詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    働く女性の処世術!

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ゆるりん
    仕事
    こんにちは、女子大学生のゆるりんです。 就職が決まり、今春から働く事になりました。一部上場企業メーカーの一般職事務職です。 先日同じサークルだった女性の先輩(社会人一年目総合職)と会った時に言われた言葉、「正直、会社はビックリするほどの男性社会。今までこんなに自分が女性であることを意識させられるは初めて。」 別の友達のお母さんは、短大を卒業してから大手の建設会社に就職し、子供を2人出産し育て、その都度産休育休を使い、現在はもう50歳前後ですが、未だに家庭があるからという事でほぼ残業はなし。 そのお母さんが今春から就職する娘に言った言葉。「職場では決して男性(上司・同僚・後輩全て)には、口答えするな、意見するな、刃向うな。ニコッと笑ってハイ!と言いなさい。それが女性が長く勤めるコツ。」 私も将来は出来れば結婚し出産し、子育てをしながら仕事も両立させていければと思っています。 女性の皆さん、女性が家庭もちながら長く働くための処世術ってありますか?

    トピ内ID:3676356266

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 62 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 22 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    会社によるのでは?

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    男性社会…というのも会社によると思います。 私の勤める会社(上場企業)では、女性でもバンバン意見を言いますし、役職にもついています。 私も結婚し、出産もしましたが、現在は役職付きで仕事をしています。 もちろん、男性にも意見を言いますし、男性の部下もいます。 残業はほとんどしませんが、それは部下にも同じように残業しなくても済むように回しています。 家庭を持ちながら仕事を長く務めるコツは、家庭を免罪符にしない、きちんと結果を出すです。

    トピ内ID:1685285741

    閉じる× 閉じる×

    会社によって全て変わるよ

    しおりをつける
    🙂
    あやな
    色々あったけど、答えなんてない。 子持ちであろうと、妙な人間関係に巻かれて翻弄される暇があったら、ひたすら目の前の事(企画、書類整理等職種によって色々ありますよね)に邁進するのみ。 人が、人がじゃなくて「仕事の内容」を一つひとつしっかりこなす。 その実績が積み重なれば、誰が何を言っても「はぁ?(苦笑)」てなれますよ。 長く勤めることはメリットが大きいです。 太く短く(?)勤務してきた私が、ひたすら人間を見てきて言えることです。 私は今から本格的に始動するので、会社を見極めて、ながーく勤務しますよ

    トピ内ID:3648936622

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは一般職ですよね。

    しおりをつける
    blank
    昔の大卒
    五十代の女性が「残業なし」というのは、残業なしで働きやすいという意味か、残業できないから昇進できない(?)という意味かどちらでしょうか? 私は会社という場所って魅力がないとまず思いましたし、大学と違い、男女別々なのに驚きました。 トピ文を読む限りでは、あまり女性の地位は向上していないように思いますね…。 私の大学は短期大学部と一緒で、学内は女学生でいっぱいだったんです。 男の子たちはどちらかというと、短期大学部の女学生が好きそうに見えました。 アドバイスを求めてるのでしたら、あまり楽しい場所じゃないというところですね。

    トピ内ID:3604177760

    閉じる× 閉じる×

    処世術ですか

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    就職おめでとうございます。春からのスタートが楽しみですね。 いきなりですが、50歳前後のお母さんのアドバイスには賛成できませんね。 従って、指示を待って、仕事をするのは楽なことなんです。50歳前後まで仕事を続けてこられたのは、ご苦労があってのことだと思いますが、言われたことをハイハイとだけ答えて仕事してきただけとしたら、いい加減な人だなと思います。 だって、男性の言うこと、やることは、全て正しいのでしょうか。例えば、家庭の父親の言うこと、やることが全て正しいですか?笑顔でハイハイ聞いていればいいというのは、間違いです。 ただ、男性には強気な人がいて、意見されることを嫌う人がいるのも確かなことなので、そういう人には、そういう対応をすればいいだけのこと。でも、仕事上、誤った考え方、間違った方針を打ち出した場合、場合によっては不正を生じさせるような仕事をしてたら、意見を言うべきなんじゃないですか? 女性で働き、結婚し、妻となり、母となれば、一人で担う役割は、これからた~くさんあります。その一つ一つの役割に応じて、立場の違う色々な人とうまくやっていける力が、何より必要だと思います。

    トピ内ID:7490333002

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    先輩です
    ・与えられた仕事は完璧にこなす ・仕事以外の話はしない(でも常に笑顔)・上司、先輩に逆らわない ・冠婚葬祭、賀状のやりとり等は会社の方針(先輩方のやり方)に従う ・職場の人の悪口を絶対に言わない 要するに嫌われなきゃ大丈夫。常に控え目にして目立たないこと。目立たないけど信頼されること。

    トピ内ID:4375240391

    閉じる× 閉じる×

    お友達お母さんと同い年位です

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    今から二十二年位前の育休は 賃金は支払われず 健康保険とかは会社から連絡がきて払っていたはずです。 健康保険が会社負担になり 育休手当もでるようになり取れる期間もながくなり、時短勤務制度も整うようになりました、 同時に子供を産んでも働く人が増え保育園が足りなくなりました、 子供が出来ても勤めたいなら 夫や姑さんが協力的な人をうらぶことです、 でも 気負っている人のほうが両立、悩むみたいです

    トピ内ID:3382576566

    閉じる× 閉じる×

    頑張って!

    しおりをつける
    🙂
    20年前の新入社員
    ご就職おめでとうございます。 私も新卒の頃はバリバリのキャリアウーマンを目指していて、「男性と同じ土俵で戦う」くらいの気概でいましたが、 やはり日本の会社はまだまだ男性社会です。 男女平等が当たり前の今の学生さんには、ショックが大きいかもしれませんが。 ご友人のお母さんがおっしゃることは当たっています。 「男性と喧嘩をしない」のが、女性が職場でうまくやっていく処世術だと思います。 男性は女性、特に若い女性から、誤りを指摘されたり、論破されることを屈辱的に思うので、「言い負かそう」なんて思わないことが重要です。 最初は私もイヤでしたが、ニコニコ愛想よくしている方が、女性にとっては物事はうまく回ります。 坂東眞理子さんの「幸せの作法 働く女性に贈る61のヒント」の本もご参考に。

    トピ内ID:4986802207

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    😉
    ぱろ
    私はもうアラフィフのオバサンで、個人事業主として今は仕事しているのですが、大学を出て新卒で働いた大手電機メーカーで働いていた時の話です。 私は海外営業部門の中近東部門に配属になりました。 国家間プロジェクトや競争入札があり、男性は非常に責任が重く、ストレスフルな職場でした。残業だけで月130時間なんてザラでした。時には仕事のなすりあいで頭の上を分厚いファイルが飛び交ったこともありました。その男性のアシスタント業務が新人としての仕事でした。具体的にいえば新人は朝8時には出社して、課の人の机の上を全員分雑巾がけして、出社した人に「おはようございます」と言いながらコーヒーを出す、それが最初の仕事でした。それから当時はインターネットなんてなく、現地駐在員から送られてくるテレックスを操作して、夜間に入電したテレックスを打ち出して担当者に手渡すのも新人の仕事。あとは、コピー取りと会議の際のコーヒー出し(10人以上になるとあたふたしました)、あとは、お客さんに手渡す手土産を買ってくるのも新人の仕事でした。 続きます。

    トピ内ID:7562810923

    閉じる× 閉じる×

    そうですね・2

    しおりをつける
    😉
    ぱろ
    独断で某ケーキ屋のお菓子を買ってしまった時には部長から「うちは大企業なんだよ!」って大目玉くらいました(笑)だったら最初から高級和菓子店の羊羹って指定してよ、そんなの新人にはわからないのに。とにかく一年目はそんな感じでした。 二年目になって、入札に必要な書類のビザをとるために、外務省や大使館に行けるようになりました。営業のいいところは、ずっとデスクに張り付いているのではなく外に出られるところです。本当はいけないのですが、外に出たついでに、銀座をぶらっとしたりしました。課の行き先ボードには13時帰社とか書きながら、30分位は遅れても何も言われなかったですね。 三年目になってやっと現地(トルコ)の新聞にファクシミリの広告を掲載するという仕事を担当することになりました。大手広告代理店の方々と組んでお仕事したときはやっと自分もここまできたか…なんて変な感慨にふけりました。 結局そこの会社には結婚退職するまでの5年間過ごしたのですが、ビジネスマナーなどの基礎はそこで叩きこまれた為、今に生きています。 続きます。

    トピ内ID:7562810923

    閉じる× 閉じる×

    女性ではないですが

    しおりをつける
    🙂
    エム
    会社は毎日遅刻せずきちんと出社して真面目に普通に仕事をしていれば良いのです。 女性だから何か特別な事をしなければいけない訳ではありません。 仕事に男も女もありませんよ。

    トピ内ID:8600694090

    閉じる× 閉じる×

    そうですね・3

    しおりをつける
    😉
    ぱろ
    その後幾つかの仕事を経験し、今は個人事業主として仕事していますが、私の経験上、仕事はまずは挨拶からだと思います。 朝出社したときは、おはようございます、退社する時にはお先に失礼します、電話応対であれば いつもお世話になっております、社会人であればできて当たり前な挨拶ができていない人が意外と多い、と思います。 先日ラジオで、企業でマナー講師をしている方が、挨拶ができない新人が多くて困っているという幹部の声が多いと言ってました。 新人はまずは挨拶から、ですかね。 頑張って下さい。

    トピ内ID:7562810923

    閉じる× 閉じる×

    明治時代の価値観ですね

    しおりをつける
    🙂
    ロドリゲス
    会社って人間と似ていて、いろんな人がいるように会社もいろんなタイプや社風があるんですよね。 だからトピ主さんの入られる会社の社風にもよると思いますが、お母様が助言されるようなガチガチの男性優位の価値観は一部上場の企業ではないと思います。 それどころか今は「女性の活躍推進」と言って政府が女性が社会で働くことを政策として推進しているので、会社の中で女性の管理職のパーセンテージを増やす努力や、女性の重要な会議への参加、子育てや家事に対応できるように時間的にフレキシブルな働き方など会社内での地位向上や労働環境の整備充実が政府から求められているので、男性優位はハラスメントとして問題になるので今はあからさまなことはやりにくい時代だと思います。(完全に無くなった訳ではないです) 男性と女性が平等に働ける社会づくりは進められてますが、とは言っても男というのはいつもプライドの塊。女性から上から目線で指示されたりすると途端にへそ曲げますので、そこは「処世術」として、顔を立てるような物の言い方で「○さんなら信頼してお願いできるから」とかプライドを立てる言い方で男性の中を渡っていく位の術は必要になるかな。

    トピ内ID:1425732521

    閉じる× 閉じる×

    社風にもよります

    しおりをつける
    blank
    みみ
    大手なら当然、産休も育休という制度はあるでしょうが、社風にもよります。 産休実績がない会社もあるので、そういう会社では先頭きって産休や育休を取っても、周囲の協力が得られない可能性も高いです。 私は外資なので、男女平等で、むしろ男性がレディファーストで気を遣ってくれる環境です。 女性の管理職の方などは、むしろ女性を武器にのしあがったみたいな方も多いです。こういう環境では男性には逆らわない女性はほぼいないですし、自分の意見をはっきり言わない女性は、たぶん嫌われます。 新卒はまず社内の雰囲気になれて、周りに合わせることだと思います。女性も男性も新人さんには甘いので、今のうちに色々失敗して学ぶことです。 家庭を持って長く勤められるかどうかは、本人の資質と会社の社風、後は部署によって対応が違うところもあるので、環境の力も大きいです。 それから何よりも変な男性に引っかからないように気をつけてくださいね。 そのうち社内ネットワークの中に入れて、誰がチャラ男で評判悪いとか色々知れると思います。

    トピ内ID:6519139992

    閉じる× 閉じる×

    三流企業ほど、男女差別が残っている。

    しおりをつける
    🙂
    まりあ
    お友達のお母さんのお話は時代が違うのであまり参考にすべきではないかと。 そして、先輩のお話… びっくりするほどの男性社会、という会社は三流では? 今時の一流企業であれば、男女対等に仕事していますし、男性に意見を言ったからといってどうにかされるものではありません。 トピ主さんの一部上場企業がどのくらいのランクの会社なのかわかりませんが、まともな大手企業なら男女差別はほぼありません。 私は世界的に有名な巨大企業に勤めていますが、男性と差別されたことは一度もなく、学生時代の延長のような男女平等ですよ。 企業によって違うのは、働き方だけではないですね。 会社によっては有休を取ると白い目で見られるなんていう大昔の体質の企業もあります。 うちでは自分の休日をコントロールしてしっかり有休を消化しきることが大事とされています。 「長く働くための処世術は入った会社によって違う」 これが回答です。 つまり、「固定観念のとらわれず、応用の利く対処ができること」 これは会社に限らず人生を巧く生きるための処世術でもあります。

    トピ内ID:7624926170

    閉じる× 閉じる×

    立場は弁えること。でも・・・

    しおりをつける
    💡
    義太夫
    メーカーでもいろいろ。 化粧品メーカーなら女性がガンガンものを言わなくてどうするの?と思います。 でもまあ、そうですね。 女性向けとは限らない商品群のメーカーならね。 個人の力ではどうしようもない壁ってあると思う。 そもそも一般職なんですよね? 総合職ではなくて。 総合職のように、なんでもやります!というコースを選んでいない以上、そもそも意見を求められる立場じゃないのが一般職です。 アシスタントとして雇われているようなものです。 アシスタントが企画や営業方針に口出しすれば、それは越権行為です。 広く意見を求められていない場面で、いろいろな制限事項があることも知らない状態で意見すれば、素人は黙ってろって話になる。 アイデアに行き詰っている時を見計らって言う分にはかまわないでしょう。 でもね、総合職が歩む華々しい世界だけが仕事じゃないんです。 事務方が縁の下で支えるから舞台が回るのです。 それが一般職。 その縁の下の世界の話まで遠慮することはないと思います。

    トピ内ID:0890864857

    閉じる× 閉じる×

    総合職と一般職で違うのかな

    しおりをつける
    🙂
    総合職
    新卒で上場会社に入社し 15年目の総合職です。 女性社員の割合が1割もないので 我が社も男性社会ですかね。 でも男性の言うことに何でもハイハイなんて ちょっとびっくり。 違うこと、おかしいと思うことがあるなら ちゃんと自分の意見を言いましょう。 ただし、言い方に気を付けて。 女性であることを最大限に活かせば 自分にとっても周りにとってもプラスになるはず。 (あ、変な意味に捉えないでね) 小綺麗にして笑顔を絶やさずに。 男性はキレイにしていた方が話を聞いてくれます(笑) 仕事には誠実に向き合い謙虚さを忘れずに。 あなたの仕事に対する姿勢を必ず誰かが見ています。 頑張ってね。

    トピ内ID:4923658457

    閉じる× 閉じる×

    普通にする事かな

    しおりをつける
    🙂
    2児の母ちゃん
    色んな意味で、女性である事に拘り過ぎない事ですね。 女だから男に負けないようにと頑張り過ぎる必要も無いし、甘える事もしない。 周囲の人も色々なんですよ。女性だからと気遣う方も、最初は舐めてくる方もいます。 気遣って下さる方には、無理に肩肘張らず感謝しつつ、舐めてくる方にも腹を立てず 結果で見てもらえる日が来ると信じて仕事する。 育児休暇明けは、きっと色んなジレンマが自分にも周囲にも発生しますが 感謝の気持ちを忘れず、焦らず、責任感を保ちつつ、倒れるまで無理はしない。 会社員生活は35年以上ある訳だし、今までの生活と一緒でバランス取りながら やってくのが良いかなーと思いますよ。

    トピ内ID:7133555873

    閉じる× 閉じる×

    喧嘩は誰ともしちゃダメ

    しおりをつける
    kitten
    ほぼ皆様のレスに賛成なんですけど いっこだけ 喧嘩も、口答えも、反論も、 男性だけじゃなく女性ともしちゃダメです 上司だけじゃなく、同期とも部下とも喧嘩はダメ 誰か一人に取り入るのもダメだし コウモリになるのもダメ 自分を持って、堂々と でも、出過ぎず、敵は作らない 頑張ってね

    トピ内ID:0075819521

    閉じる× 閉じる×

    会社は社会の縮図

    しおりをつける
    🐤
    ハナ
    働いて10年目になります。 ここに来てやっとわかったのは、 ◯男はプライドで仕事をする、女は感情で仕事をする、です。 いくら正論でも、男の人にはプライドを傷つけないように意見を言ったりしています。 対する私は感情的にならないように、論理的に話すようにしてます。 男の人に対してはロジカルに話す、要点だけ、というのを気をつけてください。 ◯常に笑顔、ありがとうございます、を使う これ、本当に大切です。 それだけでかなり仕事のしやすさが違います。 ◯飲み会は誘われたらなるべく出席 仕事以外の交流はある程度大切。女性が出るだけでおじさん達は嬉しいものです。 いろいろありますが、最後は割り切るしかないですね! 我が社はほぼ男女平等に近いし、意欲と能力があれば上までいけます。 それでも男女差は感じますが、仕事って面白いって思います。人生の勉強です。

    トピ内ID:8411242446

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    ゆるりん
    ご回答頂いた皆さん、ありがとうございました。 どれもとても参考になりました。 やはり会社によるのですね。 私の入社する会社は、全社で女性の割合が2.3割程度、面接官も全員男性でした。 歴史の長い会社なので、少なからず男性社会のような気はします。 ですがあまり気負わずに、新入社員らしく謙虚に、若者らしく元気に、一歩ずつ社会人生活を歩んでいこうと思います。

    トピ内ID:8088825587

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]