詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    過干渉とは?

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アラン
    話題
    親になると、心配でアレコレと思うのですが、皆さんはどうでしょうか? 過干渉と過保護という言葉を聞いたのですが、一体、どういうことをするのが、過干渉、過保護なのでしょう? 過干渉や過保護で育ててしまうと ・子供が言えないことを親や友達や先生に代弁して貰う。反対で人の役に立とうと必要以上に人に尽くす子もいる。 ・人の意見に流されやすい。逆に人を従わせようとする。 過保護、過干渉って、どういうことをいうのでしょうか?

    トピ内ID:4310493046

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 19 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    よく分からないけど多分。

    しおりをつける
    🙂
    りく
    子ども自身が出来るのに親が先回りしたり、心配が度を過ぎることですかね。 例えば子どもが転けたら、すぐに立ち上がらせる為に助ける親が居ますけど、子ども自身で痛さを経験して勝手に起き上がりますから、そこは待つべきです。 何でもかんでも最終的に親がやってくれると思い込むと、本当にその通りになります。 まずは子どもにやらせてみる。 何事も経験してみないと分からないですから。 子どもに辛い思いをさせたくないから、自分がやった方が早いから、と親がしてあげない事です。 心配なのは分かりすし、親は子どもの何年も長く生きているからもどかしくなる気持ちも分かりますが、子どもを自立させる為に子育てしているんですからね。いつまでも親が一緒なんて不可能です。

    トピ内ID:1338336434

    閉じる× 閉じる×

    私が思うに…

    しおりをつける
    blank
    子持ち主婦
    過保護は、親が先回りして何でもやってしまう事 過干渉は、その言葉通り、干渉し過ぎる事だと思います

    トピ内ID:9963038915

    閉じる× 閉じる×

    過保護、過干渉とは

    しおりをつける
    🙂
    経験者
    子どもの問題を親が取り込むこと。 子どもに対して指示、命令、提案が多く、子どもが考え動くより先に、親が口出し手出しをすること。 だと思います。 子どもが転ぶ前に、目の前の石ころを先回りして取り除く、という感じでしょうか。 その弊害として、 子どもは誰かの指示や命令、提案がないと、自分で動けない指示待ち人間になりやすい。 恥をかいたり失敗する経験、それを乗り越える経験が少ないので、打たれ弱く、ストレスに弱い(傷付きやすい)傾向があります。

    トピ内ID:3262175111

    閉じる× 閉じる×

    子供の成長を阻害するすべてのお節介

    しおりをつける
    🙂
    なは
    子供が行動すべきこと 子供が考えるべきこと を、『子供のために』という名目で、 親が勝手に先回りすることによって、 自分で判断できず、自分の考えを伝えられず、 そのくせ相手の話に聞く耳を持たないといった コミュニケーション能力が著しく欠如した 大人になってしまうおそれがある迷惑行為 全てをいいます。

    トピ内ID:4732065825

    閉じる× 閉じる×

    可愛い子には旅をさせよ

    しおりをつける
    🙂
    まーる
    子どもが明らかに自分でできることに、手出し、口出しをしてやってしまう。 子どもが起こした、ちょっとした、いさかいやトラブルに加勢したり、熱くなり関わる。 自分が見ていない、学校での様子や友達とのやり取りを、細かいところまですべて把握したがる。 ざっとこんなイメージです。 可愛い子には旅をさせよがわかっていないんだと思います。 そんな親に結構、子どものほうが冷静で内心「うちの親って恥ずかしい、うっとうしいなぁ」と思っているんですよね。

    トピ内ID:5619324241

    閉じる× 閉じる×

    尾木ママいわく

    しおりをつける
    🙂
    なみ
    過保護は、子どもが望んでいることを、何でも聞いたり、 やり過ぎてしまうこと、 過干渉は、子どもが望んでいないことをやり過ぎて しまうこと 過保護は甘やかしではない、子供はそのうち満足して 自立するからいくらでもいいが、過干渉はだめ、と言って いました。 本当にその通りで、子供の甘えを受け入れるのは いつまでも続かず、寂しい限りです。

    トピ内ID:9707903897

    閉じる× 閉じる×

    保護は必要、過干渉が問題

    しおりをつける
    blank
    黒猫
    保護とは「外からの危険・脅威・破壊などからかばい守ること。」なので、それが多少過ぎても問題はありません。子供の心や命は守られるべきです。ただ過ぎて家から出さないというのは問題です。これはめったにないですよね。 干渉は「立ちいって他人の物事に関係すること。他人のことに立ちいり、しいて自分の意思に従わせようと指図・妨害すること。」なので過ぎると問題が起きます。 親は他人では無いので子供を躾ける上である程度は子供の「物事に関係する」事をしなくてはいけません。 ですが立ち入り過ぎて「しいて自分の意志に従わせようと支持・妨害する」と子供の自主性を損ないます。 子供とはいえ、ちゃんとした人格があるのですから、子供の意思を尊重し自主性を促して自立出来るように育てなければいけません。 この子供の意思ってものが我儘放題だと困るので、しっかり考えさせる事が必要です。 考えさせずに親の指示に従わせる・考えさせずに親が先回りしてやってあげる、という事が過度の「しいて自分の意志に従わせようと支持・妨害する」だと思います。 よって過保護はたいした問題はなく過干渉が問題だと思います。

    トピ内ID:0008280260

    閉じる× 閉じる×

    過保護と過干渉の使い分けは難しい

    しおりをつける
    🙂
    ごちゃ
    厳密的には意味は異なるのでしょうが 使い分けはあまり良くない。 しばしば混同されて使われており、 対照的な言葉でなく表裏一体の言葉に なっているのが実情。 こういうトピがあがるくらいですからね。 なのに、どちらかがよくてどちらかがダメ というのは、言葉遊びの域で、 度を超える意味での『過』に、 プラスのニュアンスを持たせるのは 違和感を感じます。 どっちも良くない。 もちろん、愛情を注がない、放置、ネグレクト が良いということではないことは、 いうまでもありません。

    トピ内ID:4732065825

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]