詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    未練のあるモノを処分する決心のつけ方。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マインド
    話題
    開いてくださり、ありがとうございます。

    かつて、目指していた職業、そのために頑張っていた勉強、それに関連する活動がありました。

    しかし、
    入退院を繰り返す数年間の闘病など、さまざまな事情が重なり、
    この数年間、そのことからは離れざるを得ない状況が続いてしまいました。
    離れてしまい、3年以上経ちました。

    いえ、
    どんな事情があっても頑張れる人はいるであろうので、
    離れてしまったのは、私の努力不足、能力不足です。

    その夢を追いかけていた頃のモノ(資料や参考書など)が、
    押入れにあります。
    収納スペースの2割程度を占めています。

    もうこれらを処分して、あの頃の自分をきっぱり諦める、潮時だと思うのです。
    処分したら、収納スペースが一気に空きます。

    でも、
    時々、ごくたまに今でも、思い出したかのように、そのことに関連して声を掛けてくださる方もいて、諦めきれない気持ちもあります。
    かつて情熱を注いでいた頃の自分を、諦めきれない気持ちもあります。

    じゃあ今、かつての頃のようにその夢を追いかけられるかと言えばそうではありません。
    体調を維持しながら、乳児を育児中で、その余裕が私にはありません。

    要するに、未練です。

    かつての自分にすがっているようで、みっともない、情けない、
    きっぱりはっきり諦めようよ、と自分に発破をかけるのですが、
    踏ん切りがつきません。

    このように未練のあるモノを処分する決心をつけるには、
    どのような考え方をすればよいのでしょうか。

    アドバイス、経験談、よろしくお願いします。

    トピ内ID:0982678169

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 40 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自然に捨てられる日が来ます

    しおりをつける
    blank
    経験あります
    ある日突然ただのゴミを捨てるのと同じ感覚で捨てられる日が来ます。自分でもびっくりするくらいに。

    別の未練ですが、私には15年の時間が必要でした。でもある日ふと、もういらないと思い、普通にごみとして捨てました。その頃の自分が懐かしい気持ちはありましたが、モノにまつわる未練はなくなっていました。

    収納スペース上の問題がないならそのままにしておいてもいいと思います。その未練を埋めるモノが自分の中に確実に育ったとき、憑き物が落ちたように捨てられる日がきます。

    トピ内ID:1259456460

    閉じる× 閉じる×

    やりたくなったらまた買えばいい、と考える

    しおりをつける
    blank
    しゅふ
    私は「二度と入手不可能なものかどうか」と考えます。
    だから思い出の写真などは捨てないです。

    でも参考書や資料などは、もしもう一度その道を目指したく
    なったときに、新しいものが買えますよね?
    というか最新の資料の方がいいですよね?
    (いろいろ内容変わるかも知れないし)
    …結局そのまま諦めることになるかもしれないし。

    本気でやりたくなったときに、また改めて手に入れるから
    「今はいい」と思えばいいのでは、と思います。

    トピ内ID:2703020462

    閉じる× 閉じる×

    グレーじゃだめですか?

    しおりをつける
    blank
    まる
    未練があるなら残しておけばいいと思います。
    ひょっとしたらお子さんが大きくなった頃、また活動できるかもしれない。
    逆にあと3年経ったらすっぱりと思い切れるかもしれない。
    「かもしれない」で結論を先延ばしにしてもいいと思いますよ。

    収納の2割が惜しいなら処分すればいいと思いますが
    何も全部処分する必要はないのでは?
    高価なものや入手困難なものは取っておいて、
    そうでないものは処分、ではダメなのですか?
    白黒はっきりつけるのではなく、グレーでいいと思います。

    今話題の「こんまり」さん風に言うのなら、
    トピ主さんはそれらの物に「ときめきまくり」な状態ですよね。
    それらはまだトピ主さんにとって必要な物なのだと思います。

    トピ内ID:9379694709

    閉じる× 閉じる×

    私個人の方法ですが

    しおりをつける
    🐱
    フランセ
    人それぞれ性格も違うのでこれが正解ではないでしょうが…

    私の性格だともうこの先必要性が無いのが明確ならきっぱり捨ててしまいます
    未練の内容次第だと思うんですけど、生活していく中で必要な事もありそうならその部分だけ取っておく…
    ただの自己嫌悪的な未練なら一切合財処分してその未練も一緒に捨てちゃう気持ちです
    もったいない(金額的に)という概念は捨てます(笑
    いつか「あれとっとけば良かった」って思う時がくるんじゃないかって考えちゃうとキリガナイですよね…

    将来また機会が巡ってきたときは「その時あらためて一から始める」のが私の方法。

    情熱を注いでいた時期って人生の大切な宝の時期、決して無駄じゃないですからね
    でも物質的なものに精神振り回されるのはもったいない←これが私の考え方なので…

    でも捨てる事をお勧めしてるわけじゃないです
    主様の現在の生活環境等々を総合して考えてみたらいいと思います
    (例えば間取りに余裕のある生活なら物置の奥に入れ込んでおく人もいるでしょうし)

    トピ内ID:6835924953

    閉じる× 閉じる×

    私はオフィスカジュアル(洋服)でした。

    しおりをつける
    🐤
    ハーブ
    ジャケット、スカート、ヒール靴などなど、専業主婦には必要のない洋服たちを
    退職して1ヶ月くらいして、買取業者に出しました。

    正社員雇用でバリバリ働いていましたが、諸事情あってもう二度と同じ働き方が不可能になりました。


    私は「新しいスタートのため」という気持ちでした。

    トピ内ID:3086181966

    閉じる× 閉じる×

    物の思い出よりも、知識の想い出の方が捨てがたいです

    しおりをつける
    あのー
    まだしばらく箱にでも入れて置いておくのはどうでしょうか?

    トピックのタイトルを最初見た時に、てっきり私のように結婚式の引き出物で頂いた銅鍋(直径18cm)でも捨てられない人の悩みのトピックなのかと思いやって来てしまいました。

    トピ内ID:4603125718

    閉じる× 閉じる×

    某有名片付けコンサルトの名言です

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    思い出は箱にいれた途端ゴミになる

    本当に思い出としてとっておきたいものは
    いつでも目にふれて
    毎日触れるべきものです

    でもそれを箱にいれてしまった時点で
    ゴミと扱いはいっしょですよね
    だって半年に1回程度しか必要ないものなんでしょ?結局は。

    本当に必要ならばいますぐひっぱりだして使いましょう
    使う必要がないものはいらないものです

    また必要な時がきたら買いなおせばいいと思います
    でももう来ないと思いますよ(笑)

    トピ内ID:0864318004

    閉じる× 閉じる×

    他の物から捨てる

    しおりをつける
    blank
    レイガ
    この3月に、6年くらい見て見ぬふりをしていた息子の部屋を大掃除しました。
    息子も好きだからと、殆ど私のオタク部屋にしてしまっていました。

    大量のフィギュア・グッズ。
    飾ってたり(ほぼ)しまってたり。

    しかし息子が恥ずかしくて友達も呼べない!と怒ったので意を決して始めました。
    最初はあるキャラ系だけは全部取っておくつもりでした。
    それにかけたお金と労力を思うと・・・
    しかし約一ヶ月、山のように捨てていくうちに、それらも邪魔モノに見えてきました。
    もういいじゃないか?10ねんくらい飾ったし?とか。
    疲労で頭も朦朧としていたかもしれませんが、室内の9割は捨てました!
    息子の赤ちゃんの頃のオモチャとかもありましたが、捨てることが出来ました。
    トピ主さんもこれを機に、他の物も整理して後半くらいにそれらに取りかかれば
    もういいやって捨てる事が出来るかも?

    育児中で無理なら、いっそご主人に捨ててもらうか、まだその時じゃないって事で
    今は捨てない。

    トピ内ID:6346898217

    閉じる× 閉じる×

    新しいモノが入るよ!

    しおりをつける
    🙂
    とらのこ
    トピ主さん、資格等の勉強は諦めるのも本当にパワーが必要ですよね。
    その資料にはトピ主さんの夢や苦しい思い出、いろいろたくさん詰まっていると思いますが、今のトピ主さんには役に立たないどころか、収納スペースを占領する邪魔者です!処分したら、今、トピ主さんが好きな物で収納をいっぱいにできますよ!
    未練があるかもしれません。でも、まず形からサッパリしてはいかがでしょうか?
    トピ主さんの新しい人生を楽しんで下さい!

    トピ内ID:8156359720

    閉じる× 閉じる×

    力を抜いて

    しおりをつける
    blank
    とりっこ
    「育児が終わったらまたやろうっと!」
    ということにしては?
    で、その時やる気になったらまた始める。

    それにいま持っていらっしゃるものはもう古い情報が
    多いのではありませんか?
    過去問も新しいものが検索できるだろうし。

    今は無理なら「未練、未練」とあまり思いつめなくていいのでは?
    かといって今は無理でも、今後も出来ないと決めつけることもないと思います。

    トピ内ID:1803244174

    閉じる× 閉じる×

    少しずつ

    しおりをつける
    blank
    断捨離何度したかなぁ
    なんとなく、何かの資格習得か、資格ではなくても特殊な職種と感じましたが・・どちらにせよ、それで働いたことはなさそうですね。

    数年後に環境が整いその職業につく(あるいは資格を受験する)場合、その資料や参考書を使いますか?
    データや記述が古くなっていることはありませんか?
    買い直すことが必須なら、捨てます。
    値段で保管するかどうかを決めてはいけません。
    使うかどうかです。


    使うのなら、取っておいてもいいのではないでしょうか。
    その場合毎年、大掃除の時に、棚のここまでに入る量にする、と徐々に少なくしていくのです。
    何年かたつうちに、少なくなり最後はふんぎれるようになると思います。
    なくすことで、やはりやりたいと奮起するかもしれないし、そのままかもしれません

    トピ内ID:3889102904

    閉じる× 閉じる×

    必要になったら最新のものを入手する

    しおりをつける
    blank
    コリドー
    モノそのものに未練があるわけではないのですね。
    なんの職業かわかりませんが、資料の内容は年々古くなっていっているはずです。
    再び挑戦する機会があったらなら、その時は最新の資料を買うべきです。
    なので今は、夢を諦める、諦めないにかかわらず、当時のモノを残しておく必要はありません。

    トピ内ID:0280291547

    閉じる× 閉じる×

    未来の自分を

    しおりをつける
    バーバラ
    若い頃似たようなことがありました

    もったいない気持ちと未練がない交ぜになり 道具や作品を処分できないんですね
    そういう気持ちを愚痴った時友人が言いました
    「捨てたらいいじゃん 必要になったらまた買えばいい」

    目からウロコでした
    そうです そうすればいいんです
    過去の自分に執着するより未来の自分を信じること
    で、私はそれらを処分しました

    その後結婚し数年経ち
    子育ての大変さや失業したことに打ちひしがれている時
    ふたたび情熱に火が付きました
    あの時は無理だったけど今ならやれるかも
    週の半分はバイトをし 後の半分で精進を重ね
    3年目にはその道で食べていけるようになりました
    若い頃ではなく結婚していて家族がいるから頑張れました

    そういうこともあります
    また 再燃しなくてもそれはそれで良しです
    未来の自分を信じましょう

    トピ主さんの目指していたことが何なのかわからないので
    的はずれかもしれませんが私はこうでした
    ちなみに私の職業は漫画家です

    トピ内ID:1315678833

    閉じる× 閉じる×

    無理に捨てなくてもいいんじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    とんとん
    子育てが終わる頃って、みんな体力的にも楽になり自分探しを始めたくなります。その時に使えるかもしれない、参考になるかもしれない、と言う理由で取っておけばいいとおもいます。(実際は古い資料で使えないと言う場合もありますが)
    未練を捨てなきゃと思う必要はないんじゃないですか

    なにか他の事に一生懸命になるうちに、本当にその資料が邪魔になる、鬱陶しくなる時が来るかもしれません。
    新しく挑戦する資格、もしかしたら新しい趣味とか。一番考えられるのは子育て。
    子育てに没頭して子供の思い出の品物を捨てれなくなる。保管の場所確保でその資料を捨てる事と天秤に掛ける時が来るかもしれません。
    そして圧勝で子供の品物の保管場所確保を理由に堂々と捨てたくなるかもしれない。
    増えた二割の収納場所がその時はすごく嬉しいはずです。

    それはそのままで、でも毎日を過ごし、そして頑張れる新しい何かが見つかったりすると今の気持ちは解決すると思います。

    未練がある自分も認めて、それも納得して、すっきりした気持ちで捨てれる時まで保管しておこうと決めちゃえばいいとおもいます
     

    トピ内ID:9675924081

    閉じる× 閉じる×

    思い出の品は残しても良いのでは

    しおりをつける
    🐤
    ヤッチャン
    諦めて楽しく捨てましょう。
    ただ、断捨離するのではなく、こんまりさんの言うところの「ときめくもの」は残しておけばどうですか。
    完全に切り捨てる必要はないし、リラックスして生きましょう。

    トピ内ID:4835474793

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      無理して捨てなくてもいいのでは?

      しおりをつける
      blank
      アイスコーヒー
      そのうち、すっかり忘れて(未練など無くなって)「あ、こんな所にこんなの
      しまってた!」って日が来ると思うので、処分するのはその時で良いのでは?

      そこまでいろいろ思うんだったら、まだ捨てる時期ではないのだと思います。

      捨てて後悔するかもしれないのなら、収納を工夫して、納得し本気で捨てよう
      と思える日が来るまでは置いていたらどうですか?

      トピ内ID:5119416393

      閉じる× 閉じる×

      知識か思い出か?

      しおりをつける
      blank
      断捨離は大変ですよね
      「まだ可能性があるのに」と思われたり、思い立った時点でその分野の知識が手に入りにくいと思われれば、取っておかれても良いのでは・・・と思います。

      もし、「あの時私は頑張っていたなあ」といった思い出を持っていたい、「忘れたくない」というのであれば、お写真に撮っておかれて本体は捨てる・・というのは如何でしょう?表紙とか出版社などを撮っておかれていると、あとで買いなおしたくなった時にも、分かり易いですし。

      あ、ちなみにその場合には接写モードにして、お撮りになられる事をお勧めします。

      トピ内ID:4638322409

      閉じる× 閉じる×

      私の断捨離の方法で、考え方ではありませんが

      しおりをつける
      blank
      かたこり
      デジカメで写真を撮るか、場合によってはスキャンします。
      「捨てたもの」フォルダーに保存しておきますが、
      懐かしいなあと思い出して、そのフォルダーを開くことはほとんどありません。
      子供の服は、子供が着ている写真を見て「あれ捨てたかなあ」と感傷に浸ることはあります。

      トピ内ID:5143834573

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0