詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親に謝って欲しかった

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    piko
    ひと
    私の母親は、毒親でした。あまり褒めてもらった記憶がないです。八つ当たりはされてました。 中学生で母親と思うのはやめました。父親なりに自営で食事や学校のこともしてもらいました。 私自身、ADD症状を自覚していますが、子育てに関してはこれではいけないと思いつつ、八つ当たりしないようにと気をつけてます。 普通の感覚もわからないし、子供を褒めてる時でも、自分もこうやってもらいたかったなぁと思う自分もいます。 最近、親子の確執があった人が、母親に今までのことをぶちまけて、母親に謝ってもらう事で回復したというのを、何回か聞いて羨ましいとさえ思っています。 もし、親が生きていて言ったところで、謝るどころか理解されたのか?という感じです。 自分も褒めて欲しかったし、謝って欲しかった。 自分が母親になって母親の気持ちもわかるようになりましたが、やっぱり母親の自覚は欲しかったと思います。 私の親は亡くなっているので、どうしようもないですが、自分を産んでくれたのは感謝はしていますが、悩みは尽きないです。 やっぱり、自分の中で、解決はしてないんだと思います。 こういう悩みは、どうしたらいいと思いますか?

    トピ内ID:7218892407

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 23 びっくり
    • 18 涙ぽろり
    • 216 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    よくわかります

    しおりをつける
    💋
    大人女子
    毒親に謝ってほしい。 私もずっとずっとそう思ってました。父親は最後の最後まで私に迷惑をかけて好きなことして亡くなりました。 母は生きていますが、自分の何がそんなに私を傷つけたのか全く理解していません。むしろ自分は100%被害者だと思っています。 私が母にきつく当たるのも自分に原因があるとは全く思わないようです。 毒親って自分に非があるなんて理解できないですし、当然謝ることも出来ません。 口先だけなら出来るかもしれませんがそれは私の望むものではありません。 もちろん親が死んでも気持ちは晴れません。 ただ私は子供といい関係でいようと思ってます。私の親が一生得ることの出来なかった「普通の親子の愛情ある関係」を。 あと、親よりも幸せになることです。 それが親に対する私の仕返しです。

    トピ内ID:0667262108

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    🍴
    わかめ
    似たような環境でした。 毒親に過去の過ちを認めて謝って欲しい・・・ そうすればすべて水に流せるような そんな気が私もしていた時期がありました。 思い切って話をしてみました。 逆切れされて罵倒され、私はうつ病を発症しました。 それから母親とは絶縁状態・・・ それから10年後、再会した母親は霊安室に横たわっていました。 涙が出ない自分を冷たい娘だと思いました。 でも愛情を与えて貰っていないのだから、涙は溢れて来ないのです。 心が凍りついたまま母を見送りました。 あれから更に時は流れて・・・ 今は母に対して何の感情も沸いてきません。 許せない気持ちすら沸いてきません。 もう私にとって母親は過去の人になってしまったのです。 自分も母になり、母から与えられなかった母性と言うものを手探りで 子供に与えました。ぎこちない愛だったと思います。 それでも子供達は真っ直ぐいい子に育ってくれています。 母親を赦せない間は、まだ母を諦められないでしょう。 でも時間がある程度浄化させてくれますよ。 今生きてる事を感謝して前を向いて歩いて欲しいです。

    トピ内ID:9650441763

    閉じる× 閉じる×

    そう言う人は多いはず。

    しおりをつける
    🙂
    あさ
    私だって褒められた記憶なんて殆ど無いですよ。 でも、母親なりに一生懸命育ててくれた事に現在では感謝出来るようになりました。 私は21歳女性ですが、子ども時代は叩かれたりしましたし、感情的に怒られた事もありますし、抱きしめられた記憶なんて無いです。 それでも、当たり前のように家事をしてくれて、フルタイムで働いてくれて、何度も学校に足を運んでくれました。 母親自身が我慢を強いられてきた子ども時代だったらしく、我が子にも不器用にしか子育て出来なかったんだろうと思います。 自分の親と同じように子育てするか、真逆になるかに分かれる事が多いみたいです。 全ての母親がそうとは言い切れませんが、殆どの母親は子どもを愛していて、ただ人それぞれ愛情表現が上手か下手かなだけだと思います。 お母様が居なければ、あなたは生まれていなくて、自分の子どもとも会えませんでしたよ。 褒められなかったなんて比にならない程、酷い虐待を受けた方でも精一杯生きている方も居ます。 目の前に居る我が子を精一杯愛する事で、お母様への気持ちを消化出来ませんか?

    トピ内ID:5202181707

    閉じる× 閉じる×

    私の場合。

    しおりをつける
    blank
    小春
    20年ほど前、北米に住んでいた頃、教会のワークショップというのに参加したことがあります。幼児の頃の自分に向き合うというような漠然としたテーマのイベントだったと思いますが、この時の経験がその後の人生を変える大きな転機になりました。 まず、音楽を聴きながら幼いころの自分に戻る、というイメージトレーニングをしながら、幼児期の悲しい気持ちを体現します。その後、イメージ上の親に子供の自分の口で、どうしてほしいのか、自分の希望をイメージ上の親に伝えます。 暫くしてから、その場にいる他の人と2人組を作り、相手が自分の親だという疑似体験をして、見つめ合い抱きしめ合います。 簡単に説明すると、以上の内容でしたが、これが驚くほどの浄化作用がありました。 今日本でこういうワークショップをしてくれる所があるのかわかりませんが、カウンセリングなどでも、こういう疑似体験をさせてくれるかもしれません。 また、実際に本人に渡さなくても、お母さんに手紙を書くだけで浄化作用がある、と聞いたことがあります。 私も直接母には何も伝えていませんが、こうして、自分の心の膿を吐き出すことができました。参考までに。

    トピ内ID:2322130896

    閉じる× 閉じる×

    もう、忘れる

    しおりをつける
    blank
    ももかん
    私の親もそうです。 私が泣いて叫んでも、絶対に私を受け入れない。 もう諦めました 彼女に理解してもらう、という事を。 彼女はまだ生きています。 40を超えた私を罵り、バカにし、笑います。 私はもう親を切りました。 簡単な事じゃありませんが。 トピ主さん。あなたの親はもういない 羨ましいです。 親が死んでからも 親の事で悩むなんて 時間がもったいない。 あなたの親は 親でなく ただの一人の人間だった 未熟な人間だった、それだけ。 私は 親が言うほど どうしようもない女 じゃない。 そう自分で自分を認めました。 ちゃんと学校も出たし、適齢期で結婚して 子供も設け、孫の顔も見せた。 悪い事をして迷惑をかけた事などない。 親は子供を勝手に産んだのだから 育てるのが大変でも仕方ない 私のせいじゃない。 いつも顔色を伺って怯えて生きてきた。 今はもうそんな事をしない。 大切なのは自分の家族。 そして自分の人生。

    トピ内ID:2674915786

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、貴女は大事な人です。

    しおりをつける
    😢
    気持ち分かる~
     貴女の子どもにとって、この世で一番大事な人です。生きていて良いのです。生きている事が素晴らしいのです。  私も、母親に謝って欲しい事が山ほど有ります。しかし、訴えても「何時までもしつこい」で一蹴。  兄が居ます。 喧嘩をすれば「女の子だから我慢しろ」、騙されたら「騙される方が悪い」、兄がした悪戯を私のせいにされ、反論したら「嘘をつくな」「人の行為にするな」と言われました。  毒親の方には、これくらいで、と思われるでしょうが、子どもの私は辛かった。  小学生の頃、母親に自分が生まれた時の気持ちを聞いて来る宿題あったんです。あれ、残酷ですね。 期待して無かったけど、母に聞いたら「嬉しかった」と言われ、やはり嬉しかったですが、続いた言葉が「これで家事を手伝って貰える」でした。 今なら悪気が無かったと思えますが、私の心は砕けました。私は召し使い扱いなんだ、と。 何をしても、ありがとう、の前にダメ出し。母の日のプレゼントも何かしら文句を言われました。 結婚して、離れて、子どもを生んで、やっと母の気持ちが少し理解出来ましたが、絶対に母のように子ども差別はしない、と誓ってます。

    トピ内ID:8169792759

    閉じる× 閉じる×

    自己陶酔なおばさんの対処かもしれないけど

    しおりをつける
    🙂
    今回は匿名でお願い
    私は両親毒でした 子供を産んで、虐待の連鎖をするか心配したけど、しませんでした。 勿論子供からすれば、嫌な部分もある親でしょうが、あの人たちに比べればまともな親だと思っています なのでわが子がうらやましかった時期があります いいなー親にこんなに心配してもらって みじめな思いをさせないようにって、子供名義の貯金してもらって でも子供はそんな経験がないので、自分が恵まれた?子供だと知らない タイムマシーンがあったら、小さな自分を過去から連れてきて、私が育ててあげたい 救ってあげたい と思いました そう思った時に「じゃあ自分で自分を今、育てよう」って思ったんです わが子を可愛がり「いいな、親に優しくしてもらって」と思うのは、子供の自分が心にいるからだと思って、そう感じたらその気持ちに対して「良い子良い子」って思うようにしたんです 自分で自分を慰めてるんだけど、私からすると子供の自分を大人の自分が慰めてました。とても心が休まりました。 客観的に見ると、自分に酔ってるおばさんでしょうが、それで救われた部分があります

    トピ内ID:0390163338

    閉じる× 閉じる×

    そうねぇ…

    しおりをつける
    blank
    子持ち主婦
    自分の子供には自分と同じ思いは味わせたくないでしょ? 自分の子供はちゃんと育ててあげて下さいね

    トピ内ID:4697659584

    閉じる× 閉じる×

    私も謝ってほしかった

    しおりをつける
    😢
    きり子
    子供の頃に嫌なおもいをしました。 数年前にぶちまけましたが、自覚がないようで笑われました。 都合の悪い事は忘れていました。 当時言わなかった私が悪いそうです。 今はもうなるべくかかわりたくないと思っています。 ぶちまけてすっきりしました。 子供には同じ思いをさせないよう気をつけています。 私もこうしてほしかったなと思ったことありますよ。 配られたカードで生きるしかないと誰かが言っていました。 これからもお子さんをたくさん褒めてあげてください。

    トピ内ID:4514669655

    閉じる× 閉じる×

    私のやったこと

    しおりをつける
    もちもち
    自分の子育て中に母親にもこうして欲しかったな~~と思ったら。 心の中で羨ましがる小さな私に、大人の私がヨシヨシしてあげました。そして、毒を連鎖させず偉いね、頑張ってるねと自分で大人の自分も褒めてました。 怒りをぶつけるのは、相手も元気じゃないとできません。相手の謝罪を得るのは難しい場合が殆どです。なぜなら相手には相手の正義があるようですし、人として育児が初めてだから対応を失敗したのを差し引いても、やっぱり人としてありえない事をしていた。謝罪で消えるような事ばかりでもない。 相手を許そうと思わなくて良いんですよ。 小さなあなたがやってみたかったこと、お子さんと一緒にやってみてください。私は親子で手を繋いで散歩したり、楽しくお買い物&食べ歩きに憧れていたので、子どもと楽しんでます。

    トピ内ID:9013253717

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    🐧
    すみれ
    私も褒めてもらった事なんてありません。 ひどい事ばかり言われていました。 親は生きていますが、思いをぶちまけたとしても絶っっっ対に謝らないと思います。 いまだにひどい事を言ってきたりしてますしね。 私は子供の話を聞いたりしてますが、母は私が話をしても無視だったし。 たまに「親になったら分かる!」なんて母が言ってましたが、親になった今、子供にこんな態度を取るなんてありえない!って思います。 全然理解出来ないです。 私もあなたと同じように解決なんてしてません、一生こんな気持ちを持ったままなのかなって思います。

    トピ内ID:1301157065

    閉じる× 閉じる×

    でも、その感情から逃げてほしい

    しおりをつける
    blank
    loop
    トピ主さんの言われている事は、多分、普通の人以上に理解できます。 たとえ、今の生活を大事にしてお子さんに優しくしてと言われても、成育歴の中で辛い感情が長年身に付いているから。 でも兄弟とのエコヒイキがなければ、まだ救われるのでは? 上の子には跡継ぎだ初孫フィーバーだと愛情たっぷり、下の子には冷たく、まるで他の兄弟に尽くせみたいな親も、長男教長女教の家にはありますから。 兄弟の数を書かれていないので判らないですが。

    トピ内ID:0369737184

    閉じる× 閉じる×

    激しく共感

    しおりをつける
    🙂
    おんなじだ
    私の母親も同じでした。父親も同じようなものでした。 親子の愛ってどんなのかよくわからない。 大学生になり奨学金とアルバイトで独り立ちして(親の資金援助がなくても生きていけるようになって)はじめて、今までの思いを訴えました。 でも理解してもらえませんでした。 「でも私は私なりに子育てをがんばってきた」「私子ども時代のほうがもっとひどかった」 と喚かれただけでした。 私もただ、認めて、謝ってほしかった。 寂しい思いをしたことを理解し、ただ一言「ごめんね。つらい思いをさせて」と言ってくれさえすれば救われたのに。 悩みはきっと、歳を取ることで薄まっていくとは思います。 でも完全に消えることはないと思います。 他にも同じ思いを抱えている人はたくさんいるでしょう。 一緒に抱えて生きていきましょうよ。

    トピ内ID:7206088357

    閉じる× 閉じる×

    許す

    しおりをつける
    blank
    ナイト
    許す方が、人間としては上です。 私は親を超えた、と思った瞬間、許せないと思ってた事がバカみたいに思えました。 なかった事にされる、そんな事はよくある事です。 夢中で、超える事に邁進する。そんな道もあります。

    トピ内ID:9517717614

    閉じる× 閉じる×

    多分・・

    しおりをつける
    🙂
    あんみつ
    トピ主さんの親は、 仮に今日現在ご存命でも「あなたを褒めない、謝らない」と思います。 想像してみてください、 あなたが仮にぶちまけて、 謝る親が想像できます? できないでしょ。 謝るタイプならご存命中にとっくに「褒めたり謝ってる」と思うよ(苦笑)。 トピ主さん、ご自身でそう分かってるでしょ? ほかの誰よりも自分の親のことだもの。

    トピ内ID:8139821682

    閉じる× 閉じる×

    私は母に謝らせた

    しおりをつける
    blank
    匿名
    「私にあんなにひどい仕打ちをしたのは、躾じゃなくて気晴らしだったんでしょう?謝ってよ!」と詰め寄り、母を謝らせたことがあります。母はのらりくらりと言い訳をしながらも、ぼそりと謝りました。その時の私の感情は嬉しいというより空虚でした。謝らせれば楽になると思っていたのに、分かったのは「本当に躾じゃなくて虐待だったんだ。私は本当に実母に虐待されていて、今、母がそれを認めたんだ」ということ。少しも楽になんかなりませんでした… その時分かったのは、私に必要なのは母に謝ってもらうことじゃなく、母に育んでもらえなかった自己肯定感を自力で育てなければ、私の中に流れている自信のなさや不安感、自己否定感は一生付き纏うのだということ。それはもう母との関係なんかどうあれ、この先自分で自分をいつくしんで育み直さなきゃならないんだということでした。 どんな親に育てられても、今は自分の人生を生きてるわけで、前を向いて生きていかなきゃならない。時々心の整理をするために振り返ったり立ち止まったりしてしまうけどね。

    トピ内ID:3181981210

    閉じる× 閉じる×

    70パーセントくらいは割り切れるようになりました。

    しおりをつける
    🙂
    さわら
    38歳、2人の子持ちです。 私も両親とも毒親、その後離婚した母親の再婚相手の義父はさらに猛毒、という、そろいもそろって毒親に育てられました。 わたしも出産してから自分のおかしさに気づき、独学でいろいろやりました。 あれだけさんざん虐げられたのに、親のことを怖いと感じ、認められたいと願っている自分がいました。 毒親たちの仕掛けに気づいたとき、わたしは変わりました。 今は、かなり親のことを割り切れるようになりました。 近所に住んでいるので、毎日顔を合わせます。 今は、彼らのことを気の毒に思うこともあります。 彼らもまた親の愛に飢え、子供のわたしたちを愛することができなかったのです。 彼らは生涯、自分を、誰かを愛することを知らない。 百歩譲って、気持ちはあるのかもしれないけれど、愛し方を知らない人たち。 学ぶことは大事だと実感しました。 知らなければわたしも一生、苦しんでいたでしょう。 宗教ではないけれど、諦めずに、救いを求め続けることが大事だと思います。 本なり、何らかの活動なり、苦しみの出口は、探せばたくさんあります。

    トピ内ID:1450675406

    閉じる× 閉じる×

    マジ泣ける!

    しおりをつける
    🙂
    わたぬき
    アニメ「寄生獣」をオススメ

    トピ内ID:9752248315

    閉じる× 閉じる×

    中卒で自立したの?

    しおりをつける
    🙂
    匿名希望
    中学生で母親と思うことをやめた で、その後、高校に行かず自力で今までの人生を歩んできたの? 極論 大学まで出してもらって文句を言う筋合いはないし 高卒も同じ 親に見切りをつけた時点で自力で生きてきた っていうのならね。 ほかのレスにあるじゃん 大学は奨学金を利用した、親を恨んでいるみたいなの ふざけるなっておもうよ 奨学金を利用しなければ大学に行けないんだから さっさと自立して働け って思う とぴ主もそのレスの人も 親に八つ当たりしてるだけ

    トピ内ID:2268381850

    閉じる× 閉じる×

    自分が良い親になって、昇華する

    しおりをつける
    kitten
    育ててもらっても、感謝のかけらもなく 枝葉末節に文句つけて、挙句に謝れって…(呆 まあ、私の親も似たような親で、散々八つ当たりされたし 不平等で扱われたりしたけど、主さんみたいには思いませんね 誰だって、不器用だったり、思った状況でない中で、必死で子育てしていると思うよ まあ、主さんもお子さんがいらっしゃるようですから、 将来、その子に謝れって言われないよう 頑張って 自分を誇れる立派な親になってください 何十年も努力し続けたって、誰か主さんみたいな子供が親に難癖つけたいとき 何の落ち度もないなんてことは、結構、難しいと思うよ。

    トピ内ID:9891683503

    閉じる× 閉じる×

    普通の感覚

    しおりをつける
    blank
    みか
    子供を褒めてるとき、自分もこうしてもらいたかった…普通の感覚がわからない… 私も八つ当たりされて育ちましたが、普通はこうなんじゃないか?こうすれば子供はいい子に育つんじゃないか?という模索や自問自答はしますよ。 しかし子育てに関しては、誰しも、それは自分で努力しなきゃいけないものではないでしょうか。 少なくとも、こんな風にしたら自分みたいに傷つくのでは…と、他の人よりは早く気付いてあげられるかもしれない。子育てに関しては、自分が傷ついた分、アドバンテージがあるかもしれない。 普通の感覚がわからないから、自分の親のせいにする、って、それこそ八つ当たりでは?

    トピ内ID:3749883711

    閉じる× 閉じる×

    自己実現

    しおりをつける
    blank
    ポール
    ほめられなかった…。 うちもそうでしたし、暴力もしょっちゅうありましたが、今や自分が大人になり、親になったのだから、自分の人生は自分で責任を持つべきだと思います。 で、今は、トピ主さんを褒めてくれる人に囲まれているのでしょうか? 結局は、自己実現の出来ない人が、理由を他者に見つけたがるように見えるんです。手近なところで親とか、昔の話とか。 もっと、現在の自分を高める事に目標を設定した方がいいと思う。もう邪魔する人はいないのだから。

    トピ内ID:6273458708

    閉じる× 閉じる×

    そんなお母さんは結局

    しおりをつける
    🙂
    わびさび
    あなたのようにちゃんと考えることなしに亡くなっていったのかもしれませんね。それこそ悲惨。 トピ主さんはそんな中でちゃんと新しい流れを人生の中に作ろうとしているし、これからもやっていくでしょうね。素晴らしいじゃありませんか。 私の母も絶対に褒めなかったし、何かにつけて酷い言葉を吐いて私を傷つけてきましたが、それはどうも母の育った環境にあり、母はその中で生き抜いて行くためにそんな自分の環境に疑問を持たないようにしていたらしい、と私はは50も過ぎてわかるようになってきました。 私は今海外に住んでいますが、いい意味で日本っぽい嫌味な言い方を現地語で知らないので子供たちには連鎖せずにきているようです。 母にもしょっちゅう電話したり、仕事で日本に行くたびに会いますが、過去の事は私はひきずっていません。 引きずる限り連鎖を止められないと思うからです。でも病的なお母さんっていますよね。その子供は専門的ケアがいるのではないでしょうかね。

    トピ内ID:4152146488

    閉じる× 閉じる×

    謝る親は稀1

    しおりをつける
    💔
    都昆布
    私の友人はそういう助言に従たって 病室で悲しかったことをお母さんに話しました。 ガンだったので彼女の母親は自分の寿命をわかっていたはずですが、 最後の言葉は 【だって貴女気持ち悪かったんだもん。】でした。 翌々日急変して他界しました。 彼女の落胆ぶりは・・それはもう。 私は慰めようも無かったんですけど 彼女に言いました。 【まあ ある意味おばさまらしく 旅立ったってことだよね】って。 私の母も絶縁前 83歳の時に 【本当は欲しくなかったんだよね】 【父親の親族に似ていて可愛げが全くない】 など 罵詈雑言。 私もわかっていたんです 母は謝らないだろうって、でも最後くらいは 少しは私の気持ちをわかってくれるかなって 淡い期待はありました。 母は誰にも謝りません。 幼い時からだそうです(母の兄弟談) 謝る=敗北を意味するようです 母の場合は。

    トピ内ID:9712053495

    閉じる× 閉じる×

    謝るのは稀2

    しおりをつける
    💔
    都昆布
    可愛い子は一生何をしでかしても 可愛い。 そうでない子は どんなに尽くしても愛しても 一生愛されない。 一言『ごめんね。』っていってくれたら それが嘘であっても前を向いて歩けるのに・・ 母親の影響って絶大ですよ、何しろ自分を産んでくれたルーツですから。 その人に拒否されるということって 想像を絶する苦しみです。 抱えて生きていくしかないのかなって今は思ってます。 母親に愛されなかった子って基礎の部分が弱いと思うんです、不安定になったりとか。 私は それを何で補っていくか模索中ですが、誰かの何かの役に立つことで 今は保っているような気がします。

    トピ内ID:9712053495

    閉じる× 閉じる×

    毒親が謝る時は虐待を認めた時

    しおりをつける
    😀
    smile
    謝る確率は低い。 もし謝罪されたら、 「あれは躾ではなく、黒い感情をぶつけただけ」 って、愛情の無さを突きつけられるんだよ。 許せる? 人はなかなか変われない。 謝った後も毒親のままだったらどうする? 許せる? 産んでくれた事に感謝しなくていいんだよ。 こちらの意思に関係無く作ったのだから。 親としての自覚を持って無い人に感謝するのって 虚しくない? トピ主さんは負の連鎖を断ち切って頑張っている。 とても素敵だよ。 子供を育てつつ、 ご自身の心の中の子供も育てたらいいじゃん。 無い物ねだりはやめて、お幸せにね。 毒親はもういない。 あなたは自由だよ。

    トピ内ID:9718341026

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]