詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    脱サラして小説家になりたい。

    お気に入り追加
    レス225
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😉
    プーチン
    仕事
    44歳既婚男性、小学生の子どもが二人います。 妻は専業主婦です。 まあまあの大手企業に勤務して、それなりの年収があります。 定年退職まで10数年しかないので、残された時間は少なく、脱サラして学生時代からの夢である小説家になりたいと思っています。 小説家になるのにアテはありません。賞ももらったことありませんし、その前に応募したこともありません。 辞めてからゆっくり書いていこうと思っています。 貯金なら1年ぐらい家族で食べて行けるぐらいあります。 こんな無謀なやり方のほうが、崖っ淵に立っていい作品が書けると思うのです。なんだかそう思うのです。

    トピ内ID:2959649925

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 200 面白い
    • 1815 びっくり
    • 14 涙ぽろり
    • 54 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数225

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  225
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    独り者ならそれでもいいですけれど

    しおりをつける
    😨
    ちゅら
    独り者ならご自由にというところですが人間霞を食べて生きてはいけません。たった一年しか生活できるあてがないのになにが小説家ですか。家族を路頭に迷わせるつもりですか。 呆れてものが言えません。

    トピ内ID:3716006769

    閉じる× 閉じる×

    どうぞご自由に

    しおりをつける
    blank
    うらしま
    >貯金なら1年ぐらい家族で食べて行けるぐらいあります お子さんはまだ、小学生ですよね。 その程度の貯金では、会社勤めを続けたとしても二人分の大学の学費はもちろん、夫婦の老後だって危ういと思いますよ。 億単位の退職金でも貰えるのなら、話は別ですが。 >無謀なやり方のほうが、崖っ淵に立っていい作品が書けると思うのです そうかも知れませんね。 でも、崖から落ちるのはあなたひとりで十分。 崖っ淵に立つことさえ望んでいない、家族を巻き込んではいけません。 崖っ淵に立つ前に、貯金と退職金、不動産があれば処分して、全てを奥様と子供に与え、離婚しましょう。 それからであれば、崖っ淵に立とうが転がり落ちようが、それはあなたの自由です。

    トピ内ID:4290225497

    閉じる× 閉じる×

    出版関係の者より一言:書くために食える仕事を持つ時代

    しおりをつける
    🐧
    笹子
    はい、あなたの人生、終わりました。 この手のトピに何度も書いていますが、清張賞や乱歩賞の二次会で、超売れっ子の先輩の先生方が受賞者に必ず言う一言があります。 「今の仕事は絶対にやめるな。小説で食える時代は終わった。今人気作家と言われている俺たちだっていつ食えなくなるか分からない。お前も仕事と小説の両立が不可能なくらい売れっ子になって、いざという時野垂れ死にする覚悟ができてから仕事をやめろ」 仕事を持っている今こそ、いい条件で小説が書けるはず。才能がないと分かっても生き延びられますしね。 背水の陣で小説に挑む、なんていう時代は、もうあなたが二十代の頃に終わっているのです。

    トピ内ID:7980393348

    閉じる× 閉じる×

    いい年して、無茶をするものではない

    しおりをつける
    🙂
    パープル
    それは、無謀です。奥さんが無職で子供もまだ小さいのに、そんな理由で会社を辞めるものではありません。無収入になれば、 少々の貯蓄などあっという間に無くなりますよ。そうなる前に、原稿料と印税で家族を養っていけるだけの小説を次々と 安定的に発表し続けていける自信、確信がありますか?プロの作家の作品を読んで、自分ならこの程度のレベルの小説なら 楽々と執筆していける才能、文才に恵まれているという確たる自負心がありますか? あなたが小説を書きたいのなら、今の仕事を続けるながら、平日は帰宅してから、土日、祭日は丸一日使って机に向かえばいいじゃないですか。 色々な団体が主催している文学賞はあまたありますから、書き上げた原稿をどしどしと応募すればいいじゃないですか。 仮にその結果が審査委員の注目を引き、文学賞を受賞して名前が売れ、文名も上がり、色々な出版社から原稿依頼が舞い込むようになり 出した本が、ベストセラーになり、もう専業作家として充分にやっていけるキャリアが出来れば、周囲も納得して退職を認めてくれるでしょう。 でも、あなたもその頃には、定年を迎えているかも知れませんね。

    トピ内ID:6909958939

    閉じる× 閉じる×

    崖っぷちなら、

    しおりをつける
    blank
    みやん
    仕事をしながらの方が、時間、集中力等の制約があるので、仕事を辞めてしまうよりも 肉体的と精神的な崖っぷち感があると思いますよ。 仕事を抱えてたら、小説が出来ない。というのは、何か物を生み出す人としては???です。 何かを作り出す人は、物を作りたいという情熱で時間の隙間を見つけて、 それを形に出来る人だと思います。 40代は、今までの人生を振り返って、このままでいいのか。と、自問自答を繰り返しますよね。 それは、当たり前の感情です。 今の状況で、まず一作書いてみて、投稿するなり持ち込み等してから身の振り方を考えて みてはどうですか? 仕事を辞めて、小説って、その方がぬるいというか、甘えてるとしか思えません。

    トピ内ID:8891066575

    閉じる× 閉じる×

    食堂のおばちゃんを見よ

    しおりをつける
    💡
    山口さん
     あなたの計画では、退職し執筆活動に専念。1年後には、芥川賞か直木賞でも受賞して、華々しく文壇デビュー。  そして、あなたの本はベストセラーになり、テレビや雑誌・新聞のインタビューに忙しく、立派な有名人。もちろん、収入もサラリーマン時代とは桁違い。  もしかして、お笑い芸人の作家さんを見て、俺にだってできると思いましたか?    崖っぷちに立った方がいいと、まあ、そう思うのは勝手ですが、崖っぷちに立って、そのまま崖から転落です。ええ、家族も全員巻き込んでね…。お気の毒です。  それより、今まで小説を書いた事は?応募した事もないって、まさか、作品が全く無い?なんて事ありませんよね?  とりあえず、何かに応募してみたらどうですか?  食堂のおばちゃんが松本清張賞取りましたから、サラリーマンでも賞取れると思いますよ。だから、仕事辞める事ないのに…。

    トピ内ID:4344394773

    閉じる× 閉じる×

    小説家ではないけれど

    しおりをつける
    🙂
    momo
    40代の身内がある夢を追いかける為に脱サラしました。 で、どうなったかというと、妻と子供に捨てられ 貯金も尽き身内に借金しまくりです。大企業勤めで 年収も1000万以上あったのにバカだね~って言われてます。

    トピ内ID:3960891334

    閉じる× 閉じる×

    頑張れ

    しおりをつける
    🙂
    沙羅
    批判のレスが多数つくとは思いますが、自分の人生はやりたいようにすれば結果はどうあっても後悔はないでしょう。但し子供たちの生活の為に妻を働かせるのが前提です。 取り敢えず、頑張れ!

    トピ内ID:9070394592

    閉じる× 閉じる×

    無責任な父親

    しおりをつける
    😠
    にゃす
    お子さんまだ小学生なんでしょ?中学高校とこれからどんどんお金かかるのに、貯金食いつぶして生活って何考えてるのかさっぱりわからない。 自分だけが崖っぷちのギリギリに立って夢をみるならいいけど、子どもを巻き込むのはやめなよ。貯金なくなっても芽がでなかったらどうすんの?子どもの将来潰すような自己中なトピ主は父親失格だと思う。貯金あるうちにそれを全部奥さんと子どもさんに渡して離婚しかない。

    トピ内ID:3210529572

    閉じる× 閉じる×

    退職金を全て妻子にあげて・・・

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    家屋も妻子に全てあげて、離婚して、裸一貫になってから目指してください。 >崖っ淵に立っていい作品が書けると思うのです。 そのとおりですよ。 少なくとも私が貴男の妻なら離婚です。頑張ってください。

    トピ内ID:2014737730

    閉じる× 閉じる×

    いいと思います

    しおりをつける
    🐷
    ぴくしブー
    小説家になるのにルールはありません。 やりたいようになさればいいと思います。 私は仕事をしながら漫画を描いていたのですが、プロは目指さずにマイペースで自費出版しています。 結婚して専業主婦になってからはお絵かきサイトのpixivに登録して絵をアップしていってます。 そこのサイトは小説もアップできますよ。 プロアマ関係ありません。 多くの人に見てもらえて評価されるし、人気が出れば出版社から声がかかることもあるようです。 力試しに登録されてはどうでしょう? 出版社に送ってもボツになれば世にでることはありません。 誰にも読んでもらえない小説は、存在しなかったことになってしまいます。 そんなの寂しいと思いませんか? プロじゃなくても多くの人の目にとまれば、その小説は存在したことになります。 実力があればデビューできるし、達しなければ趣味で続けてもいいし、とりあえず作品を発表してみればいいと思いますよ。

    トピ内ID:5361197098

    閉じる× 閉じる×

    知人に専業物書きがいますが

    しおりをつける
    blank
    あー
    会社員時代にデビューしてましたよ。 確かデビューは20代後半、小説は学生の時から書い小説サークルの同人誌やwebサイトでずっと発表していました。 その後は雑誌の短編やアンソロジーなどでコツコツと書き続け、本(短編集)が出たのは結構経ってから。 30代でフリーになり頑張って執筆していますが、フリーランスの収入は得意分野のコラムやムック本の監修などのほうが多いとか… ぶっちゃけ作家としてよりその分野の研究家としての方が知名度があるそうです。 とりあえず、会社を辞めなくても執筆は出来ます。 背水の陣で挑んでも必ず良い作品が出来るとは限らないのです。 お子さんもまだ小学生ならこれからお金もかかりますよね? 実は莫大な資産を持っているとか、奥様が大黒柱となり経済面で支えてくれると言うならチャレンジするのも良いかもしれませんが、知人の話を聞いている限り、アテもないのにいきなり無職になるのは無謀としか思えません。 まずはひとつ作品を完成させて、それからもう一度考えてみたらどうですか?

    トピ内ID:1581694051

    閉じる× 閉じる×

    仕事辞めないで

    しおりをつける
    🙂
    みけねこ
    小説家だけで食べていける人ってそんなにいないよ。 仕事しながら時間を決めて書くといいよ。 まず、一作品書いて誰かに読んでもらおう。

    トピ内ID:7518047910

    閉じる× 閉じる×

    で、

    しおりをつける
    🐤
    おばさん
    一年経ったらどうするの?

    トピ内ID:1257840896

    閉じる× 閉じる×

    並行してできる。

    しおりをつける
    💤
    痛チョコ
    本当に才能があるんだったら、今の仕事をやり続けながら平日、週末に書き続け、 賞も取れます。お笑いの方でそういう人いましたよね。 仕事を辞めるまでのこともない。 でもどうしても今の仕事を辞めるというなら、たった1年くらいの貯金なら、 離婚して慰謝料、養育費を渡してから仕事を辞めてください。 トピ主の甘い、いい加減な夢で、路頭に迷う家族はいい迷惑ですよ。

    トピ内ID:9673905225

    閉じる× 閉じる×

    崖から落ちるよ

    しおりをつける
    🐤
    のら鳥
    小説家になってから脱サラしてください。家族が路頭に迷います。 それにしても、小説家をバカにしてますね? あなたの言い分は、マンガ書いたことないけど漫画家になりたいといっているのと同じですよ。

    トピ内ID:3080327691

    閉じる× 閉じる×

    無責任

    しおりをつける
    😨
    ゆきんこ
    年齢はともかく小学生の子供がいるなら、先ずはその子達の生活を守るのが親としての責任でしょ。 私も同世代ですが、子供が成人したので、今から自分のしたいことをしてみようかなと 思っていますが、それでも経済的な責任はまだまだあると思っています。 あなた、無責任すぎ。

    トピ内ID:3026801240

    閉じる× 閉じる×

    一度書いてみれば良いです。

    しおりをつける
    😑
    ママは宇宙神
    まぁお笑い芸人さんが入賞したからでしょうが、一度書いてみたら良いです。 それをブログ等でネットで公開して反応を見たら良いです。 因みに余程の天才でない限り1年でお金が入ってくるようにはなれませんよ。 主様の場合は崖っぷちどころか崖から落ちてしまう様な無謀な考えです。

    トピ内ID:7531609576

    閉じる× 閉じる×

    まずは、

    しおりをつける
    😑
    かりかり梅子
    書いてみることです。 それを奥さんに読んでもらう事ですね。 出版に関しては自費出版もあります。 因みに退職したら1年分の預金なんてあっという間に無くなりますよ。

    トピ内ID:9926380171

    閉じる× 閉じる×

    仕事をしながらまず一本、仕上げてから考えたら?

    しおりをつける
    blank
    毎日毎日書いているわけじゃないんですね? 書かずにいられないわけではないのですね? だったらまず一本、仕事をしながら仕上げる情熱が自分にあるのか試してからじゃないと 崖から身を投げるようなものです。 強制的に書く癖をつけるために講座を受講するのも手ですよ。 携帯という便利なツールがあるのだから、思いついたら書いて、書いて、 あとで推敲すればいいんじゃないかと。

    トピ内ID:7463747901

    閉じる× 閉じる×

    本当は何がしたいのかな?

    しおりをつける
    blank
    あのさ
    まずは、在職中に投稿小説で賞を獲得するに限る。 持ち込みなんて、ほとんど無いはずだから。 しかし、追い詰められたらいい小説が書けるとか、一年間は無職で食べていけるとか、子供がいるのに無責任だね。

    トピ内ID:7037364133

    閉じる× 閉じる×

    ヒット作を出してから脱サラ

    しおりをつける
    🙂
    貝殻
    小説なら勤めながら書けます。 食べていける小説家なんて100人もいないと言われています。 ヒット作を出してから脱サラして下さい。

    トピ内ID:9665867390

    閉じる× 閉じる×

    奥さんが賛成ならいいのでは

    しおりをつける
    🙂
    hy
    あなたの人生だから。 書きためた小説もなし、投稿受賞歴なし なんの保証もないゼロスタートで もしかしたら才能あって受賞 単行本売れて安定しそうな所まで いくかもしれません。 まあ 一年後貯金尽きたときにお子さんにかかってくる費用をどうするか知りませんが 働きながら受賞される方もいますが 思い通りのシナリオになるといいですね

    トピ内ID:0666889156

    閉じる× 閉じる×

    ここで語ってないで

    しおりをつける
    💤
    奥様にその熱い(勘違い・思い込みとも言える)思いを語ってみて下さい。 それにまずは、一つの作品を完成させて出版社に持ち込むなり,コンクールにエントリーするなりして自分に才能が有るのか試してみてからの話だと思いますよ。 働かなくても家族を養い、子供達に不自由させない暮らしが出来るほどの貯金や財産・宝くじでも当てているなら、トピ主さんのこれからを家族会議で決めて下さい。 私がトピ主さんの嫁ならば「夢は寝てから見るもので、寝言は寝て言え」と言うでしょうが…

    トピ内ID:9460477809

    閉じる× 閉じる×

    想像力も無い甘い生きたとしか見えない。

    しおりをつける
    blank
    谷底へまっしぐら
    ここで他人に相談するより奥さんにまずは話すべきでしょうよ。 まぁ、自分の事しか無い(夢だの何のって)主さんだから、想像力も無く(小説家にもっとも大事だよね)後先も考えられず、小学生の子供達を成人するまでしっかり人並みに教育を受けさせる責任感も感じず、父として夫としての使命はどうするのですか。 1年は食べていける金はあるにしても、たかが1年分ですよ。 その1年間で有名な賞を取って収入が増えるとでも思っているのですかね(笑) 貴方にとってのつまらない今の生活から脱却して、違う世界に住んでみたいだけの事、今の現状から逃げたいだけの事なのですよ。 夢物語を送りたいのなら独身のうちだったです。 結婚して子供2人もいて専業妻もいて、自分だけの世界に逃げるのは卑怯です。 定年後には時間はたっぷりあるから(20~30年位は)それに向かって今から、準備する位の気構えは持ちましょうよ。 定年後の長い老後生活にもどれだけ金が必要か分りますか。 まず小説書いたら売れて生活が出来ると思っている所が甘いです。

    トピ内ID:7126752337

    閉じる× 閉じる×

    思うなら誰でも出来る

    しおりをつける
    😑
    ポチ
    まず書いてみなさい。 会社辞めようと小説家になろうと一家の大黒柱であることに変わらないです。 妻はともかく子供達を扶養し、生活費を稼ぐ義務があります。 収入のあてはバイトですか? 会社員時代より労働時間は長くなりますよ。 そんな中書けると思いません。 まず書いて、賞でも取って、子供達が成人するまでの生活費を渡し、離婚してから好きに生きてください。 くれぐれも一人になって生活に困っても生活保護なと頼らないように。

    トピ内ID:6274904510

    閉じる× 閉じる×

    生きていける?

    しおりをつける
    🙂
    父親
    この手の芸術世界はコネが効きますから、コネを手に入れてからでいいんではないですか? それと、話題性。芸人、10代女性等々、40代無職のおっさんに話題性は乏しい。 それより、サラリーマン小説家(古いかな) 一年で食っていけるだけになるのですか? 小説ってそんな甘いの?

    トピ内ID:7255782821

    閉じる× 閉じる×

    やめなはれ。

    しおりをつける
    blank
    あらいぐま
    図書館に行ったことはありますか? 大手書店には?東京神田の古本屋街には?(もっとも古本屋は作家の収入源とは無縁ですが。) 世の中もうすでに書籍が溢れかえっています。しかも数十年以上の風雪(正確には著者の死後50年だったり75年だったり)に耐えた作品は無料です。主さんはこのような作品に勝って、読者におかねを払わせるような内容の作品発表できますか? 現在50歳前後の新進や村上春樹さんのようなベテランで売れっ子作家は多いですが、彼らはは例外中の例外。今の世を生きて作家になるためには利益や生活を度外視して、創作意欲だけに動かされて書くことです。平安時代の日本は例外中の例外社会で紫式部や清少納言は筆や紙をくれるパトロンがいて創作活動をしましたが、近世に至るまでの作家に共通しているのは、創作意欲がある間だけ執筆をしていたことではないでしょうか? ヨーロッパ近世では資産家の妻のおかげで執筆に専念できたモンテーニュなど超ラッキーな作家たちもいますが、モンテーニュだってボルドーの市長としての功績があって続投を懇願されるような有名人だったからこそ、ある程度収入の当てがあって作家に転身できたのに違いありません。

    トピ内ID:4645045386

    閉じる× 閉じる×

    無責任すぎるだろ

    しおりをつける
    🐧
    KM
    小学生のお子さん二人いるにいては無責任すぎるだろ。 とりあえず下の子が高校卒業するくらいまでは養う責任はあると思うよ。 もちろん家族が気持ちよく納得してくれるなら問題は無いと思いますが。

    トピ内ID:0702433571

    閉じる× 閉じる×

    そう思うなら、頑張って!

    しおりをつける
    blank
    ぼんやり
    たぶん、「ヤメトケ」とのレスが多いでしょうけど、人によって、人生の送り方はまちまちですから、あなたがそう思うなら崖っ淵に立って、いい作品書いてくださいな。 定年退職後などと、待っていると、体力気力が減ってしまいますからねー

    トピ内ID:3600621496

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  225
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]