詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    15の春を泣いた人

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ポンタ
    話題
     45歳になるおじさんです。30年前、私は高校受験に失敗し、15の春を泣きました。30年も前の出来事ですが、受験シーズンになると不合格発表を見て、雨に濡れながら泣いて家に帰ったことを思い出し切なくなります。  私はその後、定時制高校を卒業し、1浪後、無名私立大学に入学、卒業し、今は消防士として働き、課長補佐級まで昇進し、妻と3人の子どもに恵まれ、それなりに幸せに暮らしています。  しかし、学園ドラマ全盛の頃で、高校生活に憧れが強かった分、今だに「たら、れば」と思うことがあります。  そこで質問です。私と同じように15の春を泣いた方で挫折を乗り越えた人の話を聞いて、勇気を持って残りの人生を歩んで行きたいと思います。どうぞよろしくお願します。

    トピ内ID:6615587873

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 11 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 243 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    はい。

    しおりをつける
    💋
    アラフィフの母です
    私も15の春に挫折感を味わいました。 発表後、自殺しようかと思い、近くのビルに上ろうとしました。でも母の悲しむ顔を想像してしまい、やめました。 それから私学に入って猛勉強しました。落ちた高校から行く大学よりいい大学に受かり、仕事も一生できる安定した仕事につきました。 あの時、もし合格していたら、こんな順風満帆な人生が送れていたのだろうかと思います。 子供も実は本日、高校の推薦入試で合格しました。上の子供も大学入試で今年合格しております。(国公立がまだですが) 死ななくて本当に良かった、高校に落ちて結果的に良かった、と心底思っています。

    トピ内ID:2950275876

    閉じる× 閉じる×

    同級生ですが

    しおりをつける
    blank
    ウィンキー
    大好きだった人が高校受験失敗し、当時はまだ珍しかった高校浪人しました。 一年後、彼は公立高校に入学し、下級生と机を並べてました。 大学卒業後、彼は高校の教師になりました。今や県立高校の教頭先生です。 15の春の辛かった出来事が彼を大きくしたと思っています。先日、何十年振りかで同窓会で彼に会いました。ますます素敵な人になっていました。

    トピ内ID:7336152057

    閉じる× 閉じる×

    塞翁が馬…?

    しおりをつける
    有田みかん
    今年50才になる既婚子供2人の会社員です。 私も、まさかの15の春でした。 中学時代、デキル子だったので地元イチの公立進学校を受けまさかの不合格。 驚きましたねー、先生も親も勿論私も。 先生方は何かの間違いでは?と受験校に問い合わせたそうです。 私も合格者発表掲示板を見に行きました。 自分の番号がない…この後どう歩いて帰ったのか記憶無しです。 必ず受かると皆が思っていたので、私立難関校も併願せず。 残ったのは中堅以下の私立校だけ。 4月からのバス通学の折り、 通う筈だった難関校を通り過ぎ、レベル下の高校へ向かう私。 あの時が一番辛かったー。 制服はこっちの方がずっと可愛いかったけど 服なんかダサくても良いから賢い学校の方が100倍良かった(泣) でも神様はいました。 成績が突出していたせいか学習面での先生方のフォローが厚く、現役で超難関国立大に合格。 優良企業に就職、社内結婚、兼業主婦してます。 あと、一生の友達にも恵まれました! 今でも年2回は必ず集まります。 これが一番の宝でしょうか。

    トピ内ID:6891227849

    閉じる× 閉じる×

    15だけでなく、18の春も泣きました

    しおりをつける
    blank
    沈丁花
    私は行きたかった高校を受験することさえできませんでした。 志望校を決める重要なテストの一つで失敗してしまったこと。 中3の担任と相性が悪く、内申も不当に下げられてしまったこと。 目指していた高校を受けられないとわかるや父が転居を決めたため、結局全然頭にもなかった高校を受験する羽目になりました。 嬉しくない合格、という存在を知った15の春でした。 高校時代の3年間は真面目に過ごしたものの、どこか冷めた青春でした。 大学受験では共通一次で大失敗。 レベルを下げた大学に補欠合格したものの、大学でもまた同じ思いは御免だと親に頼んで浪人させてもらいました。 一年間これほど自分に厳しく過ごした時は無いというほど勉強して、現役の時の最初の志望校より上の大学に行くことができました。 そこで知り合った人と後に結婚できたことが、私の人生で一番の財産です。 当時の私は失敗や悔しさがバネになって、より高く飛べた気がします。 神様は失敗に負けずに頑張った分素敵なご褒美を下さるのだと、今思う50代です。

    トピ内ID:9852537507

    閉じる× 閉じる×

    今が最高に幸せ

    しおりをつける
    🙂
    ちび
    私は、あのとき挫折したからこそ、 今の友人や先生、縁が沢山与えられたのだと思っています。 あの挫折があったから、持ちこたえられた場面が沢山あります。 浪人をしてでも大学に行きたい、何より浪人する勇気を持てたのは 高校で浪人できなかったからもあると、私は思っています。 今は亡き父と、雨に濡れて泣きながら帰った記憶も、大事な宝物です。 18年たった今でも、瞬時に15才に戻れます。 私は15才の自分が、愛しくていじらしくてたまらないです。 もしあの時高校受験に成功していたら、 奥様にも三人のお子さん達にも出会えなかったですね。 どうぞこれからもご家族皆仲良く、お幸せにお過ごしください。 大切な事を思い出させて下さってありがとうございます。 お互いがんばりましょう!

    トピ内ID:9025665860

    閉じる× 閉じる×

    15、18、22で泣いて63で大笑い

    しおりをつける
    🙂
    常に二番手
    自分の話でなくて申し訳ありません。 夫の話です。 15才、私立に落ちて、都立へ 18才、T大落ちてW大へ 22才、総合商社全滅、専門商社へ 中学からの親友は総合商社に入り、夢の北米・欧州に赴任。 夫は専門商社であつかう商材の関係で、アジアの厳しい地域を転々と。 40才の頃は、子供にずーっと2番目は悔しいぞ。 だから息子よ、お父さんはがんばれって言っている。 自分ができなかったから言うんじゃない。 悔しい思いは何度もするもんじゃないからな!て励ましてた。 その後、なんとか平取締役まで行って引退。 部門の顧問として週一回の出社。 親友も招いてじじいの会(単なる飲み会)を開催。 そうしたらね。親友が言うんです。 結局はお前の勝ちだったなって。 確かに先進国には行ったけど、みーんな手垢のついた仕事。 まるで本社の丁稚。 会社生活悔いばかりだ。 その点、お前はいいよな。 当時急成長していたアジアで、自分で工場建設企画して建てさせて、そこに自分所の商材を売り込む。 商社マンの憧れだぞって。 ちょっと夫が誇らしく思いました。

    トピ内ID:3675919840

    閉じる× 閉じる×

    今でも泣きそう

    しおりをつける
    🙂
    私もです
    50歳になるおばさんです。35年前、私も高校受験に失敗し、15の春を泣きました。不合格発表を見て泣き崩れる私の姿をその高校の写真部と思われる男子生徒が 笑いながら何度もカメラのシャッターを切ったことを昨日のことのように覚えています。 定時制ではないですが、二時募集していた高校になんとか滑り込みました。高校三年間は自主勉強に明け暮れました。 無名ですが手に職系の大学に入り、医療関係の国家資格を取りました。おかげで安定した生活が送れています。どうしても安定志向というか冒険が怖いという気持ちがありますね。 この歳になればもっと辛いこともたくさん経験していますが、一番辛い挫折は15の春でした。あの寄る辺ない、心細い、わたしこれからどうなっちゃうんだろう、、という不安は経験者にしかわからないかもしれません。多少役に立つとすれば、子供たちや部下の失敗も責めようとは思わないし、心から励ますことができているような気がします。

    トピ内ID:6811692421

    閉じる× 閉じる×

    貴殿の勇気をいただきたい

    しおりをつける
    🐱
    尊敬するおじさん
    アラフィフのだめ親父です。今、ダブル受験の真っ最中。大変なのは子供達ですが、応援もこんなに疲れるとは。進学に際し、親にありがとうの一言でも言うべきだった、と深く深く反省をしています。 話がそれました。私は逆に貴殿の話を伺いたい。様々な試練を乗り越えてきた男の話を。火消しの心意気も聞いてみたい。そしてその話を糧に、最後の一踏ん張りをするんだ。 トピ主のレス、貴殿の話、是非ご紹介いただきたい。

    トピ内ID:3921473310

    閉じる× 閉じる×

    もっと悲惨でした。

    しおりをつける
    🐧
    ponte
    中3の秋に青天の霹靂のように大病にかかりました。受験勉強もなにもないという感じで、入院、手術、薬による治療。髪の毛は全部抜け、肌はボロボロになり、15歳の誕生日はお化けみたいになった自分に愕然としていました。しかも手術で脚の一つを切断したので、障害者にもなりました。当然高校も受験できず、全て失った感覚でした。 ですが、後から考えれば、私はラッキーでした。なぜなら、1年遅れで高校に行けたし、何より17年後の今も生きているのです!もちろん、あの病気にならなかったら、障害がなかったら、と考えることは今でもあります。 15歳の春は泣きに泣いていましたが、その後は笑えてよかったと思う気持ちの方が多いです。

    トピ内ID:8426255743

    閉じる× 閉じる×

    志望校変更を言われました

    しおりをつける
    blank
    ランタナ
    44歳女性です。主様と同世代ですね。 当時神奈川県では「アチーブメントテスト(通称ア・テスト)」と呼ばれるものと成績で志望校のランクを選定していました。 私はほんの少し届きませんでした。 担任からは「ア・テストの結果と成績が少し足りない。入試の結果がよければ合格できるけど、そんな危険な賭けはしないほうがいい」 と言われ、ランクをひとつ下げました。 15の春、というか冬を違う意味で泣きました。 結果は合格でしたが、高校生活はさほど楽しいものではなく、ふと「中学の勉強をもう少し頑張っていて、T高校に行っていたら 違った人生だったのかな」と思うことはあります。 同じ中学から受験した全員で合格発表を先生に引率されて行きました。 すると近くで引率の先生にすがりついて「先生、私落ちちゃったの~~~!!!」と号泣している女子生徒がいました。 あれは30年前の主様の姿でしょうか。今も鮮明に覚えています。

    トピ内ID:5829465204

    閉じる× 閉じる×

    思い出しました。

    しおりをつける
    🙂
    Erinnerung
    「15の春」で思い出したことがあります。昔のことですが、京都府の元知事であった蜷川さんが「15の春は泣かさない」という方針で、高校受験を小学区制にしました。そのときは殆どの受検者は地元の公立高校に行けたそうです。 半世紀前に高校に行きました。私の思い出は日本育英会で借りた奨学金です。生活は苦しかったけど、充実していました。その奨学金で今の私があります。感無量です。 ポンタさんの求めているレスに合わないものを書いてしまいました。ご免なさい。懐かしい言葉「15の春」に会い、当時のことを思い出した次第です。

    トピ内ID:9576309042

    閉じる× 閉じる×

    役立つかどうか

    しおりをつける
    🙂
    フィガロ
    66歳のオジサン、いやオジイチャンです。 私も15の春に泣きました。遠い、遠い昔ですが、悔しいというか、情けないというか、この特別の感情は今でもどうすることもできません。不思議ですね。 落ちたのは県下屈指のU高校で、布団の中で3日、泣き続けました。しかし、滑り止めの高校で上位をキープし、現役で私立の難関といわれるK大に入り、希望のマスコミに就職、バリバリ働きました。現在も経験を生かして後輩を指導したり、首都圏の某大で非常勤でジャーナリズム論を講義しています。 2つ、言えるかなと思います。1つは15歳の試練も通過点に過ぎないということ。もう1つは「鶏口牛後」。若干、意味合いは違うかも知れませんが、希望高でなくても、努力すれば、報いられるということ。 ちなみに私の息子もU高校に落ちたものの、ライバルのW大に入り、希望の放送業界で生き生き働いています。

    トピ内ID:1115881689

    閉じる× 閉じる×

    私は大学受験失敗

    しおりをつける
    🙂
    軟式クラブ
    15の春でなく申し訳ありませんが、私は大学受験がダメでした。勉強の仕方が悪かったようです。 なので大学時代は合コンや女子大との文化祭交流もなく、都会で黙々と色んなバイトをして趣味のバンドをずっとしてました。就職は大手一流商社に入ると思っていたのですが、大学ランクがあることを4年になるまで知らないバカでした。書類選考でことごとく落ちて現実を知りました。 でも人生紆余曲折はしましたが、一流大学卒以上に成功したので今の自分が気に入ってます。妻も子も気のいい家族に恵まれ。特に妻の存在は大事だと思います。 仕事の勉強も、学生時代遊んでいたので脳が余っていたのか頭によく入りました。 同窓会も大手を振って参加しています。 一流大学に勝つには、自分の大学ランクの倍数で努力しないと無理だと思いました。3流大のままに甘んじていると人生の結果も3流のままかと思います。現に3流大以下で就職した者で頑張って50まで勤めてるのは皆リストラ中か中途で辞めて転職してます。三流大以上は1社で来て60定年フィニッシュラインにいます。

    トピ内ID:6488146999

    閉じる× 閉じる×

    受かっても泣いた春

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    思わず出てきてしまいました。 未だに、アンジェラ・アキさんの『手紙 拝啓15の~』を 歌うと泣いてしまいます。 私の高校受験は、何の希望も夢もありませんでした。 今思えば、ただただ家庭環境が悪すぎた。 合格発表時、隣で喜ぶ友人を見下げて何の感動もなかったのを覚えています。 ずっとずっと、卒業生であることすら恥ずかしく、 最近まで我が子にも出身校を隠していた程でした。 ずっと大学に行きたかった。 私はバカじゃないって、どこかで証明したかった。 それでも足掻けば人生なんとかなるもんで、 専門職として仕事をまかせてもらえるまでになりました。 子供も大きくなりました。 …でも、拭えなかったんです。チャンスがあれば進学したい、 そう思って20数年、 今年、やっとそのチャンスが巡ってきました。 国立大学に合格し、春から大学生になります。 自分の問題にも関わらず、応援してくれる家族には本当に感謝です。

    トピ内ID:7685028049

    閉じる× 閉じる×

    死ぬまで分からない

    しおりをつける
    blank
    よー
    公立高校受験に失敗し、不本意ながら私立女子高に入学しました。 しかし、大学は第一希望の国立大学に入学しました。 自分で見に行った唯一の合格発表が不合格でした。 今思うと、自由な公立高校に行かず、勉強を強制される女子高に行ったからこその、国立大合格だったと思います。 おかげで、大手企業に総合職で就職し、お金には困らない生活ができていますが、そのために夫は単身赴任、子供には私の残業で迷惑かけっぱなし。親元からも遠く離れています。仕事は楽しかったり、辛かったり。 これが良かったのかは、死ぬまで分かりそうもありません。

    トピ内ID:5428611899

    閉じる× 閉じる×

    紆余曲折

    しおりをつける
    blank
    アラフィフ女
    教育に関心のない母親に育てられました。 小学校ではいい成績だったので中学受験を 勧められましたが、母親が無関心で受験せず。 大学を目指す子は私立へ行く地域で 公立中学はすでに進学コースから外れていたものの 中学でもう勉強。でも、優秀な進学校の高校は私立ばかりで 高校からの募集なし、仕方なく公立高校へ。 公立高校では入学してすぐ、担任がクラス全員に向かい、君たちは国立大学は無理だから と宣言。でも、もう勉強、地元国立医学部を志望してました。 しかし母親が女に6年も学費は出せないと、仕方なく自宅から通える別学部受験。 不本意な大学時代でした。 たいして偏差値の高い大学で無かったので 就職活動では大学名だけで門前払い。 お金が理由で不本意な受験ばかりしてきたので 就職は諦めて、結婚をお金を第一に考えて割り切り相手を選びました。 今子供二人には湯水のごとく教育費を注げて とても満足です。 私の人生を子供の教育で埋め合わせて虚しいと見る方も居るかも しれませんが、自分が満たされなかったことを 子供が満たしてくれてますので幸せです。 子供が楽しげに大学生活をしてる姿で救われてます

    トピ内ID:4667689804

    閉じる× 閉じる×

    今は幸せ…?

    しおりをつける
    😨
    シャララ
    公立高校は受かるか受からないかのボーダーラインだったので、併願の私立高校は確実に受かるように配慮してもらった受験だったにもかかわらずまさかの不合格。 (今で言う推薦入試?) 親が学校に呼び出され急遽次の私立高校を選び願書をもらいに行って書いて出しに行った。 もうどこでもいいって感じでした。 公立高校の受験も書類に不備があり、また親が学校に呼び出し。 その書類だけを出しにまた高校に行くことに。 結局公立高校の受験にも失敗し、全然考えていなかった私立高校に通うことになりました。 その3年間人間関係も上手くいかず、その後の進路を決める時もボロボロでした。 15才からの10年くらいはあまりいい時代ではなかったように思います。 …スミマセン、暗い話で。

    トピ内ID:2959703735

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(感謝)

    しおりをつける
    😀
    ポンタ
    トピ主です! 「ええ歳したオッサンが!」と厳しいご意見が寄せられているだろうと恐る恐るレスを拝見したところ、温かいレスばかりで涙が出そうになりました。 皆さま心から感謝申し上げます。 アンジェラアキさんの「手紙」みたいですが、涙を流し途方に暮れている15の自分を「心配するな!」と言って抱きしめてやりたいと思いました。 私には不登校気味の高校1年の長男がおりますが、「自分が望めば道はいくらでもある」と言ってやろうと思います。 尊敬するおじさん様 私のような者の話でよければ、また、レスさせていただきます。 ありがとうございます。

    トピ内ID:6615587873

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    私も、高校受験に落ちました

    しおりをつける
    🙂
    wa
     でも、受験に落ちたことを思い出すことはほとんどありません。  それよりも、落ちて行った私立高校には、就職してから、私も同じ高校よという素敵な先輩がいたり、私の子も同じ高校よという方がいて、高校あるあるネタで仲良くなれて、すごく楽しかったです。こんないい方たちと同じ高校でうれしい、と思いました。

    トピ内ID:9144228573

    閉じる× 閉じる×

    15の春ではなく…

    しおりをつける
    😭
    なつ子
    息子の12の春に号泣した情けない母親です。 主人の出身校を中学受験しました。 首都圏のいわゆる難関校でした。 掲示板に息子の番号はありませんでした。 何度も何度も確認しましたが、ありませんでした。 「駄目だった」と主人に電話しながら、息子と二人で泣きました。 駅まで帰る道でも二人で泣き続けました。 まさか落ちると思わなかったので、どうしていのか慰める言葉さえ見つかりませんでした。 息子の前では平静を装っていましたが、毎日一人になると泣いていました。 やっと吹っ切れたのは、第二希望の学校への進学を決め制服の採寸をしてからです。 今年息子は中学を卒業しそのまま併設の高校に進学します。 今は第二希望の学校に進んだことが息子にとって最善の方向だったと信じています。 息子はあの時の失敗を糧に現在の学校で頑張っています。 良い友達にも恵まれ、学校生活を楽しんでいます。 必ず大学受験でリベンジするそうです。 あの時入れなかった学校の生徒が多く進学する大学に、18の春は必ず合格するそうです。 少しだけ逞しくなった息子の姿に、あの時流した悔し涙は決して無駄ではなかったと、今は思います。

    トピ内ID:3865180387

    閉じる× 閉じる×

    ちっぽけな夢だけど叶いました

    しおりをつける
    🙂
    夢子
    小学校のとき、ひどいいじめとそれを助長した担任が死ぬほど許せませんでした。 私が考えた復讐は、教員になって、苛められる子を救うことでした。 難関でなくていいから、国公立の大学にいったほうがよいと言われ、そこにつながりそうな、楽勝と言われた地域二番の受験校を受験。しかし入試10日前に母入院 なにもできない父に変わって家事をし、弟妹の面倒をみて体調まで崩し…腕時計を忘れてあせりまくった入試当日、信じられない不合格。浪人して地域一番の進学校に入学、幸いおちこぼれず、地方国立→教員採用試験と現役合格しました。高校教師としつ27年 頑張ってます。 主さん 難しい試験に勝ち抜き、厳しい訓練に耐え、人を助ける消防士さんとして活躍されているなんて、素晴らしいです。

    トピ内ID:3183077033

    閉じる× 閉じる×

    はい

    しおりをつける
    🙂
    めがね
    50代女性です。 中3の秋に肺炎になりました。中3のほとんどは病床で過ごしました。 当然、希望の高校には行けませんでした。 母親と一緒に病床で泣きました。 たら、れば・・・って考えますよね~。でも今は、起きるべくして起きたのかな、って思ってます。 友達の親が、「人生最後までわからない」って言ってました。 トピ主さんが今幸せでうれしいです。 私も充実した人生を送ってますよ~

    トピ内ID:2321114162

    閉じる× 閉じる×

    半泣きかな

    しおりをつける
    🐤
    ローヴィ
    第一志望は、元々無理を承知で受験もやはり不合格。 第二志望は、比較的望みあったのですが、希望のクラスではなく、しかも補欠…。 すぐに繰り上げ連絡くるも、ちょっとなぁと。 受験慣れ?のために、ちょっと難しめの高校は無事合格。 ただ、自宅から約二時間の距離がネック。 まぁ、後は適当にと思って受けた都立が合格。 半泣き、半笑いといったところでしょうか。 結局都立を選んだのですが、遠くても難しかったところに通えば良かったなと。 もしくは、第二志望が受かれば良かったのにと思います。 都立は失敗でした。

    トピ内ID:5554282416

    閉じる× 閉じる×

    このトピが、あのお母さんの目にとまっていれば…

    しおりをつける
    🙂
    けろ
    防げたかもしれませんね。 あの相模原の心中事件。 残念です。

    トピ内ID:3379386321

    閉じる× 閉じる×

    学校群で泣きました。

    しおりをつける
    🐤
    学校群
    某地方都市の学校群という制度。 学校間格差を無くすために、二つの高校を一つの学校群として、 学校群を受験するというシステムでした。 合格したら、無作為にどちらかの高校に振り分けられます。 お気づきでしょうが、泣いたのは 合格したのに希望する側の学校に入れなかったという結末に、でした。 もちろん個々にどちらに行きたいという希望は違いますが 人気校とそうでないほう、というのはどうしても存在して (校風・交通の便利さ・やはり存在する学校ランク) 私が進んだのは『そうでないほう』だったので 『残念!』と思って入って来た人が多かったです。 同じ合格なのに、行きたいほうじゃなかった。 『がんばっても思いどおりにいかないこともある。理不尽なこともあるのだ』 と、悟った生徒が多かった気がします。みんな優しかった。 受験期に先生たちが呪文のように『住めば都、住めば都』と 分かってない私たちに唱えてくれてたおかげで受け入れらた気がします。 今は学校群制度はなくなり、学校間格差が広がり、残念ながら母校はやや 引き離されています。 実力は同じだけあったと自負して生きてきたので、まあ良いとします。

    トピ内ID:3458640011

    閉じる× 閉じる×

    思い出

    しおりをつける
    おばさん教員
    教え子たちのことを思い出して、このトピを読んでます。 2時間目、印刷室から出ると、ちょうど発表を見てきた生徒たちが玄関に入ってきました。1人の女の子と目が合った瞬間「先生、私落ちちゃったの」と急に私に崩れるようにしがみつきずっと泣いていました。いつもは気が強くしっかりしていた女の子でしたが、泣く姿が弱々しくこわれてしまいそうでした。若かった私は何も言えず、抱き締めることしかできませんでした。 あの子のことを思い出し、涙が出ました。彼女が主さんのように幸せならいいなと思います。

    トピ内ID:6703254346

    閉じる× 閉じる×

    泣きはしなかったけれど

    しおりをつける
    🙂
    なな
    15の春、滑り止めの私立合格後、本命の公立受験前に原因不明で体調を崩しました。 といっても、なんとなくめまいがする、少しだるい程度のもの。 今から考えると、自律神経失調症でした。このあとずっと悩まされることになるのですが、当時はそんな病名はなく、親や先生は「受験ノイローゼ」と考えたようです。 中学時代の私は絵に描いたような優等生だったため、親も教師も過剰に心配して、無理やり休まされていました。 本命は受験に出席さえすれば白紙でも合格すると言われましたが、滑り止めの高校にも魅力を感じていたので(本命とたいして変わらないレベルで制服がかわいい)、最後は自分で本命の辞退を決めました。 その高校でよかったのかは今もわかりません。それなりに楽しかったけど不満がないわけじゃない。本命の方が楽しかったかもしれないと思うこともあります。 反面、あのまま優等生で本命に行ってたらそれも辛かっただろうと思います。 39歳の今幸せですが、失敗して泣くような大きな挫折感がない代わり、成功して泣くほどの喜びも体験していない。「勝負」というものに真正面から対峙したことがないのはちょっとコンプレックスです。

    トピ内ID:6413186944

    閉じる× 閉じる×

    明暗

    しおりをつける
    💔
    制度元年
    学校群さまと同じく、学校群制度を採用していた自治体に住む者です。 私の姉はまさに合格しながら、志望校でないほうに入学が決定しました。 母曰く、温厚な姉がその時ばかりは荒れ、私に八つ当たりしたそうな。 それでもおおらかな校風とよい友人に恵まれて三年後、姉は希望する国立大に合格しました。就職も希望通りで、現在も順調な人生を歩んでいるように思います。 その三年後は複合選抜制度元年、中途半端な出来で怠け者の私は第1、2志望は合格圏内だったのですが、内申点が少ないから別の高校を受けるように強く勧められ、その高校を強要する父と何度も喧嘩し、ぎりぎりまで抵抗しましたが最後にはその高校を受験、合格しました。かなり自棄になっていました。 結局、第2志望の高校では定員割れして2次募集、入った高校では心穏やかに過ごせましたが、大学受験でも志望校には入れませんでした。 そんなこんなで今の私は普通の主婦、今度は自分の子が来年高校受験です。 わが子には自分が納得のできる人生を歩んでほしいと思います。

    トピ内ID:8232273545

    閉じる× 閉じる×

    涙こそ出ませんでしたが…

    しおりをつける
    🙂
    あんず
    私も当時学校群制度(2校連結しており、合格後振り分けられる)の受験でした。私にはA校、B校二つの行きたい高校がありましたが、どちらも連結している高校が行きたくない高校で…。さんざん悩みましたが、結局行ってもいいかな~と受け入れられる2校が連結された、全く別の郡を受験しました。無事合格して、それなりに楽しい高校生活を送りました。 が、今でも「私A校(B校)出身なの」と聞くと、胸がチクッとうずく自分がいます。先日も新聞に今年の高校の倍率が掲載されていましたが、出身校ではなく自然とA校、B校の倍率を探している自分がいました。 人生の中では自分の努力や意思ではどうにもならない、時代の宿命というものがある…と感じたりします。 かたや今年は長男が15の春でした。本人が自信があった推薦入試を落ちて沈んでいたとき、親として自分の時とはまた違う心の痛みを感じました。子供の幸せを願い、その子供が苦しみもがく姿を見て、何もできずただ見守るしかないことに、ひっそりと涙を流しました。 無事に一般受験で合格しホッとしましたが、アンジェラアキさんの手紙の歌詞を何度も噛み締めた今年の春でした。

    トピ内ID:8165276440

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    ポンタ
    トピ主です。 皆様、たくさんのレスありがとうございます! 改めて様々な人生があるんだなと興味深く、繰り返し読ませていただきました。 全国的に公立高校入試直前の時期だと思い、受験生の皆さまに向けて、再度レスいたします。 多くの方が書かれているように、人生何が幸いするか災いになるかなんて、後々になってみないと誰にも分からないと思います。まさに「人間万事塞翁馬」ですね! 確かに高校受験の失敗は深い心の傷を残すことがありますが、私もそうですが挫折をバネにして高く跳べたように思います。 受験生の皆さん、もし希望する進路に進めなくても、ショックだとは思いますが、悲観しないで、自分の置かれた場所で精一杯頑張りましょう。自分が望むのならリベンジのチャンスはいくらでもあると思いますよ。 では、陰ながら皆様の「笑顔の15の春」を祈っています。

    トピ内ID:6615587873

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]