詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    キアゲハの介護

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主9
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    幼虫飼育もうやめます
    話題
    私のミスで羽化不全になってしまった子がいます。おそらく今日で4日目。
    このまま天寿を全うさせてやりたいのです。
    何か少しでもお知恵をいただけないでしょうか。

    まず、発見日は夜でした。色々検索して、翌朝ハチミツを5倍に薄めたものをティッシュに含ませて与えました。その時から気にはなっていましたが、足がひっかかるのです。その後、私がティッシュを押したところ、足が取れてしまいました。申し訳なさでいっぱいです。

    それまではそれなりに元気だったのですが、足が取れてからは寝たきりのようになってしまいました。歩いたり、移動しません。今では横たわったままで、ご飯の時はそばにポカリを2倍希釈したものを垂らして、針でストローを誘導しています。
    飼育というより、介護のようです。いたたまれません。

    PCを開ける度に検索はアゲちゃんのことばかりです。
    でもこのような状態の蝶のことはヒットしません。
    皆さん、洗濯ネットをつなげて家にしたり、カーテンにとまらせたり、花にとまらせたりされている様子。寝たきりになるのは最後の最後で短い時間なのでしょうか。

    洗濯ネットやカーテンに足にひっかかりませんか?
     (ティッシュはダメ。キッチンペーパーも端っこはダメでした。ケース掃除用のボロ布にもからまりました)

    この状態で今から花はとまれませんよね?

    このまま寝たきりだと床ずれや内臓圧迫?されて違う病気になりませんか?
    その他、ご経験やご指摘何でも構いません。よろしくお願いします

    発見日の翌日羽化液のような緑色の液体を大量に出しました。
    その後1日1回は茶色っぽい尿をしています。

    トピ内ID:1416800282

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 19 びっくり
    • 33 涙ぽろり
    • 136 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    我が家も一度同じような状態に。

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    外に出し、自然の空気をたくさん吸わせてあげました。

    人間の自己満足ですが、自宅介護より遥かにいいような気が。

    もう、野原などに置いてやったほうがいいのかな、と個人的には思います。

    トピ内ID:6750630578

    閉じる× 閉じる×

    割り箸に糸を巻く

    しおりをつける
    ともも
    家は植物の枝に見立てる為に割り箸に糸をクルクルと螺旋状に巻き、糸終わりは下部で結びつけた箸を何本か大きめ昆虫ケースに斜めにガムテープで固定。止まりやすい様にしてました。あと乾いたら固まってしまう物はご飯には不向きで(カブトムシやクワガタも口髭が固まってしまう)昆虫ゼリーをおすすめします。

    トピ内ID:5511896160

    閉じる× 閉じる×

    成り行きでお世話しました。

    しおりをつける
    🐱
    ちょこたん
    私も羽が伸びきらずに固まってしまった蝶を三羽くらいお世話したことがあります。
    私の場合は、庭の小さいゆずの木で勝手に育った蝶ですが、羽化の時に私と散歩していた愛猫が、私より先に蝶を見つけて驚かせて地面に落ちたのです。
    一羽目は、飼育ケースに太めの枝を入れてとまらせていました。
    食事は、コットンに砂糖水をたっぷり含ませて爪楊枝で誘導したら、次からは自分から吸ってくれました。
    二羽目からは、どうやっても暴れまわり最後は羽が全部ちぎれてしまい、食事をさせてあげることもできず、早々に死んでしまいました。
    なので、お世話自体のアドバイスはできませんが、私は飼育ケースに土を敷いていました。コットンは、ペットボトルの蓋に切って入れていましたが、足が入ることはなかったように思います。 
    一羽目はおとなしい蝶で、指にとまらせても大丈夫だったので、毎日庭に出てました。
    キアゲハがゆずの木に飛んでくると、仲間がわかるのか一生懸命羽を羽ばたかせていました。
    トピ主さんも、手に乗せて外に出してあげてはどうですか?
    せっかく生まれてきたんだもの、大きな空の下を味わわせてあげてください。

    トピ内ID:1798222216

    閉じる× 閉じる×

    アゲハではないですがご参考になれば

    しおりをつける
    🎂
    Hawaii
    アメリカで人気随一の蝶、モナークバタフライの幼虫を庭で育てています。モナークはイギリス皇帝にちなんで名ずけられた大型蝶で、北アメリカ大陸をメキシコからカナダまで移動する渡り蝶です。

    数多く孵化させていると、ビールス性疾患や怪我で飛べない蝶も出てきます。でも人間が手助けしてやらなければ、殆どの幼虫が野鳥に食べられたり、葉っぱがなくなって餓死してしまうのですから、たまたま失敗した子には、許してもらうしかないです。

    羽が伸びきらないうちに下に落ちて、飛べない蝶が時々出ます。まだ飛べないうちに金網の上を歩いて足を挟まれて怪我した蝶もいます。トピ主さんのアゲハは羽は大丈夫ですか?足は何本残っていますか?

    蝶は羽が生命なので、羽が正常なら、足は左右一本ずつ2本の足だけで飛び立ったモナークがいました。羽もダメ、足も立てないほどのダメージだったら、介護するしかないですね。

    私は羽がダメな蝶を40日間生かした経験があります。蜂蜜を薄めたのを日に数回やりました。天気が良いとお腹が空く様ですし、風が吹くと皺々な羽を動かして飛ぼうとしました。

    トピ主さんの蝶も、寿命までたぶん介護できると思いますよ。

    トピ内ID:8208490290

    閉じる× 閉じる×

    同じような境遇の方はいないようですね

    しおりをつける
    blank
    幼虫飼育もうやめます
    エールの数に励まされています。ありがとうございます。

    アゲちゃん、今日はおしっこしませんでした。普通は1日何回するんだろう。
    とっても心配です。

    ポカリ2倍希釈は濃いのかな?まだ薄いのかな?
    数日前に5倍希釈したものを与えたこともあったけど、薄すぎたかな?薄くて栄養不足になっているのでは?と思って段々濃くなっていく…
    なめて少し甘みを感じる程度って、私には2倍位なんだけどな
    原液でもいいっていうけど、それは動ける蝶の場合の話なのでは?
    いろんな考えが頭をめぐります…

    明日、兄弟のサナギが2頭、羽化しそうです。
    今までは楽しみだったけど、恐いなあ

    トピ内ID:1416800282

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    もう そっとしておいてあげる

    しおりをつける
    💔
    konoe
    花にも止まれないと思う。

    羽化の失敗は致命的で自然界でも生きていけませんし、人間が手を差し伸べても無理だと思います。

    餌を摂れるおうなら 摂れるまであげて、あとはそっとしておいてあげるほうがいいと思います。
    動かしたりあまりしないほうが・・・

    昆虫の命は儚い。

    でもこうして最後まで 最善を尽くし見届けようとする貴女は素晴らしいと思うし、今後の飼育にも無駄な経験ではないと思います。

    トピ内ID:6778152024

    閉じる× 閉じる×

    心配ですね

    しおりをつける
    🐱
    虫のオカアサン
    こんにちは。
    虫愛ずるオバサンです。

    よくお世話をなさっていますね。
    まず、キアゲハさんの一番前の1対の脚はありますか?蝶はその脚で味覚を感じます。
    前脚を甘い汁を含ませた脱脂綿につけてやると、お腹がすいていれば口吻を伸ばして吸います。
    針で口吻を伸ばして先端を脱脂綿につけてやっても吸いますが、気温が高め(25°以上)の方がいいです。
    前脚がないと飲みません。

    あと、5倍希釈の蜂蜜は濃すぎると思います。
    蝶の場合は糖分3%の液が適当です。(原液の蜂蜜は糖度80%です)
    砂糖でしたら、大体100mlの水に3グラムより少し少ないくらいです。
    濃すぎるとお腹をこわします。お腹の部分が硬くなって死んでしまいます。
    私も沢山幼虫の飼育をしてきましたが、飛べない蝶に出会う時ほど胸のつぶれる思いはありませんね。
    いくら気配りをして育てても、虫は分からない理由で死んだり、力がないために翅を伸ばせなかったりします。
    でも、幼虫はもう飼いません というのは寂しいです。
    これを教訓にして、続けてください!
    無事羽化した時の感動は、何事にも変えられない深い感動ですから。

    トピ内ID:4620659604

    閉じる× 閉じる×

    先ほどの続きです

    しおりをつける
    blank
    虫のオカアサン 
    続きです。

    テイッシュやキッチンペーパーより、カーテンや洗濯ネットの方が、止まりやすいです。
    私は、大きめの飼育箱の中壁に排水溝用のネットを貼りめぐらせて蛹を入れ、羽化部屋にしています。

    まだ止まることができるようなら、そんな感じの環境を作ってあげればいいですが、どちらにしてもあまり触らない方がいいです。
    給餌も一日1回で。
    暗めの部屋の方が動かず、落ち着きます。

    トピ内ID:4620659604

    閉じる× 閉じる×

    そのままのケアでよいと思います。

    しおりをつける
    blank
    もしぞう
    羽化後のキアゲハは普通だと2~3週間くらいで寿命です。でもそれは飛んだり交尾したり産卵したりする体力消費があっての寿命なんで、トピ主さんとこのキアゲハさんには該当しないかもしれませんね。

    何本か足がなくても飛べる子は飛べますが、羽のほうもなんかあるんでしょうか。
    普通ちょっとティッシュで押したくらいでは足がもげたりしないと思います。もともと何か遺伝子上不具合があったか、幼虫時に空中散布された薬剤かなんかにあたったことがあって変態時にうまく変態できなかったのかもしれませんね。

    動けないなら、好きなだけ食べて出して生きるのも一つです。気温を低くして活動量を少なくすると普通でも1ヶ月くらいは生きたりするので、長生きを目指すのもよし。花から蜜を吸えるように工夫し、蝶本来の温かい気温で蝶としてできるだけ自然に近い状態で生きさせてあげるのもよし。

    あまり動けなくて床ずれを心配されてるようですが、蛹のときもあまり動かなかったかと思います。糸がはずれちゃった蛹の管理方法がネットで検索できると思いますので、それを参考にしてみてください。あまり体位調整しすぎないこと。

    トピ内ID:5763879064

    閉じる× 閉じる×

    残酷に聞こえるかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    循環ちゃん
    私も過去に幼虫をたくさん飼育したことがあります。中には羽化の状況により、飛べない子もいました。でも、何もして上げられなかった。ただじっと、その子の身に起こることを見届けました。

    一匹のアリが彼女を見つけて、仲間を呼んで、皆で協力して食料とする。

    飛べないことは「失敗」というわけではなかったのだなあ、と。それは彼女の生のありかた、世界とのつながり方だったのだなあと、彼女の生の意味を見たような気がしました。

    トピ内ID:1346598911

    閉じる× 閉じる×

    キアゲハの状態は?

    しおりをつける
    🐷
    ブー
    羽化に失敗したってことは、翅がきちんと形成されていない(伸びきっていない)ってことでしょうか?足がとれてバランスがとれず、飛べないばかりか歩くこともできない状況ですか?
    なぜ主さんが責任を感じているのかは分りませんが、羽化の失敗→捕食されるのは自然界でもよくあることなので、主さんが責任を感じることはないと思います。庭の花の上にでも離してやれば、日の光の下で自然界の花の蜜を吸って捕食される・・・それも自然の摂理だと思います。

    主さんが手元で寿命を全うさせてあげたいなら、普段はV字型に折った紙に体を挟み込むとか、飼育ケースの底に草などを敷きつめてその隙間に立たせるとか、動こうとして体力を消耗させないようにしてはいかがでしょう。

    毎日排泄しているのであればそれなりに栄養がとれているのでしょう。蝶は体重も軽いので同じ姿勢を続けることで床ずれする心配はないと思います。大人の蝶の寿命は1~2週間くらいです。日中は明るく、夜は暗い環境を整えてあげましょう。

    動植物園等で蝶やハチドリを飼育している施設があれば問い合わせてみてもいいかもしれません。

    トピ内ID:7200359101

    閉じる× 閉じる×

    25日

    しおりをつける
    blank
    幼虫飼育もうやめます
    いつも投稿が反映される時間に見たとき、レスが0本だったので、レスいただけないものと思っていました。ありがとうございます。嬉しいです。
    文章を書くのがとても苦手なので、お返事に時間がかかると思いますが、お許しくださいね。

    とおりすがりさんへ
     外に出されたのですね。私も室内より、外を見られる方がいいかなと思います。ベランダは囲いが邪魔して上しか見られないので、玄関外にケースごと置くことにしました。新聞屋さん位しか来ないので、いたずらされることはないと思います。鳥や仲間を見られれば、少しは気も紛れますよね。他の住民には変な人と思われると思いますが。。。


    とももさんへ
    枝に見立てるという方法があるんですね。知っていれば、止まれたのかな。昆虫ゼリーも対応できるんですね。ペットショップで見かけたことがあるので、見てみたいと思います


    その後、心配していたおしっこは夜中にしたようです。固まっていました。
    体の下に入り込んでしまうと気持ち悪いでしょうから、今夜はお尻の近くにキッチンペーパーをおいて、吸わせることにしました。いわゆる、オムツですね。

    トピ内ID:1416800282

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    幼虫飼育もうやめます
    ちょこたんさんへ
    3匹もお世話されたのですね。頭が下がります
    >コットンは、ペットボトルの蓋に切って入れていましたが、足が入ることはなかったように思います

     これで謎が解けたように思います。足を入れないからひっかからない、ということですね。前足でトントンしなかったのは餌だってわかっていたからなのでしょうか。
    普段は北側の玄関先にいますが、大空も見せてあげたいですね。公園にでも連れて行こうと思います。

    Hawaiiさんへ
    モナークバタフライというのは初めて聞きました。ずいぶん遠距離を移動する蝶なんですね。
    うちのアゲちゃんは羽は左は伸びきっていたのですが、右側がくしゃくしゃです。足は6本ありますが、途中で切れてしまったのが1~2本のようです。切れてしまってからは歩きません。足は1対でも羽があれば自力で生きていけるのかもしれませんね。
    少しお伺いしたいのですが、餌やりの方法はどのようにされていましたか?足は大丈夫なままだったのでしょうか。

    オムツ対策は成功しました。ちょっと嬉しいです。
    今日は卵を2個産んでいました。女の子だったようです。一緒だね

    トピ内ID:1416800282

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    幼虫飼育もうやめます
    konoeさんへ
    おっしゃるように、餌は本人が希望するまで与えそっとしようと思います。
    また、お褒めの言葉をいただき、照れていますが、残りの蛹の羽化が恐くて放り出したい気持ちでいっぱいなんですよ。いっそ蛹のまま出ないでいてくれたら、と頭をかすめる時もあるんです。キアゲ介護施設の所長にならないことを祈るばかりです(笑)


    虫のオカアサンさんへ
    蜂蜜は5倍希釈でも濃いのですね!驚きました。お腹大丈夫かな
    羽化は何回でも感動しますね。そして羽が美しい
    餌は1日1回なんですね。今は暑いかな、と3回あげています。弱っているときちんと吸えてないかもしれないし、時間もかかるかな、と思って。やりすぎてました。
    羽化部屋、残りの蛹用に真似てみたいです。その飼育箱の中で蛹になったのではなく、他から移動させているのですか? どのようにくっつけるのでしょうか。
    幼虫飼育の継続は…今のところ続ける勇気がありません。今朝夫との散歩でホタルらしき虫を発見しました。夫は1晩だけ飼ってみない?(夜にお尻の光をみるため)と私に聞いて着た途端、「もう虫はムリー」と叫んでしまいました

    トピ内ID:1416800282

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    餌やりの方法

    しおりをつける
    🎂
    Hawaii
    ご質問にお答えいたします。モナークは我が家の庭に植えてあるミルクウイードの花の蜜を吸い、幼虫はその葉っぱを食べて育ちます。花は濃いオレンジ色です。

    この蝶はオレンジ色に食欲を感じると聞いたので、薄めた蜂蜜をオレンジ色のキャップに入れて、脱脂綿を底に入れて吸わせました。はじめは爪楊枝で誘導しますが、じきに自分で吸うようになります。飲み終わったら蓋をして冷蔵庫に保管します。次に飲ませる前に冷蔵庫から出して、2~3秒電子レンジで温めてから飲ませます。冷蔵庫に保管すると、一週間は持ちます。

    40日生きた蝶は足は丈夫で、高いところによじ登っては飛び降りて、羽を壊しました。下にキッチンペーパーを沢山敷いてクッションにしたのですが、それでも衝撃で羽が壊れて根元だけ残ってても、蝶はまだ飛びたいんですね。死ぬ数日前には足が次々に取れて胴体だけになり、数日後は蜂蜜を飲まなくなって死にました。静かな死でした。

    アゲハが卵を産んだそうですが、受精卵ですか? 私は、卵が付いた葉っぱを間違って採ってしまった時には、その葉を洗濯バサミで枝に留めておきます。出てきた幼虫が新鮮な葉っぱに歩いて行けますから。

    トピ内ID:8208490290

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      羽化部屋について

      しおりをつける
      blank
      虫のオカアサン
      こんにちは。

      羽化部屋の件です。

      幼虫は、蛹になる前には体内の余分なものを出すために下痢をします。
      そして食草を離れて蛹になる場所を探すためにウロウロします。
      この兆候が見られたら蛹部屋に入れればいいです。

      もし他所で蛹になった場合は、蛹の移動が可能であれば
      そのまま蛹部屋の床に転がしておけば大丈夫です。

      移動ができない場合は、蛹から出てきた蝶がつかまるものがあれば大丈夫です。
      木の枝などを立てかけてやってください。

      トピ内ID:4620659604

      閉じる× 閉じる×

      横レスでまことにすみませんが

      しおりをつける
      🎂
      Hawaii
      >蛹の移動が可能であれば
      そのまま蛹部屋の床に転がしておけば大丈夫です。

      横レスですみませんが、蝶の蛹は、重力を指針にして体の正中線を決定して、その正中線を中心に身体の格部分を形成していくので、蛹をぶら下がった形にしておかないと肢体の不自由な蝶になるから注意するように、と英語のウエブサイトの幾つかに書いてあります。

      これに違反して肢体の不自由な蝶を作った経験は無いのですが、ちょっと心配になりましたので、老婆心からイヤミな書き込みをしてすみません。日本語のサイトにも同じような記事があるのでは無いかと思います。

      私が蛹を移動させる時には、出来てから数日経って殻がしっかり硬くなった蛹を、ついている絹の繊維と一緒に丁寧に剥がし取って、糸で絹と一緒に結んでから割り箸などに結びつけます。出てきた蝶の羽が床に触ら無いように、高い位置に割り箸を渡して羽化を待ちます。(低い場所に作った蛹から出てきた大きな蝶の羽先が床に触れて、3ミリほど曲がって固まってしまったことがありました。幸いに飛ぶのに支障は無いようでしたが、移動させればよかったと後悔しました。)

      トピ内ID:8208490290

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます 

      しおりをつける
      blank
      幼虫飼育もうやめます
      お返事が遅くなってしまってすみません。


      もしぞうさんへ
      31日朝ですが、アゲちゃんは頑張っています。10日間を超えました。
      生存は2~3週間あるいはそれ以上ですか、このままかと思うと何とも言えない気持ちになります。レスの内容を読みまして今後について決めました。長生きは求めないことに。私が出来るせめてものことは、飢えないこと、外敵かが守ることです。それに加えて暖かい気温で蝶として生きられるようにしていきたいと思います。
      実は羽化した蝶が2頭いまして、羽を乾かしているときにそっと近くに置いたんです。もしかしたら交尾するかも…なんて期待をこめて。結果は双方反応しませんでした。床ずれのこともありがとうございました。安心しました

      トピ内ID:1416800282

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      幼虫飼育もうやめます
      ブーさんへ
      31日夜、徐々に弱ってきたアゲちゃんですが、さらに弱ってきたようです。
      想像よりも長生きしているので、羽自体が問題なければ体には問題ないのでしょう。羽をのばせるスペースを作ってやれなかったことだけが心残りです。
      これが、自然になったことであれば私も自然のおきてに従ったかもしれません。
      天寿を全うさせたい、と偉そうなことを書きましたが、苦痛を長引かせているのでは?との自責の念がずっとあります。
      自分の延命治療は望んでいないのにね。。。


      最初に投稿してから、羽化した子が6匹いました。そのうち1頭は蛹から出られず、もう1匹は蛹から出てくるだけで精いっぱいだったようで、羽をくしゃくしゃにしたまま仰向けで下に落ちていました。他の1頭は昼の12時頃に羽化し、夕方練習するも飛び立てずお泊りで、飛ぶ体力がないのかと思い、翌朝花がある所に移動中飛び立ちました。また介護かとハラハラし通しでした。羽化は何度みても感動しますね。羽化待ち蛹はあと8個。無事に見送りたいです。

      トピ内ID:1416800282

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      幼虫飼育もうやめます
      Hawaiiさんへ
      再レスありがとうございました。おつらいことも思い出させてしまったようで申し訳ないです。餌やりの方法、飛び降りた時の対策など、どれも思いやりに満ちていて感動しました。餌はレンジでチンされていたのですね。どれも参考になりました。ぜひやってみたいと思います。40日も生きられて、Hawaiiさんの元で生まれてきっと感謝しているのではないでしょうか。
      モナークバタフライ検索してみました。餌に制限があるようなので、飼育は大変ではありませんか?幼虫の柄や蛹の形、成虫の体に斑点があったりと、特徴的ですね。羽化したら感動するだろうなあ
      卵は他の子との接触がほぼありませんので、残念ながら受精卵ではないと思います。今後また飼育を始めることがあれば、洗濯バサミの方法してみますね。

      トピ内ID:1416800282

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      できるだけ自然に任せませんか?

      しおりをつける
      blank
      yume
      HNからはもう自然の営みに手を出さないと覚悟されたのかと思いましたが・・・

      >羽化した蝶が2頭いまして、羽を乾かしているときにそっと近くに置いたんです

      こういうことはもうやめせんか?特別な施設で特別な蝶の繁殖に取り組んでいる専門家じゃないのなら。アゲハなんて普通の蝶ですし、場所によっては農作物の害虫扱いですし、繁殖は自然に任せておきましょうよ。蝶はペットじゃないんですから。

      トピ内ID:4943310110

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      幼虫飼育もうやめます
      虫のおかあさんさんへ
      わかりやすい説明ありがとうございました。想像できました。
      ネットをはりめぐらせておけば、つかまりやすいですね。
      この方法だと便利で楽でいいですね。
      蛹を転がしておいても大丈夫なんですね。
       (落下などで転がってしまった蛹から羽化した個体は歩いてつかまるところを探す、と聞いたことがあるような気がします。固まる前に落ちてしまった蛹はだめなのでしょうけれど)
      ありがとうございました。

      トピ内ID:1416800282

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      アゲちゃんがともした灯火

      しおりをつける
      blank
      Hawaii
      私が庭で飼育しているモナークバタフライは、何世代もかけてメキシコからカナダまで移動する蝶です。近年は生息地の破壊が進んで数が激減しています。1980年代から、アメリカで保護運動が始まって、移動する蝶の群れの邪魔をしないこと、通り道の州では庭に食草を植えることなどが奨励されてきました。

      1996年にはメキシコ政府が、モナークの生息地を特別保護地域に指定して、これ以上環境破壊が続かないようにしました。こういう国際的な協力で、モナークは絶滅危険種に指定されずになんとか生きてきました。日本は自然豊かな国なので、蝶の種類も数も多いそうですが、宅地やゴルフ場開発などで生息地が減っているそうです。蝶類保全団体が家庭の主婦達に呼びかけて、現状を把握するために家の周りで見かけた蝶の種類と数をレポートするように働きかけているそうです。

      トピ主さんが、今後幼虫の飼育を続けられるかどうかは、トピ主さん次第だと思います。でも、今お世話をしていらっしゃる蝶が天命を終えたずっと後までも、どこかで蝶を見かけた時に、暖かな目でその蝶を見守るのではないでしょうか。それが、アゲちゃんがともした小さな灯火だと思います。

      トピ内ID:8208490290

      閉じる× 閉じる×

      yumeさんへ

      しおりをつける
      blank
      幼虫飼育もうやめます
      最初は何でお怒りなのかわかりませんでした
      受精卵から幼虫飼育をするつもりだと思われたのでしょうか
      羽化した蝶のそばに置いたのは、交尾を期待してですが、採卵目的ではありません。蝶として生殖という生物の本能を満足させてあげられるかも、というせめてもの淡い期待からです。同じ仲間を見せたいという気持ちもありました。受精卵になった場合は祖母の畑の人参葉につけて、自然任せのつもりでした

      子供にと幼虫を貰ってきたのが始まりでしたが、お世話していると可愛くなり、ペットのつもりでいたかもしれませんが、蝶になってからも飼うつもりは毛頭ありませんでした。羽化不全になったからといって、はいさよならは私には出来ませんでした。ましてや、私のミスで羽化不全にしてしまった子。みとるのが責任と思いました

      キアゲハは減少していますが、今後普通の蝶でなくなったら飼育してもいいのですか?そもそもペットにしてもいい種類って決まっているんですか?


      2日朝、いつもの態勢のままで、アゲちゃんは既に旅立っていました。2週間でした。今はそっとしておいて欲しいです
      アドバイス頂いた皆様、ありがとうございました

      トピ内ID:1416800282

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      お願い

      しおりをつける
      blank
      yume
      怒っているわけではありません。お願いです。

      例えば、遺伝する致命的な欠陥を持った蝶が、自然界であれば幼虫のうちに淘汰されたかもしれないのに、人工飼育によって生かされて成虫になり、放蝶された場合、その蝶の子は全部死んでしまいます。幼虫を飼育して放蝶することはそういう危険があることを知っておいて欲しいと思います。

      その上で、教育のため、観察のために幼虫を飼育するのであれば必要最低限の数にして欲しいのです。幼虫を拉致って来たら、その幼虫を餌とする生き物が飢えるんですから。絶妙なバランスの上にたっている生態系をできるだけ崩さないようにして欲しいのです。幼虫を飼育ケースで飼うのは必要最低限の数にして欲しい。

      近隣の農作物に被害を与えないためにも上記のことは大切だと思います。研究目的で大量の幼虫を飼育する場合は成虫になっても放蝶は行っていないはずです。

      羽化は感動的な瞬間です、お気持ちはわかります。できれば飼育ケースの中ではなく、バタフライガーデンのようなある程度は幼虫が自然淘汰される環境で楽しんで欲しいと願います。

      トピ内ID:4943310110

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (9)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0