詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が命を絶ちました

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    ひと
    近隣に住む母が、先日自らの命を絶ちました。

    1昨年父が亡くなり、昨年は大病を患い、それでも経過は良い方でした。
    週に2回の訪問介護に、私も週に3~4日は末の孫娘と様子を見に行き、外に連れていったり、食事したり、買い物や散歩をしたり、話をしたり…

    前日も、母が『あそこはいいわね』と母の好きなレストランに行き、唐揚げが美味しいって食べていて、コーヒーもおかわりして、帰りに毛糸の帽子を選びながら『テレビ見るときかぶるの』って、少女のようにしていた母。

    最後に車で送ったときは、いつものように孫娘に『さよなら○ちゃん』て言って、私ともお互いに、ありがとう気をつけてって挨拶したのに。


    どうしてお母さん。

    何かそんなに考えていたなら、言って欲しかったよ。
    『迷惑かけて申し訳ない、ばあちゃんなんかいなきゃいいのに』って口癖で、でも、そんな事言わないでってゆってたじゃない。
    迷惑なんて1回も思った事ないよ。
    1人で抱えて頑張らないで、もっともっと色々頼って欲しかったのに。

    私、1人になっちゃったよ。
    どうしてよ、寂しいよお母さん。

    トピ内ID:1843557646

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 77 面白い
    • 84 びっくり
    • 3952 涙ぽろり
    • 2728 エール
    • 64 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お悔やみ申し上げます

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    お母様やトピ主さんの気持ちを考えると、涙が止まりませんでした。どちらもお辛かったでしょうね・・・

    トピ内ID:7450203443

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね…

    しおりをつける
    😢
    nanako
    あまりご自分を責めないで下さいね。
    あなたは良くやっていたのではないでしょうか?

    お母様も色々葛藤があったのかも知れませんが
    あなたのせいじゃありませんよ。
    いづれ人は亡くなります。
    形はどうあれお母様はご自分の人生を全うされたのです。

    あなたにはお子さんがいるじゃないですか。
    一人じゃありません。
    肉親とお別れするのは辛いですが。
    あなたはあなたの人生を真っ直ぐ歩んでください。
    それがお母様も望まれている事と思います。

    トピ内ID:1101651871

    閉じる× 閉じる×

    本当に・・

    しおりをつける
    🙂
    レロン
    お母様はお幾つだったんですか?トピ主さんのお辛い、本当に一口では言い表せない、断腸の思いは手にとるように、わかります。

    お母様は、子供孝行のつもりだったのかしら、そんな余計なことを考えずに、もっと図々しく、私は親なのよ、面倒看てよっとふんぞり返っていればいいんですよね・・

    あなたはあなたでちゃんと精一杯親孝行をしたんです。幸い、あなたには家族がいます。皆さんでこの悲しみを乗り越えてください。

    トピ内ID:9412665135

    閉じる× 閉じる×

    気をつけて

    しおりをつける
    🙂
    マリーナ
    数年前にきょうだいを自死で亡くしました
    未だに思い出し胸がひきつれ足が前に出なくなる時があります

    ただこの思いを全員が共感してくれる訳ではないのです
    相手は励ましてくれているつもりでも主さんには自身を鞭打つ言葉となる時があります

    私はその経験から友人にはきょうだいの死を一切知らせていません
    友人を失いたくないからです。
    信頼している友人から発せられる言葉が自身の悲しみを必ずしも癒してくれなかったりすると恨んだり、憤慨する可能性があるからです

    お母様を亡くされたとの事で隠しおおせれる物でもありませんが、ご主人や極限られた方にこの悲しみを打ち明けられた方がいいです

    もう既にエールボタンや悲しんでくれるボタンだけが押されている訳ではありません
    心無い人も居ます
    100%近い方がきっと主さんを励まして、共感してくれるでしょうが1人でも趣旨の違う事は書き込まれたら今の主さんは普通以上に傷つきます
    どうぞ心を痛めないようにしてください

    トピ内ID:4796405922

    閉じる× 閉じる×

    涙が出ます

    しおりをつける
    🐧
    ワモン
    心からお悔やみ申し上げます。
    それ以外にお掛けする言葉がありません。
    どれほどお辛いことかお察しいたします。

    ご主人を亡くされた上に大病されて気弱になり、
    これ以上、周囲に迷惑を掛けたくないと思われたのでしょうか。

    私は母を半年前に亡くしました。
    ほぼ老衰に近く、眠るような最期でしたが、
    それでも常日頃から子供たちに迷惑をかけたくないと自分より他人の心配ばかり
    していました。

    そう、あの年代の人たちの考えは他人に尽くす、愛としては至高の自己犠牲の愛情
    なんですよね。
    そんな親の深い愛情を生きている間に私は分かっていなかった、反省することしきりです。
    でも、それが親が死をもって子供に伝えたかった最後で最大の教育、
    しっかり受け止めて我が子に伝えていきたいと思っています。

    トピ内ID:3045138342

    閉じる× 閉じる×

    貴女のせいではありません

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    それだけは確かです。

    貴女は親孝行していましたよ。それも確かです。

    お母様はお気の毒でした。
    いまは思い切り泣いてください。そして、ゆっくり休んでくださいね。

    体調に気をつけて。頑張りすぎないでね。

    トピ内ID:6989589356

    閉じる× 閉じる×

    前向きに生きて!

    しおりをつける
    blank
    子持ち主婦
    母親にそんな死なれ方をされたら、無理もないでしょう お察しします

    存分に供養してあげた後はお母さんに心配かけないように生きていって下さいね

    トピ内ID:4437311286

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    さくら
    長々と心の内を書いてしまいました。

    母も75歳となり、心構えはしていたつもりですが、こんな別れになるとは思わず、お墓の権利書にお金の用意までしてあり、そんなになるまでなぜ相談の1つもなかったのか、悔やまれます。

    おかげさまで優しい主人に子どももおりますが、1人になると寂しさはとても厳しく、涙が止まりません。

    トピ内ID:1843557646

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    お母さんにとっては

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    お母さんにとってはお父さんが人生だったのでは?

    迷惑だからは本心ではなく、実際は自分がこの世でしたい事が無くなったのかもしれません。
    家族が嫌いとかでも無く、そこにはおそらく理由は無いのです。

    ただ、夫や娘と過ごした生活がバラ色過ぎて満足したのかもしれません。

    トピ内ID:7863259167

    閉じる× 閉じる×

    うん

    しおりをつける
    💍
    匿名
    同じ経験をしています。
    全くと言っていいくらい同じです。

    悲しいね。つらいね。寂しいね。
    同じ経験をしても何を言ってあげるべきかわかりません。ごめんね。

    貴女は元気に、幸せに生きてください。
    お母さんのの願いはそれだけだと思います。

    大丈夫。ちゃんと笑えるようになるからね。

    トピ内ID:7423861744

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですか。

    しおりをつける
    blank
    は、
    読んでいて、涙こぼれました。きっと、お母さんは、後悔ないと思います。残された人は、せめつづけます。自分自身を。まだまだ、傷癒えるには、沢山の涙です。貴女も何時か、親と同じ年齢になれば、理解出来る時が。私自身そうです。何時か別れは、やって来ます。誰にも平等に。最後は…自分らしくと云う、選択を、お母さんは、選んだと思います。なんとなく私には、理解できます。

    トピ内ID:4193218200

    閉じる× 閉じる×

    お父さんに会いにいった

    しおりをつける
    🙂
    るー
    お辛いでしょうね。
    お母様はお父様のことが大好きだったのですね。
    よく、旦那さんが亡くなったら、元気になる女性がいるものなんです。
    そういう人は旦那さんに無理して合わせていたり、仕方なく一緒にいたり、して我慢の人生の人が多い。
    でも、お母様は、そうじゃなかったんですね。
    仲のいい夫婦は、片方が亡くなると、高い確率で1年以内に亡くなる事が多いのですって。
    寂しくて心が前向きになれないのでしょう。
    お母様は、子供より旦那さんのほうに、より依存していたのでしょうから、
    子供の立場としては寂しいですよね。
    でも、素晴らしいご夫婦だったのじゃないですか?
    旦那さんが亡くなって、急に子供に依存する人もいらっしゃいますが、
    そんなに図々しくできないと、心を痛めてしまったのかもしれません。
    ならば、お母様の意思を汲んで、お母様に感謝しましょう。
    私も、独りになって病気になって気弱になってこの先ずっと子供の足手まといになる、と
    思ったら、長患いしたくないな・・・と思う事があります。
    子供としては寂しいですが、お母様は自分が寂しくない方法をとったのでしょう。

    トピ内ID:9856888143

    閉じる× 閉じる×

    自分を責めないで。

    しおりをつける
    blank
    お母さん世代。
    歳を取って弱くなってからの一人暮らしは寂しい。
    特に、眠れない夜は孤独の闇に引き込まれそうになる。
    だからと言って、娘の重荷にはなりたくない。
    この先娘に迷惑かけるくらいなら、今のうちに夫の所へ行きたい。

    私はまだ健康体なので、あまり危機感は持っていませんが、アラカン一人暮らしなので、あなたのお母さんの寂しい気持ちは想像できます。

    私にも娘がおりますが、寂しいからと言って絶対娘に依存してはいけない、と自戒しています。自分が娘の足手まといになるくらいなら、死んだ方がまし、とも思っています。

    あなたのお母さんも、そう思ったのではないですか。

    あなたのことを思うなら、もう少し頑張って生きてくれたら良かったのにね。
    迷惑かけても、最後まで人生を全うしてくれたら良かったのにね。

    残念ながら、残された娘の悲しみを思いやる余裕がなかったのでしょう。

    お母さんのこと、許してあげてください。
    そして、このことであなた自身を責めないでください。

    お母さんは自分でお父さんの所へ行くことを選んだのですから。
    今頃、お母さんは天国でお父さんと再会しているでしょう。

    だから、どうか悲しまないで。

    トピ内ID:3582107833

    閉じる× 閉じる×

    読んで涙が溢れました。

    しおりをつける
    クンタン
    お母様の事…御愁傷様です。
    亡くなり方が主さんを苦しめて、お辛いしょうね…お察し致します。
    しかし…主さん余りご自身を責めたりしないでね…。
    お母様は多分お父様が恋しかったのではないでしょうか?
    一人残されると一人になった夜等は寂しいものです。
    私も主人を亡くし二年になりますが、死に対して恐怖が亡くなり主人の元に行きたい等と良く考えたりします。近くに主さんや曾孫達がいてお母様は幸せだったと思います。 主さん達の前で見せた笑顔は嘘でなく、本当のお母様の心からの笑顔だった筈です。連れ合いを亡くすと、遺された方は鬱に成りやすく、私も実は結構深刻な鬱でした。普段と変わりなくなく周りの人も自分でさえも気付かない鬱…多分命を断ったお母様自身…何故死を選んだか…明確な理由は解らないかも知れません。でも…その時は、主さんがどんなに、細心の注意を払ってもお母様は死を選ばれたと思います。考えて苦しんでも、答えは出ないですよ
    主さんは十分お母様を気遣いお母様は感謝していたはずです。後はご冥福をお祈りするだけです。どうそ悩まないで下さい。お母様は主さんを苦しめたい訳ではありません。1日も早く元気になって…!

    トピ内ID:6017514474

    閉じる× 閉じる×

    比翼の鳥(ひよくのとり)

    しおりをつける
    🙂
    私も母
    さくら様

    お辛かったですね。そしておさびしいですね。お気持ちお察しします。

    お母様はお父様と仲の良いご夫婦だったのではないですか?

    中国に『比翼の鳥(ひよくのとり)』という言葉があります。

    雄雌が、目と体が半分ずつでくっついて1羽の鳥になって飛んでいるんです。

    相思相愛で、二人でいつも一緒に生きているのです。

    きっと、お父様とお母様はそういう2人だったんんですよ。

    お父様がいる所がお母様の居る場所。

    だから、お母様はこれで幸せだったんです。

    主さんが寂しく思うと、お母様も寂しいでしょう。

    主さんはもう、夫も家庭もあり、子供もいる、幸せな妻・お母さんです。

    お母様はきっと、安心しておられたと思います。

    だからもう、何も考えることはありません。

    お母様はお父様と幸せに暮らしていますよ。

    お父様と一緒で幸せそうなお母様の姿を思い描いてください。

    主さんは寂しいかもしれませんが、親は皆、先に旅に出るものです。

    お母さんは、今も主さんの側にも居てくれますよ。寂しい時はそばにいるから語りかけてみてください。きっと笑顔で、ちゃんと聞いてくれていますよ。

    トピ内ID:4547642664

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      つらいですね

      しおりをつける
      blank
      らん
      今トピ主さんに何を言っていいのかわかりませんが、自死は残された者には辛すぎます。

      お母さんの大病というのは、がんでしょうか。
      毛糸の帽子と書いてあるので、もしかしたら化学療法(抗がん剤)をされていたのかと思いました。

      私は5年前に子宮体がんの手術をして、その後化学療法になりました。
      髪の毛は抜け落ちてツルツルで、吐き気や筋肉痛などで一時は「死んだ方がまし」と思ったこともありました。

      もしかしたらお母さんはもっと悲観的になって、発作的に死を選んでしまったのかなと思います。

      闘病しても誰にも迷惑なんてかけていないのに。
      むしろ何も言わないで、さっさと自分から旅立つ方が残された人の心を乱してしまうのに。

      お母さんの本心はわかりませんが、繊細ではなくもっと図太い気持ちでいられたらこうはならなかったかもしれません。

      時間が解決することを願っています。

      トピ内ID:6917998649

      閉じる× 閉じる×

      私も同じ

      しおりをつける
      blank
      はるか
      自死遺族です。もう一年が過ぎました。
      トピ主さんはしっかりとした文章を投稿されているので、まだ実感がないのではないでしょうか。
      これから色んな感情が押し寄せて来るかもしれませんが、どうかお体を大事になさってください。
      私自身も、失くしてしまった生きる希望を、最近は少しですが取り戻しつつあります。
      こんな苦しみを味わった自分だからこそ、誰かの役に立ちたいと思うようになりました。

      遠くからですが、一緒に頑張っている仲間がいることをお伝えしたくて出てきました。
      トピ主さんのことを同じ立場から応援しています。

      トピ内ID:2701117566

      閉じる× 閉じる×

      絶望したのかな?

      しおりをつける
      🐧
      iroiro
      何年か前に、
      叔父が自殺しました。
      脳梗塞を患い、多少、身体が不自由でしたが、何とか自宅で過ごしていました。寝たきりとかではなく、不自由ですが、自宅内での歩行はできました。
      家族から邪険にされていたわけでもありません。
      子供も全員結婚し、孫もいました。
      でも、自殺しました。
      元気なときの自分と比べて、悲観し、絶望したのでしょうか?
      冷静に考えれば、身体が不自由でも、その歳だったら、よくある話です。
      客観的に見れば、運が悪いけど、不幸ではなかったと思います。
      それでも、主観的にみると、絶望したのかもしれません。

      貴方のお母さんのことはよくわかりませんが、不幸ではなかったと思いましょう。

      トピ内ID:7269886340

      閉じる× 閉じる×

      私も同じ経験をしました

      しおりをつける
      🐧
      二人のばあば
       私の母は行方が分かりません。父は、亡くなる数年前に大きな手術をしましたが、その後持ちこたえました。しかし、高齢ということもあり、最後はすべての臓器が弱り亡くなりました。私も兄夫婦も実家の様子を頻繁に見に行っていたのですが、父が亡くなってからというもの、母が小さくなっていきました。
       父の死から半年たったころでした。いなくなる前日に母は自分の実家に遊びに行き、翌る朝、いなくなりました。最初はどこかに買い物でも行ったのだろうと思っていたのですが、夜になっても帰ってこず、警察に捜索を頼んだり、息子やその友達にも協力してもらい、近くの公園や水場やいろいろなところを探しましたがまったく手掛かりはありませんでした。あれから3年、なんの情報もなく、ただただ、待つのみです。
       苦しかったのだろうと思うと、心がつぶれそうです。
       最初の頃は母の夢を見ました。元気に笑っていたり、ぼーっとなにも言わずに立っていたり、とさまざまでしたが、この頃は夢にも出てきてくれません。
       ひ孫の顔を見せたかった、一緒にたくさんおしゃべりしたかった。
       とても寂しいです。
       

      トピ内ID:5158517097

      閉じる× 閉じる×

      母の立場から

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      私は 還暦です
      持病があります
      すぐに 命に関わる病気ではないです

      今後、死ぬことより 既婚の娘に迷惑かけるのが心配です
      私が死ねば 娘は 悲しむだけで済むけど 生きてるうちは 精神的にでも苦労をかける
      解放してあげたいと思っています

      トピ内ID:3149535302

      閉じる× 閉じる×

      故人の意思を尊重してあげてください

      しおりをつける
      blank
      思うこと
      トピ主さまが嘆いているとお空の上のお母さまが悲しまれますよ。
      いろいろ悲しいことが積み重なり正常に判断できない状態だったかもしれませんがお母さまが自分で選んだのです。

      トピ内ID:7375586985

      閉じる× 閉じる×

      お母さんは大好きなお父さんの側にいきたかったのかな

      しおりをつける
      blank
      匿名で
      昨年義親と実親を看取って、自分の最期を真剣に考えました。
      願いが叶うなら、トピ主さまのお母さまと同じ道を辿りたいです。

      お母さまはトピ主さまが巣立ったあと女に戻ったのだと思います。
      親としての責任も果たした。しっかり生きていける逞しい娘の姿も確認した。

      安心してひとりの女性に戻ったのですよ。
      もう母親としてお手本を示さなくてもいい、ただの女に。

      お父さまとは一心同体なのだったと思います。
      もう体の一部のようになってたのだと思います。

      私も子どもたちが新しい家族を作って一人前の親になったのを見届けたら
      後は自然に旅立てるよう終末期鎮静について調べています。
      どちらか先に旅立った後は出来るだけ早く後を追いたいです。

      今は混乱されて気持ちの整理がつかないと思いますが、
      お母さまはご自身のわがままを通したのです。
      それは信頼できるトピ主さまという娘にだから出来たのです。
      きっとお母さまは思われてますよ。さくら、私のわがままを許してね、と。

      トピ内ID:7726244941

      閉じる× 閉じる×

      あぁ、切ない。

      しおりをつける
      🙂
      70代
      ここに登場してくる母親、姑は毒のある人達ばかりですが
      一般には貴女のお母様のように、子供に迷惑をかけずに逝きたいと
      願う親のほうが多いと思います。

      お母様の自死は裏返せば貴女への愛情の証なんです。
      その気持ちがとってもよく分かるので切なくて涙が出ます。

      私だって子供たちに迷惑をかけずに逝きたいと常々願っています。
      ピンピンコロリって言葉がありますけれど、人生最期の願いなのです。

      こうして自死を選んで逝ってしまった家族を持つ人達は
      どれほど辛い事だろうと思います。

      自分の何がいけなかったのか、あの時もっと違う対応があったのでは
      ないか、と自分を責めるんです。

      貴女も今苦しんでいらっしゃると思います。

      お母様の決断の原因は孤独感かもしれませんし或いは経済的な事だったのかも知れません。

      貴女は結婚して別所帯になった人だし、迷惑はかけられないと思いますからね。

      でも心の病気だったかと思います。

      自分の存在を否定してしまう病気、欝があったのではないでしょうか。

      貴女が幸せに生きていく事がお母様への何よりの供養です

      トピ内ID:5397514838

      閉じる× 閉じる×

      独立自尊

      しおりをつける
      😢
      母の背
      お悔やみ申し上げます。

      何で?どうして?って気持ちなんでしょうね。それが母だと置いていかれたという気持ち。お辛いことと推察致します。

      でも私は人生の終わりに自らの死を選ぶというのも有りだと思っています。お母様は独立自尊という生き方をされてきたのではないかと思います。それが不可能になってきた時点で考えていらしたのではないかと思います。

      お母様は自分の生きかたを貫かれたのではないでしょうか。見事な生きかただったと思ってあげることはできませんか?

      誇りを持って選択されたのだと。生きてきたように死にかたを選ばれたのだと。

      トピ内ID:4859634524

      閉じる× 閉じる×

      なんか、わがままなお母さんだね。

      しおりをつける
      😒
      もち豚
      これだけ、娘さん達が、よくしてくれてたのに
      大切な、命を絶って、後に残された人の気持ちなんて
      ちっとも、わかってないじゃない。
      いくら、辛いからって、自分の事だけ、周りの人の事
      考えたら、死ぬ事なんて出来ませんよ。
      なんか、酷いと思うかも知れませんが、凄く身勝手な人だと
      思いました。正直な気持ちです。

      トピ内ID:4840954587

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        そうか、そうか、、、

        しおりをつける
        💢
        柿の種
        母上と同年配。 分からんでもない其の心境。

        日々、同じ事の繰り返しが空しいと考えてしまう。 

        周りを見ても自分が最年長の場合がどんどんと増える。 

        新聞で見るお悔みの方々の多くは自分より若い。 

        もう、充分。 居なくなっても悔いは無い、と思う時が増えていく毎日。

        それが歳をとって行くと言う事なのでしょう。 

        私の二人の子供達もなんか私の心境なんぞ全く興味が無いのか、理解しようともしないのか、ホント空しい日々の昨今。  

        私の父母は人生をそれなりに全うして去って行きました。 羨ましく思われます。 母は今思えば実に若かった。 

        主さん、こればかりは貴方の世界では無い。 これでいいのよ!  

        又会えるまでのしばしの別れ。  

        トピ内ID:3230032972

        閉じる× 閉じる×

        お悔やみ申し上げます。

        しおりをつける
        blank
        ななみ
        お母様はきっと、トピ主さんのことは心配ないと思っていたのでしょう。旦那さんや娘さんたちがいるからと。でも、亡くなったお父様のことは心配だったのでしょう。自分がそばにいてあげないとと。

        悲しみがなくなることはないでしょうけど、お母様は、トピ主さんの幸せを信じています。大丈夫だと安心しています。どうか旦那さんやお子さんと幸せになってください。少しずつでもトピ主さんのつらさがなくなっていくように、願ってます。

        トピ内ID:0043984089

        閉じる× 閉じる×

        それだけ辛かったのです。

        しおりをつける
        blank
        頁。

        そんなに責めないであげてください。
        「相談しても迷惑かけるだけ。
        それにこの苦しみはとれない。」とか
        思われたのでしょう。


        泣くだけ泣いたら、お母様が
        トピ主さんにお墓の中から謝らなくても
        良いように元気を出してください。
        その方が供養になると思いますよ。

        トピ内ID:4221173558

        閉じる× 閉じる×

        一人ではないです

        しおりをつける
        🐤
        tori
        お母様を突然亡くし心中お察し申し上げます。私も2年前に母をなくし、その数年前には実弟を亡くしていますので、気持ちが大変よくわかります。父も10年前になくなっておりますので、私一人になりました。でも、幸い夫と娘がいますので、それを心の支えにしております。癒されるまでには少し時間がかかりますが、必ず事実を受け止める日がやってきます。どうぞ気を落とさず悲嘆にくれることなくお過ごしください。私のような会ったこともない赤の他人でもあなたのことを気に留めてくれる人が居るのです。どうぞ気を落とさないでくださいませ。

        トピ内ID:6515115247

        閉じる× 閉じる×

        泣けた

        しおりをつける
        😍
        大熊猫
        立派なお母さんですね。
        自分のイメージする引き際があったのかな。
        ご主人に添い遂げたのでしょうか。

        私の母も70ですが、私たち世代にはわからない価値感にとまどう事もあります。もう少し自分勝手になってほしい時もありますよね。

        お母さん、お父さんとまた一緒でつかえてるのでしょうね。さくらさん、気を落とさず、自分の事を考えてくださいね。

        最後ですが、お悔やみ申し上げます。

        トピ内ID:7132796257

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  63
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (4)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0