詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 三原順はみだしっ子の好きなエピソードを教えて下さい
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    三原順はみだしっ子の好きなエピソードを教えて下さい

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ロザリンド
    話題
    こんにちは。ロザリンドと申します。

    今年は三原順さんの没後20周年に当たるそうで、原画展なども開催されましたとか。そこで改めて皆様の『はみだしっ子』の好きなエピソードを教えて頂ければ幸いです。
    ちなみに私の好きな作品は『残骸踏む音』(現実に向き合うアンジーと土壇場で向き合うことを拒んだメイの対照が鮮やか)、『バイバイ行進曲』(親子の葛藤と愛憎の描写が凄まじい傑作)、『カッコーの鳴く森で』(これについては説明不要でしょう)などです。

    以上、宜しくお願いします。

    トピ内ID:0379963958

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 1 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    好きじゃないんですが

    しおりをつける
    blank
    はーこ
    「カッコーの鳴く森で」が忘れられません。
    マーシアと自分がかぶって。
    どうして誰も、サーニンにマーシアの名前を教えなかったのだろう。
    真名を呼ばれれば、マーシアが死ぬことはなかったと思うんです。

    トピ内ID:8086637946

    閉じる× 閉じる×

    細かい所は覚えていませんが・・・

    しおりをつける
    🐱
    アンジー好き
    マックスが

    自分の頭を撫ぜるだけで
    何人もの人が、通り過ぎて行った

    どうして サーニンの事を好きな人は
    何時までも サーニンの事が好きなのに

    自分は 可愛いね と言われて
    それでお終いなんだろう・・・

    みたいな感じのシーン


    あと アンジーが
    母親に 養子に出す書類(?)にサインをもらう時
    色々ありまして
    やっぱり母子だよ 良く似ている
    ママも俺も 自分が一番大事なんだよ
    みたいなシーンです

    記憶が曖昧ですみません

    トピ内ID:0366367702

    閉じる× 閉じる×

    もう没後20年になるんですね

    しおりをつける
    blank
    グレアンジー
    はみだしっこ大好きでした~
    私が好きだったのはタイトル不明ですが、ショートストーリーの明るいタッチの漫画を好んでました。
    6~8Pくらいだったかと思います。
    その中で4人が女装する回の漫画、もう一度みてみたいのですが、単行本未収録なんですよね。

    もし4人の女装パロディが収録されているコミックスがあったら教えてほしいです。


    あと、小さい頃はよくわかってなかったのですが、
    大人になってから全巻通して読むとなんて深いお話なんだろうと改めて気づきました。

    トピ内ID:9065895710

    閉じる× 閉じる×

    なつかしい

    しおりをつける
    blank
    あったかいんだから
    私は「クリスマスローズ咲くころ」が好きです。
    うろ覚えなので正確じゃないかもしれませんが、とにかく暖かい気持ちになれました。

    サーニンだったかマックスだったか

    「こんなめんどくさいものを選んでごめんね。捨ててもいいよ。」

    みたいなことを言い、パムが

    「どうして?咲くのが楽しみよ。」

    と答える。本当に大昔に読んだ本なのに鮮やかにそのシーンの笑顔が
    甦ります。

    トピ内ID:6574118990

    閉じる× 閉じる×

    タイトルは覚えていないけれど・・・

    しおりをつける
    blank
    しずるん
    サーニンが暗い地下室に閉じ込められていたという
    回想の話。
    たしか、鳥だけが友達だったんですよね。

    あの4人は、それぞれ心に闇を抱えていて
    読んでいて心が締め付けられました。

    ちなみに、私が大好きなのは
    ちょっとひねくれた「アンジー」です。

    トピ内ID:3626958338

    閉じる× 閉じる×

    奴らが消えた夜

    しおりをつける
    blank
    アンジーが好き!
     「奴らが消えた夜」のラスト、度重なるすれ違いの末、ついに再会できたグレアムとマックス。マックスのセリフ「グレアムったら、大きくなって出てきたよ。」に涙々。「あ~、良かったねぇ。」と、心がほんのり温かくなる名シーン。以前にも小町のはみだしっ子トピで同じことを書いたような気がするのですが、やっぱりこのシーンが一番!

    トピ内ID:3960920884

    閉じる× 閉じる×

    グレアムの

    しおりをつける
    🐤
    ぼんみ
    グレアムの父が亡くなる話、が思い浮かびました。

    読んでいた当時から思ってましたが、
    家出する小学生の年の子にお金を与えるおじさんってすごいですね。

    トピ内ID:8550966306

    閉じる× 閉じる×

    アンジー贔屓でした

    しおりをつける
    blank
    モノクマ
    やはり『カッコーの鳴く森』です。
    私は子供の頃、まさにクークーのような子供でした(発達障害者(アスペルガー)です)。
    その為、このエピソードは冷静に読めない部分も大きいのですが…

    ラストエピソード『つれて行って』の全てを抱え込んで「計画」を実行しようとするグレアムと「自分では役不足なのか?」と葛藤するアンジーに泣かされました。
    ラストについては今でも考えさせられます。当初は肩透かしのような終わり方と思ったのですが、やはりあの終わり方が一番良かったのかな…

    トピ内ID:3983247131

    閉じる× 閉じる×

    エルバージェの。

    しおりをつける
    blank
    まり
    サーニンと競走馬の話ですね。騎手のすりかわりなんてありえねー話だけど。

    トピ内ID:3378987254

    閉じる× 閉じる×

    グレアム

    しおりをつける
    二十二世紀梨
    あなたが媚を売ってくれるなら、私いくらでも買うのに…でしたっけ?
    言葉だけ取り上げると変ですが、甘えるのが下手なグレアムへのセリフだけになんだかぐっときました。
    本自体はずっと前に手放ししてしまいましたが、たくさん覚えてます。

    トピ内ID:9604606805

    閉じる× 閉じる×

    はみだしっこ好きでした

    しおりをつける
    🐤
    アンジーが好き
    ヨコですが、はみだしっこを思い出すたびに、懐かしさと共に苦い気持ちがよみがえります 仲良しグループで仲良くはみだしっこを読んでいたけれど、大人になり、道が違えて、私一人がそのメンバーから離れることになりました いつまでも、気持ちが子供のままで生きてはいけないのはわかっていたけど、すべてが真逆な生活の友達たちとは今になれば、感覚が分かち合えなくなって当然だったのかもしれません

    一番好きなのはアンジーが髪を伸ばし「自分がママになって自分を産み直す」といったシーンと、グレアムが「AがBが寂しい顔をしていると~」みたいな台詞をいい、「堂々巡りは終わりにしょう」と言ったシーンです

    熱心に読んでいた頃の思い出をそのままフリーズして読み返すことなく、この何十年を生きてしまいましたが、そろそろ読み返してもよい時期が来たかな?と思ってもいます

    娘はグレアムと同じ誕生日ですでにグレアムの倍の歳になってしまいましたが、今でも「堂々巡りはやめて笑顔になろうと」頑張って生きてます

    サーニン、グレアム、マックス、アンジーは、私の心の中でずっと友達のままで特別な作品です

    トピ内ID:2624465897

    閉じる× 閉じる×

    思い返してみるに

    しおりをつける
    blank
    しあん
    「クリスマスローズ咲く頃」が印象深いんですね。
    表紙絵の怒っているサーニン、不安げなマックス、落ち着いているグレアムと
    最後のコマのベッドでふてくされるアンジー。
    なんとも、奴ららしいなぁと。
    三原先生も予定された話を回収できて、ほっとされたことでしょう…。

    「奴らが消えた夜」
    もう、1文1文に重みがある。最初から最後まで、
    吹き出しの意味と絵と、すべてを考えながら読んでました。

    あとは番外編の「G・A・S・Mのお料理教室」
    準備した朝食をグレアムペンギンに食べられ、「食いたい奴は食え!」と
    叫んでちぎったバゲットを投げるグレアムがもう(笑)。

    原画展行きたかったんですよねぇぇぇ。
    あの時間帯じゃ無理なんだよぅ(泣)。

    最後の蛇足。
    一番好きなシーンは、「つれて行って」の最後、
    エルに乗ったサーニンが「おいで、クークー!」と叫ぶコマです。
    胸が締め付けられる、切ないシーンでした。

    トピ内ID:8898949348

    閉じる× 閉じる×

    5巻かな?

    しおりをつける
    blank
    lala
     もう何年もて手にしてませんが、一人になったマックスが波打ち際で皆との会話を妄想するシーンと、すれ違っていたグレアムと最後に再会するシーンは何度読んでも涙があふれます。

    トピ内ID:3964354806

    閉じる× 閉じる×

    短編ですが

    しおりをつける
    🐧
    ましろ
    懐かしいですね。私がまだ幼稚園ぐらいの頃に、なぜか我が家に花とゆめのはみ出しっこ特集号が置いてあって、それを読んで話の内容はよく解らないけど絵とかキャラクターに引き込まれて、大人になってから改めて単行本読みましたよ。
    好きなエピソードは最初に読んだ話の「階段の向こうには…」と「そして門の鍵」、短編の「きのうみた夢どんな夢」(当時幼稚園だったので作中の女の子の視点になってました)と「愛しのオフィーリア」です。

    トピ内ID:3268422084

    閉じる× 閉じる×

    奴らが消えた夜

    しおりをつける
    🐶
    原画展行きたかった。
     グレアムとマックスの再会のシーンです。

     キャプテンとしての責任を果たせなかったため自分を責めるグレアム。
     一方でグレアムを待ち続けるマックス。

     孤児院の仲間に裏切られて歩き疲れた夢うつつのマックスの前にグレアムが現れます。

     「でも変だね…アンジーやサーニンは昔のままの姿ででてくるのに……

     ねェ…何だか変だね…
     グレアムったら 大きくなってでてきたよ……
     
     言わせて…グレアム 消えてしまわないうちに
     変わってしまわないうちに

     グレアム大好き! 」


     涙なしでは読めません。

     難しい解釈もなく、背景も美しくて読みやすいエピソードだと思います。

    トピ内ID:3914203493

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      グレアム好きでした

      しおりをつける
      🐧
      ペンギン
      一番好きなのは、「連れて行って」で、グレアムがトリスタンで「楽しそうに 宝を抱え込んだ子供みたいな顔しちゃって」ピアノを弾く という、幸せ一杯の顔のグレアムのコマです。

      小学校から、大人になるまで、折にふれて愛読していましたが、最後の結末が未だに?です。
      殺人を告白したあと、グレアムはどうなったのでしょうね?

      父親が亡くなったあと、葬送行進曲を弾くグレアムのストーリーも好きでした。

      原画展、見てみたかったです。

      友達と4人のうち、誰が好き?と語り合っていました。ホントに懐かしい。グレアム、大好きです。

      トピ内ID:3540562501

      閉じる× 閉じる×

      忘れられない作品

      しおりをつける
      blank
      ちひろ
      いま読み直しても、深く印象に残るお話が多いですね。
      なかでも「裏切者」「カッコーの鳴く森」あとタイトルは忘れてしまったのですが、サーニンの母親をテーマにした雪だるまのお話が忘れられません。
      暴力等のはっきりしたかたちではないけど、静かに子供を追い詰めていく大人の姿を考えるきっかけになった作品です。
      あと、番外編も楽しかったですね。

      トピ内ID:9519902019

      閉じる× 閉じる×

      はーこさま>おそらくですが

      しおりをつける
      blank
      しあん
      サーニンは知ってたと思いますよ。

      それでも、最初に出会ったときにつけた「呼び名」で
      マーシアが反応してくれたため、その名を呼び続けたのだと思います。

      サーニンも本名(マイケル・トーマスというんですが)があります。
      「サーニン」は彼が飼っていた鳥さんの名前です。

      また失語症に陥って幽閉状態だった時期があり、そのことを知っている
      アンジーが「マーシアに引きづられて(その状態に戻って)しまうのではないか」と心配するシーンがあり、
      サーニンとクークーが似た境遇であることから
      二人の結びつきが強くなった、という描写がされています。
      あくまでも二人の秘めごととして、二人の符牒としてあったのだと思います。

      本作が書かれた当時は自閉症に対する世間の認識・学術的な論説が
      現在のものとは違い、「自閉症は虐待等による後天的な障害」というのが主流でした。

      本作については、三原先生自身のちに大変描き方に問題があったと後悔されていたそうです。
      (だから「ビリーの森ジョディの樹」を書かれたのかもしれませんね)

      それでも、私も「カッコーの鳴く森」は大好きです。

      トピ内ID:8898949348

      閉じる× 閉じる×

      もう一度、読みたくなりました。

      しおりをつける
      blank
      どきどき
      子供の頃、読んでいました。懐かしいですね。うろ覚えなんですがマックスが児童養護施設に預けられていた時、お金持ちの子供が畑荒らし?をして持ち主のおじさんに見つかったんです。そのおじさんは親にも子供にも笑顔で許しました。次にマックス達、児童養護施設の子達が同じ事をした時は警察までよんで児童養護施設の先生やマックスたちを怒っていました。帰り際、マックスがおじさんに言った言葉「ねえ、どうして?どうして僕たちの時には言わないの?子供はこんな遊びが好きだからって…」その時のマックスの悲しい表情とおじさんの驚いた顔は今でも記憶にしっかり残っていて、自分でもびっくりするぐらいです。

      トピ内ID:9400382274

      閉じる× 閉じる×

      レス有難うございます

      しおりをつける
      blank
      ロザリンド
      皆様から頂いたレスを拝読してああ、あれもあった、これもあったと思い出しました。『クリスマスローズ咲く頃』私も好きです。確かサーニンの視点から見た同じ時系列の作品もあったと記憶しています。

      あり得ない設定と言えば10歳未満の4人の子供が躾も教育も受けずにあれ程自立していること自体あり得ないのですが、その疑問がどうでもよくなってしまうぐらい力のあるシリーズだと思います。昔の私はグレアムが大好きでしたが、今はアンジーの我儘に見えて人一倍気を使って生きている所にほだされます。

      女装の作品は覚えていませんが、グレアムペンギン達の活躍するコメディータッチの作品もよかったです。

      トピ内ID:0379963958

      閉じる× 閉じる×

      バイバイ行進曲

      しおりをつける
      🐤
      カナリア
      当時は「子供がこんな難しいこと言うか?」みたいに突っ込みまくりでしたけど。
      みんなハマってましたね。

      グレアム派とアンジー派がいました。
      グレアム派の私としては“バイバイ行進曲”は外せません。
      今読み返すとものすごいDVじゃん!て思いますけど。
      今風に言うと毒親?

      ラストも気になります。
      グレアムは前向きに生きようとしているのかな、とも思うけど、あれは真実ではないし。

      でも、いつかは真実を語れるようになるのかな、とか。

      いろいろ思いますけど、作者が亡くなってしまったので永遠の謎です。

      トピ内ID:2963520795

      閉じる× 閉じる×

      もうなにも…

      しおりをつける
      🙂
      アンジェ
      今も昔もアンジーが好きです。

      もうなにも…は、アンジーが養子に行くと決めて、母親に逢いにいくのですが…。
      その時の母親の態度への、アンジーの怖いくらい静かな落胆ぶり、その後の行動。マックスにごめん…って言うところなんか特に。
      アンジーらしさ満開です。

      フー姉さまの家だったかな?に帰る汽車の中での、アンジーの一人立ち姿の一頁は圧巻です。

      でも、4人そろってのはみだしっ子なので、本編以外の番外編が意外と好きかもしれません。

      料理教室、パーティ教室、音楽教室、拷問教室(笑)、整理整頓教室。マックスの大冒険、夜汽車の夜、もっと焚き木を!
      …のほかにもあったはず。

      あ~、文庫本ですが、大切にとってある、実家の本棚を漁りたくなってきました。

      トピ内ID:2878147355

      閉じる× 閉じる×

      ところで

      しおりをつける
      blank
      まか
      アンジーとテリィって境遇が似てる…

      トピ内ID:3378987254

      閉じる× 閉じる×

      どれが正しいのか

      しおりをつける
      🐶
      こでまり
      私はグレアム派なんだろうな。
      アンジーの方が判りやすいのですがね。

      きっとこれが正しいと言うラストでは無いのでしょうが、
      「帰ってくるとグレアムは言った」ってアンジーの言葉で終わるでしょ?
      あれほど自分が死ぬ事で皆を守ろうとする(それがグレアムの存在意義ですよね)または 守る側から守られる側に(守られる意味の有る存在なのかと悩む)なる事への戸惑いと云うか嫌悪感?大人を信じきれない自分とか信じたい自分など。

      グレアムはアンジーたちの元に本当の意味で帰ってくる事が出来たのでしょうか。

      30年以上考え込んでいる事なのです。

      3人を守る事で自分を律してきたグレアム(有る意味アンジーもそうですよね)が幸せな環境になじめないと言う事に思春期の頃とても考えさせられた物でした。
      そして今でも考えさせられます。

      トピ内ID:3083853050

      閉じる× 閉じる×

      養子になるあたり

      しおりをつける
      blank
      アンジーが今でも好き
      「はみだしっ子」シリーズは、中学生の時、とても影響を受けた作品です。

      暗いストーリーが好き(?)だったはずなのに、実際は10巻あたりの、4人が養子になってからの明るい話をよく読みました。
      最後の巻で、アンジーの、「俺が医者になってやろうか?」のセリフも、優しさが溢れていて大好きです。

      今また、大人の視点で読み返したいなあと思いました。

      中学生が「エヴァンゲリオン」にはまる感覚みたいなものでしょうか。
      今でも台詞や絵など、はっきりと思い出すことができます。

      トピ内ID:6105386376

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        サーザ!

        しおりをつける
        🙂
        vino
        グレアムのいとこが、
        「サーザ! 私の愛する人はいつも私よりもあなたが好き!!」
        と泣き崩れる、あのシーンが忘れられません。

        でも、その従妹を、「フー姉さま」が抱きしめる・・・

        切ないですよね。


        先日、明大の通って、三原順展が開催中だったのを知ったのですが、
        時間がなくて寄れませんした。
        残念。

        トピ内ID:0179578536

        閉じる× 閉じる×

        本誌を親に処分されたけど残しておきたかったなぁ

        しおりをつける
        blank
        すとれーとがーる
        最後にグレアムが自分で命を絶とうとして岩にしがみつき、でも引きはがされて生きることにしたけど、時折手が痺れるシーンがありましたよね。あれは、岩から剥がされた時の後遺症?それ以前にも手と言うか腕を痛めている回がありましたよね。
        大好きなピアノを弾くのに支障がある腕の痺れ、あれはグレアムはどう乗り越えていくんだろう?弾き手(表に立つ)ではなく作曲方向(裏方)に行くことを暗示しているんだろうか。

        そして、あの年上の彼女(笑)とはどうするんだ?っておばちゃんはドキドキします。

        女装は、本誌のピンナップかなんかでありませんでしたっけ?アンジーが紫でマイフェアレディ風のドレスに日傘。グレアムがチャイナドレス。サーニンはネイティブアメリカン風で羽根を付けていたような。マックスは何だっけ?えらい可愛かったような。裏側に各々のコメントが載っていてサーニンが「どうせ!」とふて腐れていたような。

        本誌を受験のために購入していない時期があったのですが、後日コミックでコマ割りやページ数が変わっていてショックを受けました。(買わないけど読むだけ読んでいた)
        別花で各々の特集もありましたね。

        トピ内ID:1668395135

        閉じる× 閉じる×

        三原順復活祭 開催中

        しおりをつける
        🎶
        グレアム好き
        皆さんがおっしゃる「原画展」ってこれのことですか?
        5月末までの予定が、会期延長で6月14日まで開催中ですよ!
        今は後期の作品が中心ですが、原画見られます。
        懐かしい作品も多いです。ぜひご覧になってみて下さい。
        丸善や書泉グランデでは、文庫本版の「はみだしっ子」を買うと特典もあるようです。

        「~没後20年展~ 三原順復活祭」
        米沢嘉博記念図書館1F
        (御茶ノ水・山の上ホテルの裏手近く)

        明治大学のHPから博物館などのサイトに行くと、詳細見られます。
        開催曜日と時間がややこしいので、お気を付け下さい。

        狭いですが入場無料です。私が行った時は三原先生の遺品のペンやラフスケッチも展示されてました。
        原画も、思わず見とれてしまいました。

        トピ内ID:2836351789

        閉じる× 閉じる×

        大好きです

        しおりをつける
        blank
        ペンギン
        読んだのは学生の頃ですが、大人になって読み返すと、また違った感慨がありますね。

        今でも、思い出すだけで泣けてしまうのは、グレアムとマックスの再会シーン。
        「グレアム大好き」というあの一言。
        あんな風に、人に大好きなんて、未だに言ったことがありません。

        あと、今でも普通に使うセリフがあります。
        物を溜め込んでかたづけない夫の言い訳「いつか使うかもしれない」に対して
        「いつかなんて日は来ない」.........必ず言ってしまいます。(笑)

        原画展も行ってきました。
        やっぱり、原画は美しいですね~。
        途中で内容が変わっていたので、すべては見られなかったのが残念です。

        トピ内ID:8970881674

        閉じる× 閉じる×

        ありがとう!

        しおりをつける
        blank
        モノクマ
        グレアム好きさま、情報ありがとうございます!感謝!
        月内はちょっとスケジュール的に厳しかったので、延長で嬉しいです!

        トピ内ID:3983247131

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0