詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転校が多かった方に質問です。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    てんてけ
    話題
    私は親の仕事の関係で、これまで幼稚園3つ、小学校3つ、中学校2つ入っています。転校はいつも8月で、既にグループが出来上がっている中に入っていかなければならないため、子供ながらにとても気を遣っていました。
    そのためか、未だに始めての環境に1人で入ることが怖いです。転校生だった時の特有のよそ者感というか、周りの「仲良くしてやっている」感を思い出すからです。

    転校生だった方、社会人になってからはどんな感じですか?ふとした時に思い出すことはありませんか?

    トピ内ID:2558115358

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 47 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    逆に平気になりました

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    46歳1ヶ月、大学1年男子と高校1年女子の母親です。

    幼稚園1つ(数ヶ月しか行っていない)、小学校3つ、中学校2つです。
    小学校時代は児童養護施設2つにも行っています。

    私はトピ主さんとは逆に、初めての環境に1人で入っていくことや、集団の中で1人でいること、誰も知り合いがいない、など、どれも平気になりました。
    小さい時からそれが当たり前だったからです。
    いつもだいたいどこでも「お客さん」でした。
    それでも中学3年の10月後半に転校したときはさすがに堪えました。教師から虐められたのはこのときだけですが、今思えばこの時に「可愛げのない性格」が完成したような気がします。

    適当に付き合う、人に期待しない、最初から諦めている、の3点セットを持たされて大人になったので、それ以降はラクに生きてこれました。
    仕事でもパートでも新しい環境に飛び込むことになんの躊躇もありません。

    子供が生まれて公園も保護者会も全部1人で行きました。
    いろいろな環境の中に1人で行って「値踏みされ感」があっても平気です。
    心臓に極太毛がわしゃわしゃ生えています。

    トピ内ID:6711734523

    閉じる× 閉じる×

    うーん・・・

    しおりをつける
    blank
    たかなし
    私も父親が転勤族で、小学校は4校、中学校は2校通いました。
    なかなか方言に馴染めず、大人しい性格と目立たない容姿も相まって、基本的にどこに行っても苛められていましたね・・・
    「仲良くしてやろう」とさえ思ってもらえなかった時点で、トピ主様よりダメな状況でした。

    それでも転校間際は1,2人くらい友人もできました。が、また引っ越して一から(いじめられっ子から)やり直し。
    当時は子供心にとても辛かったです。

    が、今私は30代の会社員なのですが、その経験のおかげで他者の痛みに敏感になったというか、環境や性格の違いをすんなり受け入れられる人間になり、社会生活にとても役立っています。
    どんな環境でも最大公約数の対応ができるから、人から嫌われにくいですしね。
    私は逆に、転校生活のおかげで新しい環境が怖くないです。

    トピ主様もそうかと思いますが、ごく幼い時期に「人に気を遣う」能力を鍛えたことは、長期的に見れば有利です。
    ま、当時の自分は本当に苦しんでいたので、たまに思い出して「よくやった。頑張った」と自分に言い聞かせています。。

    トピ内ID:2842425751

    閉じる× 閉じる×

    小学校のみですが

    しおりをつける
    blank
    なこ
    転校2回、計三カ所の学校に行きました。
    同一県内で、4月という区切りのいい時期では有りましたが
    それでも微妙に文化が違っていて「あ、浮いてる」と思ったのを覚えてます。

    8月、それも中学でも、となると尚の事大変でしょうね…
    想像しただけでキツいなあ、と思ってしまいます。

    転校が原因かどうか定かではありませんが
    私も「既存のグループの中に、ひとりで飛び込んで行く」のは苦手です。
    就職等であれば割り切れますが。

    逆にず~っと同じ仲間、同じ環境で育ったからこそ
    「知らない人だらけの所にひとりで行くなんて怖い」という人も
    居るとは思うんですけどね。

    トピ内ID:0854125783

    閉じる× 閉じる×

    小学校5校

    しおりをつける
    blank
    謎の転校生
    転入するのが日常だったので、新しい環境に一人で入ることは普通のこと、たいしたことではないと思う大人になりました。
    あんまり気は使わなかったなあ。と言うか、気を使えるほど気が利かなかった。
    仲良くしてやってる感は、今思えばあったかも。でもそれってありがたい事じゃない?
    何のとりえもない私が、転校生ってだけで2、3日はちやほやされて、仲良くしてくれて。
    それがなきゃ友達なんてできなかったかも。

    半面、転入先に慣れて、友達ができ、ケンカもするようになった頃また引越しなので、
    喧嘩したままになったことも何度もあり、
    「この環境でうまくいかなきゃまた引越しでリセットできるからいいや」と人間関係を大切にしない傾向があります。
    大人になってからは大切にするよう心がけてますが…

    トピ内ID:1955132999

    閉じる× 閉じる×

    主婦です

    しおりをつける
    😭
    ぱる
    私も子供の頃から転校多かったです。
    私はおかげで新しい環境になじむのが早いです。色んな価値観を受け入れられるようになったのも転校のおかげかと思います。
    悪影響としては、人とお別れするのが苦手です。悲しいというより大げさなのが苦手。

    8月というと夏休み明けに初日でしょうか?
    経験から言って長期休み明けよりなんでもない日に転校する方か馴染みやすいと思います。
    でも新学期よりは8月のほうがいいです。
    新学期や休み明けは他の子も自分の人間関係を築くのに精一杯なので転校生にかまける余裕が少ないんです。
    それに出来上がった人間関係に入っていく方が楽というのもあります。

    まあ私は全般的に言うと転校前の学校でもお別れムードでチヤホヤされ
    新しい学校でも転校生ということでチヤホヤされ、それなりにいい思いをしました。
    最初は猫かぶってるのですがだんだん辛くなってチヤホヤ終了になりますがその頃にはまあ友達もちゃんとできてやっていけました。

    トピ内ID:6980746166

    閉じる× 閉じる×

    身に付いたことに今では感謝

    しおりをつける
    blank
    himawari
    私も小さいころから転勤族で、同じところに3,4年スパンで変わってきました

    小学校は3つ、中学は1校でしたが、最初は嫌で嫌でお別れで泣きじゃくっていました

    でも目立つタイプなので周りに人が集まってきて、勉強と運動ができたので常に長をさせられてきました。
    それからか、新しいところに入っていくことに何の抵抗もなく、人見知りしません。
    そして

    大人になっても新しいところに入るのは多かったですが、超超フレンドリーで明るい(外見はそうでもないので、皆さんギャップに驚く)
    現在までの30数年、常にたくさんの人たちとワイワイしてきました
    声をかけるのも私、かかることも多い、himawariさんがいないと!といわれるタイプです

    そして何より、一人でいても平気なんです(笑)
    コミュニケーション能力はかなり高いと自負しています

    それは、転勤族だったから培われたと思っています
    それとあらゆる場所に観光できて視野が広がりよかったですよ

    トピ内ID:0136202371

    閉じる× 閉じる×

    慣れ

    しおりをつける
    blank
    のん子
    私も幼稚園、小学校、中学校を二か所ずつ通いました
    しかもそれぞれ他県だったので、環境がガラリと変わりました
    子供ながらに「自分から入り込まなければ何も得られない」ことを知りましたね

    正直、慣れました。
    今は営業の部署に居ますが、お客様と仲良くなるのは早い方かもしれません
    訪問するのもさほど苦になりませんし
    「おひとり様」でも辛くはありません。逆に一人になりたくてフラリとカフェに行ったりしてますし

    ただ、幼馴染はいませんね。それがさみしいところで、転勤族の娘として生まれた宿命かなと思います。
    幸いなことに、今はfacebookなどでつながれるので、何十年かぶりに交流を持てたりとうれしいことも多いですよ

    トピ内ID:6104512563

    閉じる× 閉じる×

    齢をとって思うこと

    しおりをつける
    blank
    ブラックティー
    小学校、中学校、高校とすべて違う地域で住んでました。
    このうち転校は一回だけなので、それほど人間関係で悩んだということはないです。

    ただ、やっぱり近くに住んでいてすぐに会える状況でないと、
    友人関係って続きにくいじゃないですか。
    それぞれの場所でできた友人も、離れてからは疎遠になりますよね。
    まあ、自分から積極的に続けようとしないことにも原因はあると思いますが。

    結婚して夫の出身地に来てもう30年近く。
    私の友人といえば、大学時代の友達で年賀状だけのお付き合いが数人。
    それに比べて夫は中学時代や高校時代の友人と、時々会ったりしています。
    長く同じ土地で育ったら、私にもそんな友人がいたのかなあ・・・と思ったりはしますね。

    トピ内ID:3003936747

    閉じる× 閉じる×

    逆かもしれません

    しおりをつける
    blank
    三代目転勤族
    HNにある通り、私もトピ主さんに劣らない転校回数です。(幼稚園3つ、小学校4校、中学校2校)

    私の場合、クラスを仕切るキーマンが誰か、表も影も含めて見破る能力がつきました。まずそのキーマンに嫌われないことがクラスに馴染む秘訣だと思っていました。

    そのおかげでいじめにあうことは最小限にとどめられたと思います。最初は異物認識されていましたが。今はアウェーの場でもすんなり馴染める方だと思います。

    トピ内ID:8133059193

    閉じる× 閉じる×

    似たようなものです

    しおりをつける
    blank
    ふむ
    保育園が2つなところが違いますが後はトピ主さんと同じです
    転校の季節はまちまちでしたが

    私は転校ワクワクでしたよ
    特に社交的でもないですが、周囲から気を遣われるよりは自分から行った方です
    次の学期にはクラス委員になってました
    転校については何のトラウマもありませんし、特に思い出しません

    といっても、社会人になってからそれがどう生かされているかというとギモンです
    新しい環境に入っていくこと自体は嫌いではありません
    言葉の通じない外国にいきなり行くのもかなり平気です
    すぐ友達が出来るというより、別にできなくても苦にならないタイプです
    でもそれは子供時代からそうなので、やはり元の性格かと。

    ただ、「幼馴染」というものに憧れる事はありますねー
    一番古い友人でも、最後の中学からですからね。

    トピ内ID:8966011494

    閉じる× 閉じる×

    なんとなくわかります

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    小学校で3回、中学校で1回転校を経験しました。
    転校するたびに人間関係がリセットされるのはやはりつらかったです。転校直後にイジメを受けるという経験もしましたし。
    もう50に手が届きそうな年齢になりましたが、この年になっても人間関係を築き友情を深めていくのがとても苦手です。
    これは元々の自分の性格の上に「どうせ友達になってもいつか別れることになる」という経験を難解も重ねたことが影響しているのだと自己分析しています。
    友人関係はとてもあっさりしたもので、人から見ればそれは「友達」ではなく「知人」のレベルだと思われるかもしれません。
    今、親友と呼べる人は一人もいないです。でも、だからと言って寂しいと思ったこともありませんが。

    そんな私がなぜか転勤族である主人と結婚してしまいました。
    が、二人の息子には生涯の友と言えるような友人関係を築いてほしい、将来私のようになってほしくない、そんな思いもあって、転勤があるたびに主人には単身赴任をしてもらっています。
    父親の不在と人間関係のリセット、どちらが子供の負担になるかの判断は難しいところですが。

    トピ内ID:1970509276

    閉じる× 閉じる×

    幼なじみに憧れたな~

    しおりをつける
    blank
    ローラ
    私は幼稚園の転校はなかったけど、
    小中はトピ主さんと一緒+高校3校行きました。

    トピ主さんのような不安を感じることもありますが、
    逆に開き直って一人で何でもできるようになりました。
    大学も上京して一人だったし、就職も新天地でしました。
    おまけに今現在転勤族だし。

    思い出すことも、辛いこともあったけど、
    強さも身につきますよ~。大丈夫。
    辛かったこともあったでしょうが、すべてあなたの力になってます。
    自信をもってね。

    トピ内ID:2698027918

    閉じる× 閉じる×

    転校仲間の皆様

    しおりをつける
    🙂
    てんてけ
    転校生だった皆様のご意見が聞けてなんだか嬉しいです!私の周りにはあまり転校仲間がいなくて。

    幼馴染がいないというのは、ちょっと寂しいですよね。友人の結婚式で、幼馴染が紹介されている時、羨ましいなと感じます。

    私の場合は、転校の感覚が今でも残っていて、1人で新しい環境に入ることはどうしても苦手です。皆様の中に、逆に得意になったという方がいて、凄いなぁと思いました。
    嘆いてももう転校のせいにはできないですね。

    トピ内ID:2558115358

    閉じる× 閉じる×

    平気

    しおりをつける
    🐤
    わはは
    親が転勤族だったため、幼稚園4カ所、小学校3カ所に通いました。
    そのせいかどうかわかりませんが、大人になった今も、
    「新しい環境に入って一人だけなじめなくても平気」です。
    最初のうちは孤立が当たり前です。
    それでも、周囲に迷惑をかけないように気をつかって、
    やるべきことをちゃんとやっていれば、
    数ヶ月でなじめます。

    トピ内ID:6994787640

    閉じる× 閉じる×

    役に立ってます。

    しおりをつける
    🐱
    黒猫
    幼稚園2か所、小学校は4か所行きました。
    時期はランダムで、新学期もあれば学期途中もあり。

    関西と中国地方の行き来でしたので、「言葉が違う」と良くいじめられ、おかげで3日もすれば方言のエキスパート(笑)。

    異環境・異文化に短期間で馴染む能力が今役に立ってます。

    トピ内ID:8252369734

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      結婚したら面倒くさくなった

      しおりをつける
      blank
      はるか
      「転校生の手段」ってあるよね、と弟と話したことがあります。
      初めはおとなしく下手に出て、質問に答えてくれそうな子を見つける。
      慣れてくる頃にはテストがあるから、そこで実力を発揮する。(勉強はできたので)
      → 先生とみんなの見る目が変わる

      毎回こんなパターンで乗り切ってきました。
      親は「転勤族の子供は強くなる」って自画自賛でしたが、そうじゃない。
      手段としてやっているだけで、強くなんかない。
      何もわかってないんだな、と子供ながら静かな怒りでいっぱいでした。

      大学に入って初めて1箇所だけになり、転校しないっていいなぁと思いました。
      会社に入ってからは「どうせ一生付き合う人たちじゃないし」とかなり冷めてましたし、
      結婚してからは「旦那と子供がいるからあとはいいや」とあまり人間関係に固執しなくなりました。
      家を購入してウェットな付き合いなんて真っ平。
      定年まで住居手当が出るので、気楽な賃貸マンション生活です。
      お付き合いして下さる友人達には本当に感謝です。

      トピ内ID:1787203228

      閉じる× 閉じる×

      アウェーに強い

      しおりをつける
      blank
      あさかぜ
      小学校3校、中学校2校でした。しなくて済むものならせずに済ませたかったですが、子供としては選択の余地がありません。

      大人になって思うことはタイトルの通りです。「ホーム」を持っていないので、いつも相手側の土俵で勝負をすることが当たり前になっています。勝負の仕方は上手になったと思います。また「よそ者」は疎外されますが、この適度な距離感が強みにもなります。「ムラ」の「秩序」のようなことをこっそり教えてもらったり、反対に「よそ者」なので「空気」を読まずに「タブー」に踏み込んでみたり。改革は地元民にはできないことだと感じます。完全に内側の論理に入りきらない立ち位置も社会人としては使えます。

      あとは何より話題に困りません。住んでいた地域ごとの差を話すだけで「比較文化」になりますから、必ずしも地元が同じでなくても「そちらでは?」と振るだけで話が弾みます。

      会社や社会でも、地元でも「ムラの論理」のようなものにがんじがらめになっている人を見ると、転勤族は「自由」だと思います。もちろん「ムラ」のメリットは享受できませんが、この年(40代)になると私はメリットの方が多いような気がしますね。

      トピ内ID:6681186556

      閉じる× 閉じる×

      ある意味異文化体験

      しおりをつける
      blank
      転勤族のおかめ
      あまり多くはないですが
      2度ほど転校を経験しました。

      幼稚園のときに

      博多から南九州に転校した初日

      どうも子供ながらに博多弁が入ってたのか

      同じクラスの子に うわ~っと取り囲まれて

      言葉が変!とか言われ品さだめされたことを思い出します。
      (子供は正直です。酷です)

      そのショックで幼稚園ではおとなしい日々を過ごしましたが
      小学校で普通になりました。

      また小学校で転校をしましたが

      やはり言葉の壁(方言)にぶつかりつつも

      すぐに習得、すぐに仲よしになりました。


      大学のときも県外に出ましたが、すぐに地元の言葉を
      マスターしました。

      大人になってから海外に平気でいけるようになったのも
      この体験があるかもしれません。

      トピ内ID:0385423185

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0