詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自律神経失調症との向き合い方

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆきんこ
    ヘルス
    先月から職場でふらつくことが多く、上司や職場の人に病院に行ってくるよう言われ、小さいころからお世話になっている循環器内科を受診し、一通りの検査(血液検査、甲状腺、心電図、ホルター)をしましたが、特に異常はなく自律神経失調症と診断されました。 ショックでした。 高校生の頃は起立性調節障害(OD)で、周囲の理解と助けがあって辛い朝も学校に通い、具合が悪くなったら保健室で休んだりしてなんとか卒業しました。 社会人になってからはその症状がぱったりとなくなり安心していましたが、24歳になってからまた同じような症状に悩まされることになるなんて思っていませんでした。 原因はストレス・不規則な生活・運動不足です。接客業でいろんな人と接したり月の売り上げ目標があったりするのでストレスを感じるのは仕方ないです。ですが、不規則な生活・運動不足は自業自得です。ODの症状が出ないから大丈夫と安心しきって夜は1時、2時まで起きていたり、休みの日は昼まで寝ていたり、学生のときはウォーキングをしていましたが、社会人になってからは仕事で疲れているからとか理由をつけて運動をまったくしていませんでした。 自分の不規則な生活が招いたこととはいえ、食事中の激しい動悸、いつまでこんな状態が続くんだろうという不安、思い通りに動かない体が歯がゆくて、同じことを繰り返してしまった自分が憎らしくて悔しくて考え出すと涙が止まりません。 自律神経失調症の方はどうやって症状と向き合っているのでしょうか。 今の自分を受け入れてあげることがいちばん大切、そのうちどういう状況だとこういう症状が出るかわかるようになると医師に言われましたが、どうやったら自分を受け入れることができるんでしょうか。 これを打っている最中もボロボロ泣いているので支離滅裂な文章で意味がわかりづらいかもしれません。すみません。

    トピ内ID:2738144994

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 8 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 106 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そんなにネガティブに受け取る程のものではありませんよ

    しおりをつける
    blank
    うずらまま
    自律神経失調症など、左程、珍しい病気ではありません。 本来は黙っていても正常に機能する自律神経の働きが少しばかり 乱れているというだけの話。 所謂、更年期障害なども自律神経失調症の仲間ですし、深刻に 受け取るものではありません。 私自身も娘二人も主人も自律神経失調症はやっていますが、あまり 症状と向き合わず「何れ、改善するはず」と大らかに構える方が 症状が治まるのも早い傾向はあるそうですよ。 なるべく規則正しい生活を心掛け、適度な運動も生活の中に 取り入れるような努力はされて、なるべくストレスを溜めこまない ようにしていれば、何れは症状も治まりますよ。

    トピ内ID:5937381188

    閉じる× 閉じる×

    こんな感じ

    しおりをつける
    🙂
    かな
    目標はストレスだ、いつまで続くんだろうと不安、体が思い通りに動かなくて歯痒い・・・それをただ『今自分はそう思っているんだ』と受け止めるだけです。その後は、主様がどう感じるかですかね。 ただ、人間は生き物です。無理が効かない時の自分に鞭を打ち続けても意味がないです。大事なのはアメと鞭の使い分け、いかに無理なく続けられる状態にするかが重要だと思いますよ。何事もね。

    トピ内ID:7098491031

    閉じる× 閉じる×

    落ち着こう

    しおりをつける
    🙂
    朝焼け
    ショックなのはわかるけど、自分を責めてもしょうがないよ。 ちょっと落ち着こう。 まず、命に関わる病気じゃないんだからラッキーと思いましょう。 そしてできることをリストアップ。 規則正しい生活。 十分な睡眠。 適度な運動。 栄養バランスに気を付ける。 何事も深刻になりすぎない。 以上のことを自分の生活の中で無理なく実行する方法。 昔は実行していたのに途切れてしまったのは、 就職などでライフスタイルが変わったからですね。 誰でもたいていはそんなものよ。 今の自分にちょうどいい方法をまた考えればいいです。 そういう私も自律神経失調症とおつきあいして長いです。 手のかかる友人みたいな存在ですが、現在かなり軽くなり喜んでいます。 最悪なのはコレ。 「きちんとリラックス。頑張って生活立てなおし。一生懸命継続。」 この思考から抜け出さないと何も始まりません。 ちゃらんぽらんなくらいでちょうどいい。 好きなこと、楽しいものだけをやって、 結果的にそれが功を奏したねという形に持っていきましょう。 ちなみに私に効果的だったのは、動物と触れあうこととヨガです。

    トピ内ID:4013901414

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    まる
    看護学生です。 わたしも、ストレスで自律神経失調症になりました。 めまい、動悸、息苦しさで実習はとても辛かったです。 まずは生活リズムを整える。 ストレスを溜めない。 朝は、太陽の光を浴びる。 食生活を整える。 教科書に書いてあったのは、熱中できる趣味を持つといいらしいです。 ヨガ、ゴルフ、ガーデニング、読書など ワタシは、アロマ、ストレッチ、リフレ、DIYなど楽しんでます。 体調が悪かったら無理せずに安静にしてます。 あまり頑張りすぎないで下さい(´・ω・`)

    トピ内ID:3690066488

    閉じる× 閉じる×

    向き合わない

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    そこまで自分を責めたり悔やんだりするくらいなら、治そうと努力したらいいと思います。24歳、ご自身では若いつもりだと思いますが、その頃の不摂生がその後の不調の原因になりますよ。 わたしは24歳で自律神経失調症になり、酷い時には週一で過呼吸になったり、住所が書けなくなったりしました。当時は忙しくて気が付かず、疲れと冷え性くらいに思っていました。食生活も不規則でお菓子がご飯代わりなんてこともざらでしたし、毎日2時3時まで起きていました。27歳のころ、婦人科系の病気が見つると同時に自律神経のこともわかり、生活を改めました。 毎日0時前に寝る、3食食べる、湯船に入る、ストレスの原因から自分を遠ざける(彼と別れ、仕事も変えた)をやったらだいぶ改善しました。 一番体に良くないと思ったのが、徹夜でした。徹夜の翌日は婦人科系の疾患がうずくのを感じたものです。 自律神経失調症は、精神病でも治りにくい病気でもありません(その後繋がることはありますが)。初めが肝心ですよ。生活を改善して治しましょう!いまの仕事や生活は一生続きませんよ。でも体とは一生付き合うのです。労わってあげてください。

    トピ内ID:0049627803

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね

    しおりをつける
    blank
    へまじろう
    私は、別の症状(風邪)で処方してもらった薬が自律神経を劇的に改善させたので医師に相談したら、 それではということでセルシンという薬を処方してもらいました。 それがよく効いて 今は調子の悪い日(休日明けとか)に飲む程度です。

    トピ内ID:4718066148

    閉じる× 閉じる×

    病院変更

    しおりをつける
    blank
    小心者
    循環器では無く、心療内科だと思いますよ。 自律神経失調症は古いタイプの内科の医師が病名が分からないときにつける病名です。 早いうちの受診が早く回復する鍵ですよ。誰でも落ち込みますよ。ただがんばりすぎないで。

    トピ内ID:7844384556

    閉じる× 閉じる×

    どうやってって・・・・

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    別に死ぬわけじゃなし。 >自律神経失調症の方はどうやって症状と向き合っているのでしょうか。 症状は症状、やるべきことはやるべきことだよ。 ふらふらするよね、電車の中で倒れるかもしれないよね? じゃあ、倒れたら? 倒れるだけで死なないよ。そこで途中下車するから職場に行けない。 倒れようが失禁しようが、スケジュール通りに行動しましょう。スケジュールには余裕を持たせるように。 少なくとも私はそうやってきました。 ちなみに、本当に自律神経失調ですか? 婦人科でもう一度調べてもらえばどうですか? ホルモンバランスのせいかもしれませんよ。

    トピ内ID:8014704141

    閉じる× 閉じる×

    あせらないこと

    しおりをつける
    blank
    ひかり
    アラフィフ女性です。 私も体調が悪いと色々な症状がでます。 頭痛、首肩こり、だるさ、動悸などです。 逆流性食道炎もあるので胃も痛い。 仕事での会議、町会の集まり、友人とのおしゃべりなどの次の日は特に症状がでやすいですね。 でもね泣くほどの病気じゃないですよ。 私もありとあらゆるものをやりました。 スポーツジムは、変にテンションが高く声が大きく図々しい人たちが苦手でダメでした。 岩盤浴は臭うしいびきもうるさくてダメ。高級店でも同じでした。 他も色々やりましたが結果、私にはひとり行動が向いているみたいです。 半身浴、ウォーキングなどです。 最近は近所に飽きて電車で30分のディズニーシーに行って歩いています。 ショーを観たり船に乗ったり移動で結構歩きます。 年パス買いました。年間で考えるとジムより安いです。 お近くに、ここにいくと元気になるというような場所はありませんか。 これはストレスも解消されて一石二鳥です。 あとは嫌な事は日記書いて吐き出すことです。

    トピ内ID:2814659172

    閉じる× 閉じる×

    ご自分でもお分かりのようですが

    しおりをつける
    🐱
    青い風船
    毎日大変なご様子ですね 自身も幼いころから虚弱体質だったのでよく分かります。 このようなタイプの人は、疲れ易いのですから、程ほどの 活躍を致しましょう。 特に眠ることが大切です。そして仕事や余暇活動で疲れ が出た時は、直ぐにお休みを摂って身体を労わる事です。 余り面白味はありませんが、規則正しい生活が一番の薬です。

    トピ内ID:9945396880

    閉じる× 閉じる×

    体が弱い人

    しおりをつける
    🐱
    neko
    世の中には病弱というか、体が弱い人っていますよね? けれど私の周りではよく風邪の引く人って 炬燵で寝てしまった、食事がいい加減等の生活が不摂生だったりします。 本当の体が弱い人って、きちんと手洗いうがいをして 生活も本当に気を付けているので、実際はそんなに風邪をひかないのです。 体が弱いので引いてしまうと重篤になってしまう自分を知っています。 あなたはちょっと『体が弱い人』です。 それを甘く見て、不摂生をして重篤になってしまっただけですよ。 これから気を付ければ良いだけの話です。 自分の体の限界を知った『ちょっと痛い勉強』だったと思ってください。 それを『良い機会』にしましょうよ。 『体が弱い人』は皆、人一倍自分の体に気を付かっています。 それが当たり前だから自分の努力を人には言いません。 周りの人は気づかすに、不摂生した人を『体が弱い』ように思いがちなのです。 今は体を治すことを一番に考えてください。 お大事に。

    トピ内ID:1497580968

    閉じる× 閉じる×

    生き方

    しおりをつける
    🙂
    はい。自律神経失調症です。日常生活に制限が多く無理の利かない体にがっかりすることもしばしば。 でもあるとき、気が付いたんです。 人より繊細な体だからこそ、丁寧に生活することができる。一日一日を大切に、自分の体と向き合いながら暮らすことができる。 無理がきかない分、要領や段取りでカバーするスキルも身に着く。 落ち着いてみてください。1人じゃありませんよ。

    トピ内ID:3602715074

    閉じる× 閉じる×

    まずは落ち着きましょう1

    しおりをつける
    🐤
    まるまる
    自律神経失調症とはもう10年の付き合いになります。起立性調節障害、過敏性腸症候群、過呼吸、動悸、吐き気、めまい、冷や汗、のぼせ…etc 随分と苦しめられてきました。 どうやったら向き合って行けるのか、まずは現状に脳と体が慣れるまでもうちょっとだけ、ただ待っていましょう(もちろん、生活は規則正しく!ですよ)トピ主様はまだ、今は自分の状態を受け入れられずパニックになっているように見えるので。 そうやって静かに待っていると、少しずつ慣れてきて心の方も次第に落ち着いて来ます。 心が少し落ち着いたら、色々な事を冷静に考えられるようになります。そしたらきっともっと楽になりますよ。 ここからは私の編み出した病気と向き合う方法なので万人向けではないですが… 私は臓器を、擬人化しています(笑) 正確には、相手を一人の人として扱っています。 ストレスや不規則な生活に弱い特性を持ってる彼ら(臓器)は必ず何か理由があって体調不良という行動に出てるわけです。 例えば私の胃、こいつは繊細なのでちょっとした食べ物ですぐビックリして「何か入ってきた!」と暴れます。そんな時は焦らず「ごめんね…急いで食べた

    トピ内ID:8862348639

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    🐤
    まるまる
    からビックリしたのか、すまんすまん」と心の中で話しかけてます。消化不良を起していたら「頑張って溶かせー」と声をかけます。 これが意外と精神を落ち着け、症状を緩和する効果があるんです。 体は自分の相棒、生涯を共に過ごす伴侶だと思って下さい。 嫌がる事は極力しない、無理をさせたらゆっくり休ませる、我慢させてしまったら謝る…馬鹿馬鹿しいかも知れませんが、相手を人として扱うというのは、心理的に相手を受け入れる一番手っ取り早い方法だと思います。 この病気は薬を飲めば治るものではありません。ゆっくりつき合って行くしかないんです。 昔は私も症状が本当に辛かったです。でも、考え方を変えれば皆(臓器)は私と一緒に痛みや苦しみを共有しながら生きている唯一の仲間に思えて来て。 他の人の臓器より繊細だけど、その分、色々な事を伝えて教えてくれる大切な相棒だと思えるようになりました。 この擬人化方法は会社などで受ける緊張やストレスを減らせるわけではないですが、失調症の症状が現れた時に感じるストレスやパニックを激減させ、早期回復させる事はできました。 まあ、こういう向き合い方もあるんだ~くらいに思って下さい。

    トピ内ID:8862348639

    閉じる× 閉じる×

    自律神経失調症では死なない

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    あまりに体が不調で 過呼吸、動悸、めまいがあり、 本当にこのまま死んじゃうんじゃないかと思って 病院を受診。 不整脈は出ているものの、要観察となり 24時間ホルター検査は異常なし。 その時に先生から言われた言葉です。 この言葉にどれだけ救われたか! このストレス社会で逆に体に不調のない人のほうが 少ないと思います。 それから、驚くことに動悸が治まりました。 たまに頑張ってる自分にご褒美として おいしいものを食べたり、贅沢をしています。 歯がゆいとか悔しいではなく、 頑張ってる自分を褒めてあげてください。 最初はわざとらしいと思うかもしれませんが、 主さんの中にいる本当の自分がとても喜ぶんです。 もう泣かないで。

    トピ内ID:8414475096

    閉じる× 閉じる×

    開き直る

    しおりをつける
    🙂
    sagiri
    私も自律神経失調症です。 もう10年になります。 辛いですよね。 私は、睡眠障害・メニエール・肩こり・ドライアイ・胸痛・背痛・腹痛・股関節痛・過敏性腸症候群・パニック障害もあります。 常にどこかしら痛みがあります。とくに胸痛は血の気が引くほどなので辛いです。 今は向精神薬のリーゼと睡眠導入剤のマイスリーを服用しています。 結論として私の場合諦めました。 治せる物ならお金がいくらかかっても構わない、働けるならどんなに幸せかと思いますが気力でなんとかできるものではありません。 =調べてこれという病名がつかないなら死ぬ事はない= そう開き直る事にしました。 父親からは甘えてるだけ、考えすぎなどと言われますが私の事を理解して欲しいとは思いません。 なった本人にしかわからない事だからです。 開き直るのも一つの治療だと考えるしかありません。 それにしても季節の変わり目は本当に辛いですね。

    トピ内ID:6837478639

    閉じる× 閉じる×

    肩の力を抜いて

    しおりをつける
    🐱
    ねこのこ
    私もトピ主様と同じで学生の頃は起立性調節障害、成人してからは自律神経失調症です。 文面からして、トピ主様は思いつめやすいのかな?頑張りすぎるところがあるんじゃないかな?と勝手に思いました。 頑張ろう、頑張ろうと思う気持ちが逆にストレスになるかもしれませんよ。 すでに書かれているのでご自身でもわかっているとは思いますが、休みの日も規則正しい生活を送る、ほどほどに運動する(毎日じゃなくても休みの日に歩くくらいでも良いと思いますよ)、ストレスを溜め込まない、あとは頑張りすぎないことかな、を心がけていたらだいぶ楽になるかと思いますよ。 気をつけていても調子が悪くなるときは悪くなるもの、と思ってしまえばいいのです。そこまで真剣に向き合わなくても大丈夫。 私も低気圧の影響か、なんとなく調子が悪いので低気圧めー!!と思いながらここ数日過ごしています。

    トピ内ID:4063213482

    閉じる× 閉じる×

    足かけ6年付き合ってます

    しおりをつける
    blank
    ラスカルハウス
    先ずは、お疲れ様です。  私は、子どもの頃から寝が浅く、大人になってからは、一度夜中に目が覚めると、翌日も何も無くても同じ時間に目が覚める、を繰り返してました。 横ですが、夜中に震度3の地震がおきた時、地震前の微弱余震で目覚めたことも。 それが続いても、若い内は頑張れました。 が、妊娠出産で寝れない、昼寝も出来ない体質で。倒れましたね。 夜中の授乳が終わっても、夜中に何度も目が覚め、細切れの睡眠しかとれなかったので。 まぁ、その後も色々あって、現在は自律神経失調症、という事で、一番軽い精神安定剤を睡眠薬がわりに処方薬にもらってます。 それでも寝れない日もありますが、ちゃんと寝られた日は、朝起きたら直ぐ動ける所まで戻って来ました。 お若い方のようですね。私も、自分が自律神経失調になると思って無かったので、最初は情けなさに涙が出ました。 ともかく、きちんと睡眠をとりましょう。質の良い睡眠です。 体を休めて体力が多少回復したら、運動をゆっくり始めたら?  誰しも、全くの健康体とは限らないので、自分だけが!と、思わず、自分の体を大事にしてあげて下さいね。

    トピ内ID:8188878436

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですよ?

    しおりをつける
    blank
    M
    内科的な異常が 何もなかったんですよね? そうでなくとも今のような生活を続けていれば 自律神経が失調するのは当たり前ですよ。 すべての症状は寝不足と過労、ストレスからきているものです。 きちんとした生活をすれば おさまります。 失調症なんていう症例名がついていますが これは体内を司っている自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れたということを示すもので 病気というよりは体内のバランスが崩れた状態というだけなんです。 不規則な生活をしていたら 体内のバランスが崩れるのは当たり前です。 治す方法は 規則正しい生活をすること。それだけです。 「自律神経失調症」に対するお薬もちゃんとありますよ。 それを処方されませんでしたか? 軽い安定剤みたいなもので、ストレスも緩和してくれると思います。 内科で処方してもらえる安定剤もあるので ストレスがかかっていると思うのならかかりつけの先生にご相談なさっては? 最終的には生活を改善して薬を飲まなくてよくなるのが理想ですが。 ちなみに私は薬剤師で 高校生のころ自律神経失調症でした。 今も無理をすると出ますが 全く気になりません。

    トピ内ID:5248545154

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですか?

    しおりをつける
    🙂
    ひよこ
    私も高校生の頃からもう20年近く付き合っています。 つらいですよね。パニック障害の手前までも行きました。 でも、全然悲観することなんてありませんよ。本当に生活習慣をきちんとして自分をいたわってあげるだけで普通に生活できます。 人より少し体調不良になりやすいだけだと思いましょう。だから仕事などでストレスにさらされている自分に自分がいたわってあげてください。 一番大切なのは睡眠だと思ってます。絶対に夜更かしは厳禁。 私の場合とても効果的だったのは、寝る時間と起きる時間を毎日同じにすること。 休日も寝すぎないこと。体内時計を一定に保ってあげると体調もいいし、昼間眠くなったりせず朝もぱっちり起きれます。あとは一日1回は必ず太陽の光を浴びること。 ヨガもすごくおすすめです。 ちょっとしたストレスなんかで自律神経のバランスは誰でもすぐに崩れてしまうものなので、悲しむほどのことではないです。リラックスして楽しく過ごすように心がけましょう!

    トピ内ID:2584125272

    閉じる× 閉じる×

    立原啓裕さん

    しおりをつける
    🙂
    つばき
    関西で活躍されている立原啓裕さんも自律神経失調症になったそうですが見事克服された そうです。 その方法を本にされているのですがかなり評判がいいそうですよ。 CDを聞きながら訓練するそうです。 一度試してみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:2256141373

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    ゆきんこ
    投稿したあと、なんだか甘ったれた投稿をしてしまったなと後悔し、厳しいお言葉をもらうのではないかと不安でしたが、たくさんの優しいお言葉、アドバイスをありがとうございます。投稿した直後は軽くパニックになっていましたがだいぶ落ち着いたのでレスから失礼します。いただいたレスにまとめてお返事する形になってすみません。 自律神経失調症と診断されてからは0時までに布団に入る、休みの日でも早く起きてしっかり3食(今日が休みでしたが寒かったので甘えて9時くらいまで布団でごろごろしちゃいましたが…)は心がけています。すぐにはよくならないでしょうし、動悸が激しくなると過呼吸になりやすいのでつい焦ってはしまいますが、自分はそうなりやすいんだと受け入れていこうと思います。 あとは落ち着いて体力的・気持ち的に余裕が出てきたら前々から気になっていたヨガやストレッチ、ウォーキングも再開したいな、思いつめやすい性格なのであまりネガティブに捉えずにいきたいなと思います。 続きます

    トピ内ID:2738144994

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    ゆきんこ
    続きです レスの中にあった心療内科と婦人科についてですが、市内にある精神科・心療内科を専門に取り扱っている病院は言い方が悪くなってしまいますが、評判が悪く気が進まない(起立性調節のときに行きましたが処方された薬が合わなかったり、あまり話を聞いてくれなかったので私自身良い印象がありません…)ので、総合病院に週に1度大学病院から心療内科の先生が来ると聞いたので1度受診してみようと思います。 ちなみにかかりつけの病院ではソラナックスを処方されました。体や気持ちの緊張をほぐしたり、不安をやわらげるお薬だと聞きました。 婦人科は10月から生理不順が続いていて、おばはん様のレスを見て気になったので近いうちにホルモンバランスの検査をしてもらおうと思います。ホルモンバランスに何もなかったらなかったで安心するでしょうし。 たくさんの方のおっしゃる通り、人よりも繊細な体だから丁寧に優しく、弱い特性を持っている臓器を大事に労わっていこうと思います。 投稿した直後は気持ちがだいぶ弱っていたようで、皆様のレスを見て涙が止まりませんでしたが気持ちが楽になりました。 ありがとうございました。

    トピ内ID:2738144994

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    たびたびすみません、トピ主です

    しおりをつける
    ゆきんこ
    つばき様へのお返事ができていなかったので再度お邪魔します。 立原啓裕さんの本、気になったので試しに購入してみようと思います。 教えていただきありがとうございます。

    トピ内ID:2738144994

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    「そんなもの」だと思って育ったので

    しおりをつける
    blank
    CHOCO
    小児科で既に自律神経のバランスが崩れやすいタイプであると、他にもいろいろあって入退院を繰り返し・・・が物心付いた頃のこと。元気いっぱいの経験がないので「そんなもの」だと思って育ちました。 起立性調節障害で倒れて頭ぶつけてレントゲン撮影(当時MRIなんて無かった)も結構あったし、なんというか「自分の身体は不便なことが多いなぁ」なんて思ってました。でも、同じ年頃の周囲の子供たちの中にも持病持った子(その子たちの方が大変と思ってた)いたし、動けるコンディションのときは外遊びにも参加してました。 大人になってからは、なんとなく「自分の身体との付き合い方」が分かってきて下降線のときのセーブの仕方とか、それなりに経験値が上がったのか適当に過ごしてます。元々は健康で急にそうなった場合はお辛いと思いますが、あまり思い詰めずに「自分の身体との付き合い方」を少しずつでも身に付けていきましょう。

    トピ内ID:7548309829

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]