詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フェルメールの絵、何が一番好きですか?

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    リュート
    話題
    先日新国立美術館に「天文学者」を観に行きました。
    いやー、美しかった・・・。
    やっぱりフェルメールはいいなあと改めて思った次第です。
    その後、あるアートギャラリーで数万出して複製画も買っちゃいました。
    天文学者を買うつもりでネットで探していたのですが、なぜか「デルフトの眺望」になりました。
    リビングに飾って幸せな気分に浸っています。

    ・・・とここまで言っておいて、実は私が一番好きなのは「リュートを調弦する女」です。
    静かな音楽が聞こえてきそうなあの雰囲気に憧れます。
    ニューヨークのメトロポリタン美術館、行きたいなあ。

    皆さんが一番好きなフェルメールの絵は何ですか?
    よかったら、

    1実物を見たかどうか
    2好きな理由

    も教えてください。

    トピ内ID:5570742480

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    牛乳を注ぐ女

    しおりをつける
    blank
    みそおでん
    私もフェルメール大好きです。
    中でも牛乳を注ぐ女が好きです。
    窓から注ぐ光の感じが好きです。
    残念ながら実物を見たことはありません。
    生きてるうちに一度見てみたいなー
    アムステルダム遠いよー!

    トピ内ID:1827668233

    閉じる× 閉じる×

    「デルフトの眺望」です

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    オランダまで見に行きました。
    ガラ空きでしたよ。貸し切りのような状態でゆっくり鑑賞できました。

    「世界で一番美しい絵の前で死にたい」と何かの物語に書いてありまして、それがこの「デルフトの眺望」です。

    その一節に惹かれて見に行ったのですが、良かったです。一生の思い出ですね。

    絵をじっくり隅々まで見ていると、描かれている人々の会話が聞こえてきそうな・・・。(芸術性とは無関係な感想ですが)
    絵の中に住みたくなる安らぎを与えてくれる大好きな作品です。

    トピ内ID:0735741657

    閉じる× 閉じる×

    牛乳を注ぐ女

    しおりをつける
    森と花とゆめ
    フェルメールでは、牛乳を注ぐ女が好きです。
    来日した時に観ました。
    思わず再生ボタンを探したくなるほど、絵の中で一瞬時が止まり、しばらくしたらそのまま牛乳が注がれ始めるのではないかとの印象を受けました。
    フェルメールの絵はどれもまばゆい光を放っているようで心が洗われますね。

    ちなみに、これまで観た中で一番好きなのは、ミレーの晩鐘です。

    トピ内ID:8233789077

    閉じる× 閉じる×

    真珠の耳飾の少女(青いターバンの少女)

    しおりをつける
    blank
    ヘレン
    ベタですけど、タイトルの作品が一番好きです。
    いえ、どれも好きなんです。
    トピ主さんがご覧になった「天文学者」も、かなり好きです。
    でも、最初にあの絵を見た時の衝撃が、忘れられません。

    1.
    見てません。
    数年前に、日本に来ましたよね。
    よりによって仕事が忙しい時で、長期出張となり、どうやっても行けませんでした。

    2.
    理屈抜きです。一目惚れしたと言ってもいいです。
    他の作品の方が、繊細だし見どころも多い気はするのですが、
    それでもこれに惹かれます。


    関係ないですけど、タイトルの作品に似ていると言われる、
    「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」も好きです。
    でも、モデルとなったベアトリーチェの人生を知った時は、
    悲しすぎて泣きました。

    トピ内ID:4510174316

    閉じる× 閉じる×

    真珠の耳飾りの少女

    しおりをつける
    blank
    ちんすこうが好き
    1.モノホンは見た事ありません。

    2.先々週かな?、五時に夢中!で、岡本夏生さんがこの絵のコスプレをしてたから。

    夢を壊してスミマセン、でもフェルメール・ブルーと呼ばれる青色は好きです。

    トピ内ID:6614853416

    閉じる× 閉じる×

    デルフトの眺望  いいですね

    しおりをつける
    blank
    絵が好きなミーハー
    メトロポリタンは未踏ですが、ルーブルとマウリッツハイス美術館、ウィーンの美術史美術館で実物をみました。

    記憶がさだかではありませんが、マウリッツハイスでは「真珠の首飾りの少女」と「デルフト眺望」それに、当時、アムステルダム美術館が改修中だったためか、「小路」も展示されていたよーな・・・

    マウリッツハイスは、全体がとてもゆったりした素敵な建物、展示でした。
    しかも、最近どこの美術館も絵の保存のため照度を落としたり、ガラスケースにがっちりガードされた展示が多いのに、自然光をたっぷりとりいれていて、たしか高窓もあいていて、大丈夫かしら、と思うほど、肩ひじ張らない展示で、こういう街で制作していたのだなあ、と印象に残っています。

    トピ内ID:0201015623

    閉じる× 閉じる×

    私も大好きです

    しおりをつける
    💍
    はなはな
    リュートさま
    私もフェルメール大好きです。昨年の秋に、マウリッツハイス美術館に行ってきました。
    一番が何かといわれて考えましたが・・・【デルフトの眺望】かなと。

    急かされず、人に押されることなく、ゆっくりと、座りながら、しかも写真も撮影OKなんて!!
    前が【青いターバン】後ろが【デルフト】円形の展示室にフェルメールの絵がずらり、
    囲まれて鑑賞できるなんて至福の時を過ごしました

    トピ内ID:0131782398

    閉じる× 閉じる×

    絵画芸術

    しおりをつける
    blank
    絵画好き
    本物を見てみたいのは「絵画芸術」です。

    フェルメールの作品では
    「レースを編む女」「真珠の首飾りの少女」など
    数点見ましたが
    何といっても「真珠の耳飾りの少女」を見たときは鳥肌が立ちましたね。

    京都でもうすぐ「天文学者」が見れるのが楽しみです

    トピ内ID:0116645562

    閉じる× 閉じる×

    オランダで見てきました。

    しおりをつける
    🙂
    ゴンドラ
    去年の10月にアムステルダムで見てきました。
    やっぱり「牛乳を注ぐ女」でしょう~!!

    本物を直接見れたのは、感動しましたが、
    私は、レンブラントも見て、更にレンブラントハウスに
    行ったのが一番感慨深かかったです。

    横道にそれてしまいましたが。。。。

    海外の美術館は柵もなく、ガラスもなく、ホントに
    まじかでに見れるのは、素晴らしいですね!

    トピ内ID:7627058895

    閉じる× 閉じる×

    好きな絵。

    しおりをつける
    blank
    夕刊。
    リュートを弾く少女。

    絵画展で見て絶品でした。
    少女が美しくなかったにもかかわらず、フェルメールの絵画として完璧に美しかったからです。

    トピ内ID:6072431117

    閉じる× 閉じる×

    私も行きました、天文学者

    しおりをつける
    blank
    40代
    甲乙つけがたいですが
    一番は最初に出会った作品である
    「真珠の耳飾りの少女」
    でしょうか。

    初めて見たのは30年前、1984年の国立西洋美術館で
    そのときは「青いターバンの少女」というタイトルでした。
    まだ高校生だったので、日曜日の昼間に行ったはずなのですが
    その頃は今のように混んでなく、ゆっくり見ることができました。
    一目惚れですね。

    国内の展覧会と、国外(ロンドンとウィーン)の美術館で
    これまでフェルメールの14作品を見ることができました。
    全部、とは言いませんが
    ・マウリッツハイス美術館の「デルフトの眺望」と
    ・ワシントン・ナショナルギャラリーの「天秤を持つ女」は
    是非見たいなあ、と思っています。

    トピ内ID:8781015850

    閉じる× 閉じる×

    真珠の耳飾りの少女

    しおりをつける
    🙂
    ももも
    フェルメール大好きです!去年NYのフリックコレクションに来たので真珠の耳飾りの少女見ました!見る角度によって表情が変わるんです!アメリカはメトロポリタン、フリックコレクション、ナショナルギャラリーの所蔵品も素晴らしかったです。朝早めに、一番に観に行くと貸切状態でゆっくりと観れます!イザベラ・スチュワートも行きましたが盗難されて見れません。ロンドンのナショナルギャラリーも良かった。NY!たくさんフェルメール観れるので是非!!!!!行ってみて下さい!

    トピ内ID:2010291902

    閉じる× 閉じる×

    地理学者

    しおりをつける
    🐤
    ハムスター2号
    デルフトの眺望 いいですよね。

    光をたくみに使った人物画が有名ですが、風景画をみるとデルフトは昔はこんなだったんだな、と写真をみるようにわかる気がします。

    ところで
    『天文学者』と対になっている『地理学者』はどうですか?
    フランクフルトのシュテーデル美術館にありますが、
    こちらはルーブルほど混んでいません。
    たしか館内の案内パンフに、レンブラントもフェルメールも載っていず(他の作品が載っていた)どこに展示してあるのか、係員さんに聞きました。
    たまたまかもしれませんが、地理学者独り占めして見られましたよ。

    あのモデルの学者さんがはおっているのが、日本の着物を意識したガウンだそうで、ますます親近感がわきました。

    トピ内ID:6747986911

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとショック

    しおりをつける
    blank
    ちらむん
    1.今まで、地理学者と絵画芸術を現地で、真珠の耳飾りの少女を神戸で見ました。
    2.やはり真珠の耳飾りの少女が印象的ですね。
    じっくりとは見ることができませんでしたが、鑑賞している間、じっと見つめられて
    いるようで、ゾクゾクしました。濡れた目と唇がなまめかしいです。
    青いターバンのミッフィーも買ってしまいました。(なまめかしくないけど)

    デルフトの眺望もいいですね。マウリッツハイスの改修も終わったようなので、
    行ってみたいです。

    今年8月はナショナルミュージアムとバッキンガム宮殿、ルーブル美術館で
    フェルメールを鑑賞しようと思ってましたが、8月だと天文学者は日本に来てて
    パリには無いのですね。失念していてちょっとショックです。
    レースを編む女はあるのかなあ。

    まあ、天文学者は京都で見ればいいんですが、多分混んでるんだろうなあ。

    トピ内ID:2896773808

    閉じる× 閉じる×

    真珠の耳飾りの少女

    しおりをつける
    🐱
    タチコマニア
    「天文学者」も素敵でしたが…やはりこれ。

    1.数年前、日本に来たときに会えました。

    2.あの顔、あの目。「私は全部わかっているから、大丈夫よ」って慰めてくれる気がするのです。

    トピ内ID:9695117978

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      実際に見たのは

      しおりをつける
      blank
      走る影
      ワシントンナショナルギャラリー所蔵の「手紙を書く女性」のみです。1980年代、まだ日本でフェルメールが頻繁に話題にのぼる前のことだったと思います。小さな絵でしたが、強く惹きつけられて、時を忘れるほど夢中になって見入っていました。

      あの時、あの絵の何にそんなに惹かれたのでしょうか。絵が醸し出す上品な雰囲気、光線の柔らかさ、手紙を書くのをひといき止めて振り返っている女性の静かなまなざし・・そう、私の意識は、17世紀のオランダの邸宅の一室と1980年代のアメリカを行き来しました。

      私が学生の頃、ある高名な美術史家の先生が、「デルフトの眺望」は、見る人を変えるとおっしゃっていました。30年ほど前のことです。その時フェルメールの名を初めて知りました。ぜひ実物を見たいと思っています。

      トピ内ID:9161080982

      閉じる× 閉じる×

      皆様、レスありがとうございます(1)

      しおりをつける
      blank
      リュート
      トピ主のリュートです。40代さんまで拝読しました。
      やはり牛乳を注ぐ女とデルフトの眺望、真珠の耳飾りの女が人気ですね。

      <牛乳を注ぐ女>
      去年アムステルダム国立美術館で観ました。正直言うとそれまでそれほど好きな絵ではなかったのですが、
      実物を見て息を飲みました。森と花とゆめさんがおっしゃる通り、まさに一瞬を切り取った絵。
      今にも動き出しそうでした。高性能なカメラでシャッタースピードを速くして撮影したような・・・。
      「凄い」以外の言葉が見つかりませんでした。
      そうそう、ちなみに私もミレーファンです。
      みそおでんさん、アムステルダムは遠いですが、ぜひ行ってみてください。
      ゴンドラさん、アムスのレンブラントはよかったですね!私は若きレンブレントの自画像が好きでした。

      <デルフトの眺望>
      マウリッツハイス、行きたいです!!去年のアムステルダムは出張帰りだったので
      1日しか自由時間がなく、泣く泣く諦めました。やはり素敵な美術館なのですね。
      おばはんさんと絵が好きなミーハーさん、はなはなさんが羨ましいです。
      実物を見るまではリビングの複製画で我慢します。


      続きます。

      トピ内ID:5570742480

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      皆様、レスありがとうございます(2)

      しおりをつける
      blank
      リュート
      <真珠の耳飾りの少女>
      都立美術館で観ました。これも素晴らしかったですね。
      ちんすこうが好きさん、岡本夏生さんがコスプレしてましたか(笑)。
      ヘレンさん、最初に見た絵が一番印象に残るってよくわかります。私は「手紙を書く女」(黄色いマントの若い女性)です。
      あの目力にノックアウトされました。「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」も綺麗で悲しい絵ですよね・・・。
      絵画好きさん、絵画芸術は私は観ていないのですが、見た人が良かったと言っていました。
      何と言ってもフェルメール自身が一番気に入っていた絵ですものね。私も観たいです。
      40代さん、私も同世代です。そんなにゆったり鑑賞できた時代があったのですね。
      私はフェルメールファンになったのがつい最近で、昔ルーブルにもメトロポリタンにも行ったのに、
      フェルメールを観たのかどうかさえ覚えていないという情けない状況です。
      我ながらもったいない・・。天秤を持つ女は私もぜひ観たい絵の一つです。

      <リュートを弾く女>
      夕刊。さん、実物をご覧になったのですね。うらやましい!
      保存状態があまり良くないと聞いていたので少し心配でしたが、ますます観たくなりました。

      トピ内ID:5570742480

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      絵画芸術!

      しおりをつける
      blank
      40歳
       現物を見た事はないですが・・・

       関西在住なので、京都市美術館へ「天文学者」見に行きたいと思っています!

      トピ内ID:8233303332

      閉じる× 閉じる×

      今日、国立新美術館行ってきました。

      しおりをつける
      🙂
      2児のハハ
      前売券買っていたのに、こんなにギリギリで行くことになるとは!(汗)

      でも、やっぱり行ってよかったです。
      フェルメールの絵はほんとに素敵!

      ところで私が一番好きなのは『牛乳を注ぐ女』。
      好き、というか、フェルメールを知った最初の絵なので、思い入れがあるというかんじです。

      横でスミマセンが、実は私は幼少期をかなり田舎で過ごしたので美術展等とは縁がありませんでしたが、美術好きの母親の影響で、絵本代わりに画集をめくっていたそうです。
      画集でも素晴らしい作品たちは印象に残っているので、本物を観られる機会が豊富な首都圏在住の現在は、子供達も連れて美術展へ行くことが多いです。

      「本物」に触れる体験が、彼らが成長した時に、人生を豊かなものにしてくれることを願って、これからも足を運びたいと思ってます。

      トピ内ID:0486918308

      閉じる× 閉じる×

      全ての中で一番好きな絵が

      しおりをつける
      blank
      arnica
      フェルメールの真珠の耳飾りの少女です。

      3年前に実物を見ることができました。
      何年も前から楽しみにしていて
      本当に感動しました。

      ブルーの美しさと
      振り返る少女の表情に
      引き込まれてしまいます。

      トピ内ID:0870376380

      閉じる× 閉じる×

      皆様、レスありがとうございます(3)

      しおりをつける
      blank
      リュート
      arnica様まで読みました。


      <真珠の耳飾りの少女>
      やはりダントツ人気ですね。
      ももも様、色々行かれたのですね。羨ましい!NY行きたいです!!
      ちらむん様、青いターバンのミッフィーは私も見ました。可愛かったですよね。天文学者は京都でぜひ!
      タチコマニア様、確かに・・・。彼女は全て分かってくれている感じがします。なぜなのでしょう??
      arnica様、引き込まれますよね。不思議な絵です。

      <牛乳を注ぐ女>
      2児のハハ様、ギリギリでも行けてよかったですね。お子さんたちにもぜひ絵の素晴らしさを伝えてください。
      うちも試みましたが、残念ながら思うようには育ってくれず(泣)

      <絵画芸術>
      40歳様、現物見たいですよね。天文学者もよかったですよ。ぜひぜひ京都に観に行ってください。
      私ももし会期中に京都に行く機会があったらもう一度観に行っちゃうかも!

      <手紙を書く女性>
      走る影様、私は数年前に渋谷で観ました。素敵な絵ですよね。他の絵を見てまたこの絵に戻って、
      他の絵を見てまた戻ってを繰り返してしまいました。デルフトも実物をこの目で見たい!!

      続きます。

      トピ内ID:5570742480

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      皆様、レスありがとうございます(4)

      しおりをつける
      blank
      リュート
      <地理学者>
      ハムスタ-2号様、私は天文学者を観てこちらも観たくなりました。
      天下のフェルメールもドイツではあまり特別扱いされていないのですね。
      フェルメールの独り占め、やってみたい!!
      天文学者の展示でもガウンの説明があり、フェルメールを少し身近に感じました。

      トピ内ID:5570742480

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0