詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 甲斐バンド「英雄と悪漢」Side-Aと若き日々
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    甲斐バンド「英雄と悪漢」Side-Aと若き日々

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    100万$ナイト
    話題
    トピを開いて頂き、ありがとうございます。

    最近、このアルバムの良さを再認識しています。
    特にSide-Aの曲に。
    もう40年前になります。
    1975年、私は高校生でした。

    最初の「ポップコーンをほおばって」からもっていかれました。
    甲斐よしひろの叫びが聴こえて来るような曲です。
    「東京の冷たい壁にもたれて」→「光と影」→「裏切りの街角」と私の中の名曲が続き、最後に最も好きな「風が唄った日」。
    私はそれまで岡林信康や吉田拓郎、かぐや姫等、フォークを主に聞いていましたが、社会を歌い上げるのにこんな曲もあるのだと衝撃を受けました。
    「甲斐バンドすげえな」その時の思いは、今もまだ鮮明に覚えています。

    その頃私は、様々な事で悩み苦しんでいました。
    そんな時、甲斐バンドに何か勇気というか、パワーを貰ったのです。

    今なお、このアルバムのSide-A以上に共鳴した曲の流れに出会っていません。

    私と同じように甲斐バンドが好きな方。
    このアルバムのこの曲の流れは最高だ、という方。
    レス、お待ちしています。

    トピ内ID:4728298629

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 34 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    懐かしー!

    しおりをつける
    💋
    チョイ妹
    三歳上の姉がよく聴いてた影響で
    私も大好きになりました
    当時中学生だったな・・・
    東京の冷たい~は大人びた雰囲気の歌で
    背伸びして聴いてたました
    タイトルは忘れましたが
    あの女の胸に火をつけるのは~もカッコよかったー!
    あと大ヒットした安奈
    今聴いてもシビレる!!
    甲斐さんの声がいいんですよね

    トピ内ID:4997624479

    閉じる× 閉じる×

    地下室のメロディ

    しおりをつける
    blank
    海賊の妻
    この曲知っていますか。イントロもいかにもって感じで、階段を降りる靴音がかんかんかんと鳴り響き、怪しい雰囲気満載です。まるで一曲が映画のシーンみたいです。怪しいマダムが若い男を手玉に取って恋の手ほどきをしていたりジゴロが登場する曲です。バンドが音楽を奏でる空間で何やらうごめいているような。
    こういうのははまりますね。今でもすぐに聞きたいくらいです。
    如何ですか。ご存じせすか。是非聞いてみてくださいな。セクシーで堪りませんね。
    普段おばさんしていると違う世界に浸りたくなります。このトピで思い出しましたよ。

    トピ内ID:2333756008

    閉じる× 閉じる×

    私も甲斐バンド好きです。

    しおりをつける
    😀
    のらっち
    私も長いこと甲斐バンドファンです。
    甲斐バンドが解散した時、まだ小学校六年生で、コンサートに
    一度も行けないまま解散されてしまったことを悲しく
    思ったものですが、その後、復活。
    今は大森さんが残念ながら病気でお亡くなりになってしまいましたが、
    当時のサウンドは今も健在で、コンサートがあるたび、足を運んでます。

    『英雄と悪漢』では「昨日のように」が好きです。

    別アルバムですが「黒い夏」を初めて聴いた時は
    あまりのかっこよさにぶっ飛びました。
    ライヴ版「東京の一夜」何べん聴いてもしびれます。
    「■1のバラード」や「からくり」「3つ数えろ」なんかも気持ちが
    やさぐれた時に聴くとちょっと気持ちがすっきりします。

    甲斐バンドは、時代を経ても、飽きず、新鮮で、元気づけられます。

    トピ内ID:3534662269

    閉じる× 閉じる×

    うわあ。懐かしいですね。

    しおりをつける
    🐤
    とま87
    こんにちは。
    同い年か僕の方がちょっと年下なのかっていう男です。

    僕にとっての甲斐バンドはなんって言っても「この夜にさよなら」です。
    やはりA面の歌が大好きで、特に「そばかすの天使」です。
    第一曲目の「最後の夜汽車」そして5曲目の「この夜にさよなら」は今でもカラオケでよく歌います。

    僕もフォークはとにかく大好きで、
    いろいろ聞きましたしレコードも集めましたが、
    この年になっても聞きたいと思う歌の傾向は変わってきましたね。
    当時は陽水、泉谷しげる、加川良が好きで、
    岡林や高田渡、西岡たかしなんかにも「共鳴できるぜ」なんていう頭でっかちな男でした。
    今もそれは聞いてますが、むしろシモンズやたんぽぽや中山ラビを一杯飲みながら聞くのが好きです。
    特に嵯峨野さやさやは最後にあぜくらぁ~と合いの手を入れて楽しんでます。

    そうそうそう。
    アルバムの構成のお話でしたね。

    アルバム構成曲全般が好きで、
    その流れがいいなと思ったのは、
    僕は以下の4枚ですね。

    かぐや姫「さあど」
    拓郎「今はまだ人生を語らず」
    泉谷「家族」
    加川良「アウトオブマインド」

    トピ内ID:1944292950

    閉じる× 閉じる×

    懐かしいですね

    しおりをつける
    ものの
    アラフィフ世代には懐かしい青春時代です。解散コンサートを含めて何度もライブにいきました。
    きんぼうげ、らせん階段、観覧車、翼ある者、氷のくちびる…。大好きでしたね。新宿でのライブアルバムの、ビッグギグは宝物です。ブライトンロック最高です。

    トピ内ID:9360960329

    閉じる× 閉じる×

    いまこそ骨太のロックを!

    しおりをつける
    安奈もいいよね
    私は1970年生まれなので、リアルタイムではないですが、中学生の頃から「甲斐バンド」好きです。
    そもそもはNHK-FMのサウンドストリートです。
    トピ主さんのハンドルネームの「100万ドルナイト」の方にやられましたねえ。

    あの頃の福岡出身のロックバンドたちには物凄いものがありました。
    ロックだけでなく、松田聖子ちゃんをはじめ、福岡は尋常な都市ではない気がしました。
    ちなみに私は東京生まれの東京育ちですが、福岡って芸能界に対してすごいんだなあと。

    トピ内ID:4811257669

    閉じる× 閉じる×

    渋いですね

    しおりをつける
    💋
    鬼にカネボウ
    「英雄と悪漢」ですか、なんとも渋いセレクトされますね。
    久しぶりにLPレコードを引っ張り出して聴いてみたくなりました。

    きんぽうげ
    テレフォン・ノイローゼ
    吟遊詩人の唄
    メモリーグラス
    かりそめのスィング
    ダニーボーイに耳をふさいで
    ブラッディマリー
    最後の夜汽車

    HEROでメジャーになる前の曲が好きでした。

    トピ内ID:9686005886

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    100万$ナイト
    皆様貴重なレス、まことにありがとうございます。
    甲斐バンドが好きな方がいらして、とても嬉しく思っています。

    甲斐よしひろの曲からいつも、私の好きなハードボイル小説の匂いみたいなものを感じていたのですが、1985年に「甲斐よしひろが選ぶ100冊の本」というのが発表されて納得が行きました。
    彼は大変な読書家で、その中でもハードボイルドの作品をかなり読み込んでいることが分かりました。
    甲斐よしひろ独特の一人称の男目線の歌詞は、此処から来ているのですね

    チョイ妹様
    あの女の胸に~は「昨日のように」ですね。私も好きな曲です。
    「安奈」もいいですね。
    ハスキーでいて、伸びのある声は、彼の作る世界にピッタリですね。

    海賊の妻様
    「地下室のメロディ」も好きな曲です。
    イントロのオリエンタルな曲調も印象的ですぬ。
    甲斐バンドの守備範囲の広さを示す曲でもありますね。

    のらっち様
    「黒い夏」は特に間奏が好きです。
    「東京の一夜」は、確かにビックギグ版がいいですね。
    甲斐バンドの原点のような曲でもあるように思います。
    〔甲斐バンドは、時代を経ても、飽きず、新鮮で、元気づけられます。〕
    仰る通りです。

    トピ内ID:4728298629

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    わぁ~懐かしい

    しおりをつける
    🎶
    桃組43番
    ♪映画みるならフランス映画さ♪

    レコードは持っているけど、プレーヤーがない
    でも聞きたい
    先日どうしても聞きたくなってベスト盤のCDを買いました

    で、やっぱりカッコ良かった

    ポップコーンをほおばって
    かりそめのスィング
    そばかすの天使
    新宿(あれ?曲名違った?)
    バス通り
    ・・・心に響く曲、たくさんあります


    どなたかもおっしゃってましたが
    私もヒーローで有名になる前の曲が
    好きです

    トピ内ID:4293469870

    閉じる× 閉じる×

    答えるぜ

    しおりをつける
    blank
    田中
    高校の時の国語教師が、
    「ニューミュージックのミュージシャンで、『詩』と呼べるものを書いているのは、
    伊勢正三と甲斐よしひろだけだ」
    と言ってたのを思い出すぜ。

    トピ内ID:4990659142

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    100万$ナイト
    引き続きレスありがとうございます。

    とま872様…そうですね。私も若い頃あれほど聞いていた岡林や拓郎、かぐや姫をあまり聞かなくなりました。
    甲斐バンドも途中少し離れた時期がありましたが、聞かずにいられなくなります。
    「この夜にさようなら」もいいですね。中ではきんぽうげが好きです。
    「かぐや姫さあど」は夢中になって聞きました。
    「アビロードの町」と「けれど生きている」が特に好きでした。中学生でしたね。

    ものの様…「翼あるもの」はまさに名曲ですね。私の中の甲斐バンドベスト3に入ります。
    1983年8月新宿伝説のライブ「THE BlG GIG」ですね。ブライトンロックは痺れます。

    安奈もいいよね様 …100万$ナイトは歌うと凄く難しい曲ですが、イントロから入り込みますね。とても好きな曲です。
    〔いまこそ骨太のロックを!〕…同感です。

    トピ内ID:4728298629

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    全曲歌えることにびっくり(笑)

    しおりをつける
    🐱
    蝙蝠印
    「英雄と悪漢」は名盤だと思います。

    甲斐よしひろがソロになってからも好きですが、甲斐バンドの頃の曲の方が好きですね。
    ほぼ全曲歌える気がする、とここに出ている曲を順番に歌ってみたら、イントロから完璧に脳内再現できる自分にびっくり(笑)。

    甲斐よしひろは読書家で、映画もたくさん観ているせいか、歌詞に深いストーリーを感じさせますよね。

    アルバム「誘惑」の中の、「バランタインの日々」、「二色の灯」、「シネマ・クラブ」、の三曲の流れも好きだったな~。

    私は今、趣味と実益を兼ねて株式投資をしているのですが、時々ふいにやってくる暴落時には、「シネマ・クラブ」の「もうお終いさ~、すべては手遅れ~♪」を歌っちゃいますね。
    この後に「三つ数えろ」を歌うとちょっと気が紛れます(笑)。

    桜の頃になると「荒馬」が聞きたくなりますし、トマトジュースを飲んで「ブラッディーマリー」、長いこと電車に乗っていると「汽笛の響き」や「二色の灯」「最期の夜汽車」等(駅や汽車が登場する歌が多いですよね)を脳内再現。
    どうやら甲斐バンドは私の生活に溶け込んでいるようです。

    トピ内ID:9677814466

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    100万$ナイト
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思っています。

    鬼にカネボウ様…私も好きな曲の殆どはヒーロー前に作られた作品です。
    それぞれの曲に、時代に斬り込んで行くようなスピリッツを感じます。

    田中様…いやあ、素敵な先生ですね。嬉しいですね。甲斐よしひろと伊勢正三。確かに詞が「詩」になっています。

    桃組43番様…「かりそめのスイング」浮かれたジングルベルを吐き出すかのように~…こんなイブの夜だってある。何とも心に刺さってきて、それでいて何故か癒される。
    私にとって甲斐バンドはそんな存在です。

    蝙蝠印様…そうですか。全部そらで歌えましたか。素晴らしい!私は残念ながらダメでした。
    〔甲斐よしひろは読書家で、映画もたくさん観ているせいか、歌詞に深いストーリーを感じさせます〕…本当にその通りだと思います。
    彼の持っている精神性の深さみたいなものを感じます。だから、どこか癒されるのでしょうね。
    エピソード、ありがとうございます。
    本当に生活の中に甲斐バンドが溶け込んでいらっしゃるのですね。
    私は何か萎んでしまった時に「ポップコーンをほおばって」や「翼あるもの」、「風が唄った日」等を聴きます。

    トピ内ID:4728298629

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0