詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 親から無条件に愛された、という自信のある方いますか?
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親から無条件に愛された、という自信のある方いますか?

    お気に入り追加
    レス97
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    晴美
    子供
    2歳児を子育て中の女性です。子育てをしながらふと思ったことがありトピ立てしました。

    私自身は、親(特に母)からの愛情は条件付きだったな、と思っています。私は、子供の頃から勉強ができて、大学は母の望むレベルの大学、職業も母の希望するもの、20代で安定した職業の男性と結婚し、出産、その後も仕事を続ける、という、ほぼ母の望み通りの人生を送ってきました。もし、私がこれと正反対の人生を送っていたら、母は私のことを愛してくれなかったと思います。(こう思う理由はあるのですが、長くなるので割愛します。)

    また、母は、私の素の性格や話し方、私にとっては正論(母にとっては屁理屈)を聞くのが嫌いなようで小さいころから衝突してきました。私は母に怒られたくなかったので、小学生くらいからは母と話すときは声色を変えて、私がぬいぐるみを操り、ぬいぐるみに話させるように話していました。ぬいぐるみが話しているときは、かわいい声でしゃべり、屁理屈を言わないので母は怒らずに私と話してくれました。これは、就職して家を出るまでやっていました(今では異常だったと思います。)。普通に話すと、言い方がきつい、親に反抗ばかりなどと怒られました。また、母が愚痴を言っているときは私と話してくれるので、毎日父や親戚、近所の人に対する母の愚痴を聞いていました。

    私としては、自慢できる子供のほうがいいだろうし、性格も扱いやすい子供のほうが好きだろうし、条件付きの愛情についてはまあ、しょうがないかなと思っています。親は無条件に子供を愛する、と言いますがこれは幻想だと思っていました。でも、やはり普通、子供は親から無条件に愛された、と思うものなんでしょうか。もし、私は無条件に親から愛された、と思う方がいらっしゃったら、どのように育てられたのかお聞きしたいです。私の子供には、将来そのような自信を持ってもらいたいので参考にしたいです。

    トピ内ID:4488729008

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 23 面白い
    • 51 びっくり
    • 143 涙ぽろり
    • 316 エール
    • 49 なるほど

    レス

    レス数97

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  97
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    母に今でも無条件に愛されてる

    しおりをつける
    keel
    父を幼いころに亡くし、女手一つで育ててくれた母です。
    お付き合いしている男の人はいましたが、子供たちの気持ちを優先して
    再婚はしませんでした。
    「あんた達(私と兄)が一番大事だから」といつも言っていました。

    どんな時でも味方になってくれます。
    私が結婚して家を出た今でも、私の心配をいつもしてくれます。
    困った事があると、色々手を尽くして調べては解決策を教えてくれます。

    母を昔泣かせました。
    ずっと頑張って働いて、塾にも行かせてくれて、家の手伝いもさせず
    勉強に専念させてくれたのに、私が下らない理由で大学を勝手に退学した時です。
    それでも許してくれました。
    その時は泣きながら「なんで退学なんてしたの!」と言われましたが、
    以降は一切責められる事はなかった。
    だいぶ経ってから「あの時は申し訳なかった」と謝ったら、
    「あの時大学を辞めてなかったら、この孫たちには会えなかった。
    だから結果的に良かったよ」と。

    良い事悪い事すべてを包み込んで愛してくれた。
    そしてこれからもそれは変わらないと確信できる。
    世界中で唯一、心の底から信頼している人です。

    トピ内ID:6042521201

    閉じる× 閉じる×

    無条件でしたね。

    しおりをつける
    blank
    みそ
    素晴らしい素晴らしい言われすぎて、自分にむやみやたらと自信がついてしまいました。
    今でも、ものすごい逆境でもなんとなく自信があります。
    だから行動できるし、大丈夫だと思える。

    親にとっては(根拠はうすいが)とにかく私は、素晴らしく、とにかく大丈夫らしいです。
    たしかに小さな頃から毎年リレー選、テニスは一番手、成績もよく高校から名門の附属にいきました。
    そういうところはものすごく褒めてくれました。

    でも今思えば、そりゃ足は早かったけどよく怪我してておっちょこちょい。忘れ物もしょっちゅう。
    スポーツも根性とか嫌いで、ミニバスは一月でやめました。
    朝に弱く、遅刻居眠り常習でとても優等生ではなかったですね。部屋も汚いし。
    高校からはさらにはっちゃけて、校則違反で先生にも怒られてばかり。
    でもね、親はそういうところを叱ることはあまりなかったです。


    親がとにかく認めてくれた、その結果今、かなり打たれ強いです。
    その後の人生、ここまで乗り切れたのは、両親の厚い信頼があったから。

    自分も親になって10年、親ってすごいなっと改めて実感する日々です。

    トピ内ID:5022081894

    閉じる× 閉じる×

    愛情を疑ったことがないですね

    しおりをつける
    blank
    しまりす
    無条件の愛情、の定義が難しいと思うのですが、
    今あなたがお子さんに抱いているのは無条件の愛情ではないですか?
    理由なく可愛い、条件なく愛しい。
    そんな気持ちじゃないですか?
    何をやっても結局最後は許しちゃう。
    やることなすことすべてを許容してしまう。

    親からの愛情を「これが無条件の愛情だな」と思ったことはありませんが、
    逆に愛情を疑ったことがありません。
    何かをうまくできても出来なくても
    誉められても叱られても、
    全て「愛情」という土台の上で行われていることだったので
    何かを不安に思うことすらなかったと言うか。

    小さな頃から何でも出来る娘でしたが
    親はそれを誉めてはくれましたが、
    回りにひけらかすことなく、自慢することなく、
    特別な娘扱いすることは決してありませんでしたし、
    逆になにかうまく出来なくても、見放すこともなく、けなすことなく、
    辛抱強く付き合ってくれました。

    私は大変生意気で謝ることが何より嫌い、負けることは恥、という思い込みの強い、嫌な娘でしたが、
    子供のいる今、よくまあ私みたいな大変な娘にあれだけの愛情を注ぎ続けてくれたものだと、
    感謝しかありません。

    トピ内ID:4281129966

    閉じる× 閉じる×

    私は自信を持って、言えます。

    しおりをつける
    blank
    皐月
    私はここ数年、毒親と言われるような人、信じられませんでした。

    でも小町で思いしりました。

    私は50過ぎの子供に縁が無かった既婚者ですが、親が亡くなった今でも唯一、私が世間を敵にまわしても庇ってくれる存在だったと思います。
    (私は親の希望通りの人生は選択出来ませんでした)
    育て方というより、小さいころから、そう感じてました。

    トピ主さんも、ご自分の子供に無償の愛を感じて貰いたいと思ってる時点で、無条件に愛してくれた私の親と同じだと思いました。

    トピ内ID:5351954018

    閉じる× 閉じる×

    無条件に愛された

    しおりをつける
    太陽
    私は親から無条件で愛されたと強く感じています。私の母は、トピ主さんのお母様のようにこういう風になって欲しいと希望は持っていました。でも、私にはやりたい事があり、母はあまり快く思っていない所もあり、意見がぶつかりながらも私の思いが強いのを確信したら、後はずっと応援してくれました。それは、海外留学、海外就職、結婚相手まで。ほぼ母の思いとは逆の道を歩んだと思います。でも、私が決めた事に一生懸命に取り組んでいる姿を見てくれて、いつも応援する側になってくれていました。本当に私の事を愛してくれているからこそ、母の思いとは違っても私の幸せを願って見守ってくれていたのだと思います。私も小さい2人の子供の母をしています。条件付きの愛なんて考えられません。母から注いでもらった、母から身をもって感じた無条件の愛を子供達に注いで行こうと思います。

    トピ内ID:6591441769

    閉じる× 閉じる×

    私にそっくり

    しおりをつける
    🐱
    とも
    トピを読んでまるで私のことかと思うほど似ている状況なので、思わずレスしました。
    私も母親の愚痴の聞き役、母親に言い返すことができない、母親の望みどおりの人生…でした。
    母と娘の会話は「愚痴」なんだと思うほど、愚痴ばかりでした。
    反抗期もなかったと思いますし、母親もそう言います。
    私には大学生息子と高校生娘がいますが、子どもが小学生くらいになって、私が子どもと接していると、ふと、
    「私はこんな風に子どもに接しているのに、どうして母親は私にあんな風に言ったのか、してきたのか。」と怒りがこみ上げてきます。
    よく「子どもを育ててると母親に改めて感謝」と聞きますが、私は育てるほど、苛立ちが増してきました。
    母親と言い合いになった時に
    「はぁ…お母さんがこんな風に育ててもうたんやな」と失敗作のようにも言われたことがあります。
    私はしんどいですね…こんな母親の老後を看るのかと思うと。
    全然トピ主さんへのお答えにはなってないですが…。
    私は因みにパニック障害で服薬中、小学生のころからある種の摂食障害がありました。
    色々本も読んでみましたが、母親との関係が大きいと分かりました。
    重たいレスですみません。

    トピ内ID:0818486351

    閉じる× 閉じる×

    無条件でしたよ

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    なにをやっても、すごい!
    全然可愛くないのに、あなたはすっごい美人!
    テストが30点でも、あなたは本当は頭が良いんだからやればできる!次はもっと取れるよ!
    どんなに生意気でも、あなたは世界一かわいい!

    どんなバカでも気付きます。親の意図するところを。
    私の親だから可愛く見えて、親だから頭が良いと言ってくれる。親だからこの生意気を受け入れてくれる。
    シングルで忙しい親だったので子供のモチベーションをあげるための作戦だったのかもしれません。
    大雑把な作戦ですが成功したと思います。
    常に私の選択を応援してくれましたので、自分のやることに対して自然と責任感が芽生えました。
    無条件に愛情を注いでくれて無条件に認めてくれる人物がこの世にいるという自信のおかげで、打たれ強い人間になった気がします。

    トピ内ID:8788776122

    閉じる× 閉じる×

    無条件に愛されていますね

    しおりをつける
    blank
    30代子持ち
    うちは変な家でした。
    父親の口癖は「おれといっしょにいるのは、他の誰と一緒にいるより面白いぞー」でした。
    何週間もキャンプに出たり、海にもぐったり、山登ったり。確かに楽しい事沢山しました。
    いろいろメチャクチャな父でしたがそれをまとめあげフォローするのが母でした。
    母は仕事をしながら、料理にも手を抜かず、勉強を教えるのはとっても下手くそでしたが、父のすることにどこまでもついていく人で。
    母が無茶苦茶な時はなんだかんだで父がフォローしてくれました。
    両親がメチャクチャな時は、両親の飲み友だちがフォローしてくれました

    変な子で頭も悪かったのですが「本物の体験」が自信をつけてくれました。実際、粉をぶんまいたような星空っていうのを見た時は、なんて宇宙ってすごいのかと。おかげで、虐められても気がつかない図太い神経の子になりました。
    「夢だけは持て」という教え通り、夢だけは持ってそれが叶うように動いていたら叶いましたね。

    損得感情無い親で、ともかく楽しい事を子どもとしたい人達でしたし、今もそうです。
    親からの愛に条件を感じた事はありません。
    喧嘩もするけどね。

    トピ内ID:1275482275

    閉じる× 閉じる×

    無条件に愛されたと思う

    しおりをつける
    blank
    ゆず
    5歳で、2階の屋根から風呂敷を首に巻いて飛び下りる。
    無傷で着地に成功。


    小学校で男子と殴り合いのケンカ。
    相手がイジメをしていて、止めに入ったつもりが勝ってしまったので、菓子折り持って謝罪。


    ヤンキーではないけど、校則変更運動の首謀者だったり、とにかく目立っていて呼び出しもあった。


    通知表を小学3年から見せなかったので、高3の時、W大を狙えると言われて驚いていた。


    母曰く、枠に嵌めたらダメな子供だと、2歳くらいで思ったとか。


    そして、周囲から色々と言われてたみたいです。

    トピ内ID:7966845973

    閉じる× 閉じる×

    全くの無条件とはいきませんが

    しおりをつける
    🐱
    もも
    ほぼ条件なく愛されたと思います。小学生の頃、勉強はできませんでしたが、叱られたことはありませんでした。しつけには厳しかったです。中学生になり、夢ができたので勉強しました。その夢を両親は反対していましたが、最終的には応援してくれました。いつも自分のことを大切にしてくれたと思います。母は、専業主婦でいつも家にいました。父が子どもたちに寂しい思いをさせたくないと、望んでいたそうです。それでも、思春期には反抗ばかりしていました。今は、感謝しかありません。結婚後もさりげなく助けてくれて、孫にも本当によくしてくれます。
    周りの人に比べて、自分は自己肯定感が強いと思います。大切に育ててくれた両親のおかげだと思います。自分が子育てをするようになって、両親のように子育てしたいと思ってきましたが、自分の欲や見栄もあって、結構難しかったです。でも、大学生になった子どもたちは、自分のことが大好きなので、ホッとしています。厳しく育てましたが、大切に丁寧に子育てをしてきました。失敗もたくさんありますが、たくさん愛したつもりです。
    トピ主さんも子育てを楽しんでくださいね!

    トピ内ID:1958656498

    閉じる× 閉じる×

    幻想ではないです

    しおりをつける
    🐱
    めろんぱん
    私は自分の親から無条件に愛されたと確信しています。
    母がよく、子供への愛だけは無条件だと言っていた影響もあるのかもしれません。
    一番の理由は、何事においても私の意思を尊重して、私の人生を私の自由にさせてくれたからです。

    進学先も専攻も、職業(親の職業は継がない)もすべて自分の希望で決めてきましたし、親は常に経済的に支援してくれて、反対することはありませんでした。
    一度だけ、大学に入りたての頃に一人で海外に旅行する(夏休みを利用した語学留学でした)と言った時だけは、危ないからせめてパッケージツアーにしなさいと断固反対されましたが、結局私が譲らずに実行しました。とても心配をかけてしまいましたが…。
    その後、大学の交換留学などで海外に滞在した時も反対されなかったですし、結婚も国際結婚で、日本になかなか帰国できなかったため常に電話越しでの報告でしたが、彼と付き合うことや結婚そのものも賛成してくれました。

    無条件の愛とは、子供のありのままの人格を認め、一人の人間として子供自身の意思を尊重することではないでしょうか。自分は親に愛されているという自信を持って育つことができると思います。

    トピ内ID:5697139934

    閉じる× 閉じる×

    父親

    しおりをつける
    🐱
    あらら
    私は、父親には無条件に愛してもらったと思っています。

    父親は、私を絶対に守ってくれる、そんな存在でした。

    親類・知人からは、「一卵性親子」と呼ばれていました。

    父親は27年前に亡くなってしまいましたが、今でも私を支えてくれいます。

    トピ内ID:3354302638

    閉じる× 閉じる×

    もしかして??

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    あなたは、母の人生を生きて来たことに気づいたのでしょう。もっと言えば、あなたは自分の人生を生きていないことに気づいたのではありませんか?

    トピ内ID:0437225808

    閉じる× 閉じる×

    子供には普通に接すればいいでしょう

    しおりをつける
    blank
    けん
    当方、母親には無条件に愛されたと思っています。やはり受験勉強でお尻をたたかれ
    ウルサイ面もあり親の見栄や虚栄心もあったと思いますが、基本幼い子供を猫可愛がり
    する人で自分自身も記憶のないころを含め愛されていたと思います。
    本来、親は理屈ではなく、自分の子供を愛する、あるいは可愛く思うものでしょう。
    自分の子というだけで。
    当方も子供が好きで結構可愛がってやりました。息子2人も自分の子がかわいくて
    仕方がないようです。
    残念ながらトピ主さんのお母さん、子供以上に自分を愛する気持が強い人だった
    のかもしれません。

    トピ内ID:8768626509

    閉じる× 閉じる×

    多分、少ないですよ

    しおりをつける
    blank
    りおな
    ただね、私が心がけて、子育てしてきたのは、じぶんが、されたかった、事を子供たちに、してきました。折に触れ誉める、大好きだと伝える。抱き締める
    一緒に、何かをする
    愛されなかったかも、と、同じ思いを、子供に、させない
    親の、気持ちなんて変えられないけど、自分の、子供との、関係は、これからです、お母さんはあなたが大好きだと、お子さんを、抱き締めて

    トピ内ID:0809130386

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      条件付きでも愛されたなら幸せ

      しおりをつける
      blank
      みかん
      愛された記憶すらないです。

      罵声を浴びせられ殴られた記憶しかありません。

      愛されたならなら幸せですよ。あなたは子供にそんなことしない親になったら良いですよ

      トピ内ID:8605497936

      閉じる× 閉じる×

      親だって人間だし

      しおりをつける
      blank
      そうね
       まるで平穏無事な環境を提供され続けて育った世間知らずの青年期特有の悩みですね。

       じゃあ、なんであなた今ここでPCの前で平穏無事にトピたててられるんですか?そこで子どもを産んで平穏無事に飯食って生きていられるんですか?一応、どんな欠陥のある父母であっても一応最低限の庇護されてトピ主さんは育ってきたから、トピ主さんは今そこで全うな生活をし、生きているんですよ。


       親は完璧な生き物じゃないです。そして、自分も完璧な生き物ではありません。だから、無条件の愛なんて所詮は幻想です。親にある程度愛されて育った人は、ある程度反抗して、やがて知るのです。「親もいろいろ事情があったんだな」「親もいろいろあったんだな」と。ちなみに、私の生きる自信を支えるのは、無条件で愛されたということではなくて、親が何かを諦めずにやり遂げる機会を数多く提供してくれたことです。ある意味それも愛の形でしょうけど。

       なお、被虐待児の場合は話が別です。なお、ここで言う虐待の定義は、常時青タンや怪我をしたり、ネグレクトだったり、言葉の暴力で心を病んで通院を余儀なくされただったりの、重大な暴力ですね。

      トピ内ID:7609369821

      閉じる× 閉じる×

      愛されたと思います。

      しおりをつける
      blank
      sarusaru
      どのようなことから、そう感じるかと言えば・・・よくわからないのですが。
      たとえば、兄弟もいましたので子どものころはそちらばかり優先されていたように
      思っていました。
      しかし、私は結婚していずれ家を出る身ということが母の思いの中にあり、自然に
      ほかの兄弟より厳しかったようです。

      ただ、兄弟共通して言えることは、やりたいことをやりたいようにやらせてもらったと思います。
      その代わり、自分で決めたことなのだから責任を持つ。と言うこともありました。
      中高生の頃は、親が学校とか進路とか決めてくれる友人がうらやましかったです。
      自由にするには、責任も併せ持つ・・・子どもには重かったです。

      ですが、やりたいことには協力してくれて、信頼されていました。
      そしていつでも帰る場所がありました。
      決して厳しい家ではないんです。挨拶とお礼、感謝。それだけしか言われてません。
      遊びも自分が責任を取れる範囲ってことですかね。
      男女交際もうるさく言われたこともありません。

      今、私にも子どもがいますが、同じような育て方をして、失敗も成功も見守っています。

      トピ内ID:3558262250

      閉じる× 閉じる×

      はい

      しおりをつける
      🙂
      ちゃちゃこ
      高校入学以降勉強をあまりせず、親の目を盗んでは授業をサボり出席日数はいつもギリギリ。部活は出ていました。心の休息などの必要なサボリではなくただの堕落です。
      その延長で、大したことない私大に入り2年で辞めてしまいました。
      私の性格はどちらかというと父に似ているし、母とは意見が違うこともたびたびあり喧嘩したことも多かったです。私が言い過ぎて泣かせてしまったことも。
      そのような私でも、とても愛されていたと思っています。

      どのように育てられたか・・・。改めて説明するのは難しいですが、とにかく褒めてくれたことでしょうか。容姿、行動、その他いろいろ、客観的にみて十人並でしたが褒めるところを探して褒めてくれました。
      大事に思っているということを、時々ですが言葉にして伝えてくれました。
      思春期の頃自傷行為をしていた時期があるのですが、本気で心配し、共感し、怒ってくれました。

      父はよく酔うと私の自慢をしていたと人づてに聞きました。(繰り返しますが私は十人並です)
      身内自慢は非常識であることはわかっていますが、それでも親が自分を誇ってくれるというのはとても嬉しかったです。

      トピ内ID:4853254807

      閉じる× 閉じる×

      父親の悪口を子供にいうのは毒親だとおもいます。

      しおりをつける
      blank
      miru
      無条件に愛されました。子供の頃の私は、勉強嫌い(成績も悪い)顔も可愛くない、落ち着きもない。それに比べて2歳年上の姉がいるのですが成績優秀(クラスでダントツ一番)誰もが美人だという顔立ち、落ち着きもある。良く親戚や周りの大人から比べられ嫌な思いしました。でも母から比べられるような事言われたこと一度もありません。お蔭でひねくれずに大人になれました。もうアラフォーですがいまだに母はやれば出来る子なのよ、ただやらないだけで。。お化粧してもお化粧しなくても十分綺麗よといってくれます。自分ではやらない事が問題だし頭悪いのもわかってますし綺麗じゃないこともわかってます。出来が悪い私と他の子を比べず平等に育ててくれた母に感謝してます。勉強出来ないままだったので高卒でそのままフリーターでしたが良い人に出会えて今はのんびり専業主婦です。母はあなたが優しいから優しい良い人と結婚できたのよといってくれます。そんな母ですが結構思った事は何でも言うタイプなので喧嘩したりすることもありますが、心のなかでは感謝しています。父もそういう人でした。悪い事すると鬼のように怖かったですが普段はとても優しかったです。

      トピ内ID:9066722208

      閉じる× 閉じる×

      私はもう40代後半ですが

      しおりをつける
      🎶
      ばんび
      未だに親から無償の、無条件の愛を受け続けているなあと感じています。

      子供の頃は、もちろん親の気分で叱られたりほっとかれたり、言い方がキツイとか性格がキツイとかいう指摘も悲しく感じることはありました。
      甘やかしたからこうなった、とか、真ん中っ子だから特別気を使ったとか言われると、「頼んでねーよ!」と反抗することもありました。

      おけいこ事や勉強も、母が喜ぶからやったし頑張りました。
      怠けると母が怒るから、それだけで十数年続けたものもありますし、親の言うまま受験をしたり。。

      でも、自分も親になった今、全て本当に愛されていたからなんだなと思うことが出来てます。
      子供の頃理不尽と感じたこと、今、自分も子供に言い聞かせていることに気付いたからです。
      全て子供のため、愛しているから。
      ガミガミ言うと、娘は「お母さんは私を嫌いなんでしょ!」と言います。そう思っちゃうんだなあ。キライなわけないでしょうが。
      でも子供の頃はわからなかったなあ、と思います。

      親になって、親ってそんなにたいした人間じゃないとわかったんですよね。
      そしたら、見えなかった愛情が見えてきたのかもしれません。

      トピ内ID:5795110129

      閉じる× 閉じる×

      完璧じゃないけど、無条件

      しおりをつける
      blank
      BXE
      うちの両親も所詮人間です。
      完璧な人なんていませんし、それを私も知っています。

      ただ、私は両親から無条件に愛されたと思いますね。
      どの様に育てられたか・・・と言っても、普通ですよ。
      口煩く、神経が細やかで、ざっとした私とは性格が合わない母、
      普段は厳格で、きっちりしていないと何もかも許さない父。
      ケンカもしたし、一丁前に反抗期もありました。
      そりゃあ、条件を出された事もありますよ。

      でもなあ。
      ここぞって言う時でしょうね。
      私が病気をした時。
      私が悩んでいる時。
      私がスポーツ一辺倒に打ち込んだ時。
      私が進路を曲げなかった時。

      そう言った時に両親は話を聞いて、
      結局は私の意見を尊重して、「やれるだけやれ」
      と背中を押し、全力で応援してくれました。

      応援と言うのはお金を出すとか出さないとかじゃない。
      その場にいるとか、そういう事でもないです。
      私が選んだ進路を、じっと見つめてくれた、精神的支えの両親。
      そう言った感じです。

      私も子供二人いますが、両親の様になかなか出来ません。
      口も出すし、脅すし、条件も出します。反省も多々。
      でも、無条件に愛しています。これだけは自信があります。

      トピ内ID:0993304841

      閉じる× 閉じる×

      はい。おります。

      しおりをつける
      blank
      すなっぴ
      私の両親は無条件で私を愛してくれていると思います。
      そういう親だから私も信頼をおいておりますし。

      姉は努力家ですが私はなるようになると言う考えが強い子でした。
      とても扱いにくい子供でしたよ。
      勉強もろくにしませんでしたが姉と差別された事は一度もありません。
      素行についてもかなり心配はしていたようですが(本人は至って普通だと思っていた)
      大人になってあの時はこうだったとか聞かされて申し訳なく思った位です。
      勉強に関しては得意分野はありましたがその部分はよく褒めてくれましたが
      不得意分野に関しても責められる事もありません。
      人見知りでどうしようもないくらいでしたが
      無理に他人と接するようにさせることもなかったので母といる時は安心でした。
      子供の意見にはきちんと耳を傾けてくれる両親でしたし
      親と意見が違ってもきちんと話し合う事が出来る家族です。
      今現在もそういう関係を築けています。

      トピ内ID:4268605949

      閉じる× 閉じる×

      先ほどのレスで

      しおりをつける
      🐱
      もも
      「子どもたちは、自分のことが好きでホッとしています。」とあるのは、「子どもたちが自分自身のことが好き」という意味です。わかりにくい表現で失礼いたしました。

      トピ内ID:1958656498

      閉じる× 閉じる×

      尊重するという事

      しおりをつける
      😣
      ロータス
      私は、親に無条件で愛された!
      と胸を張って言う人でも、実際はどうなのか

      親も普通の人間、常識もエゴも欲もあります
      テレビでは立派な事を成し遂げた人を誉め称え、成績は数字で出る
      学校は偏差値で輪切りにされ、他人は社交辞令で家族の事に言及してきます

      それらの全てを受け流し、留保なく愛するって、いったい誰にできるでしょう

      愛された!って思う人は
      たまたま能力が高かったり、親に好まれる性格や容姿だったり
      親とあう個性だったり、親の思惑より優れた能力を持っていたり
      っていうことが往々にしてあるのでは

      晴美さんのお母様は、普通の基準で考えて
      愛する能力が低く、自省、内省できない人だったと思います

      なので、多かれ少なかれ親とはそういうものだとは言いません

      ただ、無条件っていうのもまた極端なのではないか
      私達、普通の人間は、親になったところで親になる前と同じ、不完全な人間です
      無条件で愛したい、でも見栄も欲もあり四苦八苦し反省したり希望を持ったりしつつ
      なんとか頑張ってる

      条件つけず、そのこどもの資質そのままを認めて尊重すること
      親の最大のチャレンジかもしれないですね

      トピ内ID:2808860577

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        むずかし・・・

        しおりをつける
        blank
        Q脳
        どうなんでしょうね。
        どこまでが無条件でどこからが条件付きなのか。
        すごく曖昧。難しいですね。

        私は両親から根本のところでは愛されていたと思っていますが
        親だってまったく完璧な人間では無いわけで
        「あの時のアレはないよな~」という思い出のひとつやふたつ、あります。

        逆に、あんな事をしたのによく我慢してくれたな~と思う事もあるわけで。
        でもそれが親の愛なのか責任なのかはわかりませんね。

        トピ主さんの投稿を読んで思いだしたのは
        うちの親は人に対する愚痴を絶対に子供には聞かせませんでした。
        夫婦喧嘩、祖父母や親戚関係、職場や近所づきあいの苦労など
        ネガティブな情報は一切入ってきませんでしたね。
        大人になってお酒の席で、実は色々あったことを聞きました。

        また決して裕福な家庭ではありませんでしたが
        学費など金銭面での不安は一切ありませんでした。
        子供の頃の私は親によって色々なものから守られていたんだなと実感してます。

        これが無条件の愛か、というと良くわからないですが
        自分がかつて誰かに大切にされ、守られた存在だったということは
        心・精神の安定感にはつながっているのかも知れないですね。

        トピ内ID:6405168157

        閉じる× 閉じる×

        主さんはお子さんに感じないの?

        しおりをつける
        blank
        子持ちママ
        私は猛毒の両親に育てられ、自己肯定力が低めです。
        そのせいで、今も人間関係に苦しんでます。

        仮にお子さんの目が失明し移植が必要になった時、主さんどうします?
        「私の目を使って下さい!!」って言いません?瞬時に。
        私ならそうします。自分の今後なんてどうでも良い!この子に幸せな人生を歩んでほしい!
        幸せになってほしい!って思います。

        子供の為だったら何でもできる!
        それが無償の愛なんではないでしょうか。

        トピ内ID:5285469083

        閉じる× 閉じる×

        自信はありません。

        しおりをつける
        blank
        よこ
        ただ、大人になって、母は母なりに私たちのことを愛してるんだな、と思いました。
        それに気づいたのは私が私自身を愛せるようになってからでしょうか。

        母は母自身のことをすべて愛していませんでした。
        そんな母に子供を愛せと言っても、
        愛しているけれど、でも、どうしても愛せない場面に出くわしてしまうんですよね。

        なので、晴美さんが、ご自身のことを愛していたのなら、
        そうして、旦那さんのことも愛していたら、
        自ずと子供のことも愛せると思います。
        無条件で。

        お母さんも条件をつけていたわけではないと思います。
        ただ、自分の中ORお父さんの中に愛せない場所があって、それを娘を通して突きつけられるのがしんどかったのかな、と思います。
        それを晴美さんは条件付と表現してますけれど。
        晴美さんがお父さんに似たのかお母さんに似たのかはわかりませんが、
        どちらかの受け容れ難い部分を目の当たりにするのが嫌だったんでしょうね。

        トピ内ID:5978115337

        閉じる× 閉じる×

        頑張って来られましたね。

        しおりをつける
        blank
        葉耶
        親の希望と言えど、それを全部達成するトピ主さん、凄いです。色々辛かったと思いますが、今ではおかげで勝ち組ですね。

        さて、私は父母の無条件の愛の元、育てられました。

        どんな風にと言いますと、トピ主さんとは反対でしょうか。母は私の話を何でも聞いてくれました。躾は厳しかったですが。私がやりたいと思ったっことは、両親がお金をやり繰りして応援してくれました。失敗しても、愛情は変わりませんでした。いつも、大事な大事な葉耶、と言う感じでした。両親は、子供の事をいつも最優先にしてくれました。弟はのび太並みに勉強も絵も工作も運動も不出来でしたが、何でもクラスで1番の私と差別せず、弟にも私と同じだけの無償の愛を注いでいました。頑張った子が偉いんだよ、と弟を褒めて愛していました。弟の良いところを両親はいつも褒めていました。
        休みの日には、両親は私と弟をどこかへ遊びに連れて行ってくれました。父も母も、子供達との触れ合いが一番の楽しみでした。『お母さんと結婚しなかったら、こんな可愛い子達とは会えなかったなぁ』が父の口癖でした。
        両親ともに、私の存在そのものを愛してくれています。

        トピ内ID:8831580800

        閉じる× 閉じる×

        生まれる前から無償の愛を注がれていました。

        しおりをつける
        blank
        葉耶
        私が胎児期に、母が感染症にかかり、お腹の子は間違いなく水頭症の重度の障害児だから、中絶するよう医師に強く説得されていました。しかし父は、どんな子でもちゃんと育ててあげるから、産まれておいで、と言い、母は私を出産しました。
        万が一重度の障害児だった場合、父は仕事を辞めて、私の為に福祉の充実した国に移住するつもりでした。

        結果、障害児どころかアレルギー一つない健康優良児、おまけに美人でスタイルも良く成績優秀な娘でした。

        こんなわけで、私はどんな風に生まれて来ようが、無償の愛で育てられたわけです。両親の深い愛に感謝。

        トピ内ID:8831580800

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        先頭へ 前へ
        1 30  /  97
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0