会だよ。わざと手を抜くなんて、子供が知ったらかえって嫌がるよ」
    といわれました。
    一緒に見ていた夫の話では、2回目の綱引きの時には、男の先生たちが数人、紅組の後ろに入っていたそうで、先生たちも同じ考えなのだと思いました。
    うちの子供は、高学年で、1年生の時はどうだったかなと思い返してみましたが、忘れてしまっていました。

    皆様は、どうお思いになりますか。
    入学したばかりの1年生に、2回も悔しい思いをさせるのはかわいそうだから、大人が配慮するべき、というのが私の考えです。
    小さくても、真剣に勝負するのが相手に対しても誠実だし、勝負の厳しさを知らせるのも大人の役割というのが友達の考えです。
    どちらの意見に賛成ですか。

    トピ内ID:6891107571

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 64 面白い
    • 1634 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 29 なるほど

    レス

    レス数238

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  238
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    主さんの考え方

    しおりをつける
    🎶
    ばんび
    好き嫌いで言うと、キライです。

    悔し涙を流すほど悔しい思いを出来るなんて、いい経験になったと思います。

    しかし、小学生にもなる子供の親なのに、そんな甘いんですね。
    うちの子供はまだ保育園ですが、保育園の運動会でもそんなことしません。
    玉入れでも親子競技でも、教員が加勢などせずきっちり勝負させてます。
    そういえば去年の玉入れでは、娘のチームは二回とも負けて娘も悔しがってました。
    じゃあ来年はもっと頑張ろうね!と言ったのを思い出しました。

    世の中、ご都合で不自然なことが横行してますけど、、、
    うちの子が行く小学校では、そんなことがまかりとおらないことを祈っています。

    トピ内ID:2067620593

    閉じる× 閉じる×

    気持ちは、わかるけどね~

    しおりをつける
    😀
    ばっば
    配慮するにしても、ご主人も観ておられたという、
    数人の教員が、応援につく・・・これが、適当でしょうね。

    わざと負ける、これは、ない。

    「勝ち負けにこだわらない」の意味は、
    勝っても、負けても、全力を出し尽くせたら、それでいい。
    そして、勝負が済めば、あとは互いの健闘を称えあえれば、
    なお、けっこう。

    トピ主さんの意見のように、最近では、勝敗の付く競技は、
    運動会の種目からはずす、小学校や幼稚園もあると、
    聞いたことがあります。

    間違った、子育てだと、おもいます。

    トピ内ID:9051452645

    閉じる× 閉じる×

    お友達に完全同意

    しおりをつける
    blank
    まる
    トピ主さんはお子さんを褒めませんか?
    何かを頑張った時、我慢できた時、思いやりのある行動をした時
    そんな時「よかったね」と褒めて、さらなる良い行動を引き出そうとしますよね?

    頑張って勝ち取る満足感と、悔しいと奮起する気持ちが大事です。
    本来、運動会はそういう体験をする場であると思います。
    お友達に完全同意です。

    トピ内ID:8680494202

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    黒旋風
    友人に一票かな。
    あからさまに負けてあげる事が教育上良いとも思えないので。

    ただ、学校側も考えたように、多少バランスは取るべきかな。
    紅組の方の保護者は女性が多かったのでは?
    ほぼ同数なら、仕方ないですけど。

    トピ主さんの考え方だと、1回勝負なら勝ち負けOKなのですか?
    今回のようなケースなら、最大3本勝負だと思うので
    2回目は白が手抜きして、3回戦で再度本気を出せば良いって事なのかな。
    2回やって引き分けで終わる事がベストだと言うのなら
    最初から赤白で競技する必要ないよね。

    逆に白組の大人がワザと負けて、白組の子供が泣きだしたらどーするの?
    それは可哀想じゃないんですかね?

    トピ内ID:1272389516

    閉じる× 閉じる×

    お友達に賛成

    しおりをつける
    😑
    こなみ
    たかが運動会の綱引きに八百長みたい配慮は必要ないでしょ。
    真剣勝負でいいじゃないですか。
    負ける悔しさも経験すべき。

    先生達が紅組に加勢したのは、接戦になれば盛り上がると思ってのことじゃないですか?
    トピ主さんのように、白組は手を抜けという考えではないと思いますが。
    大人が配慮と言いますが、一生懸命やっている白組の子供達に対する気持ちは置き去りですか?

    最近は運動会でも勝負事を避ける傾向がありますが、私は勝ち負けの経験も人を強くすると思うので、今の傾向には疑問しか感じません。

    トピ内ID:4636926465

    閉じる× 閉じる×

    基本的には御友人派

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    そして、紅組の保護者が、もっと頑張ればよかった、と思う。

    わが子が悔しい思いをしないために、紅組の保護者がもっと頑張れ。
    子どもたちは頑張っている。もしかしたら、練習では紅組が連勝だったかもしれない。

    トピ内ID:5171215048

    閉じる× 閉じる×

    わざとはダメ

    しおりをつける
    blank
    サヨ
    わざと力を抜くのではなく
    「弱い方の綱の一番後ろに大人が数人入り助けてあげる」
    のが一般的かな?

    わざと負けるのは良くないと思います。

    トピ内ID:4118856959

    閉じる× 閉じる×

    「かけっこで順位付けず」

    しおりをつける
    blank
    或る無責任な男
     というような主張ですか….
     まあ,赤組の子達を「負けたのはお前達が弱いからで『自己責任』だ.悔しかったら強くなれ」と切り捨てるのが真に教育的か否かは判然と致しかねますが,かと言って「1回目に勝った方は2回目にはわざと負けるべし」というのもどうかと思われます.
     トピの件で言えば,「2回戦制が裏目に出た」という印象ですね.学校(教師)は「2試合やれば1勝1敗で全員が勝者の気分を味わえる」と考えたのでしょうが,一方が連勝する可能性(弊害)を全く考慮していなかったと思われます.単純計算ではそうなる可能性も50%なわけですから,浅薄との謗りを免れないところありましょう.

     そもそも,現状の運動会などというものは,その存在自体が「運動が苦手な子供は傷付いてよい(そんなものに配慮する必要はない)」という発想の産物ですから,2連敗した児童の心情を真に思い遣るとすれば,開催自体を止めるべきだと思われます.翻って,机上の学習が苦手な児童に対しては,現実問題として「わざと負けてやる」的な「配慮」が当然の如くなされていますから,現実は明らかに不公平だと個人的には思っております.

    トピ内ID:1745846718

    閉じる× 閉じる×

    変な配慮不要

    しおりをつける
    🐴
    ほーす
    負けた組の先生が
    「負けて悔しいね!だから来年は絶対勝とうね!」
    で、いいんじゃないですか?

    そんな配慮されてばかりだとヘナヘナへなちょこに育っちゃいますよ。

    トピ内ID:0042670322

    閉じる× 閉じる×

    へえー噂には聞くけど

    しおりをつける
    blank
    杏仁豆腐
    ほんとにいるんですね。
    うちの子は走るのが苦手なので
    運動会の徒競走で順位つけるなとか
    いう母親。

    あなたはもしかして、うちの子は
    人参嫌いだから、給食にいれるな、とかも
    言うんですか?

    あなたの考えのようなことを
    本気で言う人がいるなんて、ほんと驚くわ。

    じゃあ、親が手を抜いて
    勝たせてあげる、それは何年生まで?
    6年になったら、自分の力で勝たなければ
    いけない?それはなぜですか?

    トピ内ID:4589324965

    閉じる× 閉じる×

    考えるまでもなく、ご友人の意見に

    しおりをつける
    blank
    さとこ
    一票です。

    世の中、競争も勝ち負けもない社会なんてありません。子供のうちからくやしいこと、嬉しいこと、得意なこと、不得意なこと、いろいろ経験させて、その中から自分に合った能力を伸ばしていけばいいんです。

    トピ内ID:9865931778

    閉じる× 閉じる×

    友人の考えに1票かな

    しおりをつける
    🐱
    ぷ~パン
    トピ主さん考えの親が増えたから、運動会で順位を決めずに全員ゴールしたらご褒美って感じなのでしょうかね。

    綱引きも何の為の勝負なの?となりませんか?
    紅組に先生が助けに入った時点でハンディーはあるのですから、紅組は弱かっただけ
    白組は強かった。組みが一致団結が出来たと言うことだと思うよ。

    負けて悔しいと言う気持ちがあったら次は勝とうと言う気持ちになりませんかね?
    可哀想だから両方優勝なんてしたら、実生活でも親がなんとかしてくれるだろう。勝負しなくても別にどうでもいいとはきのない子が出来ると思いませんか?

    トピ内ID:8443074239

    閉じる× 閉じる×

    では

    しおりをつける
    blank
    のり
    主さんは相手にわざと負けてもらって
    勝負に勝っても嬉しいの???

    トピ内ID:9376555573

    閉じる× 閉じる×

    競技の目的

    しおりをつける
    blank
    aki
    泣くから可哀想だから負けてあげる、という発想に賛同出来ません。
    そういうのを「子供だまし」と言うのです。
    入学したばかりの1年生だから、まだ2年生だから、まだ小学生だから・・・いつまでそうして甘やかすつもりですか?
    そんな事がいつまで通用すると思うんですか?

    あなたはお手手つないで皆でゴールの徒競走に賛成ですか?
    勝ち負けを決めるのが競技です。
    全力で臨む、結果を受け入れる、仲間や相手を敬う、という事を学ぶ貴重な機会を、「泣いて可哀想だから」という理由で奪うのですか?

    トピ内ID:6303161830

    閉じる× 閉じる×

    ご友人を支持します

    しおりをつける
    🐱
    love
    1年生だからかわいそう?
    では2年生ならいいの?

    そもそも【かわいそう】という発想が私とは異なります。

    むしろトピ主さんのお考えのように大人が【狡】をして紅組を勝たせたら、白組の子こそが【かわいそう】だと思います。

    トピ内ID:2458000185

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      こっちです

      しおりをつける
      blank
      すず
      >小さくても、真剣に勝負するのが相手に対しても誠実だし、勝負の厳しさを知らせるのも大人の役割

      に賛成です。

      わざと手を抜くとか考える親がいる事にちょっとびっくりです。

      トピ内ID:0453706233

      閉じる× 閉じる×

      大きくなったら、どんな人になるんだろう

      しおりをつける
      🐱
      プーチャン
      トピさんは、お子さまが何歳になったら勝負の厳しさを教えるのですか?
      子供は、親の真似してジャンケンを覚え3歳には勝ち負けを理解してお菓の取り合いやブランコの順番などの優先権を決めています。
      綱引きも勝負です。今回は負けを認めて「次回は、頑張ろうね」と子供を励まして、成長を見守るのが本当と思いますよ。
      入学したばかりで2回も悔しい思いをしたから、1回は力を抜いて負けてあげる、私は何のための運動会かと思います。かけっこさせたりして子供の体力や素質を知るいい機会でもあるのです。綱引き、ダンスなどは協調性などを養うためです。

      トピ内ID:1991160410

      閉じる× 閉じる×

      なんでも平等はない

      しおりをつける
      blank
      pyon
      では、トピ主さんは、何年生まで引き分けにするべきで、そう思う理由はなぜですか?
      書き込む前に自問自答してもおかしいと気づくはずです。
      我が子可愛さに周りが見えなくなっていませんか?

      綱引きに負けたら、玉入れで頑張ろう!とか、そのように導いてはあげられませんか?
      今回の件でトピ主さんと同じ考えを持つ人は、自分を省みる前に自分を甘やかしてくれない周りに不満を抱く攻撃型の性格のような気がします。

      トピ内ID:5954593383

      閉じる× 閉じる×

      どうにもならないことがある

      しおりをつける
      blank
      おやじ
      どちらの意見にも賛成ではありません。

      >紅組の中には泣き出す子もいて

      少しずつ、親にもどうしようもないことがある事を知って行く機会なのだと思います。

      >2回目の綱引きの時には、男の先生たちが数人、紅組の後ろに入っていたそうで、先生たちも同じ考えなのだと思いました。

      実際に、逆転するくらいの加勢があれば、別の問題が生じますし、先生たちも、その辺りは心得ていると推察します。

      私が小学生の頃経験した例は、男女に分かれた綱引きで、男子生徒が負けそうになると男性教師が加勢に入り、逆転しそうになったところで女性教師も加勢に入って、結局、女生徒のチームが勝利するというものでした。

      男性教師の手助けは、嬉しくも有り悔しくもありといったところでしたが、結局は、どうにもならないことがあることを学ぶ良い機会だったと思います。

      トピの例も、本当は

      >親と子が一緒に赤白対抗で綱引きをする種目です。

      チーム分けの時点で、勝敗が決まっていた可能性があります。

      だから、子ども達は、悔しさはあっても、チームのメンバーを責める気にはならなかったと思います。

      トピ内ID:7220549534

      閉じる× 閉じる×

      綱引きの仕方を知っていますか

      しおりをつける
      blank
      はーこ
      テレビを見ると、へっぴり腰で、腕だけで引いている人がたくさんいます。
      綱引きは上半身を思いっきり後ろに傾けて、全身(特に腰)で引くものです。
      そういう引き方をしていれば、一方的に負けることは泣く、いい勝負ができます。
      勝ってやるとか負けてやるとか、そういうこと以前に、正しいフォームを教えるのが、運動の基礎です。

      トピ内ID:3914900972

      閉じる× 閉じる×

      だったら勝負する意味がない

      しおりをつける
      blank
      レイガ
      綱引きで負けて悔しい思いくらい大した事ですか?
      それくらい自分の中で消化出来ないで、1人で人生渡れますか?
      考えるだけで馬鹿馬鹿しい。

      友人の言う事は至極真っ当だし、ちゃんとした人だなって思う。
      きっとお子さんも出来た子だろうと思う。

      そんなに偽善者ぶらなくても、当の子ども達はその時は悔しかったり泣いても
      すぐ忘れてケロッとしてるでしょうよ。

      トピ内ID:8557893249

      閉じる× 閉じる×

      どっちでもいいけど

      しおりをつける
      blank
      まったり晃
      トピ主さんが、息子さんに

      「前回のテストでA君よりもあなたのほうが点が良かったんだから、今回のテストは手を抜いて悪い点を取るのよ!」

      と今後ずっと教えます!って胸をはって言えるのなら、トピ主さんに賛成しますよ。


      小学校1年生だから、とかそういうことは関係ありません。
      また大人が混ざっているからとかも関係ありません。

      どういう教育をするかが関係しているだけです。

      小学低学年は公平で~~、大きくなったら世間の厳しさを~~・・・
      ということかもしれませんが。ぬるま湯につかった後に熱湯は厳しいですよ。

      トピ内ID:3300117270

      閉じる× 閉じる×

      マイナス面ばかりではない

      しおりをつける
      blank
      あい
      先生たちが後ろに入ったのは、
      保護者の人数(男性、女性の比など、力の差)を調整するためで
      紅組を勝たせたいからというわけではないかもしれませんよ。

      私はお友達の意見に賛成です。
      負けて悔しい思いをするのは、決してマイナス面ばかりではありません。
      そうやって少しずつ大人になっていくものだと思いますよ。

      トピ内ID:2093066027

      閉じる× 閉じる×

      わざと負ける必要はないでしょ?!

      しおりをつける
      blank
      豆ちゃん
      >2回目の綱引きの時には、男の先生たちが数人、紅組の後ろに入っていたそうで、先生たちも同じ考えなのだと思いました

      別に同じ考えとは限らないですけれど・・・
      あまりにも力の差があったので 同じ程度にするためにではないですか?

      大人が配慮すべきって・・・そういうことは配慮とは言いませんけれどね。

      別に世の中の厳しさをしるってほどのことでもないですし
      大人が配慮してあげるような 内容でもないです。

      納得出来ないって・・・・ うるさい保護者だなぁとしか思わないですね。
      そういう間違った正義感は かえって子どもの教育には良くないと思いますね。

      トピ内ID:9895974768

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんに呆れます

      しおりをつける
      blank
      なぁ
      トピ主は立派なモンペ思想ですね。負けを味会わせたくないから負けてやれ?そんな出来レースの運動会なんてやる意味ありますか?しかも既に終わってしまった事をネットでグチグチ…どんな意味があるのですか?

      トピ内ID:9184942249

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        勝負とは勝ち負けがあるもの

        しおりをつける
        blank
        1年生の母
        よく議論される話題なので答えは出ないと思いますが、私は友人の意見に賛同します。

        みんな平等に…社会では通用しません。小学校は親から更に離れて、子供達は理不尽な経験もします。トピ主さんのような配慮は子供達をバカにしてるだけだと私は感じてしまいます。

        トピ内ID:6455674513

        閉じる× 閉じる×

        過保護ー!!

        しおりをつける
        🐤
        魑魅魍魎
        何のための勝負ですか。

        努力しても報われないことがあると知るよい機会です。

        誰かがいつでも手を抜いて勝たせてくれるなんて思いこませたら、将来ろくな大人になりませんよ。

        トピ主はそれが優しさだと思ってるのなら、親としてどうかと思います。

        トピ内ID:5596564858

        閉じる× 閉じる×

        どちらが正しいって…

        しおりをつける
        blank
        シェリー
        こういうことに正解はないと思います。

        私はお友達の考えに賛成しますけどね、運動会で勝敗がつくのは当たり前だと思うから。

        手を抜いてあげた、負けてあげたって、すっごく子供をバカにしてませんか?

        こういう考えの人がいるから、かけっこでみんな一緒にゴールさせようなんてことが起こるのでしょうね。

        平等とか、かわいそうの意味をはき違えてると思います。

        綱引きで負けたのがかわいそうだからって、じゃあこれが勉強だったらどうなんでしょうね。

        トピ内ID:0051637821

        閉じる× 閉じる×

        お友達に賛成

        しおりをつける
        blank
        おかん
        負けて悔しい気持ちを味わうのも「教育」だと思いますよ。
        それが幼稚園児であっても。

        子どもたちは、赤組も白組も、2回とも本気で一生懸命 綱引きをしたのでしょ?
        なのに、保護者が手を抜いたら、子どもを馬鹿にした事になる、と思う。

        2回目の綱引きで、男性教員が数人加勢したのは、人数や大人の男女比のバランスが悪かったのかもしれない。

        私が負けたチームの保護者だったなら、今回は「残念だったね~」と子どもに話し、
        今度そのような機会があれば、夫に参加してもらう、かな?(笑)

        トピ主さんも、お子さんがその競技に参加した時のことを忘れてしまったと書かれているように、
        今回泣いた子達も、何年かすれば忘れる、笑い話になるようなこと。

        または、その競技で負けた悔しさの分、他の競技や、他の場面で頑張るかもしれない。

        負ける経験、悔しい経験は、大事ですよ。

        トピ内ID:1347361969

        閉じる× 閉じる×

        小学生以上は勝負の世界を学んでいかないとね

        しおりをつける
        blank
        なすび
        では、もし白組保護者が手をぬいて紅組が勝ったことを白組生徒達が知れば、どのようにフォローするおつもりでしょうか?手加減されて勝った紅組生徒についても同様です。
        それこそ、八百長を正当化することを教えているようなものですよ。

        最近は平等、平等といって、わざと同じようなタイムの子供同士を同チームにして徒競走をさせたりしているようですが、所詮、人間は競争の中で生きて行くものですからね。そのような配慮はせめて幼稚園まででいいんじゃないでしょうか。
        だから日本人は国際社会で交渉術なども含め、あらゆる競争に脆弱なんだと思いますよ。小さい頃から可哀想だから、となんでも平等にしようとするからね。
        ロボットじゃないんだから、個人差がないなんてありえません。

        トピ内ID:6242691710

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  238
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0