詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 人生は親や環境でほぼ決まるのに、それを否定する人の心理
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人生は親や環境でほぼ決まるのに、それを否定する人の心理

    お気に入り追加
    レス323
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    中性洗剤
    話題
    よく悩み相談で、置かれた環境から上手くいかない嘆きに対し
    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」
    などの厳しいコメントを拝見いたします。
    なぜでしょうか?

    統計的にも、親の出来が子供に継承されることは分かっています。
    大人になってコンプレックスの多い人(私も)は、どう考えても、良い親からの教えさえあれば、もっとマシな人生になっていたと思います。
    親への感謝はなく、やる気を削ぐ様な態度も永遠にトラウマになってたりします。

    逆に裕福でなくとも良い親であった場合、頑張れる素地を形成してくれて、将来、子供に感謝される方が多いと思います。

    私は出来る人と出来ない人の違いって何だろう?と考えた時に、
    親に感謝している人と感謝していない人で決定的に違うと辿り着きました。
    ゆえに、親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理が知りたくて、投稿いたしました。

    トピ内ID:6182796670

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 83 面白い
    • 335 びっくり
    • 28 涙ぽろり
    • 2649 エール
    • 548 なるほど

    レス

    レス数323

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    親のせいなら、その親は?

    しおりをつける
    blank
    だれのせい
    あなたの言う事も分かりますよ。

    私も親を選びたかったです。

    でも、自分の出来の悪さは、出来の悪い親のせいなら、その出来の悪い親も、その親を生んだ祖父母の出来が悪かったわけで、親のせいじゃないですよね。そして、その祖父母だって、同じ事言いませんか?「悪いのは私じゃない、私の親に言ってくれ!」とー

    ね、そんな事いっていたら、全員が親に責任なすりつけ、堂々巡りで、一向に進歩しませんよ。マシな人生を送りたかったら、親のせいにしてても何も変わりませんので、自分でやるしかないんです。

    ですから、親はあまり関係ないんです。

    トピ内ID:5447390574

    ...本文を表示

    うん・・関係ない

    しおりをつける
    🙂
    きこ
    >怒りにも近い口調で言う人
    私は他人には興味がないので、他人はどうでもいいのですが。

    私自身、毒親、兄弟の環境で育ってます

    「将来は一人で生きていく」が、人生の目標だったので
    早くから自活を(家出を)夢に生きてきました

    今、アラフォーですが手に職がありキャリアが長いので収入、地位にも困ってません
    これはすべて 環境が生んだものだと思ってます
    中学時代から「お金になること」を模索、研究してました

    親に感謝??・・・体にナイフの跡もありますけど・・・
    答えは出ないですね 「生きていること」は感謝でしょうか。親がいないと存在もしてないので。

    あ。兄弟は(ニート) とことん親を恨んでます 私のことは「運だけで生きている卑怯なヤツ」らしいです
    運の裏でどれだけ努力したのかを知りもしません

    ただ。私自身ダメだな、と思うことも多いです
    トラウマですね でも必死で隠して生きてます 弱みを見せたくないので。
    体に変化が出やすいので、ごまかして生きてます

    私の結論は「同じ環境でも、努力によって未来は変わる」です

    トピ内ID:3081632945

    ...本文を表示

    感謝が答え???

    しおりをつける
    🙂
    はる
    得てしてコンプレックスの多い人って、答えが一つじゃないことを
    ぐだぐだ考えて出口のない袋小路に入り込む人のが好きですよね。

    環境は、まぁ、生まれる国が悪ければ生きるのも難しいし、
    物事を大きく左右すると私も思いますが、よく「親は関係ない」と
    叱咤されるのは、何かや誰かのせいにしてイジけて捻くれていても
    何もいいことはないし、前に進めない。
    人生を台無しにするから、切り離して頑張りなってエールですよ。

    後、必要以上にネガティブな人は、どうしても嫌われます。
    愚痴ってるだけで行動できない人も。
    そういう人に対して意見がキツくなるのは、ネガティブ言動が
    周りをイラつかせてるのかもしれませんね。

    トピ内ID:1892273850

    ...本文を表示

    環境のせいにしないで自力で頑張った事に自負があるから、他

    しおりをつける
    blank
    マシーナ
    親や環境が悪くてもそこから抜け出す人もいます。
    そういう人で、抜け出すべく頑張った自分が好きであれば
    自分の人生の否定にもなるし、感情的にも受け入れがたいものになると思います。
    ですから
    「怒りにも近い口調」になるのだと思います。

    「頑張ってないように見える人が嫌い」な人も多いです。
    「不遇の原因を他に求める態度が嫌い」な人も多いです。

    愚痴に対しては厳しいという事もあります。
    環境は良くないが頑張りたいと言う相談なら、エールのレスがつくことも多いです。

    レスをする人がアドバイスできるとすれば相談者の今後の行動や気の持ちようについてです。
    相談者の親や環境を変えることはできません。それなのに
    もし相談者が親や環境の事ばかり訴えれば「それは(今は)関係ない」というレスも出てくるのではないでしょうか。

    トピ内ID:1959927931

    ...本文を表示

    親は関係ないのは本当のことだから。

    しおりをつける
    🙂
    本当だから言う
    私は親に、基本的生活習慣を教わらず育ちました。
    だからと言って、今基本的生活習慣をちゃんとやれない人間に育ったのか?と言ったら、そうじゃないです。
    歯の磨き方をネットで検索して、それを毎日実行したり、色々楽しんでます。
    それと同じで、他のことだって、親に教わらなくても身につけられています。
    本屋に行けば、様々な本が売られています。いろんな本を読めば学べて、色々身に付けられます。
    私自身が、ネグレクトを受けたのに、幸せなので、自分で自分の人生を切り開いてこれたので、
    否定するわけです。
    親のせいにして逃げているだけで、努力していないから、自分の人生が良くならないんだよって
    思ってしまいます。
    努力しているつもりでも、努力の仕方が間違っていたりとかもあるでしょう。
    そんな場合は、本を読めば努力の仕方の間違いに気がつけます。
    今はネットで様々な情報があふれていますし、生きやすい世の中になりました。
    本を読んでやってみたことはないのですか?
    人生関係の本が山ほど売られていますよ。

    トピ内ID:0089108796

    ...本文を表示

    厳しい言い方かもしれませんが…

    しおりをつける
    blank
    ゆきな
    たしかに親の人格や教育で左右されることも多くあります。

    でも社会に出ていろんな人と触れ合えば、親にばかり固執して影響され続けていることのほうが逆に難しいと思いませんか?

    ではなぜ、「親のせい」と思ってしまうのでしょうか?
    それは、悩んでいる方自身が、親に固執しているからではないですか?

    理由としてはいろいろあります。
    もっと愛してほしかった、教育をしてほしかった、理解をしてほしかった等してもらえなかったことへの恨みのようなものもあるでしょうし、本当は大好きなのにそれを素直に認められない程環境が悪かった記憶が未だに傷として残ることもあります。

    でも極論を言うと、悩みや問題点の解決策は全て自分の中にあります。

    そこに気付いているかいないかの違いでしかありません。

    なので厳密に言ってしまえば問題点の根元は親でも環境でもなく自分、ということになるのです。

    親や環境関係なくなりたい自分、望む人生は手に入ります。そんなことで希望を捨てないでほしいものです。

    トピ内ID:8547168264

    ...本文を表示

    同感ですね

    しおりをつける
    🙂
    山羊
    私も家庭環境が悪く、いろいろな悪条件が重なって、若いころから結婚は無理だろうなと思っていましたが、案の定50代独身です。

    もう、人生すっかりあきらめがつき、親を悪く思う事はやめると決意し、年老いた親と仲良く暮らしております。

    もっと親が普通であれば、こんな田舎じゃなければ、と何度も自分の出生を恨んだこともありました。

    逆に、特別でなくていい、普通の家庭、実家がそこそこの都市であれば、私の人生も、もっと楽に設計できたのにと思う毎日でした。

    だからトピ主の考えに同感です。

    ただ、そういう意味では、最近の諸外国の情勢を見るにつけ、この日本に生まれ育ったことが、いかに幸運なことかと実感しており、私の人生、こんな結果になりましたが、もっと親に感謝しなきゃならないと思っているのも事実です。

    トピ内ID:9288337271

    ...本文を表示

    エールだと思います。

    しおりをつける
    🙂
    紅葉
    親や環境に因るというのは、そういうコメントをしている皆さんも、承知の上だと思います。
    でも、親や環境のせいだね、かわいそうに、あきらめなよ、って言うほどドライなひとは、そもそも回答しないはずです。
    皆さん、社会人なら、自分の力で何とかできる、という経験をいくつもされてきて、親や環境のせいばかりじゃないよ、まだ頑張れるよ!っていう応援する気持ちなのではないでしょうか。

    わたしは、親との関係で自殺未遂するほどでしたが、
    親に感謝する、しない
    ではなく
    親に感謝できる人、しようとしない人の違いだと思います。

    どんな親であれ、ここまで自分が生きているということは、感謝すべきこともあると思います。

    トピ内ID:9732575180

    ...本文を表示

    親がダメでも自分で人生を切り開ける人もいる

    しおりをつける
    😝
    キキ
    タイトルの通りです。
    親がダメダメでも高い志によって人生を変えた人はいます。
    私の親がそうでした。

    私は20代後半で年収2000万を超えました。
    しかし、これは親のコネのおかげなので偉そうな事は口が裂けても言えません…
    正直、親に力がなければ、私も底辺の人間になっていたと思います。
    私は人生を自分の力で切り開く事のできない人間です…

    トピ内ID:2842527772

    ...本文を表示

    親で決まる部分は否定できないよね

    しおりをつける
    🙂
    関係ないとか、なぜか強調したがる人がいますが(案の定、もういますね)親が関係ないというなら、親の生活力の無さ等で、子の生活に影響が出るからこそ税金等で補助するってことは、どういう意味?

    例えば足長育英会とかって、じゃ、どういう意味なの?

    親の影響で子の生活、人生に影響が出るって認めているなによりの証拠だと思うのですがね(笑)

    トピ内ID:9288337271

    ...本文を表示

    同じ親でも子供たちに差異あり

    しおりをつける
    blank
    豚陳
    同じ親から生まれた兄弟の中にトラブルをよく起こす子がいる例も多いです。近所や身内にもいます。社会的地位のある両親から裕福で高い教育を受けた子供なのに挫折して引きこもったり犯罪を犯す例もあります。施設で育って社会人になって大学の夜間に入りながら仕事をして出世していった人もいます。私の上司がそうでした。美しい容姿や才能やセンスを親からDNAで引き継ぐメリットは大きいですが、恵まれた素地を活かすも殺すも本人次第です。ホロスコープでは生まれた日と時間が一番重要だとも言いますね。

    トピ内ID:6279997238

    ...本文を表示

    直接の回答にならないかもしれませんが

    しおりをつける
    🐤
    ミチル
    感謝出来る親が居なくても、それに近い大人が居れば良いと書く精神科医も居ます。
    例えば、祖父母、叔父伯母、友人の親、教師など、子供が育つ上で、信頼して感謝出来るような関わりを持てる大人(場合によっては、歳の離れたキョウダイやイトコでも良い)が居れば、子供の精神は安定するのだとか。

    だから、親は関係ないと言い切れる人は、当人が気付いていなくても、そういう存在が居たのではないでしょうか。

    トピ内ID:6599827191

    ...本文を表示

    トピさんが言う

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人
    って、どんな人ですか?

    日本は、戦後70年です。
    戦時中、戦後、親のない状態で生き抜いてきた人がいます。
    親のせい、環境のせい、と思っていたら、生き抜けなかったのじゃないかな?
    そういう私は戦中・戦後生まれの親のもとに生まれました。

    確かに、親が努力する姿を見ていたし、親には感謝しています。
    私も人の親になり、自分が育ててもらったように育てたいと思っています。

    努力の方法がわからない、親に頼らない方法も世の中にはあるかもしれないのに知るすべがない、親を否定しても、親が働けなくなってすがりついてくる、そういうことはあるかもしれない。
    でも、現に、あなたはネット環境にあり「どうしたら?」という疑問を投げかけ、取捨選択することができる。

    時間は巻き戻せませんが、今より、よりよくする方法は探せるのでは?
    実行するかどうかは別にして。

    過去は変えられないけれど、未来は変えられるのだから、一歩踏み出してみませんか?せっかくのあなたの一度きりの人生、変えられない過去よりも、変えられる未来をよりよくしたほうがいい。

    トピ内ID:7520155348

    ...本文を表示

    自分の人生にどの当たりで責任をとるのでしょう?

    しおりをつける
    🙂
    フラワー
    見方によっては、立派な毒親。若い頃に母親に自殺されています。。。今思えば、母は自覚のない育児ノイローゼだったと思います。

    私自身も鬱をわずらいましたが、兄弟も鬱を経験して、離婚、ニートとなかなか大変な家です。

    全部親が悪いと言っても良いのですが、やはり少なくとも20歳過ぎてからの人生は、もう自分で責任をとらないとなと思います。
    もしも親が、良い環境で育ったならば、同じように育ててくれたでしょう。

    私は結婚して子供もいますが、先祖代々の悪いやり方を引き継いで、これまでの理不尽に感情的な怒りに満ちた子育てを子供にぶつけてしまったら、一緒に沈んでいってしまうでしょう。少しでも重いものを軽くして子供に渡していきたいです。
    いろいろ勉強しています。子育て、心理学、セラピー、ヒーリング。今は様々な助けがあり、自分に必要な情報は必ず届きます。

    親が悪かったからと自分の人生を諦めきって周囲を暗くしている人に、親は関係ないという人の気持ちは、自分の人生に責任を持つことができるのは、自分だけなんだよ。というメッセージを伝えたいのだと思いますよ。幸せになることが最大の復讐です。私は今は幸せです。

    トピ内ID:0839210028

    ...本文を表示

    私は伯父に感謝してる

    しおりをつける
    🐱
    アジのおさしみ
    ダメ親ならば反面教師にするとかの知恵はなかったですか?

    家族はもちろん親戚や近所の方々、学校の友人、教師など接した人の良い点を吸収し、悪い点を観察することを私は心がけてきましたし、これからもそうするつもりです。

    人生が何で決まるか聞かれれば、自己人格(判断基準)が確立していることと人生目標が明確かどうか、だと私は現時点では考えます。

    トピ内ID:2515593118

    ...本文を表示

    それだけじゃないでしょ

    しおりをつける
    🙂
    RAS
    親や環境が影響するのは仰るとおり。
    でもそれが全てじゃないでしょ?

    子供は、親や環境を選べない。それらに恵まれなければ、スタート時点でハンデを背負ってるということ。でもそれって当然でしょ。全ての人が平等な世の中じゃないもの。

    本人の才能や努力の比率ってのは大きいよ。いくら親や環境に恵まれても、才能や努力が無いせいでものに成らない例なんていくらでもある。

    上手く行かないことを、親や環境のせいだと嘆いたって仕方ないでしょ。それは幾らかの真実を含んでいるだろうけど、それが全てではない。いまさら親や環境を変えられないのだから、あとは才能と努力でカバーするしかないじゃん。

    今さらどうしようもないことを愚痴って、言い訳じみた泣き言を言ってるだけだから厳しいコメントが来るんだよ。

    トピ内ID:2000093610

    ...本文を表示

    解らない人には解らない。

    しおりをつける
    blank
    mai
    被虐待児の壮絶な人生は、経験した人でないとなかなか解らないと思います。

    虐待は自立心や生きる力そのものを奪われます。

    虐待は人生を乗っ取られる事、人生そのものを奪われる事です。

    彼らがいかに自分の人生に悪影響を及ぼしたかを自覚し、それがいかに不当で卑劣な行為であったかを怒り嘆く事が、奪われた自尊心を取り戻す事に絶対的に必要な行為であるという事を、経験したことが無い人が理解するのは難しいかもしれません。

    また、回復過程の人が自分の力を感じたいが為に「私は不幸な境遇でも一人で努力し改善してきた」と言う場合があります。

    その人にとっては自分の力を示す事が回復に必要なのでしょう。

    また、怒り狂って批判をする人についてですが、自分が責められているように感じたなどの理由から相手を攻撃します。

    批判された時は、貴方の言動から相手のトラウマスイッチがオンになったのだな、この人も根っこは同じ傷を抱えているのだな、と理解すればよいと思います。

    ちなみに感謝はしなくてはいけないものではないし、しなくても豊かにはなれます。

    トピ内ID:7153252073

    ...本文を表示

    私は偉そうに言える立場ではないから怒りなんてないけど。

    しおりをつける
    blank
    正直者
    同じ親から生まれたきょうだいでも雲泥の差の人生を歩んでいる人たちは結構います。

    それに、もし親が極悪だったり反社会的な人物なら、影響を受けて子供もみな同じようになる?
    逆に反面教師として自分を律し努力で全く違う人生を歩んでいる人もおられるでしょう。

    私の父は親が放蕩者で苦労した。祖父は定職に付けず、何をやっても失敗ばかりで代々続いた家の身代を食いつぶしたとか。
    そんな祖父の事を父は「犯罪者にならないでいてくれただけで良かった。」と言ってました。

    父は本当に努力したと思います。
    家族のため、必死に真面目に働き続けまだ若くして病気で他界しました。

    年の離れた弟妹に仕送りをし、親代わりになって自分はいけなかった大学にも進学させたけれど弟たちは父の努力むなしく、祖父同様に放蕩者。親代わりになった父にさえ悪態をつく有様。今はどこでどうしているのか知りません。

    トラウマ、父もあったでしょうね。コンプレックスもたくさん。

    でも、親への恨みなどを乗り越え
    それ以上に我が子への愛情の方をたくさん持った人だったと思います。

    そういう人の子供だから、親の影響だけではないと思います。

    トピ内ID:6201575615

    ...本文を表示

    相談しても

    しおりをつける
    blank
    さあね
    まっとうすぎて頼れないな人達なので、自分自身て強くなるしかありませんでした。

    なんだろ、これって親のせいにしながら自分の一生終えるつもりか?

    トピ内ID:3783796797

    ...本文を表示

    私も不思議です

    しおりをつける
    😑
    アッキー
    親またはそれに代わる存在に影響されるのは当たり前ですよね。
    親や家族の愛に恵まれて育った方には理解しがたいのかもしれません。

    極端ですが、飛行機がなかった時代に空を飛びたい、飛行機を作ると言っても
    「人間が飛べるわけないだろう、バカか?」と思っていた人は沢山いたはずで、
    そういう人は絶対に実物を見るまで認めなかったと思うんです。
    そして「普通と違う(自分と違う)もの」を排除したがる人も世の中にはいます。


    逆に逆境から自力で脱出した(と思っている)人は
    「お前なんかと一緒にするな!俺(私)はこんなに努力して親の因縁を断ち切ってやった!」という虚栄心?があるのではと個人的には思っています。
    そういう人は実は何にも断ち切れていない、単に寂しさを見ないようにするスキルを身に付けただけかと。

    親以外の誰か(友人や恋人、配偶者)に恵まれ、代わりに愛情や優しさを注いでもらえたから今は上手く行っている、と言う人は
    相手の気持ちを思いやることができる人だと思うので、
    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」とは言わない気がします。

    あくまで、憶測ですが。

    トピ内ID:2888817161

    ...本文を表示

    親に感謝する理由を見つけようと客観的な分析を試みた結果

    しおりをつける
    人生はまだまだ長い旅
    やはり個人の問題という答えに到達したのは比較対象者が自分を取り巻く少数の人達でしかなかったからでしょうか、、。

    きょうだいを比べた結果親の恩恵をフルに受けた子、かなり受けた長子、長女、反面教師として自分の道を開拓せざるをえなかった私自身。
    恩恵を受けると甘えが本人を駄目にし、かなり受けると或る程度親を宛にして結局は駄目な人生航路。

    親類を見ると立派すぎる親でコンプレックスの塊になり反抗故か勉強しない(学歴放棄)。
    この例はクラスメートにもいて親の心も子の心も分かるので胸が痛みました。

    共通して言えるのは努力家とは程遠い人達でした。

    親に教育が不足していても貧しくとも頭が特別良くなくても子供個人の心持でかなりのレベルに到達出来るのです。

    私は怒りにも近い口調では言いません、長い人生で周りの人達で尊敬出来ない人達に多く出会いましたが彼らは一様に他人のせいにするのです。
    これって性格ではないでしょうか?

    性格の形成は親や環境の影響を受けますから。

    トピ内ID:2876078690

    ...本文を表示

    同意します

    しおりをつける
    🙂
    サラダ
    教育者です。私はトピさんのつぶやきに同意します。
    確かに持って生まれた性格はあります。最悪の場合は人を殺したい要求を持って生まれるかもしれない。

    だけど親に沢山愛されれば、人は大切にしなければいけない存在であり、殺してはいけないと学ぶものではないでしょうか?

    嫌われる人は、親に問題がある場合がほとんど。

    ただし親に、問題があっても好かれる人は沢山います。親の異常に気づいてきちんと向き合えるタイプの人が自力でなおしていますよね。それは大変な努力が必要であり、深く考える能力も必要でしょうね。

    親は関係ないと言う人は元々親を頼らずとも高い能力がある人か、自分が親に愛された人ではないかと思います。

    トピ内ID:9901321029

    ...本文を表示

    関係ない!とは言わないが

    しおりをつける
    🐤
    アラフォー
    親が期待薄だったので、祖母、伯母、叔母で代用しました。確かに、明らかな虐待をされてたらお手上げでしたね。でも来学期は学校に行けてるか、今夜何かあったら伯母と叔母のどちらを頼っていくか、そんなこと考えてばかりの実家でした。親の影響を受けないことはないが、親が良ければってこともないでしょう。

    トピ内ID:9448916410

    ...本文を表示

    親というより・・・

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    生まれ持った頭の良さで決まる、ではないでしょうか。

    馬鹿は「親のせいで」とか「親がこんなんだから」とか逃げ口を作ってだらけてますよね。
    でも賢い人は「自分は親のようにはならない」と反面教師にして大金稼いだりしますしね。

    賢い人は親に限らず、身近で素敵な人を目標に生きます。親じゃなくてもよいのです。
    親はとりあえず生み育ての人ってだけでしょ?
    親が全てなら、じゃあ養子とかどうなるのよ。育てられないじゃない(笑)

    私の立場ならどう?親は学生時代に亡くなったし、続いて祖父母も亡くなったし、親族に遺産はだまし盗られたし。
    でも40になって、自分の力で都会の一等地に家を持って好きな仕事して生きてますが?笑
    私は「いないもんはしゃーない。自分で頑張ろう」とさっさと気持ちに見切りをつけて生きて来ただけです。「可愛そうな私」におぼれていたら、こんないい生活してないですよ。

    親というより、その人が「馬鹿」か「賢い」かの違いだと思います。

    トピ内ID:4580321210

    ...本文を表示

    いやいやいやいや

    しおりをつける
    🙂
    矛盾キライ
    タイトルは「親や環境でほぼ決まる」でしょ?

    「親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人」の中には環境で決まった、って方もいるんじゃないですか?
    親以外で関わった人、兄弟姉妹や親戚関係、先生や友達、
    その他にも関わった人のおかげで、人様に迷惑をかけず、幸せな人生を送ってる方は、
    親には感謝してないでしょうから、「親は関係ない」と言うでしょう。

    なので、親への感謝で決定的に違う、と言うのは間違ってると思います。
    ご自身で書いてることが矛盾してることに気付いないようなので、書かせて頂きました。 

    まあ、そもそも“出きる人出来ない人”の定義が曖昧すぎますが。

    あと、親の生活力のなさと子供の環境ってとか、ってトピ主さんは関係ないと書いてますし、
    親の影響は、子供に影響されますが、それが全てではないと言うトピだと思います。
    それに「あしなが育英会」ってどういう意味なの、って
    ネットで簡単に調べられますので調べて下さい。
    このトピとは関係ないことが分かると思います。

    ちなみに私の知人は、親に関係なく、きちんと生活していますので、その方のために書かせて頂きました。

    トピ内ID:8984991821

    ...本文を表示

    考え凝り固まりかな

    しおりをつける
    🙂
    ばるちゃん
    考えかたより過ぎかなと思います。若い時は、親への反発です。自身が、親になれば理解もします。時には、子供には、辛い思いを させたくないと思います。親を否定したのに同じようにしている人も存在します。要は、親の存在を 越える人間に、なれるかです。親を越えて自ら、道を切り開いた人は、何時までも親のせいにしない、自身の努力でと発言してるだけと思いますが。

    トピ内ID:0331331712

    ...本文を表示

    兄弟全員一緒??

    しおりをつける
    blank
    通りすがりの者
    親の影響もあるかも知れませんが、それが決定的とも言えないと思います。
    だって同じ親から生まれた兄弟でも全然違う場合もありますから。
    兄弟全員ダメとか全員優れた人柄という家族ばかりじゃないですよね。

    ある程度の年齢になったら親や環境のせいにせずに自分の責任を自覚する事が大事だと思います。

    トピ内ID:2941606022

    ...本文を表示

    兄弟全員同じ?

    しおりをつける
    blank
    通りすがりの者
    親や環境に依存する要因はあるかも知れませんが、それが決定的とは言えないと思います。
    だって同じ親から産まれた兄弟全員がだめだったり、全員が人格者だったりなんていう家族ばかりじゃありません。
    ある程度の年齢になったら親や環境のせいにせず自分の責任を自覚する事が必要です。

    トピ内ID:2941606022

    ...本文を表示

    反面教師

    しおりをつける
    blank
    あんず
    確かに親や育った環境が、その人のスタンダードになることは否定できません。
    でも、反面教師として自ら切り開いて生きる人も実際にいるのですよ。
    多くの場合は不幸にも連鎖してしまうのでしょうが、自分で断ち切る事も可能です。

    それとね、マイナスな事が起きている時に、それを誰かの、何かのせいにしている人は自らを貶めていると思います。

    起因は全て自分にある と思って自らを改革すれば人生は変わります。

    トピ内ID:1233818014

    ...本文を表示

    親へ感謝?

    しおりをつける
    blank
    くものす
    親や環境で決まることと、親への感謝に、どういう関係があるのかわかりませんでした。

    でも、親が頼りにならないとか自分の環境は劣悪だというのは、小学生とかせいぜい中学生くらいで気づきますよね。
    そこからどうやってそのハンデを乗り越えるかは、自分の責任です。
    ましていい年していくらでも自分で何でも改善できるような大人が、いつまでも親のせいにしてたら、そりゃ親は関係ないでしょと言いたくなると思います。

    統計というのは単に傾向を示すものです。何もかも揃った家庭の子と、ひとり親で中卒の子なら差がつくのは仕方ないでしょう。
    でもそこで親のせいにしたって、より状況が良くなったりはしないよ?というのが、親は関係ないってことです。同じ悪い親や環境でも、努力するのとしないのとで、差が出ることくらい理解できませんか?

    トピ内ID:6593033927

    ...本文を表示

    環境のせいにする人って

    しおりをつける
    🙂
    りんこ
    確かに多少なりとも親の影響は出る。親で決まる部分は否定できない。
    でも、全てがそれで決まるわけではない、これは絶対断言できる。
    育英会の話を出されている方がいらっしゃいますが、私は学費全額奨学金でまかない現在社会人をしながら返済中ですが、正直とても幸せです。

    確かに人生に影響は出ていますよ。だって、返済がなければもっと自由になるお金があるんですし。

    でも、正直生活には困っていませんし、自分の年齢の平均よりも年収はいいほうだし、幸せな家庭も築けています。
    これは、私が自ら築いた人生です。

    なんでもかんでも環境のせいにする人って、やっぱりそれまでの人。
    それ以上の成長はない。
    誰かのせいにする前に、自らを振り返って一歩でも前に進んだほうが良い。

    これは断言できる。

    トピ内ID:6812261251

    ...本文を表示

    一部は親の責任もある

    しおりをつける
    🙂
    popo
    環境・親・・確かに言えてる部分もあると思いますが・・結局、「親の責任」にし「逃げてる・言い訳」ではないでしょうか?

    こんなはずじゃなかった・・こんな環境では無かったら・・それって親の保護下にある間だけですよね?
    自分が社会に出て色々と人生勉強すると自分の親がおかしいと思うし、今の環境ではダメだと気づく人は自分で打破し努力し学んでいくと思います。

    私は虐待で育った子供ですが、今普通の環境で結婚生活を送っていますよ?
    感謝?無いですけど・・私の幸せは「普通」が欲しかったので今幸せだし
    子供も居るし主人は優しいし・・専業させてもらえてるし・・

    感謝は関係無いと思いますよ、自分の努力と行動で1つが変わり、その1つが変わるとまた1つが変わるを繰り返して、環境や友人に恵まれていくのだと思います。

    トピ内ID:7835804612

    ...本文を表示

    厳しい人は・・・

    しおりをつける
    🙂
    じんせい
    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」
    というコメントは本当に厳しいのかな?

    私はそんな相談受けたら、一切相手の言うことを否定しないです。
    「そうなんだ、かわいそうだな、もうどうしようもないんだな」って
    思います。言葉通り受け入れます。

    「どうしようもない=望みはない」と思うので、
    がっつり距離おきますね。色々アテにできない、
    期待できない人って思っちゃうから。なにかトラブって
    も「環境のせいで」ってかわされそうだし。職場でも
    そうなるかな。正直めんどくさそうって思う。

    まぁ、紛争地帯で育ったとか非社会的な環境で育った
    とかいう話なら難しいなと思いますけど・・・。

    こういう相談ってどういう着地点を期待しているのか
    知りませんが、口にしてプラスになることあまりない
    ように思いますよ。

    私、冷たいですかねぇ。

    というわけで、わざわざ相手を否定して厳しいコメント
    する人の心理は、真面目な人なのかなぁって思います。

    トピ内ID:4503516824

    ...本文を表示

    先生の子供は不登校が多い

    しおりをつける
    🐱
    麻呂
    同級生が先生になり、お子さんが不登校している話になり、こう言われました。
    優秀なお子さんに育つだろうからと思っていたのですが、多いようです。

    親の背中を見て子供は育ちますからトピさんのおっしゃる事もその通りの場合が多いと思います。

    自分は開業し、仕事をもらう時に全くつてが無く開業についても素人の私は苦労ばかりでした。
    会社は人に譲りもう同じ事をする事はありませんが、当時の事を思い出すと毎日が頑張りでした。
    毎日が頑張る!思い続けてやり通した!結果がありました。
    歯を食いしばって!だったと思います。

    当時40歳でした。
    若かったから出来たなぁと思っています。

    トピ内ID:2169618599

    ...本文を表示

    親は選べないから。

    しおりをつける
    🐱
    ゆりこ
    タイトルの通りなのですが、親は選べないので、何かうまくいかなかったときに、親のせい、環境のせいにしてもどうしようもない、ですよね。
    親を選べない分、自分で人生をなんとかするしかないから、「親や環境は関係ない」っていう主張が出てくるだけでしょう。

    でも「良い親」ってなんでしょうね?
    経済力があること? 人徳があること?? 

    私の親はどちらもないので、よく分かりません。
    とりたてて感謝もしてないけど、私自身の人生はそう悪いものとも思えないアラフォーです。
    子供の頃から思春期までは、いろいろ家庭環境で悩んだりもしましたが、大人になってからはそういうものからは解放されました。
    解放されるための、あらゆる努力をしたつもりです。

    いわゆる環境の良い育ちの人が、私と同じ努力をしたらもっと違う人生だろうとは想像しますね。
    だけど、それを言い出したらキリがないです。自分にないものを羨んでも、仕方ないですから。
    そういう意味では、「親や環境は関係ない」は一面では真理ですよ。
    関係ないけど、人生の所与条件が違うっていうだけのことです。

    トピ内ID:3993383278

    ...本文を表示

    どちらとも言えないなぁ・・・

    しおりをつける
    🐴
    子供に感謝される?
    環境で決まるとまでは言い切れないけど、それなりの要素はあると思いますよ。

    毒親がいて、モラハラやDVが当たり前の環境や、ギャンブルで借金や夫婦喧嘩が絶えない家だとか、裕福か貧乏か、教育に熱心なのかそうでないかの関心度の違いとかね。

    そんな中、自力で道を切り拓く人もいるだろうし、はたからみて"普通"の家庭なのに努力なしで自分のせいじゃない環境が悪いっていう人もいると思います。

    本当に環境が悪いのか本人の資質なのかによりますが、甘えていると判断されるから親は関係ないと怒りに近い口調で言う人もいるのではないでしょうか。

    私は、裕福でなく借金をかぶってモラハラと無関心かつ兄弟をひいきする親・反面教師にしかならない叔父叔母従兄弟の下で育ちました。
    感謝は「ある意味」していますよ。
    中学生でいかに一人で生きるか考えたりハングリー精神は備わりましたし。
    コンプレックスもあるし、人間なんて根本は信用できないけど、結婚してそれなりの生活もしています。

    トピ内ID:1436707284

    ...本文を表示

    綺麗ごとは、もう、たくさん

    しおりをつける
    🙂
    「親や環境の責任にするな」っていうなら、すべて自己責任って事ですか?
    自己責任で解決できちゃうなら、政治なんて必要ないって事になりますが(笑)

    ま、世界の貧困を作り出している、グローバル新自由主義とやらが、まさに、その無政府主義なんですよね。

    ここで、努力でなんとかなるとか綺麗ごとを言っている人、これから日本に押し寄せる残酷な無差別級の戦いに勝ち残れるとでも?

    すべて努力で解決できるなら、派遣問題やTPP等の締結でこんなに揉めないから(笑)

    トピ内ID:9288337271

    ...本文を表示

    だから?と思う

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    人生は親や環境でかなり左右される。うん、事実。だから?と思います。

    原因はわかった、じゃあこれからどうしようか?

    結局自分で少しでも良くなるようにどうにかするしかないじゃん?
    親のせいだって愚痴っているくらいなら、少しだけでも前に進むしかないじゃん?

    親に感謝だなんだどうでもいい。でも親のせいだと言っている時点で、自分の人生に自分でブレーキをかけているように見えてしまうんです。

    私も暴力の傷跡と借金だけ残していった父親の顔も覚えていないし、極貧の中で育ち、学歴も人並み以下・・・な~んてぼやいていたって、何も変わらないもの。
    だから親のせいだって言う人を見聞きすると、別に腹は立たないけれど、そんなこと言っている暇あったらもっと働け~と思いはします。

    トピ内ID:3645379681

    ...本文を表示

    全面否定はしませんが・・・。

    しおりをつける
    🙂
    人生の達人
    両親共に80代後半。父は元気だった頃、経営していた店が不振となって母が色んな辛い仕事もして生活費を稼いでも感謝どころかパチンコ通いさえ止めきれない、所謂ろくでなしでした。気が短く時には母に暴力をふるい、子供との約束など反故にしても知らん顔。正直軽蔑していました。
    母は経済力がなかったので離婚出来ず、ストレスで血を吐いた事もあります。そんな母が不憫で昔から母にだけ、出来る限りの親孝行をしてきました。
    世間一般から見たら、両親は底辺でもないけど誰に尊敬される事もない、私がいなければ最近で言う下流老人だったかと。長生きしてくれて今は感謝してます。

    主様の理論でいけば私も同じような人生を送る事になるのでしょうが、私は両親を反面教師にして20代前半から約20年間寝る間も惜しんで仕事に没頭し、そこそこの財産を築きました。両親にそれなりの家をプレゼントして、私自身はたまたまいい人に出会って結婚し、今は在米の専業主婦です。ライフスタイルを考えたら、あまりこんな言い方をしたくありませんが、勝ち組の人生だと思います。
    なので親や環境が悪かったから自分の人生もダメなんて、努力不足の言い訳ですね。

    トピ内ID:7296515138

    ...本文を表示

    ほぼ決定、しない

    しおりをつける
    🐴
    ショッカー戦闘員
    重力の発見で有名なニュートン力学の時代
    今現在の宇宙のすべての物体の運動情報がわかれば
    その後の未来のずっと先まで宇宙の動きはわかると信じられていました。
    まるで大きなビリヤードのように。
    機械的決定論ですね。
    その後、量子力学が現れ、物体の運動は確率に支配されているとされ
    機械的決定論は否定されました。

    トピ主の主張は機械的決定論の人間版ですね。
    確かに人生は親や環境に大きく影響を受けますが
    それが「ほぼ決定」しません。
    親を反面教師にして「出来る人」になっている人なんて枚挙にいとまがありません。

    あなたの決定論的断定も
    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理
    と大差がないように思います。

    トピ内ID:1003213872

    ...本文を表示

    親だって、いい子がほしい。

    しおりをつける
    😑
    おまんじゅう
    親だって、あなたじゃなくて出来がいい子供が欲しかったでしょう。

    勉強しろと言わなくても勉強する子、
    特待生とか奨学金とかもらってる子、
    玉の輿にのって親孝行してくれる子。

    できの悪い子なんて愛されなくて当たり前だと思いませんか?

    頭悪い子が難関校に受からないのと同じ、
    容姿が悪い子がモテないのと同じ、自然なことです。

    できのいい、性格のいい、素直な子だから、親に可愛がられるんですってば。


    そもそも、他人や環境のせいばかりにして、自分が努力しなかったことを棚にあげてる人間が、出世するとも誰かに好かれるとも思えません。

    今の世の中、昔と違って、ある程度は努力でどうにでもなるもの。
    ノーベル賞はとれなくっても、給料のいい会社には勤められるし。
    美人でなくても、髪型や服装やダイエットでわりと可愛くなるし。

    なんにもせずに、誰かにどうにかしてほしいって人間が間違ってるんですってば。

    成長するにつれて、努力しなきゃできないことはやまほど増えていくんです。
    結局、本人がどうするかなんですよ。

    トピ内ID:6361917507

    ...本文を表示

    結果として、あるいは人柄として

    しおりをつける
    🐧
    いしゃ
     成功した人は、親にも感謝できて、他のことにも感謝ができると思います。
     そうで無い人は、親にも感謝できず、他のことにも感謝が出来ないと思います。
     ある意味で、人生は(個人的には)、病気(たとえば糖尿病のような)に似ていると思います。遺伝、生活習慣、環境など様々な要因によって、予後が決まります。ミチルさんの、「人との出会い」が大切との考え、とても納得いたしました。

    トピ内ID:0815073668

    ...本文を表示

    ほぼでしょ?

    しおりをつける
    🐧
    trx850
    ほぼでしょ?
    統計学でも100%にはならないでしょ?
    トピ主の持論では努力して現状から抜け出そうとしている人の可能性を否定しているんですよ。
    逆説的になりますが恵まれた環境で育った人間が必ずしも能力的にも人格的にも優れている訳ではないでしょ?
    恵まれた環境で育った犯罪者なんていくらでもいるでしょ?
    遺伝も環境も統計も否定はしませんがすべてそれに落とし込むのは無理がありますよ。

    トピ内ID:5756158718

    ...本文を表示

    原始人のせい

    しおりをつける
    🙂
    こっぷり
    親のせいなら、親をそんな人間に育てた祖父母のせい・・・

    突き詰めていえば生命の起源までさかのぼりますが・・・

    親のせいにしていいのは中学生までだと思っています。

    大人になっても親のせいにしていいのは、暴力とか経済DVとかでしょう。

    良い親から生まれたかったようですが、親が違えばあなたは存在していません。

    どんな状況でもいい方を向いて進む人には光がさすものです。
    あなたのようにネガティブだと、その逆ですね。

    トピ内ID:5753994823

    ...本文を表示

    親や環境は関係ないと言う人は

    しおりをつける
    🙂
    ラッスン
    何かを悟り、割り切れた人ではないでしょうか。
    そして、自分で道を切り開き、昔のあの頃に比べれば大分しあわせと感じている人。

    私は幼少期に親との愛着が結べなかったので、躓くことの多い人生でした。
    親は借金王で異性にだらしないなど色々ありました。
    もっとまともな親だったら、もっと生き易く人生楽しかっただろうにと思う。

    やっぱり、親が常識人で愛を存分に受けてきた人は、天真爛漫であまり躓く事もないのかなと思い羨ましさはあります。
    性格にダークな部分を持っていないと言うか。

    でも親や過去は変えられないし、どうにか自分で打開策を探しながら、ハッピーになること気持ちの良いことを見つけるしかないです。
    不幸な生い立ちでも偉人になった人の伝記とか読みますよ。
    なかなか為になります。
    未来は明るいものにしたいから、後ろはなるべく振り返らずに歩きましょっ。

    トピ内ID:3688647522

    ...本文を表示

    それはどちらも正しいと思います。

    しおりをつける
    🙂
    あい
    人はこの世のに生まれ出てからというもの、自分ひとりの力では生きていけませんので、自分を育ててくれた親の影響を受けながら育って行きます。

    しかしどのように受けるのかがその人しだいなのです。中には親を反面教師として生きていく人もいることでしょう。

    どのように受けるかという人間性まで親のせいにしてしまっては、自分自身を否定してしまうことになります。

    トピ内ID:4307876199

    ...本文を表示

    それでもやっぱり違うと思う

    しおりをつける
    blank
    bee-a
    親の貧困が子供に連鎖するのは事実ですが、それを突いている方、
    でもトピ主さんの論点はソコじゃないでしょう。
    だって、裕福じゃ無くても良い親の場合は、と書いてるじゃないですか。

    私はこのトピについては、結論は見出せません。
    でも、私の友人に施設出身の弁護士がいるんですよ。
    親から虐待を受けた上に、最後は捨てられた形で施設に入りました。
    今は、自分と同じ境遇の子供達を救う事を、ボランティアとして活動しています。
    彼を見る度に、人生は親や環境に左右されないのだ、
    自分で選ぶものなのだと痛切に感じています。

    私自身は優しく裕福な親の元に育ちましたけど、
    親の言う事なんか一つも聞かない、勝手気ままな娘でした。
    親の大反対した結婚をして、今は遠方に住んでいます。
    親の手を借りられず、育児に行き詰まった時に、
    保育園の先生が「子供のそばにいる大人は、肉親である必要はないの。」
    「先生でも、他人でも、たった一言でも、子供が安心出来ればそれでいいのよ」
    と言って下さったのを思い出します。

    私みたいに馬鹿で、貧乏で、最低な親でも、子供達は素直で優しく育っています。
    不思議ですよね。

    トピ内ID:2482740975

    ...本文を表示

    言い訳だから

    しおりをつける
    🙂
    うめこ
    まあ、親が良識的でお金持ちで愛情と思いやりがある人なら
    子供もだいたいそんな感じに育ちますよね。そりゃそうです。

    親からの相談なら、「親の育て方が悪い」っていいますけど
    言われてるのはだいたい子供側でしょ?
    現状に満足してない、うまく行かない子に
    「そうだね、あなたは悪くないよ。親のせいだから仕方ないよ」って言っても
    どうしようもないじゃん。
    親(他人)のせいにせず、自力でなんとか頑張りなさいよ、って説教ですよ。
    親が金を出してくれないなら、奨学金をもらえ、
    愛してくれないなら愛してくれる人を探せ、
    現状に不満なら、覚悟をもって自力で挑め、
    言い訳ばっかりして他力本願して文句いうなっていう励ましですよ。

    …親がそうなら、あなたの人生詰みです。あきらめなさい。とは言えないでしょ。

    トピ内ID:8815971486

    ...本文を表示

    つまりは格差の問題にいきつくわけですよ

    しおりをつける
    🙂
    80
    ほぼ決まるかどうかはともかく、この類の問題は、格差問題なわけ。

    だから、「戦後は~」という事を持ち出しても説得力にはならない。
    だって、戦後は皆貧しかったから、ある意味同じスタートラインに立てたわけであり。

    問題なのは、格差(富の格差や都会田舎の格差)が生じた時に不利な状態で生まれ育った場合なわけですから、トピ主さんの考えだって間違いではないです。

    その問題を、自己責任とか、努力とかで済ませちゃうなら法律で労働者を守っているとかって、何なんでしょうか?

    資本者と労働者の格差の弊害を少なくするために労働法等があるのに、格差を認めない人って、すべて努力や自己責任で解決させちゃう人って、自分も法律で格差が出ないように守られている存在である事を忘れているんじゃないですか(笑)

    トピ内ID:9288337271

    ...本文を表示

    エール

    しおりをつける
    🙂
    青空
    生まれもった環境でほぼ決まるということは事実です。
    田舎ではなく都会に生まれたら
    日本ではなくアメリカで生まれたら
    貧乏じゃなく金持ちの家に生まれたらなど挙げたらキリがない。

    世の中には変わらないものがあります。生まれもった環境もその一つでしょう。
    それで諦めて、愚痴をこぼすだけの人生でありたいのならそれで良いと思います。
    でも、そうじゃなくて少しでも良い人生、少しでも良い環境へシフトチェンジしたいのであれば
    「環境のせいにするな」になるのだと思います。
    変えられないものをできない理由にするのではなく
    変えられる未来に出来る理由を考えてみてはどうかというエールではないでしょうか。

    怒りにも似た口調で話す人と出会ったことがないのですが
    一つの可能性としてはいつもそういった類の愚痴をこぼすからイライラしている可能性はあります。
    もう一つの可能性としてそう思おうと頑張っているのに否定されているように受け止めたとか。

    トピ内ID:2440091946

    ...本文を表示

    だって

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    親や環境で人生が決まるなんて言ってたら、未来は変わりようがないってことになり、救いがないじゃない。
    過去は変えられないが未来は変えられる。
    そう思わなきゃ、救いがないじゃない。

    「親は関係ない」と言っている人だって、親から多大な影響がある事は、認めているでしょう。
    でも、怒りにも近い口調で「親は関係ない」と何故言うのかといえば、この先、より良い人生を送るための努力をして欲しいからです。

    トピ内ID:4362661452

    ...本文を表示

    オリンピックのメダリスト選手の親はほめられる。

    しおりをつける
    アルミ
    勉強でもスポーツでも、子供が結果を残すと、
    『あそこの親は立派だ。だから子供も優秀なんだ』
    って言われますよ。

    良いことは親の影響もある
    悪いことは親の影響じゃない

    そんなわけ無いと思います。

    親の影響が全てではないけれど、確実に影響はあると思います。
    否定する人は自分が後ろ暗いんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:4829677270

    ...本文を表示

    本当にそうかもしれない

    しおりをつける
    ビスケット
    書いてあること納得です。もちろん自分の人生大人になったら自分で切り開いていかなくてはいけない。でもその前段階の20歳になるまでの環境って人生を大きく左右しますね。
    努力ではどうにもならない部分も多々ありますよ。どんな親の元に生まれてきたかで人生は大きく左右されます。恵まれた環境に常識的な経済的に安定した親の元に生まれればいい人生を送れます(少なくとも結婚するまでは)。
    でも経済的に安定しない親の元、幼少期に親の離婚を経験する、暴力や精神的虐待があるなど、家庭に恵まれなかった場合は本当に悲惨な人生を送ることになります。(少なくとも独り立ちできるまではね)
    でも子供は親、環境を選んでは生まれてこられませんこればかりは宿命としかいいようがない。私自身がいわゆる崩壊家庭で育ちました。経済的に安定しないどころか、冷蔵庫の中はいつも空っぽ、父親もだらしない、母親は真面目でいい母親だったかもしれない。でもそれでも食べられない、欲しいものも買えない、いつも住まいは賃貸、ひどい時には住み込みで与えられる住まい、何もいいことも楽しいこともなかった子供時代でした。これが生まれた時に与えられた私の人生でした。

    トピ内ID:5682664621

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    コメントありがとうございました。
    抜粋で恐縮です。

    >その親を生んだ祖父母の出来が悪かったわけで

    そうとも言えますが、親の立場として子供に向かって言うのは違うと思います。
    せめて反面教師にしてほしいものです。


    >確かに、親が努力する姿を見ていたし、親には感謝しています。
    >私も人の親になり、自分が育ててもらったように育てたいと思っています。

    理想ですよね。
    子育ては自分の経験を通して、継承されていくものだと思います。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    全く同感です

    しおりをつける
    天膳
    親、生まれた場所、選べません。

    人は誰しもスタートから違いますよね。

    愛情いっぱいで待ち望まれて産まれた子とできちゃった、やばい、で産まれた子では全然違います。

    貴女の意見に全く同感です。

    トピ内ID:5744677540

    ...本文を表示

    概ね、主さんに同意ですが。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    親の財力や環境の影響はあると思います。
    私は四人姉弟の三番目で、上の姉たちと弟とは、親からの対応が違ったので、何となくそれを引きずっているような気がしています。

    親のせいだと思っていますし、正直言って嫌いです。
    感謝なんかするつもりありません。

    だけど。
    それを理由に、自分の人生を「親のせい」「時代や環境のせい」にしていたら、私の人生はもっと悲惨だったろうと思います。

    結局、○○のせい!は逃げ口上です。
    言い訳です。
    逃げたって、何も変わらないどころかもっと苦労する事を知っているので、絶対に○○のせい!は表には出しません。

    他の誰かが、○○のせい!と言ってたら、やっぱりそれは否定しますよ。
    そこから抜け出させないと、その人はずっとその呪縛から逃げられませんから。
    苦しい状況から逃げ出せる方法があるのですから、助け出したいと思います。
    似たような苦労をしてきた同士でほっとけません。

    自分の人生は自分のもので、誰かの影響は確かにあると思いますが、それがネガティブな事であっても克服している人がいるのもまた事実です。

    トピ内ID:1179714632

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    >必要以上にネガティブな人は、どうしても嫌われます。

    その人の背景も知らず、そう見えるだけで周囲は厳しいですよね。
    仮に不遇な生い立ちを知ったとしても、何かのせいにした瞬間叱責されます。

    例えばニートの兄弟が家族にいたとします。
    多くの人は現状ばかり見て「ダメな人間だ」「働け」など、感情をぶつけます。
    知っている人もいると思いますが、そういう言い方は逆効果です。
    却って不遇な状況や能力のなさを認めてしまって、最小限出来ることを積み重ねっていった方がその人は幸せでしょう。
    能力以上(やる気のなさも一つの能力)のものを当たり前として要求するから、感情ばかりの言い合いになるのだと思います。

    以前ニュースで、子供の取り違いで人生が大きく変わってしまった人の半生がありました。
    裕福な家庭とそうでない家庭の子供として、見事に分かれました。
    親や環境が、極めて人生を決定する要素だと思った人もいるのではないでしょうか。

    幸せに生きてきた人たちには、おそらく理解できないことなのかもしれません。
    親がおかしかった人の気持ちを・・

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    置かれた場所で咲きなさい

    しおりをつける
    🙂
    むー
    トピ主さんに同感です。

    トピ主さんのいう「感謝」は、ありのままの自分を受け入れることができて初めてできる感謝です。

    怒りにも近い口調になる人は、

    ありのままの自分(環境)を受け入れられない

    努力して抜け出そうとする

    努力の結果、抜け出し成功する

    という過程で、過去の自分を強く否定しコンプレックスをもっているので、
    成功した現在でも、環境(親)のせいにして嘆いている人をみると、否定し決別した過去の捨てた自分と重なり、劣等感を思い出し怒りを感じるんです。
    成功しても、根っこではもがき苦しんでるです。

    過去の自分を受け入れられている人は、トピ主さんのいう感謝ができるので、
    環境のせいにしている人がいても、非難したりせず、励ますことができます。

    置かれた場所で咲くことを目標にして、叶えられた人は、人を批判しません。

    ちなみに、自然界で生きる哺乳類は、親で生存が決定します。
    野生動物の無力な子は、親がかしこくないと生き残れません。
    人間は違います。そういう意味でも人間は恵まれています。

    トピ内ID:4275349823

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    blank
    ぺん
    トピ主さんはタイトルの事を「確信」していますよね。
    同じように、タイトルとは違う考えの人達も「確信」しているのです。
    だから、「違う」と述べているだけです。
    否定ですが、「厳しいコメント」ではありません。

    家庭環境は、子供の成長に大きな影響を与えます。
    だから、とても大切です。でも、

    >置かれた環境から上手くいかない嘆き
    >大人になってコンプレックスの多い人

    の大部分は、余裕のある甘ちゃんだと思います。
    人のせいにしていれば楽ですから。

    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理

    変わろうとせずに恨み節ばかり唱えている姿に、イラっとくるんだと思いますよ。
    そんなこと言ってる暇があれば努力しろ。
    そこまで親のせいにするなら、自分がお手本になるような親になれ。できないなら言うな。
    そんな感じで。

    どうしてもここへ行きたいと、自分の学力以上の大学を受験して、落ちた。
    「難しいと判っていたんだから、親なら止めるべきだった!酷い親!」
    止めたら「将来を潰した」と騒いだでしょう。
    あ、私の姉の事です。
    何でも人のせいにして嘆いています。
    持って生まれた「性質」もあると思います。

    トピ内ID:8228897881

    ...本文を表示

    私は親に恵まれたほうと思います

    しおりをつける
    💋
    敦煌
    それでも、親に文句を言い、何事も親のせいにしという時間は相当長かったです。
    そういう自分から一つ成長できたのは、「私にプレッシャーをかけたり、過度な期待をかけ、そうなれない私を受け入れない」親ではないことに気が付いたからでした。

    いまどきの教育学や心理学のトレンドでいうところのあるべき親の姿では、まったくありませんでしたが、不器用ながらも子供のために精一杯で、いうことをきかない子供を、隠れて涙を流しながら見守るしかないという、私の親の覚悟に気が付いたからです。
    親の愛情で、自分の人生を親のせいにしないことを学ぶことができた私は恵まれていたと思います。

    一方で、親の愛情がなかったからこそ、自分の人生に自分で責任をとるという生き方が身につく場合もあるのではと思います。

    何もかも親のせいにしていたころ、私は人生を自分の責任で歩むことができませんでした。
    主様も同じではないでしょうか。
    親の愛情が不足していたのはお気の毒です。でも、ご自身の人生が不幸なのを親のせいにしているうちは思春期だと思います。
    自分の人生を自分の責任で歩むところに至らないのではと思います。

    トピ内ID:5907245964

    ...本文を表示

    人それぞれ

    しおりをつける
    blank
    たあちゃん
    親や環境のせいと諦める人と それを突破しようとする人の姿勢の違い。

    数の統計で全否定や全否定できるほど 人間の人生ワンパターンじゃない

    トピ内ID:0618598529

    ...本文を表示

    関係ないと思う

    しおりをつける
    🙂
    柿のたね
    確かに私立医学部や芸術系統は親に理解と資産が無ければ諦めるしか
    ありません。
    しかし、そこへ行ける学生は割と覚える能力や才能も持っています。
    そして努力出来る素質もあります。

    いくら親に理解と資産があってもダメな時はダメであり、ダメな子どもの
    ほうが多いのです。目立たないだけで影に消えてるだけです。

    親に教養、資産があっても本人に自覚無く、やる気が無ければ
    ダメです。そしてそんな子どもは山ほどいます。

    世間は活躍してる人、立派になった人に焦点を当てますから
    目立たない普通の人になっているだけ。

    また親に理解力無く、金も教養も無くても、自分で気付き頑張り
    立派になられている人達も山のようにいます。

    どちらにせよ目立つ程、活躍できる人間は一握りですから、
    そこだけが目立つわけです。
    そして、その一握りの一部の知り合いだけを見て、どうこう思うのは
    間違っています。

    家に関係なく影で努力が続けられる人間であることには間違いありません。

    トピ内ID:6457089665

    ...本文を表示

    親を反面教師にできる人がいることについてどう思うの

    しおりをつける
    blank
    薄荷
    トピ主さんは親を反面教師にできないダメな子供だったし、今はダメな大人。それだけ。
    かさぶためくって痛がって喜ぶのって、子供でしょ。

    ちなみに、「親は関係ないと怒りにも近い口調で言う」のは同族嫌悪じゃないかな(笑)
    それとも、関係ありたくないから道連れにしないで、っていうことかも?

    トピ主さんはご両親が大好きなんですよね。だから自分がつらくてもいつまでも忘れたくない。
    でも、忘れたい人だっているでしょう。

    かさぶたをめくっていつまでも傷が治らないのが嬉しいのもつらいのも本人だけですから、他人にとってはどうでもいいはずなんですけど、かさぶためくるのってみてるだけで「いーーーーっ」ってなりませんか?なりますよね?私はなるんです。

    かさぶたをめくるとどうなるか知らないなら、ああはならないと思います。

    トピ内ID:1553869731

    ...本文を表示

    確かにおっしゃる通りだとは思いますが

    しおりをつける
    🎂
    ワイフ
    すべての不幸な環境に育った子が、そこから抜け出せないことはないと思います。

    怒ってらっしゃる方は、ご自分で道を切り開かれた方で
    貴女のようにあきらめる人を減らしたいからではないでしょうか?

    例えば普通以上のものを持たれている方は(頭の良さ、容姿の良さ)
    底辺の生活から抜け出せていると思いますよ。
    そういった方から言えば、努力もせず不満ばかり言っている人って
    情けなくって怒りを覚えるのは当然のことだと思いますけれども。

    トピ内ID:2641343779

    ...本文を表示

    なるほどなぁ

    しおりをつける
    🙂
    エム
    親の資質や家庭環境が子供に影響を与えるのは確かですね。
    しかし、「親のせいにするな」という言葉はどんな人に向けられたものか考えてみたことはありますか?
    結果はさて置き努力している人はそんな事は言われませんよね。
    親のせいにばかりして努力が見えない人に向けた言葉なのです。

    「親のせいにするな」は「親のせいではない」という意味ではありません。

    トピ内ID:3293625743

    ...本文を表示

    解らない人には解らない んですね、ほんとに。

    しおりをつける
    🙂
    希死念慮と共に生きる
    mai様に大賛成。
    横レスですみません。レスを読んでてトホホ…と
    恨みたくなる親を持つ被虐待児の心境って結構つらいんだけどな。しかも歪みは兄弟中の誰か一人に集中するのでターゲット児の辛さと孤独は、それはそれは半端ないんです。
    ボクシングを例にとると連打されてる最中は反撃したり、せめて逃げたりといった何らかの積極的行動は、相手に一瞬でも隙が生じるまで行えない。頭を守るのが精一杯。
    そんな感じです。

    虐待を受けているときは、被連打中みたく疲弊し困憊してました。
    よく「(親から逃げるなどの)行動しないのは本当には困ってないからだ」などと非難されましたが、そうじゃない!
    隙を見つけて動き出すのってどれほどパワーいるか、わかりますか?
    解らない人には解らないんだな。
    動き始めるときは、ものすごい力が必要なんです。物体を動かすの同様に、自分の心身を動かし行動を始めるのは、ものすごい力が必要なんです。
    本当に疲弊したことがある人ならわかるでしょう

    楽な地点から、半可な知識や経験しかないのに、傷んだ心を抱えて光の方向へもがき苦しむ者を批判するのはやめてほしいものです。

    トピ内ID:8347645919

    ...本文を表示

    才能ですよ

    しおりをつける
    🐷
    少年時代
    親の持つ経済地盤が子の将来に影響しているのは周知の事実。政治も会社もこの世は2世、3世が主でしょう。大学など出なくても結局は継ぐわけで、これは成功が保証されたレールのある人です。

    で、逆に普通の人は成功の過程で親に感謝しないやつほど出世しています。例えば公務員の子が親の排他的学歴至上教育から開放され自由に生きる事、もしくは学歴だけでのし上がった親を真似て超える事、貧乏で育ったからこそ抜け出したい、ヤンキーだったが社長になった等もその一例です。
    努力に着手するにはバネとなるコンプレックスがあるが、そもそも可能な人は才能が備わっている。才能とは勉強ではなく子供時代に遡り培っているものです。
    小町で、こういう小学生だったやつが出世している分析トピがありましたがそれに近いと思います。

    トピ内ID:7398941558

    ...本文を表示

    否定する人は

    しおりをつける
    blank
    小鳥
    「自分は努力したから成功したんだ」と言いたいだけです。
    現実にはトピ主さんがおっしゃる通りなんですが。

    トピ内ID:4283087346

    ...本文を表示

    ほぼ決まるかどうかは、ともかく

    しおりをつける
    🙂
    個人の努力だけではどうにもならないから、政治制度ってものを考えだし発展してきたんじゃないの(笑)

    「親や環境は関係ない」って言う人、あなただって、しっかり政治に、政治家が決めた条約や法律で守られているって事は無視ですか(笑)

    トピ内ID:9288337271

    ...本文を表示

    親に問題があったせいだとしても

    しおりをつける
    🙂
    子持ち既婚
    そのせいにしていても、今更親が変わるわけないし、それを嘆いていても何も変わらない。
    変わりたいなら、自分が変わる他に方法がない事を知っているから皆そのような事を言うのだと思います。

    ただ、怒りにも似た口調で言うのはどうかと思います。

    私も、不仲な両親のもと育ち、苦労はありましたが、今はまあまあ幸せですよ。

    父親がろくでもなかったから、母親は苦労したが、もう離婚したし、母親とは私達家族は交流しています。

    トピ内ID:6877205720

    ...本文を表示

    本当に環境が原因なの?

    しおりをつける
    blank
    四季
    トピ主さんの言うように、親の出来が子に継承されることは事実です。
    けれども、相談者が「置かれた環境から上手くいかない嘆き」つまりは自分の悩みの原因が親や生育環境にあると分析しているからといって、その分析が正しいのでしょうか。
    コメントを寄せる人は、その分析が間違っていると考えているのではないですか?

    もう一つ。
    では、本当に悩みの原因が親のせい、環境のせいだったとしましょう。
    だとすれは、相談者の悩みは解決方法がない、ということになっていいのでしょうか。今更、親も生育環境も変えられないのですから。
    本気で悩みを解決しようと思えば、たとえ悩みの原因が親や環境のせいであっても、自分が努力して変わるしかないのです。


    > 大人になってコンプレックスの多い人(私も)は、どう考えても良い親からの教えさえあればもっとマシな人生になってたと思います。

    トピ主さんがこのように諦観して今後の人生を歩まれるなら、それはトピ主さんの自由です。しかし、トピ主さんが「マシな人生」を目指したいなら、やはり自分が努力するしかありません。

    トピ内ID:0034436660

    ...本文を表示

    こういうのってグレー領域

    しおりをつける
    😀
    ミク
    こういうのって、ABどちらの要素も混じりあって存在しているものだから、どちらかがだけが正しい!!とは言えないものですよね。対立している訳じゃなく、補完しあっているようなものだから。

    そこで「Aのせいでこうなった」「Aだけが正しい!!」という意見があると、「いやBだって重要だ」と言いたくなるのではないでしょうか。バランス感覚として。
    そうして批判されればA側はより強硬になる、それを受けてB側の反発もより強まる、そうしていつしか、本来グレーで共存していたものが、「白か黒か」と二者択一の形にすり変わってしまう…ということはないでしょうか。

    このグレーというのも、均一に塗りつぶされた色ではなく、黒から白まで細かくグラデーションされた色を各人が1つずつ持っていて、その集合体がグレーに見えるという結果ですから、意見統一はますます難しいですよね。

    と、埒もないことを考えてみました。
    生活習慣病の例えは、わかりやすいですね。

    トピ内ID:1793341171

    ...本文を表示

    逆境が人間を成長させる場合もある

    しおりをつける
    💢
    冬ごもり
    確かに愛情深い親に育てられるのに越したことはないと思う。

    でも親が酷い親だった場合、自分は絶対そうならないと反面教師になることもあると思う。自分の子供の頃の家庭環境が悪かったから、自分は暖かい家庭を作っている人は実際いますよ。毒親から早く離れるために、成人してすぐ自活してたくましく生きていく人もいる。

    物事は全て良い面と悪い面が表裏一体になっているのであって、その事象が100%悪だと決めつけるのは思慮が浅いと思う。

    置かれた環境から上手くいかないかないことを嘆くのは勝手ですが、その為に他人をサンドバッグにしているから怒りを買うのではないですか。

    私は50過ぎても延々と自分の性格や人生がうまくいかないことを、子供の頃の生育環境にしている人を知っています。自分は他人に対しては厳しく冷たいのに、自分に対しては優しさや愛情を求め続ける。甘えるのもいい加減にしてくれって感じです。

    厳しい意見でも受け入れ、行動を改める気がないのなら、なぜそんなに人の意見を求めるのか本当に疑問です。

    トピ内ID:3896811481

    ...本文を表示

    遺伝形質、金、近親の他者との力関係でほぼ決まる

    しおりをつける
    🎶
    モモ
    近親の他者とは、親、兄弟姉妹などです。

    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」は、厳しいというより、事実ではないなという印象です。

    まあ、そういう人は、現在の自分を「自分の努力の賜物」と思わないとやっていけないのでしょう。

    世の中、ほとんどの事象には運が付き物です。
    努力、努力って、それはきっかけでしか過ぎないのに。

    傲慢で謙虚さがないと思って、スルーするしかありません。

    トピ内ID:0748421821

    ...本文を表示

    人生、逆転させました!

    しおりをつける
    blank
    ぴあこ
    私の親なんて両親揃って教育には中途半端で
    行きたい学校にすら行かせてくれない人たちでした。

    あまりにも将来が真っ暗になりそうでしたので
    なんとかバイトしながら自分でお金を稼いで学費に回して
    今は好きなことの専門職として毎日仕事をしていますよ。

    大人になった今でも両親がやってきたことにまったく理解できずに苦慮します。
    我が子の教育に関心がないならばなぜ私を産んだのだろうか?と思っています。

    知恵も教育もお金も出さないような大人は子供を作るべきではありません。
    しかし、親を選べない子供の立場になってしまったことで
    自分の人生を自力でなんとか開拓する術が身につきました。

    親を恨まないとは到底考えられません。
    でも、親はいないものだと思って毎日を過ごせば
    自分の人生もまだまだこれからいくらでも頑張れると思います。

    おかげで今の私は両親が築けなかった地位や生活を手に入れることが出来ました。
    トピ主さんもがんばってくださいね。

    トピ内ID:3462050080

    ...本文を表示

    いい加減な人もいるんですね

    しおりをつける
    電マ
    >親だって、あなたじゃなくて出来がいい子供が欲しかったでしょう。

    なんで産みの親が手塩にかけて育てた結果を、子供が悪いになっちゃうのですか?
    親の責務や親としての品性のかけらもないのに、素直な子が欲しいって因果応報でしょう。
    子供に対し愛情もって育てれば、馬鹿な子ほどカワイイとなるものです。
    出来の悪い子どもに育てた、自分を悔みなさい。

    トピ内ID:0881158748

    ...本文を表示

    同意します。

    しおりをつける
    blank
    人生折り返し
    そのとおりですね。
    トピ主さんは「ほぼ決まる」と言ってます。
    親と環境で全て決まるとは言ってません。
    努力次第でいくらでも変わることはわかってます。
    しかしそうできる人もいればできないひともいる。

    こういう事って
    むしろ大人になって、色んな境遇の人に会って、人生の一次結果が出た頃に感じるんじゃないかなあ。
    自分の努力以前の問題もあるよなーって。
    私もこの年頃になって思うんですよね。

    うちもあまり良い家では無かったけど、
    自分の環境の悪い部分だけを振りかざして
    自分の人生の言い訳するつもりもありません。
    恵まれた部分もあったと自覚してますから。
    自分のいい部分、悪い部分どちらも見た上で環境でほぼ決まるかな、と思うのです。

    それが良い悪い、どっちが偉い偉くない、ではなくて
    現実としてそういう現象はありますよね…って。

    トピ内ID:1457449297

    ...本文を表示

    相談、だからだと思います

    しおりをつける
    🙂
    夕暮れ
    一般論としては肯定している人でも、
    個人の愚痴に対しては否定するのではありませんか?

    親や環境のせいを、肯定してどうなるのですか。
    「そうだね、あなたの努力ではどうにもならない。諦めるしかないよ」って
    言うのですか。
    私だったら
    「じゃあ、受け入れるしかないんだからグチグチ言うな!」でしょうか。

    親や環境のせいを否定する人はむしろ、嘆いている人の「人生を変えたい気持ち」に
    寄り添っているのだと思います。
    ほぼ決まった人生を変えられるのは自分の努力しかないのですから。
    そして、親や環境のせいにしているうちは、それは無理なのですから。

    トピ内ID:1648644633

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    🙂
    ピンク
    ハーフハーフ♪
    どちらかだけじゃだめなのよ。

    トピ内ID:8460741867

    ...本文を表示

    今は許せる

    しおりをつける
    😉
    他力本願
    >親に感謝している人と感謝していない人で決定的に違うと辿り着きました。

    言葉通りにとっちゃダメだよ。
    成功した人はね、親に不満や怒りがあったとしても、許せる心境にまでなってるのだよ。金持ちケンカせずって言葉もあるでしょ。
    私は、貧乏な親に育てられ、ロクな教育を受けていません。でも、社会へ出てから頑張って、勝ち組と言えるくらいになりました。結果として親を許せました。他人に話す時は「親には感謝している」と言いますよ。すべてに感謝しているわけではないが、感謝している面もあるということです。

    >ゆえに、親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理が知りたくて投稿いたしました。

    それは、成功できなかった人の場合でしょうね。あるいは、あまりにもひどい毒親だった場合でしょう。

    トピ内ID:7117058170

    ...本文を表示

    論破!

    しおりをつける
    blank
    きこ
    二度目ですけどね。

    私のニートの兄によく似た論理です
    すべては環境のせい 親のせい

    楽だものね そうやって逃げて親のせいにして いつまでもがくのかな~

    そして言うんです
    >親がおかしかった人の気持ちを・・
    いや。親は一緒だし
    しかも兄は私に暴力をふるい、私の仲間を割いてきました
    就職も男もお金も滅茶苦茶にしました

    う~ん 私は誰のせいにしたらいいのでしょう?誰を憎めばいいのでしょう
    すべてが敵だと思ったら、私で生きていくしかない!
    13歳のころ思いました 14歳で胃に腫瘍もでき「悪性なら死ぬんだ」・・・死も覚悟したのに生きてます

    トピ主様の耳は届かないでしょうけど。
    変えられるものを変えたいと思うのです。

    トピ内ID:3081632945

    ...本文を表示

    絶望して欲しくない

    しおりをつける
    blank
    フムフム
    親の影響は大きいです。それは否定しません。でもいま目の前にいるひとが、自分の生い立ちを恨み現在の不遇に苦しんでいたら、なんとかこれからの自身の努力で幸せを掴んで欲しいと思います。実際に、それができたひとが世の中にはたくさんいる、だからいつまでも親を呪って、自分に絶望しないで欲しい、自分で未来を切り開いて欲しい、だから、叱咤激励するんです。

    トピ内ID:4390222160

    ...本文を表示

    関係はあると思うけど、不満なのは他力本願だからでしょ

    しおりをつける
    うーん
    親や環境が人格形成に影響は、必ずすると思います。
    トピ主のような考え方になるのは環境によって自己肯定感が育たなかった結果だろうし。
    努力しない他人のことなんて別に関係ないからほっとけばいいのに「怒りにも近い口調で」
    過剰反応する人は、毒親を知らないんじゃなくてむしろ克服した人なんじゃない?
    一生消えないコンプレックスがあるのでしょう。

    ただ、トピ主は何をもって「マシな人生」だと思ってるの?
    私は子供のころから親も他人も頼りにならないと見限ったので、絶縁して自力で裕福になりました。
    もともと信じられるのは自分だけ、自分の人生に責任持っているので満足してます。
    人生に不満があるのは、他人をアテにしてるからじゃない?

    できるできないって何のこと?経済的に裕福なこと?人格者ってこと?

    私の父は孤児でした。生後数か月で親から捨てられ宗教施設で育ったので親どころか財産もゼロ。
    でもバイトして自分で学費を作り自力で国立大まで出ました。
    そのあと経営者になったので私の生育環境は経済的には恵まれていましたが、父は人格的に非常に
    歪んだ問題の多い毒親でした。
    幸せって本人以外に誰が決めるんですかね。

    トピ内ID:2839286583

    ...本文を表示

    他罰的思考からの脱却

    しおりをつける
    🙂
    悪男
    人生が親や環境による影響を受けやすいのは、確かにおっしゃる通りです。

    でも別の言い方をすれば、他罰的な考え方で生きている人で成功した人は少ないのではないか、というのが私の意見です。

    よく会社で出世する人はリスクを人に押し付けている人ばかりという話を聞きますが、これは他罰的なのではなく自分で相応の責任を負いつつ上手に分散しているだけなのです。他罰的な考え方とは人のせいにして自分自身を向上しようとすることを諦めることなのです。

    辛い人生、何事も人のせいにすれば、確かに気持ちは楽になります。しかし、それでは自分自身は向上しないのです。

    私も決して恵まれた家庭環境で育った人間ではありません。しかし、唯一幸運だったのは、このことに気づかせてくれた恩師に中学生の時に巡り会えたことです。私が自力で親すら出ていない大学を卒業できたのも、この担任のお陰です。ですので、校内暴力時代でめちゃくちゃな中学校でしたが、今思えば環境には恵まれていたのかも知れません。

    トピ主様も経罰的思考から脱却すれば人生が変わりますよ。

    トピ内ID:8366875896

    ...本文を表示

    多分、親は関係ないと自分に言い聞かせてる人がいうのかな

    しおりをつける
    🐶
    もも
    親や環境は大いに影響するというのは、学問的には証明されています。ただ全員がそうかというとやはりそうではないです。負荷を乗り越える人が一定数いるのです。

    だからだめなんだ、と自分で思ってしまうとそこまでになってしまいます。若い人だとそれではもったいない場合が多いでしょうから、とりあえず親や環境のことは横においておいて、できる努力をする、というのがベストな選択かと。

    親から虐待を受けて児童養護施設で育った子が、成人して親からたかられているのとかを目の当たりにすると、そんな親のことは気にせず自分の幸せを追求していいのではないかと思ってしまいます。感謝できない親には感謝しなくてもいいけど、自分がそんな親にならない努力はしたほうがいいでしょう。そうやって次世代をよくしていく努力を延々と続けてきたのが人類の歴史なんだと思いたいですね。

    トピ内ID:9006977635

    ...本文を表示

    しばられたくない

    しおりをつける
    🙂
    毒親持ち
    毒親持ちです。お前のせいで親の人生が不幸だとか、何もかもできない愚鈍な子だとか、死ねとか言われ育ちました。そのおかげで人間関係を上手く築く事が出来なくて、小中高校と、親に似たタイプの人間から虐められてきました。家も学校も居場所がなくて、いつか死のうと思ってた10代。周囲が私を褒めるし、親の見栄で勉強だけは邪魔されなかったので、自分で借金しながらもなんとか大学進学出来ました。
    そこから親の呪縛を解いて、私は自由になりました。友人たちの寛容さで、人付き合いも人並み?にはできるようになりましたし、他人を無条件で受け入れる人を初めて知りました。苦労したのは子育て。「普通の親の躾」が全くわからず、困りました。連鎖させるまいと思っていても、激昂すると親の二の舞。そして自己嫌悪。それも周りの人から学び、助けられて、子供は育ち、私には恐ろしくて出来なかった反抗期を順調に迎えてます。

    普通の親の元で育っていたなら、しなくて良い苦労はありました。時間もかかりました。親や環境でほぼ決まる…と認めると、永遠に親の呪縛から逃れられない。だから私は自分次第だと思いたいのかもしれません。

    トピ内ID:2496175303

    ...本文を表示

    色々親のせいにしても解決しないということ。

    しおりをつける
    😝
    はな
    母との相性が悪かったのか、姉の私は母との関係が最悪。妹はよかった様で、妹は母親に感謝しています。

    トラブルがあった時、私は自分の非を探して何も言えなくなりますが、妹は自分が悪くても相手の非が少しでもあれば責めます。
    幼少から私は何かある度に、あんたが悪いと言われ続けて育てられ、妹はそれは辛かったねと言われて育ったのです。

    結婚して、夫と姑と揉めた時に、私に全く非がないのに2人に責められ続けたことで、鬱病を発症しました。
    病院に通い、カウンセリングを受けました。
    そこで、夫と姑が鬱病の原因なのではなく、それはきっかけであって、原因は私自身の考え方のクセだと言われました。

    克服するためのカウンセリングを続けて、今は鬱病も完治しました。
    夫には言いたいことは言うし、姑とは心のバリアを張って、それなりにうまくやってます。

    でも、母親に対してはムリです。どんなにカウンセリングで得た克服術を駆使しても、怒りが消えません。
    それでも、敢えて言います。
    親のせいにしても解決しません。
    自分の人生を生きるためにも、過去を引きずらないで前を見て生きていってください。自分自身のために。

    トピ内ID:7145714413

    ...本文を表示

    で、

    しおりをつける
    🙂
    親のせいで何が出来ないの?

    成人したんなら、もう親の事なんて放って、
    自分のこと全力でやれば良いじゃん。

    トピ内ID:3196608549

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    blank
    てる
    本人の力ではどうにもならない悔しい思い。その時の自分しか分からない。どんな感じでその事がベタッと一生はりつくのか本人にしか分からない。他人には絶対に分からない。上手く乗り越え生きていくしかない。乗り越えられない場合もあるよね。

    トピ内ID:3848588241

    ...本文を表示

    反面教師

    しおりをつける
    🙂
    サンシャイン
    私の親も親毒でしたが。良いところは真似し、悪いところは反面教師として生きてきました。
    お陰さまで子供達も良く育ち、そして、私は大金持ちになりました。今は両親に感謝しています。
    もし私の両親が素晴らしい人達だとしたら、今の私の環境では無いと思います。
    父は私が15才の時に亡くなりました。母は悲観的な人で、今は有料老人ホームに入っています。
    私は母を見て今だに反面教師だと思い、心身の自己管理をしています。
    逃げるのは簡単ですが、幸せになりたいのなら親を越して生きて下さい。
    自分の幸せは自分で掴む、言い訳はいりません。
    自己啓発、宗教の良書読書をしながら自分を育てて行きましょう。

    トピ内ID:7160114095

    ...本文を表示

    トピ主さんによるのでは

    しおりをつける
    🙂
    アリー
    親や環境に恵まれないから頑張ってもしょうがない、となる人と
    運命に抗おうと前むきに努力したり、人の意見に耳を傾けられる人とでは周りの印象も180度違うんじゃないですか。
    こういう人達が立てるトピは集まるレスがかなり違っていて面白いです。

    厳しい意見が集まりやすいのは、
    運命に抗おうとせず自分を変えようと努力もせず開き直ってしまったような方のトピではないでしょうか。
    「変わりたい どうしたらいいですか」と聞く割には
    もらった意見をことごとく否定し、なんだかんだと理由をつけて結局は現状維持を貫こうとする
    そんな頑固なピ主さんには厳しい意見が集まってるのをよく拝見しますよ。

    トピ内ID:0544069349

    ...本文を表示

    「やめてくれ!こっちにも不幸が移る!」だと思う

    しおりをつける
    🙂
    ぷっちょ
    「これから自分が親になりそう」もしくは「現在進行で子供がいる」人にそういう話をした場合、自分がそういう親に該当するかもしれないと考えたくないという心理が元になって全面否定に入りますよね。
    完全に該当しているという自覚がある人なら相談に乗ってくれるかもしれないですが、そうでないなら「こっちにも不幸菌がきたらどうするんだよ!」の心理…
    霊柩車を見たら親指を隠すとか、そういう心理に似ていると思います。

    親や環境以外でもそういうのってあると思いますよ。
    まあそれも「そういう環境になったことがないからわからない」という…まさに環境の問題ですが…

    人間は自分が経験したこと以外はどんなに勉強してもわからないものですよ。

    トピ内ID:0053076521

    ...本文を表示

    負けた人間の言葉

    しおりをつける
    🙂
    888
    悲観したり負けた人間しか親のせい、誰かのせいにはしません。
    これは本当です。
    成功した人間は、誰かのせいでこうなった・・・なんて言う必要も無く、
    自分の努力も言わずに運が良かったと言います。

    それで負けた人間は、成功者は環境も良く親も良く運が良いだけだ。
    と思いたいのです。

    誰かのせいで自分は幸せにはなれない、うまくいかない。
    誰かのせいにするのは、一番楽な逃げ道ですから。

    楽な方法で自分が満足出来なかった事を他人に認めてほしいだけ。

    だからこそのトピ立てだと思います。

    いくら、これを何度も何度も訴えたところで、
    何も響かないし、ふーんと蹴られて終わりです。

    自分で頑張っていくしか結果を出すしか無いのです。
    大人になって誰かのせいにしたり、
    成功者を運や環境だと言うほど、
    人間としてミジメで浅はか、努力を継続できなかった人間だと
    自分から言っているようなもので恥ずかしいと思います。

    トピ内ID:0649636471

    ...本文を表示

    諦めて、悟る

    しおりをつける
    blank
    玄米米粉
    他人には分かるわけないです。

    なのに他人の心理が知りたいの?

    矛盾してません?

    違う人間なんだから、トピ主さんも、あなたを叱る人たちも、互いに分かるわけないですよ。

    だいたい分かってもらおうと考えるだけ愚かです。

    他人とわかり合えるなんて、本当に僅かだけ。

    人からの指摘なんて適当に流せばいいのに。

    トピ内ID:2709435205

    ...本文を表示

    一意見

    しおりをつける
    🙂
    こじ
    親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理ですか?

    自分の不遇を嘆いてばかりいる人は、ものすごく甘えているように見えるんでしょう。親は甘えだ、関係ない、と言っている人が、「まともな親に育てられ、親に感謝している」タイプなら、それはただの想像力の欠如でしょう。でも、「怒りにも近い口調」でいう人は、「まともではない親を反面教師にして親のようにならないよう努力した人」だと思います。

    「毒親に育てられたけど、自分は毒親と同じようにはならなかった、精神的にバランスの取れた人間になった」という人は、実は「自力で自分をまともな人間に改革した」と思い込んでいるだけのことが多いのです。こういう人は、自分の中に連鎖している親の毒性を認識することができず、他人(たとえばあなた)に「毒親に育てられた子の被害者意識」を見ると我慢できず攻撃してしまうのです。親の毒にいまでも支配されていることを認めたくないから、必死になってしまうのです。

    トピ内ID:1519075433

    ...本文を表示

    人生は親や環境でほぼでしか決まらない

    しおりをつける
    🙂
    沙羅
    これは11月17日付けで発表された某国の「スプーンクラス理論」と呼ばれるに似ていますね。不幸せに生きてきた人たちは親や環境が極めて人生を決定する要素だと思わなければやり切れませんよね。

    例えばニートの兄弟が家族にいた時「働け」というのは感情だけではなく実際に生活に支障をきたすからです。現時点は問題がなくともニートを養っている親兄弟が年老いた時に生活ができませんよね。ニート自身が十分に資産を持ち不労所得があるなら誰も働けとはいいません。

    無い物ねだりしても仕方がありません。最小限出来ることを積み重ねて生きていけれは良いのです。出来る限りのことをしても生活が成り立たなければ、その時には社会福祉もあります。

    トピ内ID:1988677329

    ...本文を表示

    氏より育ち、と言いますね。

    しおりをつける
    😀
    茗荷
    ただ、それだけではないとも思います。育ちと、個人の資質。ポジティブに行くか、ネガティブに行くか。
    すべてを切り捨て、己の道を切り開いて、前を向いて歩くか、後ろ向きで恨みつらみで生きるかの違いじゃないですか?

    トピ内ID:2754998576

    ...本文を表示

    人間、30越えたら顔は自分の責任である

    しおりをつける
    非常
    、、という諺を知っていると、
    40過ぎて親が親が、、と長文投稿してる掲示板なんか見ると、
    なんやねん!みたいな怒りを覚えます。

    でもこの諺、最近あんまり聞かないんですよね。
    親に買ってもらったマンション車、子どもの私立小学校は妻親援助と、
    全部自前、妻レジパート、ローンカツカツが同僚てのも珍しくないんだもの。
    時代に合わなくなった諺ではある。

    トピ内ID:5562269136

    ...本文を表示

    怒りにも近い口調で言う人の心理

    しおりをつける
    💔
    レイニー
    ズバリ、当人が加害者または被害者だからです。

    加害者のケース「人や環境のせいにするな!」はつまるところ「俺のせいにするな!」
    毒親の常套句「でも、だっての禁止」「素直になれ」も同じ心理から発語されています。

    朝令暮改をくりかえされると被毒側は「でも、だって」を言わざるを得ないですよね。
    しかしそうされると加害者は自身の自信のなさ、自分軸が揺らぐので
    「でも、だっての完全禁止」
    「素直じゃないな。素直になれ」
    「人のせいにするな」
    などの禁止事項で一切の反抗を抑え込もうとするのです。
    「人のせいにするな」
    「でも、だっての禁止」
    「素直になれ」の3語を状況問わず一律に押しつけてくる人間は高確率でDV人間です。


    ・被害者のケース
    「人や環境のせいにするな!」はつまるところ「俺のせいにする気か!」
    謝罪しない加害者を責める時にこうなります。

    トピ内ID:1210489444

    ...本文を表示

    ケースバイケースかな

    しおりをつける
    blank
    通行人
    トピ主さんの言いたいこともわかります。

    「ちゃんと家に住ませてもらってご飯食べさせてもらって、学校も通わせて
    もらったんだろう?充分じゃないか。感謝しろよ」
    みたいな叱責、たまに見かけますよね。
    でも、戦中戦後とかの極端な社会情勢でもない限り、親が子の衣食住の面倒を最低限みるのは
    当たり前の義務であって、それオンリーで「ほかのすべての不足分をチャラにできる」
    種類のものではない。

    不足分とは、例えば充分に愛情を注がなかったことだったり、
    子どもが寛げる家庭環境を与えなかったり(夫婦不仲・離婚再婚の繰り返し)、
    親として手本になる姿を見せなかったことだったり(ギャンブル、アルコール、勤労意思の欠如など)、
    極端な兄弟差別をしたことだったり。

    「親だって完璧な人間じゃない」ももちろんそうです。
    でも、少々ダメな親だったとしても、子どもにたっぷり愛情を注ぎ一生懸命
    育てれば、子どもは健全に育ち、自分で人生を切り開く力を身に付けると思う。

    一方で「さすがにそれは甘えすぎでしょ」という子ども側の愚痴を目にすることもあるけどね。
    ケースバイケースだね。

    トピ内ID:3486268020

    ...本文を表示

    半分は同意

    しおりをつける
    🙂
    宝山
    いや、三分の一ぐらいかな

    生まれ育った環境が人生を大きく左右する事は同意です。

    でも、大人になれば本人次第です。

    そして何かと卑屈になる人ってトピ主の様に環境や親のせいにしますね


    独り立ちしたら自分で考え行動するのだから親のせいだとか
    考える事自体おかしな話です。ただの逃げですよね。

    私は悪くない、世間が悪い!親が悪い!って思ってるでしょうね

    トピ内ID:6049037275

    ...本文を表示

    ふ~ん 

    しおりをつける
    🐤
    amanorui
    やはり、言い訳にしか聞こえません。
    あなたの今の状況が悪いのは、みんな他人のせいと聞こえます。

    だったら、何の努力もせず流されるまま、これから
    生きてくわけですか?その方が楽ですからね。

    最近、貧困の連鎖とか言いますが、
    中国じゃあるまいし、生まれた地域で差別されてるわけでもないのに、
    ネガティブに言いすぎですよ。

    そのような親でも、反面教師でこんな大人にはならんと
    思う事も必要では?

    感謝するしないもその人の品格です。
    ただ、恩知らずにはならんことです。
    どんな経験も学びと思えば、無駄じゃないですよ。

    諦めたら終い、そう思いますけどね。

    トピ内ID:4256943772

    ...本文を表示

    抜け出せる可能性を示唆したいからでしょう

    しおりをつける
    blank
    ダーティマリー
    親や環境のせいで苦しんでる人に、そこから抜け出させたいから叱咤激励するんでしょうね。
    抜け出そうともがかなかったら、ずっと苦しいままですからね。

    それはそうと、今苦しいのは親のせいだからあなたは悪くないよと慰めるとすると、その理屈は現在幸福な人には逆に働きませんか。
    「あなたが今幸せなのは親の七光りであなた自身の努力のおかげじゃないよ」
    ということに。
    どんなに刻苦勉励して掴んだ成功でも、親が優れているというだけで本人の努力を否定されるのもまた理不尽なことですよね。

    親や環境の影響もあり、本人の資質や努力もあり、いろいろ総合して現在があるんでしょう。
    現状を変えたい時、その中のどの要素に着目するかですが、親や環境や資質は今更変えられないんだから、変えられる可能性のある「努力」におのずと論点が集中しがちになるんでしょうよ。

    トピ内ID:6325547702

    ...本文を表示

    「ほぼ決まる」かは本人次第

    しおりをつける
    🙂
    まな
    親や環境で決まるのはスタート地点だけで、大人になってからどうなるかは本人次第だと思います。もっとも、恵まれない環境に生まれた人達は、同じ物を得るにしてもより多くの努力が必要だとは思います。

    私の場合は虐待を何年も受けた放置子で、親は借金まみれ+ギャンブル狂い。当然家族で食卓を囲んだ記憶などはありません。学校は公立のみ、大学は奨学金で行きました。

    現在40代半ばのキャリアウーマンで、大企業の正社員としてかなりのお給料をいただいております。

    自分の人生を振り返ってみて大事だと思うのは:
    * 毒親からはなるだけ早く自立する - 自分は気づかなくても洗脳されてしまうので
    * 自分の人生に対し100%責任を持つ - 環境のせいにしてもなにも解決しません。自分で決める。自分で責任持つ。人のせいにしない。
    * お金は大事 - 不安定な子供時代を送ると、金銭面の長期的なゴールを設定して努力するのが苦手になるかもしれません。若いころからちゃんと貯金などをして、金銭面の不安を無くすことが大事だと思います
    * 過去を見ず、現在と未来に集中 - 過ぎた事は変えられないので時間の無駄。損は切る

    トピ内ID:7374882630

    ...本文を表示

    かわいそうな親

    しおりをつける
    🙂
    tomo
    とぴ主さんお子さんはいますか?

    わたしは子供を産んで思ったのですが,自分は養育能力の低い親だと.

    それでも着させ食べさせ幼稚園の送迎,学校の対応,など頑張ってやってきましたが,普通のことを頑張らないとできないため,あとのしわ寄せはわが子に.
    わたしはわが子にとって決して優しく温かな親ではありません.

    周囲を見回すと,学歴経済関係なく,養育能力の高いお母さんの多いこと.
    もっと見回すと,わたしよりも恵まれず,養育能力が限りなく低い中で何とか子育てしている人の多いこと.

    自分の親を恨んだこともありましたが,自分が子育てしてみると,ここまでとにかく育ててくれたことは,簡単なことではなく,それなりにやってくれたから生きてこられたんだと実感しています.

    とぴ主さんに向けられているのは,そういうことをわかっとらん!というお叱りなのではないでしょうか.
    自分の伸びしろに目を向けず恨み語りしている若者へのいらだちも混じり.
    大人になったのなら,養育能力が低いのにとにかくなんとか育ててくれた親と思う方向にベクトルは向かないでしょうか.

    トピ内ID:7814198672

    ...本文を表示

    努力が足りないとは言わないけど。

    しおりをつける
    blank
    戦うべきは自分
    環境のせいにしたり親のせいにしたら負けだと思って生きてきました。
    同情されたり弱みを見せるのが嫌だったので。

    確かに環境や親に恵まれていたなら精神的にも楽に生きられたと思います。
    ですがそれを言っても何も変わらないでしょう?
    親に恵まれなかったのなら反面教師にして生きていくしかないのです。
    わたしはそれを努力とは思いません。
    上手に生きる知恵のようなものです。
    人間、努力だけではどうにもならない事もありますから。

    わたしも面と向かって会社の上司に親の事で差別発言までされた事もあります。
    不本意ではあったけれどそれが世間の目だと認めるしかありませんでした。
    環境で差別されるのは容認しがたかったのでそうされないよう自分でできる事をしました。
    愚痴を並べているだけでは周りは認めてくれません。

    環境や親に恵まれていても自らそれを放棄するような人生を送る人もいます。
    人と比べるのは好きではないですし戦うべきは自分自身だとも思います。
    何かのせいにして諦めた時点で負け人生決定です。
    スタートは恵まれていなくても諦めなければ道は開けるのが人生ですよ。

    トピ内ID:3885078648

    ...本文を表示

    気になったので一言

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりですが
    >(やる気のなさも一つの能力)

    それは能力とはいいません。
    能力とは、物事を成し遂げる力のことです
    何も成し遂げていないものなど、能力とはいいません。


    一体、何を伝えたいんだかイマイチつかみかねますが
    あなたの言いたいことって、結局言い訳でしかないです

    トピ内ID:0859492172

    ...本文を表示

    答えは出ているではありませんか

    しおりをつける
    blank
    ゲスの極みおばさん
    トピ主様は、彼らの心理が分からないのでしょう?
    彼らにも、トピ主様の心理は分からないのです。

    トピ主様が「自分の考えは間違っていない」と思うように、
    彼らも「自分の考えは間違っていない」と思うのです。

    ちなみに私は、人生は縁と運でほぼ決まると思っています。

    トピ内ID:4619627289

    ...本文を表示

    子育て中の方に伺います

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    可愛いお子さんがいて、この子を守るのは自分(親)しかいないと思いませんか?
    汚い言葉遣いをする女の子って、お母さんの口調を真似していると思いませんか?
    存在を否定され続け育った子は、塞ぎ込むのは仕方ないと思いませんか?

    それでも「親は関係ない」と、責任を放棄しますか?

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    発言者の問題だから

    しおりをつける
    🐱
    どら焼き
    怒りにも似た口調で「親や環境のせいにするな」と言う発言者自身に、同じ問題があるからです。
    「私は努力して自力で幸せを手に入れた」
    「前向き思考で変われた」
    と言いながらも実体はまったくもって心の平安とは程遠い、いまだ他罰思考の地獄にいる人ほどそうなります。

    克服したふりをして蓋をしたまま煮えたぎっている親への恨み節は、「親のせい環境のせい」と嘆く人へ向かって何故か吐きだされると決まっています。
    自分を見てるような気持ちがするからです。

    怒りで叱りつけることで「私はもうお前とは違う」と主張してるだけであって、内面はまだ怒りに満ち溢れているままです。

    「人のせいにすれば一時的には楽だけどそれは一番楽な逃げ道で何も進歩しないんだぞ!」と人に向かって言う人は、
    実はその人自身が「人のせいにして」「楽な逃げ道に逃げ込んでいる」のです。
    それが「怒りにも似た口調」の正体です。

    トピ内ID:8402984522

    ...本文を表示

    多分そこじゃない

    しおりをつける
    blank
    ルーレット
    「親のせいにするな!」という言葉は、「親や環境なんて影響しないんだ」という意味ではなく、
    「もう十分に大人になって、回復に向かって歩いて行ける年になった。なのに、いつまでも親のせいにして逃げるな」という意味だと思います。

    幼児が親に逆らえず、親の虐待を受けながらも親から離れられないのは仕方が無いです。
    けれど、大の大人なら、トラウマの克服に向けた努力を自分ですることができます。
    それをやらずに全てが親のせいだと言うから責められるんだと思いますよ。

    >最小限出来ることを積み重ねっていった方が・・・

    まさにココ。不遇を嘆く人って「努力した結果としての小さな結果を積む」のではなく、「自分の努力が最小限」なんですよ。
    だから周囲から批判されるんです。
    努力が最小限な人は、親がまともでも批判されますよ。

    親の能力は遺伝しますけど、もらったものは変えられない。
    その後で努力して変えられる部分を変えようとする人は批判されませんけど、
    どうにもならないもらった物にブーブー言って、自分の努力を怠るから批判されるんです。

    トピ内ID:4222525387

    ...本文を表示

    たしかに、環境の影響は大きいですね

    しおりをつける
    🙂
    るる
    環境による影響は大きいのですよね。
    家族もそうだし、時代(就職難かどうか等)もそう。

    ただ、相談されてなにか答えるのならば、
    「それを乗り越えるしかない」としか言いようがないと思います。
    親を交換することはできないし、幼少期をやり直すこともできない。
    避けようもない時代の荒波もある。
    「現状をなんとかしようと思ったら、乗り越えるしかない」としか言えないのではないでしょうか。

    「どうしたらいいでしょうか」→『だったらこうしてみたら?』→「でも私は親の影響で、こういうことが苦手です」→『だったらこうしてみたら?』
    →「でも私は貧困家庭で育ったのでこういう教育を受けてきていません」→『だったらこうしてみたら』→「でも私は親からの仕打ちのトラウマで、こういうことができません」→『だったらこうしてみたら?』→「でも私は……」
    の堂々巡りでは意味がないでしょう。
    どっかでなんとか、自分の中の負の連鎖を断ち切るしかないのです。
    そして、それを出来るのは本人だけなのです。

    トピ内ID:7676700623

    ...本文を表示

    まあ選ぶのは自分だから

    しおりをつける
    🐧
    あのう
    人生においてネガティブな悪い道を選択してしまう考え方自体が、親や環境から
    植えつけられたせいだとおっしゃりたいのでしょうけど、まあ選ぶのは自分なのでね。

    その選択に他人も、親も責任はとってくれないわけで。
    悪い選択をしたのは親のせいだとしてもその選択をすることで痛い目にあうのは自分なら、
    私はそういう貧乏くじ引くのはいやなので自分で自分のことを幸せにする方法を死ぬ気で
    考えます。
    それが親のせいだって原因がわかっているなら、必死で抵抗しますね。
    トラウマとして残る記憶の中の親がどれほど反対し否定し嘲笑しても、聞きませんよ。
    かといって自分もそう簡単には変われないから、他人の手を借りてでも戦う。

    それが自分の人生に対する自分の責任だと思うけど。

    自分以外の誰もあなたのことを幸せになんかしてくれませんよ。
    運の良し悪しも確かにあるけど、結果を出せていなくても例えば資格のために必死で
    勉強している人に「親のせいにするな」「努力しろ」なんて言う人いないと思うので。
    ただ愚痴が言いたいだけなら黙って聞くけどね。

    あ、私けっこうな毒親育ちですが不幸自慢は時間の無駄なのでどうだっていいです。

    トピ内ID:9787401122

    ...本文を表示

    結局のところ

    しおりをつける
    🎂
    ゆりねこ
    子供が健全に育つには「親の愛」が一番重要です。

    0歳児からの親の「無償の愛」が基盤になってくるのですが、
    低年齢になるほどその無償の愛がとても大切です。

    親に例え怒られても、子供が親に「愛されている」実感があれば
    健全な子に育ちます。

    基盤がしっかりしていないとどこかが曲がった子になってしまいます。

    親に十分に甘えさせてもらって、自分をきちんと受け止めてくれる場所があるから、子供は外へ出ていけるのです。

    それを間違わなければ子育ては上手くいくと思います。

    結局のところ、親に感謝しているかしていないかは、親に愛されていたか、愛されていなかったかによるのですよ。

    ちなみに、甘えさせるのと甘やかしは別物ですから、甘やかして育ててしまってはダメですよ。

    トピ内ID:9233756233

    ...本文を表示

    あなたの

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    あなたの理屈通りなら、それこそ「親のせいにするな」を立証するのでは?

    だって親が酷いと子供がひどくなるんですよね?統計的にそうだと。
    だったらそういう運命に諦めるしかないのでしょうから、親のせいにするなよって話でしょ。
    だって親はその親からの運命、あなたの子孫はその流れをくみ続けると仰ってるんでしょ?

    そういうものなのだから諦めるべきだとあなた自身主張してるのに、それを親のせいにするのはおかしいのでは?
    だってそういうものなんでしょ?親のせいじゃなくてその歴史のせいなんでしょ?
    家計代々その輪廻から抜け出せないと言ってるんでしょ?

    抜けだせるならやっぱりこれはこれで「親のせいにするな」ですよね。
    だって抜けだせるケースがある以上は、親がどうこうというのは一要因にすぎない訳で、不利と無理は違うので。

    大体、人生本当に諦めてるならこんな所で相談する意味すらないのだからしないでしょ。
    引き上げて欲しいとコメントする人に叱咤激励するのはありえる事では?
    それを第3者が「厳しい過ぎる」と自分にいわれてるかのように置き換えるのは違うでしょ。
    単なる自己中自傷行為。

    トピ内ID:8650743563

    ...本文を表示

    これまでの環境が現在に影響することを認めるとして,将来は?

    しおりをつける
    🐤
    まー
    育った家庭環境がある程度影響することは事実でしょう。
    一方で,同じような環境でも,その人の意識でずいぶんと違った道を進んでいることも,また事実です。

    さて,以上のことが明らかになりました。さて,これからどうしますか。
    あなたにはいろいろな選択肢が与えられます。
    小さな選択の連続が大きな将来の違いにつながります。

    これからの選択は,完全に自分の意志で決めることも可能ですよね。

    親は関係ない,云々は,今後のことについてのアドバイスだと思えばよいのではないでしょうか。

    環境はすべての人が(たとえ兄弟や双子であったとしても)異なりますし,時間を戻ることはできませんから。

    トピ内ID:0271247964

    ...本文を表示

    簡単な話

    しおりをつける
    🙂
    タニシ
    そもそも親や環境で大きく変わるしスタート条件が平等でない事なんか誰でも知ってる。

    その上で「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」というのは
    その状態から改善できる余地があるのに、環境のせいにして自ら何ら改善しようとしない
    怠惰な輩に発せられるもの。
    本当に誰が見ても明らかにどうにもできない事に対しては言わないよ。

    環境のせいでスタートは違うけど、そこから自らの力で改善する事を放棄するなら、
    それはそれで良いんじゃないかな。一生環境のせいにして生きていけばいいと思う。
    結局のところ本人以外、誰もな~んも困らないもの。

    トピ内ID:9054156899

    ...本文を表示

    あらら

    しおりをつける
    🐴
    栃木
    ここで環境のせいにするのはいちばん楽な逃げで負け組だと偉そうに言ってる人はいかなる環境にあっても逃げないパーフェクトな成功者で連戦連勝の勝ち組なんですね。
    すごいですね、嘘みたい。
    とってもレアだと思いますけど実在するとは。

    やる気を削ぐ様な態度の親と、頑張れる素地を形成してくれる親がいたら
    そりゃ後者の環境で育った人の方がいい人生を送るでしょう。

    間違えた親というのは「どんな理不尽があっても文句を言わず頑張るんだぞ!」「成功者にならないと駄目なんだぞ!」という脅迫で押さえつける育て方。

    良い親は「成功しても失敗してもあなたは大切な存在で大事だよ」「自分のやりたいことをやってごらん」と応援するのみで自己肯定感を損なうことはしないのです。
    こういう親は失敗か成功かで評価をしません。
    この差は大きい。


    職場環境が悪いと嘆く人がいたら、私なら「逃げていい」と背中をおします。

    トピ内ID:1096238840

    ...本文を表示

    多かれ少なかれ親はみんな欠点がある

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    昔は親がお金をもっていて。その欠点をカバーしていました。親に感謝している人はしてもらったことに感謝しているのです。
    私たち夫婦は子どもがため息つくほど、欠点の多い親ですが、おばあちゃんと同居していて、おばあちゃんがなんでもできるんです。手作り袋や巾着作ったり、食べたいというおやつはなんでも作ったり、宿題をみてもらっても怒鳴らないとか。
    えー私はこのような親に甘やかされて、ワガママで無器用な人間になったのですが、子どもは「それは言い訳だ。お母さんの努力が足りない」といいます。
    子どもはおばあちゃんのできることが全部できるわけじゃありません。でもおばあちゃんにすごく感謝しています。

    トピ内ID:6416683448

    ...本文を表示

    推測すると…

    しおりをつける
    🙂
    ぽんた
    「親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人」ではないので推測になりますが、おそらくそういう人は親が関係あると自分の立場が惨めになるからではないでしょうか。

    そう思いたくないから一生懸命否定するのではないかと思いました。
    例えば、親が生活費も子供の学費も関係なく使い込むギャンブル依存症だったりアルコール依存症だったり、異性に対してだらしなく親である前にオス、メスの生き物だったりすると、「あれとは無関係です」と言いたくなる気も分からないでもありません。

    トピ主の仰るとおり、間違いなくその人物の人生において親の影響ははかりしれません。
    親と似たもの同士になるか、全く相容れない者同士になるかはまた別の問題かと思いますが。

    トピ内ID:6676316146

    ...本文を表示

    他人の努力は認めないということですか?

    しおりをつける
    🐤
    きき
    >私は出来る人と出来ない人の違いって何だろう?と考えた時に、
    >親に感謝している人と感謝していない人で決定的に違うと辿り着きました。

    私はちょっとそれ違うと思う。

    トピ主の言う「出来る人」が社会的成功者という意味なら、社会的にある程度
    立場のある人間は人前で当たり障りのない建前を話さざるを得ないってだけですよ。
    本当のところはひどい環境で自力で這い上がって、親には恨みしかなかったとしても
    立場があるから人前ではきれいごとを言わなきゃいけないんです。

    会社のトップが家族やよほど親しい相手以外に親への恨みつらみ言うわけないじゃない。

    あなたのことが他人にはわからないように、他人のつらさもあなたは理解しようとしてないだけですよ。
    他人の成功は本人の努力じゃないと思ってるからこんなトピ立てたんでしょ?

    あと、過剰に「親は関係ない!」という人は単に同族嫌悪だと思う。
    自分も努力したから他人も同じくらい努力しないと頑張った自分が損したような気になるんじゃない?
    これも「他人は自分ほど努力してない」という想像力の欠如ですね。
    まともじゃないので、そんなのいちいち真に受けなくていいですよ。

    トピ内ID:1825306214

    ...本文を表示

    どう考えようと勝手ですが

    しおりをつける
    🙂
    既婚のオトコ
    あなたの人生ですから、どう考えようとあなたの勝手です。
    悲観しようが、親や環境をネガティブに捉えようが、他人に迷惑をかける
    わけではないので、好きにしたらよいと思います。

    ただ、誰でもないあなたの人生です。自分で自分を否定して、何かよいこと
    でもあるのですか?

    あなたに何か言ってくれる人は、今更変えようがないことにいつまでも悩んだり
    悲観したりしてても仕方ないよ、と言ってくれているとは考えられませんか?

    まぁそれもお好きに捉えたらいいです。繰り返しますがあなたの人生なので。

    トピ内ID:8318889376

    ...本文を表示

    皆、疲れているんじゃないでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    あー、うん
    私も露骨な兄弟差別をする母に育てられ、あまり環境的には良くない育ちですが、大学まで卒業させてもらったことには感謝しています。
    卒業するときは就職氷河期だったし、なにをするにもベビーブームで分母は一番多かったし、なのに「自己責任」論が大流行して全部「自己責任」で片付けられました。会社が倒産するのも自己責任と言われた日には、私は経営者じゃないのにどこらへんが自己責任なのか、と。
    今、中年の貧困層が問題視されていますが、あれは全て自己責任としてきた世の風潮が反論を押し込めたせいでもある、と思っています。でも、全部じゃないですよ。同世代の私は普通に働いて生きてきたし、結婚もした。完璧を求めず、最高を求めなければなんとか生きていけるはずなんです。
    環境も親も努力も、人生に大きく影響します。その中で、努力だけは自分が決めることだと思います。環境と親はどうしようもないですが、幸せになる努力は放棄したら駄目なんだと言いたいのではないでしょうか。
    時々疲れて立ち止まったり、休憩したりする自由がない国なので、息苦しく思う人は多いでしょうね。怠ける事と必要な休息は違うのにね。

    トピ内ID:8670630380

    ...本文を表示

    トピ主に完全なる同意、発展途上国と日本の比較

    しおりをつける
    🙂
    平穏な日々
    私は数年ほど途上国で暮らしていた経験から、トピ主の意見はその通りだと思います。
    その国では努力してもしても実らないことは生まれる前から分かっていること。
    実際彼らはそこら辺の日本人と比べようもない努力を毎日していますが、その日の食にもありつけない。

    私も幼少時貧困生活で虐待寄生親の元で育ちましたが“日本人”というブランドに助けられ、大人になってからなんとか普通の学歴も得、お金を稼ぐチャンスもあり、今はボランティア活動も積極的にしていますが、メンタルの部分は根深くて治すのは難しかったです。
    なので成功者の例を挙げておられる方にも社会的地位や財産だけ見て判断できないと言いたい。

    で、私の“治療法”は、心から甘えさせてくれる主人に出会えたこと。
    子供の時言いたかったわがままや不満や罵りも毎日365日何年も続けて聞いてくれ、いつも私を肯定してくれました。
    「がんばれ」「負けるな」なんて一言も言われた事ありません。必死で生きてきた人間に更に「がんばれ」なんて言うと心が折れますよ。

    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理
    私は単に性格悪い人だと思います。

    トピ内ID:8283045055

    ...本文を表示

    素朴な疑問

    しおりをつける
    心を強く持ってね
    > そうとも言えますが、親の立場として子供に向かって言うのは違うと思います。
    > せめて反面教師にしてほしいものです。

    自分の親には「親を反面教師にしてほしい」と要求しつつ、自分は「だって親がこうだから仕方ない」と言い訳?
    なんかおかしくない?

    それはともかく、確かに親や環境が人生で大きな影響を持つことは否定しません。
    が、それで人生うまくいっていない人が「親や環境が悪かったから仕方ない」と開き直ったら、人生、詰みですよね。

    それともトピ主さんは「親や環境は悪かったのは気の毒だけど、自分で脱出できるよう頑張れ」と言われるより、
    「親や環境が悪いから、一生そのままだね。お気の毒に」と言われるほうが良いんですか?

    トピ内ID:9440935426

    ...本文を表示

    自ら、未来の自分の可能性を絶つという事

    しおりをつける
    わかるよ
    トピ主さんの言われる事わかります。ですが少し耳を傾けて下さい。

    姓名判断ご存じですか?
    信じる信じないは別として、姓名判断に例えてお話させて下さい。
    (流派?諸説あるようなので一例です)

    確かに生まれ育った環境による人格形成等々は大きい、例えばそれが「地格」。人生の運気の前期を表す、その人の基盤です。

    「総画」や「外格」は中年以降の総合の運勢を表す(諸説ありますが例えです)。基盤に肉付けした集大成といった所でしょうか。

    基盤が恵まれているに越したことはない。恵まれていない人ほど切望する所かもしれません。
    しかし基盤が整っていても、その後の自分を形成するのは自分です。人生、ゴールまで十分可能性はあります。

    基盤をハンデとするなら確かに不利。
    でも諦めて投げやりにスタート地点をずっとうろうろするか、ハンデに負けずゴールを目指すか。
    人生はそれで随分変わります。
    厳しい事を言う人は、わからないで綺麗事を言う人もいると思いますが、実は痛いほどわかっているからこそ強いエールの気持ちを込める人もいると思います。もどかしい程、応援したい気持ちの表れかも。

    トピ内ID:2566735595

    ...本文を表示

    毒親の真似をするか、反面教師にするか、やはり本人次第

    しおりをつける
    blank
    凛子
    女性か男性かわかりませんが。
    私は女性です。
    育った家庭は貧乏なのに母が浪費家で大変でした。
    私はそれを反面教師にしてお金を大事に使うようにしてました。

    そしたら「お金を大事に使う人」と、割と裕福な彼に認められて結婚しました。
    今は海外でのんびり暮らしてます。
    ここで「親が悪いから」と腐るのも、「悪い見本にしよう」と一念発起するのも、どちらでもあなたの自由です。
    まぁ人のせいにして生きたほうが楽でしょうね。
    でもそれでは一生そのままですよ。
    エールを押しました、頑張って下さい!

    トピ内ID:5319836789

    ...本文を表示

    良くも悪くも、という言葉がつけば正解だと思う

    しおりをつける
    🙂
    なつな
    親や環境で決まるのはその通りだと思いますよ。
    他のレスで「不遇をバネに●●になった」というような内容がありますが
    もしその人が「不遇でなかったら」、果たしてその●●を目指したかと言えば、私はそんなことはないと思います。
    まあ、もしもなんてあり得ないですけどね。

    ダメ親の元に生まれたから自分もダメ人間になった。
    ダメ親の元に生まれたけど反面教師として立派な人間になった。

    どちらも「親と環境で決められた人生」です。
    良くも悪くも、人間は親と環境で自分の人生を決めていくしかないです。

    …なんていう話はともかく、主さんが言いたいのは「なんで否定するの?」ってことですよね。
    まあ、めんどくさい話はさっさと終わらせたいんじゃないですか(笑)
    共感もできないし。

    トピ内ID:5377913177

    ...本文を表示

    ちなみに子育て中です

    しおりをつける
    非常
    30過ぎたら顔は自分の責任、の者です。
    子育て中てのと、言葉使いのレスあったんで書いてみますね。

    幼児がきたない言葉使いしてたら親や地域(幼稚園とか)のせいですが、
    いい大人が敬語使えなくて
    「親の言葉使いが悪かったから」
    なんて言ってたら、なんやねん!ですよね。

    多分トピ主は、最初から上品な言葉使いで育てられた人と比べて、
    余計な努力をせねばならないのが不満なんだろうけど

    世の中は最初から不公平で、大人は結果が全てだから、
    いい大人が親のせいにしてるヒマあったら、直しなされ!て話ですよ。

    トピ内ID:5597668110

    ...本文を表示

    私も毒親持ちです

    しおりをつける
    🙂
    りりこ
    > 親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理が知りたくて投稿いたしました。

    ごめんなさい。私も、自らの不遇を親のせいにする人に、つい怒り口調になってしまいます。
    主さんがそうだとは限りませんが、いい歳になっても、自分の人生がうまくいかないことを、親のせいにしてばかりいる人に無性に腹が立つからです。
    確かに、親がひどいと(私の親もひどい親でした)、スタートラインがすっごく違います。ほんと、理不尽なほどに。それは私自身、身にしみて分かっています。

    だけど、ずっとそれにとらわれて、努力を放棄しちゃっている人、多いと思うんですよね。
    そしてどんなにひどい親かと思ってきいてみれば、私の親よりずっとマシ! その程度で?!なに甘ったれてんじゃ!と、腹が立つのです。

    トピ内ID:6432016929

    ...本文を表示

    え??

    しおりをつける
    🙂
    ほほ
    わたしは「親や境遇は関係ない」と思う立場です。

    親のせいな部分もあるでしょう。でも自分の不幸を親のせいにして暗く生きているひとよりも、そのなかで自分の道を切り開く人に惹かれます。

    わたしの親はとても厳しい人で、わたしの好きな道を行かせてくれませんでした。学校も就職も親の言いなりでした。でもこれって、親の言いなりではなくてわたしが決めたんです。よく考えてみたら、「絶対に嫌だ!」と反抗することもできた。それをしなかったのはわたしがその程度の気持ちで自分の人生をとらえていたからです。
    そう気づいてから自由になりました。
    今は、好きなことをしています。親は馬鹿にしつつも結局は応援してくれています。

    ただ、親は好きですし感謝もしていますよ。親は親の世界観のなかでわたしを育てようとしてくれたのです。愛情は感じていました。だからこそ反抗できなかったのだけど。
    親のいうように生きるのも親に反論して生きるのもどちらでもいいですけど、自分の人生ですから自分でどちらにするか選びたいと思います。これからもいろんな場面で自分で選んでいることを自覚していきたいです。

    トピ内ID:7900114176

    ...本文を表示

    親に感謝できないのは、まだ子供だから。

    しおりをつける
    🙂
    ハート
    反面教師な親にも感謝は出来る(笑)

    そもそも親の出来って何?親になるのは生殖機能があれば誰でもなれる。子育て学校でもあって成績が数値化されるなら、他人の親と比較してうちの親はダメな親といえるわけだけど、子供視点の評価な訳でしょう?

    無力な子供時代は親の性格や経済力に翻弄されるけど、大人になって親の事情とか分かったり、親を一人の人間として見ることもできるようになったらさ…というか、なってくると思う。その時、改めて自分の親とどう付き合うのかは自分の意志で決められるし、親の影響を受けたと思われる自分自身の嫌な部分を直そうとするのか、共存するのか。

    要するに、自分次第ということですよ。だから、そういう意味で親は関係ないといえると思います。

    ただ、性格は遺伝や親の接し方や環境でかなり形作られるとは思います。

    ということで、私は「人の性格は親や環境で決まる」けど、「人生は親や環境では決まらない」という風に思います。

    厳しい意見かな?でも親のせいにしても何の解決にもならないよね。うまく行ってるように見える他人だって、心の中はわからない。悩みを抱えてない人なんていないと思うよ。

    トピ内ID:7488075631

    ...本文を表示

    トピ主レスを読んで

    しおりをつける
    🙂
    ハート
    トピ主レスを読まずレスをしましたが、読みました。

    トピ主さんは、すごく同情をほしがってると感じました。
    そして、その悩みをどうしようという段階にはまだ達していないようですね。

    親は関係ないと怒ったように言った人は、あなたに付き合いきれないという気分だったのだと思います。もういい加減、前を向いて!って思ってるのだと思います。

    でも、前を向けないんですよね。辛いですね。

    満たされない子供のトピ主さんの「思い」が心の中でずっと泣いているんだと思います。
    私は、トピ主さんはセラピーを受けたらどうかと思います。

    トピ内ID:7488075631

    ...本文を表示

    自己憐憫に浸ればよい

    しおりをつける
    🙂
    沙羅
    >それでも「親は関係ない」と、責任を放棄しますか?
    親を批判して済むなら批判すればいよし、自分を憐れんで現状打破できるなら幾らでも自己憐憫に浸ればよいのです。

    義務教育中の未成年ならまだしも、ある程度の年齢に達したならば「自分の人生を自分で切り開く」という自己責任は放棄するのですか?
    親が嫌いならば捨てればよいのです。家族から自立して自分の人生を組み立てればよいのです。親・兄弟に依存した状態では何を言っても無駄です。新たな自分の人生を手に入れたければ、今ある何かを手放さくてはいけません。

    トピ内ID:1988677329

    ...本文を表示

    素朴な疑問

    しおりをつける
    blank
    ささにしき
    親や環境で決まるなら、何故兄弟姉妹で格差が生まれるのでしょう?
    双子を公平に育てても、格差が出ますよ?

    親や環境より、本人の性格や資質によるからではないですか?

    トピ内ID:5533230164

    ...本文を表示

    決まるわけがない。

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    影響は大きいですが、それだけで決まる訳ないでしょう。

    兄弟姉妹でも違う人生を歩んでる人はたくさんいます。

    より良い親とより良い環境なら、私はもっと○○と考えるのは意味のないことです。
    やってみることができませんから。

    自分はやればできるんだと言ってやらない人っていますよね?
    やらないんじゃなくて、できないだけなのに、そのタイプと同じです。

    自分で自分のことを変えることはできます。
    努力して変える人はいます。

    でも、変える努力しないで、そのしないことに理由をつける人がいます。
    何かのせいにするのってそれと一緒です。

    まず努力してみてからでないと、自分がこうなのは親のせいって言われても不快なだけです。

    トピ内ID:5540452923

    ...本文を表示

    はて?

    しおりをつける
    🐶
    ソラ
    >統計的にも、親の出来が子供に継承されることは分かっています。

    この統計のソースが知りたいです。
    何を見て、そうおっしゃっているのでしょうか。

    松下幸之助さんなど、親の出来如何に関係なく、
    立派な功績を遺した方が、たくさんいらっしゃるんですが……。

    トピ内ID:3629072794

    ...本文を表示

    はい、まったく意味のない議論ですね

    しおりをつける
    🐶
    シェパード
    人の人生は様々な要素の集積です。

    だから主さんの言う事は正しい。
    『人生は親や環境でほぼ決まる』
    そう、ほぼ、ですが。


    個人の性格も小さな出会いや成功挫折の繰り返しから形成されます。
    それから生まれもった容姿や知能、家庭環境、国・・・

    これを統計の話としてするなら『そんなのあたりまえじゃん』
    になります。良い環境で育った人のほうが
    良い情緒を持ち高い教育を受ける可能性が高い。

    ただね、あくまでも、統計のはなしですよね。

    確率が高いからといってすべての人に当てはまるわけでは
    全然ありません。

    それをさも全ての人に該当するかのように
    話をされれば、中には気分を害する人もいるでしょう。
    統計的に少ないかもしれませんが。


    主さん。
    あなたが言っていることは確率の問題で断言できる話じゃないでしょ。

    仮に最悪の家庭環境のなかから必死で自分をふるいたたせて生きてきた人の
    前でそんな事いえば’偏見のある人だな’と感じられても仕方ないかと
    思います。

    あなたが統計を論拠にする以上、
    一定数の人に批判されるのは避けられないことです。

    なぜ、そんな簡単なことに疑問をかんじるの?

    トピ内ID:7339115661

    ...本文を表示

    親のせいだけではない。

    しおりをつける
    🙂
    yamasuke
    貧困の連鎖はそういう親のせい周囲のせいにして努力を怠ることから始まってしまうのではないかと思うのです。
    親を反面教師にして努力することもできるだろ!
    と言うのが怒り口調で~のせいにするな!ということになるのでは?

    そういう叱咤激励に感謝して今からでも立て直す気はありませんか?
    と言うことだと思います。

    トピ内ID:6488197160

    ...本文を表示

    親は選べないからね

    しおりをつける
    blank
    まあまあ
    人間の形成要因は、親から受ける要因3割、時代的背景を伴う環境的要因3割、何が影響するかわからない要因3割。


    ですから、かなり親や環境は大きいのです。


    そういう状況から抜け出すには、外部からのサポートがないと難しいのが実情。

    環境のせいにするな、という人は、クレパスに落ちた人と関わった事もないと思います。


    もしくは、そこから抜け出せた体験から、環境のせいにするな、と言う人もいるでしょう。


    しかし、個人の体験談は、他人の体験にはなり得ないのです。

    トピ内ID:5183440937

    ...本文を表示

    人生は自分によって決まる

    しおりをつける
    imakoume
    親を含め、嫌な人に出会ったら反面教師にすればいいし、
    お金がない環境に暮らしたのなら、貧乏に対する免疫力がついていると思っている。

    そんなに立派な人や親っているの??
    誰しも弱いところもあれば、意外なところで強いところもある。

    多少生まれた環境の影響はあったとしても、結局は自分自身の考え次第です。

    トピ内ID:6456587384

    ...本文を表示

    姉妹の差

    しおりをつける
    blank
    ダイア
    人格形成に親や環境が大きく寄与するのは間違いないでしょう
    一方で性格の7割が遺伝だという話も聞いたことがあります
    故に子供は産まれ落ちた瞬間からほとんどの運命が決定づけられているのかもしれません

    だけど私は姉妹と全く違う人生観を持ち、人生を得ました
    1歳違いの妹と育った環境は同じでした。いわゆる機能不全家庭でした

    40代の今、私は3人の子を育てる主婦をしています
    悩むことはありますし、嫌な夢も見ます。かつては塗炭の苦しみをなめました
    が、家族や友人に恵まれて今はそれなりの暮らしをしていると思います

    妹は、かつての母とよく似た女になりました
    数年で男を変えては職や住まいを転々。離婚歴は私が知るだけで2回。二人いる子供はすでに手放しています
    妹は私同様母を強く憎んでいます。ことあるごとに育った環境の問題点をあげます

    けれど私は、それらを免罪符にしている弱い妹を知っています
    そうすることでしか生きられない弱い女なのだと知っています

    40代。うちの下の子は来年中学にあがります
    私はなにかが起きても、自分の親や環境のせいにはしないでしょう。絶対に

    トピ内ID:5800407891

    ...本文を表示

    だってそもそも違うから

    しおりをつける
    blank
    レアンドロ
    人生は親や環境でほぼ決まる、と言われたら、それは否定します。
    人生は、親や環境で決まる部分も多い、位の内容なら、頭から否定する人ばかりではないと思います。
    程度の問題ですよ。

    トピ内ID:3234835058

    ...本文を表示

    トピ主に同意

    しおりをつける
    💢
    眠りの森のオヤジ
    自分は毒親に無関心に育てられました
    結果家庭を持ち
    新築住居を購入し
    息子も元気ですが
    人生は親でほぼ決まると断言出来ます
    そして本当の毒親とは子供の人生に悪影響しか与えないのです
    疎遠以外に子供の幸せはありません
    しかし小さな頃からの悪い習慣や価値観は簡単には変えられません
    それを変えてまともな社会常識を身に付けていくのは本当に大変なんですよね
    大人となって自分の常識に疑問を持ち新たな習慣を身に付けるのと
    小さな頃から親が社会人になって苦労しない様に育ててくれたのは雲泥の差です

    トピ内ID:0724802092

    ...本文を表示

    親や環境は一要因にすぎない

    しおりをつける
    blank
    笑わせる
     あなた親のせい、環境のせいにして、自分は何もしないのね。

     あなたには、自由に動かせる体と物事を考える頭があるのに。貧困であえいだ人が国の大統領になったり、障害があってもIT業界の寵児になれたり、スポーツのチャンピオンになったり、俳優になったり、学校教育に従事する人もいる。


     あなたは?いつまでも親と環境のせいにして、何もしないの?マシな人生にならなかったのは、その人生が少しでもマシになるように、自分が動かなかったから、流され続けただけだからでしょ。
     まあ、自分の人生うまくいかないのを人のせいにするのはとっても簡単だよね。自分が変わらずに済むからね。

    トピ内ID:9376749981

    ...本文を表示

    トピ主さん、つらいんですね・・

    しおりをつける
    🙂
    あなたは、あなたよ
    トピ主さんは、お若い方かしら?
    おつらいんですね。

    トピ主さんは、子供のとき、親にたくさんつらい思いをさせられたのですね。
    よく耐えました。えらい。
    本当は死にたいと思ったこともたくさんあったでしょう。

    でも、つらい思いをしているのは、あなただけじゃない。
    だからといって、あなたのつらさが軽くなるわけじゃない。
    人はそれぞれ、口には出さないけれど、つらい思いを抱えて生きている時期があるはずです。
    言わないだけで。
    トピ主さんも、ご自分の悲しみを無差別に人に当り散らしたりはしないでしょう?

    トピ主さん、ちょっと考えてみて欲しい。
    親は、いずれ死んでしまいます。
    トピ主さんは、生き残るでしょう。親がいない世界で、生きていかなければなりません。
    その時になっても、トピ主さんは自分の人生を親のせいにしますか?
    私はそんな人生は虚しいと、最近思い始めています。40代です。

    自分の人生は、自分のもの。親のせいにしたりしていると、
    本当に自分のやりたいことができなくなってしまいます。

    あなたは、本当は何がしたいの?親が亡くなったら、どんなことがしたいですか?
    よく考えてみてください。

    トピ内ID:8620114409

    ...本文を表示

    何か勘違いをされていませんか?

    しおりをつける
    blank
    エソザべす
    >それでも「親は関係ない」と、責任を放棄しますか?

    違うと思います。
    確かに親があったから子が産まれていますが、
    その理屈でいくと、過去から連綿と繋がり続けている事になってしまいます。
    物の例えとはいえ、親は無くとも子は育つという事もあります。
    基本的には親は子を育てますが、親でなくても子に影響しますし
    子が親とは別のところで勝手に影響される事もあります。

    私には、あなたが自らを哀れみ続けるが故に
    その原因に囚われ続けるのだと感じました。

    トピ内ID:8737208391

    ...本文を表示

    口に出す人は・・・

    しおりをつける
    🙂
    アップルジュース
    要は、自分が至らないのは環境と親のせいだと思いたいんですよね。

    そして人生を幸せに歩いている人は親と環境が良いからと思いたいんですよね。


    私の父も3歳の頃に父親を亡くし母親は父を置いて出て行ってしまい、
    親戚の家を転々としながら育ちました。
    親戚も田舎の農家で学歴も何もありません。
    その中で自分なりに生きていく方法を考え働きながら通信制大学を
    卒業しました。
    そして企業の高いポジションまで昇り安泰な老後を送っています。
    父が言い訳したこともありません。
    良い立場の人間に対し、環境が良いから、親が良いから・・・などと
    言ったことも一度もありません。

    私はトピさんのような人とは友人にはなりたくありません。
    努力が足りなかったことを環境のせいにし成功者を環境のせいと
    自分も環境が整っていれば成功できたと言わんばかりの態度には
    人間として何の魅力も感じません。
    負け犬の遠吠えにしか聞こえません。

    トピ内ID:1915447662

    ...本文を表示

    話の本筋とはややずれますが

    しおりをつける
    🙂
    まいど傍観号
    話の本筋とは少し違うかもしれませんが…

    >などの厳しいコメントを拝見いたします

    とおっしゃるんですが、主さんの最後の(3番目の)コメントの

    >「と思いませんか」

    の連発で始める質問の畳みかけの方も結構きつい感じがします。

    私の友人だったら「何か嫌なことあったの?」と心配するレベルです。

    いえ、べつにいいんですけどね。

    トピ内ID:4167861412

    ...本文を表示

    トピ主に同意です

    しおりをつける
    blank
    No More
    かの有名な本「毒になる親」のサブタイトルは「一生苦しむ子供」です。

    本に出てくる毒親に悩まされた患者も30代や40代と大人の人が多く
    医者など社会的地位が高い人も多かった記憶があります。

    カウンセラーの著者も外国の方ですので、
    毒親に冒された子供の苦しみは世界各国同じなんだなと思いました。

    また、毒親でも、子供は親を庇う傾向にあるので、
    「親は関係ない」と言っている人も、
    自分が病んでいることに気付いていないだけかもしれません。
    (親を庇う子供の話もあったと思います。)

    親の影響は一般的に思われるより絶大だと思います。

    トピ内ID:1946495778

    ...本文を表示

    叱咤激励の気持ちが溢れているだけ。

    しおりをつける
    すかぽんたん
    自分の行動以外が主たる原因だとするならば、辛い人も生きやすくなりますよ。
    今の自分が、多少のコンプレックスがあったとしても、大好きな“自分”であるならば、親や家庭環境を理由にして逃げていれば良い。
    でも、今の人生に変化を齎したい気持ちが微塵でもあるならば、自分の責任で一歩を踏み出さなければならない。
    まず、自分が行動を起こさなければならない。
    そのような叱咤激励の気持ちが、あなたの仰る厳しいコメントにつながるのだと思います。

    私の子は所謂ギフデッドです。小さいときから変わっていました。そして、よくトラブルの渦中にいました。難病も抱えており、こども時代を謳歌することができませんでした。私は、“生かす”ことに集中してきました。しかし、凡人の私には、どんな大人よりも早く深い思考でいつも苦しんでいたわが子の気持ちなど全く考えが及びませんでした。傷つけてばかりで、心を育ててやる力が私にはありませんでした。
    当然、恨まれています。

    たとえ、親や生育環境に恵まれずとも、その悔しさや親への怒りをバネにして、強く生きていって頂きたいです。
    逃げても戦っても、たった一度のあなたの人生ですから。

    トピ内ID:0320526344

    ...本文を表示

    トピ主に共感

    しおりをつける
    🙂
    ちー
    環境のせいにするなという人は、なんやかんやいっても十分でなくても基本的なモノは与えられてきた人ですよ。基本的なモノすら与えられないということがどういうことか経験的に知らないから分かり合えるはず無いです。不毛。

    というのも、私と夫がそうだから。
    私は劣悪な環境育ちですが、自分で言うのも何ですが自頭の良さに助けられ国立大卒。
    夫は大家族ですが一般的な家庭の育ちでこちらも国立大卒。

    私は高校はその土地一番の進学校に行きましたが、同級生の環境の良さが羨ましかった。公立といえどそこそこ経済力のある親御さんが多く、そして食べるものや着るもので頭を悩ませるどころか、月に何万もする学習塾に通う友人たち。学業に専念できるぶん、穏やかで成績も良かったし、選択肢も多かったですよ。ああ、環境って大切だと高校の時悟りました。

    今、夫に私の育った環境の劣悪さを伝えて、いかに環境が大切か主張しても、「本人の努力でどうにでもできる。環境はいいわけ」と。夫も大家族でそれなりの苦労があり乗り越えてきたのだとは思いますが、いい家庭で基本的なものは与えられてる。ああ、経験したことの無い人にはわからないんだと悟りました

    トピ内ID:0422664645

    ...本文を表示

    私は勝ったんだぞ!と叫びたい

    しおりをつける
    🍴
    鳥鍋
    >怒りにも近い口調で言う人の心理

    努力して脱出したと豪語する人ほど確かに異常に怒りながら手厳しいレスをつけていますね。
    レスする人たちの厳しい態度と口調、感謝するべきであるという正論、ともすれば人を見下げてコケにするような書き方は
    まさに彼らのいた『環境』『毒親』から学んだコピーなのでしょう。

    環境と親の影響がいかに大きいかを、努力で脱出したと宣言している人たちが証明してくれるのですから皮肉です。
    毒親にかつてそうされたであろう「お前は努力しないだめなやつだ。社会的に成功している親よりも劣る人間なのだ」をトピ主に吐きつける様を
    >怒りにも近い口調で言う人
    と表したトピ主の感性は正しいです。
    レスする方々は自らが毒親そっくりになっている自覚もないのでしょうが。

    トピ内ID:4283387623

    ...本文を表示

    過去と他人は

    しおりをつける
    🙂
    きじねこ
    変えられないから。

    今までどうだった、といくら振り返っても、それだけじゃお悩み解決はできないから。
    だから、親が、環境が、と考えるより、自分がこれからどうなりたいか、そのために自分に何ができるかを考える方にエネルギーを使うのが現実的だから。

    トピ内ID:7568689390

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    サクラ
    人生は親や環境でほぼ決まるのに、それを否定する人の心理。がご質問ですよね。
    簡単です、悪い親や環境を自力で脱出した人にとっては、「人生は親や環境でほぼ決まる」が自らの努力と成功を否定されることになるからです。
    とはいっても悪い環境にいたからこそ奮起してその人の今があるとも考えられるので
    「人生は親や環境でほぼ決まる」はまったくもって正しいのです。

    「あなたは人のせいばかりにしている、環境のせいばかりにしている」
    と言ってやまない人は当人が「人のせい、環境のせい」にしている人ですし
    「親のせい、環境のせいでこうなった」と嘆息する人は意外と割のいい人生を送ってる人でもあります。
    それこそ「人のせいにしていたら一時は楽ですし逃げるのが一番簡単ですよね」を、両方ともが実証しているのです。

    「私はどんな理不尽にも向き合って解決してきたし環境のせいにせず嫌なことからも逃げなかった」は真っ赤な嘘です。
    人は誰でも逃げているものです。

    トピ内ID:2086181350

    ...本文を表示

    親の介護・老後丸投げの上に、私達の介護、その上子供、無理です

    しおりをつける
    blank
    親に人生を破壊された
    親のローン返済!生活費!老後生活費!孫のこづかい、娘の滞在費諸々!介護丸投げの親達の尻拭いをした後に、自分達の老後、子供達を養育し、不足無しに育て上げるのは無理なので、子供を諦めました。(お金が貯まって、健康なら)これが私の身分相応な人生なんだろうなと・・・親を丸抱えでは、子を諦めるしかない。子にも私達の苦労を背をわせる事になるからね。恨まれたくない。不幸の連鎖断ち切らないと。決して、国はそれほど面倒は見てくれません。親達の尻拭いをしている、私達の実感です。少子高齢化、すすむでしょうね。親になるには失格な人間は、子供を作らない方が良い。この言葉は、私が子供を作らなかった考えの1つです。まだ心の中は、複雑ですが。親になってはいけない人が子供を作ってはいけません。老後の為に、子の人生を破壊するような親は子供作らず、老後に備えて下さい。親達に人生を破壊された者より

    トピ内ID:2980942461

    ...本文を表示

    タブーかな

    しおりをつける
    blank
    みみ
    個人的には、その人の持って生まれた資質、容姿や地頭、性格が人生に最も左右することと思っています。

    でもせっかくいい資質を持って生まれても、親からひどい虐待を受けることで心が再生できない程、壊れてしまう人もいるでしょう。そういう場合、トピ主さんのおっしゃる通りかと思います。

    ただ一般的に

    環境が悪かったという人は、努力せず、人のせいにばかりするネガティブな人という印象を人に与えるでしょう。

    親が悪かったという人は、感謝の足りない親不孝な人だと思われるでしょう。友人が姑の悪口をいっぱい話していたので、私もつい「私の母親はもっとひどかった」とエピソードをあげたら、引かれたことがあります。世間では姑の悪口は許されても、実の母親の悪口はタブーのようです。

    正論だと思っても、タブーな話ってありますよね。恵まれている人には分からないこともあります。言わぬが花です。

    トピ内ID:9132271958

    ...本文を表示

    子育て中

    しおりをつける
    blank
    ポポン
    >可愛いお子さんがいて、この子を守るのは自分(親)しかいないと思いませんか?
    汚い言葉遣いをする女の子って、お母さんの口調を真似していると思いませんか?
    存在を否定され続け育った子は、塞ぎ込むのは仕方ないと思いませんか?

    それでも「親は関係ない」と、責任を放棄しますか?

    小学生と未収園児を育ててます。
    わかる部分もあります。
    子育てをする上であなたが書いてる事は十分分かってて育ててるつもりです。
    でも子供って育てたように育たない事が多いにあります。
    愛情かけても応えてくれない子が絶対いますから。

    子供が不登校になったり、発達が遅くて悩んでる親に
    トピ主さんは「あなたのせいですよ」って言えますか?

    トピ主さんのような考えの人が親になると
    子供は親の成績表と勘違いして子供を苦しめたり、
    子供の成長で悩んでる親を苦しめるんですよ。

    子供は色々です。
    どのように育てたら良い子になるかなんてわからないんですよ。
    もちろん子供のことは愛してます。
    でもどの程度守ってあげるべきか、手をかけすぎではないか、
    甘やかしすぎ?厳しすぎ?
    色々悩みながら子育てしてる人が大多数だと思いますよ。

    トピ内ID:7539099542

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    コメントありがとうございます。
    皆様のお蔭で、当初聞きたかった疑問の答えが大分分かってきました。
    自身のエピソードを言う方から想像するに、変えられる信念が強い口調になるようですね。
    私としては悪環境を知っているからこそ、否定してはいけない感覚がありました。
    どなたかおっしゃってましたが、小さい頃からの悪い習慣や価値観は簡単には変えられるものではありません。
    無意識というのもありますから。
    私はずっと言葉遣いがおかしかったらしく、平気で人を傷つけるような言葉を使っていたようです。
    ある人に指摘されてから分かったのですが、母親の性格と喋り方がそっくりだったんです。

    よく病気で苦しんでいる人や行き詰まっている人に「頑張れ!」は、酷なんだと理解も進みました。
    それと同様に親のせいにする人がいても
    「私だって這い上がったんだから!」というなんの参考にもならない言葉を
    投げかけないでほしいというお願いです。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主さんの生育環境が複雑すぎたのでしょうか。

    しおりをつける
    🙂
    kawa
    私の経験だけでは、トピ主さんの主張が正しいかどうか、わかりかねます。

    ただ、私(40代主婦)には妹がいて、
    もちろん同じ両親、小、中、高、大学まで同じ環境で育ちました。
    大学は学部も一緒だったほどです。
    習い事やバイト先まで同じでした。

    それでも今は全く違う人生を歩んでいます。

    親からも平等にお金をかけてもらったわけですが、
    親にしてもらったことに対する印象も違います。

    妹は「もっといろんな習い事がしたかった」といいますが、
    私はそういう風に感じていません。

    それが今はお互いの子育てに影響しているようです。

    同じ環境で育てられても、自分の理想とする人生が違うためでしょうか、
    妹との感覚や価値観の齟齬を感じずにはいられません。

    そういった人生観が違うと、同じ環境や親でも人生は違ったものになるのではないでしょうか。

    トピ内ID:1732628438

    ...本文を表示

    何をもって「人生」というか

    しおりをつける
    🙂
    ai
    トピ主の言う「人生」とは、なんですか?

    親が違えば、じゃないんですよ
    人が違えば、人生が違って当たり前です
    シンプルな例えを出せば
    同じ親で同じ家庭環境でも、絶世の美貌を持って生まれた人と
    周りから不細工と言われる顔を持って生まれた人は
    全く違う人生になるでしょう


    少なくともトピ主さんのそのネガティブな姿勢は
    親や環境のせいでしょう。
    トピ主さんが変わらないうちは、その事実も変わらない。
    この意味わかりますかね。

    トピ内ID:7733854327

    ...本文を表示

    戦略を立てられるか否か。

    しおりをつける
    🙂
    ゆい
    誰でも何のせいにでもできる。
    親の良し悪し、経済事情、健康面、色々障壁はあるでしょう。

    親のせいにするもよし、ドロップアウトするもよし。
    ただ、自分の人生に責任を取れるのは自分です。

    自分の持つ牌を鑑みて折り合いをつけ、
    納得できる「環境」をいかにして手にするか知恵を絞り行動するだけのことです。
    それは当たり前のことで、努力でもなんでもない。

    トピ内ID:0188333921

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    >子供が不登校になったり、発達が遅くて悩んでる親に
    >トピ主さんは「あなたのせいですよ」って言えますか?

    親としての立場で言うのなら、子供の監督者としてやっぱり親の責任になると思います。
    子供が思い通りにならないから、面倒を見なくていいことにはなりませんから。
    どんな子であれ、将来必要とされる人材にさせるのが親の役目です。
    それをしてあげる親か放棄する親かで、将来親に感謝する感謝しないが決まると考えています。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    他者に対し狭量な人

    しおりをつける
    blank
    通行人
    二投目です。
    「鳥鍋」様のご意見に同意です。

    「置かれた環境からうまくいかない嘆き」に対し、しょせん他人の愚痴に過ぎないにも関わらず
    聞き流すことができず噛み付く・激昂する人というのは、自分の中の
    コンプレックスやプライド、幼い頃から押さえつけてきた不満…の諸々が
    間接的な形で噴出しているのだと思います。
    つまり、自分自身も恵まれた環境で育ってこなかった人間だということ。

    「俺なんてもっとひどい環境だった。でもここまで頑張ったんだぞ?どうだすごいだろ」
    という、一種の自慢の裏返しの部分もあるでしょうね。
    怒りながらも、心のどこかで相手に対し優越感も感じていると思います。

    もう一つ、「環境がひとの人生を決める」という事を絶対に認めたくないという気持ちがある。
    認めてしまえば、人生の勝者と敗者は生まれた時から決まっているということになる=
    自分は生まれながらの敗者なのか?という惨めな気持ちになるから。

    一方で、苦労せずにすくすくと育ってきたタイプの人は、自分にも甘い部分もあるけれど
    他人にも寛容です。
    そこが「怒る人」とは決定的に違いますね。

    トピ内ID:3486268020

    ...本文を表示

    甘え

    しおりをつける
    🙂
    ぷー
    親のせい、環境のせいなどまわりのせいにする人間は大嫌いなので
    レスする気もなかったのですが、追加レスを見て書き込むことにしました。

    >幸せに生きてきた人たちには、おそらく理解できないことなのかもしれません。
    親のせいにする人ってこういう考え方なんですね。

    私は基本「自分の気持ちは自分しかわからない」と考えています。
    だからと言って、人の気持ちなんてわからないと放棄はせず、相手の気持ちを考えて行動はします。
    でもそれが正解かはわからないです。
    寄り添ったつもりでも違った。気遣いしたつもりでもそう受け取ってもらえなかった。とか
    あるでしょう?

    >「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」
    も、励ましの言葉ともとれますよね。
    それを、幸せな奴に何がわかる!
    酷い親を持った人間の気持ちがわかるか!って言われてもね…。

    自分の気持ちをわかって欲しいは甘えです。
    誰しもわかって欲しいのはやまやまですが、人に多くを求めないで
    自分で解決するのです。

    うまくいかない愚痴を他人に話すから、
    もっと努力すれとか言われちゃうんですよ。(笑)
    言われるのが嫌なら言わないことです。

    トピ内ID:3696942527

    ...本文を表示

    何に対して?

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    トピ主さんが何に対してご立腹なのかわかりません。
    周囲にしつこく「あなた、頑張らなきゃだめよ」などとお節介なことを言ってくる方でもいらっしゃるのでしょうか?

    トピ主さん自身の「人間は生まれや育った家庭環境によって形成される」という考えに自信を持っていらっしゃるなら、誰が何を言ってこようと聞き流せばいいだけだと思うのですが。

    他人は他人、自分は自分でいいんじゃないですか?
    特にトピ主さんの場合、言ってくる人の心理を知ったところで考えを変える様には思えません。
    どうぞ現状のままで生きていただきたいと思いますよ。

    個人的な見解を述べさせていただくと「怠惰だなぁ」とは思いましたけどね。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    そんな人生もある

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    トピ主さんはレスを丹念に読んで、自省されておられます。
    親や環境云々より、何度も自分に立ち返ることが大事です。

    ちなみに、タイトルの問にも答えてみます。
    ずばり、「自分のバックボーンに怒りを抱いている。まさに、親や環境のせいにしている。しかし、それに後ろめたさを感じているから」です。
    その方には、「親のせいにしてはいけない」という思い込みが刷り込まれ、さらには「親や環境のせいにしている」という後ろめたさも同時に存在している。
    その矛盾が衝突した果てのの感情が、外の怒りとして向かっているのです。

    タイトルの法則に関してはほぼ間違いないでしょう。
    伝統芸能の家庭は子供に受け継がれることが多い。
    東大に進学する子の家庭は富裕層が多い。

    >「私だって這い上がったんだから!」というなんの参考にもならない言葉
    こちらにも共感です。
    それは励ましじゃなくて、自慢だから。

    トピ内ID:4564254019

    ...本文を表示

    つまり

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    あなたが言いたい事は生活環境の認識の異なる人にはプラスのコメントは負担になり、もちろん厳しいコメントも負担になるので、人生の中で接しないで壁を作れって事で良いですか?

    だってそっちからは言いたい事良い様に言ってくる、こっちは発言禁止?
    こっちは無料のサンドバッグでは無いのでね。

    同情でも無く対等でも無い、開き直りは良いですが、だったらこちらに対しても何も求めないで欲しいですね。

    その上で同意は求めたがると言うか承認欲求ですか?
    弱けりゃ自由自在に好きにふるまっていいって事でも無いでしょ。
    こういう人がいるから、同じ様に苦しんで手助け欲しい人が勘違いされて助けられなくなってくる。

    壁作って変に互いを勘違いさせてる人ってあなたの様に声が大きいだけで自分の事だけですよね。
    自分の経験値が自分と共通項ある人の全てである様な言い方。
    止めてもらえません?親が悪いから=あなたみたいな言い方するの。
    建設的な意見も普通に有ったでしょ。

    聞く耳無い事をそういう人の総意の様に言わないで欲しい。

    トピ内ID:8650743563

    ...本文を表示

    自分の現状を変えたいの?変えたくないの?

    しおりをつける
    🙂
    3女のパパ
    トピ主の言われる事は大局的には正しいです。生まれた環境・親で人生の大部分が決まる人が大半です。
    戦争か平和な国・時代に生まれる、先進国・途上国に生まれる、裕福な家庭・貧乏な家庭に生まれる、親が普通・虐待する位・普通以上、では全然違いますね。
    子供の時からの習慣・価値観を変えるのは至難の業ですね。

    ただ、20歳以上になった大人が、親が、環境がと嘆いたり、愚痴ったりしたら、、、聞くだけなら良いが、本当に相談しているなら:
    自分の現状を変えたいなら、変えれる事に集中するしかないですね。
    親は残念ながら、変えられません。縁を切るぐらいです(それも?、、、)。
    世の中を変える前に、自分自身を変えた方が(大変だが)楽ですよ。

    病気の人に頑張れと言うのは酷ですか、、、
    人生誰でも、大なり小なり、もがいています。

    笑顔で、私は良く頑張った、色々あったし、今も色々あるけど、苦しいけど、日々一生懸命生きています。辛い事もあるな~ 良い事もある、頑張るぞ!

    人生は不公平だ、私は被害者だ、親が、環境が、世の中が、病気が、辛い・しんどい、、と嘆く人
    考え方の違いです。

    トピ内ID:9947524915

    ...本文を表示

    自分の力

    しおりをつける
    blank
    笑わせる
     他人の言葉など関係ない。人生はなんだかんだいって、結局は自分の力で生きていくものよ。なぜ無責任な他人の言葉などに耳を傾けているの?


     立ち上がれないのはトピ主さんが何もしないからです。誰のせいでもない、ただの事実です。ただそれだけのことです。

     いつまでそうしているの?それって何か楽しいの?

    トピ内ID:9376749981

    ...本文を表示

    親がおかしくて 子育て中で、ニートの兄がいます

    しおりをつける
    blank
    あります
    ちょっと厳しいとか、ちょっと頼りないなどの「普通の範囲の親」ではなく「常軌を逸した親」を持つ者の意見です
    先にかかれた方に賛同しており、全ての親が対象ではないと思っています

    私の意見は「理解が足りないから、何となく言ってしまう」か
    「努力で超えた人が、激励と自己認証の為に言ってしまう」でしょうか・・・

    私には猛毒で、人格破綻者の親がいます
    兄は鬱で社会に出られていません(40代後半)

    私も鬱で病院に通いながらですが、結婚もして子供も育てています
    暴言・暴力・傷害的な干渉・危険な思想教育などから、子供たちを守りたいと親を反面教師にしています(絶縁済)

    私が鬱で、今も危険思想に苦しんでいるのは、親の影響だと断言できます
    兄と違って、辛うじて生活を送れているには、自分の努力と家庭以外の環境(先生など少しでもいい出会いがあった、色々な人に、夫にも感謝してる)
    あと、持って生まれたもののせいだと思います(性別・性質・能力が違う)

    私は痛みを知っているので、頑張れなんて言えません
    実る努力ばかりではないから

    私の兄だって努力はしたと思うので
    切ないです

    トピ内ID:1449328694

    ...本文を表示

    だけどさ、

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    もし違う親や環境で育ったら、って言うけどそれって検証不可能ですよね。
    ただの空想、いや妄想でしかありません。
    時間を遡ることも、違う親の元に生まれることも不可能なのに、それを悔やんでも意味がないんじゃないかな?

    今まで育ってきた環境や産んでくれた親は何をやっても変えようがないんだけど、じゃぁ何を変えられるかっていえば、自分の考え方なんじゃないでしょうか。

    「こんな親に生み育てられた“から”自分はこうなんだ」
    じゃなくて
    「こんな親に生み育てられた“けど”自分はこうなりたい!」
    って考えられませんかね?

    悔やんでも意味のないことを悔やみ続けるのってバカバカしくないですか。
    そんなバカバカしいことに拘り続けるのも産まれや育ちのせいですか?

    どうしようもない事を悔やみ続ける暇があったら、どうしたらそこから抜け出せるかって知恵をひねるほうが楽しく暮らせると思うんだけどなぁ。

    でも、悔やみ続けるほうが特に何もしなくていいからラクチンなのかな。
    そうやってラクな道に行きがちなのも産まれや育ちのせいなんですかね。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    一緒にされたくないと思う。

    しおりをつける
    😑
    おまんじゅう
    あなたがダメだったからといって、ほかの人もそうだとひとくくりにされるのは迷惑だと思う。

    親がダメだからすべてダメ。
    環境が悪いからすべてダメ。
    じゃ、そういう中で生まれた子は、すべて諦めなきゃいけないの?
    冗談じゃありません。
    自分の人生を他人に決められるなんてまっぴらです。

    お金ないならバイトして稼げばいい。
    将来、いい学校いい仕事につきたければ勉強すればいい。

    別に博士とか大臣になりたいと言ってるわけじゃない。
    それなりのいい給料、それなりのいい結婚くらいなら、じゅうぶん足りるよ。
    親も環境も関係ありません。

    親がダメだからって、バイトも勉強もできないはずないでしょ。
    逆に、バイトも勉強もしてんのに、ダメになりようがないように思います。

    結局ただのいいわけだよ。
    親だけみて育つわけじゃないし、ほかの大人や同級生と交流する機会なんてやまほどある。勉強する機会も、進学する情報も溢れている。
    それでなんにもしないなんて、ただの怠け者。

    トピ内ID:6361917507

    ...本文を表示

    具体的にはどんなことをされたの?

    しおりをつける
    blank
    うーん
    トピ主さんの主張には同意できるのですが…親が悪い、他人が悪い、自分に甘い、言い訳ばっかり…トピ主さんはこれらが強すぎる…という印象です。

    親は激しく批判するのに、自分には甘すぎる…なんかバランス悪いんですよね。幼稚というか…

    私も結構酷い暴力暴言を受けて育ちましたが、自分に甘すぎるのは直したほうが良いと思いますよ。魅力ないです。

    トピ内ID:6743900867

    ...本文を表示

    意地悪を言っているだけだと思います。深くとらなくていいです。

    しおりをつける
    blank
    毒親育ち
    問題のある人は周囲から人が去っていくものですが、遺骨を片づけるまで完全にノータッチになるのは難しいのが子供です。その人の子供ではないから無責任な事を言えるのです。あるいは同様の親で散々苦労をしているので、同じような他人を見かけるとおまえも自分みたいに苦労しろよと言いたくなるのかもしれません。
    基本的に意地悪な人だと思います。その人の発言1つ1つに一喜一憂するのは大変もったいない事だと思います。

    トピ内ID:7077203963

    ...本文を表示

    訂正です ニートではなく無職ですね・・

    しおりをつける
    blank
    あります
    先の書き込みでニートと書きましたが、年齢的に無職の間違いですね・・失礼しました

    あと、、横レスになりますが、戯れ者さまの書き込みは、色々と正しいです
    前向きな考えになれず(成功体験がないので勇気が出ない)くよくよするのも、虐待を受けた者の特徴ですよ
    その他の書き込みも、まさにそうです
    とても苦しいんですよ実際。。(分かっていただけないのは承知です)

    私はもう20年くらいカウンセリングにかかっています
    費用だけでも高額ですよね(苦笑)
    でもリアルの生活では、表現しないと決めてるので
    それでも、まだ苦しいんです・・自分でも不思議なくらいですよ(苦笑)
    なんでこんなに努力しているのに・・って叫びたい時もあります(しませんが)

    話変わりますが、本屋さんに行ってみたら、子育ての本がたくさんあると思います
    育て方って大事だから、皆さん買い求めるのでしょう?
    例えばですが、良い事だけ親の手柄、悪い事は子供の責任じゃ合わないですよね
    もちろん常軌を逸した親の事ですよ

    気になるようでしたらPTSDについてお調べになれば、少しはヒントになるかもしれません

    トピ内ID:1449328694

    ...本文を表示

    それこそ貴方の。

    しおりをつける
    blank
    雨藍
    経験からきている持論ですよね。
    親や環境で決まる、という経験をされたから主様はそう仰せなのでしょう。
    反対に、そういう環境下でも貴方のいうところのもっとマシな人生を手に入れた人は「いいや違うよ。親の影響なんか覆せるよ。」と自信をもっていうんじゃないですか。
    どちらの場合もご自身の経験に基づいて発言されている点は同じですよ。

    それから貴方のいうところのまともな親に育てられた人は、貴方の経験を分かち合えないよね。
    だから同意も出来ないよね。
    酷い親に育てられた経験をそうでない人と分かち合うことはほぼ無理だよね。
    だから貴方もそんな人のいうコトバに傷つかないでほしいよ。
    しょうがないじゃん。
    貴方が出来る人と出来な人の違いが生育環境にある、と結論付けたいならそれでもいいと思いますよ。
    ただ、そう思いたくない貴方側にいる人も沢山いると思うし、実際這い上がった人たちもいるのは事実だと思うけど。。
    うん、つまり大風呂敷を広げないで貴方の身近な人で貴方にそう助言する人が鬱陶しいってんならわかります。
    付き合いを止めさない(笑)。

    トピ内ID:5996437907

    ...本文を表示

    人生諦めろ

    しおりをつける
    🐧
    ぷよ
    じゃあ、親や環境が悪かった人たちには、
    「もうあなた達は上がる見込みは無いので人生を諦めましょう」とでもいうのですか。
    上と下の極端な人達は固定されるかもしれませんが、
    世の中の大半の真ん中部分では本人の努力で上に行くことができると思います。

    まあ、トピ主さんは性格的に人生諦めたほうがいいでしょうが。

    トピ内ID:0700382339

    ...本文を表示

    また間違えました 戯れ者ではなく、戯け者様でした

    しおりをつける
    blank
    あります
    何度も間違えて本当にすみません
    特に名前でしたので、くどいようでしたが訂正させていただきます
    失礼いたしました

    トピ内ID:1449328694

    ...本文を表示

    血反吐はくまで頑張ってから言え

    しおりをつける
    blank
    都市伝説
    >大人になってコンプレックスの多い人(私も)は、どう考えても良い親からの教えさえあればもっとマシな人生になってたと思います。

    そういうことは、血反吐吐くまで努力してもどうにもならなかった人だけがいっていい言葉だと思います。

    勉強ができなくても機転が利いて着眼点が独特だという利点を伸ばして成功した人がいます。
    家が貧乏でろくに高校も出られなかったのが悔しくて、働きながらお金を貯めて有名大学へいった人を知っています。
    自分の顔が嫌いだけど、欠点だと思ってる部分をどう隠したり活かせばいいかを研究して、有名なメイクアップアーティストになった人がいます。

    トピ主はそういう努力をしたんですか?

    私の経験上、「親が悪い」「環境が悪い」と言う人はそれを何も努力しない免罪符にしてぐうたら生きてる人ばかりです。

    トピ内ID:8930274773

    ...本文を表示

    子どもが不登校です

    しおりをつける
    blank
    豆大福
    子供が小学校でいじめに会い、学校に行けません。
    あらゆる事をしていますが、対人恐怖症になり
    行けません。あなたは素晴らしい親御さんのようですから
    「将来必要とされる人材にする」ためには
    具体的にどんな事をすればいいでしょうか?
    言うのは簡単ですから、具体例を教えてください。

    そして
    「それをしてあげるか、放棄するかで将来
    親に感謝するかしないか決まる」ですが
    感謝されるためにしていません。
    「親に感謝」というのは、感謝しろ、こんなにやって
    やったんだから、感謝しろ、など言わなくても
    愛情持って 面倒見よく育てればおのずと
    感謝の気持ちは芽生えるものです。

    あなたは、親が不出来な親だった、自分の
    人格形成はすべて親のせい、と言う。
    私の親も 夫婦喧嘩は絶えず、私は殴られ
    虐待の嵐の中育ちました。
    最低限の食事、洋服。だから私の子育ても悪く
    子供も不登校なのかもしれない。

    でもね、トピ主さん。どこまで遡りますか?
    親も親が悪かったから、その親も親が悪かったから。
    キリがないでしょう。
    いつまでも嘆いていないでね、
    負の連鎖はあなたの時代で裁ち切るんです。

    トピ内ID:1650934987

    ...本文を表示

    なるほど、やっぱり出てきた

    しおりをつける
    😉
    安心して☆穿いてます
    >そういうことは、血反吐吐くまで努力してもどうにもならなかった人だけがいっていい言葉だと思います。

    確かに、イラつく人を呼ぶようですね。
    努力できる人と、努力できない人の差って何でしょうね?
    世の中、枠が決まっておりレベルによりある牌を掴むしかありません。
    人生は偏差値により決まるものです。
    人間に点数を付ければ、必ず上から下まで出来上がります。
    上にいる人たちは能力が高く、下にいる人たちは能力が低いのです。
    出来ない人に、努力が足りないって全く無意味な発想ですね。

    トピ内ID:3945311315

    ...本文を表示

    豆大福さん

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    私が言うのも何ですが、矛盾しているようなのでコメントします。

    >愛情持って 面倒見よく育てればおのずと感謝の気持ちは芽生えるものです。

    ここには同意ですが、イジメに対しては愛情をもって立ち向かわないんですね。
    子供がいじめられたら、子供の立場になって必死に守るのが親ってもんでしょう。
    将来必要とされる人材は、その子の親でしか分からない事であり他人に聞いているようではそれは放棄です。

    >負の連鎖はあなたの時代で裁ち切るんです。

    当たり前ですね。
    私は子育てする親(悪環境で育った)に、同じことを繰り返せなんて言ってません。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    大人になると

    しおりをつける
    🐤
    ザネリ
    トピ主様はおいくつでしょうか?

    大人になると社会でいろんな事を学びますよね?自分の口調がどうのとか
    人との関わりが下手であるとか。

    そういう気づきが大事で、親に感謝するという事を気づいた貴女はとても立派。

    その中でどうありたいかを考えて決定するのは自分ですよね?

    そこにどのような決断をして責任をとり、自分自身の舵とりをするかは
    自由なんじゃないでしょうか?親ではないはずです。

    小さい子供には無理でも大人になれば出来ると思います。
    怒り口調で「親は関係ない」と言う人は重大な決断をしてそれと戦い、
    また、自分でその決断を許そうとするからそうなるのだと思います。

    一大決心なのだろうと思いますよ。戦いですから。勝ちたいと思うからこそです。

    親との時間も長いスパンで見れば人生の一部分ではありませんか。
    それが全てというわけでもないのです。
    出来る人は親が何であれ、自分の面倒は見ていると思います。
    気持ちの切り替えも上手です。何か一色で覆いません。
    笑顔で乗り切ると言う智恵も持っています。
    人の苦労は見えないものです。

    トピ内ID:7162860052

    ...本文を表示

    そのままで

    しおりをつける
    🙂
    トビウオ
    全く共感できませんが、トピ主がそう思うならそのまま親のせいにして生きていけばいいと思います。
    誰かに「親のせいにするな」と叱咤されても無視してればいいだけです。
    叱咤する人の心理なんて関係ないでしょ?どうやっても不変な物と想うなら。
    無能扱いされて生きてけばよいのです。

    別にトピ主がどういう人生歩もうと、誰も困りませんよ?

    トピ内ID:9548954695

    ...本文を表示

    縁について

    しおりをつける
    今日は晴れ
    生まれる家や親はあの世で約束してから(縁を作ってから)生まれてくるのです。

    偶然生まれてくる人は誰もいません。

    ただ生まれてくるとあの世での記憶や過去世での記憶は

    人生修行の妨げになるから誕生の時、潜在意識と表面意識がひっくりかえって

    (夢のように)忘れるようになっているのです。

    子は親を選べないと考える人は約束した事を思い出せないからで

    親も子も結婚相手も偶然に出てきて家族になるのではありません。

    みんな縁の糸でつながってるのです。

    人は偶然そこに生まれるのではありません。

    目的は魂の成長進化のために体験して学ぶためです。

    トピ内ID:2480051755

    ...本文を表示

    言い訳ばかりうまくなる人生がお好き?

    しおりをつける
    🎂
    イブニング元少女
    いいんじゃない?
    自分の出来の悪さをさ、
    親のせい
    環境のせい
    社会のせい
    国家のせい

    何でもこうやって、
    周りのせいにして生きていけばよろしいんじゃない?
    貴女の人生ですし

    言い訳ばかりがうまくなって、
    あの世に逝くとき、
    自分の出来が悪いのは、
    時代のせいだったとか
    親のせいだったとか、
    言い訳する人と、
    自分は出来が悪いから、
    いっぱい努力して
    挑戦もしてみた
    もう悔いないって思う人

    私は後者を選びたいわ
    別にいいよね?

    トピ内ID:6948150360

    ...本文を表示

    わかりました。

    しおりをつける
    blank
    toku
    複雑な環境で育ち、自分の親を反面教師にしている人間が身近にいます。妻です。
    彼女は結婚する時『子供に暴力を振るわない、愛情をたっぷり注ぐ』そう言っていました。
    自分が親にされたことの反対をするんだと!
    色々な葛藤がある中今日も彼女は笑顔を絶やさずに子供達に接しています。

    >幸せに生きてきた人たちには、おそらく理解できないことなのかもしれません。
    この言葉を見て、トピ主は妬みや僻みから思考の選択を間違えたんだと思いました。
    ある意味哀れな人生の選択をしたんですね。
    トピ主がどんな考えを持っていても良いです、私には関係ないから。
    でも、親がどんな教育をしようが自分の意志で未来を良いものにしようとしている妻のような人間がいる事も事実で
    自分の間違いを親のせいにして“幸せに生きて来た人にはわからない”なんて声高々に言ってしまうトピ主をやっぱり哀れに思います。
    負け犬の遠吠えってこういう事を言うんですね。

    トピ内ID:9824620732

    ...本文を表示

    トピ主さんの言いたいことはよくわかる

    しおりをつける
    blank
    チキンカツ
    私も同じことをいつも考えてます。
    他人には理解されないので言わないです。
    自分の痛みに敏感、他人の痛みには鈍感。
    それが人間。
    わかりあえないので仕方がない。

    トピ内ID:7405800944

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    みみ
    確かに親や環境で決まることは多いですよ。
    ただ自分自身の努力で変わることもたくさんあります。
    親や環境と、自分自身で積み重ねた努力、偶然。
    全てがあなたを作ります。親や環境は一部でしかありません。大事な一部ですが。

    大人になってから、親のせいにしている人は、自分でしなくてはならない努力から逃げていたんだなと思います。
    完璧な親なんていません。親からの心無い言葉で傷つくこともあります。
    でもね、それって程度の差こそあれみんなそうではないですか?
    親がわるいからだめになったというのは本人が言うことではありません。
    大人になったらあなたの人生はあなたの責任です。
    親が大事なことは否定しませんが、自分自身の努力の方が大切だと思います。

    トピ内ID:3223189288

    ...本文を表示

    関係ないわけがないんです。その根拠は、あなたそして私です。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    おかしい人ってその人もおかしい親に育てられている事が多いです。だから両親がおかしいなら祖父母はまずあてにならないと考えた方がいいし、その人に育てられているおじおばやいとこもあてにならないだろうし、兄弟姉妹がいれば当然彼らも毒におかされている。
    お父さんがおかしい、お母さんがおかしいだけならいいけど、1人じゃ済まない方が多いですよね。
    何かあっても受け皿になってくれるような人は身内にはいないだろうし、運よくいい他人に会って立ち直らせてもらっても、他の立ち直れていない身内達から必ず足を引っ張られます。なんで同じ家族なのにおまえ1人だけ幸せになるんだという理論です。
    見本もない、応援してくれる人もいない、安心して帰ってくる所もない、簡単にへしおれてしまう細い木です。
    本当今まで頑張って生きてきたよね。自分が今の地位を得られたのは自分のおかげだ。でも中高では不登校になったり、通信制の高校だったりで暗い思い出しか残ってないよ。くやしーっ!思った事叫んじゃいましょう。

    トピ内ID:6926988541

    ...本文を表示

    1か0かではないから

    しおりをつける
    🙂
    はて
    私も父親には全く感謝していませんし、彼からの悪影響は呪わしいですが
    あんなやつに人生を決められてたまるか。と思ってます。
    それを認めたら負けです。
    なので、親に感謝してるかどうかって問題でもないですよ。

    親の影響は否定できません。
    が、本人の生き方による影響もまた否定できません。

    自分で不可変な部分と可変な部分がある、親と無関係に可変な部分さえ
    親を言い訳にして変える気がないなら、そこは親関係ないだろ??って
    怒られるわけですよ。

    くだらない例を挙げれば。
    生まれもった容姿は変えられませんが
    髪型やファッションは変えられますよね。

    そして、容姿そのものよりも、そうした「変えられる部分」の方が
    えてして生きていく上で影響が大きかったりしますよ。

    不美人だからって就職できないことはないけれど、
    不潔な格好をしていれば採用されることはないでしょう?

    親から適切なことを学べなかったのであれば、それに気づいたなら
    自分から学べば、今よりマシな人生になるのではないですか。

    トピ内ID:8412141660

    ...本文を表示

    関係無いな

    しおりをつける
    🐶
    はるか
    ノンフィクションの作小説で
    虐待されて育った男性の本を読みました。
    何人か、兄弟のいるうち、
    一番酷い虐待を受けたのが、筆者でした。
     やがて、筆者は保護されます。
    その後、トラウマと戦いながらも、自らも
    結婚し、子を設け人生を立て直し
    親を赦すにまでになります。
    いまは、虐待防止の活動をされているそうです。
    ところが、この筆者には兄弟が居ましたが、
    ドラッグに溺れてしまった兄弟、
    消息不明の兄弟と、他の兄弟達は
    不遇な人生だったようです。
     同じ腹から生まれて、同じ親に育てられても
    この様に生き方が別れるのだから
    やはり、環境や親ではなく
    その人そのもの、の問題だと思いますよ

    トピ内ID:5148887133

    ...本文を表示

    構造は要因の一つに過ぎない

    しおりをつける
    🐧
    scoponpora
    トピ主さんの言うことは「親は関係ない!」と同じくらい非論理的です。

    >統計的にも、親の出来が子供に継承されることは分かっています

    そういうデータもあると思います。
    でもそれは、例えば、成績の悪かった親の子供100人(Aグループ)を集めて、成績の良かった親の子供100人(Bグループ)の成績と比較すると、平均点は20点くらい違った、ということにすぎません。
    得点分布で言うと、こんな感じです。
          100点 90・80点台 70・60点台 50点台
    Aグループ  5    25     35     35
    Bグループ  10   35     40     15

    トピ主がAグループで50点台だったとしましょう。
    「なんでこんなにデキが悪いの?」と聞かれて、「親と環境が悪いからよ!」なんて答えたら、「環境のせいにするな」「努力が足りない」と怒鳴られるのは当たり前でしょう?
    だってAグループにだって80点以上の子は3割もいるんですよ。
    50点なのはトピ主の努力不足に決まっているじゃないですか!
    自分が怠けているのを親のせいにしているだけですよ。

    トピ内ID:2789832953

    ...本文を表示

    何に苦しんでいるのですか?

    しおりをつける
    🐤
    ゆずの花
    トピ主さんの人生は、親のせいで苦しみに満ちているのですか?

    私は生まれもった環境が、その人の人生の大半を決めると思いますよ。

    空爆で命を吹き飛ばされた子供に向かい、「あなたの努力で人生は変わったはずだ」という馬鹿な人間はいないでしょう。

    戦禍を逃れ、腕に抱く赤ちゃんになにか食料を与えたいと必死な母親に「あなたが努力をしないからだ」という人もいない。
    誰の目にも、環境のせいなのは明らかだから。

    でもま、こんな極端な例を出したところで誰も救われない。

    私は、日本のようにある程度恵まれた国で幸せに生きていく上では大切なのは、自己肯定感だと思っています。
    そして、自己肯定感の基礎は、無条件の親の愛。

    このトピでは、自らの努力により、親の愛ぬきで自己肯定感を獲得した方が沢山いらして、本当に尊敬するのですが、私のように平凡な人間には、なかなかできないことだと思っています。

    だから私は、厳しいことをいうのは
    嘆いている人をなんとか鼓舞したい心優しい方
    自らの努力で悪環境から脱出した成功者
    脱出しようと努力中の、同類
    なんにも深く考えていない苦労知らず
    の、いずれかだと思います。

    トピ内ID:4377748411

    ...本文を表示

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    豆大福
    私へのレス読みました。
    まず、簡単に愛情もって守ってないなんて
    あなたに言われたくないです。
    ありとあらゆる事をやっています、と書いたでしょう?

    「人に聞いているようでは放棄」
    人に聞くのが放棄?
    では、悩み事にぶち当たっても 誰にも相談するなと?
    不登校の子の親は 人にどうしたらいいと聞いたら
    子育てを放棄してるんですか?

    では、あなたのこのトピはなんですか?
    人に聞いていますが。
    人生の放棄ですか?

    「親と同じ事をしろなんて言ってない」
    あなたは全てを親のせいだと言っています。

    「親の出来が子供に継承される事はわかっている」
    のですよね。それなのに、
    マシじゃない私の人生は
    「環境のせい」「親が悪い」「努力もした」
    こんな事ばかりグルグル考えていて
    どんな子育てをするんですか?
    あなたが、これでいい、と思ってする子育ても
    その子にとったら、マシじゃないかもしれませんよ?
    虐待などせず、普通に育てても、問題のない
    子育てなんてありません。
    何か問題が起こったら それは全てあなたのせい?
    それとも「親が悪かったから」と子供に言うんですか?

    トピ内ID:1650934987

    ...本文を表示

    親のせいにするなって人は親に感謝もしないんだ!驚いた

    しおりをつける
    💢
    眠りの森のオヤジ
    二度めです
    庶民的な幸せを手に入れたが親の影響は大きいとトピ主さんに同意したものですが
    トピ主さんに親のせいにするなとおっしゃる方は
    逆に親が一生懸命育ててくれても感謝しないんですね~全て自己責任なのだから親は居ても居なくても同じって事になりますよね?
    きちんと育ててくれたと子供が感じたら感謝
    逆に親としての責任放棄と子供が感じたら恨む
    当たり前でしょう?
    しかもそのハンデは想像以上に強大なのにね
    感謝は認めるが
    恨んだらいけないのか?
    感情のダブルスタンダードですね

    トピ内ID:0724802092

    ...本文を表示

    それは仕方がないこと

    しおりをつける
    🙂
    ルー
    人生は親や環境でほぼ決まる、その通りだと思います。

    まず容姿や身体的能力、頭脳。間違いなく親から受け継いだもの。
    次には経済力。同じ能力があっても、親の経済力で伸ばせるものもある。
    それから、愛情。親から大切に育てられた子は、生きていきやすい。

    三拍子揃ったとか、銀のスプーンとか。でも、そういう子に生まれる人は少ないし、そうでない人が圧倒的に多い。

    また、同じ日本で生まれても、時代が違い、飢餓や戦争がある世に生まれたなら。反対に、今の時代に生まれても、命の危険のある国に生まれたら。
    それも、自分の意志で選べるものではない。

    本当に、人間って不平等なものですね。

    だから、置かれた場所で、自分が生まれついた環境で、生きていくしかないんです。
    それに不満を言っても仕方がない。

    バックボーンは、自分ではどうしようもないけど、少なくても努力だけは自分で出来る。
    仕方がないことに拘るよりは、自分で自分を幸せにしてあげましょう、ということではないですか?

    トピ内ID:8888377374

    ...本文を表示

    まぁ どんな環境で育った人でも

    しおりをつける
    💔
    さえ
    日々精進ってことですよ。


    それに尽きる。

    トピ内ID:6447564377

    ...本文を表示

    同感です

    しおりをつける
    傘翁
    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」などの言葉を見ると、「精神一到何事か成らざらん」「断じて行えば鬼神もこれを避く」などの戦時中よく見かけた言葉を思い出します。
     子供の能力や個性は、親から受け継いだDNAの範囲内での能力や個性で、「親は関係ない」ことではありません。親の役割は、その能力を子供に十分発揮させるにはどうすれば良いか?です。
     私は親の生き方次第だと思います。真面目に働き、和やかな家庭で生活している親を見れば、子供はそれに習います。「ダメ親だったけれど、私はそれを反面教師として立派に成長した」という模範的な方もおられますが、一般化できる事例ではないと思います。
     人生は家庭環境やその経済事情に左右されるのが現実です。○○幼稚舎に入るには、それなりの経済力+αが必要でしょう。それは子供にはどうにもならないことです。地方の貧農の子供は一流会社の役員になっても自由が丘に一戸建ては困難でしょう。
    「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」と思うのは結構ですが、それは自分を励ます時に使う言葉で、他人に使う言葉ではないと思います。

    トピ内ID:5981111410

    ...本文を表示

    親と環境が関係ない理由

    しおりをつける
    😝
    妖怪クロック
    >私はずっと言葉遣いがおかしかったらしく、平気で人を傷つけるような言葉を使っていたようです。
    >よく病気で苦しんでいる人や行き詰まっている人に「頑張れ!」は、酷なんだと理解も進みました。


    育成環境に関係ないでしょ?
    言葉づかいは社会性があれば直るし,
    どちら様の家庭でも「行き詰っている人に「頑張れ!」と声をかけてはいけないよ」なんて懇切丁寧に説明して育てたりはしません。
    「頑張れ」が悪いのではないと説明したところで「病気の人に頑張れは禁句なんじゃないんですかぁ?」と一律に答えそう。理解しなさそう。

    おそろしく小さくて狭い見識から対人関係を築こうとするので杓子定規の解釈をおしつけたり,
    人をムッとさせるような発言と失言を繰り返してきたのでは?

    また失策をごまかすために「育ちが悪いとみんなそうだよね」というオチに無理やりこじつけて「一緒にしないでよ!」と周囲を怒らせてはいませんか?

    トピ内ID:4434501736

    ...本文を表示

    第三者的には

    しおりをつける
    blank
    羊のぼりー
    平均的なぬるい家庭で育ってきた者です。
    親に「感謝をするべき」とも「感謝をしなければならない」とも外部的圧力で強いられることなく、まことに「幸せ」に生きていました。

    親の愛はただそこに空気のように大きくあるものであり、感謝していますが
    「感謝しています」
    と鼻息荒くことらさら言うこともないな、という感じです。わかりますかね。

    きつい口調で怒りながらレスする人は
    下に落すと決めた人間を責め立てることでしか自己確立ができなかったあなたがたの『毒親』の忠実なコピーですね。
    「お前はこれほどに出来が悪いのだ!努力している私のほうが素晴らしいのだ分かってるのか!挑戦しないと駄目なんだぞ!お前はなんにも分かってない!」
    とね。

    トピ内ID:0083871052

    ...本文を表示

    希望がない

    しおりをつける
    💢
    jam
    子どもの時ならそう考えることもあったけど、大人ならどうでしょう。
    一生親や環境に縛られては窮屈ですね。
    自分の考えや意思で人生は変えられることもあると思う。
    親や環境から自由になって初めて自分の人生は始まるのではないかな。

    トピ内ID:4985366077

    ...本文を表示

    本人が頑張らないと変わらないものだから

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    決していい環境で育った訳ではありません。
    自分の性格から学生の時はトラブルもあったし、いじめられたこともあります。

    今は、企業で働いてそこそこの給料頂いて、結婚して、子供もいますが、なぜ学生の時はトラブルが多かったかと考えると、親の影響は大きかったと思いますよ。

    ただ、私は自分の人生でトラブルがあったり、挫折をしたりしても親や他人のせいだとは思わなかったです。

    どうしたら、今の状況が改善できるか。

    そういう気持ちは何度も持ったけど、人のせいにした事はなかったかな。

    置かれた環境や親の責任にして愚痴を言ったり、嘆いたりしていたら、多分、今の私はないと思います。


    親の影響が強いのは、みんな理解してますよ。

    だからと言って、それを嘆いていたら人生が変わりますか?
    状況が悪くなっても良くなる事はないです。

    トピ内ID:9194396539

    ...本文を表示

    毒親

    しおりをつける
    blank
    空蒼
    小町に来ているなら分かると思いますが
    全ての親が感謝できる対象になるかといったら
    そうではありません。

    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理
    ということであれば
    親が感謝できる対象ではない
    毒親だった
    ということではないでしょうか。

    トピ内ID:8924356384

    ...本文を表示

    みみさんに同意

    しおりをつける
    blank
    自分は自分
    あなたは、まだまだお若いですね。
    自分の子供を育ててからの感想を聞かせてもらいたいものです。

    いくら親に責任あっても、その親も年老いていくのですよ。
    現実社会で、いくら親のせいであっても誰もそれを差し引いて考えてはくれませんよ。

    今は、あなたが大人になる番がきただけです。

    トピ内ID:3783796797

    ...本文を表示

    関係ある

    しおりをつける
    🙂
    sou
    親は関係ないという人は、
    自分が親から(もしくは育ててくれた人から)受けた心の傷に気が付いていない人だと思います。
    心に何かしらの痛みがあるから、
    その言葉を言うだけのことで、傷がうずいて反応して怒るんです。

    トピ内ID:8417804426

    ...本文を表示

    三つ子の魂百まで

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    自分の子が人様に迷惑かけるような行動をとってしまったら、私は親としての責任を痛感するでしょう。
    仮にその子が成人した中での悪行も、本人だけのせいとは考えません。
    完璧な親なんて要らないんです。
    礎さえ築いてくれれば。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主さんの言いたいこと、よくわかります

    しおりをつける
    🙂
    スヌーピー
    私は両親にも環境にも恵まれましたがトピ主さんに同意できます。
    親の影響は大きいです。その人がどのような一生を送るか、
    大部分は未成年の間に決まるのだから。
    子供はその大事な未成年の時期に、親の支配下で束縛されているのに、
    影響がないと言い張るのは非現実的。
    親が教育に無関心、金遣いが荒い、貧乏である、虐待する。
    こういう環境で未成年を過ごした人は、大抵人生において不利なコースになります。
    もしかしたら秘められた音楽の才能があったかもしれないけど、ピアノにも触らず育つ。
    教育熱心な親の元ならいい大学に行ける位の能力があったかもしれないけど、
    自分の資質に気づく事もない。それどころか勉学や学歴の大切さすら知らされずに大人になる。
    こんな人が実はかなりいるのでは。
    大卒で最初の就職に失敗しただけで、人生追い込まれていく人も多いのが現実で、
    それが日本社会の問題なのに。
    「私はこんなに一人でやった!甘えるな!」と説教する人たちは、
    自分の自慢をしたくてすぐこの手のトピに飛びついてくる。
    でも思いやりや共感力が決定的に欠けてるんですよね。
    俯瞰は出来ないんだなと。

    トピ内ID:3856704946

    ...本文を表示

    人のせいにしてれば楽ですもんね

    しおりをつける
    😑
    あらま
    親のせいにばかりしてる人を見ると
    腹が立ちます。

    全てが親や環境によって
    決められるわけではない。

    必ず本人の責任によるところもあるはず。

    全てを自分以外の他者である
    親や環境のせいにしてしまえる人は
    楽な生き方してるなぁ、というのが正直な感想。

    トピ内ID:5414403677

    ...本文を表示

    タイトルだけは、真理ですね。

    しおりをつける
    blank
    みみりん!
    トピタイトルは、真理を突いてますね。


    それを踏まえて、何処に向かうかは、本人次第。



    ハッピーエンドも、バッドエンドも、本人次第ですよね。

    そう言う事ですよね。

    トピ内ID:7925828279

    ...本文を表示

    自分を助けるのは自分だけ

    しおりをつける
    blank
    笑わせる
     自分を助けるのは自分だけ。まあ、たまには誰かの助けも借りるかもしれないけど、最終的に立ち上がるのは自分の力。


     壮絶ないじめを受けても、親に重大な問題があっても、最終的には人は、自分以外の人の力ではなく、自分の力で立ち上がるものなの。


     人のせいにして自分の人生諦めますか?それもまあよいでしょう。あなたが後悔しなければですが。

    トピ内ID:9376749981

    ...本文を表示

    知ってるのに…

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    ご自身が「これでいいや」と思ってるなら、そのネガティブを周囲に振りまかなければ問題はないと思います。

    でもトピ文などを読むと「自分はこれではいけないのでは?」と感じていらっしゃる様に思うのです。そんな事はありませんか?
    で、もし「今のままではいけない」と心の底で思っているなら、今の状態から抜け出す心の持ちようや考え方をここで皆さんからご意見をいただいたのですから、とりあえず素直にやってみてはいかがでしょうか。

    「こうなりたい」と思っていて、その方法を知っているのに行動しないのも、たぶん生育環境によるものなのだろうと推察いたします。
    「どうせやったって無駄足になる」「変わったところで毒親は毒のまま」「成功したって誰も褒めてはくれない」そうかもしれません。
    現状でも生活に支障をきたすほどでもありませんから、やったところでどうなるわけでもありません。

    けれど未だに心の奥底にのしかかる毒親からのプレッシャーから逃れたいなら、何かしら行動を起こすしかないのではないでしょうか。

    なかなか理解しにくいかもしれませんが、心の持ち方一つで人生って変わりますよ。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    がばいばあちゃんのフレーズ

    しおりをつける
    🍴
    ぱんぷきん
    人間を植物に例えて考えると解り易いかな?と思います。

    がばいばあちゃんの言葉にこんなのがあったのを、ふと想い出しました。
    花屋に並んでる花は栄養をたっぷり与えられて、綺麗に咲いてるのは当たり前。
    でも本当に美しいのは、栄養も与えられてないのに、立派に咲いてる雑草だと。

    若い頃はよく解りませんでした。
    栄養も水分もたっぷり与えられて綺麗に咲いてる花に私もなりたかった。
    なぜ私は極悪な環境に産まれてきたのか。運命を悲観しました。

    でもね・・・
    年齢を重ねて気づいたんです。
    花屋に並んでる花より、雑草でもひっそりと凛と咲いてる花になろうって。
    そっちのほうが人間としてずっと魅力的な事に。

    私は恵まれてなかったんだから綺麗な花を咲かせられなくて仕方ない。
    そう思いながら生きて行くのもあなたの人生。
    めちゃくちゃな家庭環境だったけれど、私なりに綺麗な花を咲かせてやろう
    そう思うのもあなたの人生。


    まだ今は判らないかもしれません。
    でもいつかこの意味がトピ主さんに判る日が来ますよう願っています。

    トピ内ID:4100247472

    ...本文を表示

    めんどくさいな~

    しおりをつける
    blank
    nene
    もう、聞きたくないんですよ
    嫌なことを思い出したくもない
    古傷をむしりたくない たくさんのカサブタがあって傷跡があって
    思い出したくもないんです

    毒親??だから何?

    過去を封印して前に進んでいるのに、なぜ蒸し返して「私、毒親だから」と同情を述べるの??
    あなたの傷に興味もない 同情なんかしたくもない 所詮は第三者にはなにもわからないでしょ

    だから、突き放す意味もあり「親のせいにするな」っていうんだと思うよ~
    私はそっと離れる、無視しますがね。

    面倒だもの 傷をいやしたいなら医師にかかってください

    トピ内ID:3081632945

    ...本文を表示

    私も同じ事を考えていました。

    しおりをつける
    🐱
    シュウ
    「親への深い絶望と怒り」これを人に話したら、帰ってくるのは嫌悪か不信感がほぼでした。わかってもらえない悲しみは、親から見放された自分自身を再確認するようで辛いのですが、それでもいつか誰かに認めて欲しいと負のスパイラルにはまりました。現在ではすっかり諦めています。結局は誰かに認めてもらった事があるものと、認めないと突き放された者の違い、これが生育に顕著にあるなら、親に責任がないはずがない。あなたの疑念は間違っていないと思います。しかしながら…自力で自分の道を見つけ満足する人は、結局自分次第だと言えるし、苦しみから抜け出せない人はまだまだ悪路を歩かざるおえない。こればかりは自分にしか見えない道です。私自身は、40年以上苦しんだ今、もちろんフラッシュバックもありますが、上手く付き合っていける程の人間関係を見つけました。この苦しみは別け合う事は出来ませんが、他に目を向ける時間と勇気が他者の意見を無にできる方法と思っています。

    トピ内ID:2610139514

    ...本文を表示

    人生といっても 幅が広い話ですよね

    しおりをつける
    💔
    さえ
    仕事や学業などは 親は関係ないでしょうね。
    自分で努力したらよいのですから。

    信頼関係を他人と築いたり、コミュニケーションが上手ではないのは
    育った環境が大きい原因かもしれません。

    ただ不思議なのは 子供が複数いて親が毒親だったとして 全員がドロップアウトするかというと そうでもなく、そこは個々の性格によるものが大きいと考えます。

    親が関係ないと強く主張する人は 親を反面教師として頑張って克服した人じゃないですかね。

    私の親の一人も猛毒ですが その人の影響はあるにしても頑張った分、十分今幸せです。
    良い親がいなくても 祖父母、教師、近所の方々・・色々な人たちの良い影響は受けていますから、親だけの責任でもないと思いますねえ。

    親の資質が無い人に育てられたのは不幸ですが、環境は家庭内だけじゃないから
    ね。
    大人になっても日々努力ですよ。

    面白いのは 教育者の友人の息子たち、一人は何事もやる気が無く楽な方に流れてドロップアウト、もう一人は猛勉強して活躍している。
    同じ親 同じ環境でもここまで違う兄弟もいるんですよ。

    一概には言えないということですね。

    トピ内ID:6447564377

    ...本文を表示

    相関性は否定できない

    しおりをつける
    blank
    おじじ
    そもそも悩み相談・トラブルの相談に対する第三者の意見は
    寄り添う側も厳しく対峙する側に分かれるのがごく普通です。

    なぜなら、絶対というものはなくて塩梅の範疇だからです。
    誰もが悩み、バランスを取りながらやり過ごしたり乗り越えたりしていくもの。

    ですから、「親や環境のせいにするな」という意見もあれば
    「この親にしてこの子あり」とか「親の顔が見てみたい」という意見も出る。

    つまり相関性はゼロではないことは誰もが常識的に知っていることです。

    でも悩み事「相談」なのであれば、過去を変えることはできませんよね。
    これが単なる愚痴であるなら、『聞きたくない』からバッサリとなる。
    下手に寄り添うのは今の相談者を容認することでもある。
    つまり相談された側が相談者から不躾なことを今後も続けられる懸念がある。

    逆に、悩みを解消したいなら、結論が「親や環境」であるなら
    何一つアドバイスできませんよ。なぜなら変えられないから。
    厳しい言葉で過去を受け止めて、次の一歩が踏み出せる子なら別。
    その一歩を応援する意見が次にでる。この一歩の違いが周囲の反応の差なんです。

    トピ内ID:4394557451

    ...本文を表示

    じゃあ

    しおりをつける
    🙂
    みそ
    じゃあ、親のせいで現状苦しんでいる人に嘆かれたら、あなたはなんて言うんですか?
    共感するだけですか?
    「大変だったね、親が悪いからしょうがないよね。」
    それだけですか?
    それで何が起きるんですか?
    それで何か変わるんですか?
    苦労を労って、共感して、可哀想にと憐れんで、それでその人の状況が良くなるんですか?

    親が悪いからあなたは何も変えなくて良い。
    環境が悪かったんだから今の苦境は甘んじて受けるしかないよ。
    私も同じだったから、あなたも同じようにこれからも苦労して嘆きながら頑張って。

    そう言うんですか?

    トピ内ID:3314457235

    ...本文を表示

    過去は過去。一歩踏み出せば周囲は変わる。

    しおりをつける
    blank
    おじじ
    トピ主さんに是非目を通してもらいたいトピがあります。
    「低学歴で教養のない私」というトピです。

    トピ立てからまもなくで結構なレスがされてますが、
    ほぼ応援レスやアドバイスばかりです。(中には親のせいにするなもあるが)

    トピ主さんのような意見の人は
    基本後ろ向きの姿勢しか皆に見せないのです。
    人見知りの幼児や経験の浅い子供なら大人として背中を押してあげるでしょうね。
    でも、そこそこの年齢になったら、後ろ向きの姿勢だけでは相手にされません。

    前を向いたときに何をすればいいか。
    自分が困っているのが何かを自覚して、これからすべきことは何かと相談するなら、
    多くの人は「これから」のことへの助言をしてくれます。

    もう一度言いますよ。上に書いたトピ文をまずは読んでみましょう。
    それでも違いが判らないならば、
    それこそが「親や環境のせいにするな」と言われてしまう原因なんです。

    トピ内ID:4394557451

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    💔
    リコーダー
    怒りに満ちたレスをつける人たちは毒親とそっくりになっただけで
    重大な影響化からなんら脱け出していないし、克服していないのでしょう。

    毒親育ちの人が「跳ね返される」経験しか積んでいないことも恐らく誰よりも分かっているのに「怒りで跳ね返す」という行為しかとれない。
    それでいて自分の努力で悪い環境からは決別したと思い込んでいる。

    吐き出し方が違うだけで、両者ともに毒壺の中でのたうちまわっているように見えました。

    あと同じ兄弟でも天分や資質が違ったり、役割を二分されて育てられることもありますので、同じ環境でも出来栄えが違うと言われたところで所詮眉唾です。

    トピ内ID:5186928689

    ...本文を表示

    よきメンターとの出会いが人生を変える

    しおりをつける
    💤
    デリート
    不幸にして親から適切な導きを得られなかった人は大勢います。残念ながら、トピ主さんの言われるように、「いい人生」になる確率が下がってしまい、また、道を外してしまう人も多いでしょう。

    しかし、中には成功してそれなりに満足な人生を送れる人もいます。

    そういう人たちの多くは、世の中で「いい気づきを与えてくれる人」との出会いがあり、人生観を変えることに成功した人です。導きを与えてくれる人生の導師(メンター)です。

    導師は、テレビの中の人のこともあるし、書店でふと手にした本の著者、バイト先の先輩、学校の友人や先生、勤め先の上司、寺の坊主や教会の牧師などである事もあります。

    人生には羅針盤が必要です。羅針盤なしで頑張れる人はほとんどいません。「努力だ」「根性だ」と言う人のほとんどは、羅針盤を与えられていて、「後は頑張ればいい」という状態にいるのです。トピ主さんは羅針盤を持ってないようですから、まずは、メンターと出会って羅針盤を手にしなければなりません。

    ただ、我が身の不幸を嘆いているだけでは出会いさえ難しいでしょう。良くなることを求めてないから。

    求めよ、さらば与えられん、ですよ。

    トピ内ID:2863802598

    ...本文を表示

    影響はありますが

    しおりをつける
    🙂
    にお
    幼少の頃は、生まれ落ちた環境を変えることができません。毒親に加えて自身に先天性の病気などがあれば、親を恨まない人などいないと思います。

    生まれの悪い人間はマイナスのスタートから始まります。途中道を誤る可能性も高いでしょう。
    しかし良い他人と出会い、努力を重ね、その苦しさを納得行く人生に昇華する。そんな人もたくさんいます。それが生まれの悪い人間のゴールとも思います。

    私はトピ主さんを否定はしません。そのとおりですが、自身が納得の行く人生になるかならないかは、力量次第です。

    トピ内ID:7154431415

    ...本文を表示

    人生は親や環境でほぼ決まらない、かも

    しおりをつける
    blank
    zxc
    親や環境は、恵まれていませんでした。不満だらけでした。
    きょだいは多い方で、親は鬱病で仕事もままならず、金銭的にも、親にも恵まれていませんでした。
    でも「人生は親や環境でほぼ決まる」「だから私は不幸」と思いながら一生を生きることをしたくなかったので、好きな職業まで辿り着きました。
    そして親にあまり感謝してませんが?

    最初から親や環境のせいにして、最初から諦めたのですか。
    努力しないの?工夫すればいいのに。まあ、自然の流れにまかせるのはあなたの勝手ですけど。

    コネとかで楽な生き方している人もいるけどね、たいした人材でもなかったりしますよ。
    でもあなたはそういう人こそ幸せと思うのでしょうね。

    トピ内ID:8604597674

    ...本文を表示

    それを言ったらおしまいだから

    しおりをつける
    blank
    けるん
    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人の心理が知りたくて投稿いたしました。

    そうですね。 生まれたときに、かなりの部分が決まってしまいます。

    だけどそれを言ったら、やる気を出すのが難しいし、そうなると悪い環境から、ますます転落していくだけじゃないでしょうか。

    親や環境でほぼ決まるけれど、そうじゃないフリをして生きていくのも人生かなって思います。 嘘でも希望があった方が、人生楽しいと思います。

    私はやる気がない人です。だけど親を恨んでいないし、私はどんな親に育てられても、努力する気はなかったんじゃないかと思います。親のせいにするとしたら、小さい頃誉められたので、何もしなくても、もういいやって思ったことくらいです。 でも、けなされてもやらなかったと思うし、私の場合は生まれつきです。

    トピ様と決定的に違うのは、私は努力しない自分がけっこう好きなんです。 何も必死にならない。だけどその分余裕があるから、親は関係ないって怒りに近い口調で否定する人も、受け入れることができます。 自分になく情熱的で格好いいなって思います。

    トピ内ID:6369639093

    ...本文を表示

    親に感謝できない苦悩

    しおりをつける
    blank
    ハンド
    それを否定する人の心理は、可能性を信じたいのかなと思います。それで決まるじゃ、悲しいでしょう? 

    でも、、、そういう人の心理を分析するより、自分の人生を立て直す方を考えた方がいいと思います。

    親に感謝できない人は、苦悩する場合が多いです。

    やっぱり本心では、親に感謝したい、愛情感じて恩返しするような親であってもらいたいって気持ちが消えないのだと思います。

    やる気を削がれたことそのものより、どうして子どものやる気を削ぐようなことを言ったのか、充分に愛されなかったのかという苦悩だと思います。

    親に愛されなかったかもという苦悩はけっこう続くので、ふっきるのは難しいです。一番最初に築く人間関係が強固じゃないと、不安定になるし、その後も影響があると思います。正直言えば、大きなハンデを背負ちゃっているんですよ。 他人に構っている場合じゃないです。 なんとか自信を持って、自分を愛せるように持って行かないと、ずっと不幸なままです。

    トピ内ID:6369639093

    ...本文を表示

    全ては運(実際は法則)

    しおりをつける
    🙂
    ニンジン
    意志が先に有るわけではなく運によって意志が築かれただけですので人に選択眼など在りません、また選択眼が無い以上悪い事を犯した人も本質的には悪いわけではないとなりますし、人々は単に法則に従って行動し発言してるだけとなります。

    上記は措いといて社会的な価値として妥当な範囲を言えば、トピ主さんの言う事も厳しいコメントを言う人も妥当の範疇入るとは思いますが、
    私はトピ主さん寄りですね、
    何故なら、女性が社会的な実績が少ないのは能力や努力が足りないからだとは思いたくありませんから、
    今の日本では、ひどい家庭環境の子供が受ける不遇たるや女性が社会的に受ける不遇とは比較にならないぐらい酷い家庭が有るとしか思えませんから。

    トピ内ID:6164335711

    ...本文を表示

    別の話じゃないかな

    しおりをつける
    🙂
    そね
    「努力が足りない」「がんばれ」と言わないことと、
    親や環境のせいであると認めることとは、別のことのような気がします。

    ニートや病気や行き詰まっている人に「頑張れ」と言わないのは、
    その状況をだれか他人のせいだと考えているからでしょうか?私は違うと思うのですが。
    当人がその状況をだれかのせいにするような発言をしたら、
    そんな発言がなければ「頑張れ」とは言わなかった人でも
    「はぁ?」と思うのではないでしょうか。

    現状を誰かのせいにすることに対する嫌悪感が、
    「努力が足りない」という言葉になって出てくるのだと思います。

    トピ内ID:8653949917

    ...本文を表示

    半分そうかも。

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    人はある程度生まれで人生が決まると思います。
    生まれながらお屋敷に住んで大金持ちの人はそれなりの人生ですよね。
    親が商社勤めだったら海外に暮らして幼少時から英語ペラペラになるかもしれないし。
    そうしたら将来の選択肢が増え、いい仕事につける確率が上がるかもしれない。

    勉強が大事だって教えてもらえなかった貧乏な子は、やっぱりそれなりの人生です。
    しかしお金持ちだから幸せ、貧乏だから不幸っていうことは絶対にないと思います。
    幸せは主観的な問題ですから。

    難しいですよね。
    半分そうで、半分違うと思います。

    トピ内ID:1932929800

    ...本文を表示

    時間が有ったら読んでみて欲しい

    しおりをつける
    🙂
    さおり
    中野信子さんの「努力不要論」をあとがきまで読んでみて下さい。
    サブタイトルが『脳科学が解く! 「がんばってるのに報われない」と思ったら読む本』なので、単純に頑張らなくて良いと勧める癒し本かと思うかもしれません。

    私は、最初は、何を言いたい本なのか分からず、努力するなら効率的にと、IQの高い中野さんに言われても、バカにされているような気すら覚えていました。

    トピ主さんが読むポイントは、海外と比べて日本人は根性論になりがちだと、脳科学の研究で分かってしまった事。
    嫉妬や攻撃性についても。

    私は、あとがきまで読んで、やられた!と思いました。
    本当に頭の良い人は、「私も苦労した、だからアナタもやれる」とは書かずに、「頑張った人は、頑張れない人に押し付けてはいけない」とも書かずに、こういう手で来るのか!と。

    お近くの図書館や地区センターの図書室などに有れば、読んでみて下さい。

    トピ内ID:2539048697

    ...本文を表示

    どんな親の元に生まれるかは大事

    しおりをつける
    🐧
    お雪
    すでに色々な意見が出ていますが、個人的にはどんな親の元、家庭に生まれるかはその人の将来に大きく影響があると思っています。
    大人になれば自分で自分の人生を切り開けると考える人も多いでしょうが、実はそれは正しくもあり間違っているとも言えるのです。大人になるまでの生活がその人の基礎を作るわけで、悲惨な家庭環境に生まれてしまうと、生きること自体が容易ではなくなります。貧しい家(もちろんふる~いアパートや貸し屋のようなもの)に生まれ、毎日充分な栄養も取れない、親はアルコール依存、働かない、こんな家庭に生まれる人たちも多くいるのです。最低限の生活すらできないんです。そんな環境で大人になるまで過ごすわけですから、相当なハンデを持って社会に出ていくわけです。それこそ優秀な頭脳に恵まれ(貧しい家庭で優秀な頭脳を持って生まれることはほとんどなく、奇跡に近い)奨学金を借りて大学などに進学できればまだマシな方です。大半は貧しさから抜け出せず、大人になってもカツカツの生活を強いられ、ひどい場合には親からお金を無心されるような生活になるわけです。まさに負の連鎖です。負の連鎖を断ち切ることってものすごく難しいです。

    トピ内ID:5682664621

    ...本文を表示

    例外が山ほどあるからじゃないですか?

    しおりをつける
    🙂
    酸性雨
    傾向としては、大いに親の影響を受けることになんら疑問を抱いてはいません。

    でも、そうだと決め付けるには例外の発生率が高すぎるのです。
    例えば、東大生の親の収入。
    教育費をしっかりかけられる両親がいた方が優位。
    確かにその傾向はありますが、世帯収入で1000万を越えない人が43%もいる。
    1000万はおろか750万に達しない世帯も27%もいる。
    750万はおろか450万に達しない世帯が13%もいる。
    確かに、1000万を越える世帯が6割いるのだから、傾向としてはキッチリ教育費をかけられる家が優位であることは間違いないですが、例外が4割もいると、親のせい「だけ」にはできないですよね?
    教育費をかけてもらえなかったハンデを背負うのは確かですが、それ「だけ」を原因とするには例外が多すぎるのだと思います。

    別の視点からすれば、人類は進化しています。
    ほんの僅かでも親を超えるということが進化。
    すべてが親のせいであれば、親は超えられない訳ですから進化もない。

    正しくは「親のせい(だけ)にするな」ということだと思います。

    トピ内ID:4573521616

    ...本文を表示

    人の意見を否定する人の深層心理

    しおりをつける
    😀
    佐藤C作
    人の意見を否定する人というのは、
    「私はあなたより物事を知っている」「私は貴方より上である」といった深層心理を持っていると言われています。

    人は生まれた瞬間から環境が違いますから、全てにおいて自分と全く同じ考え方をする人はいません。
    自分と違う意見を聞いた時、普通は「どうしてそう思うのか」などと質問し、その考え方に至った過程を知りたいと考えます。
    そして議論を重ね、時には相手の考え方に感化されたり、時にはどれだけ議論を尽くしても相容れない結果になったりします。

    ところが上記のような方の議論は、「相手の意見を否定して、やり込める。」という目的しか持っていませんので、
    相手の考え方に至った過程などには全く興味を持ちません。

    >怒りにも近い口調で言う人の心理が知りたくて投稿しました。

    怒り口調になってしまう人は、それだけ相手をやり込めたい気持ちが強い人だという事です。

    実はやり込めたい人というのはコンプレックスが強い人でもあります。
    「人生は親や環境でほぼ決まる」これを一番よく知っている人です。

    このトピ、面白いですね。

    トピ内ID:2616669608

    ...本文を表示

    昭和、学校教育の影響でしょう

    しおりをつける
    🙂
    金三郎
    みなが等しく貧しかった時代。
    (もちろん、その当時から格差はあったが)

    学校の校庭には二宮金次郎の石像があった。
    貧しくとも名を成す偉人伝。

    そんな教育が長年行なわれ、皆が素直にすごいと感動し、がんばる人が出てきた結果、今の日本が出来上がった。
    全てが親のせいなら高度成長は無かったことになる。
    そんな成功例があちこちに存在していた時代を経験してきた人達に
    「人生は親で決まる」
    などと言ったところで、
    「そうじゃねぇだろ!俺を見ろ!俺の親は中卒の農家の4男だぞ」
    そんな例が数百万人単位で出てくる。

    今とは貧しさの意味が違う。
    家にはTVにPC、炊飯器に電子レンジ、おもちゃも子供用スマホもあって貧困と言う。

    生れてきた親元が悪かった・・・
    本当の意味でそう言える人って日本にどれだけいるのだろう?
    親のせいにしてもいいけど、何の解決になると言うのだろう。
    親のせいにしていれば、自分の子供の現状を改善してあげられるのかな?
    そんな負の感情を垂れ流されれば、親のせいにしている暇があったら、自分で何とかせーよと思うのが昭和人の本音。

    トピ内ID:7801379142

    ...本文を表示

    「育てたようにしか子は育たない」

    しおりをつける
    🙂
    kana
    私も生まれた環境がほぼ人生を決めると思っています。
    もちろん努力して劣悪な環境から脱出した人もいますが、運の良い一握りの人だけ。
    多くは親の環境、思考から逃れられず、苦しい人生を送ります。

    努力不足とかではありません。
    努力して脱出できた人は、努力できる環境に居たのです。

    悪環境によって、思考停止に陥ってしまう、抗う力さえ育まれない、無知のままに生きてしまう、そんな人間をたくさん見てきました。

    環境や教育の重要さを馬鹿にし軽んじる親は、いつか気付いた子供から何かしらの仕返しをされるのではないかと思います。

    トピ内ID:9044521005

    ...本文を表示

    ない物よりも今できる事に目を向ける事が大事

    しおりをつける
    😨
    31
    貧困だったり毒親持ちだった事で得られないものもあれば
    裕福で親が素晴らしいからこそ養えないものもありますからね・・

    昔の時代は今の時代みたいに子供や生徒の権利もなかったけど
    皆挫折していったか、といえば違いますよね
    いつの時代も格差は少なからず存在していたし、その中で自分よりも恵まれているように見える人たちを見て
    「もし~だったら」といつまでも変えられない過去を思い描くのは時間の無駄じゃないかな
    過去に囚われ今できる事から目を背けている人がいたら、時に厳しい意見が来たとしても仕方ないと思います
    同情や優しい言葉だけじゃ人を変え導く事など出来ない事は、年齢を重ねた人程よく知っていますから

    親に感謝できるかできないかの違い、と言うより
    どんな環境でも「プラス思考」「感謝できる心」を持てる人間かどうかの個人の素養じゃないかな
    じゃなければ、同じ家庭環境で育ったのに兄弟で全く異なる人生になるケースが証明できないです

    トピ主さんが親に恵まれなかったと主張するなら、私には
    トピ主さんの方が親に導かれ守られる事が当たり前だった人間よりかは自立した人間なんだろうな、と想像できますけどね。

    トピ内ID:9375844806

    ...本文を表示

    エールとびっくり

    しおりをつける
    🙂
    ここで出ているエールの数とびっくりの数が物語っているように思います。

    約9割の人は、どこかで環境や親のせいで生きづらいとか、うまく行かなかったと
    思っている。
    そして、約1割の人は関係ないと思っている。

    これって人生に成功した人と後悔してる人の比率とリンクします。

    成功し満足すれば親や環境のせいじゃないと思うのです。
    人より努力してきた事も親に反対されながらも頑張ってきた人は成功するとも
    言います。

    後悔すれば何かのせい、誰かのせい、にすることが楽に生きる方法です。

    楽に生きる方法を自然と身に付けて自分を甘やかしてきた人も含みます。

    甘やかすしか無いぐらい努力の続かない凡人が9割だとは思います。

    トピ内ID:7288582227

    ...本文を表示

    正直。。。

    しおりをつける
    🐶
    名犬チョビ
    本文も皆さんのレスも「、、、それで?」「だから?」としか思えません。

    「親や環境で決まる」から何?

    自分が落ちこぼれなのは自分のせいでは無いですよ、と言い訳したいだけですか?

    何が言いたいのかよくわかりませんね。

    トピ内ID:9100983220

    ...本文を表示

    なぜ怒りにも近い口調になるのか

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    最終的に怒りにも近い口調になるのは、こちらが親身になって答えてる事を悉く「それはできない」とか「無理」とか否定しまくるからです。
    あまりの聞き分けのなさや言い訳の多さに最終的に「親じゃなくてあなた自身の問題だろ!」ってなっちゃうんです。

    Q「人生が上手くいかないんだけどどうしたらいいだろう?」

    A「じゃぁこんな風にしてみたら?」

    Q「うーん…、それはできないかな…」

    A「どうして?難しい事じゃないよ」

    Q「私の親が毒親でさ…(クドクドと説明)…」

    A「そっかぁ、じゃぁこんな方法は?これなら出来るんじゃない?」

    Q「それもやっぱりできない、だって小さい頃から親に…(クドクドと説明)…」

    A「じゃぁしょうがないよね…、もう現状ままでいるしかないんじゃないの」

    Q「でも人生やり直したいの!」

    A「だったら親の事は振り切って頑張るしかないんじゃないの?」

    Q「でも、だって親が毒親で…(リピート)…」

    A「親が親がって言い訳ばっかりして、結局はあなた自身が何もやりたくないだけじゃない!あなたの人生はあなた自身でどうにかするしかないんだよ!」

    ってなるんです。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    成人までは親の影響大、社会に出たら自分の視野で

    しおりをつける
    blank
    親と子
    私も毒親育ちで、産んでくれたことには感謝していますが、環境は反面教師として今子育てしています。

    私が変わってきたのは入社した時です。頭はよかったので塾には行けませんでしたが高校は公立の進学校に、そして大学は選べませんでしたが就職が大成功し一流の方々と一緒に研修し日々過ごしていく中で、自分の視野が広がりいい人たちを近くに学び成長し、そして猛烈な恋愛で玉の輿結婚しました

    第二に又大きく変わったのは主人との出会いです
    主人の言葉遣いや考え方、主人側の身内の方々の高尚な生き方、人に対する姿勢、お金よりも大事なものの価値観や健康的な笑顔と向上心
    心が洗われるようでした。母や妹には申し訳ないほど穏やかで豊かで平和な生活。でも母にはわかりませんし、母の価値観は固まっているのでいってもわからないでしょう。自分で変わってきました

    同じ親に育てながらも妹とは違った人生ですが、妹も社会に出てから自分で変わって今は普通の温かい家庭を築いています

    運も大事ですしいい方々との出会いも
    高校までは自分の家の状況を恨んでいました。でも今は母を可哀相に思えてきているのです。貧乏は辛いです

    トピ内ID:4285410137

    ...本文を表示

    否定する理由

    しおりをつける
    🙂
    悪男
    「人生は親や環境でほぼ決まる」と言われた人がこれを否定する理由は以下の2つに集約されると思います。

    1.言われた側として、何も出せるアドバイスがなく、同情するしかないことへの不快感。
    2.他罰的な考えを示されると、今後問題を抱えた時に自分のせいにされそうな予感がすること。

    特に1.の要素が大きいと思います。
    トピ主がおっしゃることはよくわかりますし、私も否定はしませんが、言われた側としては気持ちのいいものではないでしょう。
    あまり人の前で話すことではないと思います。心の中にとどめておくべきでだと思います。

    トピ内ID:8366875896

    ...本文を表示

    逆説的に自分の努力を否定されているからかな?

    しおりをつける
    🙂
    貧乏出身の良親持ち
    実家は貧乏です。
    塾も参考書も十分でなく、学校の授業と教科書と良き友人達が命綱でした。
    学校の先生は図書館という無料の施設を利用するように促してくれたし、卒業生から使わなくなった参考書を貰ってくれました。

    成績も良く、国立大学に行けると知った時、家に金がないから無理だろうな~と漠然と考えていたら、奨学金というものがあると教えてくれたのも先生です。
    親は反対しませんでした。
    貧乏だけど進路の邪魔をしなかっただけ良い親だったと思います。

    そこで、例えば
    「親が悪いから大学にいけなかった」
    じゃあ、私は?
    「親が良かったから大学に行けた」の?
    逆説的にそう問われているような気になります。
    貧乏だったからだと思います。

    不利な状況でも勉強頑張ったのは私だし、在学中、必死でバイトして家計を助けようと頑張ったのも私だし、奨学金を返済しているのも私だし、、、
    親だけのおかげじゃない!と強く思います。

    決してこちらを否定している訳ではないのでしょうけど、貧乏出身でそこから脱出した人は、自分の努力を親のおかげと挿げ替えられたようで、面白くないのかも知れません。

    トピ内ID:9089456374

    ...本文を表示

    だから困る

    しおりをつける
    🙂
    そこはそれ
    それは誰にもどうにもできないことなので、困るんですよ。言われても。
    でも日本はまし、とかって話に成るので、嫌でしょう?そして私のような世代は、例えば移民の方が貧乏な中から子どもを大学に行かせて、大統領、なんてのもあるので、誰にも文句も言えません。そういうのは、アメリカン・ドリームとも言いますよね?秀吉さんは、特殊だから破格の人なんですけどね。

    でも、ミニ秀吉さんもいるので、しかたがないと思いますよ。いまさらなので。
    だから言ってもしかたがないと諦めたいんです。みんな多少の妬み嫉み僻みもあるけど、しかたがないのでがまんしています。
    愚痴にしかなりません。
    だから黙っている方がましなので、言われると、言い返すためにそういう言い方になると思います。

    トピ内ID:4214246902

    ...本文を表示

    ここでトピ主擁護をしている人へ

    しおりをつける
    クリスマスケーキ
    傷をなめあって努力もせず(その方が楽ですもんね)
    誰かのせいにしてそれなりの人生を歩めばよろしい。
    人や環境のせいにする甘ったれた人って大嫌い。
    みんなのエールが自慢にしか聞こえないのね。

    トピ内ID:1774479496

    ...本文を表示

    当然、親は関係ある

    しおりをつける
    🙂
    匿名さん
    50代で英文科を出ていますが、海外旅行に行くのではなく、
    海外に住んでみたかったので、父親が商社マンの人なんかは羨ましいです。
    帰国子女になりたかったなぁ(笑)。
    帰国子女でなくても、海外で仕事している人もいますけど、
    そういう人は大学で提携大学に一年間留学して英語や海外での生活に自信をつけ、
    卒業後に海外の大学院に留学してますね。
    当然、親の経済力が必要です。
    まぁ、地方在住の女性で、50代大卒は恵まれている方だというのは自覚しているので、
    妬んだりはしてませんよ。

    怒りにも近い口調で、親が関係ないと否定する人は、
    もっと恵まれた環境に育っていたら?という自分の気持ちを抑圧しているのかもしれませんね。
    冷静に否定するのなら本音だと思いますが、怒りが出て来るということは、
    トピ主さんが言うことが心を乱している証拠ですからね。
    いつもは蓋をしている気持ちが、トピ主さんの発言で表出しようとしていて、
    そのために気持ちが不安定になっているのではないでしょうか?

    トピ内ID:0554090453

    ...本文を表示

    言われても困るしね

    しおりをつける
    🐴
    pepe
    すみません、若い時は他人様に「親のせいで~」って言ってた人間です。
    実際おばさんになった今も、私の人生前半戦を盛大にぶち壊した奴らであるという認識は変わりませんが(憎しみも変わらない)、関係ない人間に言ってどうなるもんでもないからね。歳とって気が付いたね…

    「大変だったね、でもこれからは自分の人生頑張りなよ」
    これのバリエーションで慰めるしかないことだから、何回も言われても相手も戸惑うんです。実体験としてあるから言うと、最後キレられますよね(笑)

    私は当時の彼氏に「甘えてるからそんなままなんだよ。しっかりしろよ」と言われ、バカだったんでキレて(笑)、すごく誠実な人だったのに別れました。自分の不幸を作り上げたものに対する恨みつらみを垂れ流す相手に延々寄り添う余裕がある人なんて、詐欺師かカウンセラー(これは有限か)くらいでしょうね。

    皆、楽しい話を聞きたいんです。悩みを相談されるにしても、結論の出せない繰り言は困ってしまう。心理というか、じゃあどうすりゃいいんだよ、私に何がしてほしいわけ?=否定ってなるんではないかな。

    トピ内ID:0075723216

    ...本文を表示

    貧乏出身さん

    しおりをつける
    blank
    ボビン
    >貧乏だけど進路の邪魔をしなかっただけ良い親だったと思います。

    これが貧乏の上、進路の邪魔をされたらあなたも将来親を恨んだことでしょう。
    勿論、恨むという感情は大人になって気付けた場合でしょうが。
    トピ主さんは、
    <逆に裕福でなくとも良い親であった場合、頑張れる素地を形成してくれて将来子供に感謝される方が多いと思います。>
    と言っています。
    貧乏だけどやる気はあるは、まだマシでしょう。
    貧乏の上やる気までも奪われた場合に「おまえが悪い」は、武勇伝の押しつけでしょう。

    トピ内ID:9326895155

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    通行人
    やはり、人の人生の大部分は育った環境で決まる。ということは
    否定しようのない事実だと思います。

    ただ、色々な人のレスを読んでいて、なるほどと思えるものもありました。

    nene様の
    >古傷をむしりたくない たくさんのカサブタがあって傷跡があって
    >思い出したくもないんです

    だからそういう愚痴をきかされるのは苦痛。
    なるほどなー、と目から鱗でした。
    要するに、言う側も「相手を選ぶべし」ってことでしょうね。

    私のような人間は、親をはじめ周囲のたくさんの人達に甘えて育ってきて、
    そもそも甘えること・頼ることを「悪いこと」と微塵も思っていませんので、
    「甘ったれた人間は大嫌い」というような激しい感情は湧きませんけどね。
    (いちおう補足しますが、自分が周囲に甘えてきたぶん、大人になった今は
    「甘えさせる側」の役割をしっかりやっているつもりです)

    もう一つ、戯け者様の
    「どんなに親身にアドバイスをしても『でも、だって』『無理』と否定的な答えばかりする」
    タイプの人について。
    そういう人にはさすがに私も同情できないなぁ~。と納得しました。

    トピ内ID:3486268020

    ...本文を表示

    「ほぼ」という表現に「?」

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ女
    私が「ほぼ」と聞けば九分九厘だとか、限りなく100%に近い状態を連想します。

    逆説的な意味合いを例に挙げている方の言をお借りすれば、良い親と環境さえあれば、本人の努力は「ほぼ」無くても良いという事になります。
    だって「ほぼ」親や環境で決まるのでしょ?
    だったら本人の努力は「ほぼ」いらないですよね?
    お前さんがその立場にいるのは、「ほぼ」親のおかげと言われているに等しいです。
    あなたは親の七光りなんだよ!そう罵倒されたのと同義です。
    誰だって怒るし、否定するでしょうね。

    そんな事に同意できるのは、過去、努力なんてした事が無い人だけではないでしょうか?

    この「ほぼ」が「半分」なら?

    人生は親や環境で「半分」決まる。

    これなら納得です。大きな影響があるのは確かですから。
    例外が多く発生しても、影響が5割なら残りの5割の努力でなんとかしたんだと、説明もつきます。

    そもそも「ほぼ」決められちゃったら、正直、人生面白くありません。
    生れて早々に諦めさせるような発言は控えた方がいいし、諦めた若者はやさぐれ易いので、治安上も問題がありますしね。

    トピ内ID:4047003615

    ...本文を表示

    俳優のK(苗字)T(名前)さんの生い立ちはご存知ですか

    しおりをつける
    🙂
    良い見本が
    両親に見捨てられ、祖父母に育てられたそうです。そのためすごく貧乏な暮らしをしたと言っていました。
    小学生時代には、祖父は認知症になり、近所を徘徊したりしていたとのこと。
    学校帰りに同級生に、徘徊している祖父を見られたとき、知らぬふりをしたと言っていました。
    そして、下の世話もしていたそうです。小学生で。
    夏休みには、自由研究を友人とやり、友人の家で晩御飯をごちそうになりたくて熱心に研究したそうです。
    家ではろくに食べられないから。結果、それが賞を取ったと言っておられました。
    あの方は、貧乏なのを明るく話されます。
    そして、ひねくれたところもないし、いつでも前向きに見えました。
    私は、あの方を見て、私も明るくいたいと思ったものです。
    あの方が道を踏み外さなかったこと、ぐれなかったこと、笑顔の素敵な方であること、その他、素晴らしいなあと思います。
    私はあの方を見ていると、個人の努力によるなあと思います。

    トピ内ID:0089108796

    ...本文を表示

    親の言い訳にすべきではない

    しおりをつける
    🙂
    なや
    人生が本人の努力次第というなら、
    親にとってこれほど都合の良い言葉はないよね。
    出来る子は放っておいても伸びるし、
    伸びなかった子は本人の努力不足ってか。
    親も環境も関係ないなら産みっぱなしでいいね。

    トピ内ID:8177856850

    ...本文を表示

    擁護していますよ でも努力もしています

    しおりをつける
    blank
    寒いのは苦手
    私は社会で言う成功者と言える環境にいます今は。
    でもトピ主さんのいう事良くわかります
    苦しみからは逃げられていません・・今も苦しいです
    幸せになっても苦しいんです

    子育てって大事ですよ
    「エールの数が」物語っています
    分かる人には分かるでいいのかなと思いました

    痛みを経験してるからこそ、人に思いやりを持てる
    毒親に育って唯一良かったことかもしれませんね(笑)

    怠けてる 努力してないって決めるのはなぜなんでしょうね?
    みんな苦しみながらも、努力して生きているんだと思いますよ

    読みながら、想像力や共感力が、少ない方には理解できないのかなと感じました

    トピ内ID:1449328694

    ...本文を表示

    そりゃ、人任せだからだよ。

    しおりをつける
    😑
    おまんじゅう
    よくダメ夫が、元妻が尽くしてくれればこんなことにならなかったとか、親がもっと金もちだったら違う人生だったとか言うんだけど。。。
    それはあなたの人生じゃないから(笑)

    もともとダメなんだから、親が立派でも環境が整ってても身を持ち崩したと思う。

    なんか人のせいにする人って、よっぽど自分の本質が優れていると思っているのかな~。

    自分がダメだから今の状況になってんじゃん。

    親がどうにかしてくれたらって、なんで親があなたのために、そこまでしなきゃなんないの?

    自分の生活や人生をちゃんとしててくれれば、じゅうぶんです。
    子供には子供の人生があるんだから、自分の責任は自分でとってほしいです。

    今の人生が嫌だったのなら、もっと勉強していい学校いけばよかったし、お金も貯めてればよかったじゃん。

    親はあなたのいいなりじゃないです。
    自分が社会に適応しなかったのは自分のせいです。

    親の責任でも義務でもなんでもありません。
    人のせいにすんな、みっともない。

    トピ内ID:6361917507

    ...本文を表示

    人生という山「富士山五合目」かな

    しおりをつける
    マロングラッセ
    貧乏毒親育ち、完治しない統合失調症患者です。
    子供時代は親を恨みながら生活し、20代は親元を離れられず悶々とし、結婚後自殺をくりかえし地獄をみました。
    ずっと親や環境のせいにしていました。
    でも、あるときふと気づいたのです。
    「自分の人生、こんなグダグダのままでいいのか?」と。

    40代のいま、大変穏やかに幸福に生きています。
    病気との付き合い方も学びました。
    仕事もしています。
    頭はよくありません。
    貧乏です。
    でも、貧乏は不便であっても、不幸ではないと感じています。
    頭は悪いですが、ニコニコしていたら、たいていの周囲の人は親切にしてくれます。
    いまでは親への怨念からも自由で、まったく気にしていません。

    親への感謝がどうとかこだわっているうちは、まだまだ道半ばでしょう。
    富士山の登山で例えると五合目でしょう。
    山頂に到着したら、「自分に与えられた人生」という見えないものに感謝することになるでしょう。
    日の出を拝む心境です。
    人の相談への怒りんぼさんも愛おしくなります。
    その人たちも「富士山五合目」なのですよ。

    なにもかもに感謝する毎日です。
    合掌。

    諦めないことですよ。

    トピ内ID:7157119106

    ...本文を表示

    相談じゃなくて

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    身の上話なら「大変だったんだねー」でおしまいですよ。

    でも“悩み相談”で「置かれた環境から上手くいかない嘆き」を聞かされりゃ叱咤激励するでしょ。
    置かれた環境から上手くいかない嘆きを相談って事は、上手くいきたいんでしょ?違うの?

    他人に相談できるって事は、多少なりとも現状を変えたいって気持ちがあるんじゃないのかな?
    って思うから叱咤激励しますが、親のせいなのか結局やる気が無いんですよね。
    しかしこっちは「変わる気があるんだろう」って前提で相談に乗ってますから、そのやる気のなさにイライラしちゃうんですよ。
    しかも理由は「自分がいかに劣悪な環境で育てられたか」だから「環境のせいにするな!」になっちゃうんです。

    ですから、変わる気もやる気も親に奪われちゃってるんだったら相談なんかしない方がいいですよ。
    互いに嫌な思いをせずに済みますから。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    0か100かで語るからおかしくなる

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    まぁゼロって事は無いと思うんですけどね。
    「私は100%親の影響で今の自分があります」って人がいてもいいし、「いやいや自分は親の影響なんて20%だ」って思う人がいたっていいんじゃないのかな。
    そこは互いを互いに否定しあっても意味が無いでしょ。

    否定をするつもりはないんだけど「ほぼ親や育成過程で決まる」って信じてる方も、いい事があった時は「こんないい事が自分に起こるのは劣悪な育成環境のおかげだ!」とは思わないでしょ?
    結局、嫌な事は他人のせいにしたいだけなんじゃないのかな?
    で、常にそう思ってるって事は、自己の人生に達成感や満足感がないのかな。
    まぁ確かに達成感・満足感が得られないのも親の育て方に依る物なもかもしれないけど。

    でも、人生は自分の力ではどうしようもないなんて悲しい事を信じてて辛くないですか?
    それともその方がラクなのかなぁ?

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    こんなんじゃ日本の未来は暗いね

    しおりをつける
    野良猫パンチ
    親や生育環境にその人の人生が左右される…。
    それが、どうかした?
    統計的にみてその傾向が強いからって、絶対的な真実と言い切るなんて、不遜だね。
    要するに、自分を知り、鼓舞して、強い意識を保ってなりたい自分になれなかった負け犬の言い分だよな。こんな情報過多の世の中だ。どうすれば、自分の目標に近づくのか、目を見開いて然るべき道を選べばいいのに。
    尊敬する伯父は夜学出身から国の研究者のトップに登りつめた。80近いのにまだ現役の指導者だよ。
    あの人なら、怒りを込めて親や環境を理由にしないよう説くね。
    甘えるのも大概にしなよ。

    トピ内ID:0365410310

    ...本文を表示

    親が良いからといって子が感謝する訳じゃないよ

    しおりをつける
    🐱
    できる人は親に感謝してると思われたようですが、社会的に成功してる人でも親に感謝してない人はいますでしょう。

    あと、大概の人は、自分の親の良いところ悪いところ理解しており、それらを自分の生育環境や生まれつきの能力の理由と考えることと、それを手札にどう生きたかは人それぞれになります。

    例えば、親がブサメン、俺もブサメン、よって女性にもてない。
    親に似たからしょうがない、と考えて生涯もてないまま過ごす人と、親はブサメンなのに結婚してるから何か方法があるはずだと気付く人の違いはなんだろうね、となったら、やはり親関係ない領域では。
    本人の遺伝能力か、友人や学校の先生、ふと出会った本とか。

    たしかに地獄の底まで突き落とされるような過酷な環境に生まれて辛酸をなめる人もいるでしょう。
    でも、そこまで劣悪な環境から、なに不自由ない場合まで、ものすごーく様々な段階や複雑な条件がある。二元論じゃない。

    もしトピ主さんの生育環境が真に世界規模で劣悪悲惨なら、掲示板で扱われている事例はトピ主さんより相当程度が軽い環境の人だと思うね。
    まず、自分の環境がどの程度劣悪だったか分析してみたら?

    トピ内ID:5646489330

    ...本文を表示

    2つのケースが推定される

    しおりをつける
    🙂
    ネリー
    1「怒りにも近い口調で言う人の心理」・・・自分はこんなに苦労してここまでやってきたのに、弱音を吐くなんて許せない
    2自分の人生論に酔っていて、もっともらしいことが言うのが好き
    人は良くも悪くも生まれ持った環境・条件に制限を受けたり、助けられたりします。本人が自分の努力だけでここまでやったと思いこんでいてもそうではなかったりします。何でも安っぽく「努力」「気力」という言葉を振りかざす人って、実は具体的内容がなかったりします。「では、このケースでは具体的に何をすべきだと思いますか」と突っ込んでみてください。

    トピ内ID:5681079585

    ...本文を表示

    みっともない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    環境、親のせいにしたかったら敵と戦ったほうがいい。親を泣かすくらい戦ったら次の段階に進めます。
    いつまでも他人のせいにするのはみっともない。

    トピ内ID:7154431415

    ...本文を表示

    毒親育ちの人の努力を過小評価するのも一因

    しおりをつける
    😠
    赤リンゴ
    親が子の人生(機会も)に影響を与えるのは事実です。

    否定する場合、いくつかの理由が考えられます。

    ・発言者がアドバイスをいくら提供しても、自ら積極的な行動に出ない

    ・偶発的な成功者の例をあげ、発言者の努力を過小評価する

    前者は、誰でもイライラすると思いますよ。
    ただ、自己否定傾向に育てられた可能性がありますから、やはり本人の自己責任とは思いません。

    後者は、他人の「努力」の評価はいかに難しいか、と思います。また、人生の結果を他者と比べるなんて浅はかです。
    毒親育ちは、いま生きようとしているだけでも私は「努力」していると思いますよー。

    多くのレスから、私の評価は甘いのかな~(笑)

    いずれにしても、自分の人生に向き合って、頑張って下さい。応援してます。

    トピ内ID:0748421821

    ...本文を表示

    だから「なんでそんなに怒って説教口調になるの?」ですよ

    しおりをつける
    🙂
    スヌーピー
    ずれてる人が多いですね。
    トピ主さんの問題提起は、愚痴に全面的に賛成してほしいんじゃない。「なぜそんなに怒って説教してくるのか?」でしょう。
    「努力が足りないだけだ」「私はこんなに」「私の知ってる人はこんなに」「愚痴ばかり言ってどうしたいんだ」「そうやって文句言って勝手に生きてろ」
    なんでそんなに激しくて気持ちに余裕がないんだろう。
    共感力も思いやりもない、私は私はの意見を押し付けてるのは相手以上なのに気づかないんだなと。
    人の悩みなんて聞きたくない、でもトピの展開は面白いから読んでる、あなたの愚痴は聞きたくないけど説教はしたいのって、自己中すぎて恥ずかしい。
    いいですか。トピ主さんは皆さんに直接対面して愚痴愚痴言ってるんじゃないですよ。リアルでは人に言えないことを聞いてみるのが掲示板でしょう。
    そこまで怒って考えを変えるよう強制する理由が私もわかりません。

    トピ内ID:3856704946

    ...本文を表示

    自分で自分を再教育

    しおりをつける
    blank
    ブルー
    他レスはほぼ見てないので見当違いかもしれませんが参考になれば

    主さんの言う「礎」とはこういうこと?

    【プレジデント 2015.11.2号 34頁】就学前の幼児教育

    子供の将来を左右するのは学歴だけでなく「生きる力」
    ●認知能力:学力テストやIQで計測可能
    ●非認知能力:忍耐力、自制心、社会性等の人間の資質
    近年、非認知能力の研究が進んだ結果、幼児期に非認知能力教育を受けた子供は将来大きな効果が出ることが判明。

    外国で非認知能力教育をした幼稚園児としない子供を40歳まで追跡調査。
    教育児:IQが高い、成人後に持家率、車保有率が高く高所得傾向。
    教育無し:持ち家率が低く、生活保護や逮捕率も前者と比較すると多い。
    (その他詳しい項目や率は上記雑誌を参照)

    (非認知能力教育とは要するに、嘘はダメ、ルールを守る、他人に親切に等、親が躾として子供に教えるような事。しかし自分が気付いた時点で、親がしてくれなかった教育を自分自身に施せばいいと思います。最初は苦しいかもしれないし無理があるかもしれないけど、前向き思考を繰り返すことによってそれがいつか本物になる)

    トピ内ID:9905752141

    ...本文を表示

    2つの原因がある

    しおりをつける
    💤
    10時だよ
    一つは、日本人は均質性が高い国民であり、異質なモノを排除しようとする傾向が強いこと。
    二つ目は、日本人は「無条件に努力が大好き」なこと。

    社会科学や脳科学の人たちが上記のことを言っていますが、この2つを合わせると、「努力を否定する」人たちが、否定され、排除されるメカニズムがわかります。

    トピ内ID:2863802598

    ...本文を表示

    スヌーピーさんへ

    しおりをつける
    blank
    おじじ
    あなたこそ、勘違いしていませんか?

    トピの最初に書かれていることを見逃してますよ。
    『厳しいコメントを拝見します』とあるように
    怒りにも近い口調というのは、文字に起こしたからにすぎない。

    自分の考えを伝える際に、メールなどの文字媒体より電話がいいし、
    電話よりも直接口頭で伝えるほうがいい。
    それは、口調や表情などで真意が伝わるからね。

    特にSNSなどの第三者の書込みになれば、言いたいことだけ書くだろう。
    それを読むほうが勝手に怒りをぶつけられたと感じてしまう。
    ただ冷静な言葉なのに、冷酷に感じてしまうんでしょうね。

    面と向かって厳しい口調で伝えるのは、
    後ろ向きの愚痴を吐く姿勢の人と距離を置くためです。

    愚痴を聞いてくれる人となると、他の人に言えないような愚痴を
    次から次へと聞かされる立場になるから。
    相手を同情する気持ちより、拒絶する気持ちが強くなると突き放すだけです。

    前を向いてこれからを考えろという助言は口調に関係なく出るでしょう。
    その一言で、これからの話に切り替えられるならば怒り口調にはならない。
    そこに気づかないと。

    トピ内ID:4394557451

    ...本文を表示

    愚痴なの?

    しおりをつける
    🙂
    エム
    自分の居心地を良くする為に他人に「黙れ!」というのは傲慢です。
    相手の言う事が正しかろうが間違っていようが関係ありません。
    トピ主さんに他人の考えや言葉を封殺する権利はありません。
    社会で生きて行く時、聞こえてくる言葉の大半は自分にとっては【雑音】なのです。

    トピ内ID:9632419741

    ...本文を表示

    少なくとも環境には大きく影響されるでしょう

    しおりをつける
    🐶
    いぬ
    トピ主の話は全く当たり前で、
    人の人生は、その人間が産まれ持った環境に圧倒的なまでに影響されますよ。
    ちょっと考えても、
    シリアの戦火の中で生きる子供と、平和な日本で生きる子供。
    絶対的に違いますよね。シリアの戦火で空爆で死んだ子供に、
    「努力が足りないからだ!」なんて言えますか?
    たとえ同じ日本に生まれても、何十億の資産家に生まれる子供と
    生まれながら捨てられた子供。
    絶対的に違いますよね。捨てられて死にゆく子供に、
    「努力が足りないからだ!」なんて言えますか?

    言ってしまうと空しいですし、勿論例外はあるわけですが、
    人の人生は環境に絶対的に影響されるし、
    多くの場合、努力で改善できる余地なんて少ない。
    それが真実です。

    トピ内ID:7689582796

    ...本文を表示

    人間ってそんなに単純かな?

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    >親に感謝している人と感謝していない人で決定的に違うと辿り着きました。
    たしかにそれもひとつの答えだとは思いますが、人間てそんなに真っ二つに分かられるもんでもないんじゃないかな?

    例えば「感謝6:反発4」とか「全面的に親を否定」とか「感謝の心はあるけど自分の人生は否定」だとか、それも親が毒親でもなんでもなくごく普通の家庭に育った人間でも千差万別だと思うんですよね。
    当然辛い環境で育った方が全員親を否定してるわけじゃないですし、かといって憎んでないわけでもないはずです。

    たしかにAとBに二分してしまえば、なんとなくわかった気になっちゃうし、自分がどちらかに属していれば安心もできます。でも人間ってそんなに単純かな?
    どこかの仲間に属さなくても大丈夫ですよ、あなたはあなたのままでいればいいんだし、それで生き難いなと思ったらその時に修正すればいいんですから。

    立場や考え方でカテゴライズして、ある一定のカテゴリーの人間を理解しようとしないって、もったいないと思いませんか?
    (それを知りたくてトピを立てたのでしょう?)
    多種多様な価値観を認め合うってのが理想(建前)だと思うんですけどね。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    自立してるから? 1

    しおりをつける
    ヒュペリオン
    いやー、親の所為に出来るのはせいぜい20代前半かと。
    それ以降になると、恥ずかしいとおもうよ。
    うちはかなり特殊な環境に育ったんで、余計にそう思う。
    親に感謝してることといったら、本を最初に与えてくれたことかな。
    それ以外は微妙。
    鉄拳制裁ありの、兄弟ひいきありだったからね。
    勉強は見てくれるわけじゃないし、知人の子が塾に行ったら張り合ってそこに入れられてついていけなくて余計に勉強できなくなるわ、学校の先生に塾をやめさせてあげてくださいとか言われる始末。
    進路という環境においては、マイナス面がものすごく多かった。
    やる気をそがれることは数知れず、馬鹿にされる事は父がなくなる数年前まで続いた。
    老朽化した遊園地のジェットコースターのような人生だけど、塞翁が馬って真理だなと感じている。

    出来る人と出来ない人の違いは、好奇心があるか、客観的に物事が見られるか、物事のバランスがうまくとれるかだと思う。
    親も人間だから未熟な人は多い。一生勉強なのは私らと一緒だよ。

    あと、人の意見を否定するからかも?
    人の愚痴は聞いてて疲れるし。

    トピ主様の親と環境はどうなの?
    それによるかもね。

    続く

    トピ内ID:8177174938

    ...本文を表示

    運もあるのかな・・・

    しおりをつける
    🙂
    しづ
    私自身、毒親に育てられ、若い頃は大学へ進学できなかったことを親のせいにしたり、
    家が貧乏なことを恨んだりした時期もありましたが、
    夫と出会ってから、自分の親を許すことができ、感謝できるようになりました。

    夫も貧乏な家庭で育ちましたが、小学校の時、あるスポーツの楽しさを知って、
    先生やコーチなど周りの大人やチームメイトから学ばせてもらったおかげで、
    生きる力や社会性が身に着いたようです。

    高校も、当時そのスポーツでは県内の公立校では一番といわれていた強豪校に特待生で入学、
    就職も大手企業に良い条件で入社させてもらい、現在も異例の早さで昇進し、年収も1千万超えました。

    ただ、育ちの良い商社マンと海外出張へ行った後などに、
    「親に学があれば・・・、本が家に1冊であれば、もっと子供の頃に色んな知識が得られてたかもしれないのに」と
    愚痴のようなこと言う時があります。

    夫は、学も教養もお金もない自分の親を恥ずかしいと言います。自分がここまでこれたのは、周囲の大人に恵まれていたからだと。

    人生上手くいってると、親の出来が悪くても、恨みつらみを言ったりしないのかもしれないですね。

    トピ内ID:2177004152

    ...本文を表示

    何かズレてるような

    しおりをつける
    もも
    トピ主さんに批判的な人ってのは
    何か勘違いしていらっしゃるんじゃないかな。

    仮にトピ主さんを自動車に例えると、批判派はトピ主はパンクして走れないと思っている。
    でも実際は、エンジンそのものが無い状態なんじゃないのかな。

    んで、親は関係無いと怒りにも近い口調で言う人というのは、
    エンジンが無いかポンコツなんだけど、他の車に牽引してもらって何とか走っている。
    でも、これも結構危ない。
    20代、30代は何とかなっても、40才過ぎて牽引ロープ切れちゃう人いるもんね。
    鬱病になったりしてね。

    私はトピ主さんの嘆きは、その権利があるし、正しいと思います。
    だから真っ当に悩んで、自分の道を見つけてください。

    トピ内ID:5520145108

    ...本文を表示

    ハッキリ言えば

    しおりをつける
    blank
    usa
    どうでもいい!
    そうですよねって言ってもらえればうれしいですか?
    良かったですね、相手にしてもらえて。

    ハッキリ言えば鬱陶しい…ただそれだけ。

    トピ内ID:4856139026

    ...本文を表示

    環境のせいにするなよという人もいるけど

    しおりをつける
    🙂
    驕りにしか感じない
    トピ主さまは苦労なさったんですね
    きちんと生きていらして偉いです!

    私は変わった環境で育ち
    普通の人間として生きられるまでにかなりの努力と時間を要しました
    そんな恵まれた方なら社会に出る前に身についていることを自分でがんばってなんとかしようとしているうちに
    人生の大半の時間が終わってしまっていました
    今でもまだ、普通のことをするのが辛いです

    でも、それは変わってることなので体験した人にしかわからない事みたいですね
    親だけでなく他の大人や年上の人と出会えていればまた違ったのに、それにすら恵まれないというのは本当に運ですよね
    本当にどんだけ運が悪いんだよ自分、と時々苦笑して過去を振り返っています

    環境のせいにするなとか平気で言える人の方が、やな奴だとわたしは思います
    相手の環境や辛さに興味ないって事
    自分は恵まれてましたが何か?そしてそれは素晴らしくて優秀な私自身の実力だけのおかげです~ってか?
    それって、口を開く度に自慢してる人と、私にとっては変わりませんけどね

    早く虐待の被害を大人になってから刑事訴訟できる世の中にならないかなあ
    環境のせいとかいう生ぬるい話じゃないからこれ!

    トピ内ID:0083922446

    ...本文を表示

    自立してるから? 2

    しおりをつける
    ヒュペリオン
    環境で言うのなら、トピ主様よりも環境が過酷で、ほとんど親に育てられなかった貧しい鍵っ子の人を知っている。

    でも、その人、親の所為には何もしていない。
    自分でチャンスをものにして、今は幸せに暮らしてるしね。

    その人にこんな質問をしたら、親は関係ないって言うと思う。
    自分の努力の裏打ちあって今があるから。

    トピ主様のトピを見てちょっと思った。
    こんなトピが立てられるだけ日本って経済的には良いほうなんだろうなって。
    本当に貧しいとね、こんな余裕もないよ。
    その分、心が育つのかもしれないけどね。

    努力は、した方がいいと思うよ。
    自分のためにするものだしね。
    しないよりはマシ。
    チャンスをつかむにも準備とシミュレーションは必要だしね。

    それと、もともとの素養が重要だよ。
    砂漠にいて、持っている水筒に水が半分はいってたとする。
    もう半分しかない、ととるのか、まだ半分ある、ととるのかで全然違うよね。
    親に反抗できるのか、出来ないのかでも。

    人の意見が聞けないから否定ととるんだろうけど、トピ主様も人の意見を否定している。
    永遠の平行線だね。

    トピ内ID:8177174938

    ...本文を表示

    トピ主にエール

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり40歳
    とほほなレスが多くてビックリしております。
    努力で何とかなる、親のせいにするな、環境のせいにして甘えるな、というレスが多いですね。
    そういう人に聞きたい。
    あなた、どんな環境に生まれてもそのせいにせず、幸せな人生を送れると言い切る自信ある?
    本気で努力すれば何とかなると思っている?
    努力で何とか出来る人は、それが出来る素晴らしい環境下にあったということ。
    私なら絶望して、自分の悲惨な人生を社会のせいにするだろうね。

    トピ内ID:7166239300

    ...本文を表示

    人生の土台は若いうちに決まる

    しおりをつける
    🙂
    kana
    親のせいにできるのは20代前半まで、というレスもありますが、それは親が、それまでに出来るだけのことをやった場合に使う言葉ですよね。
    親として人並みの事はした、だから後はお前の責任、と言えるのです。

    人生の土台は20代前半までにほぼ構築されるんですよ。
    思考力、行動力、学歴、経験値、人間関係構築能力、全て子供の頃の環境により育まれます。

    だからそれを解っている親は教育に力を注ぐのです。
    勉強だけの話じゃありませんよ。心身の健全性を高めるための環境づくり。

    「親の責任じゃない、本人の努力次第」というのはやはり無責任だし、現実を知らない言い分だと思います。

    親や環境の影響は確かに大きい、その点では確かに君は運が悪かった、でも取り戻せるものではないのだから、今から少しでも良くなるために、諦めないで頑張るしかない、と言うしかないんじゃないかな。

    トピ内ID:6263650313

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    様々な意見、とても参考になります。
    私がなぜこのような話をしたかと申しますと、一つの矛盾からでした。
    私には小さい子供がおり、子供には余計なストレスをなるべく与えない子育てを心掛けています。
    しかし親としての資質に欠けるからか、お叱りをよく受けます。
    子供は親の言葉を真似しますし、生き方までもなぞります。
    満たされなければ、子供も情緒不安になります。
    こんな私にでさえ、子供は親の導き方次第で良くも悪くも変わっていくものだと解ります。
    要するに人格形成は人生において大変重要な要素であり、まさに親の指導でほぼ決まると考えられます。
    逆に言えばここで、「親は関係ない」ということにしておきたくない気持ちが強いのです。
    自分の子が悪戯をすれば、それは親の責任です。

    続きます

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    ここで多くの人が、大人として親のせいにしているのはおかしいと思うでしょう。
    私自身も、そう思ってますから。
    私は自分も親になれば、過去のことなんかどうでもよくなると考えたいました。
    どういう訳か子育てをすればするほど自分の受けた仕打ちが憎くて、親に対しての憎悪が増しました。
    もちろん、同じことは繰り返さないようにしているつもりです。
    私の矛盾は、
    親としての責任を考えると、絶対的に「親は関係ある」になり
    大人の助言になると「親は関係ない」となることでした。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    鬱陶しいって

    しおりをつける
    blank
    匿名です。
    リアルにこんなこと言う人がいたら鬱陶しいでしょうけど掲示板の中ならね・・・・。
    私が怒ったような口調になる場面があるとすれば面倒臭いからでしょうか?
    普通に育った人(親や環境で人生がほぼ決まると思ってない人)に毒親に育てられた人の事を思いやれって言ったってそりゃ無理でしょう。
    人間自分が知りえた事しかわからないのに聞いてくるから言葉は怒りの口調で心の中は“面倒臭い、わからないよ”って感じなんじゃない?
    わざわざちゃんと答えてくる人はただの出しゃばりか自分の人生に自信がある人ですよ。

    『生まれて来る』環境に平等なんて無いんだから仕方ないでしょう。
    人生は親や環境で決まると言いきっちゃう人には“あぁそうですか”が正しい返答だと思いますよ。人生相談の専門家じゃない限り。
    現実にいたら付き合いは避けるでしょうし掲示板の質問には基本スルーです。あっ、やっぱり鬱陶しいのか・・・・。

    トピ内ID:9824620732

    ...本文を表示

    だれも親や環境を否定はしていない

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    嘆きに対し叱咤激励する人だって、親の影響や育った環境が人生を左右する事ぐらい分かってるんですよ。
    別に「人生は親や環境に左右される」って事を否定してるわけじゃないんです。

    「環境のせいにするな」「親な関係ない」「努力が足りない」

    これらは親や環境を否定してる言葉じゃないですよ。
    これらの言葉は人間ってモノを信じてるから出てくるんですよ。
    叱ってもいないし怒ってもいません。

    言ってる側は
    「今までは大変な環境だったけど今からでも頑張ればやりなおす方法があるんじゃないの?なのにどうして頑張らないの?」
    「親のせいで頑張れないのかもしれないけど、変えられない過去にとらわれてたらいつまでも頑張れないよ」
    ってつもりです。

    でも人間の脳みそって不便なもので、自分の聞きたいようにしか聞けないし、自分の思いたいようにしか思えないんですよね。
    自分と異なる意見を否定と取るか、それとも新しい視点として自分に取り込むか、やはり、その辺りは育成環境によるものなのでしょうね。
    でも異なる考えを否定しまくっても、幸せにはなれないような気がしますが。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    いろいろ言っちゃって申し訳ない。

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    ところで、その相談をしたのはどんな場面でしょうか?

    相談される側の視点からですが、例えばトピ主さんが失敗した事を指摘されて、その理由として親や環境の事を説明したとします。
    でも指摘した側からすれば「そんなもんは(自分には)関係ない!」って怒り口調になるんじゃないかな?

    あれやこれができない理由として「生まれた親が悪かった、育った環境が悪かった」ってのは、他人から見れば言い訳にしか聞こえないですよ。
    そりゃあ当人にとっては深刻で重大な問題だと思います。やり直せるモノならやり直したいでしょう。
    でも他人とっては全く関係のない事です。

    例えば会社の上司が部下たちの親や育った環境を斟酌してボーナスの査定をすると思いますか?
    「こいつは裕福な家庭で真っ直ぐに育ったからいい成績で当たり前だから±ゼロ」
    「この子はかわいそうな環境だったからこんなにミスが多いんだな、それを考えたらプラスだな」
    そんな会社に勤めたいですか?

    だから「育った環境」や「親」は“他人には”関係ないんです。
    それを理由に努力を怠る(ように周囲に思わせる)のは、やはり努力不足って事です。

    世の中って無情なんですよ。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    どうにか上手くいってほしいから

    しおりをつける
    🙂
    ai
    >よく悩み相談で、置かれた環境から上手くいかない嘆きに対し
    >厳しいコメントを拝見いたします。
    >なぜでしょうか?
    うーん
    共感したり同情したりしても、何も変わらないから。かな?
    何も「親や環境のせいにするな」と言ってる人がみな
    心から親や環境は全く関係ない!と思ってる人ばかりじゃない。
    関係はある。だけどそんなの言っても始まらないし変わらない。
    それはそれとして、これからどうしていくか、前向きに生産的に話そうとすると
    まずその親や環境のせいにして駄目と思いこんでるのを断つのが早い。
    ってなるんじゃないですか?
    上手くいってほしいのにあなたがそんなんじゃ上手くいかないよーって。

    トピ内ID:7733854327

    ...本文を表示

    極論で思い込みの激しい人

    しおりをつける
    🙂
    えいりあん
    >人生は親や環境でほぼ決まるのに、それを否定する人の心理

    親や環境でほぼ決まると言い切るあなたと、それを怒りをもって否定する人というのは
    私から見れば、向かっている方向が違うだけで、同じくくりです。

    どっちの意見も間違っていないけれど、すべてが正解なわけじゃない。
    人様の人生をあなたの思い込みの意見ですべてくくろうとしているだけです。
    そんなものに絶対的な理論があるわけじゃありませんよ。

    つまり、あなたが偏見と極論で凝り固まって、柔軟さに欠けるんですよ。
    だからあなたの意見に対して同じような方から極論が返ってくるんですよ。

    一所懸命、人生は親で決まるという意見の正当性を述べておられますが、もともとの質問はそれを否定する人の心理を知りたいということでしたよね。
    なのにもうずっと横にそれてますよね。

    あなたの相反する人の心理が知りたいなら、あなた自身がそうやって人の意見を拒否し続けることの心理を良く考えてみるときっと理解できると思いますよ。

    トピ内ID:9662855607

    ...本文を表示

    それは矛盾じゃないと思います。

    しおりをつける
    🐤
    まー
    親として,子供の成長に責任を持つ。
    子供としては,親の責任にせず,自立を目指す。

    全く矛盾ではないと思います。

    売り手は,客を神様と思い(へりくだる)。
    客は売り手に感謝し(へりくだる)。

    中性洗剤さんの思っていることは,至極まっとうなことで,私はそれでいいと思います。矛盾と思うから悩むだけだと思います。エールにポチ。

    トピ内ID:0271247964

    ...本文を表示

    そうだと思うけど

    しおりをつける
    🙂
    もんもん
    事実として、そのような現象が現われていることは聞いたことがあります。
    例えば、市営住宅跡地など、元々安い住宅地は代が変わっても貧乏のままの人が
    多いらしいです。
    親が金を稼げる才能のようなものや、病気だったり怠け者の血だったりだと
    なかなか出発点で差がつくのは当然だと思います。

    ただし、その中でも、のし上がって行く者もいるのです。
    また金持ちで何不自由無く育っても最悪な人生に下がってしまう人もいます。

    生まれと違う人生の人達は賞賛されたり厳しく罵られたりしがちです。

    全てとは言えないけど、のし上がる人もいるので生まれや親や環境を理由に
    自分がダメだったと言えば、だから何? と相手にされないのも
    わかります。
    人生では、のし上がったり、皆に羨ましい、目標になるような人しか
    話題にすらならないのです。
    世間では負け犬の遠吠えと言われて終わる話には変わりありません。

    トピ内ID:7140673828

    ...本文を表示

    トピ主さんと同じ感情です

    しおりをつける
    blank
    わかるよ
    最新レス読みました。

    わかる!わかるよトピ主さん!
    私も同じ。子育てしていると、親にされた仕打ちを思い出しますよね。
    私も何度腹立たしい気持ちになったか。
    そして、私みたいなのは子ども産んじゃいけなかったんだって思うんです。不幸の連鎖を避けたいから。
    でも産まれてしまった我が子には、私みたいにはなって欲しくないって強く思うのですよ。

    やっぱり私は、生まれって関係あると思います。
    貧しさや教育って、人生に大きく左右されると思います。

    私なんて教育を軽視した親にこき下ろされて育てられたので、今はなんにもできない人間になっています。私の親は、「お前なんかにできるはずない」が口癖です。
    私は親の教育通り、何に対しても自信がなく、本当になにもできない人間になっています。

    私の親は、孫に対しても「お前なんかなにもできない」とこき下ろすため(本人曰く、調子に乗らせないためだそう)あわせたくありません。毒親です。

    私はトピ主さんの気持ちに共感します。

    トピ内ID:8234670536

    ...本文を表示

    なんかわかった気がする

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    トピさんは、自分が親になって、自分の親を反面教師にして、自分と同じ思いは子にさせないようにと思う…につれ、自分の親は、わが子をそのように育てたことについて忸怩たる思いはないのか?と問いたいのではないですか?

    要は、自分の親に謝ってほしい。
    せめて、トピさんを育てるにあたり、それが精いっぱいだったと言ってほしいのに…


    でもなぁ、ほかの方法を知らない人には反省はないのよ。仮に反省してもやり直しはできない。気がついて反省したところで、親が子に「悪かった」というのは当時の自分も今のあなたも否定するかもしれない、というところでしょうか?

    私は、母に「がむしゃらで厳しくしすぎ、育てなおしたいと、もっと、やわらかく親に甘えられるようにしてあげたかった」と言われました。でも、私はそれしか育てられ方を知らないし、母の愛は感じていたので納得してますから問題ないです。

    トピ内ID:7520155348

    ...本文を表示

    30年ほど前の映画を思いだしちゃうな

    しおりをつける
    🙂
    シーツの染み子
    映画の前半はベトナム戦争へ送り出される新兵の訓練風景。

    鬼教官が新兵にこう言います。(うろ覚え)
    「お前なんか、シーツの染みとパンツの染みが合わさって生まれて来たんだ。お前は染みそのものだ。人格なんぞない!徹底的に鍛えてやる!」

    そう言われた新兵は明らかにまともな家庭育ちではない。

    軍隊はチームで動き、常に連帯責任。
    基礎体力過程では、教官に常にボロクソに言われ怒鳴られ続け、チームの同僚はドンクサイ彼の為に常に連帯責任で懲罰を受け続けるために、恨み疎み闇に紛れて彼を殴る始末。

    ところが実戦訓練に入ると彼は才能を開花させる。
    機材の扱いは丁寧でピカピカに磨き上げてる。
    そして射撃訓練。
    ありえないほど高い命中率。

    鬼教官が目を丸くし
    「染みだったお前は変った。虎だ。虎になったんだ!すごいぞ!」

    でもね。結局その新兵は、教官を殺して自殺しちゃうの。
    悲しい物語。

    人生は親で決まる?
    シーツの染みとパンツの染みから生れた子は、結局染みでしかない。
    なんだかそう主張されているようで悲しい。
    違う!って怒鳴りたいんだけど駄目なのかな?

    トピ内ID:6287675665

    ...本文を表示

    トピ主は、同じものでも見る方角によって異なることを知らない

    しおりをつける
    😀
    何にも仙人
    >よく悩み相談で、置かれた環境から上手くいかない嘆きに対し
    >「環境のせいにするな」「親は関係ない」「努力が足りない」などの厳しいコメントを拝見いたします。
    >なぜでしょうか?

    それは、逆境育ちの「子」に対するアドバイスで、その不条理な境遇のせいにすることなく頑張れば道は開けるよということですよ。逆境を克服した人は少なくありません。
    そして、この言葉は、その逆境を与えた「親」への言葉ではありません。

    >要するに人格形成は人生において大変重要な要素であり、まさに親の指導でほぼ決まると考えられます。

    そういうケースばっかりじゃないですよ。一体、どれだけの例を見て結論付けたのですか?1000例くらい見ましたか?自分の経験だけじゃないですか?

    >逆に言えばここで、「親は関係ない」ということにしておきたくない気持ちが強いのです。

    自分の経験ダケからの言葉にしか見えません。
    それは、トピ主が、逆境を克服できなかったからですね。自分の力で克服できた人は「親は関係ない」と「言える」のです。

    トピ内ID:7117058170

    ...本文を表示

    でっていう

    しおりをつける
    🙂
    みそ

    >親としての責任を考えると、絶対的に「親は関係ある」になり
    >大人の助言になると「親は関係ない」となること

    との事ですが、親の持つスペックは子の人生に対し影響が大きいのは確かですが、それで子供の人生が決まるほどの絶対的要素ではないのです。

    そして、親の責任と子供本人の持つ向上心は別の話だと思います。
    親が教育熱心だったけど結局引きこもりのニートになった子供なんていくらでもいますし、
    親が放置してても一人で勉強を頑張り出世した子供だっていくらでもいるんですから。

    トピ内ID:5089543654

    ...本文を表示

    あなたの言いたいことがやっとわかりました

    しおりをつける
    😑
    なるほどね・・・
    あなたにとって親は憎むほどの相手で、家庭環境も悪かったんですね?
    やっとあなたの気持ちがわかりました。

    これから書くことは私の個人的な意見です。
    私はあなたに比べたら恵まれていたと思います。
    両親とも愛情が深く、時には優しく時には厳しい、自慢できる親だと思います。
    私も40歳を過ぎ、今ならよくわかります。

    世の中には、私とは違う(悪い意味で)家庭環境があることも今なら理解できます。
    でもそういう環境だと言われなければ、普通は自分の環境を基準に考えると思います。
    私がもし挫折したり失敗したら、親のせいになどできません。
    それに他人のせいにするなと育てられました。
    あきらかに自分に努力が足りないせいだとわかります。
    親のせいで何かを失敗したことなど一度もないからです。
    むしろいつも応援してくれてました。
    そういう家庭で育った私にしてみたら、環境や親のせいで・・・という発想すらありません。

    なので家庭環境という背景がわからない状況だと「努力が足りないからでしょ」と単純に思います。
    誰しも自分の価値観や環境でコメントするから厳しいのかもね。

    トピ内ID:7383354130

    ...本文を表示

    責任上当たり前のこと

    しおりをつける
    blank
    あんず
    トピ主さまが矛盾に感じている内容を読みました。
    正直なところ幼いなぁと感じました。

    例えば、会社を経営する社長が悪い事が起きた場合、「全て社長である私の責任です」と言い、良いことが起きた場合は、「社員をはじめ、皆様のお陰です」と言います。
    これが逆だったり、良いことも悪い事も自分のせいだったり、又は他の人のせいだったりしたら違和感を持ちませんか?
    当事者は責任を持たなければなりません。

    今のトピ主さまの立場は社長と同じことなのです。
    悪い事は自分の責任、良い事は他の人のお陰です。

    そう考える事が自然ですし人として美しいのです。

    トピ内ID:1233818014

    ...本文を表示

    「親のせい」でも構わないんですよ

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    人格形成に親や環境の影響が少なく無いのは事実ですから「今の自分がこうなったのは親や環境のせいだ」って思っててもいいんです。
    思う事自体は個人の自由ですから、他人の心まで強制する事はだれにもできません。

    しかし、自分以外の人間に対して「親や環境のせいで自分はこうなんです」って言うのは、やっぱり言い訳に聞こえちゃいます。
    その辺りはトピ主さん自身もわかってらっしゃいますよね。

    子育て中のトピ主さんが矛盾に感じるのは、子育ての悩みを相談した時に
    「出来ない分からないって言うのを自分の親や環境のせいにするな、親は関係ないだろ。」
    「子供の成長にとっては親の影響が大きいのだからあなたが頑張らなきゃダメだ、努力不足だ」
    みたいなことを言われたからじゃないですか?
    いっぺんに言われたらこんがらがっちゃうかもしれませんね。

    最初のセリフは大人であるトピ主さん個人に「自分で判断して学習できる大人なんだから親を言い訳にするな」
    後のセリフは親であるトピ主さんに対して「まだ未完成な子供には親の影響が多大なのだから親としてちゃんとしろ」

    って事じゃないかな、矛盾はしてませんよね。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    矛盾のループ

    しおりをつける
    🙂
    りん
    あなたが自分のありようや不満や過去の不幸を親のせいにしたいのは分かりましたがね。

    硬直した視点しかないのが気の毒ですが、
    あなたの親も「子供」なんですよ。
    幼いとかそういう意味ではなく。

    あなたの言い分を受け入れるなら、
    「あなたの親があなたにとって都合が良くなかったのは、さらにその親のせい」

    つまり、あなたの親のせいじゃないので責任をかぶせるのはお門違い。
    そうして自分のあり方を人(親)のせいにして、その親の立場の人間はさらにその親へ。

    あなたのせいじゃないけどあなたの親のせいでもないです。
    さらにその親(トピ主から見れば祖父母か)のせいでもない……

    はい、誰にも責任はありません。
    ってなるでしょうにね。

    あなたの行ってる事って結局

    「私は悪くない、親が悪いの!」
    ってことなんでしょ?
    自分の環境を親のせいにはしても、親のその歪みを祖父母の責任にすることは許さないんでしょ。
    そうしたら親の責任が消えてしまうしね。

    毒親という言葉良く聞くけど、それは要するに毒人間ってこと。
    人間は影響し合うから。
    毒人間と密接に関わった人間にも同じ毒が回ってるものですよ。

    トピ内ID:1282302534

    ...本文を表示

    同じことです

    しおりをつける
    🙂
    sou
    逆境を克服した人生だと言っても
    そもそも、その逆境があったからこその人生でしょうに。
    すべてを親のせいにして転落する人生
    親を反面教師として伸し上がる人生
    結局どっちも親や環境によることにかわりはない。

    トピ内ID:8417804426

    ...本文を表示

    運命、宿命、環境

    しおりをつける
    🐷
    花子
    どんな家庭どんな親の元に生まれたかはその人の人生を大きく左右しますよ。これは間違いない。経済的に安定し情緒の安定した親の元に生まれた子供は比較的平和で安定的な子供時代を送ります。
    難関大学に通う子供の保護者の所得が高いのは当たり前のことです。高学歴で安定した職業に就き、子供に再び良い教育を与えられる。よって子供も高学歴、高収入になる(高収入まではいかなくとも安定した職業に就く)可能性が高いのです。貧しく何も持たない家庭、家庭不和、離婚家庭に育った子供たちは普通の安定的な家庭に育った子供たちが経験しなくてもいいことを経験します。
    極端な話、世の中すべてお金ですよ。お金があれば、良い立地に心地よい住まいを持てる。安全でバランスの摂れた食事ができる。旅行をしてリラックスできる。お金がある人は人からの信用度が違います。
    例えば40歳にもなって持ち家もない、貯金もない人が人から信用されると思いますか?どんな家庭に生まれたかでその人の人生は大きく違いますよ。もちろん大人になってから死ぬほどの努力と工夫をして一発逆転する人もいます。でもその苦労と努力は並大抵のものではないです。運も大きく関係します。

    トピ内ID:5682664621

    ...本文を表示

    お子さんには習い事を!!

    しおりをつける
    blank
    nene
    いい指導者をつけたらいかがですか??

    私も(再レス)家庭こそ悲劇ドラマのような環境で育ってきましたが
    習い事、部活等の先生には恵まれてきました

    トピ主様が、お子さんを 育てるうえで不安になったら「いいお手本」を用意したらいいですよ。ちなみに、うちの子には進学塾を用意しました

    私も、親なんてどうでも・・・なんて書きつつ
    実は私自身、私のサークル活動で固まってしまう自分がいます(女性が特に怖いです)私を刃物で刺すわけではないのにね
    ・・・・情けないけど、今だに女性が苦手で内心では、汗だくになってます。

    だから思うんです
    「不幸な話は聞きたくない」そして、ナーバスな人には内面を読まれそう・・・もう、自分のことで一杯なんです
    だからシャットアウトしたい「親のせいにするな」ってね。内心でおもいます

    トピ内ID:3081632945

    ...本文を表示

    全てを自分の責任にする必要は無いけれど・・・(その1)

    しおりをつける
    🐴
    ぱど
    トピ主さんの言いたいことはわからなくもありません。

    その人の人生が親や育った環境の影響を受けているかを問われれば間違いなく影響は
    受けていると言えると思います。
    しかしそれだけではなく現代では本人の意思による行動の自由が認められており、社会も
    本人の努力した結果(学歴やスキル、人間関係を含む)を認める社会になっています。

    つまり、育った環境も影響はあるものの、自分の努力で何とか出来る側面もあるわけで
    傍目から見れば「確かに環境は良くなかったとしても、自分の努力で何かしら
    脱出できる状況は作れたはずで全てを親や環境のせいにするのは違うんじゃないの?」
    ということだと思います。

    続きます。

    トピ内ID:1173158304

    ...本文を表示

    全てを自分の責任にする必要は無いけれど・・・(その2)

    しおりをつける
    🐴
    ぱど
    最近よくある自己責任論野中には全てその人に責任があるような言い方をする方も
    いますが、全てを自分のせいにして背負い込む必要もありません。
    しかし全てを他の責任にしてしまうのも少し違うと思うのです。

    親や育つ環境は選べませんが、自分の行動は選べます。
    考えや思考は確かに環境による部分が大きく影響することもあると思いますが、
    本人が「おかしい」と気が付いたならそれは何らかの刺激を受けて本人が行動を
    選ぶことができるようになった証なのだと思います。

    環境への違和感に気が付かないのであれば救い道がありませんし、そもそも本人も
    そのようなことを望んでいないと思いますが、そこに気が付いたのであればそれは
    変われる努力をする「選択」は少なくともできる立ち位置にいると思います。

    周りから見ている立場としてはそこまでたどり着いたのであれば、できれば
    全てを他者の責任にするのではなく自分で選択して変えるという方向にエネルギーを
    持って行ってもらいたいと考えるのは自然な思考なのではないでしょうか?

    トピ内ID:1173158304

    ...本文を表示

    自己憐憫

    しおりをつける
    🙂
    沙羅
    >親としての責任を考えると、絶対的に「親は関係ある」になり
    >大人の助言になると「親は関係ない」となることでした。

    トピ主さんの人生は全てトピ主さんのものです。「自分の不幸は全て親のせい」と親を恨んで過ごすのもまた人生。確かに幼年期に於ける親の影響力は多大なものがありますが、それを受け入れすのもバネにするのも本人次第です。動の様な結論に至ったとしても他の人と意見の相違があったとしてもそれで良いじゃないですか。これまで事を考えるよりもこれからを考えた方がより良い人生を送れると思います。

    トピ内ID:1988677329

    ...本文を表示

    それでも自分で引き受けるしかない

    しおりをつける
    🐧
    ペン
    私は幼少の頃、親の暴力で大きな傷(火傷と刃物での切り傷)を負い、小学生の半ば、親族をたらい回された挙句、施設に一時、引き取られました。
    その後、嫌々、親元に帰され、18で家を出るまで、なぜ生まれてきたのだろう、と苦しいだけの地獄のような生活でした。

    だから、親や環境によって苦しむ人の気持ちが、それなりに理解できると思っています。

    極平均的な家庭と比較して「恵まれた」とは思えないし、
    貧困にあえぐ国の子どもたちのように、「恵まれた、恵まれない」などという次元すらなく、
    選択肢もない、努力の余地もない、ただ空腹や貧しさゆえの病のため死んでいくしかない者たちよりは「恵まれた」とも思えます。

    今、四十半ば。

    環境が十分でなくても、自分でやれるだけやり、一生懸命、生きてきました。
    誰も助けてはくれません。優しい人々が時々、同情したり、手を差し伸べたりしてくれるけど、それに感謝はあれ、根本的に運命を変えられるような幸運って、そうそうないのです。

    不満を言っても、言わなくても、それが全て、自分の人生。

    努力して築いてきた現状に、私はそこそこ満足しています。

    トピ内ID:9459159201

    ...本文を表示

    まだまだ途中なんですよ

    しおりをつける
    🙂
    のんさん
    あなたはまだ若い
    そして、親からの呪縛から解放されていない 中途半端なお嬢さんママさんなんですよ

    そして、親としてもまだ未熟
    子供の成長とともに、親も成長していかなくてはならない

    あなたはもう子供時代のあなたではないですよ

    私はアルコール依存症で、酒を飲むと包丁を振り回す父親の元で育ちました
    でも、もうそんな過去とは決別しています
    父の死をもって、やっと解放されました

    現在生きている母とも決別しました
    あの人が、私達兄弟を捨てた40年前から解放されました

    心の膿を全部出すという作業はとても苦痛を伴います
    でも、今ださないとあなたは変わることができませんよ

    トピ内ID:6962588834

    ...本文を表示

    それでも自分で引き受けるしかない(続)

    しおりをつける
    🐧
    ペン
    人生は親や環境でほぼ決まるのに、それを否定する人の心理ですが、

    大きく2パターンではないかと思います。

    1、本当の困難を知らないために、他者の困難が理解できない。
      (親子の絆を神聖化していたり、親はどんな親でも素晴らしく、子を愛すものと絶対的に信じている人も含めて)
      
      また経験の不足から、努力さえすれば、何とかなるものだと人生を甘く見ている。

    2、困難を相応に知っているし、他者の困難を親身に想像できるけれども、
      過去の学習や経験から、自分で救われようとしない人を救ってやることは出来ない、自力で乗り越えるしかない、と考えている。

    1でも2でも、人間らしく、時に人に寄り添ったり、励ましたりする気持ちは
    人それぞれ、大なり小なり、気分によるなり、あるのだと思いますよ。

    ただ、何を言っても言わなくても、「親と環境のせい」であるから、
    自分を憐れんだり、不満を感じているだけで、
    どうともしようとしない人なら、多くの人が相手にしないかも知れません。
    まともに相手にしない方法として「否定する」というのも、少なくないと思います。

    トピ内ID:9459159201

    ...本文を表示

    解る人にしか解らない

    しおりをつける
    🙂
    ところてん
    私も育児放棄つきの虐待育ちです。「産まなきゃ良かった」「産まれてこなければ良かったのに」「死ねばいいのに」の言葉のシャワーと凶暴な暴力、男出入りが日常でした。

    富裕層の産まれですが、母に誘拐されました。父からの将来の遺産目当てです。子供時代は真っ暗なトンネルのようで、空想で優しい母を作り現実逃避の中で一人で成長しました。自分が親になってから子供時代の記憶に苛まれ続けましたが、正反対の事を言いながら我が子を育てました。子供には本当のことを言ってあります。

    良かった事は敵に向かって自分が如何に怒っているか、恨んでいるかを伝えたことです。謝らせましたが、謝って許されることではありません。私は引き取り手がなく、行くところがないから、居させてもらってることに感謝しろと言われ、「有難う御座います」と土下座をさせられたのです。全部うそだったのに。

    母は亡くなりましたが、やった事が消えたわけではありません。人と家族に関し普通の会話が出来ません。彼女から受けた恩恵は反面教師です。親という人生最初の出会いで躓きました。出会いたくなかった。二度と会いたくない。恐ろしい事に幼子って親の自由に出来ます。

    トピ内ID:8311116215

    ...本文を表示

    トピ主さんが見本になる

    しおりをつける
    🙂
    ゆとり世代
    ご自分が親を憎む気持ちを失くして下さい。

    旦那様の家庭環境は良かったのでしょうか?
    母親だけが影響するとは思えません。

    子供は両親の関係を見て育ちます。
    お子さんが親になった時お子さんはどのように思いますかね?
    答えはまだずっと先ですね。

    トピ内ID:9390068045

    ...本文を表示

    子だくさんで子育て中のシンママです。

    しおりをつける
    🐤
    シンママ
    私は小さい頃から父が母を殴る姿ばかり見てました。7歳で離婚し母に引き取られ、三連休以上の休みはいつも祖父母に預けられ箸の持ち方を始め、祖父母から色々教えてもらいました。

    私が10歳の時、所謂内縁の夫と同居するようになり、母は何かあると私に暴言暴力、包丁を向けられた事も…

    祖父母が大好きだった私は祖父母にも誰にも言えませんでした。何故か分かりませんが、小さい頃から自分というものが無く、祖父母に色々教えてもらうことが楽しくていつも祖母に「お前は本当に天真爛漫だね、ずっとそのままでいてね。」って言われ、少しのことですごく褒めてくれ、愛情いっぱいに接してくれました。その祖母が中2の時、祖父が中3の時と続けて他界…

    祖父母の死と、虐待の辛さに耐え切れず、何度も自殺未遂で病院に運ばれました。自分一人でどうにかするしかなく、小さい頃からの夢だった職種のアルバイトを始めました。

    続きます。

    トピ内ID:7899325965

    ...本文を表示

    子だくさんで子育て中のシンママです。続き

    しおりをつける
    🐤
    シンママ
    学校帰りも、休日も全てアルバイト、高1の9月からはその職種の通信の専門学校にも通いました。家にいる時間が減るし、自分の夢に近づけるしなんとか歯をくいしばって頑張りました。

    その後高校卒業と同時に家を出て就職。あれから30年経ちますが、私は未だ親のことを誰にも話したことありません。っていうか口が裂けても言えません。お墓まで持って行きます。

    とは言っても、私はタイトル通りシングルマザーです。一度は結婚し、子宝にも恵まれ幸せに暮らしてました。でもある日を境に元夫が急変。一番下の子を妊娠中で臨月の頃でした。大きなお腹の私の髪の毛を鷲掴みにし引きづり回され、お腹を何度もぶつけ、DVのショックよりお腹の子が心配でお腹をぶつける度にかばった手が血だらけに…その後無事に産まれましたが、その子は父親に抱かれた事もありません。障害児で産まれ、元夫は逃げるように浮気に走り、帰って来ると私を殴る蹴る。その上子供達にも虐待が始まり、私はフラッシュバック、上の子達に昔の私のように「逃げよう」と言われ、その日のうちに全く知らない土地でアパートを借りて逃げました。

    長くてすみません。続きます。

    トピ内ID:7899325965

    ...本文を表示

    子だくさんで子育て中のシンママです。続き

    しおりをつける
    🐤
    シンママ
    それからはもう本当に色んな事がありました。子供達をカウンセリングに連れて行き、一番下は入退院を繰り返し、子供達が落ち着いてからは昼も夜も(子供達を寝かせてから歩いて2~3分のカウンターバーで朝まで)働きながら、祖母が私にしてくれたような育て方を実践して来ました。

    元夫と離婚する時に初めて知った事がありましたが、元夫も虐待されて育ってました。自分もそうされて育ったからしょうがないと…当たり前のように養育費も何ももらってません。

    私も心の中でずっと主様と同じように思ってた時期があります。三男に救われました。うちの三男が本当に天然で、友達や友達の親御さんにまで天真爛漫だと言われます。その三男を見て、祖母の言葉、愛情、優しさなど思い出す事が出来ました。結局元夫のせいで連鎖させてしまいましたが、子供達には反面教師、女子供に手をあげるのは弱い人がすることだって話しました。

    もう上3人が社会人ですが、よく頑張ってます。私にも下の子にも優しくていい子に育ちました。

    私は子供達に幸せをもらい、昔祖母に天真爛漫だと言われた頃のように毎日ニコニコ幸せに暮らしてます。

    こんな人もいると言うことで…

    トピ内ID:7899325965

    ...本文を表示

    毒親か否かで大きく決まります。

    しおりをつける
    🙂
    ところてん
    富む親は貧する親より学業や職業の応援を出来るはずですが、富んでいても思い通りの進路を選ばない子は助けない。自分の好きなことだけに注ぎこんで、子供を放置する場合もあります。

    毒親育ちでも優秀な人は居ますが、大事な用件が頭から抜けたことが有りました。「大人は色々な事が頭にあるから、子供より記憶が飛びやすい」と言われました。子供も同様で年齢不相応に家庭問題で頭を悩ませてる子は集中力や学ぶ喜びを得にくいと思います。何しろ親が家庭に解決不可能な問題を持ち込むので。

    子は親のトラブルに巻き込まれます。私は問題人物に養育された事が自分を創ってきた事が無念です。自分にどんな可能性が有ったのかと。養育者によれば頭が悪く、醜く、取り得が無く、能力がなく生ける屍で何も出来るはずが無いはずの私は彼女の死後に成績優秀に学べると知る機会が有りました。

    普通の子育てを知らないので他人を習って育児をしました。

    トピ内ID:8311116215

    ...本文を表示

    子供ならともかく。

    しおりをつける
    😑
    おまんじゅう
    小学生くらいの子が、太ってることでイジメを受けたら親の責任です。
    勉強ができないことで苛められても、親の責任だと思います。

    だけど・・・。
    中学生、高校生、大学生、さらに社会人になってくると、親はほとんど関係ないでしょう。
    だって、もう自分で考えて、選べて、行動できるじゃん。
    太ってるのがイヤなら食べなきゃいいし、運動すればいい。
    バカなのがイヤなら勉強すればいい。

    とっくに親から自由になって、自分で行動できるのに、なんでも親のせいにして、~してくれないとか言ってるから叩かれるんでしょ。

    なんか、主さまの文章読んでると、わたしは小さい子供なんだから、親がなんでも面倒みて!って言ってるみたいです。

    自分でやんなよ。
    誰でもやってることです。

    親だけじゃなくて、まわりの友達も、先生も、いくらでも手本になる人いたでしょ。
    気付かなかった、真似しなかったのは自分の責任です。
    いい大人になれなかったのも自分の責任。

    自分のことに無責任だから、大人になれなかったんですよ。
    子供がいるならなおさら自己責任という言葉を教えてほしいです。

    トピ内ID:6361917507

    ...本文を表示

    お気持ちわかるように思います

    しおりをつける
    blank
    アップルミント
    トピ主さんのレスのみ読んで。
    お気持ちわかる気がします。私は物心ついた時からなぜか「見捨てられ感」があり、
    これまでの人生の大半を「安心を得る」ことに費やしてしまいました。両親は毒親とまでは
    言いませんが、父は暴言が出ると止まらず、母はそういう時に体を張って私たち姉妹を
    かばおうとはしてくれませんでした。

    人生の第一目標が「とにかく安心したい」ですから、集中力はなく行動は支離滅裂、
    長期的な人生計画もなく行き当たりばったり人生でした。20歳過ぎた頃、世の中には
    安定した家庭と優しい両親というものがあることを知り、そういう家庭で育った子たちは
    情緒も安定して早期から人生の目標も定まり着々と努力して成功していくのを目の当たりにして
    初めて自分の運命を呪いました。この自分の運命への憎悪とも言える気持ちをようやくほぼ
    手放せたのは40も半ばを過ぎてからです。

    どうして手放せたか?結局年齢を重ね、人生は平等なんかではない、と心から悟ったからでしょうか。
    これが私の人生。私は手持ちのカードで精一杯ゲームを続けるしかないと思うようになりました。

    トピ内ID:5123700408

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    >中学生、高校生、大学生、さらに社会人になってくると、親はほとんど関係ないでしょう。
    >だって、もう自分で考えて、選べて、行動できるじゃん。

    そうですよ。
    その中学生になるまでに築いた素養が、その人の基本的な土台になっているのです。
    よく中学生から伸びる子とか、ビリギャルがとかありますが、元々の素養が備わっているから頑張れるのでしょう。
    大事な時期に親の役目を果たさないことは、将来、子供に大きく影響すると言っているのです。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    立場が違えば正しいことも違ってくるのは当然では?

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    >親としての責任を考えると、絶対的に「親は関係ある」になり
    >大人の助言になると「親は関係ない」となることでした。

    だって親としての立場と、(子である)成人した人の立場とでしょう。
    違って当然だと思いますが。

    他人の家に置いてあったお金を盗ったら、盗った人がもちろん悪いのですが、
    そのお金、むき出しで鍵もかかっていない窓際に置いてあったら?
    盗られた人に対して「あなたも悪い」と言いませんか。

    上司にこっぴどく叱られてふてくされている部下。
    上司も「叱り方が悪い」と言われるかもしれませんが
    部下も「素直に聞くべきだ」とかなんとか注意されそうです。

    皆、当人がよりよく生きられるようそういうのではないでしょうか。
    大人に対する「親は関係ない」というのは、客観的事実ではなく
    「あなたがそこから抜け出せるかどうかはあなた次第」という意味ではないでしょうか。

    トピ内ID:0816469328

    ...本文を表示

    読んでると、ごく当たり前だと思う

    しおりをつける
    😀
    桃山
    親に自分がされて嫌なことは、子どもにはしない。

    これ、口には出さないけれど、皆さん、やっていることでは?

    だから、子育て中に自分の親の毒を子どもに渡さないよう、思い出して解毒していってるんですよ~。


    私も子どもがいますが、暴力的な事や侮蔑等、いろいろと思い出しますからね。
    幸い、我が子は穏やかに過ごしてます。

    ですが、時々、子どもが羨ましくなり、ものすごく悲しくなります。
    でもいいんです、幼い頃の自分の為に泣いたって。ちゃんとわかってあげられるのは、大人になった自分だけですから。

    私は「親のせい!」と思っても良いと思いますよ。
    それで甘えて憐憫を買い、何か利益を得ようとしているわけではないのですから。

    トピ内ID:0748421821

    ...本文を表示

    どうなんだろ?

    しおりをつける
    ミジンコ
    酷い犯罪者も毒親でなかったらならなかった。ということになるなら…
    だから罪は減少される?

    個人の良心は最初からないのかな…

    悩む余裕もない人達はどうしてるんだろ?

    トピ内ID:3783796797

    ...本文を表示

    わかります。

    しおりをつける
    🙂
    低偏差値
    皆さん、高校や大学、社会人になってから勉強すればよいとか言ってますが

    それには、ベースの学力がいるのです。

    ごくまれに、夜間中学へ通い学び続けてる方がいるのは事実ですが、大半の方はベースがあるのです。

    中学で落ちこぼれになるのは、小学校の内容がわかってないのです。

    小学校高学年で落ちこぼれは、低学年の内容がわかってない。

    低学年は幼児の時期の語彙不足です。

    親がそれなりの所得があり、子供のつまずきに気付いてるなら、対策をとりますよね?

    親が無関心、学校が無関心ならば、落ちこぼれたまま成長するのです。

    大人になって、学びたいと思っても、ベースがないので、大半の人は諦めるのです。

    出来る人は、それを甘えてるとか、努力が足りないと言いますね。

    私は自分自身が低偏差値なので、子供には同じようになってほしくないと願い、幼少期から、公文。小学高学年から塾に入れました。

    低偏差値の私から生まれた子は、高偏差値です。

    やはり、親の影響と環境が関係してると思います。

    トピ内ID:7875122856

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    中性洗剤
    >中学生、高校生、大学生、さらに社会人になってくると、親はほとんど関係ないでしょう。

    私の言いたかったことは、小さい時の育ちこそがその後の人生の基本となるということです。
    ある意味、取り返せないんです。
    大人になってからピアノでリストを弾こうと思っても、基礎基本もないのに弾けるわけないのと一緒です。
    なんとなく弾けたとしても、小さいころから訓練してきている人たちとは比較にもなりません。

    賞をとった中学生の書いた作文『夢の跡』に、父親が逮捕されても親への感謝を綴った表現がありました。
    苦境や逆境を乗り越えられる素養は、親の愛情や信頼関係に尽きると思います。
    「父親が逮捕された」なかなか言えるものではないと思いますが、それでも根底に親への感謝があるから言えるのでしょう。
    親が金持ちでなくても仕事が何でも、子供の応援者であればそれだけでいいのです。

    トピ内ID:6182796670

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    「心臓を貫かれて」を思い出しました

    しおりをつける
    blank
    思い出した
    「心臓を貫かれて」というアメリカのノンフィクションがあります。
    過酷な家庭環境で育った子供たちの物語です。
    私は一読するのが精一杯でした。そのくらい心が痛む本です。
    原作はその一家のひとり、和訳はかの村上春樹氏です。

    このトピを見て思い出したのは、村上氏があとがきで書いていたこと。
    うろ覚えですので大意です。「この本を訳しながら、本人の努力だけではどうにも
    ならない運命というものがあるのかもしれないと思った」というようなことが
    書かれていました。

    トピ内ID:0854194644

    ...本文を表示

    私も、親は関係ない、に少し違和感をもっていた

    しおりをつける
    上手く説明できないが
    トピ主さんの最初のトピしか読んでいませんが、私も「親は関係ない」「環境のせいにするな」とい意見に違和感をもつことがありした。ただ人生は親や環境でほぼ決まるというより、大きく影響を及ぼすっという言い方のようが私自身はしっくりきますが。

    たぶん親側立場で考える人からすれば親である自分の生き方育て方を否定されたくない(自分は一生懸命やったと肯定されたい)から「子供の人生が上手くいっていないのを自分のせいにされたくない」って思いが頭をもたげるんだと思う。
    そして子供立場で考える人は「今の自分の状態を親のせい(おかげ)と思いたくない」という人もいるのでしょう。
    上記2種類の人が結構世の中多いんだと思う。だから否定するのでしょう。

    私は特に大人になってから発達障害とわかり苦しんでいる人が、発言小町にやりばのない親への怒りを書くとき、「いい大人が親のせいにするな」ってレスを見るとすごく心が痛みます。だって障害があるように産んだのは間違いなく親なんだし、確かに発達障害は近年わかった障害ではあるから幼い頃発見できなかったのは仕方ない反面、なんだか割り切れない思いが残ります。

    トピ内ID:0057180438

    ...本文を表示

    だから ナニ?

    しおりをつける
    🐴
    戯け者
    学力でも楽器でもなんでもいいや、それらは確かに小さい頃からの鍛錬が必要ですから「親のせい」って言えばその通りなんだけど、だからなに?
    天才学者や有名演奏家にでもなりたいの?っていうか「親が違ったらなれたのに」なんて妄想してるの?

    結局「親のせいを否定」したいのはトピ主さん自身じゃないのかな?
    自分の過去を否定したいけど否定できないんじゃないですか?

    否定できないんだったら肯定するしかないんじゃないのかな。
    言い訳じゃなく「今の自分は過去があるからこうなんだ」って自分で肯定しちゃいましょうよ。
    別に親になんか感謝しなくてもいいし、それどころか憎んだっていいと思いますよ。
    変に「親には感謝するもんだ」とか「親は子供を応援しなくちゃいけなかった」なんて普通の事考えてるから苦しいんじゃないかな。

    悲しみも憎しみも全部ひっくるめて自分自身を肯定してあげられないから「怒ったように否定する人」に敏感に反応してしまうのでは?
    案外、現状を受け入れちゃうと変なこだわりもなくなると思いますよ。

    なんかトピ主さん「毒親に酷い仕打ちを受けた」って事を自慢してるように感じてきちゃいました。

    トピ内ID:1438679383

    ...本文を表示

    決まることを否定しているのではないと思う

    しおりをつける
    🙂
    さんほ
    >親は関係ないと怒りにも近い口調で言う人
    統計結果に対してはそんなことないでしょう?
    嘆いたり、愚痴を言ったりする人へですよね。

    事実でも、それを言うべきでない場合や立場があると思います。

    たとえば、AがBにそそのかされて万引きしてしまった。
    Bが原因なのは事実。
    再発防止には周りの人はBも含めて考えなければならない。
    しかし、A個人に向き合うとき、Aが「Bが言ったから」と言ったら
    「Bは関係ない」となりませんか?
    まして、悪いのはBで自分は悪くないようなことをAが言ったら
    怒りたくなりませんか。

    >親は関係ない
    というのは、親と人生との関係の否定ではなく、
    今問題なのはその点ではない、という意味だと思います。

    「親は関係ない」と本人には怒る人でも、
    当の親が「親は関係ない」と言ったらそれも怒ると思います。
    矛盾ではなくどちらも「自分の責任を顧みない」点について怒っているのです。

    なので、親と人生の因果関係をどんなに説明しても、関係ないと言う人の意見は変わらないと思います。
    そこを否定しているのではないのですから。

    トピ内ID:3569371013

    ...本文を表示

    同意します

    しおりをつける
    momo
    <<親が金持ちでなくても仕事が何でも、子供の応援者であればそれだけでいいのです。

    主さまの最後のレスの言葉に激しく同意します。

    そう、親の状況がどうであれば、世界の何物からも我が子を守ろうとしているかどうか、これが一番大切だと思います。

    全然違いますが、杜子春の話をふと思い出してしまいました。。うう。

    トピ内ID:8057249618

    ...本文を表示

    いまごろすみません

    しおりをつける
    🐧
    遅刻者
    トピ文にある、

    >統計的にも、親の出来が子供に継承されることは分かっています。

    という箇所に違和感を感じます。
    学術的に立証されているという意味ですよね。この種の統計は非常に難しいはずなんですが、
    トピ主さんが根拠とされている論文をお教えいただけると幸いです。

    単純に統計学上で考えて、それぞれを無作為抽出して、しっかりと長期観察の結果を細かく
    区分けしなければなりません。1世代でも最低30年ほどはみないと継承されているか判断で
    きませんよね。

    もちろん「出来」という言葉にも厳密な定義が必要です。何をもって「良い」「悪い」と
    するのか。両端をきちんと決めてから、細かく程度を分けなければなりません。

    ある程度の説得力をもつ結果を得るには、最低1万件くらいの対象が必要ですね。そのよう
    な規模での長期間の調査が行われ、その結論が定説とされているなら、もう社会の常識で、
    このように意見が飛び交わないと思うんですよね。

    その論文にとても興味があります。

    念のため、トピ主さんは、誰でも言える「仮説」と、誰もが納得せざるをえない「定説」は
    ご理解のうえですよね。

    ぜひお願いします。

    トピ内ID:8180902863

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0