詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子どもは欲しいですが・・・

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みわ
    仕事
     児童施設で働く31歳です。市役所の福祉関係の仕事をされている男性とお付き合いをするようになり半年くらいになります。クリスマスに結婚を申し込まれました。今風の人ではないですがとても優しい方で、一緒にいたらくつろげます。でも返事ができませんでした。
     最大の理由は、面倒をみている子どもたちです。
    私は彼らの母でありたいのです。中には親から心も体も傷を受けた子もいます。罵声や甘えで「僕を見てよ!」と信号を送ってくる彼らを振り払えません。もし結婚して子どもを産んだら、彼らよりもその子を愛してしまうでしょう。シフトを考えると仕事を続けられないかもしれない。親に捨てられた彼らが、今度は私に捨てられてしまうのです。立ち直れなくなってしまうかもしれない。それを考えると怖くてたまりません。
     結婚したいけれど、その人に負担をかけてしまうかもしれない。子どもを欲しいといわれても生んで上げられないかもしれない。それを考えると結婚に踏み切れません。
    仕事として割り切ってこなかった私にも原因はあると思います。私のわがままを子どもたちはわかってくれるでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    わがままではない

    しおりをつける
    blank
    piyo
    と思いますよ!
    私もトピ主さんと同じ歳なので結婚に対する微妙な気持ちはなんとなく分かりますが、自分に子供が出来るともっと深い愛がわかると思います。
    上手く表現できませんが、よその子より自分の子を愛すとかではなく、自分の子も他人の子も愛せるようになります。
    トピ主さんが幸せになる事で、もっとたくさんの愛を子供たちに与えてあげられるのではないかと。。
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当の愛情

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    40歳、双子のパパです。

    大変ですが、立派なお仕事をされているのですね。お仕事に対する責任感、使命感もご立派かと思います。しかし、本当の愛情、思いやりを施設の子供に与えるためには、やはり御自分で実感する事、結婚し、子供を生み、育て、家族を夫と共に作り上げていくその過程で可哀想にも捨てられたお子さん達に本当の愛情を注げるのではないでしょうか?

    犠牲の上に成り立つ愛情も尊いですが、心底幸せを理解した上での愛情も同じく尊いものではないでしょうか?愛情や思いやりは御自分が幸せでないと与えられないのではないでしょうか?貴女の夫になる方なら、貴女が疲れて崩れそうな時に支えてくれる方かと思います。

    あなたが一時期、施設を離れてもきっと帰ってきてくれる事を施設のお子さん達は解っていると思います。

    また貴女なら御自分のお子さんと施設のお子さんを同様に愛する事ができるはずです。勇気を出してご決断下さい。お幸せに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    タイトルずれてるよ

    しおりをつける
    blank
    うざ
    その職業を選んだ時点で自分がどうしたいか、どうなるのかわからなかったの?
    自分で結婚をわがままと思うならしなければいいでしょ。他人を巻き込むべきではありません。

    仕事を割り切る必要はないと思うけど、そこまで考えてしまうあなたには養護施設での仕事は向いていないのかもしれません。

    全てあなたのわがまま、思い込みです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと違うと思います。

    しおりをつける
    blank
    麦茶
    トピ主さんのような素晴らしい先生も
    いるのだととても嬉しく思います。
    でも、ちょっと違うと思いました。
    あなたの使命はその子達が施設にいる間に
    施設を出た後も強く生きていけるように
    指導することではないですか?
    貴方が1人辞めたくらいで挫けてるようじゃ
    この先、生きてなんていけません。
    人間には出会いと別れが必ずあります。
    それによって成長したり自立したり
    1人で頑張って行かなければならない
    時が必ず来ます。
    この先ずっーと貴方が全て
    サポートする事なんて
    例え我が子だとしても出来ないんですよ。
    ・・・続きます

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと違うと思います2

    しおりをつける
    blank
    麦茶
    貴方は子供達を可哀想な子と
    決めつけてませんか?
    貴方が幸せになることを子供達が
    喜んでくれるとは思いませんか?

    貴方が自分の子供を持つことによって
    本当の愛とは何なのか?ってことが
    分かるかもしれません。
    それってすごく重要なことです。
    私は自分自身が幸せじゃない人に
    人を幸せにする事なんて出来ないと思います。
    自分自身の幸せも考えてください。
    そして仕事を辞めることになっても
    自分の家庭も大切にしつつ、
    違う形で子供達を応援していけばいいのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    みわ(とぴ主)
    厳しいけれど、心に響くお返事ありがとうございました。

    傷を受けた子の心はとても繊細です。違う施設から転々としてきた子もいます。
    頭では背負い込み過ぎないようにと思っているのですが、夜中に突然泣き叫び部屋の隅に駆け込む子、ずっと私のエプロンの紐を握り締めて不安そうに見上げる子、これでもか!これでもか!というように罵声を投げつけてくる子たちが、少しずつ落ち着き、子供らしい笑顔を見せてくれるようになる姿を見ていると、私に一番似合っている場所はここで、この子達の母親であることなんじゃないかと、思ってしまっていました。少し有頂天になっていたのかもしれません。

    今日、彼と結婚について話をしました。
    彼は、私が結婚しても仕事を続けるであろうことは、プロポーズの前からわかっていると言いました。今より一緒にいられたら良い。子供の事も無理に考えなくていい。自然に任せよう・・と。

    暖かくなったら結婚します。いろいろ大変かもしれないけれど、あまり先のことを考えないで、彼も子ども達も大切に生きていけたらそれでいいかなと思います。

    背中を押してくださった皆さん ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お幸せに

    しおりをつける
    blank
    ほろり
    うまく気持ちがまとまったようですね。
    みわさんの迷う気持ち、婚約者の方のやさしい包容力、とても感動しました。

    家庭と仕事とでたいへんなことも増えるでしょうが、幸せも分かれるものじゃなくて増えていくものです。どうぞ公私共に充実し、お幸せな人生がこの先もひらけていきますように、お祈りします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0