詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が少しだけおかしい

    お気に入り追加
    レス56
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    うどん
    ひと
    75歳の母が少しだけおかしいです。私は47歳です。 ずっと離れて暮らしていましたが、 最近近くに越してきて、一緒に過ごすことが多くなり ちょっと変だな・・と思うようになりました。 1 とにかく、自分のことばかり話して、外の話題にはほとんど無関心である。 2 同じことを何度も話す。でも、一日に中ではありません。先週話したことを、 何度も・・という感じです。 3 自分の高校時代、中学時代のことばかり話す。 4 気遣いがまったくできない。 (例えば、私の家で食事しても、片づけを手伝ったり、普通のことをやろうとしません。ずっと椅子に座ったままです。) 私が辛いのは、話題が母の高校時代、その同窓会の話ばかりだということです。 どんな話をしても 「私の頃は、・・」と話しがすり替わります。 認知症とはちょっと違うような気がします。 性格的なものなのでしょうか。 同じような世代の方で 同窓会とか、昔話ばかりの方が身内にいらっしゃる方、いませんか? これってこの世代特有のものなのでしょうか・・。

    トピ内ID:4267274367

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 94 びっくり
    • 38 涙ぽろり
    • 337 エール
    • 54 なるほど

    レス

    レス数56

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    母がそうでした

    しおりをつける
    もちもち
    4年ほど前からそんな感じでした。とにかく自分の事ばかり話していて、家族への気配りは消えました。感情のブレも激しく、食欲もおかしく。天ぷらなんて揚げるだけで大嫌いだったのに、天ぷらを母が揚げて食べた翌日に蕎麦屋さんで天ざるを頼んだりしてました。天ぷら久しぶりに食べる~と話すので父がびっくりしていました。認知症にしては自営の仕事はきちんとこなしているし、年齢@当時73歳かねえと家族で話していたのですが。 大腸癌の末期だとわかったのは昨年でした。 思い返せば言動の他に、お腹の調子が良くないとボヤき始めたのも4年前。もしかしたら体の不調によるせいかもしれませんので、人間ドック等で検査をお勧めします。

    トピ内ID:2940094803

    閉じる× 閉じる×

    認知症。

    しおりをつける
    😢
    朱椿
    それ明らかに認知症の 初期症状です。 なるべく早く病院を 受診して下さいね。

    トピ内ID:2346815457

    閉じる× 閉じる×

    世代と性格かなあ

    しおりをつける
    💔
    みと
    母がそうです。 若い頃からそうだったので その辺は性格かなと思いますす。 同じことを何万回聞いたかしれませんよ。 特に姑、小姑に虐められた話とかね。今80過ぎてますが 毎回聞かされます。 元々お母様は気遣いが出来ていたのに急に出来なくなったのですか? 1~4の例は最近のことですか? そんなものだ、と思って右から左に流してますよ。 75歳なら年齢的にもそんなものだと思います。

    トピ内ID:7793677719

    閉じる× 閉じる×

    常用している薬は?

    しおりをつける
    blank
    松っちょん
    意外にも薬の副作用で少しピントがズレることがあります。特にコレステロールを下げる薬とか。 私の母親もそうでした。 心当たりありませんか?

    トピ内ID:0030254155

    閉じる× 閉じる×

    親は徐々に老いる

    しおりをつける
    🙂
    なた
    同年代の私は母とごく近所で暮らしています。 トピ主さんはお母様と離れて暮らしていたのですね。その間にお母様は老いてしまわれたのです。 高齢者が自分の興味のある事・印象強いことなどを繰り返し話します。 1~3は当然、普通の高齢者はそんなもんです。 お母様はきっと高校時代が一番楽しかったのでしょう。 4についてはちょっとひどいと思います。(トピ主さんがですよ) お母様はもう75歳立派な後期高齢者です。 そのお年になってなんで娘の家で片づけをしないといけないのですか。 うちの例でいえば、母が我が家に来るときはお客様です。なにか用事をさせるなんてとんでもない。また私が母の家に行く時は家事は全て私がすることになっています。 トピ主さんは認めたくないかもしれませんが、お母様は老いたのです。どうか高齢者に対する優しい理解を持ってください。

    トピ内ID:9790876682

    閉じる× 閉じる×

    現実

    しおりをつける
    🙂
    うっき
    70代も半ばになると,残念ながら殆どのお年寄りがそんな感じです。自分の身内だとツライですよね。

    トピ内ID:2355281890

    閉じる× 閉じる×

    老いの繰り言

    しおりをつける
    blank
    コンタ
    「老いの繰り言」という言葉がありまして。 「繰る」は元々糸巻きに糸をくるくるくるくる巻き付けることで、 そこから同じ事をグルグルグルグル「『繰り』返す」ことの表現になりまして、 で、「繰り言」と。 グルグルグルグル非建設的なことを繰り返し繰り返し反芻して話すんですねえ。 そう、反芻するんですよ。 今のことではなく、昔の若かった頃のことをひたすらムッチャムッチャと自分の中から取りだしては長時間噛みしめる。 そういう言葉が昔からちゃんとあるんですから、 年寄りというのはそういうもんだということです。 あ、あと、気を遣わないのは、 「娘んちだから当然」と思ってるのと、 体を身軽にチャッチャと動かすのが厄介になってくるんですよ、年を取ると。

    トピ内ID:2601383519

    閉じる× 閉じる×

    素人考えですが

    しおりをつける
    😨
    ポケモンパン
    それは認知症の始まりじゃないですか? 両親が同年代ですが、世代は関係ないと思います。 とりあえず、病院に行ってみた方がいいのでは? 違ったら違ったで良いじゃないですか。

    トピ内ID:5101976679

    閉じる× 閉じる×

    普通の高齢化かな…?

    しおりをつける
    blank
    切ない
    ど素人ですが、 しっかりしているようで認知症、 逆にぼーっとしているのに認知症ではないという祖父母を見てきました。 お母様の場合、よく、巷のおばあちゃんたちが、 例えばデパートの店員さんなどに、 自分や子、孫について、聞かれもしないのに要らないことまでベラベラ話している (相手の気持ち・立場を理解できず、自分中心になってしまっている)、 そんな感じではないですか? 記憶は大丈夫ですか? 忘れたことを分かっているなら単なる物忘れ、 忘れたことを忘れていたら認知症と、どこかで伺いました。 今まで当たり前にできていたことができなくなる、 身近な人にそういうことが起きると、 切ないですよね…

    トピ内ID:0324977010

    閉じる× 閉じる×

    気をつけて見ててあげて

    しおりをつける
    blank
    子持ち主婦
    自分の親ですから、近くに越してきたなら、毎日でも連絡とりあって、安否確認した方がいいと思います お年寄りってつい最近の事より、昔の事をよく覚えているという方が多いような気がします

    トピ内ID:1053493171

    閉じる× 閉じる×

    認知症を疑った方が良いのでは?

    しおりをつける
    blank
    81歳の女性
    こちら81歳の女性です。毎年高校のクラス会に出席しますが、お母様のような方はいらっしゃいません。皆さん親切で、脚の不自由な方のためにお食事を取り分けてあげたり、気を使う方ばかりです。 年代的な事? 意味がわかりません。人間として、周りの人への思いやりは、いつの時代の人でも必要なのではないでしょうか。 身内をかばいたくなるお気持ちもわかりますが、認知症を疑った方が良いのではないかと思いますよ。

    トピ内ID:7434510274

    閉じる× 閉じる×

    専門医が一番です

    しおりをつける
    🙂
    通行人
    認知症かどうかは専門医に任せましょう。 >認知症とはちょっと違うような気がします。 >性格的なものなのでしょうか。 独断はダメです。

    トピ内ID:5580405299

    閉じる× 閉じる×

    気になるなら

    しおりをつける
    🐧
    かあちゃん
     お母さんは同じ話を繰り返していることに気が付いていますか?  文面の昔の事ばかり話すようになったというのが気になります。  認知症専門、神経内科の外来に受診されたらと思います。  ずっと同居している人より、時々会う人の方が小さな変化に気が付きやすいと思います。  簡単な知能テストみたいな感じで痛みもリスクも高くありません。  本人は嫌がるかもしれませんが、知り合いが認知症になったから心配でとか、健康診断の一環でと説得しましょう。  くれぐれも、本人のプライドを傷つけないように。  心配は、お母さんがまだお若いということです。  仮に、初期のものと診断されたら今は内服で進行を遅らせることが出来るものもあるからです。  あの時、受診して治療していたら進行が遅らせたのにと後悔しないように気になったらとり越し苦労があっても行動してほしいと思います。      

    トピ内ID:4421581903

    閉じる× 閉じる×

    あなたの方がおかしい

    しおりをつける
    blank
    バラ
    75歳のお母様ですよね、1~4までおかしいところは一つもありませんよ。 それより、75歳の人を自分と同じ目線でしか見れないあなたの価値観の方がおかしいです。 思いやりもないし、相手の立場になって考えたこともない。 なぜ食事の後にかたづけなければならないのでしょうか、娘のあなたがいるのなら75歳の人は椅子に座ってていいのでは?なんでそれがおかしいと思うか理解できません。 昔話だって自分の一番良かった時のことを思い出してるだけでしょう? 75歳という年齢で寂しいのでしょう、そんなこともわかりませんか?

    トピ内ID:3612077708

    閉じる× 閉じる×

    要するに認知症

    しおりをつける
    🙂
    おっさん
     年齢とともに記憶が失われるようになりますが、なぜか新しい記憶から失われ、古い記憶は残ります。  そこで、朝飯を食べたかどうかは忘れてしまうのに、何十年も前のことは覚えている、というか昔のことしか覚えていない状態になります。  その程度は人それぞれですが、あまり酷いのはいわゆる認知症やアルツハイマーということでしょう。

    トピ内ID:8013742657

    閉じる× 閉じる×

    それを認知症という

    しおりをつける
    🙂
    親は全員要介護
    実の娘なら 気づきたくないのもわかりますが 1~4それは認知症の症状と全く同じ。 一緒に家の片づけをしてあげて下さい。 一番に台所。 置き場にラベルを貼るなどしてわかりやすく。 片付けをしてたら 同じものが どかどか 出てくるかも。 冷蔵庫の中は大丈夫ですか? 賞味期限切れがそのままじゃありませんか? 出かけるように促したりしましょうね。 お父様はご健在ですか? お父様が認知症になって、お母様が病んだりも考えられますが。

    トピ内ID:1302130921

    閉じる× 閉じる×

    考えたくなくても、逃げてはいけないです。

    しおりをつける
    🐤
    雨模様
    お母さんの年令や環境が変わられたこと、またそれらの言動からしても、『認知症とは違う』とは言い切れないと思いますし、むしろその可能性を考えないといけないと思います。逃げないで、そういう目でお母さんをご覧になり、必要なら受診もされて、否定されてから『性格的なもの?』と考えていかれたほうがいいと思います。

    トピ内ID:2008379050

    閉じる× 閉じる×

    81才の母

    しおりをつける
    🙂
    A
    昔話というか、同じ話が多いです。 うちの母の場合、認知症も始まっていそうですがかたくなに診療を拒否します。涙を流して「これはこの年なら通常の記憶状態なの! 友達もそういってるの。なんで分かってくれないの? この年で完璧な記憶を保つことを私に押しつけるのは酷い!」と。本当に泣きながら。 心配だといっても、結局「なんで私の事を分かってくれないの?」と激怒。 同じ話をするのは、 ・面白い特徴的な話は、その話しか記憶にない ・その話を娘にしたことをすっかり忘れている で、エンドレスでその話ばかりするのでしょうね。 聞いていると悲しくなりますよね。 私はカウンセラーでもないし、聖人君子でもない普通の人間だし、母が壊れていく様子を見ているのはいやーーーな気持ちになりますよね。 でも気をつけて。 多分それは健忘の始まりですから、もっと酷くなるきっかけだと思うのです。 薬もありますが、医師でさえ「気休め」というかたもいる。 とにかく、モノのない生活にシフトして、忘れっぽくても上手く生活できる状態を作っていって下さい。 健忘が酷くなると「物盗られ」妄想が酷くなりますから。

    トピ内ID:5905220698

    閉じる× 閉じる×

    そういう人

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    普通によくいらっしゃいますけれど? 主様離れていた期間が長くて忘れていたか 気が付いていなかっただけでは? 身内にも知り合いにもいますが、だいたい若い時からそうです。 年をとると少しひどくはなりますが 認知症というより性格だと思っています。

    トピ内ID:6211379783

    閉じる× 閉じる×

    認知症だと思います。

    しおりをつける
    🐱
    anonymous
    認知症を持つ多くの患者は、何かの形で、性格が変わります。 どの様に、どの程度変わるのかは、人によりまちまちです。 病院で医者と相談するのが良いと思います。 私の母は、認知症ですが、性格は、昔と全く違います。 その認知症の母が、性格が全く異なるのに自分の母なのかは、それは、哲学的な問題です。

    トピ内ID:7232409107

    閉じる× 閉じる×

    恋に上下の隔て無し

    しおりをつける
    😍
    判官びいき
    忘れられない、恋、時期、場所、特別な思い出話をする。 高齢者によくあるパターンです。 とことんお付き合いしましょう。 いい人だったのでしょう。 恋愛に年齢の上下による区別はしない。 頭の回転もいいようです。 好きな話を選んでする、賢いお母さんです。

    トピ内ID:8086056574

    閉じる× 閉じる×

    認知症の検査をする

    しおりをつける
    blank
    pp
    75歳なら後期高齢者で 認知症の方も認知症予備軍の方も 大勢いる年齢です。 娘のトピ主がおかしいと思うなら 検査に連れて行った方が良いでしょう。 母親が40代、50代のころは そうではなかったのでしょ? ここで聞いても実際のことは分かりません。 認知症も最初は微妙におかしいから進んでいきます。

    トピ内ID:9023115791

    閉じる× 閉じる×

    多分

    しおりをつける
    🐶
    ここ
    認知症の始まりです。 ウチの祖母がそうでした。 気を付けて。

    トピ内ID:3775439590

    閉じる× 閉じる×

    今まで話したかった

    しおりをつける
    blank
    MM
    今は聞いてくれるあなたがいるからうれしいのでは? でもお話することが無いから昔の話をするんじゃないですか? それに近頃の話には疎いですよ。 ・・・・・・それが老人です。 先週、言ったことなんて覚えてませんよ。「この前聞いたよ」なんていわないでね。アナタは親孝行な方ですね。ありがとう。

    トピ内ID:5661891810

    閉じる× 閉じる×

    高齢者の会話ですね

    しおりをつける
    blank
    こう
    我が母もおない年ですが全く一緒です。 母のお友だちも似たり寄ったりです。 私が実家にいけば、母は全く動きません。自分の家なのに母がお客状態で、私が家事をしますよ。年取るってそういうことかも。 でも素直だと思います。意地でも自分でやるんだからと鼻息だけは荒く、でも体の自由がね…

    トピ内ID:7176047042

    閉じる× 閉じる×

    だいたいそうです

    しおりをつける
    🙂
    銀の笛
    こういっては身もふたもないでしょうが 大体年を取ってくると 多かれ少なかれそうなってきます わたしは70ちょい手前ですが、まわりの方を見ても、昔は専業主婦が普通で社会経験もあまりなく 家のことをずっとしてきたわけですから、世間が狭いのです。 今の若い方のようにバリバリ?働いた経験もないと、 関心も自分の身内のこととか、お友達がどうした、とかいうことしか話すことがないのですよね ある意味仕方ないことかな、と。 この先まだ何年も、もしかして20年ぐらい生きるので、このままではたぶん退屈な人生になってしまうと思います。 お母さまが興味を持てそうなことを何か引き出して、趣味を持ってもらうといいのではないでしょうか。 また、高齢者は一見元気そうでも、足が痛かったり、腰が痛かったり、持病を抱えていることが多い。 そこでお子さんの家に行ったら、家事もしなくて助かるわ~と思っているのでは。 ぜひ、今の高齢者を見て、自分の高齢期を明るく前向きに生きるには今の内から何をすればいいか、考えてくださいね!

    トピ内ID:6940537585

    閉じる× 閉じる×

    母親ではありませんが

    しおりをつける
    🙂
    ぽこぽこ
    そのような女性を知っています。 同じことを何度も話す。 そうじゃないんですよ。違うんですよ。 って言っても また次回、同じことを言ってくる。 会話ってお互いの積み重ねですよね。 そうじゃないんですよーってこちらが言ったら 次回は「そうじゃなんだったけね。それじゃあね・・・」 って重なっていくものですよね。 それが自分の発言なんて無かったみたいに また同じことを言うって、 確かに悲しくなります。 その人は別に親族でもなかったので 私はもう決別しました。

    トピ内ID:4190089493

    閉じる× 閉じる×

    それは矢張り

    しおりをつける
    blank
    ジジコマチ
     認知症の始まりでしょう。  歳を取ると、最近の事の記憶が難しくなりますが、子供の頃の事はずっと記憶に残り、何時でも思い出されるようです。これは、脳の老化のパターンのようです。  しかし、体が動かない訳ではないのに、食事の後片付けを手伝わないのは、矢張り変ですね。  お客様の積りかも知れませんが、何度かすれば、少しぐらい手伝おうとするのが日本の普通のお婆ちゃんのような気がします。  性格かどうかについては、娘である貴女が一番よく承知と思います。

    トピ内ID:6541432345

    閉じる× 閉じる×

    検査を

    しおりをつける
    🙂
    空の上
    誰でも自分の肉親が認知症になるなんて考えないし、考えたくないものです。私もそうでした。 でも、現実は現実です。覚悟をして早急に問題に向き合った方がいいと思います。 お母様は十中八九、認知症だと思います。 違ったら違ったでいいのですから、健康診断ついでに認知症のテストを受けてもらいましょう。かかりつけ医師がいれば相談して、認知症検査を含む健診をお願いしましょう。 認知症は早期に発見して適切な対処をすれば進行を遅らせることが可能になって来ました。 一刻も早く。それがお母様のためでもあなたのためでもあります。

    トピ内ID:9710136166

    閉じる× 閉じる×

    そう言うもんですよ。

    しおりをつける
    🙂
    とうふ
    その年になればそう言うものですよ。 急にではなく、少しずつそのようになってきたのだと思います。 年を取っていくと、今までできていた事が減って来たり、同じ話しばかりしたり。視野が狭くなって、自分の事でいっぱいだったり。 私の母とお互い、年取ったらああなるもんかねぇと呑気に話していた時の事が懐かしい。今母がそうなので。私とそんな話をしていた事も母は忘れてしまっていて、寂しく感じた時もあったけど、仕方ないですもんね。 いつかは自分もそうなるだろうし、悲観はしないで、受け入れるべきなんでしょうね。

    トピ内ID:8565245449

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]