詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノっていつまで?

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ミルクティー
    子供
    トピを見てくださり、ありがとうございます。 今年私立中学に進学する娘がいます。5歳からピアノを習ってきました。コンクールで入賞する程頑張ってきましたが、段々勉強が忙しくなり、受験前は半年ほどレッスンをお休みしていました。娘は専門に進む気は全くないそうなので勉強優先で取り組んでいますが、教本のめやすとして、この先どのあたりまで進めば特技といえる程度になるのでしょう?進学校に進むことになり、宿題などでこれからは大変忙しくなると想像します。部活もあるので益々ピアノにとる時間が少なくなる事でしょう。でも本人もピアノは続けたいと言っていますし、一定の目標を持っていた方がこの先取り組みやすいかなと思います。今は4月の発表会を控え、ショパンのエチュード25-2とリストの森のざわめきを練習中です。教本はバッハがシンフォニアが終わったところ、ツェルニーは40番の25番まで進めたところです。私はピアノは全く未経験でわかりません。詳しい方、アドバイス頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9348654188

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 14 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 26 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    通学時間がどれだけかかるかによるかな?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    大昔御三家に行きました。 私は通学時間が1時間3・40分ちょっとかかったので体力的に無理でしたが、45分とか1時間程度の人は高3まで続けられました。大学もWとかKクラスは大丈夫でした。本人が弾きたくて、体力があって、地頭がよくて集中力があって、学業に伸びしろがありそうで、中高一貫校なら最低高1の終わりまで大丈夫です。 バッハの平均律をやってもらいたいな。ハイドン、モーツァルト、ベートーベン、スカルラッティのソナタもたくさん弾いてもらいたいな。あとはロマン派でも現代ものでも好きなピース。 レッスンを月3回ぐらいにしてもらって、のんびりやっていったらいいんではないでしょうか。 コンクールはもうやめて、素敵な作曲家、ピース、演奏家を見つける音楽鑑賞に時間を使った方が有意義な気がします。 ぱったりやめていざ中年になって弾こうとすると、自己嫌悪になるほど手が動きません。 今が私の時代より子供の数が少ないので、大学受験が簡単になっている印象です。

    トピ内ID:4369565285

    閉じる× 閉じる×

    大学生になっても続けています

    しおりをつける
    blank
    ウーロン
    詳しくはありませんが、娘と状況が似ているので書かせていただきます。 小学校時代はピアノ中心でコンクールに入選もありましたが、 娘に音大に進む気持ちはありませんでした。 中学校も公立で部活と両立でしたが、練習時間はかなり減りコンクール出場は止めました。 この頃、今のトピ主さんの娘さんくらいのレベルでした。 高校で私立の進学校に入学し、部活との両立は無理となったとき、娘はピアノを選びました。 練習時間はさらに減りましたが、ピアノ教室の先生から「趣味はピアノですと言っていいレベル」 と言っていただけました。 トピ主さんのおっしゃる『一定の目標』に届いた感じでしょうか。 受験勉強との両立を心配されているかと思いますが、娘によるとピアノが気分転換になってよかったそうです。 ピアノ教室で先生から音大受験の体験談を聞いたりするのも楽しかったようです。 受験前の半年間はレッスンを休みましたが、大学入学後に再開しました。 目標とか目指すものとかはなく、ただピアノを楽しんでします。 親としては、長く続けられる趣味に出会えてよかったと思っています。

    トピ内ID:3061075569

    閉じる× 閉じる×

    本人がもういいや、と思うまでです。

    しおりをつける
    🙂
    たか
    頑張ってますねー。 しかし、ここでやめたら将来特技というには 少々厳しいです。 言ってみれば、現在の進行状況での ショパンエチュード25-2挑戦は、 「記念受験」よりチョットマシかな? レベルだと思います。 ご本人がそれを一番分かってるはずです。 だからまだ頑張りたいのでしょう。 ここからが楽しくもあり、苦しくもあります。 たとえ専門にすすまなくても、 あと3~4年頑張ることができれば、名実ともに ショパンエチュードの入口にたどり着けます。 (高校受験ないですよね?) そうなれば一生モノです。 ブランクができても全く弾けなくなることは ないと思います。 何れにしても、やめる続けるの判断を 親がするレベルはもう超えています。 見守りましょう。

    トピ内ID:6077614064

    閉じる× 閉じる×

    すでに特技といえるレベル

    しおりをつける
    🎶
    八分音符
    ではないでしょうか。 お子さん、まだ小6ですよね? 実際に聴いてみないと完成度がわかりませんが、小6でショパンのエチュード、バッハのシンフォニア、リストの森のざわめき、ツェルニー40番が弾けるのなら十分に「特技」です。 勉強で忙しくなると思いますが、ぜひ、続けてください。

    トピ内ID:0942465877

    閉じる× 閉じる×

    私の感覚では、ですが。

    しおりをつける
    blank
    みやん
    私は楽器全般、譜読みもできません。息子は5歳からピアノをやっています。 でも、ピアノの先生や経験者で周りの話を聞くところ、 最低限、小学6年生までは休む事なく続けたほうが、音楽の定着があるみたいです。 それが嫌々なのか、好きなのかは計りかねますが。 うちはコンクールなんてやってなくて、自主的に練習して趣味で続けてますが、 このまま中学生まで、ダラダラ続けて欲しいな。と思っています。 今、小4ですが中学受験は考えてません。 将来、部活と勉強を挟みつつ音楽が息抜きになってくれればな。くらいです。 でも、私個人の意見ですが最低10年はピアノに関わらせた方が、本人の自信にもなると思います。 中学受験で小5でピアノを辞めた甥っ子は、希望の学校に合格。 ピアノはそのまま辞めましたが、その後、吹奏楽に入って楽しく活動してました。 人それぞれです。娘さんの意見はどうですか?

    トピ内ID:3563048450

    閉じる× 閉じる×

    お子様が中学生になるなら、、

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    お子様に決めさせましょう。 そしてあなたは子離れの準備をし、お子様の自立性を養いましょう。 お子様がお子様が学校のスケジュール次第でご自分で決めるでしょう。

    トピ内ID:1090669856

    閉じる× 閉じる×

    答えるぜ

    しおりをつける
    blank
    田中
    ウィルヘルム・バックハウスは、休みの日に何をしているかと問われ、「ピアノの練習をしています」と 答えたそうだし、マルタ・アルゲリッチも子供たちとの交流会で、「何時間も練習してるのよ」と 答えていたぜ。 要するに、芸の道に終わりはないということだぜ。

    トピ内ID:9071562310

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれですよ

    しおりをつける
    😉
    ドッペルベル
    私も昔御三家に通ったものですが、私立の進学校って、そもそも学校の勉強はそれほど大変ではないところも多いですよね。(元々優秀な子供が多いので、学校がバリバリ勉強させる訳ではない。)通学時間がすごく長いなどの事情がなければ、普通に習い事続けられると思いますよ。 私の周りでは、ピアノは趣味という位置づけの子ばかりだったので、ほとんどは中学くらいで辞めていました。ツェルニーの40番または50番が終わったのをきっかけに。 一方で、小さい頃からコンクールに出るような子は続けてました。医学部に進学した後、欧米の音楽学校に留学するなど、二足の草鞋をこなしてる子もいましたね~。人それぞれです。

    トピ内ID:5493648125

    閉じる× 閉じる×

    いつまで??

    しおりをつける
    🐧
    りか
    いつまで?って感覚が不思議です。 一生ですよ。 お嬢さんはピアノを続けたいとおっしゃっているのですよね? 特技と言えるようにしたいとおっしゃっているのでしょうか?? やめる理由はありません。 忙しかったらお休みして、時間が取れるようになったら再開する。 そういう趣味になるのだと思います。 私も子供のころから楽器や水泳、その他をやっていますが、 一生そんな感じで続けると思います。 先生もその時の状況で変えていますよ。 子どものころの習い事で40過ぎの今まで続いていないものはないです。 参考になれば。

    トピ内ID:2175789047

    閉じる× 閉じる×

    充分特技といえる

    しおりをつける
    🙂
    ねこむすめ
    続ける、という気持ちがある限り、「特技」といえると思います。 中学校って、ピアノを続けるターニングポイントになると思います。 ここで音大に進路を絞れば、専門の先生に師事することになるからです。 レッスン内容もレベルも変わります。 私の同級生にも、私以上に上手な人がいましたが、音大に進路をとらなかったため、 高校進学に重点を置き、ピアノのレッスンはやめられました。 でも、それまで培ってきた技術というのは残るわけですから、本人がやろうと思う限り、 いつでもピアノは続けられますよ。

    トピ内ID:7877995479

    閉じる× 閉じる×

    ピアノなんて

    しおりをつける
    🐤
    ぴよ丸
    レベルに関係なく、本人がやめたくなったら、やめればいいのでは? どうせ、やめてしまったら、レベルなんてどうでもいいことですしね。

    トピ内ID:5613067149

    閉じる× 閉じる×

    中1までやりましたが、弾けません

    しおりをつける
    blank
    40代
    5歳から中1までピアノを習っていました。 レッスンをやめてからも、実家にいるうちは、時々は弾いていましたが、家を出て、ピアノに触らなくなってン十年、いつの間には弾けなくなりました。 水泳や運転は一度覚えれば一生使えると言いますが、ピアノは定期的に弾いていないと指が動かなくなると思います。  また、ピアノは、水泳や英語等と違って、実用的なものではないので、特技とはあまり言わないんじゃないでしょうか?  役に立つのって、友人の結婚式などで頼まれて演奏する時くらいですよね? それも、音大卒くらいじゃないと、頼まれないかなと思います。 音大を目指すのでなければ、あくまでもお子さんの人生を豊かにしてくれる趣味として、親がどこまでお金を出せるかじゃないでしょうか?

    トピ内ID:6688217962

    閉じる× 閉じる×

    「いつまで」の意味がちょっとわからない

    しおりをつける
    💍
    遥か
    弦楽器ですが音大卒で教える立場です。 なにか目標を立てるというのは、例えば中学生のうちに〇〇が弾けるように頑張る、 とかいう意味だったらわかるのですが。 「どこまで弾けるようになったらやめていいですか?」という問いならばちょっと「?」かな。 芸術には(スポーツも学問も同じと思うけど)これが最終着地点、というものは存在しないので。 仮に高難易度の象徴とされる曲があったとして、それを技術的にマスターできたとしたら 次はそこから更に表現面での高みを目指して切磋琢磨するまでですしね。 本人が潜在的にやめたがっている一方で、親御さんが 「折角ここまで習ってきたのに勿体ない、せめて〇〇が弾けるようになるまで頑張ろうよ」 という状況ならわかるのですが、お嬢様の場合、ご本人は続けたいのですよね…? 確かに中学進学以降は何かと忙しくなるでしょうし、それに合わせて レッスンのペースを変える生徒さんは多いです。 私の場合は回数を減らし、代わりに一回当たりの時間を長くする事を提案してます。 それでも、完全にやめてしまうのと細々とでも続けるのとでは全然違いますよー。

    トピ内ID:4697056511

    閉じる× 閉じる×

    好きなところまで続ける

    しおりをつける
    🙂
    たま
    ツェルニー40番ってかなりすごいと思います。 専門に進むつもりもないなら、趣味で続ければどうですか。 私は、弾いてみたい楽譜を自分で探して、 うまく弾けない所とかを先生に相談したりしてました。 家で弾く時間が取れなくても、毎週レッスンの時間だけはピアノを弾けるので 良いと思います。 そんな感じで、会社勤めをするくらいまで、通いました。 残業やらで毎週決まった時間に通えなくなり、レッスンに通うのをやめました。 趣味で続けるなら、練習曲をどこまでやらなきゃいけないということもないので 気楽に弾き続けられますよね。 趣味です、特技です、好きですと言って、長く続けられる物があるということは 人生における財産だと思います。 無理なく続ける方向で、本人の好きなようにさせてあげて良いと思いますよ。

    トピ内ID:1388259329

    閉じる× 閉じる×

    ピアノにどこまでなんてない

    しおりをつける
    🎶
    ピアノ講師
    この教本までやったから「ハイこれでピアノが特技と認められました」なんてないですよ。もう辞めたいけど特技にする為にこの教本が終わるまで頑張ろう、なんてないです。 娘さんが続けたいと言っているなら続けさせてあげればいいじゃないですか? トピ主さんは、専門にしないならやっても無駄だとお考えですか? 音楽をやりたい気持は心の底から湧き出てくるものです。 こういうメリットがなければやらない、と考えているようではピアノや音楽はできません。

    トピ内ID:0889034719

    閉じる× 閉じる×

    本人がやりたいのならずっと。

    しおりをつける
    🙂
    popo
    専門に進む気がなくてそのこまで弾けるのなら、教室に通わなくても弾いてみたい楽譜を購入して空いた時間に自分で曲を仕上げることが出来そうですけどね。そしてある程度時間に余裕が出来る年代になったらまた大人のピアノ教室とかに通ってもいいですしね。 でも一番は本人がもういいと思うところまで続けることでは?

    トピ内ID:3023744456

    閉じる× 閉じる×

    思考力は残る

    しおりをつける
    頭でっかち
    例えばバッハのシンフォニアは3つの旋律を2本の手で演奏する。 単音かハモり程度の旋律を発声して、伴奏はドミソー!ドミソー!義務教育の音楽授業では 絶対に得られない頭の体操だ。 また譜面は時間軸にとても厳格だ。きちんと読めて再生できるだけでイチ特技と言える。 ピアノや読譜ができなくてもプロのミュージシャンにはなれるが、 頭の使い方みたいなのは他では得られないと思う。 そういう意味ではフランス組曲やスクリャービン黒ミサとか、 取り組んでもらいたいなあ。

    トピ内ID:9882412253

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]