詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚のときの姓について

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆき
    恋愛
    現在の日本では夫側の苗字にするか、妻側の苗字にするか話し合って決めるようになっていますが、
    夫から「自分の苗字が変わるとは考えたこともなかった」と言われ、夫の姓になりそうです。
    ですが私が夫の姓を名乗ると実家の姓は途絶えてしまいます。(夫には未婚の妹がいます)
    夫は長男で実家は元農家で本家ですので、そういった考えがあるようですが今の日本には関係ないので話し合っています。

    仕事で名前を変更するのが面倒くさいとかそういうのは仕方ないので問題ないです。
    私の苗字が途絶えるということ以外に、夫の姓になると発生する法律上の縛りは何かあるんでしょうか?
    将来的に、夫の家に入ってほしいと言われましたが、私の両親の面倒を見る人もいないので将来的にどうなるかわかりません。
    ですが夫の姓になるというのは了承したということになってしまうのでしょうか?
    あくまで法律上は関係ないですよね?約束はできないと納得してもらえばのちに問題はおきないということで大丈夫でしょうか

    私の両親が死ねば実家も苗字もなくなってしまいます。そのことに胸が痛むんです。
    それでも夫の苗字にして、夫の家に入るべきなんでしょうか
    長男で元農家、本家だから仕方ないと思わないといけないのでしょうか。
    私の家は消えてしまうので出来るだけ交渉をしたいのです。
    私のわがままなのでしょうか

    トピ内ID:8958767876

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 39 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 56 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    不思議だなぁ

    しおりをつける
    くもり
    “今の日本には関係ない”といいつつも“私の両親が死ねば実家も苗字もなくなってしまいます”
    彼の家の跡付ぎ問題は古臭いけれど、私の家の婿取り問題は切実なんです!って言っているようでなんだか不思議です。
    関係ないかどうかはトピ主と彼だけで判断することではなく両家の話し合いで判断することです。

    夫の姓を名乗るからと言って家に入る(嫁に行く)ことを了承したということにはなりません。
    それぞれの両親の老後のことなどは「どうなるかわからない」ではなく結婚前に話しておいてください。
    中間の距離に住んでどちらの面倒も見るようにするのか?
    彼の実家に入るならあなたの両親に何かあった場合は施設に入れるのか?その場合の費用はどうするのか?
    あなたの実家に来てもらうなら彼のご両親はどうするのか?

    あなたと彼だけでなくそれぞれのご両親の意向もちゃんと確認しましょうね。
    若いあなたたちが「今どきはこうだよね」と言っていてもご両親は厳しい意見をお持ちの可能性もあります。

    トピ内ID:4697518450

    閉じる× 閉じる×

    わがままかと言われればそうでしょうが。

    しおりをつける
    blank
    ヤマト発進
    40代既婚男性です。

    結婚したら、どちらかの姓に統一せよ、という法律なのですから、
    その彼と結婚するなら、姓はどちらかにしないといけない。

    でも、姓を夫側にしたから夫の家に入るべし、
    妻の家は見るべからず、というのはあり得ません。法的には。

    あくまで夫婦は対等なのですから、夫側両親を見るのと同等に
    妻側両親を見るのも権利であり義務でもあります。


    とはいえ実際問題、夫両親と同居、となれば実質上、
    妻両親の面倒をみるのは困難になります。

    出かけるたびに嫌みを言われる、というトピは多数あり。

    結婚前の約束なんて、すべて状況次第、と考えるべきです。
    契約書を事前に交わしたとしても、状況が変われば
    約束が履行できなくなったとしても、裁判所さえ許すでしょう。

    事前の約束が絶対とは思わない方がいいのです。


    ただそれ以前に、主様は、ご自身の実家に、苗字に、
    相当なこだわりがある様子。

    お婿さんを貰うことを、あるいは妻の姓になることができる人を
    検討した方がよいのではないでしょうか?

    誰もみな、結婚相手を選ぶ権利があります。

    主様にはその彼を「選ばない」権利があるのです。

    トピ内ID:5656158323

    閉じる× 閉じる×

    結婚止めて婿を迎えれば?

    しおりをつける
    blank
    カモノハシ
    苗字が途絶えるくらいで家が途絶えるとか、大げさなんですよ
    家が途絶えるってのは、血の繋がりが途絶える事
    命の繋がりが途絶える事
    そんなに嫌なら
    結婚止めて
    婿もらって
    婿を大事にする事です
    考え方の違いです
    例えば
    苗字にこだわり結婚を止めたとします
    それで苗字を継いでくれる相手が現れる可能性が、どれ程あるのでしょう?
    貴女が結婚出来なければ、家どころか、命の繋がりも途絶える訳です
    貴女が、おいくつの方か分かりませんが
    若いなら可能性に賭けるのもありですが
    30代なら次にお付き合い出来る可能性も下がってしまうのに
    日本において、婿に入って姓を継いでも良いと言う家庭が、どれ程あるのでしょう?
    私の所も娘しかいませんから、貴女の考え方に習うなら
    いずれ途絶える運命ですが
    私的には、それが何?って感じです
    私は命のバトンが繋がる事の方が重要ですし、仮に命の繋がりが絶えたとしても娘の幸せが一番
    拘りは時に人生を生き辛くしますよ
    貴女の考えです
    好きな様にしたら?
    ただし結果が貴女の思い通りになるとは限らないと言う事は覚悟した方が良い
    二兎追うものは一兎もえず
    にならないと良いですが

    トピ内ID:1765269496

    閉じる× 閉じる×

    養子縁組

    しおりをつける
    🐤
    メダカ
    自分の家の姓は途絶えるのは嫌だけど、夫側の姓が途絶えるのは気にしないってことでしょうか?
    彼の妹さんがお嫁に行けばそうなりますよね?
    このご結婚は辞退して、養子に来てくれるお相手を探せばよいと思います。

    トピ内ID:3642867560

    閉じる× 閉じる×

    一番の問題は子供。

    しおりをつける
    まりる
    夫が了解すれば妻の苗字でも何ら問題ありませんが、子供が出来なければ、

    結局トピ主が仰る苗字はすぐに途絶えます。

    私も母型の苗字は途絶えるの決定ですし、私の子供が結婚して子供を作り、

    私と同じ苗字を名乗らなければ、すぐに途絶えます。

    今、殆どの家庭が1人または2人の子供しかいないので、トピ主以外の方も

    夫婦別姓とは別の問題として苗字の途絶、代々の墓の管理ついて悩んでいます。

    ここのトピは、どうせ女性擁護、夫婦別姓が当然との意見が多数だと思うので、

    別の面から答えてみました。

    トピ内ID:7654150057

    閉じる× 閉じる×

    彼の愛情を確かめるいい機会

    しおりをつける
    夢はお嫁さん☆
    私を愛しているのなら

    私の姓を名乗れるはず

    と、確認してみてください。

    拒否されたら、愛されていないということでしょう。

    トピ内ID:4541668852

    閉じる× 閉じる×

    法律論を振りかざせば行き着く先は荒野

    しおりをつける
    blank
    くま
    法律を盾に自分の意見を押し通せば、後々、別件で法律による逆襲があると思っておきましょう。行き着く所は虚しい報復の応酬です。
    「本家長男である」というのは姓を選択する上で考慮すべき事柄ではありません。ただし、それを言うのであれば当然、あなたの苗字が消える事についても考慮の余地はないと心得ましょう。

    トピ内ID:6317364750

    閉じる× 閉じる×

    結婚観が違いすぎます。

    しおりをつける
    💤
    じゅんくん
    その結婚自体を考え直した方がいいでしょう。

    お相手は元農家の長男とのこと。
    お相手にとっては昔ながらの習慣こそが「常識」なのでしょう。
    現に「自分の苗字が変わるとは考えたこともなかった」「将来的に、夫の家に入ってほしい」とおっしゃっていますし。
    姓をどうするかは別問題としても、そもそも、その彼と結婚すること=夫の家に入ること、ですよ?

    どちらの姓を選ぶかだけで、真逆なのです。
    自分の家の姓を守りたいなら、婿取りするしかありません。
    婿取りするなら、多額の結納金も必要になるでしょう。
    トピ主さんのご両親は、そこまでして家名にこだわっているのでしょうか?

    家名を守りたいトピ主さんの気持ちは分かります。
    ですが、それであれば、彼との結婚はありえません。
    彼が大事なのか、自分の実家が大事なのか、よく考えてくださいね。

    トピ内ID:7679291846

    閉じる× 閉じる×

    私たちではなく、子に継がせました

    しおりをつける
    blank
    同じことで悩みました
    「自分が継がなければ、後がない…。」

    焦る気持ちは判りますが、もっと冷静になってください。

    たとえ自分が継いでも、次に子が産まれなければ、結果先延ばしになることは明白です。

    そうであるなら、子に継がせた方がよいのではないでしょうか。

    つまり産まれた子(可能なら男の子でしょうね)に、主さん宅の養子になってもらう方法です。ものすごく難しいことではなく、割と当たり前に行われています。

    方法論はあるものです。私たちもそれで乗り切れました。学校で名前が違うとの指摘が稀にありますが、学年が2つ違うので大きな支障はありません。

    トピ内ID:6429110221

    閉じる× 閉じる×

    姓はどちらでもよい

    しおりをつける
    雪だるま
    家制度は今はありません。

    どちらの姓を名乗ったとしても、どちらの家にはいったわけではありません。
    新たな戸籍(家族の単位)ができるのです。
    あなたと夫側の両親は親族になるのであって、扶養の義務も何もありません。(相続も無関係)
    なので、法律上の縛りはありません。
    離婚すれば元の姓にもどれますから。


    今最高裁で夫婦別姓が議論されていますので、もう少し結婚を先延ばしにしては?
    もちろん、夫婦別姓が可能になるかはわかりませんが、お二人で民法なりを勉強する
    きっかけにはいいとおもいます。そのぐらいしておかないとあなたの相手はちょっと
    危ない気がします。


    あなたが夫の姓を名乗ったとしても、あなたの子供(第一子)をあなたの実家の養子に
    することを条件にしてもよいとおもいますよ。

    何が問題かって、夫側が「家に入る」と思っていることです。
    つまり、妻側の家からでてうちにきたと思われることです。つまり昔のような嫁扱いされますよ。
    お墓とか姓の問題よりそちらのほうが大変だとおもいますが。


    よくよく相手の出方をみて結婚を考えたほうがいいとおもいます。

    トピ内ID:9264814909

    閉じる× 閉じる×

    妻の姓

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    イコール婿養子、というのが今のところ一般的な捉え方だと思います。

    夫婦どちらの姓を選んでもいいはずなのですが、長年の慣習で夫姓を選ぶ人が多い。なので、妻姓にする場合は持参金が多かったり、家や車を妻側が用意するんです。

    将来のことなどは、今から話し合っておいた方がいいでしょう。相手の姓になっても、介護の義務は実子のみです。が、相手の家に入れば、相手は期待してしまうと思います。籍を入れる前に話し合っておかないと。

    夫になる人に未婚の妹がいたとしても、その人が結婚する時に相手側の姓を名乗るんじゃないですか?となると、トピ主さんの姓にした場合、パートナー(まだ籍入れてないんですよね?)の姓は途絶えるのでは?

    心の中でいろいろ思っていても、言葉にしないと相手には伝わりませんよ?そこまでして実家の姓を守りたい気持ちが私にはわかりませんが、彼とは別れて婿養子を取った方がいいのでは?だって、彼と結婚する〈 自分の姓なんでしょ?
    トピ文を読んでも、相手に対する愛情が全く感じられないんですよね~。

    トピ内ID:6546568024

    閉じる× 閉じる×

    方法はなくも無いと思います

    しおりをつける
    blank
    J9
    しかし、長男とか本家とかは「今の日本には関係ない」と一刀両断なのに、自分の苗字がなくなる事にはこだわるんですね。同じことだと思うけど。

     で、方法としては「実際に入籍はせず事実婚とする。」この場合は周囲の反対が予想されますが、どちらの姓を選ぶかという問題は解決できます。

     もう一つは昔からある方法ですが、子供の一人目は妻実家の養子とする約束を予め交わしておく。そうすれば、あなたの家は絶えないし、二人以上産めば向こうも文句はないでしょう。ご両親が健在なうちに産む必要がありますが・・・。

     うまく解決すると良いですね。

    トピ内ID:4778239192

    閉じる× 閉じる×

    同じ状況でした

    しおりをつける
    blank
    きりん
    同じ状況でしたが、結果的には夫に変えてもらいました。
    とはいえやはり一悶着ありました。
    私は結婚前提の交際を申し込まれた時から「名字は変えたくない」という事を伝えていて、夫は了承していたのですが、プロポーズ後に義父母の猛反対に遭ったため私から一度結婚の話を蹴りました。
    名字が変わり、自分の代で絶えることに対する抵抗感>相手との結婚
    だったからです。
    夫は長男ですが、下に未婚の弟もいましたし……。
    なぜそんなに変えたくないのかと義父母に問い詰められた吊し上げの席で、夫が何ひとつフォローしてくれずに幻滅したのもあります。

    しかし、その後1年くらいかけて義父母を説得してきてくれたので、私の名字で結婚しましたよ。
    名字を変えてでもトピ主さんと結婚したいと思えば、変えてくれるのでは?

    名字はアイデンティティの一部です。結婚で女性側が変えるほうが多数派であったとしても、トピ主さんが変えたくないな、と思うその気持ちは誰に否定できるものでもないはずです。
    トピ主さんのその思い、抵抗感について、旦那さまとよく話し合われてみてくださいね。

    トピ内ID:3876930092

    閉じる× 閉じる×

    法律通り行くか伝統に拘るかの二択

    しおりをつける
    😀
    たらちねのパパ
    現代日本の法律上のことで言えば、夫婦がどちらの姓を選択しても双方の親とは別の世帯であってどちらの家系に帰属するかを決めるものではありませんから、その意味ではどっちを選ぼうとも双方の御実家の家は途絶えます。
    なので家の存続という観点で気に病むことは、法律上は一切ありません。

    伝統的風習に則って考えると姓の選択は家系への帰属であるとみることが可能です。
    が、その場合、どちらの家系に帰属するかはどちら側が稼いで主に生活費を出すのかで決まります。
    たとえば、妻が嫁入りする際には嫁養子になんてならないのに夫が婿入りする場合は婿養子の形をとる…なんていうのも、相手の家で仕事をして稼ぎ、事業を引き継ぐ労苦を負いながらその相続権は皆無のままという不均衡を正すためです。

    ですので、この伝統的風習に則りお家のために彼を私の実家に帰属させたいというなら、御実家の家業や資産を彼に与えるべく婿養子とするか、家業も資産も無いならトピ主さんが大黒柱となって彼をパートや軽度事務程度の兼業主夫ないし専業主夫にするか、そうでなくても子供が出来たら彼が優先的に離職する約束をするのがまず交渉の最初になります。

    トピ内ID:0769281872

    閉じる× 閉じる×

    そこまでこだわる理由が良くわかりません

    しおりをつける
    blank
    あきこ
    実家も苗字もなくなるって・・・トピ主さんの実家もいわゆる本家なのですか?
    それとも、代々守ってきた資産があるのでしょうか?
    守るものもないのに、苗字や家にこだわるのは意味ないでしょう。
    仮に彼に苗字を変えてもらったとしても、自分の子供にもまた苗字を残すようにいうのですか?
    ものすごくナンセンスなと思うのですが・・・。
    現実問題として、結局苗字をどちらかに合わせる時にどちらになるかによって嫁に行くとか
    婿に来てもらうとかそういう話になるのでは?と思っています。
    本家なんて言葉が出てくるとなると、長男が苗字を変えて本家にはいるというのはどうでしょうかね?
    ご両親の老後のお世話なんて今から考える必要はないです。
    その時になって見なければわからないことです。
    上手くやりたかったら、譲れるところは譲って、どうしても譲れない(親の介護とか)ところは
    我を通すのが賢いやり方ですよ。
    苗字が変わるということにこだわりすぎではないですか?
    わざわざ、結婚前から気難しい嫁だと倦厭されるようなことしなくてもいいと思いますけどね。

    トピ内ID:4275731023

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      その結婚は~

      しおりをつける
      blank
      たまき
      その結婚自体をやめた方がいい。
      その夫さんの家は古い家制度の考え方そのままです、そして、夫さんもそういう家の長男として、あなたを<嫁にもらう>つもりなんです。

      その結婚をしたら
      嫁だから義親の言うことに従え
      嫁だから義家を大事にして自分の実家のことは忘れすのがあたらりまえ=夫家の人間になった
      嫁だから義家で同居は当たり前
      嫁だから義親を大事に尊敬するのが当り前。義親の言うことを聞く。
      嫁より義親。
      同居して義親の介護は当り前。
      嫁に来たんだから実家へは勝手にちょこちょこ帰るな。
      嫁に来たんだから実家の親の面倒が見れないのは当たり前=夫家の人間

      そういうことを言われる。
      結婚前から<いずれ家に入って欲しい>なんて普通じゃ無い。いずれはきっとすぐです。元農家の本家などには、信じられないような<嫁>意識が残っている。

      あなたの実家のこともあり、せめてもうちょっと考え方が普通の男性を選んだ方がいい。

      その男性と結婚したら、あなたの自由や幸せは2の次3の次。
      おばばだけど、私なら絶対結婚しないなあ。
      その男、明治だね。

      トピ内ID:7500619710

      閉じる× 閉じる×

      夫婦別姓

      しおりをつける
      blank
      たまき
      最近、夫婦の姓に関して最高裁が憲法判断を示す見通しになった。今その検討が行われている最中。

      夫婦別姓が選択できるようになるかもしれない。この結果が出るまで結婚を待ってみませんか?

      少子化で主さんのように、夫姓にすると実家が絶える人は多い。男の子を産んだ家の名は存続して、女の子を産んだ家の名は絶えるなんて大変な問題です。

      もう少し時期を待っては?でも、もし夫婦別姓が選択できるようになったとしても、その夫や夫家がそれに賛成しなければどうにもなりませんが。

      その夫家なら別姓は「断じて反対だ。夫の姓に変えて家に入るべき」と言いそう。。結婚は止めた方がいい。そんなところへ<嫁に貰われて>いったら、人生が地獄です。

      いずれにしても「家に入る」という言葉は、古い時代の私でも聞いて【ゾッと】する。私の時代でも、そんなことをいう人はいなかった。恐ろしい。義家の親や家族にしもべのように扱われる昔の専業主婦ですね。

      私の知人は、当時でも珍しい3世代同居だったが、入浴順が決まっていて若嫁は最後。風呂湯が10~20センチしか残って無い。家族のアカだらけの風呂に毎日入っていた。

      トピ内ID:7500619710

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      blank
      最新夫婦別姓論
      貴女が彼と是非入籍したいと思うなら彼の姓を名乗るのが早道ですが、自分の姓を残したいなら、貴女の姓を名乗ってもよいという人を探す以外ないと思いますよ。要するに夫の姓をどうしても名乗らなくてはならないと言う法律はないのです。彼は自分の姓を、貴女は貴女の姓を名乗りたくて話し合った結果、どちらも妥協出来なかったら今の日本では結婚しない自由も完全に認められていますので別れれば全て問題が解決します。これは男性側にも言えますよ。彼が貴女とどうしても結婚したかったら貴女の姓を名乗ると思いますよ。この姓の問題は突き詰めるとどちらの方がより強く相手と結婚したいかに過ぎません。現に妻の姓を名乗る男も大勢います。現代では夫婦の姓の問題を社会学的に論じる事は時代遅れと見なされつつあります。夫婦の姓の問題は二人の愛の問題なのだと気付いて来つつあるようです。これ問題の矮小化かな?

      トピ内ID:1600153259

      閉じる× 閉じる×

      同じことですよ

      しおりをつける
      blank
      ラン
      あなたも夫も、言っていることは同じです。
      自分の苗字や家を絶やしたくないと、同じことを言っているのです。

      夫の考えは今の日本には関係ないというならイコール、あなたの考えも今の日本に関係ないはずです。

      同じ主張をしているのに、夫はダメで自分はいいというのでは説得力はありませんし、虫の好い話です。

      あなた自身が自分の苗字や実家を絶やしたくないのであれば、最初からそれを想定した相手とのお付き合いや、結婚を考えるべきだったと思いますよ。

      今の時代に本家だの長男だの…と思うかも知れませんが、そのような価値観があるのは事実であり、否定するものでもありません。
      あなたが苗字や実家を大切に思うのと同じなのです、本家や長男という言葉に置き換えられているだけで、です。

      現実問題として、夫と話し合って折り合える地点を見つけるしかないと思いますが、ただ、人生も結婚も必ずしも思い通り、約束通りになるものではありません。
      何があっても対応できたり、折り合える地点を見つけられる柔軟性がとても大切です。
      そこに法律論を持ち出すのなら、あなたは結婚に向いていないのかも知れません。

      トピ内ID:0707414148

      閉じる× 閉じる×

      あなたの実家の姓が途絶えて困ることは何か

      しおりをつける
      🐱
      ゆっきー
      日本でたった一つの苗字なのでしょうか?

      それならちょっと貴重なので残しておいてほしい気もしますが。

      ただ単にトピ主さんの実家が本家筋で、その姓が途絶えるのを止めたい、というのなら、ご主人が農家・長男だから夫の姓になれ、というのと全く同じ意味合いの事を言ってるの、わかりますか?

      姓が途絶える途絶えないや、本家や長男や、そういうの全部ひっくるめて、家督制度のなくなった今の時代は意味がないと思うんです。

      私の旧姓はよくある苗字でした。実家は本家筋で私が改姓すると途絶えました。
      でも父親はサラリーマン。もともと、途絶えて困るような家業も財産もありません。改姓する時も親は何も言いませんでした。
      逆に夫も同じような実家でしたから(本家サラリーマン長男)、本当に姓はどちらでも、という感じ。
      私が夫の姓になりたかったので夫の姓になっただけです。
      夫が私の姓になりたいと言えばそうするつもりでした。

      トピ主さんがどうしても実家の姓にこだわりたいなら、途絶えては困る理由を明確にご主人に説明すれば?ご主人側にしたい姓より理由が大きければご主人も納得してくれると思いますけど。

      トピ内ID:4536569121

      閉じる× 閉じる×

      合わない二人

      しおりをつける
      blank
      タコ子
      本家跡取り長男が古臭い考えなら、実家の名字がうんぬんも古臭いなあって思います。
      別になくなってもいいでしょ。そんなにすごい家柄なのでしょうか?違いますよね。
      自分の家に入ってほしいというのは確かに古臭いですよ。でもそれがいけないとか悪でもないです。
      納得して結婚すればいいことですから。でもトピ主さんは嫌みたいなので結婚しないほうが良いと思います。

      個人的には姓は世帯主になる人のほうにするのがいいと思います。つまり一家の大黒柱ですね。

      トピ内ID:4741142293

      閉じる× 閉じる×

      面白い

      しおりをつける
      夏日?
      そんなに自分の姓に拘るのに、結婚をしようとするまで、話し合ったことが無かったのですね。

      彼の姓に成るということと、将来同居することは=ではありませんよね。親の老後は実子ですから、貴女は貴女のご両親の老後のお世話は責任がありますし、彼は彼の親御さんについて責任があります。感情的にならず、きちんと分けて考えましょう。

      この場合、貴女が自分の姓に拘るのなら多分破談でしょう。誰もすまない実家は何時かは処分しなくてはいけないことになるのは、貴女だけの問題ではなく少子化の日本では仕方の無いことです。

      トピ内ID:0777395459

      閉じる× 閉じる×

      仕方ない

      しおりをつける
      blank
      ぱくぱく
      私は妻の姓で婚姻した女ですが、
      結婚の話がかなり進んでから氏にこだわり出した主さんは
      そもそも跡を継ぐことに重きを置いてなかったということですよね?
      ご両親も後継ぎを産むなり、娘にそういった教育もしてなかったように見受けられますし。
      確かに彼の考えは固定観念的で古めかしいと思いますので、よく話し合いを持った方がいいと思いますが、彼のその考えを覆して納得してもらうまでの強い信念は主さんには無さそう。
      彼と別れて新しい道も選択出来る気概は持っていますか?
      夫婦になる以上はお互いの考えを理解しあうことは今後もとても大切ですので、きちんと真剣に相談することは行ってくださいね。

      トピ内ID:8106785252

      閉じる× 閉じる×

      子供を二人以上作って

      しおりをつける
      💔
      kumo
      一人を貴女の実家の苗字にしたら?

      出来ます?

      トピ内ID:7298553490

      閉じる× 閉じる×

      普通は断る

      しおりをつける
      🐱
      MK
      >夫は長男で実家は元農家で本家ですので
      >夫の家に入ってほしいと言われました

      農家の長男で、いずれ同居前提っていうお話は、普通断ります。彼がなぜそんなに強気なのか不思議です。
      たとえ、廃業していても、農家であったら、家父長制の考えが強く、一般的な会社員家庭とはかなり価値観が異なります。

      姓名、跡取り問題以前に、難ありの男性ですよ。
      だから農村に外国から花嫁を迎えるケースが多い。

      トピ内ID:6024075576

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0