詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫を亡くしました

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ちび
    ヘルス
    もう10年前になりますが、猫を亡くしました。
    初めて飼った猫で、分からない事もありながら
    動物病院で折に触れ相談しながら手探りで育て、
    大きな病気もせず、14年間元気に一緒に暮らしてくれた大事な猫です。
    死因は心筋梗塞か脳梗塞だと思います。
    死ぬ寸前まで元気だったのに、突然ぱたりと息を引き取りました。

    もう10年も経っているのに、猫の動画や模様が似ている猫を見ると
    思い出して泣いてしまう事が、今でもたまにあります。
    遠方の祖母の葬儀で5日間ペットホテルに預けてしまった事や
    いたずらを叱ってしまった事、無理矢理だっこした事…
    色々思い出すといたたまれない気持ちになってしまいます。

    もう10年も経ったのに、おかしいのでしょうか。
    次の猫を飼うことも考えましたが、
    あの猫ほど愛しい猫はいないと思うし、
    あれほど愛せないなら、もう他の猫は飼えないと思っています。

    トピ内ID:2832374669

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 9 びっくり
    • 71 涙ぽろり
    • 155 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も同じです

    しおりをつける
    🐱
    最初に出会った猫が亡くなってもうすぐ15年。

    今でも1番愛してるしやっぱり何かの思い出と猫がシンクロしたら涙出ますよ。
    (でも泣きながら幸せだったとありがとうって心で思うようにしてます。)

    でもその間犬2匹(この2匹はすでに亡くなってますしこの子達を思い出しても泣けます)と、今現在は3匹の猫が居ます。

    死ぬのは辛いしもっとしてあげれば良かったと後悔もあります。
    でもそれ以上に楽しい幸せな時間だってあるんですよね。

    私が飼った犬猫は引き取り手になって引き取ったのと、捨て犬捨て猫です。

    亡くなった猫も犬も縁があったから出会った。
    多種多様だし、他に犬や猫が居るから猫らしくない猫や、犬らしくない犬になったりと楽しくて仕方無いですよ。

    確かに順番を着けてって言われれば初代猫が1番です。
    それは仕方無いです幼少期から一緒に居て一緒に育ったのですから。

    でもどの子も可愛く愛おしく私に何もなければ最低後3回は見送ってあげる事になります。

    でも3匹のうち2匹が亡くなったら次の猫を考えると思います。

    私は猫が居ないと生きていけないからです。

    トピ内ID:9415753558

    閉じる× 閉じる×

    わかります!

    しおりをつける
    🙂
    茶猫黒猫
    14歳の愛猫を5年前に亡くしたので、お気持ちわかります。
    私は今でも普通に思い出しては普通に号泣してます。
    親には「忘れた方がいいよ」と言われたこともありますが
    忘れたら、それこそいなかったことになるじゃないですか。
    だから忘れないように、毎日詳しく毛皮や手先の感触、
    可愛かったエピソードなど思い出せるだけ思い出すようにしてます。
    だって忘れるのもったいないですもんね。
    一生思い出し続けて、私が死ぬときに「やっと会えるんだ」と思いながら
    わくわくして死ぬのが夢です。

    あともしできれば不遇の猫ちゃん達を、
    1匹でもいいのでひきとって世話してあげて欲しいです。
    保健所や動物シェルターに可哀相な子たちがいっぱいいます。
    前の子みたいに深く愛せなくても全然良いんですよ、
    毎日エサとうんこの世話をして、たまに遊んでなでてあげて
    安全な寝床を用意してあげるだけで完璧です。
    「あんたなんて可愛くない!前の子の方が可愛い!」って
    ぶつぶつ言いながらで全然OKです。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:8366611381

    閉じる× 閉じる×

    今の私は10年前のあなたかしら

    しおりをつける
    秋風
    うちは多頭飼いでした

    それは10年前のその時にいつでも行けるという事ですよね

    私にもあります。その日あの時、私達家族はなんて薄情だったかと
    もうパタリと横に倒れて動けない仔を置いて買い物に出かけた私達、だぁれも死ぬなんて思ってなかった、月曜日には病院に行って、元気になったら好物をあげようとわざわざ買って帰ってきたのに…

    何でだろうね。そういえば9月だった…薄ぼんやりと今思い出しました


    甘えん坊から去っていきます


    そして、先程あなたのトピにあるようにさっきまで走ってた仔が…逝ってしまいました


    あの仔と同じ9月…そうだった

    トピ内ID:1741314079

    閉じる× 閉じる×

    『生涯の伴侶』猫バージョンだったのですよ

    しおりをつける
    🐱
    雪猫
    人が「生涯の伴侶」と巡り会うように、猫にもきっとあるのだと思います。

    私も、野良だった三毛猫と巡り会って10年一緒に暮らして
    8年前に虹の橋を渡ってしまいました。

    ちびさんと同じ、私にとって“初猫”でした。
    猫馬鹿自慢になってしまいますが、女王様気質でしたが
    ご飯の時はキチンとお座りして「待て」も出来た
    とってもお行儀のよい子でした。

    その子が旅立った時、今にして思えば両親を見送った時より辛かったです。
    猫飼いさんは、愛猫を失った時「心に猫型の穴があいてしまった」
    なんて形容しますが、正にその通りです。

    新しい子を迎えようか?なんて考えた事もありますけど
    未だに“あの子”の事が忘れられません。
    笑われるかもしれませんが、
    あの子が生まれ変わって来てくれるのを信じてずーっと待ってます。

    人に「生涯たった一人の伴侶」が存在するように
    「生涯の伴侶」的猫が存在するのだと思います。

    きっと私には、初猫の三毛が「生涯の伴侶猫」だったのだと思ってます。
    ペットに対する思いは人それぞれ、正解はないと思います。

    この世で再会できなくても、いつか虹の袂で再会出来るのを楽しみにしてます。

    トピ内ID:0253162748

    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    blank
    ハイジ
    私も貴方と同じで亡くなった愛犬の事を毎日思い出します。寂しいけど、なぜかそばに居て守られている感じがします。色々とやってあげたかった事や悪かったなぁーと思う事もあるけれど、でもご飯やおやつもいっぱい食べて散歩も1日2回行き、マッサージもしてもらってみんなに可愛がられたので幸せな犬だったと思っています。又、来世、会うと思っています。

    トピ内ID:0351845211

    閉じる× 閉じる×

    個別の愛ですよ

    しおりをつける
    🐱
    にゃおん
    今2匹いますが、以前に飼って亡くなった猫達を思い出すと、今でも涙がでますよ。

    特に、子供の頃、親に(猫が)叱られて泣く泣く外に出した子が翌朝死んでいた事があり、もう何十年も経ちますが、その子の事を思うと今でも涙がでます。

    今まで7匹天国に送りましたが、どの猫もかけがえのない存在で、それぞれ違います。でも、どの猫も我が家に来て、『猫の天国』に近い素晴らしい環境の中で(精一杯甘やかし可愛がりましたから)、幸せな猫の生涯を送らせてやったという自信があります。(今も2匹いますがー)

    ですから、いつも、愛する猫が『本当の天国』に行ってしまったら、(しばらくしてから)他の貰い手のない可哀想な子達を、我が家に引き入れ、精一杯可愛がり幸せなニャン生を与えたいと思っています。

    色々な愛情があり、愛は尽きる事がありません。トピ主さんのその昔の猫ちゃんのように愛せなくとも、2番目、3番目に愛してあげればいいじゃないですか?

    どうか、貰い手のない可哀想な猫ちゃん達に、トピ主さんの愛情を少し与えてあげてほしいです。昔の猫ちゃんほどではなくても、可愛いですよ。同じように愛せなくてもいいんですよ。

    トピ内ID:0123242463

    閉じる× 閉じる×

    愛猫家夫婦より

    しおりをつける
    🙂
    ちーこ
    現在我が家のは8匹の猫がいます。猫を飼い始めて20年くらいになります。その間に病気等で5匹の猫を亡くしました。自分の子供の死といっしょの思いですから、あなたが書いている内容、気持ちはよく分かります。何かしら自分の身代わりとなって死んでいったと私は思っています。
    「また猫を飼ったらいいと思いますよ」
    あんなに悲しい思いをするくらいなら、もう2度と飼いたくない!という話も聞きますが私は、そうとは思いません。
    「生まれ変わり!!」そう思いながら8匹と出会い一緒に暮らしています。
    いつの日か天国で会える、待っていてくれると思えば気持ちが楽になると思います。
    新しい猫との出会い、暮らしもいいものですよ。皆かわいい家族です。猫のいない家なんて、考えられませんね今は!!
    私たち夫婦は、悲しみ、落ち込んだ時に幾度となく救われ癒されたことか。
    また飼いましょうよ!!

    トピ内ID:0595461098

    閉じる× 閉じる×

    泣きますよ

    しおりをつける
    🐱
    みぃ
    私も十年以上前に猫を亡くしましたが、今でも時折泣きますね。

    保護猫たちのカフェで迂闊にも号泣した事があります。
    初対面の私の膝の上に座るフレンドリーな子もいれば、警戒して『家政婦は見た』状態の子もいるし沢山の猫ちゃんが挨拶・警戒していました。猫ちゃん達が落ち着いた頃にのそ~と現れた子が、びっくりするくらい毛の長さ、色や仕草が飼っていた子に似ていたんです。ツンデレで、お尻を向けて香箱座りをしているくせに尻尾でタッチしてくるところとか…。ウルウルを必死に我慢していたのに、飼い主さんが「あら○○ちゃん出てきてたの~?普段人見知りなのに珍しいね~」って○○って名前まで同じだと知った瞬間、目からナイアガラでした。

    社宅(ペット不可)じゃなかったら連れて帰りたかった…。
    でも、もし自由に飼える環境なら私も躊躇したかもしれません。最期を看取るのは辛いですから。

    トピ内ID:1296756469

    閉じる× 閉じる×

    私の言葉ではありませんが

    しおりをつける
    🙂
    すこ飼い
    ネットでみつけたのですが、とても気持ちが落ち着いた言葉があります。

    可愛がって看取って見送って、折に触れて思い出し、
    自分が死ぬ時「あの子と出会えて幸せだった」と思い、
    あの世で再会するまでが猫飼いの道。

    思い出すと、心がぽっと温かくなったり、切なくなったり
    素晴らしい思い出をたくさんくれたんですね。
    良かった良かったです。

    トピ内ID:3370802483

    閉じる× 閉じる×

    うちの黒ちゃんも同じでした

    しおりをつける
    🙂
    猫九
    黒ちゃんは今年の2月に突然亡くなりました。16才直前でした。夕方、皆とご飯を食べた後に突然飛び上がり倒れてしまいました。
    食べ物と詰まらせたのかと思い口の中を調べましたが、何もなく、心臓マッサージをしたりしましたがダメでした。

    死因はおそらく心臓だろうとのこと。猫には良くあるんだそうです。私の家のはまだたくさんいるんで救われてます。勝手なことを
    書きますが、次の子を迎えるのも愛猫を亡くした悲しみを癒やす手段になるのではないかと思います。

    トピ内ID:4618876707

    閉じる× 閉じる×

    同じく・・・

    しおりをつける
    🐱
    ぴこ
    私もちょうど10年前に19歳で空に行ってしまった猫が
    忘れられなくて、今でも思い出し泣いてしまう事よくあります。


    小町でも猫トピを見れば、あの子と重ね合わせて涙がボロボロ止まりません。
    おなじ柄の猫を見れば、あの子が姿を変えて会いにきてくれたのかしらと・・・。


    トピ主さんと同じ。不遇な猫を飼おうと何度も思いますが
    亡くした時、またあの苦しい気持ちを味わうのが怖くて
    たぶん二度と飼えない、飼わないでしょう。


    ずっとずっと永遠に私の飼い猫はあの子だけ・・・でいいと思います。

    トピ内ID:8083456207

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫だにゃん

    しおりをつける
    🐱
    にゃん小町
    14年も一緒に暮らすと息も合う最高の相棒ですね、きっと感謝していますし、もう虹の橋の向こうで友達見つけて走り回っているかもですよ、亡くした辛さは必ず癒えます。
    私は今年の春に縁があってすでに大きい猫さんを迎えました。この子で3匹目です。
    一匹目は12年暮らしました、その後6年近く寂しさでもう飼わないと思っていましたが縁あって二匹目を迎えました、その子がわずか二年で原因不明の病気になり、二次診療もしている先生のもと半年の闘病であっけなく死んでしまいました、わずか41ヶ月の命でした。
    二匹目の子とは短い期間でしたがものすごく懐いたのと、終わりのあっけなさで一年近く呆然と暮らしていましたが、ふと、飼い主募集の掲示板を見て今の子を引き取ろうと、しばらくは迷いましたが会ってみてこの子とならもう一度やってみようと思える何かがありました。とても良い子で、今は、思い切って引き取って本当に良かったと思っています。
    亡くした子のことを忘れることはありませんが、街には運命の出会いを待っている猫がいるかもわかりませんから、小さな一歩を踏み出してみるのも良いかもしれませんよ。
    また、良い出会いがありますように。

    トピ内ID:2134977933

    閉じる× 閉じる×

    犬ですが…年月なんて関係ない。

    しおりをつける
    🐶
    犬娘
    愛犬を亡くして5年、あの仔を想わない日はありません。愛犬は蒸し暑い夜突然心不全で逝きました。想定外で心の準備も無くあっと言う間にそれも運んだ冷たい病院で間に合いませんでした。

    お別れも言えず喪失感と寂寞感で半年の間引きこもりました。助からないなら病院なんて連れて行かず私の腕の中で逝かせてあげれば良かった。

    トピ主さんと同じ私も次の犬を飼おうか何度も愛護センターへ足を運びましたがやっぱり先代犬と比べてしまい諦めました。

    からかったり、叱ったり、意地悪したり日常生活ペットと暮らせば誰にでも有る事なのに悪い事ばっかり思い出して自分を責めていました。

    昨日の鬼怒川決壊で洪水の中屋根の上で飼い主さんが必死に飼い犬を抱きかかえて守っている姿を見て大泣きしました。ワンちゃん共に助かって本当に良かった!私もきっとあなたが生きていたらそうするよと愛犬の写真に言いましたよ。

    トピ内ID:2662755466

    閉じる× 閉じる×

    どの子もかけがえのない存在

    しおりをつける
    💔
    miyaco
    何頭か見送っています。

    どの子もかけがえない子でした。
    特に一頭は 私が実家を離れた際に不慮の事故で亡くしたため 何十年経っても涙が出ますよ・・


    私は動物を比べることがないので
    その後も保護動物を家族として迎えています。

    可哀想な身の上の子はたくさんいますからね。
    虹の橋を渡っていった数多くの犬や猫たちも それを望んでいる気がします。


    無理に新しい子を迎えることは無いと思いますが
    「あの子以上の子はいない」
    そう思うペットもいますが それと今飼っている子たちは別です。

    私の場合はそう。


    何十年経っても苦しいですよね・・・

    トピ内ID:3634601020

    閉じる× 閉じる×

    是非、リベンジを!

    しおりをつける
    🙂
    動物の味方
    トピ主さんの納得がいくまで、ゆっくりと答えを探されるといいかと思うので、急かせるつもりはまったくありません。
    また、リベンジは「 」付きで、もっと正しくは「やり直し」です。

    私も子供の頃に飼っていた猫には後悔がいっぱいあります。今は3匹飼っていますが、寂しくて可哀想な目にも会わせたその子の分まで可愛がりたい。
    勝手な言い分だと分かっていますが、そして、その子へのお詫びにはなっていないんですが、それでも自分で今の猫を幸せにしたいと頑張っています。
    天国でその子も見ていてくれるといいなぁと思っています。だから、今の3匹のうちの最初の子は、前の子と同じ色で同じ模様です。性別違いではありますが。
    今の最初の子は、私の猫のベターハーフです。

    トピ主さんの子も、ずっとずっと楽しいこと、いいことをもたらしてくれたのではありませんか?
    ただ、最期の日だけが、最後だし大きいから、特別に気持ちに残ってしまいますよね。

    もしトピ主さんが物理的に猫を飼える状況にあるのだったら、別の子で今の気持ちにを「リベンジ」を。
    猫の譲渡会に足を運んでみませんか? ビビッとくる子が待っていると思います。

    トピ内ID:4503109429

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      すごくわかります

      しおりをつける
      🐱
      キティ
      私は三年前の冬そして昨夏、愛猫を癌で亡くしましたが、壮絶な闘病を経ての死だったためか、どうにかして治してあげることはできなかったものか、癌になり食事ができなくなるときが来るとわかっていたなら、もっと美味しいごはんをたくさんたくさん食べさせてあげれば良かったのに、と後悔ばかりで苦しいです。生き物とともに暮らすということはそういう痛みを伴うことなんだと、今では思っています。

      トピ内ID:9951626286

      閉じる× 閉じる×

      自分が可哀相なだけ

      しおりをつける
      blank
      メルク
      愛猫を失った自分が可哀相なだけではないですか?


      平均寿命の14年も生きてくれた猫ちゃんじゃないですか。
      10年前なら十分長生きですよ。
      楽しい思い出に前に進みませんか?

      トピ内ID:3639707617

      閉じる× 閉じる×

      お気持ちわかります。

      しおりをつける
      blank
      昔遊んだネコ
      私は犬と育ちましたが 昭和育ちは今のような小型犬が少なく
      飼っている家は大型犬ばかりで 子供は散歩できませんでした。

      お隣にかわいい猫がいて やさしいおばさんに毎日
      ‘おばさん、ネコかしてぇ’と頼んでは
      リースをつけてお散歩させてもらい喜んでいました。

      そのネコが亡くなってからお隣は新しい猫を飼いましたが
      私は家の中でも遊んだネコが忘れられなくてもうお散歩
      をお願いしませんでした。

      我が家の犬が昇天したときは 
      母と泣きながら重い体を小屋へ運び
      しばらく立ち直れませんでした。
      子供の頃から 青春時代まで一緒でしたので。
      台風のときに怖がるので居間にいれてあげると 
      しっぽを振りっぱなしに喜んで私に
      飛びついたり なめたりしてました。

      私もこんな気持ちを味わうなら 二度と犬は
      飼うのはやめようと決めてます。
      ネコは。。?ですが 

      トピ内ID:5436255252

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0