詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    のび太ママ 、まる子ママ

    お気に入り追加
    レス61
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    K大卒のももも
    話題
    小学生のころ、ドラえもんやちびまる子ちゃんを見て育ちました。
    子供は勉強が大嫌いで、ひどい点数のテストを前にママがガミガミ説教する、という場面をよく見ました。

    あのお説教、とても意味なくないですか?
    実際にあんな風にお説教するお母さんているんですか?漫画だからですか?

    お説教する分の時間、
    子供と同じテーブルで一緒にお母さんも勉強なり読書なりして、宿題に集中する時間をつくるとか、
    小学生くらいの勉強なら、何がわからないか見てあげるとかしたほうが建設的です。

    私は、親に勉強しなさい、といわれたことはほぼないです。
    宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。
    母親は、私が学年で1番をとっても、努力は褒めてくれましたが、
    目立つのを嫌うので、もっとほどほどでよいと思うようなタイプでした。

    トピ内ID:0451716777

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 40 面白い
    • 178 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数61

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    作者かテレビ関係者にクレームでもつければ?

    しおりをつける
    🐤
    ごもっともですが
    漫画ならではか、現実にいるのかわかりません。

    トピ主さんも別にそんな知人いないんでしょ?
    いるならその人に言えばいいと思う。

    いないのにワザワザ漫画にケチつけるなんて、
    頭はよくても精神年齢が低いと思われますよ。

    のび太もまるこも、勉強ができないからではなくて、宿題をやりたがらない・努力をしようとしないことに怒られていると思います。

    トピ内ID:0197918391

    閉じる× 閉じる×

    漫画の演出。 トピ主さんも漫画にするとオーバーに描かれる。

    しおりをつける
    🙂
    丸尾
    漫画だからです。
    漫画ですのでオーバーに演出しています。

    ガミガミ怒る母親が非現実であるなら、
    「猫型ロボ」や「ズバリそうでしょう!」という9歳少年の方がもっとフィクションですね。

    ちびまる子ちゃんは作者の幼少の頃の体験を元にしていますけれど
    やはりギャグ的要素を取り入れているのでオーバーに演出しています。

    子どもが見て「まいど怒鳴られても勉強も手伝いもしないキャラ」と一目で分かるように演出しています。

    なお、
    トピ主さんの
    >親に勉強しなさい、といわれたことはほぼない。
    >宿題やテスト勉強も〈中略〉ちゃっちゃとこなしてました。
    >母親は、私が学年で1番をとっても、努力は褒めてくれました。
    は、
    ちびまる子のキャラクターの丸尾くん本人も、丸尾君の母親も
    トピ主さんと同じ事を漫画の中で言っておりました。

    ですので、
    トピ主さんが「ちびまる子ちゃん」に出演したら・・・
    『優等生だが目立たないタイプの丸尾君』みたいなキャラクターとして出されるでしょう。
    その時は「目立たない」という特徴をオーバーに演出される事でしょう。

    なお、私は東大理1卒ですが
    よく怒鳴られて勉強してました…。

    トピ内ID:8371710162

    閉じる× 閉じる×

    考えたことありますよ

    しおりをつける
    🐶
    ponpon
    こんにちは。
    小1・3の兄弟がいます。

    自分が小さい頃から見て育った「ドラえもん」。
    お決まりである「テストで0点だったのび太が怒られる」シーン。
    我が子が小学生になって、見方が変わりました。

    なぜのび太は0点を取り続けるのか。

    ・0点のテストを直さずにそのままにしているから。
    これは周りの大人が悪い。
    先生にしろ親にしろ、怒るだけで、解らなかった問題はそのまま。
    子どもに寄り添いもせず、のび太が悪い事になってて、ただ怒るだけ。
    のび太、被害者です。

    ・のびママ、一方的に延々怒ってる。のび太、聞き流してる。
    ウチの場合は、「怒る」のは子供に質問しながら。
    質問した後で、親が「それはこうだよね」と言わず、
    子供が何か言うのをひたすら目の前で待つ。
    そうすると、それに至った子供の心が見えてくる。
    子供の納得する解決法が出てきます。
    「聞き流せる」お説教は、意味ないですよね。

    同じこと考えてる方いらっしゃったんですねー(笑)

    トピ内ID:3707234799

    閉じる× 閉じる×

    そうれはそうだけど

    しおりをつける
    🙂
    もと塾講師
    母親ががみがみ言うのは意味がないというのは同意ですが、
    母親がうるさく勉強しろと言わなかったからあなたは逆に学力優秀になった、とは言いきれないと思います。
    もともと勉強に抵抗がなかった。そして親もそういうタイプだった。たまたま相性の合う親子でうまくかみあった。
    でもそういった「運」「めぐりあわせ」は当事者はなかなか気づかないですからね。
    いわば最初から透明な高い台に載っているようなもの。
    「周りは低いなあ。なぜかしらん」と呟いてもそれこそ意味なくないですか。

    何も言われないのをいいことにもっと勉強しない子も大勢いますよ。
    他の分野で花開いてくれればいいといっても、勉強ができない上に他の分野でもいいことなしの子だっています。
    友達関係も乏しく、ほっとけば何時間でもぼーっとテレビみたりゲームするだけ。

    そんな親子や家庭について「どっかおかしいじゃないの。私は関係ないけどね」と冷淡に批評することが一番母親を追い詰めるのです。
    焦るあまり子どもを責めるのはたしかに愚かしい。
    でもそれをやってしまうのが透明な台に恵まれなかった普通の母親たちです。

    トピ内ID:4549893292

    閉じる× 閉じる×

    まる子は見てない

    しおりをつける
    🙂
    なおママ
    以前は見てましたが、子供が幼稚園に入った頃から見なくなりました。

    子供が、親に怒られるまる子は、見たくないそうです。

    私も、普段、怒ってしまうので、アニメまで怒るのを見るのが嫌なんです。

    のび太は、まだ楽しく見てるし、テストで怒られる内容で、自分とかけ離れてるんで、見てるんだと思います。

    サザエさんの、波平さんがカツオに怒る「バカモン」くらいかけ離れちゃったり、クレヨンしんちゃんの、みさえの「おバカ」くらいはいいんですけどね。

    うーん、なんですかね、やっぱり怒られるまる子の行動の過程の内容も見たくないんです。

    トピ内ID:1633028244

    閉じる× 閉じる×

    そんな建設的な母親には・・・

    しおりをつける
    🙂
    tokyo
    出来の良い子供が生まれますから怒る必要が無いのです。

    トピ内ID:4490060588

    閉じる× 閉じる×

    レス

    しおりをつける
    blank
    ビニール袋
    マンガですから。
    向かい合って座布団に座って怒る、ってあんまりないですよね。
    波平がカツオを怒る時もだけど。
    そんなこと言ったら、ドラマで、切れた電話に「もしもし!?もしもし!?」って言うのとか
    ありえないですよね。

    トピ内ID:2252029661

    閉じる× 閉じる×

    確かに

    しおりをつける
    ネコこまち
    くどくどお説教しますよねぇ。
    波平さんもよくやっていますし。
    お説教もですが、とてもじゃないけど
    あのお宅では暮らせない、と
    「一緒に暮らせないランキング」を
    子供たちはとつけたりします。
    私はサザエさんちで子供たちはまるちゃんちが
    嫌なようです。
    子供はもう大学生ですが。

    トピ内ID:5956665125

    閉じる× 閉じる×

    うちの家庭もトピ主家と似てる。

    しおりをつける
    🙂
    hana
    結果一流大学ですが友達家はいつも親に怒られてると言ってました。
    大人になって思うのは当たり前の普通のことに労力を惜しまないような親の子供たちはちゃんと勉強伸びるんですよ。
    口だけ「勉強しろ」とガミガミ言っているだけで親自身はたいた努力もせず塾や学校に教育を任せっぱなしにする親だから子供も勉強ができないのです。

    トピ内ID:4490060588

    閉じる× 閉じる×

    あの怒り方はやる気を奪うと思います。

    しおりをつける
    🐤
    ぽちゃゴロ
    かといって、怒らないと宿題をやらないと思います。
    やらなくなってしまったんだと。
    嫌いなことってやりたくないし、
    まるちゃんなんかは姉と比べられてやりづらいだろうと想像します。

    ちびまる子ちゃんものび太も、
    大人になってみると良い部分悪い部分が理解できるけど、
    子供から見て微妙な違いはわからないと思う。

    うちの子は、ダラけてもいいんだという部分しか吸収していないみたいですね。

    昭和のアニメだし、あんなものかなと思って見てますけどね。

    トピ内ID:3573288355

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ

    しおりをつける
    blank
    ママン
    そりゃ主さんみたいにちゃんと勉強する子に「勉強しなさい」なんて言う必要ないでしょ。
    私も自分がそうだったので世の中に勉強が嫌いで如何に怠けるかしか考えない子がいるなんて思いませんでした。
    それが自分の子なんですよ。びっくりしました。

    で、やっちゃいましたよ、お説教。
    世の中に50点取る人ってホントにいるのねってびっくりして、気が付いたらお説教してました。「大体あなたは帰宅してからずっとスマホばかりで」「英単語は単語帳作るんじゃなくて、書いて覚えなさい」なんて言ってました。
    あーいやだいやだ。
    こんなお説教したくない。
    放っておいても勉強して勝手に一位を取ってくる主さんや自分みたいな子だったら楽なのに。「え?勉強なんて勝手にやるわよね?」って言ってられるのに。

    トピ内ID:6460556735

    閉じる× 閉じる×

    時代背景

    しおりをつける
    blank
    まか
    作者の幼少時代の体験や同級生の体験、漫画家になってからのリサーチによるものでしょう。日本人ママ全部がああではなく人間は個人差があって当たり前なのはおわかりですね?

    トピ内ID:6727128637

    閉じる× 閉じる×

    トピ主が勉強できない子だからでは?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私は海外の大学を卒業しています(日本で一番頭がいい大学では
    私の大学ではほぼ無名、日本の大学生はほぼ全員私の大学名を知ってます。
    そのくらい差があります)

    さて、私の親ですが
    小さい頃はまるこ・のび太の母親みたいでしたよ。

    理由は、私がテストで点数が悪いのは単純に勉強をさぼってるから。
    というのがすぐわかったからです
    ちゃんと勉強しさえすれば成績がのびるのに
    凡ミスとか、やればできるのにやらないから怒っていたと思います

    実際母親のおかげで、「怒られるのが怖いからやるか~」という流れになり
    勉強グセがつきました。
    私はたぶん、甘やかされたら伸びなかったと思います。

    ですから、とぴ主はもともと勉強ができないタイプではないのでしょうか
    勉強ができないタイプの子は、ほめたり一緒に勉強してもらうことによって
    伸びると思います

    夫は私よりさらにレベル高い大学ですが
    やはり両親は勉強にはものすごく厳しかったといいます

    トピ内ID:9070052379

    閉じる× 閉じる×

    えっと。

    しおりをつける
    blank
    花模様
    うん、だからね?
    みんながみんな、あなたの様な子供ばかりじゃないからね?

    >私は、親に勉強しなさい、といわれたことはほぼないです。
    >宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。

    こういう子どもだったら、そりゃ~親は何も言わないでしょうよ。
    だって、言うより先に子供がやっちゃうんですから。言う必要が無いですし。

    のび太やまる子は、ちゃっちゃと勉強するタイプですか? 違うでしょ?
    だから、あなたの例をひっぱり出して、それと比べても無意味なんですよ。

    自分が出来る事は、他人も同じ様に出来ると思っている。
    他人と自分は違うんだという事がスッポリ抜けている。

    だから、
    >実際にあんな風にお説教するお母さんているんですか?漫画だからですか?
    なんていう、素っ頓狂な質問が出る(笑)
    ああ、お勉強は良く出来ても、頭は良くないんだな。という印象を持ちます。

    あなたの様な子供も居るし、言っても言っても聞かない子も居るんですよ。
    世間にはいろんなタイプの子も、またその母親も居るんです。
    自分の考えが全てだと思わない事です。

    トピ内ID:4611521371

    閉じる× 閉じる×

    意味はないかも

    しおりをつける
    🙂
    あやな
    私も幼少期から新聞から入って、色々本を読み、小学からは図書室で常に本を借りてました。
    ほったらかしの子供です。しかし勉強を「させてもらえませんでした」。
    本は細切れの時間で。勉強したくても「買い出し言ってこい」「妹の面倒見ろ、遊んであげろ」「内職手伝え」塾に勝手に入れて、ノってきて、ある分野がいきなり学年二位になったと思ったら「塾代払えないからやめてこい」。
    この繰り返しで、勉強しなくなりました。
    受験勉強も夜9時になると「全部電気を消せ!」と言われ、勉強出来ませんでしたよ。おかしい家でしたよ。何故か勉強癖はついており、お勉強の出来る彼が出来た途端、留年近い順位が、成績優秀な生徒に早変わり。親もいきなり「勉強しな」。…食事の支度もちゃっちゃとこなして勉強見るなんて、専業でないと厳しいかも?兼業でも早い帰宅とかね。
    そうなるとモチベーションあげる為に塾に入れるしかないかも。
    勉強は楽しいから、勉強嫌いな子供の心理がわかんないだけかも。
    後はやっぱり「親」がキーパーソン。
    一通り家事やって買い出しして妹見て、勉強するときには「電気を全部消せ」て。どんな家やねんな。

    トピ内ID:2781090576

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの意見は

    しおりをつける
    🙂
    特務曹長
    「自分は子供のころは勉強が出来る子だったけど」とマンガのキャラクターを相手にして見下してるような意見ですね。
    それはさておき、のび太やまる子のお母さんはよくガミガミと叱りますが、それは全て子供のためのことだし、二人ともとても優しいお母さんなんですよね。
    マンガの中では物語の内容からもガミガミしてることが多いですが、厳しさと優しさを持ったとてもいいお母さんですよ。
    ぶっちゃけ、のび太の学年でテストで0点を普通に取るって考えられないですよね。
    でも、落ちこぼれキャラクターとして誇張した表現でそのように描かれる。
    お母さんも同じ、そんな子供を心配している気持ちを誇張して表現するからああなるのではないですか?
    もしもお母さんが「次は頑張りましょう、お母さんも一緒に見てあげるから勉強しましょう」では物語が成り立たなくなります。
    その状況で成績が上がれば話がつまらないし、逆にそれでも成績が上がらないなら、たまにある「頑張れば出来る子」が成立しませんし。

    トピ内ID:6843900956

    閉じる× 閉じる×

    いやそれは…

    しおりをつける
    😨
    まる子
    のび太を見て、世の中にはあんな子もいるんだからうちの子は安心…。なんかホッとする………。

    て、マンガですから!のび太やまる子がそこそこ勉強好きなんて逆に冴えないじゃないですか。


    ところで、うちは私が隣に付いて一緒に勉強してあげたりしても結果的にのび太ですよ。これはどうすれば良いですか?

    トピ内ID:6030920262

    閉じる× 閉じる×

    そうかもしれないけど

    しおりをつける
    🙂
    ええと
    そんなこと言ったら、アニメやドラマなど作品に出てくる登場人物のやることなすこと、つっこみどころはいっぱいありますよ?

    世の中効率だけじゃないですよね。
    あの作品中では、そのようなキャラが必要だってだけでしょう?

    母親のタイプはいろいろです。
    子供の性格や相性だってある。
    あなたのお母さんのように、勉強に対してガミガミ言わない母親もいれば、言わないと勉強しない子供には言わざるを得なかったり、母親から教えられたくない子供だっています。
    いろいろあっていいんじゃないですか?

    もちろん、のび太のママやまる子ちゃんのママがあなたに相談でもしてきたら、その時はこうしてみたら?とアドバイスでもなんでもしてあげたらいいと思いますが。

    そんなところを疑問に思うトピ主さんが不思議でたまりません。

    トピ内ID:2155988117

    閉じる× 閉じる×

    結局何が目的なんだろう

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    たいていの人はトピ文のことなんて百も承知。
    実際の生活でも「○○したら良いのに」なんて場面あります。
    なんでそうしないんだろって憤ったりします。
    同時に当事者が視野狭窄に陥ってるってこともわかります。
    なので「なんで△△しないんだろ」って思っても、
    「なんで△△しないの?」とは言いません。
    たいていの人はそうです。
    なので、主がこのトピをたてた目的をはかりかねます。
    そういうことを実社会では言えないことをわかっていて同意を求めているんでしょうか。
    だとしたらトピ文に工夫が足りないように思います。

    トピ内ID:7167255176

    閉じる× 閉じる×

    良いママ達です

    しおりをつける
    blank
    丸出駄目太郎
    漫画ですから多少と言うか、大分デフォルメされてますけれど、どこのママさんも多かれ少なかれ子供達に勉強をさせようとしていたのではないでしょうか。

    >私は、親に勉強しなさい、といわれたことはほぼないです。
    >宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。

    のび太やまる子も主さんのような子供だったら、二人のママもああまでガミガミ言わんかったでしょうね。
    でも、主さんも「ほぼない」と書いてあるから、多少は勉強しろと言われた記憶はあるんだよね? 正直に言ってみなさい(笑)。

    トピ内ID:9735769534

    閉じる× 閉じる×

    インテリママではのび太やまる子は生まれない

    しおりをつける
    🐱
    みゃー
    のび太やまる子は、ちょっとダメだけど憎めない子という位置づけですよね。そんな子が、子どもと一緒に勉強したり、子どもの勉強を見てやったりというインテリママから生まれます?育ちます?そんなインテリママに育てられたら、のび太には育たないと思う。

    ところで、ドラえもんやちびまる子ちゃんの時代設定って昭和50年くらいでしょ?今ほど家電が便利じゃなかった時代なので、家事も忙しかったと思いますよ。それに、彼女たち自身が勉強なんてあまりしてこなかったのでは?彼女たちの年代での女子の大学進学率なんて、ほんの少しですよね?勉強の仕方、させ方なんて分からなくて、ただただ「勉強しろ」としか言えなかったのでは?

    私は40代前半ですが、小学生時代に親に勉強を見てもらった記憶はありません。

    トピ内ID:7522162899

    閉じる× 閉じる×

    BGM

    しおりをつける
    うし
    トピ主さんに、まったく同意します。

    あれでは、子供にとっては「BGM」になってしまっているので、全然効果ないです。

    自分に能力がないため、勉強を見たり、勉強の楽しさ、勉強の必要性を教えることができないのでしょうね。
    ですから、やみくもに「勉強やれ!」としか言えず、子供にとっては「勉強は苦行のようなもの」としか思えなくなってしまっています。
    自分は、暇さえあれば寝っ転がってテレビ見てるし。

    今話題の「負の連鎖」の典型的な例ですね。

    トピ内ID:4734591957

    閉じる× 閉じる×

    普通にいるでしょ

    しおりをつける
    🙂
    既婚子供あり
    私は勉強は平均よりかなり上だったけど、全然努力しない怠け者だったから、「勉強しなさい」って相当言われました。
    一緒に勉強して見てくれる親じゃないし。

    まわりでも怒られたって会話してたし、普通に結構いると思うけど。

    一緒に勉強するって親は、子供が附属小に入ってから、結構聞きました。
    やっぱり勉強熱心な親っているんだって思いました。
    夫もそうですけど。

    夫は小学生の頃から、勉強より自営の店の手伝いしろって、遊ばせてももらえず、早朝から牛乳配達する生活だったそう。

    家庭教師した家は、父親が酔って奥さん殴るとか、父親は字が読めないのにすごく商売熱心で稼いでいる家とか、親も子も勉強嫌いとか、色々ありました。

    今は字が読めない親はいないかもいれないけど 、いろんなタイプの親がいて、みんなが怒るより一緒に勉強しようなんて考えられる親ばかりじゃないって知るべきじゃないですか?

    トピ主さんの意見は、環境に恵まれ勉強できるけど世間知らずな意見にみえます。

    トピ内ID:2191312491

    閉じる× 閉じる×

    ご説、ごもっとも。

    しおりをつける
    😉
    阿頼耶識
    本当にそう思います。
    しかし、それは現在の話、でもあります。
    のび太は核家族ですが、まる子は同居ですよね。
    漫画が始まったのは、40代の私が産まれる前のドラえもん。今、50歳のさくらももこさんの小学生時代を描いた、ちびまる子ちゃん。
    どちらも、40~50年前の時代背景です。
    あの頃、今ほど便利な家電は無かったし、子どもについて勉強を教えるなんて、同居祖父母になんて言われるか!そんな時間が有れば、農作業手伝えってなもんですよ。
    だいたい親がそうされてないから、発想すら無いでしょう。
    戦後の復興時代の子どもが親なんですよ。

    まぁ、今回のトピで、新ためて考える切っ掛けを頂いて、トピ主に感謝します。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:3711535781

    閉じる× 閉じる×

    私もそう思っていました

    しおりをつける
    🙂
    うめ
    私はカツオの父に対して、そう思っています。
    勉強しなさい!ってくどくど怒るより、勉強みてやればいいのに……と。

    しかし、この考えを周囲の人に話したら、全く同意を得られませんでした。こんなふうに考えるのは少数派なんだと思います。

    トピ内ID:1103984329

    閉じる× 閉じる×

    親の気持ち

    しおりをつける
    blank
    一教師
    >とても意味なくないですか?
    この一文が気になります。
    もうちょっとちゃんとした日本語の文章書きましょう。

    お子さんはいないのでしょうか?
    子供がいたら気持ちがわかると思いますよ。
    私も親から勉強しろなどと言われたことの無い子でしたが、
    親になってかつ人に教える立場になってみると、
    親御さんの気持ちがよくわかりますよ。

    叱責が役に立つのかどうか、意味があるかないか、
    それは子供にもよるし、状況にもよるしいろいろです。
    その時すぐ役に立たなくても親は子供の「将来」を考えています。

    叱られないのは子供には良くないんですよ。そう言う例沢山見ています。
    一緒に勉強したり読書するのもいいでしょうが、親も忙しい。
    また自分でやる様になってくれないとこまりますしね。

    真面目に答えましたが、漫画、アニメですから、あの世代の
    ステレオタイプ的なお母さん像なのかもしれませんけどね。

    トピ内ID:2206474137

    閉じる× 閉じる×

    マンガだからでしょう

    しおりをつける
    🙂
    さゆり
    実際にあんなにがみがみお説教する暇な親はいないと思います。
    マンガにするには、キャラの性格が曖昧ではいけないので、いろいろな部分に特化したキャラにする必要があります。

    ママたちだけではないですよね。
    のび太のようなできなさすぎのお子さんだってそうそういないだろうし、まるこのような性格のすれた小学生だってそうそういないでしょう。

    普通の人が普通に暮らしているストーリーもたまにはいいですが、そればかりじゃ見ててもつまらないでしょ?

    トピ内ID:5628645879

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    😑
    さちこのくせに
    言われなくても勉強する子(小さいうちは遊びたいが先で少数)、するように促してする子(大半)、ガミガミ言われないとしない子、ガミガミ言われてもしない子、様々です。
    怒ったとしてもその後見てあげる親が大多数だと思いますが?
    トピ主さん成績は良かったようですが、そんな事ここで聞かないと解りませんか?

    トピ内ID:9147837934

    閉じる× 閉じる×

    あのね

    しおりをつける
    😨
    あみ
    ちびまる子ちゃん、ドラえもんは何十年前に書かれたマンガ。今は「子供にガミガミ言わず、親も一緒に勉強するといいよ」なんて言われますが、あの当時はあれが普通だったんだと思います。ついでにサザエさんもね。
    あのマンガはあれで良いと思います。

    トピ内ID:0905611183

    閉じる× 閉じる×

    お説教に意味がないとは思わない

    しおりをつける
    blank
    ランタナ
    実際怒られないと勉強はおろか宿題すらしない子供がいるんですよ。この私です。
    家で授業の復習なんてしたことがありません。
    クラスで成績上位の男子が「予習ノート」「復習ノート」「授業のノート」と3冊使って
    授業を受けていたのを先生にベタ褒めされていたのを見て「けっ」と思っていました。
    母からは「宿題やったの?」とよく言われました。宿題はやっていないと先生に怒られるため
    しぶしぶ適当にやっていただけです。
    小学校3年くらいからクラス内でも学力に差が出始めるので、母がつきっきりで苦手な算数の
    計算問題を見てくれたことがありましたが、私が泣いて勉強にならず、数回やっただけで終わりました。

    主様は、勉強しなさいと言われなくても自主的に勉強や宿題をちゃっちゃとこなされていた。
    それもひとつの才能だと思います。素晴らしいことです。
    考えられないかも知れませんが、私のように勉強大嫌い、テストの点数が悪くてなんの問題があるの?
    という人間もいるんです。
    そういう子供には「宿題やったの?勉強しなさいよ」とガミガミ言う親くらいいないと、高校すら行けなかったのでは
    ないかと背筋が寒くなります。

    トピ内ID:5942388335

    閉じる× 閉じる×

    時代が違う

    しおりをつける
    🙂
    でいず
    ドラえもんやちびまる子ちゃんの舞台となっているのは昭和40年代ですよね。
    今は、子供と一緒に勉強しろとか、広く行き渡っているようですが
    あのころはそうでもなかったのではないでしょうか。
    むしろ、そういう時代を経てきたからこそ、説教に意味がないとわかってきたとか?

    また、トピ主さんや出来杉くんのような、
    勉強が嫌いでもなく、テストでひどい点を取ったことのないような子には、
    お説教も勉強を見てあげる必要もないわけですから、
    勉強しなさいと言われたことがない等は、
    説教に意味があるかどうかの議論とは無関係なエピソードだと思います。

    トピ内ID:8245820297

    閉じる× 閉じる×

    私もそう思っていました。

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    のびたのお母さんのたまこさん、成績優秀だったんですよね。

    ご自分で勉強教えたらいいのに、といつも思っていました。

    0点って完全に授業についていけてないですよね。

    普通なら危機感をもって、つきっきりで勉強教える事態です。

    のびたにお遣いや草むしりを依頼する割に、専業主婦なのに家事しているところもあまり描写されてないですよね。

    小学生から見た、デフォルメされた専業母なんでしょうね。

    トピ内ID:3587415399

    閉じる× 閉じる×

    ありましたね、そういうシーン

    しおりをつける
    🙂
    なー
    私もそういったシーンは、
    子供のころはいつもの漫画の一場面として
    気にしないで見ていたのですが、
    自分が親になってからは
    「親があんな対応をしていたら、
    子供の成績が下がるに決まってるじゃん」
    と思うようになりました。

    子供部屋に小学生を放置して、
    自力で勉強するに任せるなんて、
    けっこう無謀ですよね。
    あの状態で自発的に勉強する子なんて、
    世の中にどれたけいるでしょうか。

    ではなぜそのようなシーンをいつも描いていたか、
    それは「漫画だから」なんでしょうが、
    作者が古い時代を知っているから、
    と言ったほうが合っているかもしれません。

    特にドラえもんの作者は年配の方ですから。
    作者の方が子供のころは、
    親が低学歴で勉強を教えられなくて、
    それでも子供には将来大学に入って
    社会で出世してほしいという
    必死な願いがあったので、
    成績が悪いとただただお説教する、
    ということが普通だったのでしょうね。

    あのシーンは、古い時代の残像みたいなものでしょう。
    今の若い人が描く漫画では、
    家庭内の教育風景もきっと違ってくるのではないでしょうか。

    トピ内ID:4014952235

    閉じる× 閉じる×

    当初の時代設定の差だと思います。

    しおりをつける
    🙂
    かしまなだ
    まる子ちゃんの作者と同じ1965年の生まれです。

    私の母は、戦中生れで、中学卒業で東京に就職しました。私が子供のころ、三角形の面積の計算は知りませんでした。ドラえもんは、連載開始が1969年なので、のび太君の生まれは1959年ごろでしょうか。

    昔のお母さんは、家事に関しても今より時間がかかりました。
    家電品や道具は今ほど発達していない。
    物を大事に使う時代で、繕い物なんかもよくやっていました。

    これらのマンガの初期設定や作者がイメージするお母さんたちには、子供の勉強に寄り添う余裕はなかったのではないでしょうか。

    ただ、高学歴でない人が多かった時代ですが、子供たちには学歴をという「気持ち」を持っている親はたくさんいました。なので結果に対してのお小言やお説教はあったと思いますよ。
    言い換えれば、子供に対する教育方法が、未熟だった時代なんですね。

    超ロングランの作品なだけに、今の常識とかみ合わない設定もあると思います。

    サザエさんでも、今どき普段着に着物と割烹着という50代前半のお母さんは見かけませんし、黒電話もあまり見かけませんね。

    トピ内ID:9907077496

    閉じる× 閉じる×

    勉強しなさい、は愛情

    しおりをつける
    blank
    みどり
    >宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。

    だったら「勉強しなさい」という理由はないですよね。私もトピ主同様だったので、勉強しなさいとは一度も言われませんでしたが問題ナシ。

    ただ私の弟は全く勉強しない子で。0点や一桁点数なんてよくあることでした。でも親は何も言わない人たちで…というか、勉強にも子供にも無関心だったんです。さっさと中卒で働いて家に金入れろという親でしたから。

    私は自分で勉強して資格も取得し、収入も普通にあります。でも弟は中卒で、勉強の大事さに気が付いた時は遅くて。今は驚くほど低い収入で、いつ倒産するかわからない職場に勤めています。(努力して色々な技術資格は取りましたが)

    勉強しろと誰も言ってくれないのはキツいです。弟も、子どもの頃もっと勉強しておけばよかったと後悔しています。

    一緒に勉強するとか、具体的な改善を試みるのはとても良いと思います。でもガミガミ叱られるのも仕方がないかな、と。それも一種の愛情だと思うのです。ドラえもんやちびまるこちゃん観てるとわかるでしょうけど、親の愛情はとても深いですよね。

    トピ内ID:1956275886

    閉じる× 閉じる×

    もしかして生きづらい人?

    しおりをつける
    🙂
    春巻き
    みんなそれを子供の頃に言ってますけど。

    トピ主、今現在子供じゃなさそうなトピ主はなぜいまそれを?

    トピ内ID:9984882653

    閉じる× 閉じる×

    スプートニクショック

    しおりをつける
    blank
    海鞘
    まる子の母ちゃんってそんなに点数のことでギャーギャー言ってたっけ?
    マンガしか見てないけどピンとこない。

    のび太のママはねえ、あれは、学校の先生もですが、なんか今と違うっしょ?
    そもそもドベの子でも小四くらいであんなに0点ばっかりなのが変だし。

    スプートニク・ショックってのが1957年頃にありましてね。
    西側の科学教育の立ち後れが社会問題となり、
    小さい頃からかなり高度なことをガンガン詰め込んでいこうぜっていう教育が、ある程度の間続いたんですよ。
    教師も親も必死だった。
    学校間競争を煽って学校ぐるみの不正行為がジャカジャカ出た、全国学力調査が実施されたのがその頃。
    歪みが酷くて割とすぐ中止になったけど。
    連載開始時は社会全体にまだそういう教育のイメージが残ってた。
    小学生の母親はまだ戦前戦中派で教育程度が高くない人が多く、
    あまり知識を持った人がいなかったから、
    「点数見て無駄な説教する」しかできなかったってのもあるしね。
    そんでまあ、ステロタイプの教育ママとしてのび太ママが出てきたと。
    古いギャグ漫画ですからステロタイプを出してたんですよ。

    トピ内ID:3783373739

    閉じる× 閉じる×

    確かに漫画だし

    しおりをつける
    🐴
    タイガーリリー
    確かに漫画の話だし,勉強嫌いなサボりの子供が母親にガミガミ叱られてる方がネタになりやすいでしょうね。現実世界では素晴らしいけど,勉強出来る子供と一緒に勉強に付き合ってあげる優しい親の話ではそれの一体何が面白いのか…?という事では。

    トピ内ID:3414111332

    閉じる× 閉じる×

    いますよ(笑)

    しおりをつける
    🐤
    ヒミコとオロチ
    我が家は重度の知的障がい者の姉がいたので、母はとにかく時間がなかった。
    服はすぐ汚して着替えも頻繁だったし、姉のお気に召さない事があると
    しゃべれないので物を投げたり壊したり。いつも姉の尻拭いで片付けetcに忙殺されていました。

    そこで、何かあると母がいる場所に呼び出され、手を動かしながらの説教タイムが始まります。
    床を一緒に拭きながら説教されたり、カゴに入った洗濯物を私がシワを伸ばしながら母に手渡し、
    それを母が干しながら説教してたり。大根すりおろしながら説教もされてたな。
    逃げるとその後数日母の機嫌が悪くなるので、手伝いながらガミガミを聞いていました。
    今となっては、我が家の笑い話となっています。

    一緒に勉強できれば一番良いんでしょうが、それが出来ない家庭もあるんですよ。
    ちなみに。いつも勉強を見てくれていたのは、3つ違いの健常者の姉でした。

    トピ内ID:5083536999

    閉じる× 閉じる×

    ただのアニメでしょ笑

    しおりをつける
    🙂
    コーヒー
    0点取ってきたからママと一緒にお勉強しましょう
    なんてアニメ、別に面白くもなんともないので見たくないです

    だいたい、普通の学校のテストで0点なんてとるほうが難しいですよ
    オール白紙なら簡単ですが、のび太はきっちり記入してて0点ですからね
    まだ30点のカツオのほうが現実味がありますよ笑
    カツオはたまにお父さんやマスオさんが勉強をみてくれたりしてますしね
    ただ、そんなシーンより、もっと面白いエピソードを入れなきゃ成り立たないでしょ

    トピ内ID:5021622655

    閉じる× 閉じる×

    ドラえもん第一話を読みましょう

    しおりをつける
    blank
    ちらむん
    ドラえもんの第1巻第1話を読んでみましょう。
    のび太のママとパパはのび太にアマアマです。

    アマアマに育てたのでのび太が出来そこなったのでしょう。
    きっとママはそれを反省してガミガミ言うようになったのでしょう。

    トピ内ID:6111999465

    閉じる× 閉じる×

    成績は良くても、それが学力ではないのね

    しおりをつける
    🐤
    yuka
    K大卒のもももさん。
    親に言われなくても学年で一番を取るほど優秀な方なのに、残念!

    ・「時代背景」というものを考慮する
    ・なんでもかんでも自分の物差しで見ない
    ということができると、あなたはもっと優秀な人間になれると思いますよ。

    ちびまるこちゃんは、1974年に小3だった著者の少女時代を描いた作品です。
    偏差値重視、詰め込み教育といわれた世代が子供の頃の話です。

    あの頃は、今ほど大人は子供の意見なんて聞かないものでした。
    問答無用で頭ごなしに叱られるのが当たり前、
    学校で廊下に立たされたりも普通にありました。

    子供が今ほど大事にされるようになった歴史なんて浅いのですよ。
    児童の権利条約の採択が1989年ですからね。

    子供は貴重な労働力という時代に育った祖父母を持ち、
    軍事教練でまともな教育が受けられなかった世代を少し上に持つのが
    まるちゃんの母の世代です。一緒にリビングで勉強するなんて考えもないし、
    主婦の仕事も今よりずっと多くて時間もなかった。

    映画「3丁目の夕日」の街頭テレビのシーンを見て、家に帰って見ればいいのに、
    というくらい、ずれた質問であることを理解しましょう。

    トピ内ID:2396914542

    閉じる× 閉じる×

    ご説、ごもっとも(続)

    しおりをつける
    💤
    阿頼耶識
    そうそう、私も勉強嫌いで、よく怒られてました。もちろん、親に勉強見てもらった記憶、有りません。

    はっきりとした記憶では有りませんが、40代前半の私が2歳くらいまで、(トピ主さん、分かるかな?)ガスレンジどころか、かまどでしたよ。幼稚園の年長まで台所が土間だったし。
    小学校高学年まで、お風呂を炊く手伝いしてました。好きだったけどね、火が付くまでは寒いんだ、冬は(笑)

    父はよく「学校に行けるだけでも有り難く思え」と言ってましたね。終戦時4歳だった父は、1歳時に台風の水害で家と家財を無くし、苦労したそうです。戦後で、周りも似たようなものだったそうですが。

    だから、あの時代の人は、勉強は自分でするもの、という考え方なんですよ。叱りはしても、勉強を教えるという考え方は無いんです。

    後は、ご自分で考えてみて下さいね。

    トピ内ID:3711535781

    閉じる× 閉じる×

    「○洋経済」の一文から・・・

    しおりをつける
    🙂
    tokyo
    賢い子を育てた親は子供にただ口先だけで「勉強せよ」と強要するのでなく自主性が育つように「なぜ勉強せねばならぬのか」「何のため」「誰のために」という目的と理由が普段から家庭環境の中に準備されていたのではないか。
    逆に言えば上記のような家庭教育をしてこなかった親子にかぎって「勉強せよ」だの「過干渉」だのと親子バトルが繰り広げられている・・・・

    ちなみに一流大学の多くの学生が親から「勉強」を強要されていないとのことのようです。

    トピ内ID:4490060588

    閉じる× 閉じる×

    そういや、まる子のお姉さんは

    しおりをつける
    🐱
    みゃー
    皆さんのレスの中にも「子による」とありましたが、そういえば、まる子にはお姉さんがいましたね。

    で、このお姉さんはしっかりもののお姉さんで、まる子のようにお母さんに怒鳴られることなんてあまり無かったように思います。カツオの妹のワカメも、波平に怒鳴られることはカツオ程はありません。

    勉強や生活態度を説教するかどうかは「子による」というのと、勉強を怠けていることに対して指導するにしても「やり方が分からない」の両方ということでしょうか。

    トピ内ID:7522162899

    閉じる× 閉じる×

    お礼も言えない育ちの子よりはましでは?

    しおりをつける
    blank
    通ります
    たくさんレスがついているにも関わらず
    お礼にひとつも言えない

    でも他人の母親はけなしてなんぼ(笑)

    少なくともそんな「お育ち」のとぴ主様よりは
    きちんとお礼のいえる、まる子やのび太のほうが
    よい教育を受けた家の子だかなあと思えます

    トピ内ID:5105237184

    閉じる× 閉じる×

    意味があるかどうかは知りませんが

    しおりをつける
    blank
    おぱた
    のび太やまる子が親が何も言わなくても、黙って自分から勉強する子供なら話自体が成り立ちません。
    それは置いとくとしても、のび太ママもまる子ママも叱らずに済むなら済ませたいでしょう。言わずにいられないのですよ。

    トピ内ID:4914884975

    閉じる× 閉じる×

    そうでしょうね

    しおりをつける
    🐱
    緑鍵盤
    >逆に言えば上記のような家庭教育をしてこなかった親子にかぎって「勉強せよ」だの「過干渉」だのと親子バトルが繰り広げられている・・・・

    > ちなみに一流大学の多くの学生が親から「勉強」を強要されていないとのことのようです


    そうでしょうね。実感として・・。のび太やまる子と同世代ですが周囲の一流大進学の友人たちの例では勉強を強いられたという例が皆無な気がします。

    「勉強しろ」と叱られて机に向かった子が、単に机に向かっているだけで意味ある勉強なんてできていないことは多かれ少なかれどなたも分かっているでしょうに。

    玉子さんやすみれさんの言い方が昭和の時代の親の言い方がスタンダードであったとしても、のび太やまる子が「叱られた結果、身のある学習をしたか」といえば、その答えは「NO」。


    トピ主さんの問いである「あのお説教、とても意味なくないですか?」に対する答えは、
    「そうそう、意味ないよね」「あんなこと言ってもちっとも学習面での効果はないよね」
    ですね。

    トピ内ID:9312839336

    閉じる× 閉じる×

    現在でも

    しおりをつける
    うし
    「昔の時代の話だから」「アニメの話だから」との意見が多いですが、「ただ延々と怒りまくって、何に対して怒っているのかさっぱりわからない」母親をよく見かけます。

    ここでも、「勉強をやれと怒っても、ちっとも勉強しない」とか、「勉強させるためにご褒美制にしている」とかの相談が、よくありますよね。

    ですから、家庭によっては、現在でも現実によくある場面ではないかと思いますよ。

    トピ内ID:4734591957

    閉じる× 閉じる×

    ご説、ごもっとも(これで最後)

    しおりをつける
    阿頼耶識
    まる子ママ、のび太ママは、父の姉くらいの年齢だと思います。

    学校に行っても、ろくに勉強出来ないんですよ。校庭耕して芋植えたり。伯母の話ですが。
    あの時代、若い先生は出征して、残っている先生は老人ばかり。終いには、近くの山で鉱石掘る手伝いしてたそうで。
    家に帰れば、宿題する暇無く家事手伝い。

    学校に行ける、勉強が出来る。それがどれだけ有り難い事か!と父は言ってました。母親の怒る理由は、近所の子どもより点数の低い私が恥ずかしかったようですが。

    ちなみに、私は「第二次ベビーブーム世代」です。学校で先生は、言葉より先に拳骨が出る、最後の世代だと思います。

    戦後70年が過ぎました。しかし、まだ70年しか経って無いとも言えます。
    トピ主さんの祖父母さんがご存命なら、昔の話を聞いてみて下さい。貴女の人生において、絶対に無駄にはならないと思います。

    最後に、トピ主様、横な話を書き連ねてしまい、大変申し訳有りませんでした。

    トピ内ID:3711535781

    閉じる× 閉じる×

    あれは記号。

    しおりをつける
    🐱
    まめ
    のび太くんやまるちゃんと同世代の人間ですが、あれは当時の子供にとっての「親」とか「大人」というものの記号的表現なのです。子供の学習態度改善に効果的かどうかなんていう観点から論じるのはとんちんかんです。

    当時の(もしかしたら今も)子供にとっては、大人なんて理不尽で、「なにをそんなに怒ってるんだかよくわかんないけど、なんかテストの点数が悪いというのはどうやら怒りポイントらしい、、」程度の理解です。それを漫画的に端的に表現しているのであって、大事なことは読者、視聴者である子供たちが、「あーそうそう、わたしんちもあんなだよー」ってのび太くんとまる子ちゃんに気持ちを移入できるということなんです。だからのび太くんのママのお説教ってすぐ早回しテープ状態になって、内容なんてわからなくなっているでしょう?だってのび太くんにはああいう風に聞こえてるんだもの。

    トピ主さんのおっしゃるようなことって当時の子供だって突っ込んでたと思いますけどね。トピ主さんのお年が不明ですが、大人ならそのあたり、わかりませんかね?

    トピ内ID:7403943124

    閉じる× 閉じる×

    戦後の主婦像のひとつ

    しおりをつける
    まああれだ
    都市の狭い住宅で、農業も介護もせず、前世代の半分以下の子供数、家電の進化、、
    急激な学歴社会到来もあり、
    腰に手を当てて子供に説教するくらいしか、する事がなかった当時の主婦層の描写じゃないでしょうか。

    トピ内ID:7692784485

    閉じる× 閉じる×

    アニメですしね。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    現実ならトピ主さんの言うことは正論ではありますけど、アニメだし、成績や勉強をメインにした内容ではないですし、30分のアニメの中でなら勉強の仕方まで表現出来ないでしょうし、する必要もないでしょう。もうあのガミガミが定番というか、お決まりのコースと言いますか、一連の流れと言いますか・・・。そんな感じなのでね。ドラえもんなんて、ジャイアンののび太に対する暴力は警察沙汰になる暴力ですしね。現実とアニメの世界を同じ土俵で比べても・・・。「子供の成績をあげる方法」っていうアニメなら話は別ですけどね。

    >実際にあんな風にお説教するお母さんているんですか?漫画だからですか?

    昔なら結構いたのではないですかね。漫画だから大げさに表現していると思いますが。

    >私は、親に勉強しなさい、といわれたことはほぼないです。
    宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。

    それはトピ主さんがしっかりしてたからでは?勉強しなさいと言われなかったという人の中には、言って欲しかったって人もいますよ。


    余談ですが、私は0点取り続けるって中々出来ない才能だと思ってますが。

    トピ内ID:7877608625

    閉じる× 閉じる×

    ほのぼのマンガを、そんな斜めから見て…

    しおりをつける
    blank
    あき
    マンガなんですから、極端に書きますし、ただ、描かれてないだけで、優しく教えてたりすると思いますよ。だって、のび太君もまる子ちゃんも、思いやりのあるいい子じゃないですか。泣いて笑って、怒って悲しんで、子どもらしく成長してますよ。のび太君ママも、まる子ちゃんママも、私は素敵なママだと思います。
    他の方も書いてますが、子どもの性格や持って産まれた知能に多く左右されます。個性豊かな子どもを三人育ていて、同じ言葉でも、子どもは捉え方が全く違うので、育児書通りにはいかないものだと思い知らされますね。
    今、「褒めて育てる子育て」が総称されて、そのように育てられた子ども達が大人になっています。傾向として打たれ弱く、(うつ病になりやすい)その反面自意識過剰、そして、親に依存する等…
    その子にあった、対応が大切なんだと思います。

    ちなみに、我が家は、体育会系の息子には、勉強しろ~!と怒なってます。他の二人は、何も言わなくても勉強してるし、穏やかな感じで、接してます。でも、みんな親思いのいい子ですよ。

    トピ内ID:3262519467

    閉じる× 閉じる×

    今の時代でもそこらじゅうにいるよ。

    しおりをつける
    🙂
    hama
    「勉強しろ、しろ」とヒステリックな母親が。
    どうやったら子供が気持ちよく勉強するようになるかなんて考えるような母親には出来の悪い子供は産まれない、子が子なら親も親。

    トピ内ID:4422239945

    閉じる× 閉じる×

    正論はいても無駄。

    しおりをつける
    🙂
    teketeke
    多くの皆さんは自分が労力をかけることに対して拒否感が強いんですよ。
    自分の生活態度は改めずに子供にガミガミ言ってるのが一番楽なんですから。

    トピ内ID:4490060588

    閉じる× 閉じる×

    出来杉クンには言わないよ(苦笑)

    しおりをつける
    blank
    ジャイ子
    >宿題やテスト勉強も、嫌いではなかったので、ちゃっちゃとこなしてましたし。

    トピ主は出来杉クンだからでしょう。
    自発的に勉強する子ならそりゃ、親だって「勉強しなさい」なんて言いません。

    のび太は、ママが勉強する環境を作ったってこれ幸いと座布団を枕におやすみ3秒な子なので、「勉強しなさい」と言わなきゃいけないんです。
    テストの結果が悪いのも、本人がサボったから。
    ママはそれが分かってるから、「勉強をサボるから悪い点数とるんでしょう!」と怒るんです。
    子供のために鬼になってるんですよ。

    トピ主さんだって「勉強しなさい」は言われなくても「お手伝いしなさい」「片付けなさい」「謝りなさい」「お礼言いなさい」その他、「○○しなさい」って言われてたはずです。

    何一つ言われてない、というならそれは、親から育児放棄されてただけです。

    トピ内ID:9329592878

    閉じる× 閉じる×

    卵が先か鶏が先か

    しおりをつける
    blank
    miya
    言われなくても自分からやる子なら、ガミガミ言われないで済みますね。トピ主然り。

    同じ親でもまる子の姉は優等生だし、サザエさん家のワカメもガミガミ言われなくてもちゃんと宿題やってます。タラちゃんなんて超優等生です。のび太は一人っ子だからわからないけど、もしのび太の家にしずかちゃんのような妹がいたら、やはりガミガミ言われていないと思います。

    要は子ども次第。よく、東大に入った子のほとんどは勉強しなさいと言われてない、と聞きますけど、それって自分から勉強する子だったからだと思うんです。本当に「親の対応次第で子が劇的に伸びる」なら、東大に入れた子の親は塾の超エリート講師になれるはず。

    小学生なのに0点やヒトケタばかりの点数取るなんて全くやる気がないですよね。のび太ママなんて、のび太が小さい頃はたくさん褒める優しいママだったみたいです。それが鬼のようになったのですから、きっとあらゆる方法を試してもダメだったのでしょうね。

    少なくとも、のび太もまる子も思いやりある優しい子。育て方間違ってるとは思えませんが。未来ののび太、ニートにもならず自立・結婚して幸せそうですよ。

    トピ内ID:9716959271

    閉じる× 閉じる×

    効果がない、だからこそ空想世界では必要なんです

    しおりをつける
    blank
    おじさん
    だって、誰に向けて情報発信しているのでしょうか?

    「勉強しなさい!」なんて言われたくないよな~と思う年齢層向けでしょ?
    そういった視点で見れば今も昔も何ら変わりないのですよ。

    のび太にせよ、まる子にせよ、サザエさんならカツオにせよ…
    そこからあり得るエピソードにつながるだけですよね。

    のび太なら「助けてドラえも~ん」になるわけだし、
    まる子なら自分だけ取り残されたりして損をする。
    でも、祖父母が別の方向からアプローチしてくれる家庭像を描く。
    カツオなら夏休みの終わりに波平さんも手伝っている甘々の姿が描かれる。

    そしてこれらのアニメに共通することは「年を取らない」ってことが重要。
    逆説的に言えば、効果がある言葉は安易に使えないってことなんだよ。
    なぜなら、効果があれば成長しなきゃならないからね。
    でも成長したら年を取っていかなきゃならないわけです。

    親が口癖のように言いそうな言葉で、効果がない言葉こそ
    この手の漫画やアニメには大切な小道具だってことです。

    トピ内ID:5759040448

    閉じる× 閉じる×

    意味ないですよ

    しおりをつける
    かもめ
    あれは親のストレス発散でしょう。
    わかっていても言わずにはいられないのが親かな

    トピ内ID:6226963107

    閉じる× 閉じる×

    わかりやすく

    しおりをつける
    🙂
    リンゴの木
    子どもに怒ることは、日々いっぱいあります。

    モノを出しっぱなしにして、注意されて、いいかげんに片づけ、いざって時にないない!!って大騒ぎしたり、忘れないで、と出してあるのに、忘れて行ったり、
    時間がないのに、のんびりしてて、ギリギリになって用意が出来てない、手伝って!!と騒いだり。

    「だから言ったでしょ!」と怒るのが定番です。つい感情的になり、目が吊り上がり怒ることも多々。

    そんな時、のび太ママ、まる子ママが、目を吊り上げて怒鳴ってるシーンを見ると、「どこも一緒だねぇ」と共感、子どもたちも「てへへ」と、怒られる子は自分だけじゃない・・と変に安心する?ようです。

    家庭で子どもたちが怒られる理由は、それぞれ。

    それをマンガでは、テストで悪い点を取る、だらしなくて叱られる、と言う点で
    叱るというパターンにしているだけではないでしょうか?それが子どもには一番わかりやすいから。

    子どもにはのび太や、まる子要素がいっぱいあり、のびちゃ~ん(怒)まる子!!(怒)という怒りたくなる母の日常がわかりやすく描かれているのがマンガだと思います。

    トピ内ID:3521254147

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]