詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ヴァイオリンレッスンへの親の関与

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆうり
    子供
    小学2年生の娘がいて、幼稚園の頃より本人の希望でピアノとヴァイオリンを習っています。
    そのヴァイオリンのレッスンなのですが、先生はプロの演奏家でもある意識の高い方で「小学生のうちは親御さんもレッスンに付き添ってください」という方針で、娘が理解しきれないことは「ではお母さん覚えて帰ってください」とおっしゃいます。
    レッスンには厳しいですが、優しい方でお子さんもいらっしゃるので子供への対応は優しいです。
    ダメ出しが多いので娘もふてくされ気味のこともありますが、「この先生に付いていきたい」と思っているようです。

    気になってるのは自宅レッスンの進め方に私がかなり口を出さずにいられない、ということです。
    全課題を毎日やると相当時間がかかるので、抑えるポイントを考えながら「今日はここをやろうね」と私が決めてます。
    先生に言われてるポイントが抜けている時も口出しします。
    毎日ピッタリ張り付いてるわけではないですが、同じ部屋で家事をしながら口を出し、指使いなど見なくてはいけない時は近づきます。
    娘も素直に従い口論とかにはなりません。
    私にはヴァイオリン経験はないので技術的なことは先生に言われたことを伝えるだけです。
    気になるのは、親が口出し過ぎてないか、ということです。

    ピアノの方は課題も多くないので、娘は毎日全曲さらっと弾いていて私の口出しはほとんどなしです。
    今はソナチネに入ったところです。
    子供の習い事ってこういう感じかなあと思っていたので、ヴァイオリンの方が気になってしまって。
    ヴァイオリンの先生はレッスンを最大限に活かせるよう自宅でできることはお母さんとやってきて、という感じが伝わるので私もどうも力が入ってしまいます。

    こんなものだ、いやもう少し自主性に任せた方がいい、など何かご意見伺えればと思いトピ立ていたしました。

    トピ内ID:3494086145

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 12 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    バイオリンで大切なことは、正しい音程を覚えることです。

    しおりをつける
    blank
    はーこ
    正しい位置に指を押さえられなければ、いくら技術的なことを言ってもわかりません。

    練習曲をCDで売っているとおもうので、できるだけ名演奏家が弾いているものを聴かせたほうがいいです。
    私が好きなのはイツァーク・パールマンです。

    トピ内ID:3568424267

    閉じる× 閉じる×

    付いてやりました。

    しおりをつける
    blank
    G線
    うちも幼稚園から習ってましたが、同じように先生に言われましたよ。
    メモを取ってレッスン聞いてたりしました。
    ヴァイオリンの場合は弓の持ち方から楽器の構え方、指や弓使いは毎回気になると注意しなきゃいけないし、
    もちろん演奏もただ楽譜をみて子供が勝手に弾くのと(先生の注意なんてすっかり忘れてるから)、
    横に付いてちょっとでも助言するのとでは仕上がり?が全然違いますもん。
    お母さんんの口出し、必要だと思います。

    五嶋みどりさんや龍君もお母様(かなりお弾きになられる、私達のようなド素人ではありませんが)も付きっきりでビシビシやってましたよね。

    トピ内ID:1643223301

    閉じる× 閉じる×

    バイオリンとピアノは違う

    しおりをつける
    blank
    vio
    バイオリンは、親もある程度関わらないと弾けるようにはなりません。レッスンだけでも続けていれば、ちょろちょろ程度なら弾けるようになるピアノとは違います。

    何を求めているのかにもよりますが、少なくともバイオリンを弾けるといえる程度にでも上達して欲しいと思っているのなら、親も一緒になって楽しむくらいの気持ちがなければ無理でしょう。

    練習しないの~といって、10年も続けてもまだ1stポジションもまともに弾けない・・という子も知ってます。ピアノではそういう事はまずないと思います。

    トピ内ID:3597558284

    閉じる× 閉じる×

    私の経験では

    しおりをつける
    🎶
    こっこ
    私の娘は5歳からバイオリンの個人レッスンを受けていました。当時、先生のご指導は小さな子には理解できないので、全て付き添い毎日幼稚園から帰ってきてお友達と遊んだ後、5時過ぎから3時間、私がレッスンをつけました。私はピアノも習った事がないので自分もピアノを習いながら小学校2年まで、付き合いましたが、このころから送迎だけで一人でレッスンを受けさせ自宅で1~2時間ほど一人で練習させました。私も送迎やバイオリンの購入やらメンテでこれ以上、バイオリンのことでは付き合えなくなってきたからです。我が家は夫の希望で娘に習い事を始めたのが動機です。高学年になるまでは本人も苦戦して辞めたくなること数知れず・・・しかし、継続は力なりですね。お嬢さんは本人希望で習い始めたとの事、来年あたりから一人でレッスンに向き合われても習得するのが可能ではないでしょうかね?やってみて様子をみてみるのも良いのでは?頑張って下さい。

    トピ内ID:6469212489

    閉じる× 閉じる×

    上達する人はそんな感じです

    しおりをつける
    blank
    eee
    ピアノを教える者です。

    そのやり方に関して、娘さんがきちんとついてきているならば、心配ご無用です。
    娘さんは、ぐんぐん上達しているのではないでしょうか?
    もちろん自主性を尊重した方がいいという意見も多くあるでしょう。
    反抗していたりケンカばかりということでしたら、やり方を変える必要があります。
    しかし、音大卒の優秀なヴァイオリニストやピアニストは多かれ少なかれそのような育ち方が普通ですよ。

    また、子どもとしてはお母さんがレッスンについてきてくれて応援してくれる、って結構うれしいです。
    上達したらその場で喜んでくれるし、自分もがんばろうって思える。

    ただ、親離れ・子離れが難しい世界でもあります。
    大学生のコンクールなどに親が楽屋にまでついてくるのも結構普通なのですが、
    それは個人的にはかっこ悪いなぁと思います。
    理想は、小学校高学年~中学生の間に、徐々に離れていって、
    中高生では、練習はひとりでできるくらいでちょうどいいと思います。

    親は一番の味方で、応援者なのです。
    自主性は徐々に育てればよいのですよ。

    トピ内ID:3020886020

    閉じる× 閉じる×

    なぜピアノとバイオリンを習わせているのですか?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    お嬢様は音楽家として生まれているようですか?
    それならレッスンなどしなくても時期がきたらお嬢様自身がやりたくて仕方なくなって始めるものです。

    もし、そうでないならピアノもバイオリンレッスンも時間とお金の無駄です。音楽教育が将来のお嬢様の何に役立つでしょうか。お母様が厳しく教えればそれは逆にトラウマになるだけです。

    私はピアノでしたが、今は全く弾きません。息子はバイオリンでしたが今は全く弾きません。息子の場合は3歳から始め、息子は絶対音感が身につきましたが、でもこれが何の役に立つのでしょうか。何の役にもたちません。初めに書いた「お嬢様は音楽家として生まれているのですか?」という質問は、息子が3歳から始めたバイオリンレッスンを中学1年生の時に、「僕は音楽家に生まれていない。僕はバイオリンをやめたい」と涙を出して言ったからです。すぐにレッスンを止めました。

    トピ内ID:3152097075

    閉じる× 閉じる×

    将来どうしたいのかによる

    しおりをつける
    blank
    あらら
    将来ヴァイオリンで音大を目指すとかそういうことがないなら別にこのままでいいのではないでしょうか?
    ピアノもヴァイオリンもプロになるのは本当に大変です。ましてそれでご飯が食べていける方はほんの一握りです。
    その先生もプロの演奏家だけでは食べていけないのでお教室で教えているのです。
    今の感じてピアノもヴァイオリンも続けたら高学年頃には趣味でジュニアオケで楽しく演奏できるようになります。
    ヴァイオリンはスズキの3巻4巻あたりでしょうか?
    詳しいことがわからないのでなんともいえませんがヴァイオリンに関してはプロになるのは難しいかと思います。
    でもどうしても音大にというのであればすぐに先生に相談しましょう。

    トピ内ID:6655787393

    閉じる× 閉じる×

    指導方針の違いがあるので

    しおりをつける
    blank
    なみ
    今の先生は、バイオリンをいかに弾くか基礎を重要視している
    レッスンと思われるので

    小2ならば、先生の言葉の意味を正確に捉える事がまだ難しいし、
    先生も幼児教育までは専門では無いでしょうから、
    補佐として親が必要でしょう。

    きちんと音が出ていなくても、譜面が読みきれていなくても、
    姿勢や立ち位置など基礎すらできていなくても、
    どんどん弾くだけ、弾けて楽しいレッスンなら親は必要ないですよ。

    当然基礎からきっちり教わっている子と、ただ弾ければいいと
    教わっている子では技量が全然違ってくるので、
    その方針に対して親がどう思うかですね。

    せっかくバイオリン習っているんだから、できるだけきちんと
    習いたいなら、今の先生の方針通り親の力が必要でしょう。
    力が入るのも仕方ありません。また言葉の理解度があがれば、
    親は必要なくなるでしょう。

    しかし習い事だから楽しめればいい、親まで口出して可哀想と
    思うなら、自主性に任せるのではなく、楽しいレッスン方針の
    先生に変わるべきですよ。

    今の先生のまま自主性に任せたら、単にレッスンが理解できない
    だけでお子さんが可哀想だと思います。

    トピ内ID:6214018404

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってください

    しおりをつける
    blank
    かおこ
    ふだんはみなさんのやり取りを読むばかりで
    レス投稿したことはなかったのですが
    このご質問は私の経験でお答えできる!と思ったので
    初めて投稿してみました♪

    私も3歳からヴァイオリンを習っていましたが
    やはり先生がトピ主様の娘さんの先生と同様に
    お母さんの協力があってこそ、という方針で
    結局私が大学生になるまで母親がレッスンに寄り添ってくれました。

    幼い頃は先生の言っていることがちゃんと理解できていないと思うので
    音楽経験のない母が一生懸命レッスン内容を聞いて、テープレコーダーで録音して
    家事などしながら毎日見てくれていました。
    成長するうちに自分でもレッスン内容がわかるようになりますから
    きっとトピ主様の手をかける時間も少なくなってくると思いますが
    今は頑張ってくださいと応援するのみです。

    私は結局音楽の道には進まず、普通の人生ですが
    今は両親に、特にずっと寄り添ってくれた母に感謝しています。
    そういえば私もピアノはほとんど自分で練習していました。
    なんでですかね(笑)
    大変でしょうけど、頑張ってくださいね!!

    トピ内ID:6713526360

    閉じる× 閉じる×

    口をはさむついでに

    しおりをつける
    💍
    ぼーんじょーるのー
    「そこ上手になったね~」とか「凄い!上手!」「いい音だね」など何かホメ言葉と一緒に口を挟んだら良いと思いますよ

    私はアマチュアでレッスンについてる身ですが 私の前にレッスンに来てる親子さんが
    かなり熱心に練習中も親御さんがメモを詳細にとって家でも練習してるそうです、それなりに成果も凄いです。コンクールなども目指してるようです。

    何事も習い事は師匠と親次第と云いますよ
    私もそう思います 先生が変わるとガラリとレッスン内容も変わりますから。
    特に小さいお子さんでしたら いかに子供をやる気にさせられる環境を作れるかにも変わってきますし
    ただガミガミ言ってるだけでは子供の才能も潰れるばかりですから
    なんとかもおだてりゃ木に登るではないですが、おだてながら大事な事ははずさないのが理想かな、とも思います

    ただやっぱりヴァイオリンを好きでいられる事が何より大事ですし無理にさせるものでもないですね。

    トピ内ID:6471899120

    閉じる× 閉じる×

    どんな事だろう・・

    しおりをつける
    🐶
    54歳主婦
    >娘が理解しきれないことは「ではお母さん覚えて帰ってください」

    具体的にはどんな事ですか?

    弦と直角に弓を走らせる様にとかかしら。
    それともポジションによって左手の形の確定?
    3とか4の指を置く時、1とか2の指を弦から離さない様にとかかしら・・。

    今はまだお子さんが幼いので、お母様の言う事を素直に聞くかもですが、
    いずれ「お母さんはバイオリンの事、知らない癖に」「弾けない癖に、口だけ出す」
    この前例を日々作っている様に感じてなりません。

    私なら(大人のせいもありますが、)「その楽器を弾けない人」から
    注意されたり口出しされたり・・などされたら、爆発するかも。

    余り良い姿には感じないのですが、生徒さんが小さいうちはそれもアリなのでしょうか。
    小学校も、中~高学年にもなれば、プロが弾く様な曲を演奏される方も多いですし、
    あと1-2年の事かもしれませんが、難しいですねえ。

    トピ内ID:9030089579

    閉じる× 閉じる×

    いいのでは

    しおりをつける
    😀
    協奏曲
    子供は一人で練習したり、勉強するよりも誰かが一緒にいる方が伸びる様です。

    ウチの子供はヴァイオリンを6歳からはじめました。私がいないとちゃんと練習してくれないので毎日私のそばで時間を決めて練習させてます。
    それに本人も人に聞いてもらえている方が練習の甲斐がある様です。また、好きな曲を色々なリズムで弾いて楽しんでいますので練習の中での「遊び」も大事だという事も学びました。

    私もヴァイオリンに関しては全く無知ですが、音を聞けばどこがはずれているかとかは分かりますので、そこは注意して何度も練習させてます。

    トピ内ID:8134091517

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます1

    しおりをつける
    blank
    ゆうり
    短時間の間に的確なアドバイスを多数いただき、本当に感謝しております!

    まずは、ピアノとヴァイオリンは違うということですね。
    もちろんピアノもハイレベルになれば、叩いて音を鳴らせればいいというわけではもちろんないのは承知の上です。
    ただヴァイオリンはまず音を鳴らすことができない、さらに先生曰く「おかしなフォームが身につくなら練習しない方がいい」とのことで、指はもちろん立ち方持ち方、今でも細かくご指摘いただきます。
    そういうことって、たぶん大人でも自分では直しづらい点で、ましてや小2の娘が自分で直すことはまず無理でその辺りが特に私の出番です。
    これはピアノみたいなわけには行かないな、と薄々感じてたので明確に違うということを教えていただき安心しました。
    教本等について具体的に出すとまた別の議論になりそうなので控えますが、2冊のシリーズを並行して進めていて、同年代の方に比べて特に進みが早いということはなさそうです。
    どなたかのおっしゃる通り、基礎をしっかり教えていただいてるように思います。
    続きます。

    トピ内ID:3494086145

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ヴァイオリンを教えています

    しおりをつける
    blank
    rain
    私の場合、私から「お母さんも覚えて帰ってくださいね」と言ったことはありませんが、
    うちに来る方々は皆たまたま意識が高いのかな?、自主的にメモを取って下さるかたが多いです。

    中でも一人、自分用にも楽譜をコピーして、そこにレッスン内容を逐一書き込むお母さんがいらっしゃいます。
    そして実際、私がこうしてと指示した箇所は、次の時にはきちんと直っています。
    もちろん技術的なこともあるので100%とはいきませんが、とにかく「前回と同じ事を
    言わねばならない」ことが少ない。
    生徒本人(年中から始めていま中1の女の子)は、もともと音感に優れた子という訳ではなく
    器用なタイプでもありません。
    それでもやはり積み重ねというものはすごいもので、難しい曲も弾けるようになりました。

    ちなみにですがこの生徒は今春、超難関中学に合格しました。
    ヴァイオリンのレッスンを休んだのはたった2か月。
    この生徒親子を知る共通の知人曰く、周囲の受験生親達が様々な受験情報に翻弄され焦る中、
    彼女はひたすら「やるべきことをきちんとこなす」を実行していた、ということです。

    続きます

    トピ内ID:7782351944

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます2

    しおりをつける
    blank
    ゆうり
    また、目的や将来についてのコメントもありましたので補足します。

    娘は「ヴァイオリ二ストになりたい」と言ってます。
    私は、まあサッカーやる子が「サッカー選手になりたい」というのと同じだと思って今は見てます。
    才能があるのかないのかは、一族郎党音楽家が存在しない家系なので私には判断つきません。
    親のしてやるべきことで、無理のない範囲(レッスンを受けさせる、練習のサポートをする、楽器を用意)はしてやろう、という姿勢です。
    ただ、レスにあったような毎日3時間練習、という状態とは程遠く、ピアノと合わせて1.5時間やればいい方くらいなのでもうレベル感が違うのかもしれませんが。
    将来、プロはもちろん音大にも届かずして辞めるとしても、今楽しく打ち込めるものがあるのはいいんじゃないかなと私は思ってます。
    もし、一生の趣味になるならそれはそれで財産だと思うので。

    どなたかが書いてくださったようにせっかくだから「親も一緒に楽しむ」姿勢で行こうかと思います。
    すでにCDを買ったりコンサートに行ったり、私の趣味でない範疇の楽しみが増え始めています。

    色々気づかせていただきありがとうございました。

    トピ内ID:3494086145

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      続き

      しおりをつける
      blank
      rain
      この生徒さん親子を見て私が思う事は、「親もレッスンに関与『すべき』」というよりは、
      シンプルな話として、親子力を合わせて「着実に」毎回のレッスン内容を身に着けていったほうが
      そうでないよりもうんと効率がいい、ということです。

      私も現在、子どもにいくつか習い事をさせている母親の立場でもありますが、ヘンな話、
      レッスンのためのお月謝や時間はできるだけ最小限で、得るものは最大限にしたい、というのは
      当然の親心ではないでしょうか(笑)?

      もう一点。
      「将来プロになるか否か」は、今の段階では関係ないと思いますよ。
      楽器でも絵でもスポーツでも、上達すればするほど楽しいものです。
      プロになるつもりはないなら巧くなる必要なし、という理屈はおかしいと思います。
      むしろ、「役立つか否かというような損得勘定抜きに身に着けた技術や知識」こそが
      その人の『教養』の部分であり、人生を豊かにしてくれるでしょう。
      もちろん、本人にあまりにも適性がなく続けるのが苦痛でしかない事なら止めるべしと思いますが。
      「やるならきちんとやる」。何事においても、これを子どもには教えたいですね。

      トピ内ID:7782351944

      閉じる× 閉じる×

      プロの演奏を聴くことに関して

      しおりをつける
      blank
      nuria
      プロでも音程の悪い人、リズム感が悪い人、フレイジングに難点のある人等々がいます。この点、よく耳を集中させて、気を付けてお子さんに聴かせてください。

      Bach Chaconne violinかBach sonatas and partitas violinで検索して、聴き比べして下さい。無伴奏ものなので、ごまかしようがなく欠点が目立ちますので、耳の訓練になります。

      シェリング、ハイフェッツ、シュロモ・ミンツ、ギドン・クレーメルあたりを聴いておくといいかもです。クレーメルは音色がほんのちょっといいと、もっといいんですが。若手だとセルゲイ・ハチャトリアンがよかったです。

      身内にプロのヴァイオリニストになったものがいますが、音高に行きたいと決意するまでは、母親のフォローは折々大変でした。本人の意思と才能、先生の才能と教える能力が鍵。お金もかかりますね。

      トピ内ID:5398163838

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0