詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嵐を見ていて

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りん
    話題
    バラエティー番組は好きでいろいろ見てるのですが、嵐の番組を見ていていつも気づくと笑顔に なっている自分がいます。 この人達ってすごく穏やかですよね。 昨日、松潤の行動を予想してメンバーが答える…みたいなコーナーをしていて それぞれ意見を言ってるんですが うまく譲り合って答えてるというか。 そして間違っても誰も責めない。 「俺が言った通りだろ!」みたいな、 相手を落とすような言葉を言って笑いをとるのではなく、誰も嫌な気持ちにならないような 笑いのとり方というか。 国民的アイドルと言われる前に 人間力、コミュニケーション力が長けてるって 思いました。 だから嵐の番組って安心して見れるんですよねー私は。 昨日はたまたま新曲?も聞けて すごくカッコ良かったです。

    トピ内ID:8614389954

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 29 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 117 エール
    • 63 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    良いですよね

    しおりをつける
    🙂
    素敵
     和みますよね。 大野君が大好きですが、後輩にも優しいなと感じます。 先輩ヅラとかしないですし、ほのぼのしていますね。 松本さんは、俺が皆を幸せにしてやるぜ!って感じで良いですね。 皆、キャーってなります。

    トピ内ID:4589588285

    閉じる× 閉じる×

    コミュニケーション力が高いと思う

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりのAB型
    ファンではありませんが、見ていてほっこりします。 譲り合う、責めない、その通りだと思ってました。 影ではもしかしたら気難しい人とか短気な人とかいるのかもしれないけど(いないかもしれないけど)、もしいるとしたら、それをテレビでは見せないのも凄い。

    トピ内ID:7425410165

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    ぷっぴい
    嵐を見ていると安心するんですよね。 TOKIOも似たような雰囲気がありますが、リーダーを初め年を取ってきているのがわかるんです。 世知辛い世の中を生きているおばさんは嵐を見てホッとしたいんです。

    トピ内ID:0507492210

    閉じる× 閉じる×

    松潤

    しおりをつける
    🎶
    私はV6のファンです。 昨年の20周年代々木のライブにも行きました。 パスケースも赤のファンクラブの記念品を使っています。 そのライブのDVDがでてますが、TOKIO、嵐、斗真とうま君字?ジャニーズWESTが応援に来ていて、嵐はTVでのお約束通り、バックダンサーになって踊っていました。 当時の振り付け、リハの合わせ、練習されたそうです。 松潤や翔くんの会話から先輩への感謝や思いやりが伝わり、V6のファンへの気配りも感じました。 V6とV6のファンの距離と時間を邪魔しない気遣いがありました。 とてもいい人だと思います。 嵐、グループとしての活躍、今後も期待します。 俳優の道明寺役、花男、面白くてあっていたのが懐かしいです。 ごくせんでも、いい役いい味がでてました。

    トピ内ID:8129224544

    閉じる× 閉じる×

    不思議な魅力

    しおりをつける
    🙂
    恭子
    年末に仕事の関係で「嵐」について調べることがありそれ以来ハマってしまいました。 何なんでしょうね、あの5人。一人ひとりにはそれほど興味はないのですが5人だと 魅力が100倍くらいに感じるんです。だから個人で出てる映画・ドラマや報道番組は見 たいと思わないのですが、歌番組や5人全員が出ているバラエティは見逃したくな いんです。もちろん今夜も見逃しません! 新曲もいいですよねー。曲調もCDジャケットも昭和風。元サヤって、フツーの恋愛では アリがちですがアイドルの作品ではあんまり扱われることがないテーマで新鮮だし。ポケ ットに手を突っ込んで何かを蹴とばすような振り付けがカッコいい!

    トピ内ID:2900006069

    閉じる× 閉じる×

    マツジュン

    しおりをつける
    🙂
    おかめ
    久々のドラマおめでとう☆ と言いたくなるくらいおめでたいニュースでした。 嵐はデビュー当時は なかなかぱっとせず アイドルとは思えないロケばかりいって 下積みしてたので(SMAP同様) うれしい限りです。

    トピ内ID:4188021954

    閉じる× 閉じる×

    わたしも!

    しおりをつける
    🙂
    こっぷり
    40才、主婦です。 今まで、芸能人にもアイドルにもそれほど興味はありませんでした。 テレビは好きでよく見るけど、誰かのファンになったり、お金を使ったこともありません。 でも、嵐のhappinessをテレビで見て、歌はもちろんダンスや雰囲気も好きになってしまいました。 これがキッカケでいろんな番組を見るようになりましたが、たわいのなさそうな会話でもとっても癒やされます。 一人ひとりが、なーんかいいんですよね。 偉そうじゃないし、カッコつけないし、さりげない気配り、頑張ればできるというものではなく、天性でしょうか?

    トピ内ID:6773946012

    閉じる× 閉じる×

    はい?!

    しおりをつける
    😒
    はおこ
    お幾つですか?随分、幼い考えですね。 テレビの表面上だけの姿を評して言われても・・・ 以前、AKBファンの男性が「彼女達は優しいから」と言っていたのを思い出しました。 アイドルがファンを騙すのなんてチョロイもんだ。

    トピ内ID:3906342123

    閉じる× 閉じる×

    あのコーナー面白いですよね。

    しおりをつける
    🐤
    ぽちゃゴロ
    昨日もチラッと見たけど、先週も面白かったです。 みんなが櫻井君の行動を予想したら、ほぼその通りになっていて。 あのコーナー好きです。 続いてくれないかなと思ってます。 私は何かの番組で、相葉君が天然な行動をしたときに、 櫻井君に冷静なツッコミをされてるのが面白くて。 あんな面白い人だったんだと思って。 それから相葉君が気になってます。 ほのぼのしてて、かわいいです。

    トピ内ID:3871436351

    閉じる× 閉じる×

    考えさせられるよね(笑)。

    しおりをつける
    🙂
    はあ・・
    「嵐」は嫌いじゃないけど可もなく不可もない。 「仲良いことは美しい」と嫌味のひとつも贈りたい。 最近お騒がせの先輩グループの、 芸能史に残るドラマチックさには到底到底叶わないです。 苦労人そのもの、 苦行みたいなリーダーの努力。 関係者こそ言葉を失い、 ただ黙ってみんな泣いた、ではありませんか。

    トピ内ID:5603163558

    閉じる× 閉じる×

    テレビとのギャップ

    しおりをつける
    blank
    ドリアラ
    デビュー数年後から彼らを見てきて、 舞台裏の姿(まあこれもホントの「裏」ではないでしょうけど)を 見てくると、ある程度”このヘンが本人たちの素の姿かな~”というのを 感じてくるようになります。 仕事の姿とプライベートの話、目撃情報などいろんな周辺情報を突き合わせていくと、なんとなくね。 で、彼らは仲良くなごやかに「見える」というより、 そうなるようにとても神経を使っているのだと思います。 「見せる」ことだけじゃなく、5人の関係を維持していくために、 この15,6年で得た微妙な距離感を心得ていて、 「仲良くあること」の価値をよくわかっているのではないでしょうか。 櫻井くんが「ほんのちょっとのことで転がり落ちていく世界(やや意訳)」と表現したことがあります。 人生の半分近くを一緒に過ごし、社会人としてはずっと運命共同体。 彼ら全員が「嵐」を絶対軸にして今後も活動していくつもりだからこその、 「仲良さ」を大事にしていると思います。 それをフェイクといえるのでしょうか? 私は社会人になってあのように長続きする仲間はいないので、 彼らをうらやましくまた尊敬もしています。

    トピ内ID:6614876082

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]