詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ローンの話が進むと、決まって鬱のようになる

    お気に入り追加
    レス62
    (トピ主43
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    孤独
    ヘルス
    ここで吐き出させてください。 二世帯住宅の家を建てる話が持ち上がっており、義父がかおなり乗り気です。しかし夫と私はいろいろな点で不安があり、あまり乗り気ではありません。が、最後の親孝行と思い、一応話を進めています。 実は数年前に夫婦で自分たちのマンションを買おうとしたとき、私がうつ病のような症状(異常に不安で涙止まらず極度の不安)になり、心療内科に通いました。結局その時はマンションの話は終わらせて不安の一番直接の原因もなくなり、2年ほど心療内科には通いつづけて今は行っていません。医者の勧めでカウンセリング機関に月2回行き始めて数か月です。 しかし上記の二世帯住宅の話がまた持ち上がり、今度は頑固な義父が強く希望して自分が率先して話を進めていくので、またものすごく不安です。 今日気がつきましたが、もしかしたらまたうつ病のような症状が出始めているかも知れません。毎晩2時半とか3時ぐらいに目が覚めて、その後は寝付けない(今日はついにそのまま朝まで起きていた)。食事もあまり食べたくない。 まだ前回の時のように、いくら考えても思考がまとまらなくて借金の不安しか感じられず胸がドキドキして涙が止まらないないというような激しい症状にはなっていないのでましだとは思いますが。 また当時は結構ストレスを感じるパートをやっていたが、今はそれを辞めて趣味の習い事など始めているのも、ましな理由かも知れません。 返済自体は、絶対とは言い切れないのはもちろんですが、義父とうちとで返済していくのでなんとかなるのかも知れません。もちろん未来のことは分からないので油断は出来ませんが。 しかし問題はそこよりも、ローンを組もうとすると鬱のようになってしまう自分の性格です。なぜ借金となると鬱にまで不安が講じるのか自分でも分かりません。 同じような体験をした方がいらしたら、お話を伺いたいです。

    トピ内ID:5674803850

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 35 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 113 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数62

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (43)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    問題は

    しおりをつける
    コボちゃん
    問題は立てる家の土地は誰のものか? その家の名義は誰になるか? 二世帯住宅なら義理両親の負担額はいくらか? 義理両親の死後、相続において 贈与税はかかるのか? かからないのか? 夫がリストラされた場合、 ローンをどうやって支払うのか? ローン完済前に離婚した場合 どうするのか? あなたの慰謝料を支払う余裕はないよ。 そのあたり夫の考えは? (多分、妻のこういう質問からは 夫は怒ったりして質問からは逃げるので メールで質問しましょう。 返信の証拠も残りますし。) 二世帯住宅の大きなポイントは 玄関は別々にすること。 台所、風呂、トイレはそれぞれの家庭。 共有は絶対にダメです。 ただし中階段で二階につながっておきましょう。 義理両親宅のトイレは車椅子が 余裕で入る間口で中の広さも大きめに。

    トピ内ID:5351592022

    閉じる× 閉じる×

    ここで吐き出すより、義父に吐き出しましょう

    しおりをつける
    😡
    名無し
    鬱のようになるということは、全身が嫌と叫んでいる証拠です。 一回、NOと言えばいいだけなのに、どうして意思表示できないのでしょう? NOと言えるかどうかが、その人の人生を決める大きな要素と言っても過言ではないと思います。

    トピ内ID:0179591423

    閉じる× 閉じる×

    現金を3千万円位お持ちですか

    しおりをつける
    🐱
    借金苦
    >ローンを組もうとすると鬱のようになってしまう 正しい気持ちです。 住宅ローンは借金なので、返済期間が長いと数百万円の借り賃を払います。 トピ主さんの心は、そのことに気付いてるので、不安なるのです。 住宅ローン破綻は多いのですよ。返済できなくなり、自宅を競売にかけて現金化する。 とうぜん、返済額に満たないので、続くローン返済と賃貸住宅の費用の二重苦になる。 返済が滞ると悲惨な地獄に落ちる。 トピ主さんの住宅ローン計画が分かりませんが、仮定して試算しました。 借入金額 3千万円 25年ローン 金利1.5% ・総返済額は3600万円です。 600万円が借り賃です。 ・月額返済は 12万円   年間合計は 145万円。 ・ローン手続きの諸費用は 75万円を一括払いします。 住宅ローンは、現金を借りて、住宅会社に支払うことなのです。 当然のこととして、返済と借り賃が伴う。

    トピ内ID:9442225269

    閉じる× 閉じる×

    借金は悪いことではない。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    借金は決して悪いことではないことを学びましょう。 まずもって、借金するためには社会的に信用が無ければできません。 社会が借金する者に、それだけの価値があると認めて、その将来の為に投資してくれているのです。 借金しないということは、信用がないダメな人間か、将来が期待できないダメな人間だということです。 例えば、子供の教育という憲法上の国民の義務があります。 それで義務教育がありますが、これだって国家が子供の将来に期待して税金を出してくれているのです。 子供は納税者でもないのに、将来の納税者として期待されいわば借金のように税金で義務教育してもらえるのです。

    トピ内ID:2488100350

    閉じる× 閉じる×

    似た感じ

    しおりをつける
    🙂
    難しい・・
    人生が一部決定するのがイヤなのではないでしょうか。 私も家の購入が決まりかかった時に、欝々としました。 ローンではなく、ニコニコ現金払いにも関わらず!! 結局、本当に買って良いか決断できずに流れました。 賃貸の住み替えを現在は考えています。 決断できる人間になりたい。

    トピ内ID:8587898272

    閉じる× 閉じる×

    何やってんの?

    しおりをつける
    🙂
    まる
    そんなになってまでなんで流されるの? このまま黙って指を咥えてたら本当に取り返しのつかない状況になるよ? 断って白紙にするのは今しかないよ、義父にも迷惑です。 ご主人は何やってるんでしょ、妻が病気になるの平気なのかな。 愛情が無いね。

    トピ内ID:1619389908

    閉じる× 閉じる×

    2世帯住宅はやめたほうがいい。問題が多いです。

    しおりをつける
    🙂
    はなこおばさん
    2世帯住宅は、問題が多いです。やめたほうがいい。 (1)建築費が高い=ローンが高い (2)義父が亡くなれば、高いローンを主さん夫婦が長年払わねばならない。 (3)将来売る時に売れない (4)義父と夫の共有名義にしたら、義父が無くなったときに、その住宅の一部は義兄弟姉妹(夫の兄弟姉妹)にも、相続権が発生するため、相続で揉める。その家土地が主さん夫のものにならないこともある。 お金や相続問題の他にも (5)義父と確執が起こった時、そこを出て他に家を建てることができなくなる。それ以上のローンは組めない・払えないから。 どんなに義父との間が悪くなっても、地獄のように住み難くなっても、そこで住むしか選択肢がなくなる。 (6)主さんが、義父の身の回りの世話や食事の世話や在宅介護をすることになる。それが目当ての2世帯住宅ですよ。義父が乗り気なわけです。 やめたほうがいいですよ。 自分の身は自分で守りましょう。 今回は、主さんがうつ病になった~という点を強調して、とにかく、2世帯住宅を建てる話を白紙にさせましょう。 2世帯住宅なんて、主さんがしんどいだけです。

    トピ内ID:6480822278

    閉じる× 閉じる×

    コボちゃん様 「貧困恐怖症」 1

    しおりをつける
    blank
    孤独
    コボちゃん様のレス、ありがとうございます。 ローンのことを質問するのは小町でもよくあるので、恐らく頂くレスはそこについてが集中するのかな・・とは思っておりました。 私の鬱は、ローンの不安や二世帯の不安から来るのかな?と自分でも最初は思っていたのですが、どうやらそうではないようです。 これは私の造語ですが、「貧困恐怖症」から鬱が来ているようです。 というのは、ローンどころか結婚する前、会社員をやっていてそれなりに給料もあり、その時点で貯金も2500万円ほどあったにも関わらず(そして特に勤務上の問題や会社の経営状態にも問題はなかったにも拘わらず)、無意識にどこかで「この経済的な安定がいつまでも続くとは限らない」という恐怖や不安がずーっと離れませんでした。半ば脅迫的なワーカホリックでした。 2人暮らしで贅沢なんて出来ない庶民の夫婦なので、最初から身の丈相応の郊外中古マンションを現金で買うという選択肢もあります。またもっと安い家で検討するという手もあります。 続きます。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 2

    しおりをつける
    blank
    孤独
    しかし恐らく私自身の心が、自分でも得体の知れない「貧困恐怖症」みたいなものに呪われて、借金の話が出るだけで体の毛穴がぶわーっと開いて脂汗が出て胸が苦しくなったり、眠れなくなったり食べられなくなったりする、そんな心では、仮に今回の話を見送ったとしても、生きていく上で降りかかってくるのを避けられない決断をして先に進んでいくことが出来ない。このままでは不健康だ、と思って、そんな経験のある方はどうやって生きていらっしゃるのかをお聞きしたくてトピを立てました。 昨夜夫には「あなたには自分がいつ会社から放り出されるかも知れないという恐怖みたいな気持ちはない?」と聞いたら、「そんなの当然いつもあるよ!」と言ってました。時代の色もあって、そうなのでしょう。でも夫は私のように、神経症のような症状には陥りません。10年ほど前に自宅を建てた妹も、ローンがあって大変でしたが、私のように神経症になったりカウンセリングに通ったりはしませんでした。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 3

    しおりをつける
    blank
    孤独
    私だけが何かおかしいのです。それもなぜか、仕事や人間関係のストレスならここまでならないのに、「借金」とか「給料がなくなる」ということが、実際には何も起こっていないのに、総毛立つように怖いのです。 目先のローンへの不安よりももっと深いところで自分は失調をきたしているような気がして、何か自分に気づきたくて鏡になってもらうつもりで、、先ほど妹と3時間以上も電話で話をさせてもらいました。 やはり妹は、前から薄々、私は「自分の根っことか、自分がしっかり拠って立つ場所のような心理的なところがふわふわしてる感じがする」と思っていたそうです。 まさしく、私自身の「世の中には自分の居場所というのは予め用意されている訳ではなく、サバイバルして自分で居場所を作らないと居場所はないんだ」という気持ちを見透かされていました。ですから私が「不安になっと時には、家を無くして寒い中流離うホームレスのイメージが勝手に頭に浮かんできて、ものすごくパニックになる」というと、「無職になったり家を手放したりすることを考えると異常に不安になって症状が出るほどになるのは、子供の頃見たその傷病軍人のトラウマみたいなものじゃない?」と。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 4

    しおりをつける
    blank
    孤独
    その他にも、昔 借家から持ち家へ引っ越した時、妹はまだ幼かったせいか素直に引っ越しを喜んでいましたが、思春期の私は中学で出来た仲のいい友達大勢と離れるのが本当に嫌で、家が建つ様子を見に行っても絶対に車から降りて家に近づくことは拒否していましたし、引っ越した後新しい友達が出来ても前の土地が懐かしくて、お金がないのではるばる自転車で遊びに行ったり、新しい学校では最初の頃は何もその土地の事を知らなくて話題にもついていけなかったことが心細かったことなど、話しているうちにどんどん思い出しました。その他にも子供心に影響したのかな・・?というエピソードもいくつか思い出しましたが、引っ越しした事を思い出したらなんと泣き出してしまい、こんなに自分が傷ついていたんだなんて初めて知りました。というか、転校したことが本当はものすごく辛かったという気持ちを話したこと自体初めてでした。 もしかして、こんないろんなことの積み重ねで、「自分の身は自分で守り、世の中での自分の居場所は自分で作らないといけない。それはお金しかない」と思うようになったのかも知れません。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 5

    しおりをつける
    blank
    孤独
    妹も、結婚したことや仕事を変わったこと、住宅ローンを背負ったこと、夫が失業したこと、親との確執等々、いろいろな経験をして相当ストレスを溜めていました。でも私のように精神的な症状は出ないです。ただある時、あるきっかけで自分が如何に自分を殺して辛いことを我慢して、我慢していたことすら分からなくなっていたのか、はっと気が付く瞬間があって、その瞬間にスーッと涙が流れ、その時から「自分をもっと楽にしてあげよう」と思うようになり、楽になっていったそうです。 私は妹を相手に何時間も話をさせてもらって、自分に「貧困恐怖症」のようなものがあること、それがどうも子供の頃からの体験や悲しい感情と絡まってそれを抑圧しているうちに、大人になって生きるために稼ぐということと絡んで病的に噴き出してきた・・・らしいところまでは分かってきましたが、妹のように楽になった感じはありません。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 6

    しおりをつける
    blank
    孤独
    この先も生きていけば、家のローンだけではなく、例えば夫婦のどちらかが病気したり本当に失業するかも知れないし、定年退職も必ずあります。再就職もどうなるのかは分かりません。年金だって将来どうなるのか分かりません。貯蓄も、インフレでどうなるか分かりません。 健康な人には当たり前のことでしょうが、つまりは人生なんて不確定の連続で明日生きていられるかどうかだって分からない。だけど「健康な人」というのは、蓋然性の低いリスクのことは頭の中で「そうなるかもしれないけど、優先順位は高くないから今は一旦心の箱に入れて横に置いておこう。時間がある時に、そっとその不安は取り出そう」ということが出来る人なんだと思います。妹の話を聞いていてそう思います。 私の場合は、不安で頭も心もあふれ返りそうになり、日常の事が手につかなくなる感じです。今回は前回のマンションを買おうとした時よりはましなのですが。 妹も、そこまでのは病的だと思うと言っていました。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 7

    しおりをつける
    blank
    孤独
    本当は来週に予約していたカウンセリングでしたが、もう一人でいると恐怖でどうしていいか分からなくなるので専門家に話をした方がいいと思って、今週に変更してほしいと伝えて、今は可能かどうかの連絡待ちです。 一回話してすぐ楽になるとは思えないのですが、妹も専門家ではないので、ここまで話を聞いてくれてヒントのような話も出て、それでも私が楽になった気がしないということならどうしようもありませんので。あとは自分でヘルプを出せる相手を見つけて、自分で自分を助けてあげないと・・・。 ですので、借金をどうするかという経済面の体験談やアドバイスではなく、自分の存在自体が脅かされるような事態に至って神経症症状が出てしまうというご経験や、克服の体験談などがありましたら、ぜひお聞かせいただきたいと思っています。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 8 「曝露療法」

    しおりをつける
    blank
    孤独
    書き忘れました。 こんなパニックのようになってしまう性格をなんとかしたくてネットで調べたところ「曝露療法」というものを見つけました。 本来はPTSDの治療として行われているものだそうです。つまりは、PTSDになった原因となるトラウマを回避するから症状が出るので、逆に安心できる環境でその恐怖に曝されて逃げずに直面することにより、脳の慣れで不安症状が治まっていくという治療法ということです。 曝露療法というのが、典型的なPTSDではない私のような症状の場合でも効くのかどうか、カウンセリングでも話に出してみようと思っています。 曝露療法についても何かご存知の方がいらっしゃれば、ぜひお聞かせください。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    「貧困恐怖症」 10

    しおりをつける
    blank
    孤独
    申し訳ありません、しつこいですが自分の為にももう一度書かせてください。 私は、この先も続く不確定の連続である人生を、何とか人並みに渡って乗り切って生きていきたいのです。昔会社員だった頃のように、他の人がそれなりに抱えて前向きに生きていける不安に私は怯えきって、人生を決断したり楽しむことを諦めて、失業の恐怖を回避することだけに汲々と生きていくのは、もう止めたいのです。 もっと他の方のように、リスクとか不安から逃げ回って、どうせ人生逃げきれないから鬱のような症状を発症して・・・・そんな人生を変えたいんです。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    名無し様

    しおりをつける
    blank
    孤独
    レスをありがとうございます。 「鬱のようになるということは、全身が嫌と叫んでいる証拠です。」 その通りで、まさしく理性とか感情ではなく、身体とか存在自体が反応している感じです。 しかし、義父との同居は関係なかった、最初に自分たちのマンションを買おうとした時も同じような症状が出て、しかもそれは最初だったからか、今回よりももっと激しくてコントロール出来ない感じでした。 ですので自分も最初のうちは同居の不安からかとも思ったりしましたが、以前のことを思い出してから、それとはまた別に鬱は出てきているな・・・・と思うようになりました。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    やめるべきです

    しおりをつける
    💍
    コンシェルジュ
    ローンを払い続けなければいけないという強迫概念と、義父とうまくやっていけるかという不安が鬱状態にさせているのでしょう。 本当の親孝行とは、義父が困ったときに救いの手を差し伸べることです。 同居は気を使うし心が休まりませんよ。

    トピ内ID:2411980826

    閉じる× 閉じる×

    何度も申し訳ありません

    しおりをつける
    blank
    孤独
    トピ主の孤独です。何度もレスしてしまい申し訳ありません。 先ほどカウンセラーから連絡があり、面接を1週間早めてくれるそうです。それだけでも思わずため息のような歓声のような安堵の声が大きく出てしまうほど、ほっとしました。 夫が帰ってくると、別にだから何をしてくれるとかではないのですが、ほっとします。妹と電話しているときも、自分が何か変なことをやらかしたりすればちゃんと止めてくれるだろうと思うだけでも、安心です。というか、一人でいると落ち着かなくてどうしていいのか分からなくてジリジリして辛いので、何か自分で問題解決の為に動けることを・・・・と思って、衝動的に電話したという感じでした。 不安です。一人でいるということ自体が、不安を感じやすくさせているのかも知れません。かといって何もないようなふりをして知人と楽しく普通に過ごすことも、出来なくはないですが無理してるみたいですごく疲れます。 読んで頂けた方にも、きっと同じような経験談を持つ方がいらっしゃると信じてレスを待っていることが、自分を保っていられる理由のような気がします。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    借金苦様

    しおりをつける
    blank
    孤独
    レスを拝見しました。ありがとうございます。 おかしいかも知れませんが、鬱みたいになってしまう自分の気持ちを開口一番で「正しい気持ちです」と仰っていただけて、嬉しかったです。 ローンが返せそうだという見通しさえつけば、私は鬱みたいな症状は出ないのでしょうか? 数年前に夫婦のマンションの為にローンを組もうとしたとき、金額的には返せないことはなさそう(北関東の中古マンションなので)だったのですが、「もし夫がリストラされたら」「病気になったら」と、ものすごくあり得ないことまでうわーーーーーっっと頭の中が一杯になって、また路頭に迷う自分のイメージでした。そこから、毎日胸が苦しくてヒステリックに涙が出てどうしていいか分からなくて夜に家を飛び出してそのまま新幹線で実家に帰ろうとして・・・・とか、おかしくなってしまいました。 「借金をする」こと自体が、ものすごく怖いのかも知れません。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    通りすがり様

    しおりをつける
    blank
    孤独
    ありがとうございます。別の視点を提供していただいて、閉塞感に少し風穴が空いたようです。 借金も資産という考え方もある・・・というようなことは、以前にマンションのローンを検討した時に夫が言っていたような気がします。私たちは大したお金もないので、借金を資産と言い切ってしまうのは本気には出来ませんが、しかし通りすがり様の仰る「悪いことではない」というのは確かにそうだと思います。 まとまった現金を持っていないからこそローンは必要であり、それを私のように神経症的にむやみに恐れ退けるだけでは、人生上の決定とか選択が出来なくなることもありますから・・・。 もちろん、「庭付き新築一戸建て4LDKなのか通勤圏内郊外の手ごろなマンションなのか」のような、収入に相応しい選択が出来るかどうかの問題もありますが。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    難しい・・様

    しおりをつける
    blank
    孤独
    レスを頂きありがとうございます。 やっと、私みたいな人がいた!!と、小躍りしたいような気持でした。しかも私のケースの上を行く、「現金払いでも欝々とした」という記載で・・。 やっぱり、何か心が引っかかる人がいることはいるんだ・・・と嬉しかったです。 難しい様の場合は、人生が一部決定するのが欝々の理由のようなんですね。それもたしかに一理ありますね。レスを拝見して、昔堀切和雅さんの「『30代後半』という病気」という本に耽溺したのを思い出しました。やはり自分の人生の選択肢を狭めることに怯える話でした。それに強く惹かれた私にも、難しい様と似たような心理が隠れているかも知れません。 私も、贅沢言わなければ現金で買えることは買えそうなのですが、確かに今まで決断してきませんでした。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    すみません。

    しおりをつける
    🙂
    まま
    借金は借金ですから 主が不安になる事はごもっともです 頭金3000千万以上入れて 月々数万の返済が可能ならいいのでは? それで貯金が無くなるから やめたほうが良いです。 お金を借りる自体 借金です 甘くないです。

    トピ内ID:7665549446

    閉じる× 閉じる×

    友人が

    しおりをつける
    おばさん
    長くウツ状態で、病院に通っていましたが、知り合いから漢方薬局を紹介されたそうです。 薬局の見立ては何と小腸が悪い、だったそうです。半年ほど処方された薬を飲み続け、ウツ状態は回復したそうです。 身体が健康でないとストレスを感じやすくなり、悲観的になる、と言われたそうです。まあ、こういうケースもあるという事で。

    トピ内ID:6940531175

    閉じる× 閉じる×

    1つの案ですが。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    もし見当違いのレスでしたら、お許しください。 ローンに不安を感じ、かつ現金でも購入出来る資産をお持ちでしたら、間を取って預金担保での借り入れをされたらいかがでしょうか。 それならば金利も普通よりお安いですし、いつでも全額完済出来る安心感もあり、控除の恩恵も受けられます。 ただ、それなら現金で購入して、毎月返済のつもりで積立をしても大した変わりはないかなとも思います。 もしどんな形であれ、お借り入れをなさる事に決められた場合は、担当の行員によっても不安度合いは大きく変わりますので、金利はもちろん、総合的に一番不安の少ない金融機関を選ばれたらと思います。

    トピ内ID:6547412421

    閉じる× 閉じる×

    まま様

    しおりをつける
    blank
    孤独
    レスをありがとうございます。暖かくも厳しいご意見です。 「甘くないです」 というお言葉は、 「神経症の症状が出ようがどうなろうが、借金する以上は首くくる覚悟でやれ!」と叱咤されたような気持ちです。 私が甘いだけとも言えることは、忘れてはいけないと思います。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    孤独
    一昨日の夜、帰宅した夫からは 「父親を看取るまで、お前はお前の貯金で別にマンションを買って別居する?」と言われました。 以前、夫が昔から大変お世話になっている方に、「お父さんがその歳なら面倒見てやれ。但し奥さんは同居するつもりはなくて結婚してるんだからそれは辛いだろうし、どうしても駄目だったら別居しろ」とアドバイスされたことがあったそうで。 別居して一人で暮らすならわざわざマンションは買いたくないので、親を当てにしてしまって恥ずかしい話ですが、地方の実家に寄せさせてもらいます。そこまでいくなら、離婚しよう、と私から夫に話しました。夫は、そこまでは本気で覚悟していなかったようで、動揺しています。 実親は、もうそれもやむなしでいざとなったら帰ってきてもいいと言ってくれています。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    孤独
    昨日、カウンセリングに行ってきました。 カウンセラーに今回のことを話しました。そして、自分の症状はいろいろとここではまだ書いていない事情があって返しきれるという自信がないことから来るのかもしれないし、あるいは借金に自信があるかどうかは関係なく、自分の中の「貧困恐怖症」みたいなコンプレックスから来ているのかも知れない。自分には分からない、と話しました。 カウンセラーは心理の専門家なのでやはり心理面に着目し、そこからいろいろと話し合いました。 1回のセッションの最後には、私のアイデンティティが定まっていない不安定感がクローズアップされて終わりました。 最後にちょっと雑談をしたところカウンセラーは、既に前の週のセッションから私の話の様相が変化してきていて核心に近づいてきた感触があったため、急に1週間面接を早められる可能性もあると予想して、既にその予定を空けて待っていたそうです。驚きました。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    孤独
    そんな調子で、カウンセラーとの対話はこの闇雲な不安を改善する方向で、何か前進しているかも知れない・・と思わせてくれますが、但し心理士と話をすれば当然心理面からのアプローチが進行するわけで、現実の外的要因に対して問題を軽減させるアプローチもやらなければいけないと思います。 ですので、夫には内緒ですが、夫が昔から非常にお世話になった元上司の方に、いきなりお電話差し上げて会っていただくことになりました。来週伺います。 詳細は書けませんが、その方は昔夫の実家まで足を運んでくださり、夫と義父の2人に会って懇々と話をし、夫の不始末を穏便に処置してくださったそうです。そんな感じで、不肖の子ほど可愛いの言葉のように、ずっと夫の事を気にかけてくださって連絡も頂いたり心配もしてくださって、夫も恩義を感じています。 夫実家の家族構成と事情、夫や義父の性格、経済状況をそんな感じでご存じで、且つ嫁の立場にも理解をお持ちの方です。 一部上場会社の代表まで務められた方ですので、我が家1軒のローン金額が世間的に見て妥当なのかどうかも、ご意見いただけるではないかと思います。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    孤独
    その方には心理的な相談ではなく、今回のローンが我が家にとって妥当かどうか?義父が返済計画や資金をはっきり説明してくれないことは普通なのかどうか?それを義父に聞いてほしいと頼んでも義父が臍を曲げると拗ねて手が付けられなくなるからと動いてくれないというのは、どういう親子関係なのか?夫は信頼できず、義父の経済感覚は信用できない私は、もう離婚するべきなのか?などを相談してみます。 要は、私の方がおかしいのか?普通は、夫や義父からローンを組む、たぶん大丈夫と言われればそれを信じて自分ではやたらに嗅ぎまわらないというのが普通なのか?ということを聞くつもりです。

    トピ内ID:5674803850

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(43件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (43)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]