詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おふくろの味って?

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🍴
    NANA
    話題
    おふくろの味の話題になり、自分は、料理下手な母なのですが、初めて食べた、バター、小麦粉、牛乳から作ったシチューです。 妹もそうでした。 旦那にも聞いたところ、特に思い浮かばないと言うので、同居していたこともあり、「中華はん」じゃないの?と言うと…そうだなぁ~と曖昧… そんな夫婦の会話から、私の子供たちの「おふくろの味」を尋ねたところ…「何だろう…」と曖昧 私は、料理を作るのが好きな方なので…ちょっとがっくり… 何だか「おふくろの味」は、下手な中でも上手に出来た一品なのか? 得意で良く作る一品なのでしょうか? 独特の隠し味がある一品なのでしょうか? まぁ、共通で言うなら…とりわけ「うまい」のでしょうが…

    トピ内ID:0642740474

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 43 面白い
    • 5 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    他と違う一品とか?

    しおりをつける
    blank
    まか
    私は味噌汁かなと思いましたが。家庭で味がちがうので。

    トピ内ID:6824862147

    閉じる× 閉じる×

    思い出の一品?

    しおりをつける
    😀
    まにゃ
    思い出の一品じゃないでしょうか。 私のおふくろの味は一緒に作った"おしりパン"とイベントの時に必ず作ってくれた"挽肉の春雨サラダ"です。 オヤジの味は、一晩じっくり煮込んで作ってくれてた"鳥と大根の煮物" これらは、兄と話しても一緒でした。 何かしら印象に残ってる物、定番料理みたいな物じゃないんでしょうか? 逆にお料理上手のお母さんだと毎日美味しいご馳走だから、インパクトがボヤけるのかもしれないですね。 でも、コレって物がなくても、久しぶりに食べると、あぁ、この味!!!とホッとするのがおふくろの味なのかもしれないですね。

    トピ内ID:1673336419

    閉じる× 閉じる×

    美味くなくても良い

    しおりをつける
    blank
    白熊
    各家庭で慣れ親しんできた料理でしょうか。私の母は料理があまり得意ではありませんでした。弟は幼稚園の時、母の作る質実剛健なお弁当を恥ずかしがり、私に今で言うキャラ弁を作るよう頼んできた位でした。その我が家のお袋の味はと言うと、チラシ寿司です。他の家庭と異なり、ひじき煮や油揚げが入っている独特な料理で、他ではお目にかかった事がありません。めちゃくちゃ美味しいというものではありませんが、無性に恋しくなる味です。私も自分で作ってみますが、微妙に違います。やはり母でなくては出せない味だと思っています。

    トピ内ID:6063013011

    閉じる× 閉じる×

    ありえないと言われましたが

    しおりをつける
    🙂
    北国生れ
    私にとって「おふくろの味」は、おいなりさんですね。 これが美味かったのですが、実は甘みがまったくなく、ほんのり塩味&酸味のものでした。 おいなりさんは子供の頃からこれしか食べていなくて、初めて市販のものを食べた時は、その甘さに「なんじゃこりゃー」でした。 その母親が亡くなってから結婚した配偶者にこの話をすると、「おいなりさんが甘くないなんてありえない」と一刀両断でした。

    トピ内ID:7759058960

    閉じる× 閉じる×

    うちは

    しおりをつける
    🙂
    焼き鮭
    父は調理師、母も料理上手ですが、「おふくろの味は?」と聞かれたらこれ!と言う物は浮かびません。 どれもおいしいから。 トピ主さんのお子さんもそんな感じじゃないのかなぁと。

    トピ内ID:9593099925

    閉じる× 閉じる×

    ソウルフードのことでは?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    小さい頃によく食べたな~みたいな。 数年ぶりに食べて「この味、なつかしいなー」って思えたらもう「おふくろの味」でいいと思うんですけど。 そういうのってある程度離れてから数年ぶりに食べないとわからないと思います。 小さい頃食べた駄菓子を大人になってから食べる感覚と同じでは?

    トピ内ID:7387996330

    閉じる× 閉じる×

    慣れた味、安心する味

    しおりをつける
    🐱
    ぷ~さんパン
    外食で食べるおかずもおいしいけど、一番おいしいのは慣れた味であるおふくろの味だと思います。 たぶんトピ主さんが一番作っていて子供たちが大好きな料理がおふくろの味になると思うな 今はお子さんにはまだわからないと思う。将来自立して一人暮らしや結婚したとき またあの味食べたいなと思ってくれると思いますよ。 ちなみに私のおふくろの味は、唐揚げかな。昔から唐揚げが一番おいしかった。 ちゃんとした味をつけて、片栗粉で揚げてたりします。 あと、やっぱ母に勝てない料理は煮物かな。母の味は落ち着いた味。私のはあと一歩の味だったりします。

    トピ内ID:3530714524

    閉じる× 閉じる×

    近所の唐揚げ

    しおりをつける
    blank
    よりみち
    です。 「手作り」とは限らない、んじゃないかなあ。 私の親も料理は下手ではなく、 いわゆる「愛情こめてご飯」作ってくれましたから、 親が作ったのは=どれも「おふくろの味」ですよね。 そういう自分が思う、 私、今はもう閉店した近所の惣菜屋さんの唐揚げが好きだったんですが、 時々買ってくれて家族で食べました。夕食の風景を思い出す。 何となくそれも「おふくろの味」だったりするんですよね。 小町でも前「手作りは親の愛の結晶だ~」と掴みかかるような迫力レスをみたんですが、 その絶叫の奥にある錆びた棘みたいな感情に、寂寥感を感じましたもの。 そういうことで思うのに、 おふくろの味は思い出の味なんじゃないだろうかと思います。

    トピ内ID:2955216615

    閉じる× 閉じる×

    私も夫も「特に無い」です

    しおりをつける
    blank
    CHOCO
    祖父母も同居でしたから、母親はどちらも食べられるような料理を季節の素材で淡々と作っていたのだと思います。洋食や中華もたまにはありましたが、何か特定のメニューが頻繁に登場することは無かったように思います。(夫も同様) ただ、私はあまり「ご飯が美味しい」と思ったことはなく、自分が作る立場になって祖父母に合わせて柔らか目に炊いたご飯が好きでは無かったんだな・・・と分かりました。なので親子だけだったら違ってたかもしれません。 >私は、料理を作るのが好きな方なので…ちょっとがっくり… きっとお料理上手で何でも美味しいんだと思いますよ。それに、飽きが来ないように工夫されてて「また○○?」ということが無い、味付けも含めて偏りが無いということじゃないでしょうか? そんなこんなで夫とは「お互い好き嫌いも無いし固執するメニューも無いから、家で食べるにしても外食するにしても揉めないよね」と話してます。 まぁ、それでも「お母さんの○○が食べたい」とか「やっぱりお母さんの○○が懐かしい」という思い出があったら良かったかも・・・という気もしますが。

    トピ内ID:1331855605

    閉じる× 閉じる×

    ない…です

    しおりをつける
    🐱
    ree
    母は食そのものに関心が薄いのか、家族に美味しいものを 食べさせたいという考えが全くなく、安ければOK、 手軽ならOKという人。 そのうえ、驚くほどの料理下手だったので、 「おふくろの味」なんて全く記憶にありません。 父は食にうるさく、自分が美味しかったものは家族にも食べさせたい人。 いろいろと買って帰ってくれたり、食べに連れて行ってくれたり、 自分でも工夫して作ってくれたり(料理はほとんど父でした)。 決してお金のある家ではありませんでしたが、 大人になって周囲から「食通だね」「口が奢ってるね」と 批判とも何ともつかない評価(?)をよく頂きました。 というわけで、私は「おやじの味」です。 ネギ入りの甘い卵焼き、鳥もつ煮、テールスープ…。 居酒屋や食堂で食べることはできても、父の味とは違います。 認知症でもう料理を作ることは難しいので、 私が父の味を思い出しながら作ります。 でも、同じにはならないんですよね。 父の愛と想い出という特別な調味料のせいかな。 トピ主さまのご質問への返事になってませんね、ごめんなさい。

    トピ内ID:7355232409

    閉じる× 閉じる×

    茶碗蒸し

    しおりをつける
    blank
    べる
    今年亡くなった母のおふくろの味は 茶碗蒸しです。 がんに侵され、あちこち痛みが出ていた時も 暮にお節を届けたら、茶碗蒸しを家族分作っていてくれる母でした。 もう食べられないんだなぁ~ クリの甘露煮が入っていて 鶏肉や人参や具だくさんの茶わん蒸し・・・もう一回食べたかったなぁ 私の息子・・・一人暮らしして数年に成りますが 先日「豚バラの紅茶煮」をリクエストされました。 彼が食べ盛りの中高生の頃よく作ったなぁ ばら肉二本と煮卵作ってもあっと言う間に平らげて・・・ そうだったのか、あれが彼にとってのおふくろの味だったみたい 娘はクリームコロッケ 面倒でなかなか作ってあげなかったんだけれど 未だに帰省した時にはリクエストされます。 滑らかなホワイトソースではなく、ふわふわしたソース・・・ 私は失敗だと思っていたんだけれど、娘にはそれが美味しいんだそうです。 不思議ですね~

    トピ内ID:6521826518

    閉じる× 閉じる×

    味覚

    しおりをつける
    🙂
    ss
    トピ主さんのおっしゃっているのは「味」ではなく「料理(一品)」ですね。 なので、夫さん、子供さんと話がかみ合わないのでしょう。 「おふくろの味」というのは元々、味覚です、「味」ですからね。 そこから「料理」というのも含まれてきたのでしょう。 「料理」を食べないと「味」は分かりませんからね。 「味覚」を形成する「料理」は多種多様です、一品ではありません。 > 私は、料理を作るのが好きな方なので…ちょっとがっくり… 色々な料理を作るのですから、「一品」を選べないのは当然では。 >まぁ、共通で言うなら…とりわけ「うまい」のでしょうが… これも、違うでしょう。小さいころから慣れているというのが正しいです。 また、一品を選べるということは、色々なおいしい料理を食べさせてもらっていないという解釈ができます。 「幼少期に経験した家庭料理、もしくはそれによって形成された味覚、またそれらを想起させる料理を指す言葉。」 ですからね。

    トピ内ID:3783628378

    閉じる× 閉じる×

    頻度とインパクトですかねー・・

    しおりをつける
    blank
    かんぐー
    そして、母親が提供してくれたもの・・・母とよく食べたデパートの○○は 「思い出の味」ってかんじ? 私の母はレパートリーが多くて「これ!」っていう思い出はないですが・・・ 自分が主婦になってみると、切り方や火の通し方・やわらかさの好みが違う ので、母の料理を食べると「あー。母好みによく茹でられたブロッコリーだな」 というのはありますね。 夫が私の実家の料理を食べるときによく「これこれ♪」と言って食べているので 味の傾向はあるみたいですが・・・ 夫も特にないようですが、よく言われる調理上の注意として「奇をてらうな」が あります。どうやら義母は、市販のカレールーに独自のアレンジを加えるらしく それがかなりいけてないということ。もしかしたら、そのカレーこそが、夫の 「おふくろの味」なのかも。 あと、私に気を使って言わないだけで、時々出される指示こそが「おふくろの味」 でしょうね。 レトルト離乳食を多用した友人が、実母から皮肉で「お“袋”の味」とか言われて ました。

    トピ内ID:9639712155

    閉じる× 閉じる×

    定番ですが肉じゃがです

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    母の肉じゃがは、じゃがいもがほくほくして、玉ねぎは飴色、火加減、水加減が絶妙です。 私も娘も母のような肉じゃがはつくれない。水が多すぎてシャバシャバします。 自分では再現できない味をおふくろの味というのだと思います。

    トピ内ID:3665770880

    閉じる× 閉じる×

    割と頻繁、かつ好きだったおかず

    しおりをつける
    🙂
    めんどくさがり
    夫とそういう話になった時、私は母手作りのコロッケ、夫は近所のスーパーのコロッケ、でした。

    トピ内ID:0902585515

    閉じる× 閉じる×

    子供心に印象に残った料理だと思います。

    しおりをつける
    🙂
    さき
    親がどんなに腕によりをかけても、子供の心に響かないこともあると思います。 私のお袋の味は、炊き込み御飯です。 就職で初めて一人暮らしするときに、 親が目分量で入れる調味料を計量カップに入れてもらって計ったことを今でも覚えています。 母的には、野菜も肉も穀物も全部一気に摂れるので、 忙しい時でも健康の為になると思って教えてくれたらしいです。 材料の分量は全部覚えているけれど、 書き留めたメモ紙はクリアファイルに入れて大切に取っています。 親に言わせれば、なんでそんなものを?というと思いますが… 息子はなんていうのかな。 まだ「おふくろの味」がわかる年頃ではありませんが(2歳) いずれ他愛ないものでもいいので、何か選んでくれたらいいなと思います。

    トピ内ID:9639389857

    閉じる× 閉じる×

    料理というよりは、味付け?

    しおりをつける
    blank
    飯はまだかね・・・
    面白いトピだと思います。 皆様のレスを見て、なるほどと感心し、ならば自分は・・・と考えたとき、思い当たったのが味付けでした。 私の母は、関西人でもないのに、薄味でした。 塩分が薄いのはもちろん、出汁自体も薄かったように思います。 ですので、外食がどれも味が濃く感じます。 (普通に出された料理がしょっぱくて残してしまった事もあります) ならば関西に行ったらOKか?と思いきや、こちらも出汁の味が結構濃くて、口の中が飽和状態になってしまいます。 そういう訳で、外食などするたび、普通の味付けとは異なる環境で育ってきたのだなと痛感します。 だだ、これを「おふくろの味」というべきなのか? 「家庭の味」というジャンルがあれば、そちらに分類されるかもしれません。

    トピ内ID:5299017435

    閉じる× 閉じる×

    極端な定義だけど

    しおりをつける
    🙂
    ちよ
    親と一緒に暮らしているうちは、『おふくろの味』なんて考えないのかもね。 同居の親の作るメニューでおふくろの味化するものは、「しょっちゅう出てくる」「逆にたまにしか食べられない」「好きな味」「あるいはどんなに嫌いと言ってもかわらない味付け」ではないでしょうかね。 おいそれと食べられない環境になってからの方が、『おふくろの味』を意識するのですよ。 トピ主さんも、中学生くらいの時には「おふくろの味」なんて意識してなかったのでは? 私のおふくろの味は、「しらたきと牛肉とちくわの炒め煮?」みたいなやつ。お弁当のおかずでしか食べられなくて、ある意味幻の一品でした。 思い出すのは甘すぎるごま和えとか、しょっぱすぎる煮物とか、父好みでありながら、私が大嫌いだった味付けばかりです。 懐かしいけど、二度と食べたくない!!

    トピ内ID:6522064151

    閉じる× 閉じる×

    共通点はなんだろ?

    しおりをつける
    🙂
    めぐみ
     私は、母の作ったコロッケ。です。  母は料理を工夫する人で美味しい物を食べさせたい、という気持ちが強かったと思う。  ハンバーグとか、ササミフライとか唐揚げも好きだったなぁ。骨付き鳥モモなんてのも、40年も前の時代にしては珍しくちゃんとスパイスとか使ってて美味しかった。  コロッケは、じゃがいもほくほく、大きめで挽肉の味がしっかりして、ナツメグの香りがするものでした。  帰省の際に母にリクエストしたのですが、人参とか変な野菜とか入れていて、あまり美味しくなかった。  私はあのシンプルな味が食べたかったのに!  さて、娘が先日胃腸炎で入院して退院した時にすぐに「骨付き鳥もも」「麻婆豆腐」「親子丼」をリクエストしてきました。  「入院中ずっとお母さんの料理が食べたかった!」といわれ、ほろりと来ました。  その他にもささみフライやハンバーグもよくリクエストされるし、あと卵焼きやオムレツ、唐揚げもかな。  考えてみると、多くは私も母にリクエストしていたもの。  自分が好きだった味を子供に作る、それを子供も好きになっていく・・・そんなおふくろの味もあるのかも。

    トピ内ID:6755723283

    閉じる× 閉じる×

    美味しいとは限らない

    しおりをつける
    🙂
    肉じゃが
    おふくろの味って、自分で再現できない、母親だから作れる味。また、思い入れのある料理かなと思います。 私の場合、残念ながらおふくろの味はありません。(料理できない人なので) 祖母が料理をしてましたが、祖母の味は私にとっては、頻繁に食べていた料理よりも年末年始に食べた煮物やお汁、体調が悪い時に作ってくれた雑炊などです。 父親の味はたまーに作ってくれたオムレツとグラタン。 今思うとどちらも美味しくはなかったけれど、父が亡くなった今でも食べたいなと思うことがあります。

    トピ内ID:8042603396

    閉じる× 閉じる×

    大人になって語ること

    しおりをつける
    ファー
    お子さんはおいくつですか? 「おふくろの味」って、1人暮らしを始めたり、頻繁に外食するようになったり、あるいは結婚してから、「おふくろの味とは違う。おふくろの味はこうだった」としみじみと感じるのではないでしょうか? 未成年の間はせいぜい「ママの料理で何が一番好き?」ですよ。

    トピ内ID:4142093519

    閉じる× 閉じる×

    思い出の一品か自分が好きなものでは?

    しおりをつける
    🐧
    ナホ
    家庭それぞれ味付けが違うのでそれを踏まえてのよく思い出す料理がそうなるのではないでしょうか? きまったときに決まったものが出てくるとか 大人になってああそういえばこうだったなってきずいたりします 子供のときに聞いても・・・・どうかなあ わたしは思い出といえば一緒に作ったハンバーグですね 今でも感動したのか覚えています そしてまずかったことも・・・二度とつくってくれませんでしたけどね・・・

    トピ内ID:2512988676

    閉じる× 閉じる×

    お子さんがまだ小さいから・・・

    しおりをつける
    🙂
    まだ早い・・・
    きっとお子さんが独立して、実家を出て何年もたってみれば、 あ~なつかしいな~、これがおふくろの味だな、って思う日が来るでしょう。 私のイメージでは、ほっとする味、なつかしい味、これがおふくろの味です。 なので、毎日食べているときにはそんなこと意識しませんよ。 離れてみてはじめて気づくものだと思います。

    トピ内ID:5885321161

    閉じる× 閉じる×

    多分、カボチャのポタージュ

    しおりをつける
    blank
    不器用さん
    料理よりお菓子作りが好きな主婦です。大体の料理はできると思います。 おふくろの味って何だろう?って考えたら、私は昔から娘にカボチャポタージュを作ってくれとしょっちゅうリクエストされるのでこれかもしれないですね。 面倒なのであまり作らないんですけど、いいじゃん作ってよー。ねーお願いだからって毎回言われます(笑) 私の母は料理上手ですが、どれも美味しくて一つに絞れませんが、あえて言うなら「なます」かな?周りが呆れるくらいいくらでも食べられました。茶碗蒸しも大好きでしたね。 昔夫と付き合ったばかりの頃「俺はおふくろの味を知らない」と言ってたのが印象にあります。その「おふくろ」は健在ですが…外食ばっかり…息子(夫)は味覚も悪い、素材の味がわからない大人に。(外食の濃い味付けで育ったせいで生活習慣病にもなりました) 自分の子にはそんな悲しい言葉を言わせることがないよう、美味しくて健康的な手作り料理をずっと食べさせたいです。そうしたら娘もいずれ大人になればきちんとした料理のできる立派な主婦になれるはずですからね。

    トピ内ID:4313008572

    閉じる× 閉じる×

    「ゆで卵」と言って怒られた

    しおりをつける
    🙂
    らいむ
    好きなものはたいてい余所で買ってきたお惣菜だったし、 肉はシンプルな塩コショウの焼肉だから自分で作っても大差ないし、 魚介類は新鮮なお刺身でしたので、「おふくろの味」って思いつきません。 お肉も魚介類も美味しい土地だったので、「故郷の味」としては思い出しますが。 中学校のときに授業中の軽いトークで「わが家の料理」みたいなお題が出たのですが 私は「ゆで卵」くらいしか思いつかず、周囲に驚かれました。 母にも怒られました。 芸術家のはしくれだった母が毎回凝った切り方をしてあったので、 印象には残っていたのですが。まあ、「味」じゃないよな。

    トピ内ID:4457990751

    閉じる× 閉じる×

    私も、なんだろう?

    しおりをつける
    blank
    ミント
    母は家事好きで料理上手です。 でもお袋の味と聞かれると上がらないですね。 なんでも作ってくれたし、なんでも美味しかったし。 強いてあげれば、高校から進学で離れた兄が好きだからと言って作る炊き込みご飯でしょうか。 しかし私はあまり炊き込みご飯が好きではないので・・・。 しかも近年、兄に聞いたら兄も特別好きではないと。 となると母が作るのが好きで作っていたのかな、と。 今、思いついたのは具合の悪いときに作ってくれた小さな土鍋の煮込みそうめん。 柔らかくて温かくて美味しかったです。 具は人参だけでした。

    トピ内ID:0748669995

    閉じる× 閉じる×

    卵焼き

    しおりをつける
    🐴
    ウルル
    一番、母を思い出す味です。母は、料理が得意ではありません。けど、母と同じ味にはなりません。同じ調味料、分量…なのに… 料理って奥深い物だと思います。 母は料理を作るのが嫌いで外食が多かったけれど、 母が作る、卵焼きは大好きでした。

    トピ内ID:7667999295

    閉じる× 閉じる×

    感想

    しおりをつける
    🙂
    ねこめし
    おふくろの味を定義できると考えるほうが間違っていると思います。 そもそも、おふくろの味って、子供自身が決めるものです。 人によって一番好きな料理、よく作ってもらった料理、思い出の料理、いろいろな理由があると思います。 決めるのは本人なんですから、どういう理由で選んでも良いと思いますし、こういうものだと決める必要がないものではないでしょうか? ですから、「特にない」という意見も十分ありな答えだと思います。決めるのは子供の自由ですから。 ちなみに、私の中でのおふくろの味は「けんちん汁」です。 理由はと問われると、特に決定的な理由はないんですよね。一番好きな料理ではありませんし、味噌汁の方が作ってもらう回数は多かったですし、別に特に思い出のある料理でもありません。美味しいですけど美味しさの中では一番というわけでもありません。 敢えて言うなら、食べたときに一番落ち着ける料理であるというところですかね。

    トピ内ID:1063964254

    閉じる× 閉じる×

    実家を離れてふと食べたくなり、食べるとほっこりし嬉しくなる。

    しおりをつける
    blank
    サクラ
    だと、思います。かつ、母の生い立ちが反映されているもの。 例えば、母は京都出身。私たち家族は、関東、中部、海外とすみました。お味噌汁は、いつも薄味の白味噌でした。母の実家は、生活は決して楽ではなく、質素な生活で、ご近所の農家さんからもらう野菜で作る煮物が多かったそうです。私は、母の作る薄味の煮物が大好きでした。そして、年末は京都の錦まで買い出しに行き、棒鱈を買って、家で棒鱈の煮付けを作ってくれました。とても美味しかったです。 母の味は、食べると、ほっこりとし、口いっぱいに広がる美味しさとともに、懐かしさと幸せに包まれる味です。

    トピ内ID:4196806977

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]