詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛猫の生まれ変わりってあるのでしょうか

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎁
    じーだが奥さん
    話題
    一昨年の夏、それまで20年いっしょにいてくれた真っ白い女の子の猫が空へ旅立ちました。決して飼い主びいきではなく、本当に誰もが驚嘆するほど最高に美しく可愛い女の子でした。

    その後は身近で子猫が生まれると、主人が気を利かせたつもりで何度か新しい猫をもらってこようかと私に持ちかけましたが、申し訳ないがただ疎ましく、私が欲しいのは亡くなったあの子だけだと断り続けてきました。

    しかし昨年12月、お義母さんが路上で動けずにいる子猫を見付けカワイソウカワイソウと大泣きし、つられて主人までドンヨリ暗くなっているので、私はその猫を引き取り動物病院へ連れて行きました。生後2ケ月ほどの雄猫で、車かバイクと接触したか、または高い所から落下したかで肋骨は骨折しており、膀胱がはみ出し、脊椎を損傷していました。麻酔に耐えられるかさえ分かりませんでしたが、手術はぶじ成功し、2週間後には我が家の新しい家族として仲間入りしました。

    落ち着いてみると、男の子ですが、一昨年亡くなったあの女の子とそっくりなのです。目が大きくて愛くるしい顔立ち。内弁慶で反抗的な性格も似ています。少し茶柄は入っているけど白い毛の手触りもまったく同じ。後ろ足では歩けず前足だけで移動します。若いご夫婦がどちらも獣医師という近所の非常に良い動物病院で診てもらえているおかげで、現在はとても元気です。オムツをして室内を自由に動きまわっています。

    抱っこするたびに、以前あの女の子といっしょにいたときのような無上の幸福感に包まれます。この子はあの子の生まれ変わりなのでしょうか。足がまだ準備出来ていないうちに大慌てで、地上に、また私のところに降りてきてくれたのでしょうか?

    そんなことってあるのかな。みなさんのご意見をお聞かせいただければ幸いです。ぜひ宜しくお願い致します。

    トピ内ID:8536131142

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 15 びっくり
    • 555 涙ぽろり
    • 306 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そうです

    しおりをつける
    blank
    銀風
    ・・・と言ってあげたい気持ちはあるのですが、そうでは無いでしょうとお答えします。
    気持ちが盛り上がっている所すみません。

    でも、その拾われた子も誰かの生まれ代わりに扱われるのは可哀想だと思うのです。
    亡くなった子にも可哀想。
    人だって誰かの生まれ変わりに違いない!なんて思われたらどんな気持ちになるでしょう?

    もし、考えるのだとしたら・・・
    その子は亡くなった子が主さんの所へ届けてくれた子、なのではないでしょうか。
    自分と同じように可愛がってくれると信じて。

    私も半年前飼っていた犬を亡くしました。
    もし、似た犬が居てもその子ではないと考えると思います。
    その子は、その時一緒に居た一匹だけです。
    もしまたいつか飼える日が来ても、同じ犬種にしても、その子は亡くなった一匹だけです。

    生まれ変わりと信じてしまうと、もし違った個性が出てきた時困りませんか?
    ロマンティックじゃなくてごめんなさい。
    でも、その子はその子として可愛がってあげて欲しいです。

    トピ内ID:4805200071

    閉じる× 閉じる×

    そう思いたければどうぞ

    しおりをつける
    blank
    ひつじ
    冷たいようですが、そう思っていらっしゃればよろしいんじゃないでしょうか。
    かなり気落ちされていた心が和み、幸福感に満たされていらっしゃるようですから。

    でも、そもそも・・・
    私自身「生まれ変わり」という言葉が嫌いです。
    猫に限らず、人でもです。
    それって、まるで前の子が前提で、後の子はとってつけた理由でしか存在しないというか。
    前の子も後の子も、どちらにも平等に命があり、平等に愛される権利があります。
    なのに、後の子のアイデンティティーは無視。
    すべて前の子基準じゃないですか。
    後の子、可哀想だと思いませんか?
    あくまで後の子である自分は代理なんですよ。

    そんな子のこと考えてみてください。

    トピ内ID:7877946789

    閉じる× 閉じる×

    そんな訳ないよ

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこたぬき
    でもトピ主さんがそう感じることはとても良かった
    亡くなった猫とすごしていたときの愛情が蘇ってきたんですから

    どうぞ子猫も幸せにしてあげてくださいね

    トピ内ID:2748987148

    閉じる× 閉じる×

    有ると思います

    しおりをつける
    blank
    海賊の妻
    私は愛猫歴が長く沢山の子たちを天国に見送って来ました。お別れの時必ず言う言葉が有ります。「生まれ変わって戻っておいで。どこにいても必ずお母さんが見つけて上げるからね」そう言います。
    夫は私以上に愛猫家です。
    有る時新しい子猫を連れて帰ると「この子は違う。この子じゃない。返して来い」と私に怒鳴りました。真ん丸な愛らしい顔のチンチラが亡くなった後、公園で保護された痩せて三角の顔をしたちびです。戻せばどうなるか私は知っています。
    それにもまして、その子は人が座ると膝に乗り「捨てないで」「捨てないで」と言うような行動を取ります。栄養失調のせいで下痢は止まらず、臭いし、痩せっぽっちで毎日獣医さんに通いました。
    その内夫の膝の上で眠るようになり、仕事帰りの夫を玄関先まで迎えに行くようになりました。夫はお土産に美味しいフードを持ち帰り、今では親友になりました。
    どんな姿に生まれても、この子は生まれ変わりです。約束を守って帰って来たのです。家族はみんな「〇ちゃんは」と探して可愛がろうとします。
    人にも猫にもソウルメイトと言うものがいます。
    貴女の子も返って来たのですよ。良かったね。

    トピ内ID:7671165800

    閉じる× 閉じる×

    魂が存在するならば

    しおりをつける
    🐱
    ヒマラヤン
    魂があるならば、人間は人間に生まれ変わり猫は猫に生まれ変わる。
    人間と動物の違いは善悪の判断が一生を生きるのに神に必要とされるかではないでしょうか。
    人間にはもちろん善悪の判断が重要とされます。魂を磨く為に。
    しかし動物はその動物として生まれ生き、罪もなく魂が行いによって穢れることも歪むこともない。
    ですから死後の罰もない。神がその様に創られたのだと。
    そのため魂の生まれ変わりが人間よりずっと早いというか、魂の輪廻の流れが止まることがないのかもしれません。
    人間にとって自分以外の命を愛するのはもっともな善行です。
    善行を果たせば少々なりご褒美が神や仏からあるのかもしれません。
    そのご褒美が猫ちゃんの生まれ変わりかもしれません。

    私も年明けに14年一緒にいた愛猫を病気で亡くしました。
    最後の3ヶ月は自宅で点滴をして看取りました。また亡くす経験をするのは辛くもう猫を飼わないと決めていますが自分以外、可哀想な子を助けられない状況なら手を伸ばしてしまいそうです。

    トピ内ID:8241405498

    閉じる× 閉じる×

    あると思います

    しおりをつける
    blank
    今回は猫
    初めて、路上で衰弱した子猫を保護してから、
    指を折って数えなけらばならないほどの猫を保護し、そして、見送りました

    私は、その愛おしい猫さん達に、まだ、この世で再会していません

    もし、出会ったら、きっとわかる
    絶対にわかる

    でも、この世は生きづらいから、私が天に召されるのを
    待っていて欲しいとも思います


    私も、18歳で亡くなった猫さんがいました
    娘よりも先に、私達のところに来てくれた、ペットではない、
    同志です
    いつも、私達の思い出には、あの子がいました
    私の人生から、あの子がいなくなるなんて、耐えられなくて、
    あの子は、そんな私のために、最期まで、差し出すご飯をたべようとしてくれました

    助けたはずの命に、私達が助けられていると思います

    この子は、海外で保護した子でした
    この子のおかげで、生活がどれほど豊かになったことか

    白猫さんとトピ主さんの幸せを祈ってます

    トピ内ID:7988871328

    閉じる× 閉じる×

    毛皮を着替えてやってきた

    しおりをつける
    🐱
    にゃんこ
    生まれ変わりがあるかどうかなんて、証明できません。

    でも、猫好きの間では「毛皮を着替えてくる」という話はたびたび聞きますよ。

    >足がまだ準備出来ていないうちに大慌てで、地上に、また私のところに降りてきてくれたのでしょうか?

    きっとそうですよ。
    あわてんぼさんなので、毛皮も性別も違っちゃったんですね。
    それだけトピ主さんのところに急いで帰ってきたかったんですよ。

    トピ内ID:9242783585

    閉じる× 閉じる×

    輪廻転生あります!

    しおりをつける
    🙂
    ぴこまま
    大事に育ててた白猫が事故でなくなって、1年半後そっくりな白猫が姉の隣の家に引っ越してきました。

    ある日2歳の娘が「白い猫飼いたいな」っていうのを無理だよといったその翌日

    白猫を飼っていたお宅に赤ちゃんが生まれるということで家飼い猫を外に出し、野良猫状態にしてたので冬も近づきかわいそうで引き取らせていただきました。
    娘の何気ない一言もあり、きっと生まれ変わってまた会いに来てくれたとおもうくらいの縁を感じました。

    その白猫も14年間の生涯をおえ、それから1年半たったある日の朝。
    亡くなった前猫の写真にそろそろ戻っておいで!とはじめて戻ってきてと話しかけた午後。
    突然娘から電話があり、猫飼っていい?と。
    職場に野良の子猫が入ってきて可哀相なのと。
    戻ってきてといってたことは娘は知らないのにこの偶然!
    きっと生まれ変わりと二つ返事でOKしました。

    今度の猫ちゃんは、茶トラ白。
    前猫に白だとなんだか面白くないから模様があると良いねなんて冗談で言ってたことを思い出しました(笑)
    不思議な縁を感じずに入られませんでした。

    きっと主様の猫ちゃんも生まれ変わって主様の下に戻ったとおもいます。

    トピ内ID:2268838724

    閉じる× 閉じる×

    間違いありません

    しおりをつける
    blank
    動物サイキック
    その子は生まれ変わりです。悲しみすぎて心が閉ざされてしまったトピ主さんを天から見ていて、慌てて戻ってきてくれたのです。引き取らざるを得ない、怪我をした体になって。だから一生大切にしてあげてください。この世に偶然というものはありません。

    トピ内ID:8491879334

    閉じる× 閉じる×

    どちらかというと

    しおりをつける
    blank
    かなめん
    偶然ではないと思います。ただ今回は自分を忘れられない主様を心配して、自分に似た自分の変わりを送り込んできたのかな。と思いました。

    また、ハンディキャップをもった子でも、大事に育ててくれると信頼があり、託された部分もあるとおもいます。

    もしその子が生まれ変わりだとしても、新しい魂であり、前の子とは違います。
    いま目の前にある命を、新たな命と認めて一緒にいてあげた方が亡くなった子も喜ぶとおもいます。

    トピ内ID:1190886695

    閉じる× 閉じる×

    猫は毛皮を替えて、帰ってくると言います

    しおりをつける
    blank
    うーたんママ
    猫好きさん達の間では、よくこう言います。

    私もうーたんは、みーちゃんの生まれ変わりだと思っています。

    真っ白な毛皮
    女の子
    顔もそっくり
    性格はちょっと違う(笑)

    みーちゃんは実家の物置で暮らしていた猫でした。母にとても懐いており、母が犬と散歩に行くと必ず着いてきました。
    犬とも仲良しで、たまに犬小屋で寝ていたことも(笑)

    みーちゃんが死んでしまってから15年目に、うーたんに出会いました。
    私は見た瞬間、みーちゃんだと思いました。

    トピ主さんのところにも、毛皮を替えて帰って来てくれたんですよ!!

    トピ内ID:0196707770

    閉じる× 閉じる×

    また会いに来てくれた

    しおりをつける
    blank
    yui
    きっと、再びトピ主さんに会いに来てくれたのだと思います。
    そう、トピ主さんに会いたい、戻りたい、
    トピ主さんが一途な思いが通じていたのでしょう。
    猫ちゃんもトピ主さんじゃないと嫌だと言って、
    急いだために、天国の雲の上から落ちてしまったのかも知れないですね。
    深い愛情に涙が出てしまいました。
    晴れて家族の一員となった子猫ちゃんと一緒に、
    どうか皆様お幸せに末永く過ごしてくださいね。
    応援してます。

    トピ内ID:1194413093

    閉じる× 閉じる×

    生まれ変わりかも…

    しおりをつける
    ヒトデ

    しれないし
    違うかもしれない…ケド
    逝ってしまった美人白猫さん
    やさしいお義母さん…
    やさしいご主人…

    そして今居るヤンチャな
    ブチ男♪

    みんな縁あってアナタの
    回りに居るのが良くワカル…

    後ろ足が間に合わなかった…
    って愛があって泣けちゃう♪

    どうか主さん…お幸せに♪

    私も私の家族も猫ちゃんが
    大好きデス♪

    良いお話…アリガトウ。

    トピ内ID:7391622637

    閉じる× 閉じる×

    無い

    しおりをつける
    blank
    ぐるっぽ
    唯一無二の存在が生まれ変わるというのは御伽噺です。
    ですが、そう思い込むことで癒されるのは確かです。
    信じる者は救われるということですね。

    生き物との縁は必然だと思っています。
    その猫はトピ主を選んでやってきたと思いますよ。
    どうか、その生を全うできるように愛してあげてください。

    いつの日か、悲しみから解き放たれる日が必ず来ます。
    感情は永遠に続くものではないのです。
    刹那を生きていることを感じてください。

    トピ内ID:2164379567

    閉じる× 閉じる×

    猫は9回生まれ変わる

    しおりをつける
    🐱
    匿名
    つい最近、レンタルで「陽だまりの彼女」という映画を観ました。
    あらすじはネタバレのため避けますが、猫が出て来る映画です。
    その中に、『猫は9回生まれ変わる』という外国のことわざが出てきます。
    トピ主様のご質問とはすこし違った内容ですが、是非ご覧になってほしいです。


    私も最愛の猫を19歳近くで亡くし、その翌年の初夏に産まれた子猫の飼い主になりました。
    2歳になったこの子は、前の子とは毛色も性格も全く違います。
    でも、ふとした時「あれっ」と思う瞬間があります。
    それは表情だったり、仕草だったり、シチュエーションだったり色々ですが、
    本当に些細な瞬間に、先代猫の面影を感じることがあります。


    そんな時、私は先代猫が今の子のカラダを借りて会いに来たかな?と思ったりします。
    全然違う性格だけれど、もしかしたら生まれ変わり?なんて思ったこともありましたよ。
    勿論、今の子を前の子の身代わりにするつもりなんてありません。
    でも、冒頭の映画を観て、改めてこの子が2回目の生まれ変わりだったら…と想像してみたら、
    何だかあったかい気持ちになりました。


    白猫ちゃん、元気にすくすく大きくなりますように。

    トピ内ID:5423824531

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      動物の場合は。。。

      しおりをつける
      🐧
      白樺
      そういった事に詳しい者です。

      実は、動物は生まれ変わる事はありません。
      人間には、生まれ変わりと言うのはありますが、( それも厳密に言うと
      全く同じ、と言うわけではないのですが。) 動物は違います。

      動物の魂は同じ動物に何回も生まれ変わりません。一度きりです。
      無数の魂が次々と生まれ変わっては、類魂全体の為の体験を持ち帰るのです。

      ですから、私はその新しい猫ちゃんは、トピ主さんの飼っていた猫ちゃんの
      生まれ変わりではないと私は思います。

      でも、前の猫ちゃんと全く関係がないのか、と言うとそうは思いません。
      前の猫ちゃんが貴方の処に送って来た、と言う可能性は大きいと思います。
      貴方の前の猫ちゃんが、「私の前の飼い主さんなら、足が不自由だって
      ちゃんと可愛がってくれるよ。」 と言って貴方の元へ送って来たのでは
      ないでしょうか。

      同じ魂のグループなんだと思います。
      そうすると、外見も似ている事があります。

      その猫ちゃんは、きっと貴方の前の猫ちゃんが、その猫ちゃんの為に
      そして、貴方の為にと、送り込んでくれた宝物ではないでしょうか。

      トピ内ID:3664927606

      閉じる× 閉じる×

      きっとそうでしょう

      しおりをつける
      blank
      ひなたぼっこ
      あなたに育てて貰えるようにと、神様が贈ってくれた猫ちゃんでしょう。
      大切に育ててあげてくださいね。

      トピ内ID:2512670105

      閉じる× 閉じる×

      あると思います

      しおりをつける
      🍴
      バジル
      私はあるとずっと信じています。

      今暮らしているペットも過去に愛したペットの生まれ変わりです。

      トピ内ID:3673642844

      閉じる× 閉じる×

      ないです。

      しおりをつける
      blank
      うーこ
      例え生まれ変わりだろうと確認するすべはありませんし、
      生まれ変わっているなら前世の記憶は消去ずみのはずなので
      これまた関係ないです。

      ただ単にトピ主さんが生き物に変わりなく愛を注げる優しい方だった、
      それだけです。
      小さな命、大事にしてあげてください。

      トピ内ID:9368961183

      閉じる× 閉じる×

      あると思います。

      しおりをつける
      🐱
      寝子
      何かで読んだのですが、可愛がっている猫って死んだあとに
      天国で毛皮を着替えてまた元の飼い主の所に来てくれるらしいですよ。
      来てくれるまでの時間は様々だそうですが。

      ウチも13年可愛がっていた猫が腎臓を悪くして急死しました。
      もう悲しくて悲しくて。
      でもその後縁があってウチにきてくれた子は、毛皮を着替えたあの子に
      違いない!!って思っています。
      猫の癖に全然高い所に上れない、足音が大きい。そんな所もそっくり。
      片目が悪い子だったので、今の子も調子が悪いようです。
      トピ主さんの白猫ちゃんも、慌てて帰ってきてくれたんでしょう。
      また癒される生活が始まったんですね。
      良かったですね。

      トピ内ID:7905766883

      閉じる× 閉じる×

      縁がある

      しおりをつける
      blank
      猫LOVE
      「生まれ変わりか」という問いには上手く答えられませんが、その子猫ちゃんはトピ主さんに「縁があった」のでしょうね。出会うべくして出会った様な、そんな気がします。 私も猫が大好きで20年近く一緒にいてくれた子もいました。旅立って何年経っても鳴き声や匂いや表情のひとつひとつを思い出します。 トピ主さんのご家族も、皆さん猫好きみたいで子猫ちゃんは幸せですね。元気で長生きしてくれること、私からも祈っています。

      トピ内ID:9699418667

      閉じる× 閉じる×

      生まれかわりとかね…

      しおりをつける
      blank
      枝豆
      あなたが信じるならそう思ってればいいのでは?

      人は信じたいものを信じますからね、生まれかわりじゃないって理由を並べられても、あなたもなんだか腑に落ちないかもしれないしね。

      でも、その猫は別の猫だと私は思います。

      前の猫の代わりに可愛がっても、違う猫として可愛がっても、猫はそんな事どうでもいいでしょう。

      怪我をした猫は外で自力で生きるのは難しいでしょうから、あなたはいい事しましたよ。

      私は生まれかわりという考えを持っていませんが、猫は大好きです。

      他人ながらその猫の幸せを願うばかりです。

      トピ内ID:4803997031

      閉じる× 閉じる×

      助けてあげたから

      しおりをつける
      🐱
      ネコ次郎丸の彼女
       獣医さんに連れて行ってあげて、家族として迎えてあげたから、
      その子は亡くなった、トピ主さんのネコちゃんなのかもしれないですね。

      その時に助けてあげなかったら、再会はなかった。

      トピ主さんの優しい心にたくして、神様がもう一度会わせてくれたのかも
      しれないです。

       生き物を飼うということは、世話からエサ代、病気等の獣医さんの通院、
      大変なことですが、あえてそれを引き受けたわけですから、

      新しい家族との生活を、楽しんでください。

      トピ内ID:7430097552

      閉じる× 閉じる×

      3月に犬が逝きました

      しおりをつける
      blank
      動物好き
      今年の3月に20年4か月の犬を2年の介護の末、老衰で亡くしました。

      トピ主さんと同じように前の犬がいいと心では思っています。口には出しませんけれど。

      雑種だったので同じ大きさ、毛並、どこを探してもいません。似たような犬がいると会いにいっていました。

      しかし、もういません。天寿を全うしてもペットロスに見えなくても引きづります。


      本題です。
      その猫ちゃんは生まれ変わりかどうかは分かりません。

      分かっているのは、もう前の猫ちゃんはいないと言うことだけです。

      これから長ければ20年近く介護が必要な猫ちゃんです。

      前の子の生まれ変わりとしてではなく、一匹の猫として愛してあげてください。

      お願いします。

      トピ内ID:4355942359

      閉じる× 閉じる×

      無上の幸福感・・・

      しおりをつける
      blank
      くるみわんこ
      こんにちは。 私は今年の4月にアメリカンコッカの女の子を
      13歳で亡くしました。一杯病気と闘って、それでもいつも尻尾を振っていて
      私に色々な事を体を呈して教えてくれました。
      もう手の届かない所へ行ってしまい、こんなにも愛おしいものかと
      改めて思い知らされました。
      抱っこしたときの無常の幸福感・・・そうなんでんすよね。本当に幸せだった。
      私もいつか、そんな日がくるといいな。
      じーだが奥さん、その子ともっと幸せになって下さい。
      私もあの幸福感、また味わえる日がくるといいな!
      お義母様のおかげで引き合わされましたね。
      やさしいお義母様と旦那様にも感謝感謝ですね。

      トピ内ID:3456725231

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        私も生まれ変わりを待っている所です

        しおりをつける
        🐱
        めいこ
        私も今、待っている最中です。もう半年かな、、、

        あれだけ心が通い合った仲ですから、絶対にまた巡り会えると思っています。
        猫でも良いし、人間でも、、、今度は長生きして、ずーっと一緒に居て欲しいですね。

        トピ内ID:0840331249

        閉じる× 閉じる×

        あればいいね。

        しおりをつける
        🐱
        Nyan
        リインカネーションについての真偽はわかりませんが、あったらいいですね。

        家の男の子は、性格が実家で飼っていた猫にそっくりです。やることなすこと似すぎてて、もしかして…なんて思いますが、今の子が家に来たときはまだ実家の子も生きていたので、明らかに違います。でもやっぱり違う個性もあるので、この子は一個猫として尊重しています。

        トピ内ID:1556818591

        閉じる× 閉じる×

        不思議なことは多いです

        しおりをつける
        🐱
        ねね
        動物と生活していると不思議なことは沢山あります。
        獣医師さんも仰っていました。

        私も可愛がっていた猫の死が近づいていたとき、
        ドロドロの子猫を保護しました。
        子猫は先住猫に寄り添い、
        最期を看取りました。

        子猫がいなかったら、私は立ち直れないぐらいだったと思います。
        そんな私のために、先住猫は私に子猫を引き合わせてくれたと
        思っています。
        悲しみも子猫のパワーが癒してくれています。

        「つづきのねこ」という絵本をご存知ですか?
        良かったらご覧下さい。

        トピ内ID:4922383700

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎁
        じーだが奥さん
        みなさん、ご意見ほんとうに有り難うございます。一晩のうちにいくつもレスをいただけて感激です。お優しいレスの数々に、心温まる思いです。

        はい。生まれ変わりであろうとなかろうと、この男の子はこのコとして大切に可愛がります。

        銀風さんのおっしゃる「亡くなった子が届けてくれた子」なのかも知れません。

        手術に耐えられるか分からなかったとき、動物病院で名前を尋ねられ、とっさに「ヘラクレス」と命名しました。困難に負けず絶対に打ち勝つようにと願いを込めて。その後、神話やおとぎ話ではなく現実の世界で最強の男に育つよう「フィデル」と改めました。動物病院のカルテと診察券も訂正していただいてあります。やんちゃなので、毎日「フィデちゃんフィデちゃん」と世話を焼かされています。

        何だかみなさんのおかげで、とても深いトピになっていますね。どうぞ引き続きレスをお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

        トピ内ID:8536131142

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        頼まれてやってきた

        しおりをつける
        🐱
        feifei
        数年前に病気で愛猫を亡くし、その半年後に子猫を迎えました。
        猫種はちょっと違うのですが、お願いしていたキャッテリーで
        生まれた子猫は偶然にも先猫と同じ柄(色違い)でした。
        生まれる前から、ここの子が欲しいと予約していたのです。
        生後1ヶ月の面会時、他の子猫は母猫と離されて鳴いているのに
        この子だけ主人の腕の中で眠ってしまいました。

        私はこう考えています。きっとお空で先猫があの家に僕の代わりに
        いってくれと頼んだんじゃないかと。同じ柄はやめようと思って
        いたのですが、これもきっと運命なのかもと思えました。
        生まれ変わり…というのはなんだかこの子の存在を否定するような
        気がして(個人的な考えです)出来ませんでした。

        毛皮は似ていますが性格もかなり違います。甘えん坊なところは
        同じなんですけどね。先猫は唯一無二の存在で、代わりはどこにも
        いませんが、今の子は次男として同じくらい大事な存在になっています。

        まあこんな考え方もあると言うことで…。

        トピ内ID:4093905446

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  49
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0