詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 自分の心が醜くて、大好きな友人を妬んでしまいます
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分の心が醜くて、大好きな友人を妬んでしまいます

    お気に入り追加
    レス61
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    蛍のひかり
    ひと
    私は、ここ何年もある悩みを抱えており、それが原因で辛く苦しいです。
    自分のこの気持ちが本当に醜く嫌いです。

    私には、ひとり大親友がいます。その彼女のことで悩んでいます。

    彼女とは、小学校・中学校が同じで、高校・大学とバラバラに進んでも、今でも親しく連絡を取る大切な友人です。

    彼女は、端正な顔立ち、スリムな体型、美しく流れる艶やかな黒髪、そして無邪気で優しい心を持っています。実家もたいへん裕福で、素敵な兄弟もいます。
    本当に、生まれながらにこの世の幸せの何もかもを手にしているような子で、高校までは彼女の親友でいられることが、純粋に私の誇りでもありました。

    彼女は、高校卒業後、誰もが知っているような優秀な大学に進学しました。一方で、私は高校卒業と同時に今まで不仲だった両親が遂に離婚し、大学進学も諦めなければなりませんでした。

    彼女は、大学を卒業した後、大学院に進学しました。一方で、私は高校卒業後勤めていた会社を心の病で退職せざるを得ず、自宅で療養するようになりました。

    彼女は、大学院卒業後、人柄も素晴らしいエリートで裕福な(そして、とても顔がカッコイイ)男性と結婚します。一方で、私は未だに心の病が治らず、体調が悪い母に代わり、祖母の介護を引き受ける生活です。

    小学校の頃は、一緒に笑い合っていた仲なのに、いつからこんなにも差が開いてしまったのでしょうか。彼女と、自分を比較してみると何もかもが正反対で、惨めで、辛いです。
    比べることではないのに、そして比べたくないのに、比較し、落ち込み、目の前の現実に絶望してしまう自分が嫌でたまりません。

    彼女の両親が非常に仲が良いのも、羨ましくてたまりません。
    私は、心が醜く、顔も醜いです。
    この気持ちをどう昇華して、彼女の結婚を祝えばよいでしょうか。

    彼女の最高の日にしたいです。

    トピ内ID:2240534376

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 27 びっくり
    • 33 涙ぽろり
    • 558 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数61

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  61
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    努力

    しおりをつける
    blank
    ガラス
    人間は生まれながらにして不平等ですよ。ただし、死ぬ時までどちらが幸せだったかはわからないものです。あなたと彼女どちらが幸せかは、せいぜい死ぬ時に評価してください。

    それであなたは嫉妬に苛まれているとのことですが「努力」も必要です。例えば、
    ・大学に行けなかったとのことですが、頭が良ければ奨学金で大学に行くこともできます。お金をためてから行く人もいます。
    ・もちろん大学に行かなくてもお金を稼げる人もいます。看護師さんとか。
    ・お金も美貌もなくても、気立ての良さで優れた男性と結婚できる人もいます。
    ・美貌がなくても、工夫して可愛らしく見せられる人もいます。
    ・心の病はどうしてなったのですか?苦しくても歯をくいしばって生きている人もいます。貧乏でも明るく前向きな人もいます。

    病気のことをいうのは酷かもしれませんが、あなただって積極的に動くことで羽ばたくことができたんです。もちろん今からでも。

    自分の境遇を怨むより、努力して上を目指そうとは思いませんか?

    トピ内ID:4024172696

    閉じる× 閉じる×

    いいのさ

    しおりをつける
    🐴
    カタクリコ
    貴女がしなきゃならないのは、親友を妬む自分を責めないこと。そのまま受け止めつづけること。親友のきらびやかな「飾り」は「飾り」に過ぎないのさ。貴女の人生経験こそが決して無くならない鈍く光る宝なんだよ。信じて。

    トピ内ID:1624919612

    閉じる× 閉じる×

    妬まれたことあります

    しおりをつける
    😨
    みくみく
    やはり、妬んだのは心の病を持った方でした。
    彼女は妬み、どなり、落ち込み、謝罪し、
    そして私が許し、
    それを3回ほど繰り返したところで
    もうおつきあいやめました。

    心の病の人って病んでるからということで
    自分の思うがままにされますけど、
    ほんと迷惑です。
    こっちだって傷ついてるのに、許してるんですよ。
    病んでるから人に迷惑かけることって仕方ないのでしょうか?
    ひがむのは勝手ですが、自分の心の中にしまっててくださいね。

    トピ内ID:8212460786

    閉じる× 閉じる×

    そんなあなた、にこの言葉を

    しおりをつける
    ヒュペリオン
    <人は、人生が公平ではないことを悟れるくらいに成長しなくてはならない。そしてただ、自分の置かれた状況のなかで最善をつくすべきだ。>

    これ、スティーヴン・ホーキング博士の言葉。
    この人が言うとこの言葉、重みがあると思う。

    大体、優秀な大学に行くのに苦労していない奴なんていない。
    それなりに勉強しているよ、絶対。
    白鳥が水面下でものすごい足掻いている様にね。

    両親の離婚は不運だったと思う。
    でも、トピ主様にこれを言うのはきついかもしれないけど、大学に進学しなかったのは自分の決断でしょ。
    バイトしながら1浪で奨学金で進学もやろうと思ったらできたはず。
    (私の友人に会社で3年勤めてから、国立大にいった人がいる)

    あと、心の病の人に鞭打って悪いけど、今は良いよ、母親も祖母もいる。
    お金なくても、自宅で療養できる。
    でも、誰もいなくなったらどうするの?

    私は厄介な持病持っているので、心がくじけそうになったら、常にそれを自分に言ってる。
    もしそういう状態なら、死に物狂いで働いてるだろ?って自分に問いかける。

    目の前の現実から変えてかないと。
    自分が動かなきゃ、何も変わらないよ。

    トピ内ID:3258695869

    閉じる× 閉じる×

    境遇が違うと共感しにくくなるのは普通のことだと思います

    しおりをつける
    🙂
    醜くくないよ
    人はたとえ兄弟姉妹であろうと
    大親友であろうと
    同じ生き方はできません。
    それに人生は長いです。

    ご自分が苦労続きなのに、親友の結婚を素直に喜べないと悩み
    こちらのような掲示板でわが顔と心を醜いと吐露するところに
    トピ主さんの純粋さを感じます。

    親友がどんな人でも、まったく傷つくようなことを言わなかったことはないと思うんですよ。
    そんなことは一切書かないで
    彼女の良さを読んだ人に伝わるように書ける方なのだなとそんな風に思えました。

    現在、心の病を持ちながら介護をなさって
    (お母様の体調がよくないのならそちらもご心配がおありだろうと思います)
    精一杯のはずです。
    無理しなくていいです。
    自分が辛いときなら他人の祝い事どころじゃないでしょう。
    もし、経済的に大変ならご祝儀だって負担のはずです。

    具体的には思い浮かびませんが
    直接会わなくてもお祝いの気持ちだけ何らかの形で伝えれば
    親友なら分かってくれると思います。
    それで疎遠になったとしたら
    寂しいけど、
    今は同等に付き合いはできない人なんだと割り切るほうが楽だと思います。

    トピ内ID:2277465786

    閉じる× 閉じる×

    疎遠にしてもいいんです

    しおりをつける
    blank
    ジャム
    私があなただったら、
    自分の心を守るために、付き合いを切ります。

    ストレスが重なると、心が病み、次は身体が病みます。
    彼女のせいではなくとも、
    彼女がストレスの種になってしまうのなら、
    自分の心身を守るために離れても何の問題もないと思います。
    あなたには、他のストレスがとても多いのだから、
    ひとつくらいストレスを減らしても誰も文句言いません。

    今の彼女はもう子供の頃の彼女ではなく、
    今のあなたはもう子供の頃のあなたではない。
    子供時代からの義理を無理に貫く必要なんて、どこにもないのですよ。

    比べたって仕方ない、というのは正論ですが、
    私は「極端に持ってる人」と「あまり持ってない人」が
    うまくいくことは稀だと思っています。
    あなたがうらやむ気持ちはごく普通の感情ですよ。

    しんどかったら、我慢することはないんですよ。
    この世に、心身を病んでまで逃げたらいけない状況なんて無いんです。

    でもこの状況で
    >彼女の最高の日にしたい
    こう書けるあなたを、私は心から尊敬します。
    あなたは醜くなんかない。本来とても心の綺麗な人です。

    トピ内ID:6622875516

    閉じる× 閉じる×

    違う星のもとに生まれた

    しおりをつける
    🙂
    空と海
    非常に酷な言い方ですが、彼女はたまたま「近所に住んでいた」というだけで、もともと別世界の人だったのです。

    裕福で、大学院まで進むような人がなぜ公立の小・中学と進んだのかわかりませんが、地域性やご家庭の方針があるのでしょう。

    時代が違えば、知り合うことすらなかったと思いますよ。
    同じ土俵にいると思うから、嫉妬するのです。

    でも、あなたと親友だったのなら、同じものに感動したり、考えが似ていたり、多くの共通点があったのではないですか。
    トピ主さんの心もまた、純粋で素敵なものだったのではないですか。

    世の中なんて、平等じゃないし、生まれ持ったものだって、すべて違う。自分は自分、って人と比べない人生にしないと、一生不幸なままですよ。

    一歩一歩、進むしかないです。暗くて長いトンネルかもしれませんが、進んでいれば、いつか必ず光の差し込む出口が見つかるはずです。

    トピ内ID:1260829621

    閉じる× 閉じる×

    醜くなんかない、当然です。

    しおりをつける
    🙂
    おみやげ
    あなたは 優しい人ですね。
    あなたの感情は まったくまともで 至極ふつうだと思いますよ。

    人生って 本当に公平じゃないですよね。

    お金持ちは どこまでもお金持ち、
    キレイは人は 女性は本当に得ですよね。

    でも それを呪ってても どうしようもない、、、

    でもね、どこかで必ず帳尻が合いますよ。


    まだ20代でしょ?
    人生はまだまだこれから。

    十分 巻き返す時間が あなたにはあります。


    がんばれ~

    トピ内ID:4511001989

    閉じる× 閉じる×

    醜くないです!

    しおりをつける
    🙂
    苺パイ
    むしろ心が綺麗だと思います
    その状況なら誰だって嫉妬して当然なのに、幸せを願おうとする主さんは心が綺麗だと思います

    トピ内ID:3130126905

    閉じる× 閉じる×

    わかります!

    しおりをつける
    😉
    50代主婦
    50代になっても友達が羨ましいと思います。何故私はこうなんだって思います。情けない話ですが・・。しかしそれはおそらく自分が自分を好きでないから。自分の欠点ばかり考えているから。そして恵まれているように見える人でも白鳥のように水面下で努力をしているものなんです。人の幸せを祝福することと自分と比較することは全く違うこと・・そう思いませんか?大切なお友達を嫉妬で失ってしまったら・・それこそが不幸なのだと思います。私も人を羨む癖が直りませんが一緒に自分を好きになりましょう!

    トピ内ID:3375025646

    閉じる× 閉じる×

    距離をおきましょう

    しおりをつける
    😉
    まま
    あのね
    顔かお?とか

    この世の中のひとから見たら
    たいした事無くない?

    アップもすればダウンする事だって
    あるよ?生きている限りね

    結婚式だって
    行かなくてもいいじゃない?

    トピ内ID:9870560530

    閉じる× 閉じる×

    好感がもてます

    しおりをつける
    🙂
    MK
    書かれているほど格差があれば普通は自然に疎遠になるものですが、小学校
    以来未だに大親友でいるということはいわゆるウマが合うということでしょう。
    その友人がトピ主さんのことを哀れに思ってイヤイヤ付き合ってくれているわけ
    ではないでしょう。確かに人は皆平等ではなく、色々な面で違いがあります。
    もって生まれた才能、顔立ち、経済力等々。でも一人ひとりの個人は誰も悠久の
    歴史からみればわずかな期間にすぎない100年足らずで人生を終わるのです。
    格差があってもどうということはないではないですか。
    といっても当方もかつては自分より恵まれているように見える他の人たちに対する
    劣等感に苛まれておりました。あるとき突然劣等感や優越感が消えてなくなりました。
    何が契機になったか自分でもわかりません。
    トピ主さん、今はありのままの自分を見つめ悩んでおればいいのです。
    ひたむきに生きていれば必ず状況は好転します。
    劣等感や妬みの感情がいかにつまらないものか気付くときがきます。
    とりあえず、小学校のとき以来の大親友である彼女の結婚を心から祝福して
    あげてください。

    トピ内ID:3324173693

    閉じる× 閉じる×

    あなたは美しいと感じました

    しおりをつける
    blank
    春の月
    現在逆境にあるあなたがつらいと感じる親友の結婚式を、最高の日にしたいと願う心、とても美しいと感動しました。
    トピ主さんは美しい人です。
    自分をもっと認めてあげて下さい。

    後、近い人と自分を比べて羨んでしまうのは、誰しも経験することだと思います。
    親友の境遇が自分の心を苦しめるほどつらいのであれば、今はそっと距離を取った方がいいのかもしれません。

    介護も自分のキャパを超えているのなら、ご両親に、自分には無理なことを相談してみては?

    トピ主さんを、遠くから応援しています。

    トピ内ID:4880358264

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは十分素敵!

    しおりをつける
    🙂
    bee-a
    そんな風に差が付いたら、そりゃそう言う気持ちになります。
    それは人間の性で、特別にトピ主さんが醜いのではないです。

    でも、
    >彼女の最高の日にしたいです。
    そう考えていますよね。十分にいい人なんだと思う。

    そうですね・・・
    とにかく、自分が女優になり、一番の友達を祝福する役割を与えられたと思って下さい。
    鏡を前に置き、口角を上げておめでとうと言うんです。
    辛いよね。
    よく頑張ってますよ・・。

    トピ内ID:7737897418

    閉じる× 閉じる×

    思うに

    しおりをつける
    blank
    長月
    トピ主さんの友人の方は、文章を読むかぎり確かにとても素敵な方
    と想像できます。

    若い頃って、友人の存在がとても大きいですよね。

    いや、年をとっても友人は大切なのですが、昔みたいに、すごく
    羨ましい、とかだんだん無くなってきますよ。

    それは、トピ主さんももっと年をとると解ると思いますが、長い人生
    を歩んでいるうちに、どちらにもいろいろなことが起きるから。
    今はトピ主さんが、介護とか大変ですが、将来的にご友人もどうなるかわかりません。

    もっと、いろんな人と付き合って、いろんな人を見るといいと思います。
    そうすると、そのご友人のように恵まれた人ばかりではないことにも気が付くはずです。

    トピ内ID:0690832241

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      おばさんですが

      しおりをつける
      blank
      こおろぎ
      あなたは、本当に素直で優しい女性だなぁと 文章を読ませて頂いた感想です。

      あなたの親友も素敵ですが、懸命に頑張っておられる あなたも輝いておられるんですよ。

      あなたのお辛い御気持ちは充分わかります。親友と比べたく無くても、そばにいるのだからどうにも出来ない

      やり場のない心は苦しいですものねえ。上手く言えないけれど、あなたはあなたの花を咲かせて下さいね。

      世の皆様方、同じ悩みの人がどれ程 多い事か。。。この世は全てが比較の連続なのです。

      どこかで、見切りをつけて自分を律しないと苦しいだけの人生になってしまいます。

      あなたにも何か良さがあるのではないでしょうか。どうか、もう嘆くのはよしましょう。

      それとね、その親友も 本当の事はわからないと思います。私の周りにも一見 幸せそうでも深い問題を抱えている人が

      何人もいます。幸せそうに見えても実際はわからないものです。

      あなたの心に穏やかな日が訪れる事を願っております。

      トピ内ID:2642217477

      閉じる× 閉じる×

      素敵なお友達がいるのだから・・・

      しおりをつける
      🐶
      ぽち
      そんなに素敵なお友達がいるのですから、あなたも素敵な人なのではないですか?
      そのお友達がいまでも連絡を取りたい!と思うあなたですから、
      いっしょにいて楽しい、なんでも話せる、いっしょにいると癒される、
      あなたが気が付いてない素敵な点がたくさんあるのだと思います。

      他の人の暮らしと比べても仕方ありません。
      友達も友達なりの悩みがあるのです。悩みのない人はいませんから・・・

      あなたはあなたの暮らしを、前向きにとらえていくことが大切です。
      どんなことでも心の持ちようです。
      心をこめて、丁寧に生活していけば、かならず道が開けます!

      トピ内ID:0397612387

      閉じる× 閉じる×

      レス

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      もうちょっと自立した方がいいのでは?
      友人と比べて彼女になっているような気分で過ごしてきちゃったのが間違いかと。
      もっと現実を見て生きるべきだと思います。

      大学に関しては、親が元から不仲ならそれを見越して勉強して夜学なり奨学金なり頑張ればよかっただけでしょうに。自己責任でしょ?
      今だって介護しながら家にいるなら勉強できるでしょ。
      上ばっか見てないで足元見て生活しなさいって思いました。

      生活の基準は友人ではなく、自分ですよ?

      トピ内ID:1975403300

      閉じる× 閉じる×

      醜くないです

      しおりをつける
      🙂
      チョコ好き
      最後の一文に優しさが表れてますね。ご病気を抱えながらもおばあさんの介護をし、妬む気持ちをなくして彼女を心から祝いたいというトピ主さんは、ちっとも醜くなんかありません。彼女にとってもあなたは自慢の親友だと思いますよ。

      辛い気持ちの昇華の仕方、なかなか難しいですよね。まずは、これからたくさんの幸せがやって来ると信じて、無理せず過ごしてみたらどうでしょう。頑張ってるトピ主さんにいいことがいっぱいありますようにと願っています。

      トピ内ID:2441898263

      閉じる× 閉じる×

      人生は色々

      しおりをつける
      😭
      すみれ
      人と比べていたら何時迄も幸せにはなれません。これは事実ですが、ついつい他人と比較してしまうのも人間なんですよね。世の中のほとんどの方が他人と比べながら生活しているのだと感じます。

      私も、親が残念な人なので心から愛されている友人は敏感にわかるし、羨ましいです。この感情はどうにもできません。
      ただ、私も、トピさんも、これは自分の問題だと理解しています。それはとても大きな救いだと思います。うまく言えないけど大切ですよ。本当に。
      自分ときちんと向き合っている証拠ですもの。

      そこが理解できず、大切な人や友人を傷つけして失ってしまう人は沢山います。

      華やかな世界で生き生きと過ごす人にとっては介護生活は恐怖かも。実はご友人はご友人で、介護をこなしているトピさんを凄い人と思っているかもしれません。

      介護って簡単ではないですよ。誰かを助けているのだもの。充分誇りに出来る事実だと思います。

      ヘルパーさんを頼みながら、ご自身のお身体も大切になさって下さいね。

      トピ内ID:2517702827

      閉じる× 閉じる×

      悲観しないでね

      しおりをつける
      気持ちわかります。

      誰だって嫉妬するでしょう。

      あまり自分のこと卑下しないで。境遇の違いは割り切って~。比べても仕方ないしね。


      彼女の結婚式は笑顔でお祝いしてあげてください。

      いい意味でしばらく距離おいてもいいかな。

      あなた自身の幸せ見つけてくださいね~。応援しています。

      トピ内ID:7038921776

      閉じる× 閉じる×

      彼女は彼女 あなたはあなた

      しおりをつける
      🙂
      窓の雪
      彼女は彼女です。彼女の人生でしか経験できないものを重ねていきます。
      それと同じように、あなたはあなたです。あなたの人生でしか味わえないものを味わって、人生にも性格にも深みを増していくのです。
      あなたは、あなたの人生の観客席でしか見られないものを経験しているのです。
      もしも彼女や彼女の大事な家族が心を病んだとき、あなたの経験談に彼女が救われるかもしれません。

      辛いときは本当に苦しいと思いますが、この経験はいつかかけがえのないものに変わるかもしれない。私は勉強させられているのかもしれない。苦しい経験がいつか自分の糧になるかもしれないという言葉を、心のどこかに置いておいてほしいです。
      彼女とは違う、苦しい人生だからこそ、あなたにしか経験できない人生を歩んでいるからこその価値があると、私は思います。
      また、こんなに苦しい時期に、友人をうらやましく思う自分に対して、客観的に「私は心が醜く、顔も醜いなあ」と思える自分を「私って偉いなあ」と、ねぎらってあげてください。
      今は苦しい時期だけど、今の自分にできる最高の気持ちで、彼女をお祝いしてあげてね。
      応援してます!

      トピ内ID:6339314807

      閉じる× 閉じる×

      平等って何だろう?

      しおりをつける
      🙂
      青色猫
      上を見ればきりが無いです。
      貴方の親友だって、顔や容姿も、お金持ちさも、いくらでも上はいます。

      彼女と貴方を分けるもの。それは自分の人生への必死さ、だと思います。

      めぐまれていたからこそ、周りに疎まれないように、彼女は勉強も人間関係も必死で生きてきたんじゃないでしょうか?

      貴方は彼女ほど必死でしたか?勉強も人間関係も?本当に?

      戦う相手は自分自身です。常に。他人じゃ無いんです。
      その結果他人との違いが出るだけ。

      体を壊した仕事をしないで大好きな祖母の介護。本来立派な事です。
      でもそう思えないのは自分が自分の人生必死になれなかったからでは?

      彼女のように恵まれていれば今ごろ心も壊さず、エリートで、素敵な彼氏がいて。本当ですか?両親が離婚したから?家が裕福じゃなかったら?

      違うよね。心がきれいで恵まれた環境に甘んじずに必死に生きた、彼女自身が素晴らしかった。

      貴方はできなかった。いいよ。まず自分を許そう。

      今できる最善な事は何か、考えて。
      今日を生きる為にお金稼ごう。そして毎日必死に生きよう。
      そうしている自分を好きになろう。

      トピ内ID:9952293639

      閉じる× 閉じる×

      高い魂を持っている

      しおりをつける
      blank
      さる
      ご友人でなく主様がですよ。

      高い魂だからこそ、さまざまな感情を経験させられ、嫉妬も越えようとされています。

      ご友人は、今世は、神様から与えられる星回りだったけれど、来世以降はわかりません。

      トピ内ID:5922145747

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です1

      しおりをつける
      😢
      蛍のひかり
      皆様、様々なアドバイスをありがとうございます。
      もっとお叱りを受けることを想定しておりましたので、励ましてくださる方がいらっしゃることに、とても感謝しています。

      最初の投稿で書ききれなかった情報を、何回かに分けて、こちらに書かせていただきます。


      私の父親は、大企業のサラリーマンでした。
      私の家は、裕福ではないけれども、貧しくもない、一般的な中流家庭でした。

      父親は、内気で、臆病で、劣等感の塊のような人間でした。
      しかし、自尊心や虚栄心だけは異常に強く、内と外の顔とが全くの別人でした。
      外では、大人しく物静かで、存在感が無く、いつも周りからどう見られているのかを非常に気にする人間でした。

      一方で、家の中では、妻や子供たちに怒鳴り、大企業に勤めているということだけにすがりつき、威張り散らしていました。
      今思えば、外でのストレスを家のなかで爆発させ、自分の中でバランスを取っていたのだと思います。

      私は、物心つく頃から、両親が喧嘩しない日というのを年に2、3度しか見たことがありません。

      トピ内ID:2240534376

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です2

        しおりをつける
        😢
        蛍のひかり
        父親は、仕事から帰ると毎日晩酌をしました。そして、その日の鬱憤を晴らすかのように、母親を大声で罵倒しました。
        蹴ったり、殴りつけたり、物を投げたりする日も3日に一度くらいはありました。体裁を気にする父親が暴力をふるう場所は、外から見えない腹や太腿などです。
        子供たちに対しても、罵倒したり、殴ったりする日もたまにありました。

        母親は、私が中学校に上がる頃から、過呼吸や原因不明のひどい頭痛、疲労感、異常な眠気に悩まされるようになり、私を精神的な支えにするようになりました。
        学校から帰ってから、夜に父親が戻るまでの間は、短い時間でしたが、ほぼ毎日のように母親の愚痴を聞いたり、突然泣き出した母親を慰めたりするようになりました。

        大学進学を断念したのは、金銭的な事情からではありません。
        父親と離婚し、独り身になった母親が、私からどうしても離れられなくなってしまったからです。
        私が家を空けると、自殺しそうなくらいに思いつめたり、携帯電話への着信も数十件きたりと、精神的にとても不安定な状態でした。

        トピ内ID:2240534376

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です3

        しおりをつける
        😢
        蛍のひかり
        自宅から希望の大学までは、1時間程度かかるため、何かあった時に気軽に帰ってこられる距離ではありませんし、大学進学の意志を告げると母親がとても不安がり泣いてしまったので、断念しました。
        金銭的なこと以外には、父親の協力が一切得られない中で私をここまで育ててきてくれたのは、他でもない母親ですので、見捨てることはどうしてもできませんでした。

        高校卒業後、私は母親の要望で、自宅から徒歩5分程度の場所にある個人経営の小規模な会社に就職しました。
        休憩時間も必ず戻っては、母親の様子を見るという生活を数年続けました。

        そんなある日、急に爆発しました。
        今まで誰にも頼れず、親にも甘えた記憶はなく、がんばってこられたのですが、何か、本当に突然、何もかもが辛くなってしまいました。
        診断は、鬱病と摂食障害でした。
        体調を崩し、勤めていた会社を退職しました。
        その後、母親と私は、金銭的な事情から、母親の実家で世話になることになりました。
        祖母と共に暮らすようになってから、母親は祖母(体は動かないものの、頭はしっかりしていますので)にも頼れるようになり、私への依存は少し軽減されました。

        トピ内ID:2240534376

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です4

        しおりをつける
        😢
        蛍のひかり
        いずれ、私がこの二人を支えていかなければならないことになるため、心の病も心配でしたが、思い切って専門学校を受験し、進学しました。
        しかし、なんとか卒業はできたのですが、また体調を崩し、入院せねばならず、その後の就職も思うようになりませんでした。
        進学の為に使った貯金も時間も労力も、なにもかも活かすことができず、無駄になりました。

        以上が今までの私の人生です。

        ちなみに、私は彼女に対して、妬むような発言や嫌味など言った記憶はありません。
        ましてや怒鳴る等といったことは、長い付き合いの中でただの一度もしたことがありません。
        幼い頃から父親を見ていて、感情を外に発散させる人間に嫌悪感を抱くので、決してしません。

        トピ内ID:2240534376

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です5

        しおりをつける
        😢
        蛍のひかり
        私は、彼女のようになりたかった。
        私にとって、彼女が希望や憧れの象徴なのです。
        満ち足りた人生の中にいると、心も満ち足りてくるのでしょう。
        彼女が誰かの悪口を言っているところなど、私は聞いたことがありません。
        彼女は、結婚式も体調が思わしくなければ無理しなくて良いと言ってくれています。

        私は、醜い私と対峙し、それを倒さねばなりません。
        妬ましい、羨ましいと思う気持ちは、悪です。
        親友として、彼女を思う気持ち・愛情は、善であり、これは本物です。
        私にほんの少しだけ残っている純粋な気持ちだけを抽出して、彼女の晴れの日に与えたいです。

        トピ内ID:2240534376

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        あなた醜くなんかない

        しおりをつける
        blank
        アジサイ
        トピ主さんの心は醜くなんかありません。
        心がきれいだからこそ、苦しむのではありませんか?
        心が醜い人は相手の幸せを望んだりしません。
        彼女の最高の日にしたいなんて思いません。
        トピ主さんは心がきれいだから葛藤するのです。
        「彼女の最高の日にしたい」という思いは、嫉妬や葛藤にトピ主さんの心が勝ったからこそ持てる気持ちだと思います。

        いつか彼女に嫉妬することのない、幸せな未来がトピ主さんに訪れますように祈っています。
        トピ主さんなら大丈夫な気がします。
        いつかきっと光が差し込みます。
        彼女のように恵まれてはいないけれど、私は私のままでいいと思える日がきっときます。
        苦しみを知っているあなただからこそ、年齢を重ね深みが増し輝ける日がきます。
        恵まれた環境だけが人を輝かせるわけではないと思います。

        応援しています。
        苦しくなったらまた小町に書き込めばいいのですよ。

        トピ内ID:8435979868

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  61
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0