詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    理系大学院とその受験について

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ビアンカ
    話題
    50代女性です。
    現在国立大学4年で今夏、大学院受験を控えた息子がおります。

    息子が大学院進学を希望していることは 高校時代に理系を選択した時から聞いておりましたし、20歳を過ぎた今となって親が進路に口出しすべきではないと考え一切本人まかせ、私は一方的に報告等を受けるだけといった状態です。それは良いのですが・・
    そもそも 私は大学院のことが全く分りません。
    息子と話していて いくつか疑問が湧いてきました。

    息子は現在所属している研究室に残るべく在学している大学の大学院を志望しています。
    そして、それ以外は受験しないと申します。
    もしも・・という事は起こらないのでしょうか?
    (内部生だからといって優遇措置は一切なし、外部生と同一条件で受験と言われているようです)
    大学のときは滑り止めとして数校受験したのに・・。

    HPを見ると息子が受験する大学院全体の倍率は1.8倍となっています。

    ということは やはり一般的には 数校受験するものなのでしょうか。
    だとしたら、各大学院のレベルはどのように推し量るのでしょう。
    大体、その大学のレベルに準拠するのですか?とは言え人気の研究室・不人気(というと語弊がありますが)の研究室によっても違いがありそうに感じます。

    また、大学とは違った大学院に進学された方のお話もたまに聞きます。
    皆さん、私からみるとレベルアップされています。
    具体的には 大学は私立のK大、W大 はたまたR大から東大院など・・
    この場合 卒業後の社会的評価はどうなのでしょう。
    東大→東大院と同評価になるのですか?

    受験生の母としてではなく 個人的な疑問です。
    何も知らない故 まとまりがなくまた的外れな質問とは承知しておりますが、
    お詳しい方 教えていただければ幸いです。

    トピ内ID:8245426992

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 5 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    何を心配されてるのですか?

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    経済的に苦しいのですか?
    浪人したら学費が余計にかかるから? それとも大学院が本当に就職に有利かどうか?

    大学院に滑ったら就職するのに、就活をしてないから?

    何か知らんけど、もう貴女の出る幕ではないでしょう? 息子さんに任せましょう。
    何も知らないのに口出しすると、鬱陶しいと思われるだけですよ。

    トピ内ID:0485783264

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐶
    kazz
    ※※(内部生だからといって優遇措置は一切なし、外部生と同一条件で受験と言われているようです)


    対外的には、そう言わないと問題になります。
    公的な表現として、内部進学と他大学からの進学に差を設けたら、大問題です。
    ただ、私が大昔、2つの国立大学で経験した範囲では、理系の内部進学(同じ大学の大学院)
    で、落ちたというケースは聞いたことはありません。

    私立○△大学卒→国立◎□大学院修了
    国立◎□大学卒→国立◎□大学院修了

    の2人がいると、その二人の最終学歴は、国立◎□大学院修了になります。

    経歴や自己紹介などで、高校、大学、大学院を全て、そのまま、記載される方もありますし、
    私立大学を飛ばして、高校、、、大学院修了と記載される方もあります。

    私立大学から国立大学大学院に進学された方は国立大学の大学院の同門会には、入会できますが、
    大学そのもの同窓会(学部)には、たぶん、入会できないと思います。

    稀に、学問が目的ではなく、国立大学大学院の最終学歴が目的な方もいらっしゃいます。

    トピ内ID:1809814268

    閉じる× 閉じる×

    回答

    しおりをつける
    💰
    遺伝学的博打打ち
     はじめまして。
    (1)受験校数について。
     在学中の大学の院のみを受ける人が多数でしょう。大学と違って何校も受ける人は殆どいません。一般的には在学中の大学の大学院が一番受かる可能性が高いです。大学院の入試問題は当該大学の講義の内容から出題されることが多いのです。自分のところの大学院に受からない人が、他の大学院、とりわけそれより難易度の高い大学の大学院に合格する可能性は低いでしょう。
    (2)「東大→東大院と同評価になるのですか?」への回答
     なりません。履歴書等でも最終学歴である大学院の校名のみを記述する機会は殆どありません。出身大学も併せて記述します。
     また、修士(博士前期課程)で終える場合には、他大学大学院進学者は研究に当てる時間がどうしても少なくなり、結果として成果の面で見劣ることになります。少なくとも理系の場合、大学院以降は「研究内容および成果」が評価対象になります。大学院名が評価されることは殆ど有りませんのでご注意ください。但し、指導教員は非常に重要です。

    トピ内ID:3101780667

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    霧島
    学校や地域によっても違うと思いますけど、他の大学院は一切受けずに在学した大学院の受験のみでした。自分が受けたときは、私の知る限り一緒に受験した人で他の大学院を受けた人はいませんでした。

    正直、今手がけている研究テーマをより深めていきたいという希望から大学院受験をしたので、他の大学院という選択肢は自分にはなかったですね。

    ちなみに私がいた大学では、進路に関しては教授との面接があり、進学希望の人で成績が中の下以下の人には教授から受験をやめるようにそれとなく勧められていました(強制ではない)。

    落ちた場合の対策ですが、落ちた時に考えることにしていました。
    とはいえ、2次募集の大学院受験を探す、来年受験する、今からでも就職先を探すと選択肢は限られていましたけどね。だからこそ、受験勉強はものすごくしました。

    メリットについては、研究職は院生から取る確率は高いですが、あまり社会的評価とか考えないほうがいいですよ。社会人になってからはほとんど意味ないですから。
    どの大学を出たかよりも、どの会社でどれだけ活躍したかが重要になります。

    トピ内ID:7063006726

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですよ

    しおりをつける
    blank
    まりの
    私が通った国立大学では、講義の定期試験の成績上位1割強の学生のみ推薦を貰え、残りは実力次第でした。
    15年も前の話なので今はわかりませんが。

    普通、内部進学の学生と外部からの学生は同じ日に同じ問題で受験します。

    受験日は各大学まちまちなので、複数校を受験することは可能ですが、勉強が大変なので、他大学を第一志望にした学生が在学校を受ける事以外は意味が無いと思います。

    そして、どちらが有利かは考えるまでもありません。

    問題を作るのは在学している大学の教授です。
    自分の専門分野の問題を各教授が作ります。

    息子さんは大学で教授の講義を受けています。問題の答えは講義のノートにあります。
    外部の学生は似たような分野を違う教授の元で学習しているに過ぎません。

    日本全国同じ事を学ぶ高校とは違います。

    また、学内では過去問が存在していたり、この数年間に受験した現役院生の先輩がアドバイスをくれたりとサポートが万全です。

    基本的に内部生は大学受験の際にその学校に必要な学力審査をパスしています。
    難関を突破したから、在学しているのです。

    息子さんが無事に合格できますように。

    トピ内ID:3870956338

    閉じる× 閉じる×

    多分受かりますよ

    しおりをつける
    🐤
    ぼんみ
    一つには大学院の試験は、その大学で教えている先生が問題を作りますから、
    そこの学生に対して非常に有利です。
    落ちるレベルなら、入れる能力がそもそもなかったんです。
    息子さんも確信があるからそうしているのでしょう。

    >東大→東大院と同評価になるのですか?

    理系でも学部学科でかなり違うのですが、昔の東大は余程卓越した能力が無いと募集人数に満たなくても合格させない時代があり、まさに東大という感じでした。それでも
    専門分野での能力評価ですから学部で入る評価とは質が異なります。
    最近はそういうことも減りレベルは下がっています肩書としてはアクセサリーみたいなものです。それでも東大の先生に教わるのですから、学問的には触れる価値はあるでしょう。

    トピ内ID:0610806563

    閉じる× 閉じる×

    大学受験とは違います

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員

    一応、大学の理系教員です。

    基本的に、大学受験とは全く別物です。

    まず、大学院受験に失敗はないか、といえば、あります。
    でも、合格率がどの程度かは息子さんがよくご存じのはずです。

    大学院は基本的に研究をするための機関であり、専門性が強く出ます。
    したがって、同じ名前の研究科でも、扱う内容や試験科目が異なります。
    純粋な滑り止め感覚で複数受験することはないでしょう。
    どうしても行きたい(研究したいテーマを扱っている)他大学の大学院があって、そちらがだめなら、
    今の(学部時代の所属の)大学院、という意味合いでの複数受験くらいでしょうか。

    倍率は正直ほとんど意味がありません。そんな数字で大学院を選ぶ学生はいないからです。

    大学院のレベルなどというものは、あってなきがごとしです。
    「○○大の△△研究科の■■専攻」、あるいはもっとシャープに「▽▽教授の研究室」という単位で語られるからです。

    一般には最終学歴がモノをいいますけれど、
    企業への就職であれば、学部と大学院の両方を出身先としてみると思います。


    繰り返しますが、大学受験とは全く違います。息子さんに任せましょう。

    トピ内ID:7657056685

    閉じる× 閉じる×

    わからないのなら黙っていてください

    しおりをつける
    blank
    はーこ
    理系大学院を卒業した子供がいます。
    優遇措置がないとはいっても、ゼミでその先生について勉強して、卒論もかくわけなので、実際にはアドバイスはもらいます。よそから受験されるほうが難しいです。

    学歴ロンダリングのようなことも夢想されているみたいですが、大学院は研究内容を試験されるので、レベルの高い大学にいけるとは限らないです。ご本人がよっぽどどこでも通用するような研究をされていないと。

    息子さんがちゃんとわかっているので黙っていてください。理系は大学院に行くのが普通なので、みんなちゃんとわかっていますよ。

    トピ内ID:4150255342

    閉じる× 閉じる×

    他大大学院受験経験者ですが…(1)

    しおりをつける
    🐧
    ボヘミアン
    大学院受験経験者(物理学専攻)ですが、もう20年以上前のことですから、参考にならないかも
    しれません。でも、友人には現在大学・大学院に研究室をもっている者もいるので、多少の情報
    は耳にしています。

    >もしも・・という事は起こらないのでしょうか?

    1次試験が筆記のみでしたら、普通に起こります。一般に試験の採点時は、その答案が誰による
    ものかはわかりませんので、そういう意味では優遇は無いです。
    ただし、学内進学者は普段の授業や演習で、大学院の入試問題出題者の問題を(誰が作題をする
    のかは知らないにせよ)解いている可能性が高く、研究室内などの先輩からも受験勉強時のノー
    トが代々伝わっていたり、有利な立場ではあります。
    2次試験が面接でしたら、自分の担当教官が試験官の1人ですから、圧倒的に有利です。ですが、
    後輩には2次試験で落ちた者もいました。
    私は(当時は)大学院が無かった私立大学から都内と近郊の国公立大学院を複数受けましたが、
    結果はイーブン(?)でした。
    現在のようにHPも大学院受験用の書籍も無かったので、外部受検者はかなり不利でしたね。

    続きます

    トピ内ID:8952475828

    閉じる× 閉じる×

    他大大学院受験経験者ですが…(2)

    しおりをつける
    🐧
    ボヘミアン
    続きです

    私が大学院を受けたときはまだ大学院が拡充されていく前でしたので、特に物理学専攻では厳しく、
    おおむね20~30倍くらいでした。もちろん研究室(教室)を受験するので、専攻が同じでも差は
    あります。

    >皆さん、私からみるとレベルアップされています。

    理系では、私立大学よりも国公立大学の方が予算・環境が良く(より上位校の方が勝る)、さらに
    学費も安いので、上位校の方が人気があり、受験が難しくなります。でも、東大くらい大学院が
    巨大だと、倍率上は下がったりします。競争相手の質は言うまでもありません。
    また、専門分野を生かした就職をする場合は、学校名よりも、研究室名、そしてもちろん本人の
    成果が重要視されるので、外から見えるレベルアップとはまた違う面もあります。

    >この場合 卒業後の社会的評価はどうなのでしょう。

    ここでいう社会的評価というのが、就職時の会社側からの評価でしたら、専門性が高いほど大学
    院のみが評価対象になります。
    もう昔ですが東大の某総長が「現在は大学院に入ってからが高等教育だ」と言ってました。

    あ、もし外部受験をする場合は、事前の研究室訪問は必須ですよ。

    トピ内ID:8952475828

    閉じる× 閉じる×

    分野に依るんでは?

    しおりをつける
    🙂
    よしお
    受験の仕方のみに絞ります。

    私が属する(理論)物理学の分野では、外部受験はごく普通にあります。
    私は3校受けました。

    筆記試験に合格して、1校目の面接が内部受験、2校目以降が外部受験でした。
    2校目の面接で、「(1校目の)○○大学の筆記試験に合格しましたか?どちらに行くつもりですか?」と訊かれました。
    筆記試験の問題が面白かったのと、引っ越ししなくて済むので内部進学しましたが、同級生には他の大学から来た者も結構いました。

    理論物理は1人でも研究ができますし(むしろ教官に依存しても仕方がない)、
    東大・京大・阪大・名大・…等々ならば、理論物理の一通りの分野の教官が概ね揃っていますので、教育にも問題はさほど生じません。
    どうしても専門性の高い指導を受けたい(例えば共著論文を書く過程でノウハウ等の指導を受けたい)場合には、ビジター制度もあります。

    ただ聞いた話では、その研究室に入りたくて何年も浪人している人もいる、というケースもあるようです。

    他分野については分かりませんが、
    息子さんの分野は息子さんが詳しいはずなので、色々尋ねてみては?

    トピ内ID:9692725734

    閉じる× 閉じる×

    博士号の効用

    しおりをつける
    🙂
    東大博士の父
    10年以上前ですが、三男が学部から大学院に進むとき、内部2倍、外部7倍の競争率だったそうです。入試は3日間、最初の2日は筆記試験、最終日が口頭試問でした。

    専門科目で一部誤答したそうですが、口頭試問でホワイトボードを使って、正解を導けたそうです。助け船を出してくれた当時の指導教官に、今でも感謝しているようです。

    ご子息は内部進学とありますので、万が一筆記試験で失敗しても、研究室で必要な学生であれば口頭試問で助けられる場合があるようです。内部進学者は外部進学者に比べて、やはり有利です。

    東大の博士号の効用は未だ衰えずです。金融機関に勤務していますが、学部卒に比べて収入は2倍弱、昇格も早いようです。ご子息の将来も明るいですね。

    外部生の件ですが、学部から来る学生、修士から来る学生、学位を取得すれば、東大→東大院と同評価ですよ。教授陣にも非東大、私大出身者がいます。教授陣は一流です。

    トピ内ID:6788777202

    閉じる× 閉じる×

    分野による。研究室による。師弟関係による。

    しおりをつける
    blank
    私も一応は大学教員
    いいトピックですね(大学院に関する誤解を正す意味で)。

    外の大学院を受験するのは

    1)専門を変えるため、在学中の大学よりも外の大学院のほうが適切
    2)指導教授の定年が近く、(特に博士課程まで希望する学生に)他大学を紹介する
    3)実際に指導している教官(准教授とか)の転出が決まっており、その転出先についていく
    4)絶対に院浪(かつては多かった)したくないから

     1)の場合、「そういうことをやりたいなら、○○先生とこがいいよ」と指導教授が紹介してくれます。
     3)のケースですが、私の友人で、世間的には旧帝大最難関の大学から、某女子大の院に進学した人がいます。
    これなど、大学受験時のヘンサチ第一主義なら、わけわからんでしょう。
    でも、研究においては、指導を受けたり討論相手となったりする人との相性が、とても大切なのです。

     上の1)~4)にあてはまらないなら、たとえ内部生が大勢受験するとしても、慣れた内部進学1本という選択は、
    不思議なことではありません。

     社会的評価については、どの職業でもそうでしょうが、いちばん直近の経歴が重視されるのは当然です。
    学部より大学院。修士より博士。

    トピ内ID:1694560044

    閉じる× 閉じる×

    生命科学分野で、博士号を取りました。ご参考まで。

    しおりをつける
    🐱
    三流私大教員
    既に何人かの関係者がレスして下さっていますが
    大学受験と大学院入試は全くの別物です。

    大学院では卒論に引き続き、本格的に研究を開始します。
    そのため、院の各研究科別の定員はありますが
    それとは別に研究室に入れるかどうかの事前相談をして
    受け入れ可能であれば、入試に臨むわけです。
    (普通無駄打ちはしません)

    受け入れ可能かどうかの判断は
    ・研究内容がフィットしているか(特に外部進学は)
    ・研究室で受け入れ可能か(研究費、研究室のキャパ)
    ですが、基本的に内部進学者は毎日いる研究室にそのまま残りますので
    よほどの問題児でもない限り、受け入れてもらえます。
    (知人で研究室を追い出されたケースあり)

    また、大学入試と違い、定員はあくまで定員で
    成績さえ担保されれば、普通は定員以上でも取る事が多いです。

    また、最悪落ちたとしても、院試は年に複数回行う大学も多く
    浪人(「研究生」枠で1年研究をしつつ院試に備える)するケースもありました。

    まぁ、息子さんのケースは内部進学ですし
    よっぽど筆記試験で失敗しない限りは大丈夫ですよ。

    トピ内ID:1089942835

    閉じる× 閉じる×

    学歴ロンダリングについて

    しおりをつける
    🐱
    三流私大教員
    トピ主さんのもう一つの疑問、別の大学の院への進学について。

    大学院は大学よりも入試が厳しくないケースが多いです。
    また、大学のレベルによっては、大学院を設けていない大学もまだあります。
    また研究のステップアップで、より良い研究環境を求めて他大学の院を受験する事も。
    私見ではありますが、だいたい研究環境は
    旧帝大院>旧1期校院、超有名私大院>その他の国公立大院、大手私大院>大手ではない私大の院
    と思えばよいかと思います。
    その他、指導教官の移動(多くは栄転)に伴い、学生がついて行くこともありますね。

    そのため、進学した大学院のレベルはえてして出身大学よりもアップします。
    これを「学歴ロンダリング」と言います。

    実は私は出身大学の出身学部に院がなかったため、近隣の国立大の院に進んだ
    「学歴ロンダリング」組です。
    一応社会的評価としては大学院が優先されますが
    履歴書等では大学名も書きますしね…。

    なので、私も就活は内部進学者よりも結構厳しく、なかなかアカポスが取れなくて苦労しました。

    トピ内ID:1089942835

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      大学内でだいたいわかる

      しおりをつける
      blank
      こゆき
      うちの息子も大学院を受験します。在籍中の大学の院を受けます。
      最初は私も心配で、滑り止めは?と聞いていましたが、息子が指導教員の先生にきいたところ、これまでの成績で大丈夫だろうということで他大学は受けないことにしました。
      学生さんにまかせておいてよいのではないでしょうか。

      トピ内ID:6464962662

      閉じる× 閉じる×

      私の経験

      しおりをつける
      💡
      七味唐辛子
      首都圏の私立大(理系)から東京23区の国立大大学院に進学しました。当時は大学院重点化計画が出る前の時代で、定員も少なく理系人気もあり競争率は高かったです。出願時点では判りませんでしたが、試験当日は朝の新宿駅の様な混雑で試験会場の大教室は空席無し。驚いて青くなったことを覚えています。一方院試対策は今の様にネットもなく、手段が限られていた時代でした。それでも何とか無事に合格し今に至ります。

      実際に入学して分かったのは、内部生ですら不合格者が居たという事実です。それらの学生は高校時代に有名予備校模試の上位常連だったような実力者でした。その様な学生でも院試を過小評価すると痛い目に合うようです。通常、内部生なら3か月試験対策に集中すれば問題ないと思います。

      就職は大学推薦だったので就職活動は無きに等しく、第一希望の企業に内定を頂けました。つまり、結果が端的に私の社会的な評価を表していると考えます。学歴ロンダリング等と揶揄されますが、他人が夏に遊んでいた時に自分が努力をした結果です。評価されて当たり前という傲慢な意識はありませんが、区別されても不思議とは思いません。そんなものです。

      トピ内ID:2363881069

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0