詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚はしないと言われたトラウマ

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ぴぃ
    恋愛
    現在25歳、正社員です。
    数年前、付き合っていた彼氏に「将来、仕事の関係で結婚は向かないから、結婚は考えられない」と言われ、別れました。

    まだ20代前半ですが、将来結婚したいと考えていた人だったので、とてもショックを受けました。

    それがトラウマで、その後度々、男性から遊びやご飯に誘われましたが、怖くて全て断ったぐらいです。

    今は、この人なら信頼できそうと思ったので、一年半お付き合いしてる同い年の彼氏がいます。

    ただ、彼氏は契約社員のため、今、転職をしようか迷っているとの事です。
    付き合う前に過去の事は知っているし、大切にしたいと言ってくれました。
    なので、しっかりと将来の事を考えてくれているのではと思う半面、また結婚はできないと言われるのでは...と頭によぎってしまいます。

    どちらかというと、またフラれるのではという思いが強いです。

    彼に聞きたいですが、追い詰めてプレッシャーを与えそうなので、怖くて聞けません。
    年内には決まるそうですが...

    毎日毎日考えてしまいます。
    おかいしいんじゃないかと思うくらい、考え込んでしまってます。

    どうしたら気持ちが楽になるんでしょうか?
    トラウマを拭いたいです。

    トピ内ID:7915315659

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 43 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    「トラウマ」って便利な言葉ですね

    しおりをつける
    🙂
    ごま
    要は「思い込み」でしょ?
    相手が違うんだからどうなるかわからない。

    真剣に結婚を考えたいなら、契約社員でいつどうなるかわからないような人と付き合わないことですよ。

    「トラウマ」って便利な言葉ですが、あなたはトラウマが何かよく知りもしないのに言い訳に利用してるだけですよ。

    考え込んで苦しくなるなら、ちゃんと心療内科を受診してカウンセリングを受けましょう。

    トピ内ID:5366365740

    ...本文を表示

    正直、同情も応援もできない

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    その程度で「トラウマ」になるのって、どこまで自分勝手で傲慢な思考をしているのだろうと思いました。

    別れを告げられ辛くて悲しかった、のは分かります。
    ですが、失恋の辛さは多くの人が体験していて、それは悲しいけど乗り越えて行かなければならないこと。

    トピ主さんが結婚に値する女性じゃないからって振られたのなら、トラウマになるのも分かりますが。
    その元カレさん自身の理由で、結婚はできない、だったのですよね。
    だったら、失恋の辛さはともかくとして、トラウマにしてしまったのは、主さんの問題だと思います。

    自分の心の持ちようやものの考え方を変え、柔軟にしていくしか、トラウマ克服の術はありません。
    主さんはまだ25歳ですし、30年以上昔ならともかく、今はまだ、結婚を焦らなくて良い年齢。
    もう少しおおらかに物事を見られるようになると良いと思う。

    あと、結婚は、「男性に幸せにしてもらう」ものではないことをお忘れなく。
    自立し自律した女性じゃないと、結婚した後の様々な事に対応できません。
    主さんはまだまだ、自立できていない。

    トピ内ID:4621097078

    ...本文を表示

    年齢も大きく関係しますよ!

    しおりをつける
    💔
    富永
    いくら大好きで、数年付き合っていても学生から社会人になって2,3年で結婚を考える男性は極わずかですからね。

    そして今回の彼もまだ25歳ですよね?後5年くらいは結婚を具体化させないだろうと思いますね。

    そこまで結婚、結婚!と思っているのなら相手男性が30歳前半~半ば辺りを狙った方がタイミングとしては合うと思いますけどね。

    トピ内ID:3690789371

    ...本文を表示

    トラウマ?

    しおりをつける
    🙂
    ai
    それをトラウマと呼んでいいのかどうか・・・。
    要は自分と相手の結婚観が違っただけの話なんですよね?
    別に相手にひどいことをされたわけでもなく。

    トピ主の恋愛は結婚ありきなんですか?
    最終的に結婚して一生一緒にいられればいいですが
    恋愛は恋愛として
    今一緒にいたいと思える相手と一緒にいられる喜びを
    ただ感じるほうが幸せだと思います。
    年齢的にもそこまで焦る歳でもないし。

    フラれたらそのときです。
    起こってもないことを恐れて相手を追いつめたら
    自爆しますよ。
    今ある幸せにもっと集中しましょう。

    トピ内ID:9565978987

    ...本文を表示

    トラウマねぇ

    しおりをつける
    blank
    匿名です。
    いい言葉がありましたね。
    その言葉を使って逃げている限りは立ち直れませんよ。

    結婚の話では無く将来どんな人生を送りたいのか?どんな事で幸せだと感じたいのか?これからの事をしっかり考える時期です。
    結婚がゴールだと思っている女に男は魅力を感じません。

    トピ内ID:8064017744

    ...本文を表示

    収入と預貯金

    しおりをつける
    匿名T
    25歳で結婚したいけど、断られたらどうしよう?
    確かに男20代前半とか25歳では、
    経験不足だし収入も他人を養えるほど稼いではいないでしょう。
    そこで「うん、結婚しよう!」と安請け合いできるのは、
    余程ポジティブか、
    な~~んにも考えていない頭カラッポな人だけでしょうね。

    トラウマの使い方云々は置いといて・・
    どうしたら気持ちが楽になれるか?
    それは先ず自分自身、お金を貯めることでは?
    最低でも300万、理想は一千万かな。

    私が養うから大丈夫だよ私が助けるよって、
    現状言えますか?
    先ずは自分の足元から固めないと。
    結婚て、ゴールじゃない!スタートなのよ。
    目の前の彼はまともで良かったですね。

    トピ内ID:2482872041

    ...本文を表示

    トピ主様の努力はどこにあるのでしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    理想のお嫁さんとは
    前の彼に結婚を考えられないと言われたのはトピ主様が結婚相手として必要な条件を満たしていないと判断されたからでしょう。
    トピ主様は色々難しく考えていらっしゃいますが、男性だっていつかは結婚しよう誰かとは結婚しようと考えていますから、結婚相手として条件を満たしている異性が見つかれば積極的に結婚を希望するものです。

    男性は結婚相手に容姿をそれほど求めません。
    経済観念があって、家事が出来て子供を産み育てる意志があるかどうかを重視しています。
    おそらくトピ主様は恋愛相手としては良いけれど、これら結婚相手としての条件は満たしていらっしゃらない。
    だから、元彼にも結婚できないと言われたし、今の彼氏さんにも結婚してもらえる自信がないのでしょう。
    30年前までの日本では、「そんなことではお嫁に行けませんよ」という言い方で女性の至らなさを諭したものです。
    今では男女平等が浸透し、セクハラと非難されない発言が求められるため、こんな言い回しは誰もしませんが、男性は誰でもこういった考え方をしています。
    トピ主様も、男性の本音を理解して、いわゆる「女性らしさ」を身に着けてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7598193281

    ...本文を表示

    厳しいですが

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    普通に良くある話です。
    世の中トピ主さんと同じような経験をしている男女はとても多いのではないでしょうか。
    フラれるのが怖くて恋愛に進むことができない男女も多いです。
    根底にはプライドの高さがあります。
    相手にフラれて自分の自尊心が傷つくことが怖いだけです。
    トピ主さんと同じような経験をしている男女のなかでも勇気をもって、くだらないプライドを捨てて前に進んだ人もたくさんいます。
    誰しも順調な恋愛の末に結婚をしているわけではありません。
    辛い思いと多くの思いがけない事象の中でもがいて恋愛と結婚を模索し、幸せを手に入れています。
    トラウマという便利な恋愛用語を引っ張り出してそれを恋愛ができない理由にしても時間は止まってはくれません。
    また、トラウマを理由にしても男性はトピ主さんが独身を継続した理由として納得してくれることもありません。
    自分と同じような悩みや不安を持っている女性がたくさんいるということで勇気を持てるなら心の中でそのことを考えてみてください。
    恋愛と結婚はできなくなってから「したい」と思っても時間切れです。

    トピ内ID:1727914108

    ...本文を表示

    うん?

    しおりをつける
    blank
    goo
    >将来仕事の関係で結婚は向かないから結婚は考えられない

    こんなのあなた関係ないじゃない(笑)
    彼の仕事の関係で、「俺は結婚は向かないから~」って言われたって事でしょ?
    あなたに落ち度があるとしたら、そういう仕事?の男性を選んでしまった事か。
    そうなるとは想像出来なかった~というのなら、仕方ありません,どうしようもないよ。

    それをトラウマと呼ぶほど傷になってるのなら、なんで今契約社員と付き合ってるわけ?大げさな事言って嘆いてる割にツメが甘すぎるでしょ。
    そんなの1分考えれば答え出るじゃないですか。
    その状況で結婚して家族を養っていこう~と思う男はいないんじゃない。
    それが出来るのは頭の中がおめでたいリアリティのない男か・・
    そういう経済的に厳しい男を養っていけるほどの力が女の方にあるか・・
    そうでないと結婚は難しい。あなたはどうなわけ?
    契約社員の男を十分サポート出来るほどの収入がありバリバリ働けますか?
    まさかその状況で「専業主婦希望です」なんて言わないよね(笑)

    毎日毎日悩むって・・いったいどこに頭使ってるの?
    契約社員と結婚して、その後の生活はどうするつもりだったわけ?

    トピ内ID:3998568214

    ...本文を表示

    「結婚」は「恋愛」の最終形態じゃない

    しおりをつける
    blank
    水玉
    20代前半の恋が結婚に結びつくことなく終わった人なんて大勢いると思いますよ。

    結婚に結びつかないことがトラウマになる(なった)のなら、
    男性としては未熟な20代中盤のいまの彼を選ぶこと自体「?」ですし、
    契約社員なんて、なおさら「??」でしょう。

    トピ主さんの考えだと、好きになった相手と結婚することが重要なよう。
    もちろん一番大事なことですが、生活能力も大事です。
    「結婚」は「生活」ですから、生活能力が低いと、結婚したくてもできないのは当然です。
    だからタイミングというものが大事になってくるんですよ。
    20代前半だった頃のトピ主さんに当時の彼を妻として支えられるほどの度量がありましたか?
    彼は妻を迎えるほど自分に自信が持てなかったので、結婚はないと言ったのではないですか?

    「大好き」の表現法として、プロポーズや結婚があると思っているのなら、大きな間違いです。
    「この人を妻にしたい」と男性に思われるような成熟した女性になることですね。

    トピ内ID:2333397838

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0