詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小学校で習った歌今でも歌います

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    冬のうた
    話題
    冬になると自然と口ずさむ歌があります。 タイトル思い出せなくて、今日歌詞で検索したらわかりました。 冬景色って言うんです。 さ霧消ゆる湊江の 船に見ゆる朝の霜~って始まるんです。 今の言葉と違いますよね、先生が歌詞の意味を丁寧に説明してくれたのを覚えています。 ステキな歌詞なんですよ。 それから、これは登校前に見たズームインで見た、谷川俊太郎の朝のリレー。 毎朝詩の朗読のコーナーがあったように思います。朝のリレーを読んだ女性の声がなぜか今も残っています。 子供の頃歌った歌の思い出ありますか?

    トピ内ID:2856273671

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    やっぱ椰子の実

    しおりをつける
    blank
    もんちち
    「椰子の実」ですかねえ。 藤村が、南方黒潮渡来説の柳田国男に 「伊良湖岬で南方から流れ着いた椰子の実見つけたよ」と聞いて、 「それ貰い。誰にも言うなよ」 って口止めして作詞したっていう逸話がいいっすよね。

    トピ内ID:0944572554

    閉じる× 閉じる×

    音楽の教科書の最初の歌

    しおりをつける
    🙂
    ビスケット工場
    花の街 ♪七色の谷を越えて、流れていく風のリボン♪ 春風の妖精が来た場所から花が次々と咲き始めるアニメーションが思い浮かぶような素晴らしい歌詞です。 ”白い煙がモクモク、僕んちの近くのビスケット工場”(声は星せいじさんと思う)で始まる歌のタイトルが思い出せません。給食時に流れていました。誰かご存じない。

    トピ内ID:3164770524

    閉じる× 閉じる×

    小学生の頃

    しおりをつける
    🙂
    傀儡課長
    給食の時間になると、「石鹸で手を洗おう」という曲が流れていました。 「ジャ~ボ ジャ~ボ石鹸で、ジャ~ボ ジャ~ボ泡いっぱい」 という歌詞でした。

    トピ内ID:2148674881

    閉じる× 閉じる×

    あります…が。。。

    しおりをつける
    閑話暇人
    >子供の頃歌った歌の思い出ありますか? ・小川、サラサラ~♪春の??? お題不明です。 ・遠き山に日は落ちて~…まどいせん♪ お題、失念。新世界?クラシック? ・いつまでも絶えることなく友達でいよう お題、失念。好きな歌です。 ・僕は~、ラッパを吹き鳴らす お題「ラッパと少年」 けっこう憶えてるもんですな…。

    トピ内ID:3592529221

    閉じる× 閉じる×

    校歌。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    今時の歌は、じぇんじぇん覚えられないのに、 流行り歌でもない校歌は、今でも歌えるアラフィフです。 あとは、 掃除の時間に流れていた 「掃除の好きな子嫌いな子~」という歌かな。 小学校のオリジナルソングだったと記憶してます。 あやふや。 傀儡課長さんの歌は知りませんが、 給食前の時間、 「石鹸で、手を洗おう、石鹸で、手をあ~らおー」っていう 歌が流れていた記憶があります。

    トピ内ID:5671473163

    閉じる× 閉じる×

    冬景色

    しおりをつける
    🐱
    ree
    その歌、大好きです。 本当に綺麗な日本語ですよね。 私もふと口ずさんだりしてます。 あと「菜の花畑に入日薄れ…」という歌も好きで、 ときどき歌ってます。 いわゆる「唱歌」って本当に美しい日本語で、 子供たちにも歌い継いでもらいたいなと思っています。

    トピ内ID:0165159071

    閉じる× 閉じる×

    瀧廉太郎の『花』

    しおりをつける
    🙂
    バジル
    春のうららの隅田川♪ 40代後半の者ですが、子供の頃に2歳年上の姉が夕食の後の食器を洗い、私がその食器を拭きながら食器棚に片付ける。 その時にこの歌を二人でハモって歌いながらのお手伝いしてました。 二人ともどちらのパートも歌うことができたので交代しながら何度も歌っていので、未だに食器を洗う時に口ずさんでしまいます。 今思えば私の人生の中で一番心が暖かい時間だったな。

    トピ内ID:6359090507

    閉じる× 閉じる×

    日本語って・・

    しおりをつける
    🙂
    ぴょんた
    小学校で習ったかどうか分かりませんが、私は「浜千鳥」と「浜辺の歌」が大好きです。主さんがおっしゃる「冬景色」も大好きな歌の一つです。唱歌と言うのかな?とにかく日本語が美しいなあと思います。私の母は「ふるさと」を歌うと必ず泣いていました。ぐっと来るものがあったのでしょうね。

    トピ内ID:7347180197

    閉じる× 閉じる×

    箱根八里

    しおりをつける
    blank
    もののふ
    はっこねーのやーまはーてんかーのけん かんこーくかーんもーもーのなーらずー ・・・・・・・・・・・ かーくこーそーあーりしーかーおうーじーのーもーのーのふー もう40年歌ってます。なぜか好きなんですね。 小学校低学年の時、年配の女性の先生に熱心に教えられました。 漢字も意味も後々まで全く知りませんでした。 難しい言葉だらけですよね。 のちに「函谷関」を知って、妙に感動しました。

    トピ内ID:1414925566

    閉じる× 閉じる×

    運転しながら唄います

    しおりをつける
    🙂
    大きな木の実
    私も未だに唱歌を歌います。 ストレスが溜まった時に無意識に歌ってしまうのが「小さな木の実」 中学の時のクラス対抗の合唱曲でした。 切ないメロディーを一生懸命歌うとスッキリするんです。 「おもいでのアルバム」は、不意に歌いたくなります。 それに「こきりこ節」ですかね、なぜか忘れられません(笑)

    トピ内ID:8955876983

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ!

    しおりをつける
    🎶
    ハロウィン
    小鳥はとっても 歌がすき~♪ 母さんよぶのも 歌でよぶ~♪ ぴぴぴぴぴ ちちちちち♪ ぴち×◎△@!(←最後がうろ覚え) 小学校の時に習った歌なんですが、時々口ずさみます。 おそらく、リズムと音程が出しやすいからだと思われます。 あと、あめふりくまのこ! これは歌詞が可愛すぎて、ふふっと笑えるので 仕事で心が荒んだ時に(笑)、歌ってます。 雨で出来た小川に魚なんて居るわけないのに… お手手で水を飲むとか… もう、可愛すぎて!! ぐわ~ってなります(笑)

    トピ内ID:5591379935

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ、百曲以上は

    しおりをつける
    🙂
    みんなのなかへ
    少なくとも、自分の生まれる以前からあった童謡や文部省唱歌については、その程度の曲なら本当は知っていて当たり前の感覚という環境で育ってきたから。 ところが、今やそれらは少数派らしいんだな。それも極少数とか。 つい最近まで誰でも知っていたはずと思われていた童謡が、いまの子供たち、いやその親も先生も知らないとか。 まあ、親は子供のころ音楽が苦手だったから子供に童謡を教えていないとかいろいろあるのだろうが、問題は先生だろうな。それと教科書からせっかくの名曲を時代にあわないからといって排除してしまった上の方の責任もある。 ひどいのは、テレビのアナウンサーだな。10年前の人なら知っていた童謡をいまのアナウンサーが知らないという、こういうマスメディアのあり方にも一石投じなければならないだろう。 あの悪名高きドリフターズの番組にだって童謡のコーナーがあったのに(私はあれが一番の楽しみであの番組を見ていた)。

    トピ内ID:3184476440

    閉じる× 閉じる×

    歌ではありませんが…

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    小学校の音楽の授業で習った曲を暗譜していて、今でも演奏できます。 ちなみに、ハッペルベルのカノン(C)です。

    トピ内ID:9420652636

    閉じる× 閉じる×

    格調高~い!

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    昔の歌は、 格調高い歌詞が多いですね。 私「雨降りお月さん」が好きです。 >あめふりおつきさん♪くものかげ それから「赤とんぼ」。 >負われてみたのはいつの日か♪子カゴに摘んだはまぼろしか 沁みるねえ~。 谷川俊太郎の詩も好きです。

    トピ内ID:5655904774

    閉じる× 閉じる×

    童謡はいいですね

    しおりをつける
    blank
    みんなの童謡
    >先生が歌詞の意味を丁寧に説明してくれたのを覚えています そうです、先生が説明をしてくれてました。 昔の童謡を聴くと心洗われ落ち着きます。 情景を一人で想う歌が多いからでしょうか、そういや辛いときは童謡を口ずさんでいたような。 四季によって歌ってましたが、春は、おぼろ月夜かな

    トピ内ID:6277651939

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    冬のうた
    ありがとうございます。 唱歌ですね。言いなれないですね、唱歌って。 あの頃聞いたり習ったリした歌って今でも結構覚えていて、時々口ずさんでしまうんです。40歳なんですけど、なんだかおばあさんみたいです、私。 歌詞もどれも素敵でしたねえ。 皆さんが書いて下さった歌で知らないものもあったので調べてみようと思います。どれも楽しそうだったので。 幼稚園の時歌った思い出のアルバムとか。ともだち(?)という歌とか(夏に腕で知り合う?)舟唄とか、小学校の頃使ってた歌集とっておけばよかったな。 あと小中高の校歌も今も覚えてます。 静岡なので全部富士山とかみかんとか出てくるんですよ。 YouTubeで唱歌もあるみたいで色々聞けますよ。 それでは。

    トピ内ID:2856273671

    閉じる× 閉じる×

    旅愁

    しおりをつける
    🙂
    しまごろう
    小学校の頃は、「こんな歌、つまらんよ。」と思ってたけど、大人になって故郷を離れると心に染みて来ます。 特に現在アメリカ住まいなので、そう簡単に帰れない距離であります。 「恋しや故郷 懐かし父母」この単調なフレーズに故郷への想いが凝縮しており、歌うと涙が出てきます。 今年は帰れるかな、、、。

    トピ内ID:6434895475

    閉じる× 閉じる×

    冬景色

    しおりをつける
    🐧
    虹の谷
    私、『冬景色』のタイトルを『岸の家』だとばかり思っていました。 たしか、メロディを上下に分けて二部合唱で習った記憶があり、下も歌えます。 普段、枇杷を食べるときに、小学校で習った『枇杷の歌』を口ずさんでしまいます。びわは~優しい、木ーーの実だかーらー♪先日の異常な積雪で枇杷も壊滅的な被害が出て今年は食べられないでしょうね。 菜の花畑に入り日薄れ~は『おぼろ月』ですね。 頭を雲の上にだし、四方の山を見下ろして~何とかって『富士山』の歌も好きでした。 フォスターの夢路よりとか草競馬なども懐かしいですが、一番好きな歌は、フォスターではないんですが、同じアメリカの歌で『春の日の花と輝く』が好きですね。 アメリカというと『星の世界』って讃美歌を唱歌にしたような歌も好きです。更け行く秋の夜、すみわたる空~。

    トピ内ID:0758004245

    閉じる× 閉じる×

    私もそうです。

    しおりをつける
    🙂
    Keyココ
    還暦半ばの者ですが、私も小学校で習った歌を今でも口ずさみます。人生の半分を在住国で過ごす今になっても、季節の変わり目に口ずさんでしまうのは童謡とか唱歌と呼ばれている歌です。 特に冬~春の歌が好きです。「冬景色」はもちろんですが、「冬の夜」「冬の星座」「早春賦」など自然と口から出てきます。それ以外の季節でも好きな歌はたくさんありますよ。 サトウハチロー作詞の「うれしいひなまつり」と「ちいさい秋みつけた」が特に好きで、数年前には、私用の内裏雛を日本で購入して持って帰りました。一年中飾っております。 後年になって、由紀さおり安田祥子姉妹、芹洋子などをテレビや動画サイトで聞く機会をもち、さらに記憶が蘇りました。不思議なもので、子供の頃に覚えた歌詞は、ほどんど忘れていないか、思い出すのですよね。

    トピ内ID:2649886440

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、ゆきうさぎ様

    しおりをつける
    🙂
    傀儡課長
    恐らく同じ歌です。 「僕の手も 君の手も 汚いな~ 不潔だな   バイキンいっぱい不潔だな。」  という歌詞でしたね。  ゆきうさぎさんが書いた歌詞は、歌の最後の 部分です。

    トピ内ID:2148674881

    閉じる× 閉じる×

    閑話暇人さまへ

    しおりをつける
    🙂
    みんなのなかへ
    一番上の曲、ズバリ「小川」というタイトルで作曲者は外国人です。小学校四年生の時でしたね。習ったのは。 二番目「遠き山に日は落ちて」勿論、ドヴォルザーク新世界交響曲第二楽章の主題に取り付けられた曲です。別の作詞で「家路」というタイトルのものも中学の教科書では野上彰のものが載っています。 三番目「今日の日はさようなら」で、どちらかといえばフォークソング系の曲です。勿論、教科書にあります。

    トピ内ID:3184476440

    閉じる× 閉じる×

    ドライブ中に口ずさむ事も…

    しおりをつける
    🙂
    ゆいゆい
     小学校で習った歌は、今でも覚えていて、ドライブ中に歌うこともあります。  『手のひらを太陽に』『この道』『待ちぼうけ』『ふるさと』『朧月夜』『春の小川』…。どれもこれも懐かしくて、いい曲ばかりです。  それから、谷川俊太郎の『朝のリレー』は、中学校の国語の授業で学びました。  最初は何だか分からなかったけど、世界の時差を詩にしているんですね。  ちなみに、未だに覚えている詩は、草野心平の『河童と蛙』、黒田三郎の『夕方の三十分』です。

    トピ内ID:5218538501

    閉じる× 閉じる×

    今ごろ‥ですが

    しおりをつける
    blank
    ナノア
    唱歌好きです。 カラオケでも「唱歌」の索引できますから是非! もっと年配の方かと思っていましたので、…今更ながらのレスであり、唱歌 外 です。 …昔 ギリシャのイカロスは~ロウォで固めた 鳥の羽ェ~♪の 「勇気ひとつを友にして」 あと、個人的な思い出でもあるのですが、 …ある日パパと二人でぇ語り合ったさぁ~ この世に生きる喜び、そして悲しみの事を♪の 「グリーングリーン」 その歌を習ってから数ヶ月後に、仲良しな友達のお父さんが急に亡くなった。 4年生の時。 クラス代表数人と先生と、葬儀に行った。 一度習った歌って、その後、何回も歌うでしょう? 「パパとの楽しい思い出の歌」が、どうしようもなく「切ない歌」になったのを覚えています。 でも、その2曲は今も好き。 イカロスも悲しい系ですが。 勇気と達成できない切なさ、悲しいけど共にあるパパとの楽しい思い出。 子供心ながら、切ない気持ちを学んだような気がする。 真逆で陽気な「スイカの名産地」も好きでした。 ただの音楽好き。 日本の義務教育の良さ(受験科目以外の)は、情操教育。 その時の状況と心情を、覚えていますもの。

    トピ内ID:9261550781

    閉じる× 閉じる×

    唱歌とフォスターと「みんなのうた」

    しおりをつける
    🙂
    あり
    唱歌とフォスター(だけではありませんが…外国歌曲というのかな?)とNHKみんなのうたが好きでした。今でも好きです。 今の時期なら「早春賦」。三番の歌詞が大好きです。 春は「朧月夜」や「花」。夏は「海(松原遠く消ゆるところ、の方)」や「夏は来ぬ」。秋なら「故郷の空」や「旅愁」。冬は「冬景色」や「灯台守」。文語体の歌詞は季節の情景が浮かぶようです。 「故郷の人々」「オールドブラックジョー」「主は冷たい土の下に」「ケンタッキーのわが家」などのフォスターの曲も好きでしたし、「アニーローリー」や「峠のわが家」「埴生の宿」なども好きでした。「星の界(月なきみ空にきらめく光)」や「思い出(垣に赤い花咲く)」など、歌詞がいくつかあるものは違うバージョンも覚えて歌っていました。 みんなのうたも大好きで、「勇気ひとつを友として」はよく覚えてます。マイナーだと思うけど「風の向こうに」や「学校坂道」が大好きでした。

    トピ内ID:8360233909

    閉じる× 閉じる×

    一番好きな歌は

    しおりをつける
    🐤
    つばき
    「ふるさと」ですね、やっぱり。 日本を離れて40年経っても、忘れられない曲です。 ところで、今現在住んでいる国は、昔日本が占領していた国でした。 先月、レストランで食事をしていた時に、突然「日本語が懐かしい」と、かなり高齢のおばあさんに話しかけられました。 そして、「今でも歌える」と、彼女が歌いだした曲は おてて つないで のみちを ゆけば みんな かわいい ことりになって でした。(涙)なんと懐かしい! 私も何十年かぶりに歌っちゃいました。 小さい頃に覚えた歌って、どこの国の人でも何年経っても忘れられないものなんだなと感動しました。

    トピ内ID:8395415041

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]