詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    貧乏性?不安症?

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    コーチ
    ひと
    はじめまして。30代一児の母です。 結婚してから、貯金とやりくりする習慣ができたのですが、なんだか、うまくいきません。 まず、今月は来月の娘の卒園式の為に、自分のスーツに五万円、娘の服は二万五千円買ってしまいました。 いつも、セール品しか買わないので、こんなとき位と思い……。 そして、先日、父親の誕生日だったので、みんなで居酒屋へ。結婚してから、居酒屋なんていかないので、一品一品高く感じてしまい食べたいものも食べられませんでした。 そのくせ、三万円は持っていこうと財布にはいれていました(笑) 支払いは一人六千円。。そんなもんで済むかぁと拍子抜け。 貧乏性で嫌になります。 今月はお金をたくさんおろしてしまった罪悪感。 疲れます。来月は旦那の希望で近場の温泉旅行。また出費。 毎月、思うように貯金出来てないのにも不安なのかもしれません。 旦那名義の貯金はそれなりにありますが、私名義は100万無いのです。 生活に困ることも、大金出ることも、今はありませんので、(大金出すときは主人ですし)もう少し気楽にいきたいのですが……。ちなみに年収は平均より上の方だと思います。

    トピ内ID:1990805230

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 20 面白い
    • 34 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おろせるお金があるからいいじゃないですか

    しおりをつける
    💤
    ほ~
    卒園式の服って1~2回しか着られないので、安価で済ませたいです。 子どもの式服は、下に控えているのならいいけれど、結局うちは他に着る機会がなかったです。 私の服も、小学校入学式用に買っても、次は中学入学まで6年開きます。 卒業式とは、服のトーンも変わるので、やはり安価で着まわし重視です。 居酒屋で1人6千円か・・財布に3万円入れていたとしても、私にはきついですね。 主さんは貧乏症かな~? ちょっと違うような気がします。

    トピ内ID:1325562555

    閉じる× 閉じる×

    区別

    しおりをつける
    🙂
    今は夫が家計管理
    区別すべきことが曖昧で、曖昧でも構わないことの区別に拘っていらっしゃるのが、トピ主さまの不安の原因と思われます。 卒園式の服と来月の旅行は、毎月買う物ではないのですから、普段の生活費とは違う特別支出でしょう。 お父さまの誕生日の食事会も、冠婚葬祭費という特別支出です。 そのために、普段の生活費から貯金とは別に少しずつでも積み立てておけば、予算も見当がつくし、そこまでなら気持ちよく出せるでしょう。 生活に困っていないとのことですので、 1、「思うような貯金」を最初に確保 2、特別費(卒園式や誕生日・帰省など予想がつくだけでも)を確保 その残りで生活するようにしましょう。 トピの中でそこまで拘る必要がないのは、貯金の名義です。 生計を一にしている夫婦なのですから、名義が夫であろうと妻であろうと、結婚後の収入は家族の物であり、結婚後の貯金は家族の物です。 ただ、金融機関の本人確認が厳しくなって、夫名義の預金を妻がおろすのに委任状を要求されるなど面倒な場合がありますので、妻名義の預金もある程度あった方が安心、というだけです。

    トピ内ID:7730118700

    閉じる× 閉じる×

    財布が軽けりゃ心が重い

    しおりをつける
    😍
    笑う門には福来る
    お金がなければ心はゆううつである。 そう言うことです。 財布重けりゃ心が軽い。 財少なければ悲しみ少なし。 そういうことですよ。

    トピ内ID:5110788617

    閉じる× 閉じる×

    計画性がないからそういう事になる。

    しおりをつける
    🐧
    ありゃ
    お金は お金が大好きなので、金持ちによってきます。 貧乏人には寄り付かない。 短期(日々の生活費)中期(住宅ローン・教育費)長期(老後資金)に分けて 使い道を割り振りすれば、ちまちま考えなくて済むと思う。 しっかり、使い道を考えてメリハリある使い方をする。 例えば、あなたの今回買ったスーツは品のある定番で小物で着回しできるものとか、 子どもは成長が著しいので 高価なものは買わないが品があり清楚なものなど。 我が家はたぶん主家ほどの収入ではないですが、衣料品などは多少高くても流行を追わない定番が主流、普段着はユニクロ数枚で十分。 一度入れお金は目的以外に引き出さない。 但し、目的の為に使うお金は惜しまず、けちらないで使う。 そうすると使った満足で、また節約を頑張られる。 自分へのご褒美なんて、毎日鏡に向かって「あなたは偉い」 と、自画自賛。これで十分。誰も感謝も褒めてもくれませんから。  お金は綺麗にメリハリをつけて使いましょう。 つかってなんぼがお金というものです。回り回って社会貢献にもなります。

    トピ内ID:1562627960

    閉じる× 閉じる×

    ここぞという時に使えてるので

    しおりをつける
    なもみはぎ
    特に吝嗇とも思いませんし、主婦たるものそれくらいでよいのではないかと考えます。

    トピ内ID:8577094762

    閉じる× 閉じる×

    金は使ってこそ価値があります。

    しおりをつける
    🙂
    El dinero
    金は人生を豊かにするために考え出されたものです。金を使って-食べたり買ったり-幸せな気分になれたら、金の使い方を知っている証拠です。 金を使って罪悪感を感じるのは、節約は美徳と言う考えを長い間為政者が国民に刷り込んだ結果です。国民が節約した分、為政者は豊かな生活が出来るのです。上手い方法ですね。 国民は人生を楽しみ権利があります。ささやかな贅沢、楽しみましょう。

    トピ内ID:9026612091

    閉じる× 閉じる×

    計画性がない

    しおりをつける
    blank
    hah
    >今月は来月の娘の卒園式の為に、自分のスーツに五万円、娘の服は二万五千円買ってしまいました いいんですよ、それは特別な出費として枠をもうけ、あらかじめ予定しておけばよいのです。今月分、などというくくりにしない。父親の誕生日だって年に1回の特別枠の予算を組んでおけばいいのです。 あなたはおそらく、毎月の家計簿をきちんとつけていらっしゃらないと思います。まずは1年、出費をきちんとつけてみてください。そうすれば1年の単位が見えてきます。1・毎月必要なもの、2・特別枠として必要なもの(誕生日、旅行などのイベント)、3・不意の出費(入院など)に大きく分けて運用します。そうすると怖いことも嘆くこともありません。想定の範囲内なのです。 さらに1年単位の運用ができると、10年単位の長期運用ができます。そうすれば貯金も無理せず楽にできますし、お金が必要なときは「大丈夫、そのくらい」と言えます。きちんと把握していないからいつも不安でけちくさくなるのです。

    トピ内ID:2528304441

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です

    しおりをつける
    😭
    コーチ
    レスありがとうございます! 計画性がない!……ほんとそうですね。 貯金ややりくりをしてるとはいえ、下手くそなのも事実です。 また、定期預金はしてるものの、特別支出金という枠のお金は貯めていませんでした。 もちろん、皆さんの予想通り、家計簿はつけていません(笑) やりくりはしてますが、節約2!というタイプではなく……。恥ずかしい限りです。 特別支出金を毎月積み立てるようにします。 そうすれば、急な出費も大丈夫ですね! まさか居酒屋で好きなものを食べれない、旅行も憂鬱になるなんて、ビックリです。 7.5万の出費があとをひいていたんだと思います。

    トピ内ID:1990805230

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]